[2022年]有線ヘッドホン&有線無線両用 おすすめ19選|Bluetoothの選び方も解説

ヘッドホン

出典:Amazon.cop.jp

スマホやノートパソコンにケーブルを接続することで、迫力のサウンドを楽しめる有線ヘッドホン。近年では、音質を重視したハイレゾ対応モデルや安さを重視したモデルなど、幅広いヘッドホンが販売されています。

音楽鑑賞やゲームなど娯楽時に限らず、テレワークにも活用可能なヘッドホンもあり、多様なシーンで利用できる製品を探している方もおられるでしょう。しかし、ヘッドホンの種類は非常に多く、どれを比較すれば良いのか分からなくなりますよね?

本記事では、基本的な有線ヘッドホンの選び方や、迷った時におすすめしたい製品をご紹介します。有線ヘッドホンの選定に失敗したくない方は、是非参考にしてください!

有線ヘッドホンのメリット・デメリット

有線ヘッドホンには機能性や使い勝手の良さなど、利用するメリットが豊富にあります。一方でデメリットも存在するので、有線ヘッドホンの気を付けたい点も踏まえて、購入を検討するようにしましょう。

メリット

ヘッドホン

出典:Amazon.co.jp

  • 高音質なサウンドを奏でる
  • 安価な製品が多い
  • ケーブルから給電するため充電の必要がない

音質の良さを最優先するのであれば、ワイヤレスより有線ヘッドホンのほうがおすすめ!深みのあるサウンドで、パワフルな音楽を楽しめます。

また、ハイエンドモデルであれば高価な製品もありますが、1,000円台で購入できる安価なヘッドホンも!機能性の高さではなく、価格の安さ重視の方にも有線ヘッドホンは最適です。

デメリット

ヘッドホン

出典:Amazon.co.jp

  • 持ち運び時にケーブルが絡まる
  • iPhoneでは変換プラグが必要な製品が多い
  • スポーツで利用するには不向き

有線ヘッドホンはケーブルを利用することで、ワイヤレスヘッドホンよりも機能性が高くなっています。しかし、ケーブルが手に引っ掛かり邪魔になるケースや、カバン内で絡まって断線する恐れも。

手軽さという面では、ワイヤレスヘッドホンのほうが優れています。

また、有線ヘッドホンの接続端子は3.5mmジャックが基本ですが、iPhone 8以降からはイヤホンジャックが廃止されています。iPhoneで利用する際は変換プラグが必要になるので、注意が必要です。

有線ヘッドホンには無線有線両用タイプもある

ヘッドホン

出典:Amazon.co.jp

自宅では有線で上質なサウンドを楽しみたいですが、外出先ではコードレスで手軽に音楽を聞きたいですよね?そのような方には、有線・無線両方のタイプで利用できるヘッドホンがおすすめです。

デバイスとケーブルもしくはBluetoothで繋げられるため、場面に応じて接続方法を選択可能!それぞれの接続方法の使い分けとしては、主に下記のようなシーンが考えられます。

有線接続の利用シーン

無線接続の利用シーン

  • 高音質なサウンドで音楽・動画を鑑賞したい時
  • 遅延なくゲームを楽しみたい時
  • ヘッドホンの充電が少ない時
  • コードの煩わしさなく利用したい時
  • カバンにすっきり収納して持ち運びたい時

無線兼用タイプであっても、価格が特別高くなるわけではないので、接続方法もチェックしてみてくださいね。

有線ヘッドホンの選び方

有線ヘッドホンは機能性だけでなく、本体の構造もチェックするのがポイント!ここでは、失敗しない有線ヘッドホンの選び方をご紹介します。

開放型か密閉型か

ヘッドホン

出典:Amazon.co.jp

有線ヘッドホンには、開放型と密閉型のいずれかの構造が採用されています。それぞれの特徴としては、下記の通りです。

開放型(オープン型)の特徴

密閉型の特徴

  • 頭の中で広がるサウンドを楽しめる
  • 中高音に強い
  • 遮音性が低く、音漏れする
  • 音漏れしにくい
  • 重低音を奏でる
  • こもったような音になる

開放型はクリアな音楽を聞けますが、音漏れしやすいのは大きなデメリット。電車やカフェでヘッドホンを利用するという方には、向いていない構造です。

一方で密閉型は遮音性に優れているため、周りの音を物理的に除去し、さらに音漏れもしにくいのがメリット!また、高性能なモデルで主に採用されているのが密閉型です。

注意
製品によっては、開放型・密閉型のどちらも記載しないヘッドホンがあります。開放型はメッシュ素材となっている製品が多いですが、判断がつかない場合はショップ定員に聞くことをおすすめします。

こちらの記事では開放型ヘッドホンについて詳しく紹介しています。
関連記事:音楽好きが選ぶ!開放型ヘッドホンおすすめ20選|ハイエンドからコスパ重視モデルまで

ゲームやテレワーク用ならマイク付きもおすすめ

ヘッドホン

出典:Amazon.co.jp

ヘッドホンは単に音楽を楽しむだけでなく、マイク機能を搭載したモデルもあります。マイクを本体に内蔵しているタイプもあれば、アームでマイクが口元まで伸びているタイプも!

マイク付きヘッドホンはヘッドセットと呼ばれることもあり、下記のようなシーンで活用できます。

  • ハンズフリーでスマホ通話できる
  • ZoomなどのWeb会議で鮮明な声を届けられる
  • ゲームでボイスチャットを楽しめる

スマホやノートパソコンの内蔵マイクを利用しないメリットは大きく、頭の位置を一切変えずに、ハンズフリーで使用可能!両手を空けた状態で、オンライン授業を受けたり、仕事にも集中できます。

また、マイクアームを搭載したモデルのほうが声をクリアに拾えますが、アームがないタイプでもはっきりとした声は届けられます。外で利用する機会の多い方は、マイク内蔵タイプのヘッドホンをチェックしましょう!

関連記事:【2021年最新】大人気ワイヤレスヘッドセットおすすめランキングTOP10!
関連記事:[2021年]テレワークやSwitchで人気マイク付きヘッドホン(セット) おすすめ 20選

作業に集中したいならノイズキャンセリング機能搭載モデル

ヘッドホン

出典:Amazon.co.jp

ヘッドホンは密閉型であれば、周りの騒音を遮断できます。しかし、遮断率は高くないため、密閉型でも周りの騒音は耳に入ってきます。

もし、騒音の遮断率をさらに高めたいのであれば、ノイズキャンセリング機能を搭載したヘッドホンをチェックしましょう。ノイズキャンセリングとは、周囲の騒音に対して逆位相の音を出すことで、騒音を打ち消せる機能です。

テレワークの際に家族の声が気になる方や、カフェで作業したい方にぴったりですよ!

注意
ノイズキャンセリング機能搭載モデルでも、騒音を完全にシャットアウトできるわけではありません。騒音が遠くから聞こえる感覚になる程度なので、ご注意ください。

有線無線両用ヘッドホンおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格構造マイクノイズキャンセリング接続方法ケーブルの有無
Anker(アンカー) ワイヤレスヘッドホン Soundcore Life Q30¥8,990 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mmジャック
Sennheiser(ゼンハイザー) Wireless M3AEBTXL¥41,773 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mmジャック
SONY(ソニー) ワイヤレスヘッドホン WH-1000XM4 ブラック¥35,400 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mmジャック
OneOdio ヘッドホン FuSion A7 ブラック確認中 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mm、6.3mmジャック有(3.5mm、6.3mm 計2本)
Anker ワイヤレスヘッドホン Soundcore Life Q35¥10,990 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mmジャック
BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700¥45,000 Amazon楽天市場Yahoo!密封型3.5mmジャック
AG ワイヤレスヘッドホン WHP01K¥12,800 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mmジャック
オーディオテクニカ ワイヤレスヘッドホン ATH-HL7BT¥20,880 Amazon楽天市場Yahoo!開放型-3.5mmジャック

有線無線両用ヘッドホンおすすめ人気ランキング8選

関連記事:【2021年版】聴き比べてわかった今こそ選ぶ最強ワイヤレスヘッドホン15選

有線ヘッドホンのおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格構造マイクノイズキャンセイリング操作方法ケーブルの有無
オーディオテクニカ プロフェッショナルモニターヘッドホン ATH-M50x¥18,427 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型--3.5mm、6.3mm
OneOdio ハイレゾヘッドホン Pro50¥5,580 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mm、6.3mmジャック
SONY(ソニー) ステレオヘッドホン MDR-7506¥9,980 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mm、6.3mmジャック
audio-technica(オーディオテクニカ) モニターヘッドホン ATH-M20x¥5,564 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mm、6.3mmジャック
Sennheiser(ゼンハイザー) 開放型ヘッドホン HD 599 SE¥26,400 Amazon楽天市場Yahoo!開放型3.5mm、6.3mmジャック
Denon 密閉型ヘッドホン AH-D1100¥5,973 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mm、6.3mmジャック

有線ヘッドホンおすすめ人気ランキング6選

【5000円以下】有線ヘッドホンおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格構造マイクノイズキャンセリング接続方法
OneOdio ヘッドホン Pro10 ブラック¥3,999 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mm、6.3mmジャック
audio-technica(オーディオテクニカ) ヘッドホン ATH-250AV¥1,409 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mmジャック
SONY(ソニー) ヘッドホン MDR-ZX110 ブラック¥1,714 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mmジャック
Panasonic(パナソニック) ステレオヘッドホン RP-HT260 白¥7,980 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mmジャック
JVC 密閉型ステレオヘッドホン HA-RZ510¥2,700 Amazon楽天市場Yahoo!密閉型3.5mmジャック

【5000円以下】有線ヘッドホンおすすめ人気ランキング5選

有線ヘッドホンをワイヤレスで聴くならBluetoothトランスミッターを使おう

ヘッドホン

出典:Amazon.co.jp

スマホやテレビとケーブルで接続するのが基本の有線ヘッドホンですが、専用のトランスミッターを利用すれば、ワイヤレス接続が可能となります。例えば、イヤホンジャックを廃止したiPhoneであっても、有線ヘッドホンを無線接続できます。

トランスミッターを利用し、iPhoneと有線ヘッドホンを繋げるイメージとしては、下記の通りです。

  1. iPhoneとトランスミッターをペアリングする
  2. トランスミッターに有線ヘッドホンを接続する
  3. iPhoneとケーブル接続なしで、有線ヘッドホンに曲が流れる

Bluetoothトランスミッターはサイズが小さく、スペースを大きく取りません。また安価な製品ばかりなので、デバイスと有線ヘッドホンを接続できないという方はチェックしてみてくださいね!

注意
トランスミッターはBluetooth非対応のテレビなどと接続する送信機と、今回のようなBluetooth非対応の有線ヘッドホンと接続する受信機の2種類があります。両方のタイプを兼ねたモデルもありますが、必ず受信機としての機能を持つ製品を選びましょう。

有線ヘッドホンの人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されている有線ヘッドホンのランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

有線ヘッドホンまとめ

有線ヘッドホンは単に音楽を聞けるだけの低価格なモデルから、ハイレゾ・ノイズキャンセリング機能を搭載した上位モデルまで、多種多様な製品が販売されています。機能性は当然高いほうが良いですが、中には2,3万円を超すようなヘッドホンも。

どのような音質でも音楽を聞ければ良いのか、それともテレワークでマイクを活用しつつも集中できる環境作りをしたいのか、ヘッドホンの利用シーンによっておすすめ製品も変わります。予算だけでなく、利用シーンを想定して欲しい機能や性能も考えると、ぴったりのアイテムが見つかりますよ!

有線ヘッドホンを利用し、一層質の高い音楽を楽しみましょう!

関連記事:【2021年版】聴き比べてわかった今こそ選ぶ最強ワイヤレスヘッドホン15選
関連記事:【2021年最新】メーカーやタイプ別で完全比較 ! おすすめヘッドホン10選
関連記事:マニアが選ぶ!ソニーのおすすめヘッドホン15選|独自の最新技術やシリーズ別の特徴とは?
関連記事:【かわいい VS スタイリッシュ】おしゃれなヘッドホン25選|女子や男子に人気のモデルや付け方も紹介
関連記事:【初心者向け】今売れてるJVCヘッドホンの選び方をわかりやすく解説!おすすめしたい10商品も
関連記事:【全シリーズ解説】AKGのヘッドホンの選び方がわかる!おすすめ15製品の人気ランキングを紹介
関連記事:ロジクールヘッドホンの選び方やおすすめ10選を紹介!ゲーミングから一般用途まで!
 

ヘッドホンのレビュー記事はこちら

関連記事:コスパ最強のBluetoothヘッドホン パナソニックRP-HF410Bレビュー
関連記事:プロもおすすめ!【PhononヘッドホンSMB-02レビュー!】低音域も大切にする方に

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー