おしゃれなキッズレインコートおすすめ20選|上下別・ランドセル対応など

おしゃれなキッズレインコートおすすめ20選|上下別・ランドセル対応など

出典:amazon.co.jp

雨の日の通学やお出かけ、アウトドアに活躍する「キッズレインコート」。傘を差さなくても、雨から服やランドセルを守ってくれる便利なアイテムです。

しかし、キッズレインコートの種類は「セパレートタイプ」や「ポンチョタイプ」などさまざま。「ランドセルをしっかりカバーできるのはどのタイプ?」「小さな子どもでも着脱しやすいのはどれ?」など、商品選びに悩みますよね。

そこで、この記事ではキッズレインコートの選び方や、人気のキッズレインコートをランキング形式で20アイテムご紹介します。キッズレインコートをお探しの人はぜひ参考にしてみてくださいね。

キッズレインコートを着ると、雨でも両手を自由に使えて安全

キッズレインコートを着ると、雨でも両手を自由に使えて安全

「キッズレインコート」は、子どもが雨天時に着用する雨具のことです。

キッズレインコートのメリット
  • 傘を上手に持てない小さな子どもでも使える
  • 手が空くため、荷物の多いときやアウトドアに便利
  • ランドセルやリュックなど、荷物ごと雨から守れる
  • 強風時でも使用できる
  • 使用後はコンパクトに収納できる

保育園児や幼稚園児にとって、傘の扱いは難しいですよね。お友達にぶつけてしまうなどの危険を伴うため、ママも心配です。キッズレインコートは着るだけでしっかりと雨から守ってくれるかつ、安全性も高いため、安心して着用させられます。

編集部

強風で傘が使えないときでもレインコートなら使用可能です。風に煽られても安全に使えるので、ぜひ用意しておきましょう!

キッズレインコートの選び方

キッズレインコートの選び方

ここからは、キッズレインコートの選び方を詳しく解説していきます。「タイプ」「サイズ感」「安全性」「専用袋」の4点に加えて、アウトドアで使う場合は「耐水圧」もチェックしましょう。

「セパレート・ポンチョ」年齢や使い方に合わせてタイプを選ぼう

まずはキッズレインコートのタイプについて理解し、子どもにピッタリな商品を見つけましょう。

セパレートタイプ:上下別で雨の日だけでなく、アウトドアでも使いやすい

セパレートタイプ:上下別で雨の日だけでなく、アウトドアでも使いやすい

出典:amazon.co.jp

「セパレートタイプ」は、上と下で分かれています。普段着ている服と同じような形状なので、動きやすいのがメリット。加えて、足首までしっかりカバーできるため、強い雨の日も安心です。

通学などの普段使いはもちろん、登山やキャンプ、林間学校などのアウトドアシーンにも重宝します。必要に応じて上だけ、下だけと使い分けられるのも魅力です。

ポンチョタイプ:被るだけで簡単に着脱可能。未就学児におすすめ

ポンチョタイプ:被るだけで簡単に着脱可能。未就学児におすすめ

出典:amazon.co.jp

腕を通すのが苦手な小さい子どもにおすすめなのが「ポンチョタイプ」。かぶるだけで簡単に着用できるうえ、見た目もかわいらしく、保育園・幼稚園の通園用としても人気です。

ただし、風が吹くとめくれ上がりやすいのが難点。ポンチョタイプを選ぶ際は、腕や脇部分を固定できるものがおすすめです。

関連記事:雨の日もおしゃれに!レインポンチョおすすめ20選|自転車やフェス向けを紹介

オーソドックスタイプ:ランドセル対応商品が豊富

オーソドックスタイプ:ランドセル対応商品が豊富

出典:amazon.co.jp

オーソドックスタイプは、コートのような形が特徴です。膝下ほどの丈の商品が多く、長靴と組み合わせて使うのが主流です。

オーソドックスタイプは、ランドセルやリュックを背負ったまま着られる商品が豊富に販売されています。小学校の通学用にレインコートが欲しい人は、オーソドックスタイプをチェックしてみてください。

ロンパースタイプ:幼児向けのレインコート。砂場遊び用としても使える

ロンパースタイプ:幼児向けのレインコート。砂場遊び用としても使える

出典:amazon.co.jp

1歳くらいの幼児期は、水たまりに入ったり、濡れた地面に座ったりとハプニングの連続。上下つながっているロンパースタイプのレインコートなら、服が濡れる心配がありません。

ちなみに、ロンパースタイプは雨天時だけでなく、砂場遊び時の「プレイウェア」としても活用できます。服の中に砂が入ったり、全身泥だらけになったりすることなく、思いっきり遊ばせてあげられるのはうれしいですね。

大きめサイズを選ぶなら、袖や裾が調節できるものがおすすめ

大きめサイズを選ぶなら、袖や裾が調節できるものがおすすめ

出典:amazon.co.jp

レインコートは毎日着るものではないため、ジャストサイズで購入するとあっという間にサイズアウトしてしまいます。また、アウターやトレーナーなど厚手の服の上に着ることもあるため、1~2サイズ上を選ぶのがおすすめです。

ただし、袖や裾の丈が長いレインコートは、動きが制限されたり、足が引っ掛かったりする可能性があります。大きめサイズのキッズレインコートを選ぶ際は、丈を調節できるゴムやボタン付きがおすすめです。成長に合わせて、丈を調節しながら長く使えますよ。

反射テープ付きや透明フードなど、安全性を重視した機能もチェック

薄暗く、視認性が劣る雨の日。少しでも安全性に優れたキッズレインコートを選びたい人は、「反射テープ付き」や「透明フード」をチェックしてみてください。

黒や紺などの暗い色のレインコートを選ぶなら「反射テープ付き」が安心

反射テープ付きや透明フードなど、安全性を重視した機能もチェック

出典:amazon.co.jp

赤や黄色などの明るい色のレインコートであれば遠くからでも子どもを認識しやすいですが、黒や紺などの暗い色の場合、近づくまで気づかないケースもあります。反射テープが付いていると、車のライトに照らさせると光るため、ドライバーに早く気付いてもらえますよ。

透明フード仕様なら、視界が狭くならない

反射テープ付きや透明フードなど、安全性を重視した機能もチェック

出典:amazon.co.jp

「透明フード」が採用されていると、視界を妨げずレインコートを着用できます。特に、自転車に乗る場合、周囲の確認のしやすさは必須。レインコートを着て自転車に乗る子どもには、透明フード仕様の商品を選んであげましょう。

専用袋があると、持ち運びや収納時に便利

専用袋があると、持ち運びや収納時に便利

出典:amazon.co.jp

専用袋が付いているかどうかも、キッズレインコートを選ぶポイントのひとつ。濡れたレインコートをコンパクトにまとめられるほか、雨に備えて持ち運ぶ際にも重宝します。

専用袋の形状はバッグ型や巾着型など、商品によって異なります。持ちやすさや、好みのデザインに合わせて選びましょう。また、園や学校用にキッズレインコートを購入する場合は、記名できる「お名前タグ」が付いていると便利です。

アウトドアで使うなら耐水圧10,000mm以上がおすすめ

アウトドアで使うなら耐水圧10,000mm以上がおすすめ

出典:amazon.co.jp

通学や雨の日のお出かけに使用するレインコートなら、「撥水」機能があれば十分。一方、長時間外で過ごすことを想定したアウトドア用のレインコートは、「防水」機能が必須です。

防水性能を判断する目安は、どれだけの水に耐えられるかの指標である「耐水圧」をチェック。耐水圧10,000mm以上あれば、長時間のアウトドアや大雨の日でも十分に過ごせます。

おしゃれなキッズレインコートおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格タイプサイズ素材袖・裾の調節機能ランドセル対応安全機能収納袋
DEAR COLOGNE レインコート キッズレインコート da039¥2,480 楽天市場AmazonYahoo!オーソドックスタイプ120、130、140、150、160ポリエステル100%×透明フード、反射テープ
小川(Ogawa) レインコート コンバース キッズレインコート 20096楽天市場確認中 AmazonYahoo!オーソドックスタイプ【130】着丈82cm、身幅50cm、袖丈56cm 【140】着丈87cm、身幅50cm、袖丈60cm 【150】着丈95cm、身幅50cm、 袖丈70cmポリエステル、ポリエチレン×透明フード、反射テープ
アイムトゥイーク キッズレインコート 収納バッグ付きレインコート楽天市場¥3,680 AmazonYahoo!オーソドックスタイプ【S(身長95~115㎝)】着丈65㎝、胸囲48.2㎝、袖丈57㎝ 【M(身長115~135㎝)】着丈75㎝、胸囲52.2㎝、袖丈63㎝ 【L(身長135~150㎝)】着丈85㎝、胸囲54.2㎝、袖丈67㎝ポリエステル100%×透明フード、反射テープ
アウトドアプロダクツ レインコート キッズレインパーカー 05002276¥2,200 楽天市場AmazonYahoo!オーソドックスタイプ【130(適応サイズ:約125cm~135cm )】 着丈70cm 、幅50cm 【140(適応サイズ:約135cm~145cm)】 着丈75cm、幅50cm 【150(適応サイズ:約145cm~155cm)】 着丈78cm 、幅53cmポリエステル100%×反射テープ
トラベルデパート レインコート 恐竜キッズレインコート¥1,280 楽天市場AmazonYahoo!オーソドックスタイプ80、90、100、110、120-××透明なツバ、反射テープ
チャンピオン キッズレインコート ランドセルレインコート CHU47RA16楽天市場¥3,190 AmazonYahoo!オーソドックスタイプ140、150、160ナイロン100%×透明フード、反射テープ
PUICK レインコート 透明フード付きキッズレインコート¥1,650 楽天市場AmazonYahoo!オーソドックスタイプ【120cm【身長:115~125cm)】 着丈76.0cm、胸囲57~63cm 【130cm(身長:125~135cm)】 着丈81.0cm、胸囲61~67cm、 【140cm(身長:135~145cm)】 着丈86.0cm、胸囲65~72cm 【150cm(身長:145~155cm)】 着丈91.0cm、胸囲70~77cm 【160cm(身長:155~165cm)】 着丈96.0cm、胸囲75~82cmポリエステル×透明フード、反射ボタン
arisana キッズレインコート 貝殻柄キッズレインコート¥3,280 楽天市場AmazonYahoo!オーソドックスタイプ【110cm】着丈66cm、身幅93cm、袖口19~27cm 【120cm】着丈73cm、身幅96cm、袖口21~28cm 【130cm】着丈79cm、身幅99cm、袖口21~29cm 【140cm】着丈86cm、身幅102cm、袖口22~30cm 【150cm】着丈91cm、身幅110cm、袖口23~34cmポリエステル×ハートの反射板
アウトドアプロダクツ キッズレインコート キッズレインポンチョ¥2,825 楽天市場AmazonYahoo!ポンチョタイプ130、140、150ポリエステル100%×反射テープ
DEAR COLOGNE レインコート キッズレインコート¥1,850 楽天市場AmazonYahoo!オーソドックスタイプ90cm、100cm、110cm、120cmポリエステル100%××(通園カバンは〇)透明フード、反射テープ
小川(Ogawa) キッズレインコート LINEDROPSオリジナルレインコート楽天市場¥2,128 AmazonYahoo!オーソドックスタイプ130、140、150ポリエステル、ポリエチレン×透明フード、反射テープ
arisana レインコート リボン柄レインコート¥3,280 楽天市場AmazonYahoo!オーソドックスタイプ【100cm】着丈60cm、身幅90cm、袖口16~26cm 【110cm】着丈66cm、身幅93cm、袖口19~27cm 【120cm】着丈73cm、身幅96cm、袖口21~28cm 【130cm】着丈79cm、身幅99cm、袖口21~29cm 【140cm】着丈86cm、身幅102cm、袖口22~30cm 【150cm】着丈91cm、身幅110cm、袖口23~34cmポリエステル100%×ハートの反射板
Koala.Y レインコート バイザー付き raincoat楽天市場¥2,780 AmazonYahoo!オーソドックスタイプ【S(身長95~115㎝)】 バスト48㎝、袖丈50㎝、着丈65㎝ 【M(身長115~135㎝)】 バスト52㎝、袖丈55㎝、着丈75㎝ 【L(身長135~150㎝)】 バスト55㎝、袖丈60㎝、着丈85㎝ポリエステル&PU防水層×透明フード
アウトドアプロダクツ レインコート レインパンツ¥1,593 楽天市場AmazonYahoo!セパレートタイプ(レインパンツ)【130(適用身長:約125.0cm-約135.0cm)】 股上実寸:約24.5cm、股下実寸約59.0cm、裾幅実寸:約21.0cm 【140(適用身長:約135.0cm-約145.0cm)】 股上実寸:約25.5cm、股下実寸:約64.5cm、裾幅実寸:約21.5cm 【150(適用身長:約145.0cm-約155.0cm)】 股上実寸:約26.5cm、股下実寸:約69.0cm、裾幅実寸:22.0cmポリエステル100%ズボン裾:ボタン-反射テープ
ウィンターチェリー キッズレインコート 子ども用レインコート 7560楽天市場¥3,378 AmazonYahoo!セパレートタイプ130、140、150ポリエステル100%袖:ベルクロ、ズボン裾:ボタン2個×反射テープ
アウトドアプロダクツ キッズレインコート キッズ用レインコート上下セット¥3,480 楽天市場AmazonYahoo!セパレートタイプ【130cm(対応身長:125~135cm)】 上:着丈72cm、身巾50cm、桁丈64cm 下:総丈80.5cm、ウエスト:56cm、ヒップ上がり:43cm 【140cm(対応身長:135~145cm)】 上:着丈76cm、身巾52cm、桁丈69cm 下:総丈87.5cm、ウエスト60cm、ヒップ上がり45cm 【150cm(対応身長:145~155cm) 上:着丈80cm、身巾54cm、桁丈74cm 下:総丈94.5cm、ウエスト64cm 、ヒップ上がり47cmポリエステル100%袖:ゴム、ズボン裾:ボタン反射テープ
小川(Ogawa) レインコート キッズレインコート コンバース迷彩柄78851楽天市場確認中 AmazonYahoo!オーソドックスタイプ【130】着丈82cm、身幅50cm、袖丈56cm 【140】着丈87cm、身幅50cm、袖丈60cm 【150】着丈95cm、身幅50cm、 袖丈70cmポリエステル、ポリエチレン×透明フード、反射テープ
Wpc. KIDS レインコート レインウェア収納袋付き WKRM-038楽天市場¥2,120 AmazonYahoo!オーソドックスタイプM(100~120㎝) L(120~140㎝)ポリエステル100%×反射テープ
キャサリンコテージ レインコート TAKキッズレインコート¥2,980 楽天市場AmazonYahoo!オーソドックスタイプ【S(110~120㎝)】身丈75㎝、身幅39㎝、肩幅32㎝、袖丈43㎝ 【M(130~140㎝)】身丈80㎝、身幅44㎝、肩幅36㎝、袖丈49㎝ 【L(150~160㎝)】身丈90㎝、身幅49㎝、肩幅40㎝、袖丈55㎝ポリエステル100%××
DEAR COLOGNE キッズレインコート プレイウェア dk049¥1,980 楽天市場AmazonYahoo!ロンパースタイプ80、90、100ポリエステル100%×××

おしゃれなキッズレインコートおすすめ人気ランキング20選

【アウトドアブランドも】キッズレインコートのおすすめ人気ブランド

高性能なレインコートを販売している、レイングッズブランドとアウトドアブランドをご紹介します。

雨の日が楽しくなるデザインが豊富な「Wpc.」

株式会社ワールドパーティーが展開するレイングッズブランド「Wpc.」。傘の売り上げは日本国内トップを誇り、レインコートやレインブーツも多くの人から選ばれています。

Wpc.の魅力は気分を上げてくれるデザイン性。 キュート、ポップ、スタイリッシュなキッズレインコートが充実しています。おしゃれなレインコートが欲しい人におすすめのブランドです。

通学もアウトドアもOK。派手柄が魅力の「KiU」

野外フェスに使われるレインコートの大定番ブランド「KiU」。Wpc.同様、株式会社ワールドパーティーのブランドで、レイングッズとアウトドアブランドを中心に販売しています。

自然の中でも映えるような、鮮やかなカラーや派手なデザインが特徴。耐水圧10,000㎜以上の製品が豊富なので、日常使いからアウトドアまで幅広く使えます。

高機能でファッショナブルな「ザ・ノース・フェイス」

登山やランニングなどアウトドア向けの高性能なウェアやグッズを展開する、「ザ・ノースフェイス」。特にウェアは、普段使いしやすいスタイリッシュなデザインが受け、幅広い層から支持を得ています。

キッズレインコートはベビー用ポンチョ、セパレートタイプ、オーソドックスタイプなど種類豊富。通学からアウトドアまで使えるアイテムが1万円前後で販売されています。普段使いとアウトドアのどちらにも使いたい人におすすめです。

耐水圧20,000㎜以上の本格派「モンベル」

日本屈指のアウトドアブランド、「モンベル」。モンベル製品は、手に取りやすい価格と品質の高さに定評があります。アウトドア初心者からベテランまで幅広くファンを持つ、信頼性の高いブランドです。

モンベルのキッズレインコートは耐水圧20,000㎜以上を誇り、中には50,000㎜のレインポンチョもあります。雨に負けず、思いっきりアウトドアを楽しみたい人に最適です。

キッズレインコートの関連商品

レインコートと一緒に用意しておきたい、雨の日の必須アイテムや便利グッズをご紹介します。

雨の日のマストアイテム「子ども用 傘」

雨への備えは、レインコートだけでは不十分。傘も用意してあげましょう。軽い雨なら傘だけで対応でき、逆に強い雨のときは、レインコートと傘のダブル使いでバッチリ。小学校で置き傘が許可されている場合は、学校用と自宅用の2本用意しておくと安心ですよ。

靴下を濡らさず快適に過ごせる「子ども用 長靴」

雨の日に靴を濡らしてしまうと、靴下まで濡れてしまって気持ち悪いですよね。長靴だと水を弾いてくれるため、水たまりも安心して歩けます。雨の日を快適に過ごすためのアイテムとして、ぜひ用意してあげてくださいね。

フードを乾かしやすい「ハンガー」

レインコートを使った後は、しっかり乾かさないとカビが発生してしまいます。そこで、乾きにくいフード部分をしっかり乾燥させるために、フードを引っかけるパーツ付きのハンガーがおすすめですパーカーにも使えるのでひとつ持っていると重宝します。100均でも類似品が販売されていますので、ぜひ活用してみてくださいね。

関連記事:かさばらない!折りたたみハンガーおすすめ15選|旅行&キャンプで使える携帯用角ハンガーも

キッズレインコートおすすめ まとめ

最後に、キッズレインコートの選び方をおさらいです。

キッズレインコートの選び方
  • 【セパレートタイプ】上下別なのでアウトドアで使いやすい
  • 【ポンチョタイプ】着脱が簡単。未就園児におすすめ
  • 【オーソドックスタイプ】ランドセル対応商品が豊富。通学におすすめ
  • 【ロンパースタイプ】幼児用。砂遊びにも使える
  • 【大きめサイズを選ぶ】1~2サイズ上がおすすめ。袖や裾を調節できると使いやすい
  • 【安全性をチェック】反射テープと透明フードがあると安心
  • 【専用袋付きを選ぶ】レインコートの持ち運びに便利
  • 【アウトドア用は耐水圧をチェック】耐水圧10,000㎜以上だと安心

今回はキッズレインコートの選び方とおすすめアイテムをご紹介しました。選び方のポイントを押さえながら、子ども好みのデザインのレインコートを選んであげてくださいね。

関連記事:【ワンタッチも】カーサイドタープおすすめ24選|吸盤タイプや焚き火ができるものまで

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー