【レビュー&比較】ポータブル電源Jackery Solar Generator 2000 Proは急速充電がスゴかった!

Jackery Solar Generator 2000 Pro

Sponsored by 株式会社Jackery Japan

Jackery Solar Generator 2000 Proは、Jackeryが誇る大容量・高出力の最強ポータブル電源「Jackery ポータブル電源 2000 Pro」と、太陽光があればどこでも充電できる「ソーラーパネル」がセットになった製品です。

  • バッテリーを気にせずキャンプで思い切り家電を使いたい
  • キャンプや車中泊で連泊が多い
  • 災害時・停電時に復旧するまで安心して生活したい

このような状況でストレスなくポータブル電源を使用するには、「大容量・高出力のポータブル電源」はもちろん、同時に「コンセントのない場所での充電」も重要になってきます。

「高性能ポータブル電源+高性能ソーラーパネルセット」のJackery Solar Generator 2000 Proは、まさに最強のポータブル電源です。

ただ非常に高額な製品のため、事前にしっかりとポータブル電源の性能やソーラー充電能力を確認しておきたいですよね。

そこで今回は、Picky’s編集部スタッフが実際にJackery Solar Generator 2000 Proを使用し、サイズや重さ、使い勝手や充電速度を徹底的に検証しました!

家族がいる方!キャンプ好き!災害に備えておきたい方!どんな方でも絶対欲しくなること間違いなしの製品です!

Jackery Solar Generator 2000 Proのレビュー結果

Jackery(ジャクリ)は、品質・性能・安全性の高い高性能ポータブル電源を数多く販売しているポータブル電源メーカーです。

そんなJackeryが、バッテリーの心配をせずにポータブル電源を思い切り使えるようにと開発したのがJackery Solar Generator 2000 Pro。では早速、Picky’s編集部のレビュー結果からお伝えしていきます!

Jackery Solar Generator 2000 Proのレビュー総評

Picky’s編集部スタッフが実際にJackery Solar Generator 2000 Proを使用した感想について、サイズ・デザイン・充電速度などの9項目にまとめて評価しました。さらに良かった点や気になった点についても評価しています。

項目 評価 コメント
サイズ 許容範囲内で、容量を考えたらかなりコンパクト
重さ 女性が運ぶのはちょっと厳しいかも…
デザイン ブラック×オレンジでおしゃれ!
本体の充電速度 大容量なのにコンセント充電は約2時間と爆速!
ソーラーパネルの充電速度 充電能力は高いけど天候次第な部分も…
使える家電の種類・使える時間 ほぼすべての家電が使えます
全体的な使い勝手・操作性 初心者でも簡単に操作できる安心設計
ディスプレイの見やすさ 全く問題なし
コストパフォーマンス 高価だけど性能を考えるとコスパ最強!

◎…非常に良い 〇…かなり良い △…イマイチ ×…不満

高評価だったポイント:どこでも家電が使える+どこでも充電できる圧倒的安心感!

  • ポータブル電源としては圧倒的な容量と出力
  • コンセント充電ならわずか2時間で充電完了
  • ソーラーパネル6枚なら外でも2.5時間で充電できる
  • ほぼすべての家電が長時間使えてスマホ充電も可能
  • 派手過ぎず、地味過ぎないデザインもGOOD!

Jackery 2000 Proは、超大容量バッテリーと高出力を持つ高性能ポータブル電源です。検証時も電気毛布・サーキュレーター・冷蔵庫・ドライヤー・調理家電と、ほぼすべての家電製品を長時間使用できました。

ほかにも内蔵のLEDライトで長時間明かりを確保したり、USB端子で何十回もスマホの充電が可能です。2000W対応の大容量ですが、コンセント充電はものすごく早く、外でも天気が良ければソーラーパネルでしっかり充電ができます。

キャンプや車中泊はもちろん、災害時にもJackery 2000 Proがあったら安心です。

微妙だったポイント:ソーラー充電時の天候と重さには注意が必要

  • ソーラーパネル充電は天候によって充電能力のばらつきが大きい
  • やっぱり重い!

今回の検証では天候条件を変えて2回ソーラーパネル充電をしてみましたが、やっぱり天候次第で充電能力が全然違いました。大きな売りの一つでもあるソーラーパネル充電ですが、ソーラー充電を100%あてにした計画を立てると、思わぬ問題が発生しそうだな、と感じます。

また、このクラスのポータブル電源ではある程度仕方がないのですが、Jackery 2000 Proも19.5kgと非常に重いです。女性スタッフも男性スタッフも運ぶ際は腰を痛めたり、落としてけがをしないよう細心の注意を払いました。

Jackery Solar Generator 2000 Proがおすすめな人

Jackery Solar Generator 2000 Proはほぼすべての人におすすめできますが、特に「家族がいる方」「大人数でレジャーを楽しむ方」におすすめのポータブル電源です。

  • キャンプ・アウトドアヘビーユーザー
  • 家族や友人がいて、みんなで家電を思い切り使ったレジャーを楽しみたい方
  • 連泊のソロキャンプや車中泊が多い方
  • 停電や災害時に完璧に備えておきたい方

上記に当てはまる方でポータブル電源の購入を検討している方は、Jackery Solar Generator 2000 Proがおすすめです。

Jackery 2000 Proの性能なら、家族や友人数人で思う存分家電製品を使ったキャンプが楽しめます。

連泊などで自宅のAC充電で貯めたバッテリーが足りなくなってしまっても、屋外で充電可能なソーラーパネル充電があるので安心。もちろん、ソーラーパネル充電をしながらスマホやゲーム機へ電力供給もできるので、太陽が出ている日は常に充電し続けられます。

編集部

もちろん災害時にも大活躍。電気もガスも使えない状況下で、家族全員が最低限の生活を送れます

Jackery Solar Generator 2000 Proのスペック・特徴

Jackery Solar Generator 2000 Proの詳しいスペックと、主な特徴について解説します。

Jackery Solar Generator 2000 Proのスペック

サイズ 約38.4×26.9×30.7cm
本体重量 19.5kg
定格容量 2160Wh 50Ah/43.2V
AC出力 1ポート最大2000W(3ポート合計2200W)
入力ポート AC入力100V – 50Hz/60Hz/最大15A
出力規格・端子 AC×3/USB-A×2/USB-C×2/シガーソケット×1
付属品 AC/充電ケーブル/シガーアダプター/説明書/保証書
ソーラーパネルサイズ 展開時:54×232×2.5cm(収納時:54×61.5×4cm)
ソーラーパネル出力 200W×パネル枚数
ソーラーパネル定格電圧 18V

Jackery Solar Generator 2000 Proは、2160Whの容量と1ポート最大2000Wの出力を持ったポータブル電源「Jackery 2000 Pro」と、200Wの出力と18Vの電圧を持ったソーラーパネルがセットになっています。

ポータブル電源の性能は、現在販売されているポータブル電源の中でもトップクラスです。その圧倒的な大容量バッテリーを短時間で充電するために、付属のソーラーパネルも非常に高性能となっています。

編集部

ソーラーパネルは2枚・4枚・6枚セットがあり、6枚のパネルを使用すれば最大1200Wで急速充電が可能です

2160Whの大容量で、ありとあらゆる種類の家電が使用可能

「どのくらいバッテリーを使えるか」を表す「Wh」ですが、Jackery 2000 Proの容量はポータブル電源の中でもトップクラスの2160Whです。

数字ではピンと来ない方も多いと思いますので、使える家電製品と使える時間を簡単にまとめてみました。もちろんこの他にもさまざまな家電が使用できます。

家電製品(W数) 使用時間(理論値)
車載冷蔵庫(60W) 120時間
プロジェクター(100W) 15時間
ドリル(200W) 8.6時間
ミキサー(300W) 5時間
冷蔵庫(520W) 3.3時間
エアコン(1150W) 2時間
電子レンジ(1160W) 1.5時間
電気グリル鍋(1600W) 1.1時間

100W以下の小型家電であれば数十時間~100時間以上、1000Wを超える家電でも1~2時間ほど使用できます。スマホの充電だけであれば200回以上充電が可能です。

この容量で、さらに付属のソーラーパネル充電を活用すれば容量不足で悩むことはほぼないでしょう。災害時は本当に必要な家電の使用や充電に絞れば十分です。

編集部

Jackery 2000 Proはポータブル電源の中でもトップクラスの容量です。もっと容量の大きいポータブル電源もありますが、単体で40~50万円を超える価格を考えると、Jackery 2000 Proのコスパの高さが輝きます。

合計2200Wの高出力&多彩なポートで複数の家電が同時に使用可能

Jackery 2000 Proは、1ポートで最大2000W、3ポート合計で2200W(瞬間最大4400W)の高出力です

  • AC電源(コンセント)×3
  • USB-A×2
  • USB-C×2
  • シガーソケット×1

ポート数も豊富に揃っているため、2200W以下であれば2~3個の家電を同時に使用したり、さらにUSBポートを使ったスマホの充電もできます。

    ソーラーパネル付きで、6枚あれば最速2.5時間で充電完了

    Jackery Solar Generator 2000 Proは、ソーラーパネルがセットになっているため、屋外で太陽光を利用した充電が可能です。ソーラーパネルは2枚・4枚・6枚セットから選べて、枚数によって充電能力・速度が異なります。

    ソーラーパネル枚数 0%→100%までの充電時間(理論値)
    2枚 7.5時間
    4枚 4.0時間
    6枚 2.5時間

    季節や天候といった日照条件によりますが、好条件下で6枚のソーラーパネルを使用した場合、最短約2.5時間で充電が完了します。

    上記の写真のように充電しながら家電を使うことも可能で、天気さえ良ければ日中はほぼバッテリーを使用せずに小型家電を使用したり、スマホの充電が可能です。

    2枚の場合は4枚や6枚に比べて発電能力は弱いものの、天気が良ければ思った以上にしっかり充電可能。薄曇りなどで多少条件が悪くても「昼間に充電して、夜に電気毛布やサーキュレーターを使う」くらいであれば十分なバッテリー量を回復できます。

    4枚や6枚セットになると当然価格も高くなるため、あまりソーラー充電を使用しない方が6枚セットを購入するとコスパが悪くなってしまうので注意。逆に、たくさん電力を使う方がケチって充電能力の低い2枚セットを購入すると使い勝手が悪くなります。

    使用頻度や用途をあらかじめしっかりと確認しておき、用途に合わせたソーラーパネル枚数を選んでください。

    編集部

    人数が多い場合や、連泊する場合、また消費電力が大きい家電を使う機会が多い方は4枚か6枚、そうでない場合は2枚セットがおすすめです

    長寿命&長期保証で安心して使える!

    Jackery 2000 Proのバッテリーは劣化に強く、1000サイクル(1000回充電→放電)後でも蓄電容量80%を保証しています。1000回ということは、月に5回フル充電して使っても約16年は使える計算です。あくまでも理論上ですが、月3回ならなんと27年です。

    しかもJackery 2000 Proは長期3年保証で、さらに購入時に延長プランを選ぶか、ユーザー登録を行うと保証が+2年されて5年保証になります。

    編集部

    ポータブル電源のような非常に高価な製品で長期保証は大きな安心材料です

    【実機で検証】Jackery Solar Generator 2000 Proを徹底レビュー

    今回、キャンプ場や自社オフィスで実際にJackery Solar Generator 2000 Proを使用して検証しました!使い勝手やソーラーパネルの充電速度、サイズや重さといった気になる部分を徹底解説します

    キャンプ場で使ってみた動画がこちらです!ぜひ参考にしてみてください!

    デザインは「ブラック×オレンジ」でものすごくおしゃれ!

    Jackery Solar Generator 2000 Proのデザインは、本体もソーラーパネルも「グレーに近いブラック×オレンジ」で、女性スタッフからも男性スタッフからも「格好いい」と大好評でした。

    悪目立ちせず、かといって地味過ぎないカラーリングで年齢性別問わず使えて、どんなシーンにもマッチすると思います。

    サイズは許容範囲だけど約20kgの重さには注意が必要!

    2000 Proのサイズは約38.4×26.9×30.7cmで、重さが約19.5kg。このクラスのポータブル電源としては比較的軽量でコンパクト。

    とはいえ、やはり19.5kgの重さは厳しいです。女性スタッフでは庭先の車に積むのが精一杯で、男性スタッフも「腰を痛めそう…」と言いながら気合入れて持ち上げてました。万が一足に落としたりしたら確実に骨折する重さなので運ぶ際は注意したほうが良さそうです。

    ソーラーパネルは57cm×65cmの大きさで重さは約8kg、こちらは少し重いものの、女性でも問題なく運べます。ただ、2~6枚あるので一度に運ぶのは大変です。

    スタッフの軽自動車に積んでみました。ポータブル電源本体は四角くて天板もフラットなので収納しやすいですが、ソーラーパネルは若干収納に困る大きさと形です。小さめの車で家族キャンプに行くときは積み方に工夫が必要かもしれません。

    使い方は簡単!電源ボタンを押して差し込むだけ!

    各出力端子の横にある電源ボタンを押すと緑色のランプが点灯するので、その状態で家電のコードを端子に差し込めば使用できます。使い方はポータブル電源初心者でも簡単です。

    なお、使った後は電源の切り忘れに注意!ディスプレイ表示は数秒で消えてしまう上に、電源ボタンのランプも小さくて見えにくいので、検証時に何回か切り忘れてしまいました。消し忘れるとずっと電源が入りっぱなしになり、バッテリーが放電してしまいます。

    編集部

    放電状態だと、1日放置でバッテリーが25%くらい減ってしまいます

    消費電力の高い家電製品も問題なく使えました!

    電子レンジやドライヤー、炊飯器に電気ケトルといった消費電力の大きい家電をいろいろ使ってみましたが、全て問題なく使えました。出力波形も、家電が安定して動作する家庭用コンセントと同じ正弦波で、家の中で家電を使うのと変わりません。

    Jackery 2000 Proで動かせない2000W以上の家電は、広い部屋用のエアコンや一部のIH調理家電くらいです。IH調理家電はともかく、エアコンを外で使うことはないと思いますので、実質ほぼすべての家電製品が使えると考えてOK

    編集部

    ただし消費電力の高い家電製品は使用時間が短くなるため注意が必要です

    家電の同時使用も可能!ただし組み合わせには注意

    Jackery 2000 Proは合計で2200W以内であれば、複数のポートを使って複数の家電製品の使用やデバイスの充電が可能です。

    「713Wの炊飯器+950Wのたこ焼き器」を同時につないでみたところ、問題なく使用できました。

    「1400WのIHクッキングヒーター+1250Wのトースター」も同時に接続して検証。計算上は2200Wを超えていますが、問題なく使えました。

    その他に「1400WのIHクッキングヒーター+1200Wのケトル」の組み合わせも、実際は使用可能でした。

    家電の同時使用も可能!ただし組み合わせには注意

    一方で「1200Wのドライヤー+1200Wのケトル」の組み合わせは、使用時に合計で2200W以上になり1分程度で電源が落ちてしまう結果に。

    家電のW数がJackery 2000 Proの最大出力(2200W)を上回っても使えるケースはあるものの、消費電力が大きい家電の同時使用は組み合わせに注意が必要です。

    ディスプレイはかなり見やすくわかりやすい

    ディスプレイは大きく、はっきりと表示されていて非常に見やすいです。残りバッテリーも%で分かりやすく表示されますし、充電中もどのくらいで満タンになるか表示されるため、初心者でも使いやすいと思います。

    室内や夜間は見やすいですが、日中の外ではちょっと見づらくなりました。特に不便だとは感じませんでしたが、外で使う際は留意してください。

    キャンプや災害時に便利なLEDライトの明るさもばっちり!

    Jackery 2000 Proには、本体にLEDライトが標準装備されています。長時間の停電時や災害時の防災用としてポータブル電源の購入を考えている方も多いはず。そんなときにLEDライトが搭載されている機種は非常に便利です。LEDライトをモールス信号のSOSパターンで点滅させる機能も付いていて、まさに災害用としてうってつけ。

    内蔵のLEDライトはスマホのライトを強くした感じで結構明るいです。試しに本を読んでみましたが、漫画は普通に読めます。ただ、小説のような小さな文字を読むには少し厳しいかな、くらいの光度です。テント内を照らすLEDランタンや懐中電灯の代わりとしては十分だと思います。

    編集部

    キャンプでも、LEDライトがあればテント内で使うLEDランタンなどの荷物を減らせます。特にいかに荷物を減らせるかが重要なソロキャンプでは、LED付きがおすすめです

    AC充電はほぼ公称値通りの約2時間

    ソーラーパネル付きのJackery Solar Generator 2000 Proですが、コンセントからの充電も可能です。

    バッテリーを0%の状態にして、そこからコンセント充電で100%充電までにかかった時間を計測したところ、2時間5分という結果に。ほぼメーカーの公称値通り、超スピード充電でした。この大容量を2時間で充電できる能力は圧倒的です。

    最近では、コンセントを併設したキャンプ場も増えています。こうした場所をうまく活用すれば、より贅沢にバッテリーを使用した楽しいキャンプになるはずです。

    編集部

    Jackery Solar Generator 2000 Proはコンセント・ソーラー・さらにシガーソケット充電とあらゆる方法で充電できます

    ソーラーパネルで充電してみた!

    最後は、Jackery Solar Generator 2000 Pro最大の売りであるソーラーパネル充電の検証です。今回は一番安価な2枚セットで検証しました。

    充電には2つ合わせて150cm×230cm程度のスペースが必要になるため、キャンプ場で充電する際は周りの人の迷惑にならない、地面が平らな場所を探しましょう。

    ソーラーパネルを太陽光がしっかりと当たる位置・方向に向けて設置したら、ソーラーパネルとJackery 2000 Proの背面にある端子をケーブルで接続します。

    接続作業はたったこれだけ。あとはひたすら良い天気が続くのを祈りました。なお、充電中も電源は使用可能です。

    編集部

    ケーブルはストレートとL字で接続でき、設置スペースに合わせて調整可能な点が何気に便利でした

    ソーラーパネル2枚でも発電量は十分!でもやっぱり天候次第…

    キャンプ場での検証日は、晴れ時々薄曇りというイマイチパッとしない天気でした。この条件下で2枚のソーラーパネルを使って充電を開始。太陽がある程度出ているときは150Wと比較的順調でしたが、少し太陽が隠れると途端に45Wまで下がってしまいました。

    安定しない天気の中、1時間ほど充電して約3%ほどの回復と、天気同様パッとしない結果に。その後、6時間ほど充電しましたが、この日回復できたのは15~6%程度でした。

    ただ、Jackery 2000 Proの容量は2160Whもあるので、10~15%回復するだけでも随分と違います。単純計算ですが、10%としても約216Wh回復する計算で、この数値は小型のポータブル電源の容量に匹敵します。スマホの充電や小型家電・LEDライトの使用分くらいであれば余裕です。

    キャンプ場では天候がコロコロ変わって本当の充電能力を検証できなかったため、別日にPicky’s編集部オフィスの屋上で再検証しました。この日は晴天で、2枚のパネルで318Wもの発電能力を発揮。1時間で15%近く充電されました。

    このように、天気が良ければかなりのスピードで充電されますが、ちょっとでも太陽が陰ると途端に充電能力が激減します。天気が変わりやすい日や木陰が多い場所といった「長時間安定して太陽光が当たらない」条件下でソーラーパネル充電に頼り切るのはちょっと厳しいかもしれません。

    編集部

    なお、今回は2枚セットでの検証です。4枚セットなら計算上は今回の検証結果の2倍、6枚セットなら3倍の充電能力が得られます。そう考えると充電能力は非常に高いですね

    パススルー機能のおかげで、充電しながらの給電もバッチリ!

    パススルー機能のおかげで、充電しながらの給電もバッチリ!

    Jackery 2000 Proにはパススルー機能があるので、ソーラーパネル充電をしながらサーキュレーターなどへ電源供給できました!

    パススルー機能とは、ポータブル電源本体の充電と、他機器へ給電を同時に行う機能です。

    パススルー機能のおかげで、充電しながらの給電もバッチリ!

    パススルー機能使用中は、Jackery 2000 Pro本体への充電ワット数を表示するINPUTと、他機器への給電ワット数を表示するOUTPUTがどちらも表示されていました。

    「ポータブル電源のバッテリー充電中だから、長時間他機器へ電源供給ができない」と困ることなく使えるので、パススルー機能のあるJackery 2000 Proがとても心強かったです。

    Jackery Solar Generator 2000 Proの口コミ・評判

    ここまで、Picky’s編集部によるJackery Solar Generator 2000 Proのレビューを紹介してきましたが、ここからは実際に購入した人の口コミを紹介します。良い口コミと残念な口コミの両方をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

    Jackery Solar Generator 2000 Proのいい口コミ

    • 炊飯器やドライヤーが普通に使えて感動!
    • 容量が大きいので、やりくりを考えなくても2泊程度なら楽勝
    • 容量に対して充電が早すぎる
    • ソーラーパネルがあるので容量不足で困ることはない

    いい口コミに関しては、やはり容量の大きさや出力の高さ、そして充電方法の多彩さや充電スピードの速さに関する口コミが特に目立っていました。

    ソーラーパネル充電は、充電目的というよりは「使った分を補う」形で補助的に使用している方が多いようでした。バッテリーの減りが少なくなり、より長時間バッテリーが使用できるそうです。

    編集部

    「とにかく家にあると安心!便利!」そんな声が多かったです

    Jackery Solar Generator 2000 Proの悪い口コミ

    • 重すぎて運ぶのが怖い
    • 音が気になる

    悪い口コミで圧倒的に多かったのが重い」というものでした。確かにJackery Solar Generator 2000 Proは本体が約20kg、ソーラーパネル1枚当たり約8kgと決して軽量ではありません。

    ただ、重さに関してはこのクラスのポータブル電源の中では珍しくなく、むしろ軽いほうです。他のメーカーの同クラスになると20kg以上になる物も珍しくありません。

    また一部のユーザーからは「給電・充電中の音が気になる」といった声がありました。確かに使用中は本体から駆動音が聞こえます。そこで、編集部で口コミ内容を検証するために数値を測ってみました。

    検証の結果、通常使用時は約45db。消費電力が大きい家電の使用時や、バッテリーが少なくなってきたときは約大体60〜80dbくらい。日中や外であれば他の音に混ざってしまうため、うるさいとまでは感じませんでした。

    ただ、キャンプ中に夜テントの中で使っていたらちょっと気になるかもしれません。

    編集部

    音に敏感な人は耳栓を持っていきましょう

    Jackery Solar Generator 2000 ProとJackery 1500・1000比較してみた

    Jackeryでは、用途に合わせてさまざまな容量のポータブル電源を販売しています。大容量モデルでは、Jackery 2000 Proのほか「1500」と「1000」があり、それぞれ容量や出力、端子数や機能が異なります。

    Jackery Solar Generator 2000 Pro・1500・1000のスペック比較

    簡単に違いが分かるように、表にしてみました。

    Jackery Solar Generator 2000 Pro Jackery Solar Generator 1500 Jackery Solar Generator 1000
    サイズ 約38.4×26.9×30.7cm 35.5×26.5×25.3cm 33.2×23.3×24.3cm
    重量 19.5kg 16kg 10.6kg
    容量 2160Wh 1534Wh 1002Wh
    定格出力 2200W 1800W 1000W
    AC充電 2時間 7.5時間 7.5時間
    ソーラー充電 2枚:7.5H/4枚:4H/6枚:2.5H 1枚:22H/2枚:11H 1枚:17H/2枚:10H
    出力端子 AC×3/USB-A×2/USB-C×2/シガーソケット×1 AC×3/USB-A×2/USB-C×1/シガーソケット×1 AC×3/USB-A×2/USB-C×2/シガーソケット×1
    価格(公式) 446,000円~768,000円 242,600円~306,900円 169,900円~203,400円
    保証期間 5年 3年 3年

    Jackery 2000 Proは容量と出力はもちろん、充電能力がけた違いに高い!

    Jackery Solar Generator 2000Proと、Jackery Solar Generator 1500・Jackery Solar Generator 1000の2機種との大きな違いは、「価格・容量・出力・充電能力」の4つです。

    特にJackery Solar Generator 2000Proは充電能力が非常に高く、コンセント充電の場合、他の2機種が7.5時間かかるところを2時間でフル充電可能。容量が大きいにも関わらず充電時間が短い、つまり何倍も充電能力が高いことになります。

    ソーラーパネルの能力も高く、6枚使用時はもちろん、同じパネル枚数でも1500や1000に比べて圧倒的に短時間で充電可能です。

    編集部

    容量や出力が多いほうが良い、もしくは充電能力を重視するのであればJackery Solar Generator 2000 Proが絶対おすすめ!

    一方で、Jackery Solar Generator 2000 Proは確かに容量が大きく優秀なモデルですが、容量が大きい分価格も高め。容量も一人で使用する場合はややオーバースペックで持て余してしまうことが多そうです。よほど贅沢な使い方をするとか、車中泊を繰り返すといったハードな使い方をしない限りここまでの性能は必要ないかもしれません。

    その場合は、もう少し容量の少ないJackery Solar Generator 1500・Jackery Solar Generator 1000がおすすめです。容量も一人であれば必要十分で、容量が小さい分価格も安く購入しやすいでしょう。

    ジャクリポータブル電源の各製品の違いについては、以下の記事でより詳しく解説しています。ぜひこちらも読んでいろいろ比較・検討してみてください。

    関連記事:【実機レビュー】Jackery(ジャクリ) 全6機種を徹底比較!240・400の違いや評判を調査

    Jackery Solar Generator 2000 Proと一緒に買うと便利なもの

    Jackery Solar Generator 2000 Proを買う際、一緒にチェックしておきたいアイテムを紹介します。

    ポータブル電源を安全に持ち運べる収納バッグ

    Jackery Solar Generator 2000 Proは非常に重量があるため、収納ケースに入れて持ち運ぶとより簡単に、安全に持ち運べます。さらに専用収納ケースは防水・防キズ加工されているため、高額なポータブル電源を雨や傷、汚れから守ります。

    ソーラーパネルは単品での購入も可能

    Jackery Solar Generator 2000 Proはソーラーパネルがセットになっていますが、ソーラーパネル単品でも購入可能です。ひとまず2枚セットのJackery 2000 Proを購入し、足りない場合は追加購入するのもおすすめですよ。

    Jackery Solar Generator 2000 Proレビューまとめ

    Jackery Solar Generator 2000 Proは、電源のない場所でもコンセントが使えて、ほぼすべての家電製品が使える非常に便利なポータブル電源です。さらにソーラーパネルがセットになっているため、どこでも充電できます。

    • 大容量・高出力のポータブル電源が欲しい
    • 家族でキャンプに行ってドライヤーや炊飯器を思い切り使いたい
    • キャンプ連泊や車中泊が多いので性能や充電能力が高いポータブル電源が欲しい
    • 災害時、家族全員がある程度安心して生活できる電源を確保したい

    Jackery Solar Generator 2000 Proはこのような方におすすめです。容量や出力、充電能力を考えると、現時点で最強のポータブル電源の一つであることは間違いありません。レジャーに災害用にと、一家に一台あればどんな状況でも活躍するでしょう。

    Photo By 内田大貴

    SNS

    Picky’sのSNSアカウントをフォロー