【ガス?電気?徹底比較】おすすめ暖房器具20選 | 省エネ&安全な製品を厳選紹介

暖房器具 おすすめ

寒い冬を乗り切るのに必須の暖房器具。部屋全体を暖めるものや局所的に暖めるものなどさまざまなタイプがあり、2種類以上の暖房器具を併用している人も増えています。

今ご使用中の暖房器具、あなたのお部屋やライフスタイルに合っていますか?自分に合わない商品を使っていると暖房効果もイマイチで、ランニングコストである灯油代や電気代が余分にかかってしまいます。

そこで今回は、自分にぴったりの暖房器具を見直せるよう、おすすめ人気製品を徹底比較。暖房器具の種類や特徴、メリット・デメリットを詳しく紹介した上で、選び方を解説します。後半では種類別の売れ筋商品をランキング形式で発表しますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

編集部

暖房器具の買い換えを迷っている人や、新しく購入を検討している人にとって、役立つ内容になっています!

おすすめの暖房器具タイプ別メリット・デメリット比較表

おすすめの暖房器具をご紹介する前に、暖房器具にはどんな種類があるのかをざっと確認しておきましょう。暖房範囲やコストなどの重要なポイントを比較表にまとめてみましたので、参考にしてください。

タイプ 暖房範囲 ランニングコスト
(1時間あたり)
速暖性 安全性 扱いやすさ
石油ストーブ 22円
石油ファンヒーター 21円
電気ストーブ 20円
オイルヒーター 34円 ×
ガスファンヒーター 30円
セラミックヒーター 15円
こたつ 4円
電気毛布 1円
ホットカーペット 11円
エアコン 14円
注意
各種暖房器具の中で一般的なモデルを対象とし、評価しています。機種によって差がありますので、あくまでも目安程度にご参考ください。

おすすめ暖房器具を種類別に解説

ここからは、暖房器具の種類別に特徴を見ていきましょう。文中で、関連記事をご紹介していますので、もっと詳しく知りたい人は併せてご覧になってくださいね。

災害対策にも最適な石油ストーブ

災害対策に最適な石油ストーブ

出典:amazon.co.jp

石油ストーブとは、灯油を燃焼して空気を暖める暖房器具のこと。風を起こさずに熱を拡散して部屋を暖めるのが特徴で、反射式と対流式の2種類に分かれます。対流式の石油ストーブは、上部にやかんや鍋を置いて加熱することも可能です。

電源を使用せず、乾電池やマッチなどで点火するため、灯油さえあればどこでも使えるのがポイント。災害時や停電時の備えとしてはもちろん、アウトドアでも大活躍するなど、他の暖房器具にはないメリットがあります。

関連記事:【2021年】石油ストーブのおすすめ機種15選紹介&徹底比較!選び方やメリット・デメリットも詳しく解説

暖房能力と速暖性が高い石油ファンヒーター

暖房能力と速暖性が高い石油ファンヒーター

出典:amazon.co.jp

石油ストーブと同じく灯油を燃焼させるタイプの暖房器具に、石油ファンヒーターがあります。灯油だけでなく電源も必要なため、コストがややかさみますが、圧倒的な暖房能力と速暖性が魅力です。

広範囲に温風を送りやすいため、部屋の隅々まで暖められて暖房効率は抜群!加湿性に優れており、乾燥しない点もメリットです。値段も手頃なものが多くコスパがよいため、雪国ではメイン暖房として使用している家庭が多く見られます。

関連記事:[2021年最新版] 石油ファンヒーター おすすめ人気ランキング15選!おしゃれ & 激安モデルを徹底比較

スポット暖房に適した電気ストーブ

スポット暖房に適した電気ストーブ

別名「遠赤外線ヒーター」とも呼ばれる電気ストーブは、灯油やガスを燃料とせずに電気のみで使える手軽さがポイント。速暖性が高いのですぐに暖まりたい時に重宝しますが、広範囲を暖めるのには不向きなため、スポット暖房や補助暖房としての使い方が主流です。

ハロゲンヒーター・カーボンヒーター・シーズーヒーターなど種類が豊富で、目的や使用場所に合わせて選びやすいこともメリット。価格帯が低めでコンパクトな商品が多いため、手軽に使える暖房器具が欲しい人におすすめです。

関連記事:【身体の芯まであったまる】電気ストーブおすすめ20選 | 気になる電気代も解説

安全性重視で選ぶならオイルヒーター

安全性重視で選ぶならオイルヒーター

オイルヒーターは、パネルやパイプ内に加熱したオイルを循環させ、輻射熱を利用して周囲を暖める暖房器具です。火を使わず、電気ストーブのように加熱部分が露出することもないため、安全性はピカイチ。小さなお子さんやペットのいる家に人気があります。

部屋の床や壁も含めてじんわりと暖めるため、体の芯までポカポカになるのは嬉しいところ。反面、暖まるまで時間がかかるマイナス面もあり、速暖性を求める人は避けた方が無難でしょう。

関連記事:【2021年】極寒地でも温かいオイルヒーターおすすめ15選!選び方や電気代など詳しく解説

立ち上がりが早くパワフルなガスファンヒーター

立ち上がりが早くパワフルなガスファンヒーター

ガスを燃焼させて発生した熱をファンの力で放出して暖めるガスファンヒーター。点火からの立ち上がりが早く火力も強いため、冷え込む朝や帰宅直後の冷え切った部屋をすぐに暖めたい時にこそ最高の力を発揮します

給油の必要がない点や、部屋が乾燥しにくい点などたくさんのメリットがある一方で、大前提としてガス管がない部屋では使用できないデメリットも。近年はオール電化の家庭も多いため、導入するまでの敷居の高さがネックになっています。

関連記事:【2021年の人気No.1は?】ガスファンヒーターおすすめ11選を比較!都市ガス・プロパン別に解説

低価格で扱いやすいセラミックヒーター

低価格で扱いやすいセラミックヒーター

出典:amazon.co.jp

セラミックヒーターは、セラミック製の電熱線を発熱させ、その熱を風で送り出す仕組みの暖房器具です。電気ストーブと同じく電気のみで稼動することから即暖性に優れ、電源を入れてすぐに暖まるのが特徴。火事や火傷のリスクが少なく、比較的安全に使える長所もあります。

低価格でコンパクトな商品が多く、とても扱いやすいのですが、部屋全体を暖めるとなると時間もコストもかかります。トイレや脱衣所のような狭いスペースでの使用や、エアコンが暖まるまでの補助暖房として使用するのがベストでしょう。

関連記事:【2021年最新版】セラミックファンヒーターおすすめ人気ランキング20選と製品選びのコツ・ポイントを徹底解説!

家族の団らんにも使えるこたつ

家族の団らんにも使えるこたつ

出典:amazon.co.jp

日本の冬の風物詩といっても過言ではない、昔ながらのこたつ。テーブルの裏側にヒーターを搭載した暖房器具で、専用の布団を掛けて使用します。近年ではおしゃれなデザインが増え、オフシーズンにはテーブルとしても使える2wayタイプが人気です。

こたつの内部しか暖められないため部屋の暖房には向きませんが、体を温めるのにはうってつけ。こたつがあると家族が集まりやすく、コミュニケーションを深めるアイテムとしても役立ちます。

関連記事:【2021年】オシャレなこたつおすすめ20選|ソファーやハイテーブルもご紹介

布団の中を暖めてぐっすり眠れる電気毛布

布団の中を暖めてぐっすり眠れる電気毛布

寒さが厳しくなると布団の中が寒くてなかなか寝付けませんよね。そんな時に大活躍するのが電気毛布です。電熱線が埋め込まれた毛布型の暖房器具で、基本は掛けるタイプと敷くタイプの2種類。最近はどちらでも使える両用タイプや膝掛けタイプなど、さまざまな種類の商品が増えています。

電気毛布の特徴は、触れたものだけを直接温めること。布団の中に入れて使用するのが一般的ですが、膝掛けや肩掛けもおすすめです。一晩中使っても電気代は10円程度なので、長時間使えることも嬉しいポイントです。

関連記事:【2021】おしゃれな電気毛布おすすめ18選|使い方・洗い方・電磁波も徹底解説【ニトリ/しまむらも】

床からポカポカ暖まるホットカーペット

床からポカポカ暖まるホットカーペット

床に寝そべってくつろぎたい時にぴったりなホットカーペット。床から暖める絨毯タイプの暖房器具で、0.5畳から4畳程度のものまで幅広いサイズが展開されています。小型サイズはキッチンやデスクの下に敷いてフロアマットとして使用するのもおすすめです。

エアコン・電気ストーブと比べて電気代は低めですが、それでも2畳サイズで1時間あたり約9円程度かかるため、使いすぎには注意したいところ。電気代を抑えたい人は、暖房面積切り替え機能や省エネ機能が付いたものを選ぶようにしましょう。

関連記事:ぴったりなサイズが分かる!ホットカーペットおすすめ17選|電気代も解説【2021年】

部屋全体を暖められるエアコン

部屋全体を暖められるエアコン

暖房・冷房・除湿とオールシーズン活躍する空調設備で、部屋全体の温度管理に最適。暖かい空気は天井側に、冷たい空気は床に溜まる性質があるため、エアコンだけでは足元が冷えやすく、補助暖房との併用がおすすめです。寒冷地以外でワンルームにお住まいの人であれば、エアコンだけで十分な場合もあります。

床面積を圧迫しない点や、給油の手間もなく安全に広範囲を暖められる点など魅力がいっぱいですが、電気代は暖房器具の中でもやや高め。部屋の空気を循環するサーキュレーターと併用して暖房効率を上げるなど、工夫次第で節電しながら使うことも可能です。

関連記事:【2021年】工事費込みで5万円台!安いエアコンおすすめ15選|セール時期や6畳にピッタリのモデルを紹介

暖房器具のおすすめ人気メーカー

オイルヒーターが世界的に人気のデロンギ

主に暖房機器とコーヒーメーカーを展開するイタリアのメーカー・デロンギ。世界70ヶ国で40年以上愛され続けているオイルヒーターが有名ですが、ファンヒーターやマルチダイナミックヒーターも取り扱っています。

風が出ないのに暖かい「ゼロ風暖房」をコンセプトとして掲げており、輻射熱を利用してじんわりと部屋全体を暖めるのが特徴的。ひなたぼっこをしているように、体の芯から暖まります。おしゃれに敏感なイタリアのメーカーだけあって、スタイリッシュなデザインも素敵です。

暖房も扇風機も使える2way仕様のダイソン

ダイソンの暖房器具といえば、2011年に発売された「Dyson Hot + Cool ファンヒーター」シリーズに尽きます。リング状の羽なし扇風機として発売されていたモデルにヒーターをプラスした2wayタイプで、夏も冬も使えるのがポイントです。

電気式のセラミックヒーターなのですぐに暖まり、6畳から8畳程度の部屋ならこれ一台でも十分なほど暖房能力は高め。スリムなデザインで場所を取らずに設置でき、タイマーやスマホアプリからの遠隔操作など便利な機能が充実しています。電気代が結構高めなので、日中は家を留守にする人や補助暖房として使いたい人におすすめです。

低価格でラインナップが豊富な山善

山善といえば扇風機!といわれるほど扇風機が有名なメーカーですが、実は暖房器具の充実ぶりもかなりのもの。こたつ・ホットカーペット・石油ストーブ・電気ストーブなど、多様な種類を取り扱っています。

また、各暖房器具のラインナップも驚くほど豊富!こたつだけでも約70点、ホットカーペットは約50点を取り揃えており、さまざまなニーズに対応しています。値段が安く、購入しやすいことも大きなメリットです。

おしゃれなデザインが人気のアイリスオーヤマ

製造メーカーと卸問屋の2つの顔を持つ強みを活かし、常に魅力的な商品を作り続けるアイリスオーヤマ。年間の新商品が1,000点を超える開発力を武器に、画期的な暖房器具を続々と展開しています。

手頃な値段で高機能な商品が多く、セラミックヒーター・電気ストーブ・ホットカーペットなどは10,000円程度で購入できるものがほとんど。デザイン性も高く、ブルー・ピンクといった珍しいカラーも扱っており、インテリアにこだわりのある人にもおすすめです。

【部屋全体を温める】リビング向き暖房器具おすすめ比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格暖房タイプサイズ重量コードの長さ消費電力電気代・灯油代安全機能適用畳数(広さ)
アイリスオーヤマ ルームエアコン IHF-2205G¥58,800 Amazon楽天市場Yahoo!エアコン770×230×290mm(幅×奥行×高さ)9kg-560W(暖房時)--7畳(暖房時)
リンナイ ガスファンヒーター SRC-365E¥37,900 Amazon楽天市場Yahoo!ガスファンヒーター440×150×440mm(幅×奥行×高さ)6.3kg2m--立ち消え安全装置・不完全燃焼防止装置・停電時安全装置・転倒時ガス遮断装置・過電流防止装置・過熱防止装置・自動消火機能木造11畳・コンクリート15畳
コロナ 石油ファンヒーター FH-G32YA2確認中 Amazon楽天市場Yahoo!石油ファンヒーター385×325×424mm(幅×奥行×高さ)8.8kg1.7m20W-チャイルドロック・給油時自動消火装置・対震自動消火装置・不完全燃焼防止装置木造9畳・コンクリート12畳
トヨトミ 対流型石油ストーブ KS-67H¥19,545 Amazon楽天市場Yahoo!石油ストーブ482×482×583mm(幅×奥行×高さ)11kg---二重タンク構造木造17畳・コンクリート24畳
Pro Breeze 次世代オイルフリーヒーター¥13,800 Amazon楽天市場Yahoo!オイルヒーター645×210×588mm(幅×奥行×高さ)8.7kg-514~1200W-2ステップ電源・2段階の過熱防止自動電源OFF機能・転倒時自動OFF機能6畳
パナソニック ルームエアコン エオリア CS-220DFL¥45,700 Amazon楽天市場Yahoo!エアコン785×239×285mm(幅×奥行×高さ)7.5kg-470W(暖房時)-チャイルドロック・給油時自動消火装置・対震自動消火装置・不完全燃焼防止装置6畳
コロナ 石油ファンヒーター FH-CWZ36BY確認中 Amazon楽天市場Yahoo!石油ファンヒーター458×338×466mm(幅×奥行×高さ)12.3kg-強22W・弱11W-チャイルドロック・給油時自動消火装置・対震自動消火装置・不完全燃焼防止装置10畳

【部屋全体を温める】リビング向きおすすめ暖房器具7選

【スポット暖房】サブ暖房器具おすすめ比較一覧表

商品最安価格暖房タイプサイズ重量コードの長さ消費電力電気代・灯油代安全機能適用畳数(広さ)
山善 セラミックファンヒーター DF-J121¥4,280 Amazon楽天市場Yahoo!セラミックヒーター265×130×385mm(幅×奥行×高さ)2.5kg1.8m1200W-転倒OFFスイッチ・サーモスタット-
Miriyon 遠赤外線デスクヒーター¥7,998 Amazon楽天市場Yahoo!パネルヒーター110×70mm(幅×高さ)1.6kg1.5m-1時間あたり約3.8円3時間自動OFFタイマー・過熱保護-
GAIRECH セラミックヒーター確認中 Amazon楽天市場Yahoo!セラミックヒーター125×125×206mm(幅×奥行×高さ)1.15kg-950W-過熱防止装置・自動転倒OFF-
山善 電気ストーブ DS-D086¥3,397 Amazon楽天市場Yahoo!電気ストーブ305×135×365mm(幅×奥行×高さ)1.7kg1.6m800W-転倒OFFスイッチ-
優良國際 パネルヒーターAmazon¥5,980 楽天市場Yahoo!パネルヒーター100×510mm(幅×高さ)1.6kg1.5m180W1時間あたり約4.86円二重タンク構造-
山善 遠赤外線カーボンヒーター DC-S097確認中 Amazon楽天市場Yahoo!カーボンヒーター320×320×638mm(幅×奥行×高さ)3kg1.8m450・900W900W時:約24円・450W時:約12円転倒OFFスイッチ・サーモスタット-
キイヤ製菓 KLOUDIC セラミックヒーター DH-QN02Amazon¥4,680 楽天市場Yahoo!セラミックヒーター125×125×206mm(幅×奥行×高さ)1.1kg1.5m950W-過熱保護・転倒自動オフ-
ダイキン 遠赤外線ストーブ「セラムヒート」ERFT11VS-W¥17,980 Amazon楽天市場Yahoo!シーズヒーター342×342×652cm(幅×奥行×高さ)8kg-250~1100W1時間あたり6.7~29.7円過熱防止装置・人感センサー自動電源オフ・切タイマー・チャイルドロック-

【スポット暖房】サブ暖房器具おすすめ人気ランキング8選

【こたつ・電気毛布】おすすめ暖房器具人気ランキング比較一覧表

商品最安価格暖房タイプサイズ重量コードの長さ消費電力電気代・灯油代安全機能適用畳数(広さ)
山善 カジュアルこたつ ESK-607確認中 Amazon楽天市場Yahoo!こたつ600×600×385mm(幅×奥行×高さ)10kg3m300W1時間あたり約4.3円温度ヒューズ-
アイリスオーヤマ ホットカーペット IHC-10-H¥3,981 Amazon楽天市場Yahoo!ホットカーペット176×88mm(幅×奥行)1.5kg1.5m200W1時間あたり 中:約2.6円・強:約3.6円--
椙山紡織 電気敷き毛布 NA-023S¥2,480 Amazon楽天市場Yahoo!電気敷毛布140×80mm(幅×奥行)0.7kg1.9m55W1時間あたり 強:約0.68円・中:約0.40円・弱:約0.07円--
モダンデコ こたつ テーブルAmazon¥13,998 楽天市場Yahoo!こたつ120×80×36~41mm(幅×奥行×高さ)-3m510W1時間あたり約4.6円温度ヒューズ・電流ヒューズ-
ライフジョイ ホットカーペット JPU101H¥4,675 Amazon楽天市場Yahoo!ホットカーペット176×88mm(幅×奥行)1.4kg1.4m200W1時間あたり中:約3.1円・強:4.4円二重タンク構造-

【こたつ・電気毛布】おすすめ人気ランキング5選

おすすめ暖房器具の選び方

これまで暖房器具の種類やおすすめ商品を多数紹介してきましたが、たくさんありすぎてどれを選んだらいいのか悩んでしまいますよね。自分にぴったりの商品を選ぶためにチェックしておきたいポイントをまとめてみましたので、一緒に見ていきましょう!

部屋の広さや用途に合ったサイズかをチェック

部屋の広さや用途に合ったサイズかをチェック

暖房器具を選ぶ際にもっとも重視したいのが、「部屋の広さ」と「使用目的」の2点です。せっかく購入しても、用途が合わないと使い勝手が悪く、暖房効率も下がってしまいます。

まずは部屋全体を暖めたいのか、スポット暖房・補助暖房として使いたいのかを決めましょう。部屋全体を暖めたいなら暖房器具の対応畳数を確認し、部屋の広さに合せて選びます。スポット暖房や補助暖房として使うのであれば、どんなシチュエーションで使いたいのかを考えて選んでくださいね。

メンテナンスや給油が必須?扱いやすさを確認

メンテナンスや給油が必須?扱いやすさを確認

冬場に毎日使用する暖房器具は、できるだけ扱いやすいものを選びたいですよね。灯油を燃料とする暖房器具は、パワーはあるのですが、毎回給油する手間がかかります。給油が面倒な人は、灯油を使用しない種類を選ぶのが賢明です。

また、種類によってはこまめなメンテナンスが必要なことも。フィルターを使用する商品の中には、一週間程度を目安にお手入れが必須のものがあるので、購入時に確認しておきましょう。

ペットや子どもがいるなら、安全面を考慮した機能付きを

ペットや子どもがいるなら、安全面を考慮した機能付きを

本来、暖房器具は燃料を燃やしたり発熱させたりと、取り扱いに注意が必要なものです。特に小さいお子さんやペットがいる家庭は、不慮の事故に備えてできるだけ安全性の高い商品を選ぶ必要があります

チャイルドロックや転倒時オートオフなど、万が一触れてしまった時の安全装置はぜひとも欲しいところ。機種によっては消し忘れを防げる自動停止機能や、異常に熱くなるのをを防ぐ過熱防止機能なども搭載されているのでチェックしてみてくださいね。

長く使えるおしゃれなデザインを選ぶ

長く使えるおしゃれなデザインを選ぶ

出典:amazon.co.jp

安いものでも数千円、高いものなら数万円する暖房器具は、頻繁に買い換えるものではなく、一度買ったら長く使用する場合がほとんど。冬の間ずっと部屋に置いておくものなので、デザイン性も見逃せません。

お部屋のインテリアにこだわる人なら、おしゃれなデザインの商品を選ぶのがベスト。インテリアに馴染みやすいカラーや、圧迫感のないスリムタイプがおすすめです。同時に、掃除や収納のしやすさも考慮しておきましょう。

暖房器具の関連商品

冬の暖房乾燥を防ぐ加湿器

暖房器具としてエアコンを使用する場合は、空気が乾燥しやすくなります。肌や喉が乾燥すると肌荒れや風邪の原因にもなるため、加湿器の併用がおすすめです。石油ストーブ・石油ファンヒーター・ガスファンヒーターは逆に加湿効果があり、加湿器を使用すると結露が起きやすくなるので注意してくださいね。

加湿器についてもっと詳しく知りたい人は、以下の記事を併せて読んでみてください。5,000円以下で購入できる低価格モデルや、便利な卓上モデルなどを多数紹介しています。

関連記事:【2021年】卓上加湿器 おすすめ25選 |USBやスマホでも使える人気モデル徹底比較

関連記事:【コスパ最強】加湿器おすすめ27選|2021年最新モデルも!選び方を徹底解説

キャンプに使えるポータブル暖房器具

冬のキャンプやアウトドアで暖房器具を使用するなら、カセットガスが使えるポータブルタイプがおすすめです。スタンドを調整すればヤカンや鍋も置けるので、一台あると重宝しますよ。防災時の備えとして準備しておくのもよいですね。

以下の記事でポータブル暖房器具をご紹介しているので、興味のある方はチェックしてみてください。

関連記事:【2021年最新】ガスストーブおすすめランキング11選|アウトドア用のカセットガスストーブも

温風を循環させるサーキュレーター

暖房器具と併せてサーキュレーターを使用すれば、温風を部屋中に循環させることが可能。暖房効率がアップして、節電効果も期待できます。夏の冷房時や洗濯物を乾かす時にも役立つので、オールシーズン使えるアイテムとしてマストバイですよ!

サーキュレーターのおすすめ商品をもっと知りたい人は、以下の記事を要チェック!専門家が選び方を詳しく解説してくれるので、お気に入りの一台が見つかるはずです。

関連記事:【2021年】プロが選んだサーキュレーターおすすめ36選 |おしゃれ・掃除しやすい・静かなモデルを比較

関連記事:【DIYなしの簡単取り付け】壁掛けサーキュレーター15選|おしゃれ&人気の床置き兼用タイプも紹介

関連記事:【テント内の温度が変わる!】ストーブファンおすすめ15選|熱に強い、安心安全の日本製を紹介

おすすめ暖房器具まとめ

この記事では、暖房器具の種類や選び方、おすすめの売れ筋商品などを中心にご紹介しました。一口に暖房器具といってもさまざまな種類があり、メリットやデメリットに違いがあることをお分かりいただけたかと思います。

今回のポイントをまとめると、以下の通りです。

この記事のポイント
  • 部屋の広さや使用目的を考慮し、暖房器具の対応畳数を確認しよう
  • 給油やメンテナンスの手間も考え、面倒な人は取り扱いが簡単なものを選ぶ
  • ペットや小さなお子さんがいる家庭は安全性を重視する
  • インテリアにこだわりたい人はおしゃれなデザインを選ぼう

なお、本文中では紹介しきれなかった暖房器具の関連記事がまだまだたくさんあります。ぜひこの記事と併せて読んでいただき、ぴったりの一台を選ぶ参考にしてくださいね!

関連記事:【2021年】グラファイトヒーターおすすめ13選|寿命は?電気代は?アラジンの人気モデルも紹介

関連記事:冬のトイレや洗面所に!小型ヒーターおすすめ13選|おしゃれデザインや人感センサー付きも

関連記事:【手軽さNo.1】パネルヒーターおすすめ18選|デメリットやおしゃれなモデルも解説

関連記事:火事のリスクが低い!デスクヒーターおすすめ24選|マグネット式や人感センサー付きも(2021)

関連記事:【2021】フットヒーターおすすめランキング10選|人感センサー付き・USBタイプも紹介!人気メーカーを厳選

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー