[2022年]マイナンバーやe-taxに対応 ICカードリーダライタ おすすめ 20選 |失敗しない選び方など詳しく解説

ICカードリーダライタ おすすめ ランキング

確定申告や電子決済で活躍する「ICカードリーダライタ」。マイナンバーカードが登場し、オンラインで完結する公的手続きも増えてきました。

ICカードリーダーライタがあれば、自宅にいながらにして申告書を提出したり、簡単に経費を割り出したりできます。

しかし、Amazonでは様々な機種が販売されており、目的に合ったモデルが分かりにくいのも事実。

そこでこの記事では、e-Taxや電子マネーで使われるICカードリーダライタの選び方や使い方を徹底解説します。さらに、人気の機種をランキング形式でご紹介。ぜひ自分に合ったカードリーダーを見つけてみてください。

編集部

ICカードリーダライタを初めて購入する人や、買い間違いたくないと思っている人にぴったりの記事です♪

ICカードリーダライタとは?

amazon.co.jp

「ICカードリーダライタ」とは、ICカードの読み取りや書き込みに使われる、便利なパソコン周辺機器のことです。

カードリーダーの仕組みはシンプルです。カードのICチップから、個人情報やサービス履歴を参照します。

ICカードリーダライタはこんなに便利!

たとえば、マイナンバーカードを読み込める機種なら、カードリーダーを使って本人確認をし、オンラインで確定申告ができてしまいます。

本来、確定申告は税務署で行います。移動時間や待ち時間が必要で、書類も持参しなければなりません。

ICカードリーダライタを使えば、これらの労力が不要手続きを自宅で行い、時間を節約し、密集も避けられます。ICカードリーダライタは、現代社会でわたしたちを助けてくれる、心強いアイテムなのです。

では早速、ICカードリーダライタを選ぶうえで、何に気を付ければよいのか見ていくことにしましょう。

関連記事

SDカードを読み取るカードリーダーを探している人は、下記の記事をご覧ください。なお、ICカードリーダライタとSDカードリーダーが一緒になっている製品もあります。

関連記事:【2021年最新版】SDカードリーダーの選び方&おすすめ商品20選ランキング

ICカードリーダライタを選ぶときの注意ポイント

ICカードリーダライタ(ICカードリーダー)の活用方法・使い道

ICカードリーダライタは、様々なサービスや公的申請に使われます。先に見た確定申告の他、次のような使い道があります。

SuicaやPASMOなど「乗車券」の残高確認・履歴の参照。楽天Edy・nanaco・WAONなど「電子マネー(プリペイドカード)の残高確認・チャージ」。パソコンでテレビを楽しむのに使われる「B-CASカード」の読み取り。

特に、2021年3月から、マイナンバーカードが健康保険証としても利用できるようになりました。「健康保険証利用の申込」は、マイナンバーカードとICカードリーダライタがあれば行えます。

ICカードリーダライタの使い道

  • 確定申告(e-Tax)
  • 乗車券カードの残高確認・履歴参照
  • プリペイドカードの残高確認・チャージ
  • B-CASカードの読み取り
  • 給付金の申請
  • 健康保険証利用の申し込み
  • 特許出願・自動車関係の手続き・住民票写しの交付請求
  • 住民基本台帳カードの読み取り など
注意

対象となる公的手続きは、自治体で異なる場合があります。

マイナンバーやe-Taxなど個人情報用には【公的個人認証 対応】が必要

マイナンバーでできる手続き(e-Taxや健康保険証利用の申込)は、ICカードリーダライタの中でも、「公的個人認証サービス」に適合した機種が必要です。

「公的個人認証」は、なりすましやデータ改ざんがされていないことを確認するための機能で、全国の市区町村で統一された規格となっています。非認証機種を買わないように注意しましょう。

たとえば、I-O DATA(アイ・オー・データ)の「USB-NFC3」は、認証サービスに対応しています。e-Taxはもちろん、地方税eLTAXでも使えるモデルです。

WindowsでもMacでも利用でき、かつ国産カードリーダなので、個人情報をやりとりする場面で安心して使えるのが良いところです。

どの機種が認証を受けているかを知るには、「公的個人認証サービス ポータルサイト」の「マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタ一覧」を参照してください。

対応の公共サービス一覧
  • 確定申告(e-Taxの利用)
  • マイナポータルで給付金の申請
  • 健康保険証利用の申し込み など

Suicaなどの電子マネーなら非接触型の【FeliCa対応】が必要

ICカードリーダライタで利用機会が多いのは、SuicaやPASMO・楽天Edyなど、交通系乗車カードや電子マネーの読み取りです。

これらカードには、乗降データ・金額・残高などが書き込まれています。ICカードリーダライタを用いると、残高確認や経費申請をスムーズに行えます。

ここで気を付けたいのが読み取り方式。ICモジュールが使われていない電子マネーは、接触型(差し込み式)のカードリーダでは使うことができません。非接触型のカードリーダを探してみましょう(FeliCa対応)。

たとえば、Sony(ソニー)の「PaSoRi RC-S380」は、FeliCa対応です。使い方は、とっても簡単。改札と同じ要領で、カードをかざすだけです。手軽な上に、カードも傷も付けません。

使える電子マネー一覧
  • Suica
  • PASMO
  • ICOCA
  • 楽天Edy
  • nanaco
  • WAON など

対応している電子マネーは、機種によって違います。パッケージには対応電子マネーが記載されているので、確かめてから購入するようにしましょう。

B-CASカードなら接触型の【B-CAS対応】を選ぼう!

テレビに使われるB-CASカード。番組をパソコンで視聴するとき、B-CASカードのスキャンが求められることもあります。

そんなときは、接触型のB-CAS対応機種を選びましょう。

たとえば、SCMの「SCR3310/v2.0」などがそれです。B-CASカードをしっかり差し込み、安定した通信を行えるようになっています。

ICカードリーダライタは助成金対象の場合も

自治体によっては、オンライン化を促進する目的で、ICカードリーダライタの購入に補助金を出しているところもあります。

対象機器や申請方法については、行政のホームページを確認してみてください。

ICカードリーダライタの選び方

ICカードリーダライタは、対応OS・読み取り方式別に、様々な種類があります。それぞれのメリットや選び方をご紹介します。

接触型は通信の安定性・非接触型は手軽なのでおすすめ

ICカードリーダライタ選びで、真っ先に気にしたいのが、読み取り方式です。カードリーダーには、差し込んで使う「接触型」と、かざして使う「非接触型」があります。

方式 メリット/デメリット 用途
接触型
  • 安定した読み取りが可能
  • 値段が安い
  • 安全性が高い
  • ICチップがないと使えない
  • 汚れに敏感
  • マイナンバーカード
  • B-CAS
非接触型( FeliCa対応 )
  • 手軽に読み取れる
  • カードを傷つけない
  • 汚れに強い
  • 高価
  • マイナンバーカード
  • 電子マネー(プリペイドカード)
  • 交通系ICカード

接触型のメリットは、安定した読み取りが可能なので、ICモジュールの付いたカード(B-CASカードなど)にもってこいです。一方、非接触型は、手軽に読み取れるのが良いところ。かざすだけで、カードの残高を気軽に確認できるため、電子マネーや乗車券カードに向いています。

ちなみに、マイナンバーカードは、接触型・非接触型両方で使えます。カードリーダで何がしたいか、よく考えて読み取り方式を選んでみてください。

ひとことメモ

接触型・非接触型、両用のICカードリーダライタもあります。NTTの「ACR1251DI」などは人気の両用型です。少し値段は高いですが、気になる人はぜひチェックしてみてください。

パソコンの種類やOSによって接続方法が違うのでチェック

次に気にしたいのは、対応OS(オペレーティングシステム)です。パソコンによって、対応機種と非対応機種があるので注意が必要です。

たとえば、MacBookやiMacでカードリーダを使いたいなら、macOSに対応したカードリーダーを、WindowsならWindows OSに対応したカードリーダーを選ぶ必要があります。パッケージの「対応OS」をチェックしてみましょう。

WindowsパソコンならUSB-AかUSB-C対応がおすすめ

多くのICカードリーダライタは、USB経由でデータを転送します。Windowsの場合は、USBポートがType-A、あるいはType-Cです。PCに合ったものを選びましょう。

たとえば、NTTコミュニケーションズの「ACR39-NTTCom 」は、Windows PCで一般的なUSB-Aポートに対応しています。OSもVistaから10まで幅広くカバーしているのでおすすめです。

MacBookやiMacはUSB-C接続がおすすめ

Apple(アップル)製のパソコン(MacBook・iMac)は、USB-C接続のものが増えています。ICカードリーダライタを購入するときは、端子が「USB-C」と表記されているかチェックしておきましょう。

おすすめは、イミディアが販売する「接触型ICカードリーダライタ」です。USB-Cポートを採用し、macOSにもしっかりと対応。これを利用すればMacBookで確定申告も行えます。

iPhone・USBポートがないパソコンはBluetooth対応商品を

スマートPCやネットブックにはUSBポートがない機種もあります。また、iPhoneはOSがWindowsでもMacOSでもありません。こうしたデバイスでICカードリーダライタを使うには、Bluetooth通信を利用します。

パッケージに「Bluetooth対応」と書かれていれば、無線通信ができます。

中でも、Sony(ソニー)の「PaSoRi RC-S390」はiOSで利用可能な、Bluetooth対応機種です。iPhoneで手軽に電子マネーの残高確認・チャージができます。買い物の前に、さっとカード残高を確認できるのでとても便利ですよ。

古いパソコンやOSなら対応OS機種・対応OSを注意

古いパソコンを使っている人は、カードリーダが対応しないことがあるので注意しましょう。

たとえば、Windows 7を使っている人は、対応OSに「Windows 7」と書かれていないと使えません。Windows 10や8と混同しないように注意しましょう。

政府も推奨しているICカードリーダライタ おすすめメーカー

Sony(ソニー)

amazon.co.jp

Sony(ソニー)は、非接触型決済技術「FeliCa」を開発した大手グローバル企業です。楽天Edyなどの電子マネーや、ICOCA等交通系ICカードにも広く使われています。

Sony(ソニー)製ICカードリーダライタの特徴は、マイナンバーカード対応で、e-Taxや地方税の電子申告(eLTAX)が利用可能だということ。利用環境はWindowsのみですが、多機能な非接触ICカードリーダライタとして人気です。

NTTコミュニケーションズ

amazon.co.jp

NTTコミュニケーションズは、国内最大手の通信事業者です。光回線OCNや、格安SIMカードの販売などを行っています。

NTTコミュニケーションズのICカードリーダライタの特徴は、接触型のマイナンバーカード専用型モデルであること。電子マネーの読み取りはできませんが、セキュリティーが優れており、確定申告や各種手続きに向いています。

I-O DATA(アイ・オー・データ)

amazon.co.jp

石川県に本社を置く、I-O DATA(アイ・オー・データ)は、1976年に創業した、パソコン周辺機器メーカーです。HDD・CD-RW・DVD-RAM・USBなどのメモリー関係の商品を製造・販売しています。

カードリーダーの特徴は、デザインがスタイリッシュで、使いやすいこと。WindowsでもMacでも利用できるICカードリーダライタがあります。

ELECOM(エレコム)

amazon.co.jp

ELECOM(エレコム)は大阪に本社を置く、大手デジタル機器関連メーカーです。マウスやキーボードで、世界的なシェアを持っています。

ELECOM(エレコム)のカードリーダーは、コンパクトで取り回ししやすいのが良いところです。使わないときは折り畳めるタイプのカードリーダーなどがあるので、収納しやすいモデルを探している人におすすめです。

ICカードリーダライタ おすすめ 人気ランキング15選!

今人気のモデルを、ジャンル別ランキングで、ご紹介していきます。

【USB-A】ICカードリーダライタ おすすめ 12選!

【USB-A】ICカードリーダライタの比較一覧表

商品最安価格公的個人認証読み取り方式確定申告マイナンバーカードFeliCa対応B-CASカード住民基本台帳カード対応OS
Sony(ソニー) 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S380楽天市場¥4,653 AmazonYahoo!非接触型-Windows10/8/7
SCM ICカードリーダー/ライター SCR3310/v2.0楽天市場¥2,180 AmazonYahoo!接触型-Windows10/8.1/7/XP・Mac・Linux
OEM マルチカードリーダー 接触型ICカードSCR80楽天市場¥1,380 AmazonYahoo!-接触型--Windows_xp, Windows_2000, Windows_7, Windows_vista
サンワサプライ 接触型ICカードリーダライタ ADR-MNICUBK楽天市場¥6,480 AmazonYahoo!接触型--Windows 10(64bit/32bit)・8.1(64bit/32bit)・8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit) macOS 10.12~10.13、Mac OS X(10.5~)
Gemalto(ジェムアルト) ICカードリーダ・ライタ IDBridge CT30 HWP119316楽天市場¥1,707 AmazonYahoo!接触型-Windows 7/Windows Vista/Windows XP/Windows 2000/Windows Server 2003/2008 R2/Mac OS X Panther/Tiger/Leopard/SnowLeopard/Linux & UNIX/Solaris 10
NTTコミュニケーションズ 接触型ICカードリーダー・ライター SCR3310-NTTCom楽天市場¥9,700 AmazonYahoo!接触型--Windows 7/8.1/10 macOS v10.12/10.13/10.14
I-O DATA(アイ・オー・データ) ICカードリーダー ぴタッチ USB-NFC3楽天市場¥3,580 AmazonYahoo!非接触型---Win10/8.1/7 macOS 10.13 ~ 10.15、macOS 11
ELECOM(エレコム) ICカードリーダー MR-ICD102BK楽天市場¥2,027 AmazonYahoo!接触型---Windows_10, Mac_os
NTTコミュニケーションズ 接触型 USBタイプ ICカード リーダーライター ACR39-NTTCom楽天市場¥5,980 AmazonYahoo!接触型--Windows Vista/7/8/8.1/10※各OSの32bit,64bitに対応/ MacOS X v10.10/v10.11/macOS 10.12
NTTコミュニケーションズ ICカードリーダライタ ACR1251CL-NTTCom楽天市場¥14,500 AmazonYahoo!非接触型--Windows 8.1/10 macOS v10.15/macOS Big Sur
GOPPA(ゴッパ) 接触型ICカードリーダー GP-ICCR/W¥2,068 楽天市場AmazonYahoo!接触型--Windows、macOS 10.14以降
MARCHARE ICカードリーダー sdカードリーダー MA-0003楽天市場確認中 AmazonYahoo!-接触型-Linux, Windows_xp, Windows_7, Windows_vista, Mac_os, Windows_8

【USB-C】ICカードリーダライタ おすすめ 2選!

【USB-C】ICカードリーダライタの比較一覧表

商品最安価格公的個人認証読み取り方式確定申告マイナンバーカードFeliCa対応B-CASカード住民基本台帳カード対応OS
イミディア マイナンバーカード 対応 接触型 ICカードリーダー¥2,080 楽天市場AmazonYahoo!接触型--WindowsOS7/8/10 Mac OS10.5以上
Luxtech スマートカードリーダー ACR39U-UF楽天市場¥4,400 AmazonYahoo!非接触型---Windows・Linux・Mac・Solaris・Android

【Bluetooth】ICカードリーダライタ おすすめ 1選!

【Bluetooth】ICカードリーダライタおすすめの比較一覧表

商品最安価格公的個人認証読み取り方式確定申告マイナンバーカードFeliCa対応B-CASカード住民基本台帳カード対応OS
Sony(ソニー) 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S390楽天市場¥22,800 AmazonYahoo!-非接触---iOS 10/ 9/ 8/ 7

ICカードリーダーとICカードリーダライタは違うの?

同じものです。

「カードリーダライタ」はカードリーダー(reader 読み取り)機能とカードライター(writer 書き込み)機能があるため、リーダーライタと呼ばれます。しかし、略称として「ICカードリーダー」とも呼ばれることもあります。

ICカードリーダーの使い方・設定方法

ICカードリーダライタを使った確定申告の方法を、簡単に説明します。

ICカードリーダライタのセットアップ

  • STEP.1
    ICカードリーダのセット
    ICカードリーダライタをUSBでパソコンに接続します。
  • STEP.2
    ソフトのダウンロード
    動作用ソフトウェアやドライバーをダウンロードし、インストールします。
  • STEP.3
    ソフトを起動させます
    アプリケーションを立ち上げ、画面の指示に従ってリーダーライタとの通信を設定します。
注意

動作用ソフトウェアのインストール方法は、機種によって異なります。取扱説明書をよく読んで作業してください。

確定申告(e-Tax)でICカードリーダ/ライタを使う方法

  • STEP.1
    国税庁のHPにアクセス
    国税庁のホームページにアクセスし、「確定申告書等の作成はこちら」>「作成開始」>「e-Taxで提出マイナンバーカード方式」と推移していきます。
  • STEP.2
    必要なファイルをダウンロード
    事前準備セットアップファイルやブラウザ拡張機能をダウンロードし、セットアップします。正しくセットアップされると「最新の事前準備セットアップが正常に適応されています」というメッセージが出ます。
  • STEP.3
    マイナンバーカードによる認証
    「利用規約に同意して次へ」を押し、マイナンバーカード読み取り画面へ移動します。カードをセットして、「マイナンバーカードの読み取り」をクリック。利用者証明書用パスワードを入力し、認証を行います。認証が終わると、e-Taxの情報入力画面に推移します。
ひとことメモ

e-Taxは、次のブラウザで動作します。Internet Explorer 11、Microsoft Edge・Google Chrome・Safari 13.1・Safari 14.0。

ICカードリーダライタのよくある質問

ICカードリーダライタはどこで購入するのがおすすめですか?

家電量販店やネット通販がおすすめです。

家電量販店は、エディオン・ジョーシン・ヤマダ電機・ノジマ・ビックカメラ・ベスト電器・ヨドバシカメラ・ケーズデンキなどです。セール日も多いので、広告などをチェックしてみましょう。

ネット通販は、Amazon・楽天・Yahooショッピング・価格.comなどです。価格を比較できる価格.comや、クーポンを利用できるAmazonがおすすめです。

コンビニや100均では販売されていないので注意しましょう。

ICカードリーダライタが認識しない場合はどうすればよいですか?

設定や接続が適切に行われているか確認しましょう。

一番多いのは、カードが裏表逆になっているパターンです。機種によって違いますが、マイナンバーカードをセットするときは、多くの機種で裏向き(ICチップ側)でセットします。

次に、ドライバーや動作ソフトが正しくインストールされているか確認してみましょう。Windows 10ならそれ用のドライバーがインストールされていなければなりません。また、本体用のアプリがインストールされていても、確定申告ではブラウザ用「拡張機能」やセットアップツールが必要です。

スマホ(iPhone・Android)やiPadをICカードリーダライタとして使用することはできますか?

はい、できます。確定申告で便利です。

まず、スマホにアプリ「マイナポータルAP」をインストールします。次に、スマホ上部のNFC読み取り機能を使って、マイナンバーカードを読み取ります。

対応している機種と対応していない機種があるので、詳しくは、国税庁の「マイナンバーカード読取対応のスマートフォンの一覧について」をご覧ください。

ICカードリーダライタをレンタルすることはできますか?

はい、できます。

e-TAMAYA(e-タマヤ)・event21(イベント21)・Quotta(クオッタ)・法人パソコンレンタル(法パソ)などのレンタル事業者が貸し出しています。

相場は、3日2,000~3,000円ほどです。レンタルをすると、送料がかかる場合もあるので注意しましょう。

NTTのICカードリーダライタ「CIR115-NTTCom」のドライバーはどこでダウンロードできますか?

NTTの人気機種「CIR115-NTTCom」は販売されなくなり、売り切れが続いています。

ドライバーは、NTTコミュニケーションズの公式サイトより、「ICカードリーダライタ」>「ドライバダウンロード」からダウンロードできます。

ICカードリーダライタの寿命(耐用年数)はどれくらいですか?

公称値はないようです。

ICカードリーダライタの場合、ICが壊れない限り利用できます。できるだけしっかりとした大手メーカーのものを選び、格安の無名海外製品は避けるようにしましょう。

ICカードリーダライタ おすすめの関連アイテム

SDカードリーダー

ICカードリーダライタと一緒に持っておきたいのが、SDカードリーダです。カメラの写真を取り込んだり、パソコンやプリンタにデータを渡したりできます。特に、uniの「UHS-I」は、出力端子がUSB-Aだけでなく、USB-Cにも対応。大容量データをスピーディーに取り出せるので、おすすめです。

関連記事:【2021年最新版】SDカードリーダーの選び方&おすすめ商品20選ランキング

SDカード

最近は、容量の大きな(64GB~2TB)のSDXCカードなども出回るようになりました。高解像度カメラやビデオ撮影でも重宝する一枚です。

関連記事:【2021年最新】マイクロSDカードおすすめ15選 高コスパな最強ブランドをご紹介!

マイクロSDカード

スマホやゲーム機・ドライブレコーダーのデータ保存に役立つ、マイクロSDカード。下記の記事では、選び方やおすすめメーカーなどを解説。データが消えたけど、復旧できるの?といった疑問にも答えています。

関連記事:【2021年最新】マイクロSDカードおすすめ15選 高コスパな最強ブランドをご紹介!

クレジットカード

分かりそうで分からないクレジットカードの種類やシステム。家電製品は高額になりがちなので、クレジット購入したいと思う人も多いでしょう。下記の記事では、楽天カードなどのクレジットカードについて解説。年会費や還元率などを比較しています。

関連記事:【知らなきゃ損!】家電製品を買うのにおすすめのクレジットカード8選!

USB Type-Cケーブル

MacBookやiPadで使うUSB-Cケーブル。急速充電やデータ転送で大活躍です。最近では、iPadの映像をテレビで見られるHDMI変換ケーブルなどもあるので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

関連記事:【2021年】高速&大容量のUSBタイプC ケーブル おすすめ 22選 | USB2.0と3.0の違いも解説

USBハブ

USBポートが限られていたり、干渉したりするとき、USBハブがあると便利です。Anker(アンカー)の「AK-A7516012 」は、USB 3.0で5Gbpsの高速データ転送ができのでおすすめです。

関連記事:[2021年最新]MacBookやsurface向け USBハブおすすめ20選 | USB-Cタイプなど選び方を解説

変換アダプタ

MacBookでType-A端子が挿せないとき、役立つのが変換アダプタです。Rampowの「USB Type-C to USB変換アダプタ」は、二個付きでAmazon価格608円。USB 3.0の高速転送にも対応しているのでおすすめです。

ICカードリーダライタの人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているICカードリーダライタのランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

ICカードリーダライタ まとめ

ICカードリーダライタは、手軽に確定申告や行政手続きを行える、便利な助っ人アイテムです。

オンライン化が進む昨今、自宅にいながら行えることはますます増えています。これを機に、自分にぴったりのカードリーダーを探してみるのはどうでしょうか。

各社が様々なモデルを販売していますが、重要なのは、「ICカードリーダライタで何をしたいか」です。

選び方のポイント

  • 確定申告をしたいなら、公的個人認証サービスに対応したモデル
  • 電子マネーなら、非接触型(FeliCa対応)モデル
  • B-CASなら、接触型モデル

モデルが決まったら、パッケージをよく確認し、対応OSや接続方法を調べておきましょう。

接続方法

  • USBポートのあるパソコンは、USB-A・USB-Cタイプ
  • USBポートがないデバイスは、Bluetoothタイプ

ぜひICカードリーダライタで、手軽な申告や手続きにチャレンジしてみましょう♪

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー