【高級コンデジ】子どもの公園スナップ写真をかわいく撮ろう!撮影アイデアやおすすめシーンも紹介

   

公園で遊ぶ子ども アスレチック

こんにちは!フリーライターの柚木ゆうら(@yzk0829)です。

涼しくなってきて外で遊ばせやすい日々。子どもを連れて公園に遊びに行くことも多くなってきました。

特別な一日ではないものの、日常の中にあるふとした幸せや、子どもの遊ぶ姿を写真におさめたいと思うこともありますよね。

スマホで簡単に撮ってもいいのですが、天気のいい日はカメラを連れて公園フォトを撮ってみてはいかがでしょう。

一眼レフカメラやミラーレスカメラを持ち出すほどじゃないけど、スマホよりもきれいに撮りたい…そんなときは、高級コンデジがおすすめです!

高級コンデジならコンパクトで持ち運びやすいので、公園で遊ぶ子どもを追いかけながら、日常のワンシーンを写真に残すことができますよ。

今回は、rentryCanon G9X Mark 2をレンタルしてみました。

高級コンデジを使ってどんな写真が撮れるのか、G9Xの使い方をおすすめの撮影シーンと一緒に紹介していきますね。

この記事を読んで分かること
  • 高級コンデジの良いところ
  • どんな人におすすめなのか
  • 高級コンデジが公園フォトにおすすめな理由
  • 公園で高級コンデジを使うときの撮影ポイント

高級コンデジが公園フォトにおすすめな理由

高級コンデジG9X 電源オンの状態

まず最初に、高級コンデジが公園フォトにおすすめな理由を説明していきますね。

高級コンデジを使って、公園で遊ぶ子どもを撮影するメリットをまとめてみました。

公園フォトに高級コンデジを使うメリット
  • コンパクトで持ち運びが便利
  • 小さくても本格的な描写力できれいな写真が撮れる
  • 遊具で遊ぶ子どもを見ながら片手で撮影できる
  • 簡単にスマホへ送れるので写真をシェアしやすい

公園に行くときは、子どもは遊びに夢中になるのでカメラの存在なんて意識してくれません。

結果として、動き回る子どもを追いかける形で撮影することが多くなります。

公園で遊ぶ子どもを撮影する上で大切なのは、カメラの性能よりも持ち運びしやすいこと。

いくら高くてきれいに写真が撮れるカメラを持っていても、重たいカメラはそもそも公園フォトには向きません。

公園で安全に子どもを遊ばせつつ、撮る側もストレスなく撮影するのであれば、高級コンデジのようにコンパクトで高画質なカメラが一番!

しかもWi-Fi機能つきの高級コンデジなら、撮った写真をすぐスマホに送れるので家族にもシェアしやすいですよ。

スマホではものたりないけど、スマホ並に扱いやすいカメラを探しているときに高級コンデジはおすすめです。

【2019年】高級コンデジで今売れ筋の人気機種のオススメ10選はコレ!!

Canon G9Xについて

高級コンデジが公園フォトにおすすめな理由を説明したところで、今回レンタルしたCanon G9X Mark 2についても紹介しますね。

G9X Mark 2の特徴や機能についてまとめてみました。

Canon G9Xの特徴・機能について
  • ISO感度125~12800まで対応
  • 約2020万画素
  • F2.0レンズ搭載
  • 1.0型大型CMOSセンサー搭載
  • FULL HD対応
  • WI-Fi対応
  • NFC対応

薄さ30.8mm、約209gというコンパクトさで持ち運びしやすい高級コンデジですね。

ちなみに、デザインは2種類あります。

  • ブラック
  • シルバー

今回レンタルしたのは、Canon G9X Mark 2のシルバー

見た目もかわいいのでカメラ女子におすすめのデザインです。

Canon 高級コンデジの最高峰!! PowerShot G9x Mark Ⅱの実力をレビュー

Canon G9X Mark 2で公園フォトを撮ってみたレビュー

今回、Canon G9X Mark 2を持って公園フォトを撮ってきました。

公園で遊ぶ子どもの姿を撮影した感想と一緒に、おすすめの撮影シーンや撮り方のコツについても紹介していきますね。

Canon G9X Mark 2は見た目もかわいい

G9X Mark2と公園

まずは、公園を背景にカメラを構えて一枚。

G9X Mark 2は見た目もかわいいので、公園の緑によく映えますね。

公園フォトを撮影するだけでなく、カメラそのものも撮影アイテムとして使えますよ。

コンパクトなので片手で撮りやすいのが◎

公園で遊ぶ子ども アスレチックを渡る

公園で遊んでいる子どもを撮るときに、安全面に気をつけながら撮影しないといけないのが難しいところ。

重い一眼レフカメラを構えていたら、いざというときにサッと子どもを支えたりできませんよね。

その点、高級コンデジならコンパクトで持ち運びやすいので安心です。

遊んでいる子どもを見ながらでも、手を引きながらでも、片手で気軽に写真が撮れますよ。

子どもが走り出したら、すぐにカメラをかばんにしまえるのも魅力的です。

▼すべり台で遊ぶ子どもの背中を追いかけつつ、撮影することもできます。一緒に遊びながら撮影できるのがうれしいですね。

公園で遊ぶ子ども すべり台

▼きょうだいで遊ぶ様子も撮影しやすいですよ。高級コンデジなら片手があくので、危ない場面ではサッと手をのばせます。

公園で遊ぶ子ども アスレチックの下から

子どもでも扱いやすい高級コンデジ

G9Xと子ども

G9X Mark 2は、タッチパネル操作で設定を変えることができます。

シャッターボタンやズームの操作も簡単なので、子どもでも扱いやすい高級コンデジですね。

試しに小学一年生の子どもに渡してみたところ、興味津々でどんぐりや木の実を撮影していました。

カメラが小さいので子どもの手にもおさまりやすくなっています。

公園フォトを楽しみつつ、子どもにカメラを預けて好きなものを撮影させてみるのもよさそうですね。

子どもならではの視点で面白い写真が撮れるかもしれません!

フィルターを使って写真をより楽しむ

G9Xのフィルター効果

G9X Mark 2では、シーンモードでいくつかのフィルターが選べます。

フィルター効果を使うことで、いつもとは違った雰囲気の写真が撮れますよ。

▼たとえば、これは魚眼風を選んで撮影したネコの写真。

G9Xの魚眼風フィルターで撮ったネコ

▼近寄って撮影しただけで、この迫力!

G9Xの魚眼風フィルターで撮った口をあけるネコ

日常のワンシーンにすぎない公園フォトも、フィルターを使えばドラマチックに演出できます。

普段とは違う視点で、気軽に写真の世界を楽しめるのもうれしいところ◎

背景をぼかせば一眼レフカメラ並みの描写力に

G9Xで撮ったどんぐり

G9X Mark 2のフィルター効果のひとつに「背景ぼかし」というものがあります。

この背景ぼかしを使うと、名前の通り、被写体の背景がきれいにぼけた写真を撮ることができますよ。

まるで一眼レフカメラ並みの高い描写力にびっくり!

コンパクトながらも、本格的な写真を撮れるのが高級コンデジの魅力ですね。

スマホにすぐ送れるのがうれしい

G9Xで公園フォト 子どもを撮影

高級コンデジには、Wi-Fi機能つきのものがあります。

今回レンタルしたG9X Mark 2にもWi-Fi機能がついていました。

Wi-Fi機能つきの高級コンデジを使えば、撮った写真をすぐにスマホへ送ることができますよ。

公園で遊ぶ子どもの様子を家族で共有したいときに便利ですね。

▼スマホに送れるということは、SNSでもシェアしやすいということ◎

▼撮った感想もすぐにシェアできましたよ。

撮った写真を共有しやすいのもうれしいところです。

ズームも簡単!シャッターチャンスを逃さない

G9Xで公園フォト ズームして撮影する

高級コンデジのズーム機能は、ボタンやタッチパネルで操作することがほとんど。

一眼レフカメラやミラーレスカメラのようにレンズを動かさなくていいので、片手でもズームができますよ。

公園で走り回る子どもを焦って追いかけなくても、ズームして撮影できるのが魅力的です。

▼ヨガでもしているかのような謎のポーズ。カメラをズームすれば、瞬間的な写真も逃さずに撮れます!

G9Xで公園フォト ズームして撮影した写真

ズームしても画質がそこまで荒れないのもうれしいところ。スマホの写真だとなかなかこうはいきません。

動画も撮影できる高級コンデジだと便利

G9X 動画撮影

高級コンデジの中には、G9X Mark 2のように動画が撮影できるものもありますよ。

動画撮影にも対応している高級コンデジがあると、カメラひとつで二役をこなせるので便利。

スマホ感覚で写真撮影と動画撮影を楽しめますよ。

写真はカメラで、動画はスマホで、と使い分けるのもいいですが、いちいち機材を変えるのも面倒ですよね。

動画撮影できる高級コンデジなら、荷物も少なく済むので便利です。

高画質で写真も動画も撮りたい!というのであれば、動画撮影に対応した高級コンデジを選びましょう。

高級コンデジとセット買いしたいアクセサリー

公園で子どもを撮影するとき、一番気をつけたいのはカメラを落とさないこと。

高級コンデジはコンパクトで持ち運びしやすいという反面、小さいのでうっかり落としやすいという部分もあります。

カメラを長く使うためにも、以下のものを準備しておくと安心ですよ。

  • カメラ用ストラップ
  • カメラ用ケース

ストラップがあれば、手首に巻いて撮影することでうっかりカメラを落とす心配もなくなります。

また、電源をオフにしておけばレンズは引っ込みますが、そのままカメラを持ち運んでいれば傷もつきやすいもの。

できるだけ高級コンデジにもカメラ用のケースを用意しましょう。

これから高級コンデジを買いたいなと思っている場合は、ストラップやケースもセット買いしておくと安心ですよ。

高級コンデジを使って遊びも公園フォトも楽しもう!

子どもと公園に行くのは日課、というパパやママも多いかもしれません。

ただ、日常的な風景だからこそいつかは色あせてしまうもの。

何気ないワンシーンを写真に残しておけば、子どもの成長をあとから思い返すことができますよ。

公園フォトを楽しむためには、コンパクトできれいな写真が撮りやすい高級コンデジがおすすめです。

自分にあったカメラを探して、楽しそうに遊ぶ子どもの姿や、成長を感じるワンシーンを切り取ってみてくださいね!

【2019年】高級コンデジで今売れ筋の人気機種のオススメ10選はコレ!!

自分で買う前に高級コンデジの使い心地を知りたい場合は、レンタルしてみるのもおすすめですよ。

rentryで気になるカメラをレンタルしてから、自分に合う高級コンデジを選んでみるのもいいですね。

今回カメラをレンタルしたショップはこちら