【iPhoneやiPadの充電ケーブル】Lightning(ライトニング)ケーブル おすすめ22選 (2022年)

lightning ケーブル おすすめ

iPhoneやiPadユーザーに必須のLightningケーブル。数百円で変えるサードパーティ製のものから、数千円する純正のものまで、様々な選択肢があります。

安くて丈夫なLightningケーブルが欲しいところですが、どのように選べば良いのでしょうか。また、Type-Cなど、Lightningケーブルの種類も豊富になってきました。どの種類のケーブルを買えばよいのでしょうか。

そこでこの記事では、Lightningケーブルの選び方や人気モデルを徹底解説どのデバイスにどのケーブルが合うのかという、基本の基本から、おすすめのメーカーや、関連アイテムなどもご紹介。用途に合ったケーブルを、ランキング形式で見ていきます。

この記事で分かること
  • Lightningケーブルの種類と対応デバイス
  • 安全なサードパーティ製ケーブルの見分け方
  • 丈夫で充電スピードの早いケーブルの選び方とは?
  • 手の干渉を最小限にする今話題のLightningケーブル
  • Lightningケーブルよくある質問

編集部

Lightningケーブルの買い替えを考えている人にぴったりの記事です♪

Lightningケーブルとは

Lightningケーブルとは、Apple社独自の電源コネクタ「Lightning」を搭載したケーブルのことです。iPhoneやiPadなどの充電やデータ転送に使われます。

もともとAppleは、iPhoneの充電に30ピンDockコネクタという、大きな接続端子を持つケーブルを使っていました。しかし2012年に、もっと小型で使いやすいケーブルが発表されました。それがLightningケーブルです。

Lightningケーブルは、コネクト部分が平たく、表裏の区別なく使えるのが特徴です。2021年現在でも、Apple製品のメインケーブルとして世界中で使われています。

関連記事:【2021年】Appleマニアが厳選した iPhone おすすめランキング|サイズやスペックまで全機種徹底比較

Lightningケーブルは機種によって対応モデルが違う

iPhoneやiPadの機種によって、最適なLightningケーブルが違います。

iPhone 8以降の機種はType-CのLightningケーブルが便利

iPhoneはバージョンアップごとに、バッテリー容量が増える傾向にあります。iPhone 13 Pro MaxはiPhone 12 Pro Maxに比べて1.2倍ほどバッテリー容量があり、充電時間も1時間以上長くなりました。

その流れを受け、iPhone 8以降の機種は、充電時間を短くする「急速充電」に対応しています。急速充電を使うためには、Lightningケーブルの中でも、Type-Cに対応した、「USB-C Lightningケーブル」を使う必要があります。

このケーブルは、片方がType-C端子、もう一方がLightning端子になっています。この仕様によって、Lightningケーブルの最大出力(12W=5V 2.4A)を超えて、スピード充電(18W=9V 2Aによる充電)ができるようになっています。

充電アダプターも必要

USB-C Lightningケーブルを使うには、Type-Cが差し込める充電アダプター(20W以上)が必要です。Type-Cを使った急速充電規格を「PD(PowerDelivery)」と言ったりします。パッケージに「PD対応」と書かれていれば、スピード充電が可能で、iPhoneの最新機種でも便利に使えると思っておいてください。

関連記事:【2021年完全版】iPhone充電器 おすすめ20選 | 純正品や付属品以外に必要なモノまで徹底解説!

iPhone 7以前はType-C、Type-Aのどちらのケーブルでも同じ

iPhone 8よりも前のモデルは、急速充電に対応していません。iPhone 7以前のモデルを使っている人は、どちらのLightningケーブルでもOKです。

今までのLightningケーブルは、片方がUSB Type-A、もう一方がLightning端子になっています。

間違って買っても

なお、間違ってType-C対応ケーブルを買っても、性能を発揮できないだけで、充電することは可能です。ただ、Type-C対応の充電アダプターは高いので、ケーブルを買い替えるだけなら、通常ケーブルを探すのが無難です。

iPadは世代によってケーブルが違う

iPadは、コネクタ「そのもの」が世代によって違うので、間違って買ってしまうと充電できません。気を付けましょう。

機種 対応ケーブル
iPad Pro 12.9インチ(第5世代) Type-Cケーブル
iPad Pro 11インチ(第3世代) Type-Cケーブル
iPad Air(第4世代) Type-Cケーブル
iPad(第9世代) Lightningケーブル
iPad mini(第6世代) Type-Cケーブル
注意

Type-Cケーブルとは、ケーブルの両端がType-Cになっているものです。Type-Cケーブルは、Lightningケーブル・USB-C Lightningケーブルとは規格が違うので注意しましょう。

現在販売されているiPadはiPad(第9世代)を除いて高速充電が可能です。

高速充電について

iPadを高速充電するためには相応の出力があるアダプターが必要です。iPadで高速充電を行うには30W以上のものを購入しましょう。

関連記事:[2021年完全版]マニアが徹底比較した iPad おすすめ6選 |Pro・Air・mini・無印のベストな選び方を解説!

AirPodsやBeatsイヤホンはどのLightningケーブルでも大丈夫

AirPodsやBeatsイヤホンを充電するときは、USB-C Lightningケーブルでも、通常のLightningケーブルでも大丈夫です。

ただし、最新のBeats Flexは、Type-Cケーブルでの充電なので、そこだけ注意しましょう。

イヤホン ケーブル
Beats Flex Type-Cケーブル
BeatsX どのLightningケーブルでも可
Powerbeats どのLightningケーブルでも可
Powerbeats Pro どのLightningケーブルでも可

関連記事:【マニアがAirPods Proをレビュー】買って満足する人&買ってはいけない人。WF-1000XM3とも比較

関連記事:【コスパ最強のワイヤレスイヤホン】HUAWEI FreeBuds 3iの解説と口コミ・レビュー

モニターやテレビと接続すならHDMI-ライトニングケーブル

amazon.co.jp

iPad・iPhone・iPodの映像や音声をモニターに映し出したいときがあります。そこで登場するのが「HDMI-Lightningケーブル」というケーブルです。(「HDMIキャストケーブル」とも言います。)

このケーブルは、モニター側にHDMI端子を、デバイス側にLightning端子を、USB充電器に給電用Type-A端子を接続することで、画面ミラーリングを可能にします。HDMIケーブルを差し込んで使うタイプや、最初から繋がった状態で売られているモデルなどがあります。

たとえば、iPhoneでは小さくて見づらい映画や写真も、このケーブルを使えば、手軽にテレビに映し出し、高精細な映像を、家族みんなで楽しむことができます。

ひとことメモ

一部のサードパーティ製HDMI-Lightnngケーブルは、Amazonプライムなどの有料コンテンツが転送できないというケースや、画質が荒く音が遅延するケースもあるようです。できれば純正のものを購入しましょう。非純正のものを購入する時は、商品説明や口コミなどをよく読んでからにしましょう。

イヤホンジャックに変換するアダプターもある

Lightningケーブルをイヤホンジャックに変換できる、変換アダプターもあります。ヘッドホンを使う時などに便利です。

イヤホン変換アダプタ

関連記事:iPhoneやiPadをHDMIケーブルでTV接続する方法&おすすめ HDMI変換アダプタ 10選

Lightningケーブルの選び方

Lightningケーブルは、純正の高価なものから、サードパーティ製の安価なものまで、様々な種類があります。どのように選べば良いのでしょうか。

Apple正規認証マーク(MFi)付きの商品を選ぶこと

amazon.co.jp

まず最初にチェックしたいのは、認証マークです。Apple向けのアクセサリーを製造・販売するとき、メーカーはAppleとライセンス契約を結ばなければなりません。これを「MFi認証」と呼び、この認証がされているアクセサリーには、認証用チップ(MFiチップ)が搭載されます。

認証マークがあれば、サードパーティ製のアクセサリーも、デバイスに悪影響を与えることなく、安全に使うことができます。非認証製品は安いですが、大切な電子機器を守る意味でも、MFi認証された商品を購入するようにしましょう。

MFi認証されたケーブルには、パッケージに「Made For iPhone/iPod/iPad」と書かれています。

MFi認証のない商品を買うとどうなるの?

iPhoneにMFi認証のないケーブルを接続すると、「このアクセサリーは使用出来ません」というアラートが出現します。ユーザーはデバイスへの悪影響を許容して充電を行うことになります。また、OSのアップデートで互換性がなくなり、突然使用できなくなることもあります。

ケーブルの結合部が頑丈なモデルは断線しにくい

amazon.co.jp

Lightningケーブルを長年使っていると、接合部が摩耗して断線することがあります。断線しかかったケーブルを使うと、データが飛んだり、未充電だったり、感電したりといったトラブルを招く可能性があります。

どうすれば、頑丈なモデルを見分けられるでしょうか。

たとえば、皮膜に強化ナイロン・ステンレス・メッシュといった、強度の高い素材を使用したものや、外装がロングブッシュ構造(結合部を通常より長くして、耐久性を持たせた構造)を採用したものがおすすめです。

また、耐久テストなどの数値も判断材料になります。

折り曲げて使うことが多ければL字型がおすすめ

amazon.co.jp

充電中にゲームをしたり、動画を見たりする機会の多い人は、L字型のケーブルがおすすめです。

スマホを使いながら充電すると、ケーブルが引っ張られ、折れ曲がったり接合部がはがれたりします。ケーブルを長持ちさせるためにも、コネクト部が一工夫されたL字型のケーブルがおすすめです。

ブログやYouTubeの口コミでも「手との干渉が少なくなった」「断線しにくくなった」「ケーブルに気遣いしなくても良くなった」といった好意的な感想が多かったです。

使用シーンに合わせて長さを選ぶ

amazon.co.jp

  • デスクで使用するなら70cm~1m程度
  • 寝室やベッドで使うなら2~3mあると便利
  • モバイルバッテリーで近距離で使いたいなら10~15cm

Lightningケーブルを選ぶとき、意外と見落としがちなのが「長さ」です。大は小を兼ねるので、とにかく長いケーブルを買っておけばいいと考える人もいるかもしれません。でもそれはNG。

長すぎるケーブルは、電気をロスする(つまり充電時間が伸びる)上に、ひっかけたり踏んだりする危険も。当然ケーブルの寿命も縮めます。

快適な充電には、適切な長さのケーブルが必要です。おすすめの長さは、デスクの使用なら70cm~1メートル程度、寝室やベッドでの使用なら2~3メートル程度、近距離での充電なら10~15cm程度です。

必要な長さが変わるときは、可変長の「巻き取り式ケーブル」「延長ケーブル」というアイテムもあります。気になる人はぜひチェックしてみてください。

充電スピードが早いと便利

amazon.co.jp

充電アダプターのスペックが高いと、早く充電できることは知られていますが、実はケーブルによっても充電スピードが変わることをご存じでしょうか。

PD対応のアダプターにはPDに対応したケーブルが必要になります。

これは、100円ショップ(百均)で販売されているような激安Lightningケーブルにありがちなトラブルなのですが、ケーブルによっては、充電にとても時間がかかるものがあります。

アンペア数で言うと、1A以下、ワット数でいうと5W以下の出力のものは、スピードがとても遅いので注意が必要です。スピード重視なら、2.4A(12W)以上のものが早くておすすめです。

ひとことメモ

安すぎるケーブルは、充電が遅いので注意しましょう。最大出力2.4A(12W)以上のケーブルが早くで便利です。

関連記事:【完全版】マニアが教える おすすめモバイルバッテリー 20選 | iPhoneやタブレットにはコレ!

関連記事:[2021年] iPhoneにくっつく磁石式モバイルバッテリー MagSafe 人気おすすめ10選

Androidスマホとシェアするなら2in1/3in1ケーブル

Androidスマホを持っている人は、iPhoneと一緒に充電できる2in1タイプや3in1タイプのLightningケーブルが便利です。気になる人はぜひチェックしてみてください。

おすすめメーカー

Apple(アップル)

1976年に創業した、ウェアラブル製品やデジタル製品などを扱う、アメリカの多国籍企業です。GoogleやAmazonと並び、現在、アメリカで最も影響力のあるIT企業のひとつです。

Apple(アップル)といえば、2007年に販売を開始したiPhoneが有名。これにより、スマートフォンは世界に広く知られ、使われるようになりました。Apple純正のLightningケーブルは、サードパーティ製のケーブルより安全に利用できるのが特徴です。

Anker(アンカー)

Anker(アンカー)は、Googleのエンジニアによって2011年に設立された、中国の家電メーカーです。品質がよく安全性の高い、モバイルバッテリーや充電器が有名です。

Anker(アンカー)のLightningケーブルは、MFi認証がされているので安心して使えます。長さも、15センチほどの短いものから、3mの長いものまで様々です。信頼できるサードパーティ製のケーブルを探している人におすすめです。

Nimaso(ニマソ)

Nimaso(ニマソ)は、2017年に設立された中国系の家電メーカーです。日本での展開は、紅松株式会社が行っています。品質が良く、リーズナブルな商品を手掛けており、特にスマホのガラスフィルムは「割れにくい」として日本でも人気があります。

Nimaso(ニマソ)のLightningケーブルですが、急速充電に対応したPDケーブルや、10000回の耐久テストに合格した耐久性の高いケーブルが販売されています。コスパを重視するならNimaso(ニマソ)がおすすめです。

【Cタイプ】Lightningケーブル おすすめ 5選

【Cタイプ】Lightningケーブルの比較一覧表

商品最安価格長さ端子認証その他の特徴
Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル¥2,190 Amazon楽天市場Yahoo!0.9mType-CMFi認証PD対応、高柔軟性
Anker(アンカー) PowerLine+ II USB-C & ライトニングケーブル (1.8m ブラック)¥2,490 Amazon楽天市場Yahoo!1.8mUSB-C Lightning
Nimaso(ニマソ)iPhone ケーブル Type C to Lightning ケーブルAmazon¥2,480 楽天市場Yahoo!1mUSB-C Lightning
ESR USB-C – Lightningケーブル 1メートル ブラック ECL12¥1,899 Amazon楽天市場Yahoo!1mUSB-C Lightning
Syncwire(シンクワイヤー) USB-C & ライトニング ケーブル SW-CL513¥1,799 Amazon楽天市場Yahoo!1.2mUSB-C Lightning

【断線しない】Lightningケーブル おすすめ 5選

【断線しない】Lightningケーブルの比較一覧表

商品最安価格長さ端子急速充電MFi認証
Anker(アンカー)PowerLine+ II ライトニングケーブル (1.8m レッド)¥2,000 Amazon楽天市場Yahoo!1.8mType-A to Lightning-
Amazon(アマゾン)ベーシック ライトニングケーブル 二重高耐久 ダークグレー 3.0m確認中 Amazon楽天市場Yahoo!3.0mType-A to Lightning-
UGREEN(ユーグリーン) USB-C Lightningケーブル¥1,499 Amazon楽天市場Yahoo!1mUSB-C Lightning急速充電
Syncwire iPhone充電ケーブル 【 C89 Apple MFi認証/2.4A急速充電 】¥1,690 Amazon楽天市場Yahoo!2mType-A to Lightning-
JSAUX iPhone 充電ケーブル(赤)¥1,299 Amazon楽天市場Yahoo!1.8mType-A to Lightning-

【L字】Lightningケーブル おすすめ 3選

【L字】Lightningケーブルの比較一覧表

商品最安価格長さ端子急速充電MFi認証
UGREEN(ユーグリーン) ライトニングUSBケーブル L字 ブラック1m¥1,399 Amazon楽天市場Yahoo!1mType-A to Lightning-
Anker(アンカー) PowerLine Play 180 ライトニングケーブル (0.9m ブラック)確認中 Amazon楽天市場Yahoo!0.9mType-A to Lightning-
サンワサプライ ライトニングケーブル 0.2m 両側L字型 ホワイト KB-IPLTLL02確認中 Amazon楽天市場Yahoo!0.2mType-A to Lightning-

【HDMIタイプ】Lightningケーブル おすすめ 3選

【HDMIタイプ】Lightningケーブルの比較一覧表

【ロングタイプ】Lightningケーブル おすすめ 3選

【ロングタイプ】Lightningケーブルの比較一覧表

商品最安価格長さ端子急速充電MFi認証
オウルテック 超タフ ライトニングケーブル 5m ブラック OWL-CBKLT50-BK確認中 Amazon楽天市場Yahoo!5.0mType-A to Lightning-
Anker(アンカー)iPhone充電ケーブル PowerLine II ライトニングケーブル (3.0m ホワイト)¥1,790 Amazon楽天市場Yahoo!3.0mType-A to Lightning-
RAVIAD iPhone 充電ケーブル ライトニングケーブル¥999 Amazon楽天市場Yahoo!3mType-A to Lightning-

【短い】Lightningケーブルおすすめ 3選

【短い】Lightningケーブルの比較一覧表

商品最安価格長さ端子急速充電MFi認証
Anker(アンカー)PowerLine III USB-C & ライトニングケーブル (0.3m ブラック)¥2,000 Amazon楽天市場Yahoo!0.3mUSB-C Lightning
Belkin(ベルキン) Lightning to USB 15cm MIXIT Metallic F8J144BT06INBLK確認中 Amazon楽天市場Yahoo!15cmType-A to Lightning-
ELECOM(エレコム) TypeC to Lightning ケーブル 0.1m ブラック MPA-CL01XBK¥1,298 Amazon楽天市場Yahoo!0.1mUSB-C Lightning

Lightningケーブルの使い方

USB-Cを使ったPD充電と、HDMI-Lightningケーブルの使い方を簡単にご紹介します。

PD充電の方法

  1. PD充電対応の充電アダプターをコンセントに挿します
  2. ケーブルのType-C端子をアダプターに差し込みます
  3. Lightning端子をデバイスのコネクターに差し込みます
  4. 「充電」の表示が出ているか確認してください
ひとことメモ

USB-C ライトニングケーブルは、MacBookの充電ポートを使っても急速充電できます。

HDMI-Lightningケーブルを使ったiPhone画面の表示

  1. ケーブルにHDMIと給電用ケーブルを接続します
  2. Lightning端子をiPhoneに接続します
  3. Type-A端子を充電アダプターにつなぎ、コンセントに挿します
  4. HDMIケーブルをテレビ(モニター)のHDMI端子に接続します
  5. テレビの入力切り替えで「HDMI入力」に切り替えます
  6. 「このコンピューターを信頼しますか?」というメッセージが出るので、「信頼」を選択します
  7. iPhone側でパスコードを入力します
ひとことメモ

操作方法はテレビやモニターなどによって異なります。説明書をよく読み作業してください。

Lightningケーブルとよく一緒に購入されるアイテム

保護キャップ

Lightningケーブルは、割れたり、中の線が一本でも切れたりすると使えなくなります。根元が折れ曲がったり、摩耗しないために、保護キャップ(保護カバー)を付ける人も多いですよ。カラフルなものや、キャラクターものまで、様々な種類があります。コードを補強したい人はぜひチェックしてみてください。

カラフルな保護キャップ

充電アダプター・急速充電器

USB充電に欠かせない充電アイテムです。iPhoneを充電するなら20W程度、iPadなら30~40W程度のアダプターがおすすめです。(AirPodsなどのイヤホンアイテムは、どの充電アダプターを使っても充電スピードはそれほど変わらないとされています。)最近では、MacBookにも使える小型の超パワフル充電器も発売されるようになりました。

関連記事:【2021年完全版】iPhone充電器 おすすめ20選 | 純正品や付属品以外に必要なモノまで徹底解説!

関連記事:【小型最強】急速充電器 おすすめ 20選 | スマホやタブレットのUSB充電を高速革命 (2021年版)

USBメモリ

関連記事:【32~128GBも】iPhone対応USBメモリおすすめランキング12選|MFi認証や最新iOS13も紹介

Lightningケーブルのよくある質問

Lightningケーブルはどこで買うのが安くておすすめですか?

Lightningケーブルは、幾つかの方法で買うことができます。

まず、Apple Storeで購入する方法があります。純正品の取り扱いが多いので、値段は2,000円から4,000円と割高ですが、公式の安心感があります。また、Apple純正品は基本的にどこでも価格が同じに設定されているので、Apple Storeだから余計に高いと言ったことはありません。

家電量販店(エディオン・ジョーシン・ヤマダ電機・ノジマ・ビックカメラ・ベスト電器・ヨドバシカメラ・ケーズデンキ)などは、セール日も多いので、広告やホームページを確認してみてください。価格は1,000~5,000円ほどです。

コンビニ(ファミリーマート・セブンイレブン・ローソン)で販売されているケーブルは、MFi認証品が多いです。2,000円ほどと割高ですが、急に必要になったときにも安心して活用できます。

セブンイレブンではApple純正品のほか、Ankerの製品も購入できます。

ネット通販(Amazon・楽天・Yahooショッピング・価格.com)は、値段を比較できるので、安く買いたいならおすすめです。価格.comの比較表を用いたり、Amazonのクーポンやポイントを利用して安くすることができます。

Lightningケーブルは百均でも買えますか?

はい、ダイソーやセリアといった百円ショップでもLightningケーブルは販売されています。ただ、性能が悪く故障しやすいという口コミも多いため、購入するならパッケージをよく見て買いましょう。

MFi認証されているかどうか、出力が何ワット(何アンペア)なのかよく確認しておきましょう。激安品は出力が1A程度と低いものもあり、充電に時間がかかります。

ちなみに、MFi認証されたダイソーのケーブルは、値段が500円、出力2.1Aなので、とてもお買い得です。

Lightningケーブルを繋いでも充電できないのですが

充電ができない場合、幾つかの原因が考えられます。よくあるのは、接合部が消耗して(断線して)、電気が流れていないというケースです。替え時なので、新しいものを購入しましょう。

その他の原因としては、端子にほこりやゴミが溜まっている、MFi認定されていないケーブルや充電器を使っているなどが考えられます。

iPhoneが高温の場合、充電が停止するケースもあります。本体が熱くなっているなら、涼しい場所に保管し、冷ましてから充電してみてください。

それでも解決しない場合は、ケーブル・充電器・デバイス本体のいずれかに問題があるので、別のデバイスやケーブルを接続し、原因を特定してから、メーカーのサポートに連絡してみましょう。

「Lightningコネクタで液体が検出されました」と表示されます

この警告は、Lightning端子に水分が付着しているときに出ることがあります。

対処法は、コネクタを下向きにして優しくたたいて水分を飛ばしたり、iPhoneを風通しの良い場所で自然乾燥させたりします。

Lightningケーブルの寿命はどれくらいですか?

ケーブルの寿命として、一般に指定されている期間はないようです。2年で壊れたという人もいれば、4年以上持っているという人もいます。使い方や被膜素材にもよるので一概には言えませんが、2~4年を一つの目安とできるかもしれません。

寿命を伸ばすためには、ケーブルの負荷をなるべく与えないようにすることが大切です。机や椅子の足で踏んだり、無理に曲げたりしないようにしましょう。また、コード部分を引っ張って抜くと、接合部が離脱しやすいので注意しましょう。

Lightningケーブルの処分はどうすればいいですか?

ケーブルの処分は地域によって異なりますが、ほとんどは不燃ごみとして処分できます。地方自治体のホームページから、「電気類」の項目を参照してみましょう。

買取サービスを利用する方法もありますが、基本、未使用のケーブルに限ります。新品の不要なLightningケーブルがあれば、リサイクルできるかもしれません。買い取り業者に、一度問い合わせてみましょう。

Lightningケーブルの人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているLightningケーブルのランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

Lightningケーブル まとめ

いかがでしたか?Lightningケーブルは、充電・データ転送・テレビやモニターとの連携などに使える、便利なインターフェイスです。

ケーブルを購入するときは、

  • 接合部がしっかりした構造か
  • 耐久テストの数字はどれほどか
  • 最大出力(ワットやアンペア)はどれほどか

といったことにこだわると、丈夫で長持ちするケーブルを手に入れられます。ぜひ目的に合ったLightningケーブルを買って、快適なスマート家電ライフを送りましょう♪

関連記事:【マニアが厳選】iphone アクセサリー おすすめ 20選| 人気スマホ周辺機器の決定版!

関連記事:PC周りを快適に!ドッキングステーションおすすめ15選|トリプルディスプレイ対応モデルあり

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー