【サイズの選び方も】ホットカーペットおすすめ17選|半畳タイプやコスパ比較も紹介

出典:amazon.co.jp

ホットカーペットは、灯油やガスを使わないので火事のリスクもなく、小さなお子さんやペットがいる家庭でも安心して使える暖房機器。空気が乾燥しにくいのも魅力です。

最近は、小さく折り畳んでも断線しにくいモデル・床暖房代わりになるフローリングタイプ・自宅で洗えるふわふわタイプなど、さまざまなホットカーペットが登場。商品を選ぶ際は、部屋に合ったサイズや必要な機能も分かりづらく、迷ってしまいますよね。また、電気代も気になるポイントでしょう。

そこで今回は、ホットカーペットの失敗しない選び方について詳しく解説!記事の後半では、売れ筋商品をランキング形式でご紹介します。ホットカーペット選びに迷っている人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

失敗しない!ホットカーペットの選び方

では早速、ホットカーペットの選び方について詳しく解説していきます。選び方で重要なポイントは以下の4点!順番に解説していきますので、一緒に見ていきましょう。

  • 部屋の広さや用途に合わせて選ぶ
  • 手触りや手入れのしやすさで選ぶ
  • 省エネ機能の有無で選ぶ
  • 収納のしやすさで選ぶ

①部屋の広さや用途に合わせてサイズを選ぼう

ひとくちにホットカーペットといっても、半畳(0.5畳)程度のマットタイプから大きいものは4.5畳までサイズはさまざまです。設置できるスペースを事前に把握しておかないと、いざ購入したらサイズが合わなかったり用途に適さなかったりと、問題が起きてしまいます。選び方で失敗しないためにも、部屋の広さと用途を考慮しながら選ぶことが大切です。

ソファ前やキッチンに置いて足元を暖めるなら1畳サイズ

ソファ前やキッチンに置いて足元を暖めるなら1畳サイズ

出典:amazon.co.jp

ソファの前に置いて足元を暖めたい時は、1畳サイズ(176cm×88cmが主流)のホットカーペットがぴったり。キッチンマットのように使えば、料理中に足元が冷えるのを避けられます。

幅が180cmほどあるため、女性やお子さんが横になるのにもちょうどよい大きさです。ワークデスクの足元に敷けば、床下からくる冷えを防いで仕事に集中できるでしょう。値段も比較的リーズナブルなので、一人暮らしの人にもおすすめです。

関連記事:一人暮らしでも置ける!一人用こたつおすすめ16選|ロータイプ・ハイタイプ・やぐらタイプも

寝転がるなら1.5畳サイズ以上がおすすめ

寝転がるなら1.5畳サイズ以上がおすすめ

のびのびと寝転がって使用するなら、1.5畳以上のゆったりサイズを選びましょう。とはいえ、大は小を兼ねるの精神で大きいサイズを選んでしまうと、圧迫感が出て窮屈な印象を与えてしまいます。

部屋の広さに最適なホットカーペットのサイズ表を以下にまとめてみましたので、参考にしてみてください。

部屋の広さ ホットカーペットのサイズの目安
6畳 1.5〜2畳サイズ
8畳 2~3畳サイズ
10畳 3畳サイズ

編集部

ホットカーペットは正方形・長方形・円形があるので、部屋の形状や家具の配置に合わせて選びましょう。

半畳以下の小さめホットマットなら座布団代わりにも使える

小さめのホットマットタイプなら座布団代わりにも使える

出典:amazon.co.jp

部分的に使いたい人は、1畳よりもさらに小さいホットマットタイプにも注目してみましょう。デスクの下に敷いて足元を温められるほか、椅子の座面に敷いて座布団やクッションとしても使用できます。携帯しやすいので、アウトドアや車中泊の防寒グッズにももってこいですよ。

②カーペットのタイプで手触りやお手入れのしやすさが変わる

ひと昔前は絨毯タイプのホットカーペットのみでしたが、最近はフローリングタイプの商品も増えています。タイプによって手触りやお手入れのしやすさが変わるので、どちらがいいのか良く考えて選びましょう。

上にラグやカバーを敷いてくつろげる「絨毯タイプ」

上にラグやカバーを敷いてくつろげる「絨毯タイプ」

出典:amazon.co.jp

絨毯タイプはホットカーペットの定番で、床の上に横になってくつろぎたい人にぴったり。そのままでは電熱線の凹凸が邪魔になる上に汚れてしまうため、必ずカバーやラグを併用しましょう。

肌触りのいいラグを敷けば、寝転がる時も気持ちよく、リラックスできます。絨毯タイプは、好みのデザインのカバーを選び、インテリアを彩りたい人にもおすすめです。

編集部

本体とカバーがセットになっている商品であれば、別々に購入する必要がないので便利ですよ!

防水性がありお手入れ簡単な「フローリングタイプ」

防水性がありお手入れ簡単な「フローリングタイプ」

床暖房として使用するのであれば、フローリングタイプがおすすめです。表面がツルツルしているので水や汚れに強く、メンテナンスがラクチン。防水・撥水加工が施されたものなら、お子さんが飲み物をこぼした時でも安心です。ナチュラルな木目調のデザインはインテリアに馴染みやすいメリットもあります。

③電気代を抑えたいなら省エネ機能をチェック

ホットカーペットは電気代が高い!と思っている人も多いでしょう。しかし、ホットカーペットのサイズや機能によって電気代は大幅に変わります。省エネ機能に優れたモデルであれば、使い方次第で電気代を節約できるので、購入時にチェックしてみましょう。

左右の使う場所だけ暖められる「暖房面切り替え機能」

左右の使う場所だけ暖められる「暖房面切り替え機能」

電気代はホットカーペットのサイズに直結し、大きいものほど消費電力が高くなります。しかし、2畳サイズ以上の商品には「暖房面切り替え機能」が搭載されていることが多く、使い分けることによって節電が可能です。

左右の面積を切り替えられるタイプがほとんどですが、中には左・中央・右の3面を組み合わせて調節できるものも。家族の人数が多い家庭におすすめなので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ
パナソニック(Panasonic)
最安値 ¥30,280 (税込)

電源を切り忘れても安心な「自動電源オフ機能」

電源を切り忘れても安心な「自動電源オフ機能」

ホットカーペットは運転音がないため、付けっぱなしにしてしまうことがよくあります。一定時間経過すると自動で運転が停止する「自動電源オフ機能」があれば、消し忘れて出掛けた時やそのまま寝てしまっても安心です。

また、タイマー機能が搭載されている商品もあり、あらかじめ設定しておくことで長時間の連続使用を防げます。

適温に調整し、暖めすぎを防ぐ「温度調節機能」

適温に調整し、暖めすぎを防ぐ「温度調節機能」

出典:amazon.co.jp

「温度調節機能」が付いていれば、部屋全体の暖かさに合わせてホットカーペットの温度を調節できて便利です。弱・中・強の3段階に切り替えできれば十分ですが、5段階以上に設定できればより温度調整がしやすくなるでしょう

また、温度センサー付きのモデルなら、室温を感知して表面温度を自動調整してくれるので、自分で設定する必要がありません。ホットカーペットの暖めすぎを防いで省エネ運転できるだけでなく、低温やけどを防ぐ安全性も兼ねています。

④コンパクトに折りたためると収納しやすい

コンパクトに折りたためると収納しやすい

出典:amazon.co.jp

大きさや機能面が重視されやすいホットカーペットですが、収納面も見逃せないポイント。一年の約半分はしまっておく暖房器具なので、できるだけ収納しやすいものを選びたいですね。

2畳サイズ以上のホットカーペットは、コンパクトに折り畳めるものが理想的。最近は8折り・16折りに対応した商品も登場しており、より省スペースでの収納が可能です。

【1畳〜3畳】ホットカーペットおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格サイズタイプ暖房面切り替え機能自動電源オフ機能温度調節機能折り畳み収納
タンスのゲン ホットカーペット確認中 Amazon楽天市場Yahoo!1畳(176×88cm)絨毯有(6時間)無段階
ライフジョイ ホットカーペット JPU101H¥4,717 Amazon楽天市場Yahoo!1畳(176×88cm)絨毯無段階
ライフジョイ ホットカーペット JPJ101WB¥6,980 Amazon楽天市場Yahoo!1畳(176×88cm)フローリング無段階
モフア ホットカーペット MPU101¥4,180 Amazon楽天市場Yahoo!1畳(176×88cm)絨毯無段階
ライフ ホットカーペットAmazon¥5,480 楽天市場Yahoo!2畳(175×175cm)絨毯有(左・右・全面)有(6時間)無段階
アイリスオーヤマ ホットカーペット IHC-10-H¥3,981 Amazon楽天市場Yahoo!1畳(176×88cm)絨毯5段階
山善 ホットカーペット NU-301Amazon¥9,780 楽天市場Yahoo!3畳(195×235cm)絨毯有(左・右・全面)有(6時間)無段階
タンスのゲン ラグ×ホットカーペット2点セットAmazon¥7,180 楽天市場Yahoo!2畳(185×185cm)絨毯有(左・右・全面)有(6時間)無段階
山善 洗えるどこでも電気カーペット YWC-182F¥9,000 Amazon楽天市場Yahoo!180×80cm絨毯有(8時間)8段階
広電 ホットカーペットAmazon¥4,980 楽天市場Yahoo!2畳(176×176cm)絨毯有(左・右・全面)有(6時間)無段階
パナソニック かんたん床暖 DC-2V4¥44,000 Amazon楽天市場Yahoo!2畳(176×176cm)フローリング有(左・右・全面)有(8時間)7段階
日立 ホットカーペット HHLU-S2020Amazon¥13,980 楽天市場Yahoo!2畳(176×176cm)絨毯有(左・右・全面)有(6時間)無段階

【1畳〜3畳】ホットカーペットおすすめ人気ランキング12選

定番で使いやすいホットカーペットの売れ筋ランキングです。1〜3畳の省エネ&高コスパモデル・断線しにくい高品質商品・床暖房代わりのフローリングタイプなどが気になる方はチェックしてみましょう!

【ミニ・小さい】ホットマットおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズタイプ暖房面切り替え機能自動電源オフ機能温度調節機能折り畳み収納
CERSOND ホットマット確認中 Amazon楽天市場Yahoo!40×60cmホットマット有(3時間)6段階
アイリスオーヤマ ホットマット HCM-40S-T確認中 Amazon楽天市場Yahoo!40×40cmホットマット有(2段階)-
Merkmak 電気マット確認中 Amazon楽天市場Yahoo!60×30cmホットマット6段階
KAHE ホットマット¥2,680 Amazon楽天市場Yahoo!60×40cmホットマット有(6時間)6段階
山善 ミニマット YMM-W40¥3,480 Amazon楽天市場Yahoo!40×40cmホットマット-

【ミニ・小さい】ホットマットおすすめ人気ランキング5選

ホットカーペットよりも小さいホットマットの人気商品を紹介します。半畳以下のミニサイズをお探しの方はぜひチェックしてみてくださいね!

コスパ最強!ホットカーペットのおすすめ人気メーカー

高品質・低価格でコスパの良いホットカーペットメーカーを紹介します。価格・機能・デザインなど、各メーカーの特徴を知り、ホットカーペット選びの参考にしてみてくださいね。

ブランド力を重視するなら「パナソニック(Panasonic)」

言わずと知れた日本を代表する電機メーカーのパナソニック。誰もが知っている大手メーカーなので、ブランド力で選びたい人におすすめです。季節商品にも強く、「電気カーペット」と称して幅広いサイズや機能の商品を展開しています。

1畳・1.5畳・2畳・3畳の4サイズを取り揃えており、クラシカルな浮き彫り柄や幾何学模様など、おしゃれな8種類のカバーから選べるのが魅力。木目調のフローリングタイプも3サイズ扱っているので、欲しい商品がきっと見つかるでしょう。

安いのに高品質な商品が揃う「アイリスオーヤマ」

白物家電に強いアイリスオーヤマは、高品質の商品を低価格で販売しているメーカーとして人気です。同時に、画期的なアイディアを多数生み出していることも特徴。他メーカーにはないオリジナリティあふれる商品作りを目指しています。

ホットカーペットにおいては、室温センサーで表面温度をコントロールしながら省エネ運転を行う機能が秀逸です。ペット専用のホットカーペットも数種類扱っているので、室内で犬や猫を飼っている方はチェックしてみましょう。

充実した機能が魅力的な「山善(YAMAZEN)」

山善のホットカーペットは、多彩な機能が魅力。小林製薬とコラボ開発された制菌・消臭ができる商品や、部屋の生活臭を吸収して二酸化炭素に分解する商品など、衛生面が気になる人に嬉しい機能が充実揃しています

また、省エネ仕様や水洗い可能なモデルも人気です。ふわふわタイプや従来商品に比べて厚みが4倍のモデルなど、クッション性の高い商品が多いので、寝転がって使用したい人には特におすすめします。

折り曲げても断線しにくく丈夫な「KODEN(広電)」

1996年に創業した比較的新しいメーカーでありながら、電気カーペット・電気毛布・電気マットなどの糸編暖房機でトップシェアを誇る広電。その理由は糸編暖房機のみに特化した製品づくりと技術力にあり、電気カーペットの製造法おいては特許を取得しています。

接着剤を一切使用せずにフェルトとフェルトを密着させるオリジナルの技法により、カーペットを折り曲げても発熱線が断線しにくいメリットは唯一無二のもの。丈夫で長く使えるアイテムが欲しい人は、ぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか。

ホットカーペットの関連商品

低温やけども防げる「ホットカーペットカバー」

カーペットタイプのホットカーペットを使用する際は、カバーが必須です。本体のみで使用すると、発熱線がでこぼこで使いづらく、低温やけどのリスクもあります。

本体サイズに合わせてカバーを選ぶのが基本ですが、ぴったりのサイズがない場合は一回り大きいものを選びましょう。また、夏向きの素材はホットカーペットに対応していないものが多いので、購入前の確認を忘れずに。

ホットカーペットの下敷きに必要な「断熱シート」

ホットカーペットの保温力を高めたい人は、断熱シートの併用がおすすめです。カーペットの熱を床下に逃さず、床下からの冷気もブロックしてくれるので、設定温度を低くしても暖かいまま使用できます。電気代を節約したい人も要チェックですよ。

健康に配慮するなら「電磁波カットホットカーペット」

ホットカーペットは身体に密着させて使用するため、電磁波が気になる人もいると思います。特に妊娠中の人や赤ちゃんを寝かせて使用したい人は、電磁波の影響が気になりますよね。電磁波カット仕様のホットカーペットを選べば、身体への影響を気にせず安心して過ごせるのでおすすめですよ。

ホットカーペット以外に!おすすめの暖房機器

関連記事:【ガス?電気?徹底比較】おすすめ暖房器具20選 | 省エネ&安全な製品を厳選紹介

関連記事:【加湿付きも】暖炉型ヒーターおすすめ6選|電気代は?本当に暖かいの?気になる疑問を大調査!

関連記事:【2021年】グラファイトヒーターおすすめ13選|寿命は?電気代は?アラジンの人気モデルも紹介

関連記事:【手軽さNo.1】パネルヒーターおすすめ18選|デメリットやおしゃれなモデルも解説

関連記事:【身体の芯まであったまる】電気ストーブおすすめ20選 | 気になる電気代も解説

関連記事:火事のリスクが低い!デスクヒーターおすすめ24選|マグネット式や人感センサー付きも(2021)

関連記事:【2021年最新】湯たんぽの選び方とおすすめ15選|かわいい柔らか素材も!

関連記事:【2021年】オシャレなこたつおすすめ20選|ソファーやハイテーブルもご紹介

ホットカーペットのよくある質問

ホットカーペットの電気代はどれくらいかかりますか?

ホットカーペットの電気代は、メーカーや製品のサイズ・性能によって差があります。また、温度調節が可能なものなら、弱・中・強モードによっても消費電力が違います。

あくまでも参考程度ですが、強モードで1時間使用した場合の電気代の目安は以下の通りです。

  • 1畳サイズ・・・約3.2~4.4円
  • 2畳サイズ・・・約8.4~9.7円
  • 3畳サイズ・・・約11.4~14円
  • 4畳サイズ・・・約16円

ホットカーペットの寿命はどれくらいですか?

暖房器具の平均寿命は5~7年とされていますが、使用頻度や状態によって変わります。また、まだまだ使えると思っていても部品の消耗により性能が劣化している場合もあるので、ある程度年数が経ったら買い替えをおすすめします。

ホットカーペットのしまい方がわかりません。

ホットカーペット本体は、掃除機をかけてゴミを吸い取ります。ダニ退治機能が搭載されているのであれば、収納する前にダニを駆除しておきましょう。

カバーは普通のカーペットやラグのお手入れと同様に、毛足をブラッシングしてゴミを浮かせてから掃除機で吸い取ります。その後、薄めた洗剤水を固く絞った雑巾で水拭きをし、お湯で絞った雑巾で拭き取った後乾拭きをかけ、天日干しで乾かしてください。

カバーが乾いたら本体とカバーをそれぞれ別に折り畳み、防虫剤・脱湿剤を入れて収納袋に保存しましょう。

ホットカーペットの捨て方を教えてください。

1畳~2畳サイズ程度であれば小型家電ゴミとして扱える可能性が高めですが、自治体によって回収方法が変わります。必ずホームページで確認するか電話で問い合わせてみてください。

新品同様のものなら、リサイクルショップで買い取ってもらうのも選択肢の一つです。

ホットカーペットはどこで売っていますか?

ケーズデンキ・ヤマダ電機・ヨドバシカメラ・ビックカメラ・ジョーシンなどの家電量販店、もしくはホームセンターで販売しています。たくさんの商品を比較して選びたい人は、Amazonや楽天のネット通販もチェックしてみましょう。

ホットカーペットは冬キャンプにも使えますか?

AC電源付きのサイトやポータブル電源を持ち込めばテントの中で使用可能です。火を使わないため、火事や一酸化炭素中毒のリスクがなく、安全性の面でもおすすめ。USB接続タイプであれば、電源がなくてもモバイルバッテリーに繋げて使用できます。

関連記事:【寝るときも安全】冬のキャンプにおすすめの暖房15選|テント内で使える電気タイプも【2021】

ホットカーペットの上にテーブルや座椅子を置いても大丈夫ですか?

基本的に普通の机や椅子、こたつなら、ホットカーペットの上に置いても問題ありません。ただし、製品ごとに使用上の注意が異なるので、説明書をご確認ください。

ホットカーペットは自宅で洗えますか?

製品によっては、水洗いできるホットカーペットもあります。洗い方は、商品の取扱説明書を確認しましょう。

また、商品タグに「洗濯不可」のマークが付いているものは、ご家庭での洗濯・水洗いはできません。どうしても洗いたい場合は、ホットカーペットの洗浄に対応しているクリーニング業者に依頼しましょう。

おすすめホットカーペットまとめ

この記事では、ホットカーペットの失敗しない選び方や人気のメーカー、おすすめ商品のランキングをご紹介しました。今回のポイントをまとめると以下の通りです。

この記事のポイント
  • 部屋の広さや用途を考慮して適切なサイズを選ぼう
  • 横になってくつろぎたいなら絨毯タイプ、床暖房メインならフローリングタイプがおすすめ
  • 省エネ機能をうまく使いこなせば電気代を節約できる
  • コンパクトに折り畳めるものなら収納しやすい

ホットカーペットを効果的に使うことで、暖房費を節減しながら寒い冬を快適に過ごせるようになります。この記事を参考に、ぴったりの商品を見つけていただけると嬉しいです。

なお、ホットカーペット以外の暖房器具については他の記事で詳しく紹介しています。ぜひ併せて読んでいただき、防寒対策の参考にしてくださいね。

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー