最新のケルヒャー 高圧洗浄機 【K2サイレント】を口コミレビュー

今回は2018年10月に発売されたばかりの最新のK2サイレントについてまとめていきます。

K2サイレントはK2シリーズはじめての「静音モデル」。なんと日本市場のために開発された人気機種です。

人気の「K2クラシック」は小さくてコンパクト高圧洗浄機としてバカ売れていましたが「音がうるさい」というのが欠点でした。

今回の「K2サイレント」はその弱点を見事に克服して、さらに洗浄力も強化した進化版なのです。

まさに鬼に金棒!! イマ一番売れている最強の小型・家庭用の高圧洗浄機なのです!!

https://www.kaercher.com/jp/home-garden/pressure-washers/k-2-silent-um-16009200.html

今回はそんな「k2サイレント」の機能や価格を比較しながら、良い点、イマイチな点など口コミレビューしていきます! また「K2クラシックとどこか違うの?」という点もまとめています。

K2サイレントの購入を考えている人には必見です!!

Amazonの高圧洗浄機憂売れ筋ランキングをチェックしてみる

K2サイレントとは

高圧洗浄機K2サイレントは、K2シリーズでは初のサイレントモデルになっています。

この「サイレントモデル」とは、音が静かな高圧洗浄機のことで従来の騒音の50%をカットしています。

これまでK2シリーズは「コンパクトなのは良いけど音がうるさい・・・」「ご近所さんに迷惑かけるから使えない」など騒音に対する不平・不満の声が沢山ありました。

今回はそんな日本人のクレームを改善するために、ケルヒャーが日本人向けに開発したのがこの「K2サイレント」なのです。

日本のように「隣の家との距離が近い」「集合住宅やマンションがたくさんあるそんな環境でも安心して使えるようにとケルヒャーが開発した経緯があります

ケルヒャーさんメッチャいい!!結果、、、メチャクチャ売れています(笑)

K2サイレントは音が静かになって洗浄力もパワーアップ

そしてさらにこの「K2サイレント」は上位機種の「K3 サイレント」と同等レベルになったことです!吐出圧力・吐出水量はK3と同じなので、K2シリーズの中でもっとも洗浄能力が高くなりました!!

もちろんK2シリーズは小さくてコンパクトさがウリのなので、女性でも簡単に使えます!だから価格比較サイトやアマゾンでも売れ筋No1になっています!!本当にオススメできるケルヒャーです!!

注意
K2サイレントは音が静かになったのに、洗浄力はUPした日本向けのケルヒャー。小さくてコンパクトなのにこの性能は本当にオススメ!!今ならK2サイレントは絶対に買い!!

K2サイレントの評価できるポイント

サイレントの名の通り静かになって強洗浄力はUP!!

https://www.kaercher.com/jp/home-garden/pressure-washers/k-2-silent-um-16009200.html

まず評価すべきポイントは「静かになったのに、洗浄力がアップした」点です!!

今回はケルヒャーは創立30周年を記念して日本市場用にに投入されただけあって、日本人にとって理想的な一台に仕上がっています!家庭用の高圧洗浄機でもっとも小さくて強力なケルヒャーです。

音が小さくなったのは「空冷式モーター」を開発したからで、それによって騒音をカットしつつ高圧洗浄能力が上がりました。騒音が問題だったK2シリーズなのでこの進化はすごく評価できるポイントです

2種類のノズル付属でどこでも洗浄できる!

K2サイレントに付属しているノズルは「バリオスプレーランス」と「サイクロンジェットノズル」です。

このノズルがあることで圧力調節ができるので、洗う場所に合わせて最適な圧力で洗浄できます。

水圧を強くすれば汚れた壁や玄関のタイルなどを洗えるし、逆に水圧が強過ぎて心配な部分には、弱めに調整して使うことができます。網戸や少し老朽化が進んだ場所には水圧を控えめにしたいですよね。

「バリオスプレーランス」はアクセサリーのみで購入すると一万円近くするので、標準搭載でこの価格で返るのはかなりお買い得です!!

操作や接続がカンタン

https://www.kaercher.com/jp/home-garden/pressure-washers/k-2-silent-um-16009200.html

K2サイレントはクイックコネクトを採用したので面倒な組み立てなど不要です。

今まではトリガーガンやホースという部品で水道との接続が面倒だったので、K2サイレントではその手間をカットしています。

またK2サイレントでは女性でもカンタン使えて、誰でもプロのお掃除業者さん並にお掃除出来ちゃいます。日頃のお掃除や大掃除にも大活躍間違いナシです!!

関連:ケルヒャー 高圧洗浄機 水道ホースとカップリングの問題をカンタンに解決する方法!!

収納がラクチン。そしてデザインがお洒落

https://www.kaercher.com/jp/home-garden/pressure-washers/k-2-silent-um-16009200.html

K2サイレントはデザインも機能性もアップしています。

本体の背面にトリガーガンやノズル、高圧ホース、電源コードなどをコンパクトに収納できます。

持ち運ぶときにもかさばりません。収納も余計なスペースを取らないのでオススメです!

K2サイレントのスペックや価格

K2サイレントの価格

ケルヒャーの公式サイトでは24,818 円で販売しています。

ケルヒャーの公式オンラインショップではこの価格で購入出来ます。

また価格比較サイトでの最安値は約23,500円。

Amazonやビックカメラ、ヨドバシカメラだともう少し安く買える可能性もあります。

そのうちジャパネットでも安く購入出来るようになると思いますが、2018年10月に販売されたばかりなので、安くなるのは年末の大掃除の時期かもしれません!

K2サイレントのスペック

大吐出圧力 (MPa) 最大 10
吐出水量 (L/h) 最大 360
最高給水温度 (°C) 最大 40
モーター入力 (kW) 1.25
質量(本体のみ) (kg) 5.8
寸法(長さ×幅×高さ) (mm) 538 x 293 x 303

K2サイレントの付属品

  • フォームノズル, 0,3 l
  • トリガーガン, G 120 Q
  • バリオスプレーランス
  • サイクロンジェットノズル
  • 高圧ホース, 8 m
  • クイックコネクト接続(本体)
  • 給水口フィルター(本体内部取り付け済)
  • 本体側カップリング

K2サイレントとK2クラシックの違い

K2サイレントとよく比較される前モデルのK2クラシックを比較してみました。

K2サイレントは洗浄力が強く音が静かになっています。洗浄力はK3と同等なのでかなりパワーアップしています!

一方でコンパクトではありながら、K2クラシックに比べと多少サイズは大きく、価格も少し高めになっています。ただ洗浄力と静音という2つのメリットを考えるとこのコストは全然OKだと思います!!

K2とK2サイレントの主な仕様

機能の比較

【使って比較】ケルヒャー高圧洗浄機K2・K2クラシック・K2ホームキットを口コミレビュー!

K2サイレントまとめ

K2サイレントはこれまでのK2の弱点を克服した静音タイプのケルヒャーです。

もともとK2は小型の高圧洗浄機として人気の商品でした。ただ音がうるさい・・というのが弱点でした。ところが今回の新型のK2サイレントはその弱点を見事に克服。騒音を50%もカットしました。

今後ケルヒャーを購入するというなら絶対にこのK2サイレントがオススメです。

洗浄能力もK3と同じになって機能も大幅アップです。

これからの大掃除の時期には確実に役立つお掃除アイテムです。

関連:【徹底比較】高圧洗浄機 おすすめ 20選!コスパ最強の人気機種を徹底レビュー (2021年)

ケルヒャーのおすすめ高圧洗浄機に関するレビュー記事はこちら

関連:【動画で実演】ケルヒャーK3サイレント ベランダを使った感想を赤裸々にレビュー
関連:【使って比較】ケルヒャー高圧洗浄機K2・K2クラシック・K2ホームキットを口コミレビュー!
関連:評判は?サイレント高圧洗浄機、ケルヒャーK4.900を徹底レビュー!

K2サイレントは格安でレンタルできます!

大掃除くらいの時しか使わないから・・・」「家にあっても邪魔だからレンタルで済ませたい」という人にはレンタルという選択肢もあります。普段は使わないものだからレンタルというのもアリですね。

また「新製品だから気になるけど、購入前に一度お試ししたい」という人にもレンタルは人気です。

「K2サイレント」レンタルでオススメなのは、最新の家電製品をレンタルできる「Rentry(レントリー)」です。

今回ご紹介した【K2サイレント】も3泊4日からのレンタルが可能で、価格も5400円〜と格安でレンタルできます。最短で翌日からの使用もできて、返送もコンビニから行えるなどかなり便利に使えます。

ぜひこの機会に話題の人気ケルヒャーK2サイレントを「rentry」でレンタルしてみてください!

 

ケルヒャーに関するおすすめ記事はこちら

関連:【完全図解】ケルヒャー スチームクリーナーおすすめの人気機種まとめ
関連:どこでも使える充電式ケルヒャーが超便利!!マルチクリーナー OC3を口コミレビュー!!

アイリスオーヤマの高圧洗浄機に関するレビュー記事はこちら

関連:【使ってみた】アイリスオーヤマの高圧洗浄機 sbt-512nを実写レビュー。使い方など徹底解説

この記事は参考になりましたか?