【コスパ最強のLED充電式も】キャンプ用ランタンおすすめランキング40選|暖色系で明るいタイプも

出典:amazon.co.jp

キャンプサイト全体を明るく照らしたり、テント内でも安全に使える「LEDランタン」。最近では、見た目がおしゃれなデザインや、ソーラー充電式のランタンもあり人気を集めています。

しかしLEDランタンは、ソロ・ファミリーキャンプと人数別で選ぶべきポイントが違ったり、ランタンによって白色・暖色と光る色や、強さも違うので「どうやって選べば良いの?」と悩む人も多いものです。

この記事では人気メーカー「ベアボーンズ」「コールマン」「ジェントス」や、キャンプLEDランタンの選び方や、コスパ良いモデルとおしゃれなモデルおすすめをランキング形式でご紹介!

そのほかガス・オイル・ガソリンランタンの特徴や、おすすめランキングもご紹介します。

目次

LEDランタンの特徴は、安全に使える◎ゆらぎのある光もあって雰囲気も良い

LEDランタンの特徴は、電池なので安全に使える◎暖色系もあって雰囲気も良い

出典:amazon.co.jp

LEDランタンの特徴は、電池なので安全に使える◎暖色系もあって雰囲気も良い

出典:amazon.co.jp

「LEDランタン」はLEDを光源とする、キャンプ初心者は絶対に持っておきたいランタンです。燃料式に比べて火災や一酸化炭素中毒のリスクが低いため、テント内で安全に使えます。

テント全体を照らせるほどの光量を持つLEDもあり、光色も白色や暖色などさまざま。

最近ではリアルな炎のように、ゆらぎのある光モードを搭載するタイプや、アンティーク調でおしゃれなLEDランタンが増えています。家でのインテリアとしてLEDランタンは人気です。

LEDランタンの電源は、乾電池と充電式がメイン!USB給電対応もあって便利

LEDランタンの特徴は、電池なので安全に使える◎暖色系もあって雰囲気も良い

出典:amazon.co.jp

LEDランタンの特徴は、電池なので安全に使える◎暖色系もあって雰囲気も良い

出典:amazon.co.jp

電源は乾電池や充電タイプが多く、USB給電に対応しているLEDランタンは、モバイルバッテリーや車のシガーソケットから充電ができたりと、充電方法も豊富なのも嬉しいですね。

本体価格の相場はおよそ2,000~3,000円ほど。キャンプに行くなら、LEDランタンは絶対1つは持っておきたいところです。

ランタンの種類 メリット デメリット
LEDランタン
  • 安全に取り扱いできる
  • テント内でも使用できる
  • 点灯時間が長い(最大255時間も)
  • 本体価格が安い方(相場2,000円から)
  • 電球の光なので雰囲気は出にくい
    (雰囲気を出したい人は、暖色系を演出できるLEDランタンが◎)

キャンプ用のLEDランタンは「メイン・テーブル・サブ」の3つを選ぶべし

LEDランタンのタイプごとの長所短所を補う意味でも、LEDランタンは複数持つのがおすすめです。

3人~5人などのファミリーキャンプの場合、使用シーンに応じて「メイン」「テーブル」「テント」と3つのランタンを持っておくと便利です。一方、ソロキャンプにはメインとサブ用のテントランタンに1~2つ用意するといいでしょう。

持つべきLEDランタン①「メインランタン」:キャンプサイト全体を明るく照らす用

メインランタン:キャンプサイト全体を明るくする

キャンプ場には生活の拠点となるテントを張るスペースを「キャンプサイト」もしくは「テントサイト」と呼びます。キャンプサイトに置くメインのLEDランタンには、光量が1,000lm以上を選びましょう。

ファミリー向けのキャンプサイトは10m四方と広く、虫除け対策としても大光量のランタンが良いでしょう。ソロキャンプではキャンプサイトが小さめなので、光量が1000lm以下のLEDランタンタイプでも充分です。※のちに光量(ルーメン)について、詳しく解説します。

メインランタンを使う時は、専用のスタンド(ランタンスタンド)があると便利です。

関連記事:【三脚 VS 打ち込み】ランタンスタンドおすすめ15選!人気モデルを徹底比較【2021年】

持つべきLEDランタン②「テーブルランタン」:テーブル周辺を優しく照らす用

持つべきLEDランタン②「テーブルランタン」:テーブル周辺を優しく照らす用

出典:amazon.co.jp

夜に食事をするスペースとして、テーブルにもランタンは必要です。テーブルランタンには眩しくなく、周囲を優しく照らす200~300lmほどのLEDランタンが向いています。

付属品のリフレクターを付ければテーブル周辺を煌々と照らさずに、暗くなりがちな足元も優しく照らしてくれます。

テーブルランタンの使用にピッタリな、ランタンスタンド付きのテーブルはこの記事で解説しています。

関連記事:アウトドアテーブルおすすめ20選|人気のロースタイル・折りたたみ式コンパクトモデルを厳選

関連記事:ユニフレームだけじゃない!焚き火テーブルおすすめ20選|囲炉裏タイプやソロ向けも紹介

持つべきLEDランタン③「テントランタン」:キャンプのテント内で使う用

持つべきランタン③「テントランタン」:キャンプのテント内で使う用

出典:amazon.co.jp

テント内で使う「テントランタン」には、無段階調光できるLEDランタンがおすすめです。光の強弱を自分好みに調整できるので、寝る時には優しい灯りにでき眩しく感じることがありません。

枕元を優しく照らす光だけで良い人は、100lmほどのLEDランタンを選ぶと良いでしょう。

LEDランタンは30時間以上の長時間使用にも適しているので、夜中つけっぱなしにしても問題ありません。小型サイズもあるため、テント内に吊るして全体を照らせます。

キャンプ用LEDランタンは「明るさ」「連続点灯時間」で選ぼう

LEDランタンの明るさで選ぶ:100~1,000lmと調整できると便利

LEDランタンの明るさで選ぶ:100~1,000lmと調整できると便利

出典:amazon.co.jp

明るさを示す単位で代表的な「ルーメン(lm)」。ルーメンは、光源から360度に放たれる光の総量を表しており、LED照明の明るさを示す単位としてよく使われています。数値が大きいほど明るく照らせます。

ソロキャンプなら100~1,000lmと調整できるLEDランタンがおすすめです。調理から就寝までいろんなシーンに使いやすいでしょう。

連続点灯時間で選ぶ:キャンプ1泊なら7時間以上あれば十分

連続点灯時間で選ぶ:キャンプ1泊なら7時間以上あれば十分

1回の充電でどれぐらい連続して点灯できるかも重要なチェックポイントです。1泊程度のソロキャンプなら、連続点灯時間が7~8時間のLEDランタンで十分に対応できます。

中には連続点灯時間が30時間を超えるLEDランタンもあり、ファミリーキャンプや2泊3泊と連続して泊まる場合に適しています。

おしゃれな雰囲気にしたい人は「ゆらぎの光モード」を搭載かチェック

出典:amazon.co.jp

出典:amazon.co.jp

おしゃれな雰囲気を出したい人はLEDランタンに、「ゆらぎの光モード」搭載かチェックしてください。

ゆらぎ光モードとは、まるで本物の炎のような光を再現できるモードの事。ゆらゆら揺らめく光の演出により、キャンプの雰囲気をさらに高めてくれます。

「ガスランタンのように本物の火でキャンプ場を優しく照らしたいけど、火を扱うのは不安」と思う人に、ゆらぎの光モードを搭載のLEDランタンはおすすめです。

ソーラーLEDランタン ゆらぎ

ゆらぎ
Geartist
最安値 ¥6,299 (税込)

防災・非常用にも兼用したい人は「ソーラー充電式」のLEDランタンがおすすめ

防災・非常用にも兼用したい人は「ソーラー充電式」のLEDランタンがおすすめ

防災・非常用ランタンには、非常時に使える手回しで発電できるタイプや、太陽光で充電できる充電式ソーラーランタンが良いでしょう。

以下の商品はソーラー発電ができる充電式ランタンです。もちろんキャンプ用としても大活躍するので、一度チェックしてくださいね。

キャリー・ザ・サン 充電式ソーラーランタン CTSW-WHM

充電式
キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN)
最安値 ¥4,180 (税込)

防災用として手回し充電器もおすすめです。コンセントなくても手動で充電できるので1個は持っておくと安心しますよ。

関連記事:緊急時に発電!手回し充電器おすすめ10選|スマホどれくらい充電できる?iPhoneに使えるのは?【2021】

【コスパ良し】LEDランタンおすすめ人気ランキング【比較一覧表】

Rentry編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

このランキングでは安いのに、明るいタイプ・連続点灯時間が長いタイプ・無段階調光ができる…など、コスパ良いLEDランタンのみを編集部が厳選しました。

商品最安価格明るさサイズ重さ連続点灯時間給電方法その他の特徴
Beszing LEDランタン¥2,699 Amazon約80×85mm184g255時間リチウムバッテリー光色記憶装置
Vantozon LEDランタン¥2,000 Amazon約29X8.5cm230g48時間USB充電式&電池式IPX4生活防水
GENTOS(ジェントス) LED ランタン EX-109D¥3,480 Amazon最大1000ルーメン93.6×185mm816g240時間(弱)単1形電池耐塵・防滴仕様
Lighting EVER LEDランタン¥2,549 Amazon最大1000ルーメン9.5cm×8.8cm×18.4cm550g25時間単一電池3本無段階調光
ARJAN LEDランタン AJ-822W/B¥4,980 楽天1000ルーメン11×10.8×2.94cm215g90時間内蔵バッテリー防塵・防水性能
キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN) ソーラーランタン CTSW-WHM¥4,180 Amazon強/100ルーメン11×11×11cm86g弱/72時間ソーラー充電式防水防塵仕様 IP67 取得済
LEDランタン キャンプランタン¥1,869 Amazon最大1000ルーメン9.5cm×8.8cmx18.4cm408g25時間単一電池3本無段階調光
Coleman(コールマン) キャンプ用ランタン マルチパネル LEDランタン 3パネル 2000033256¥11,666 Amazon最大600ルーメン約115×105×215mm約920g-アルカリ単1形乾電池×6本パネル取り外し可能・モバイルバッテリー機能
ZASHBEAR キャンプ用ランタン 1000ルーメン LEDランタン¥2,980 楽天1000ルーメン93.3×93.3×192.1mm495g30時間USB充電/リチウムイオン電池防水防塵仕様(IP44)・無段階調光・モバイルバッテリー機能
Coleman(コールマン) キャンプ用ランタン ラギッド パッカウェイ ランタン¥4,301 Amazon最大約405ルーメン(リチウムイオン電池)直径100×130mm約390gリチウムイオン電池:最大約5.5時間(White/ High)/アルカリ : 最大約4時間(White/ High)単3アルカリ電池×3本・リチウムイオン電池×2本(内蔵・取り外し可)生活防水(IPX4)・折りたたみ収納対応・モバイルバッテリー機能
NaFro(ナフロ) キャンプ用ランタン 意外と便利なランタン確認中 Amazon最大140ルーメン直径90×120mm134g最大約10時間USB充電・ソーラー充電ランタン/トーチの2way・モバイルバッテリー機能・折りたたみ式
Vanto キャンプ用ランタン ソーラーLEDランタン¥2,680 Amazon最大1000ルーメン-278g4~6時間(ランタンモード)/9~12時間(懐中電灯モード)USB充電・ソーラーチャージャー防水機能(IPX4)・バッテリー機能
Lepro キャンプ用ランタン 電球型LEDキャンプライト¥1,359 Amazon140ルーメン直径51×105mm55g(電池含む)10時間単4電池×3本4個セット・昼光色/電球色/昼白色切り替えモード・クリップフック付き
sosee キャンプ用ランタン LEDランタン¥4,980 Amazon最大1000ルーメン約102×102×35mm約275g約70時間(最弱モード時)USB充電/リチウムイオンポリマー充電池3色切り替え・無段階調光・モバイルバッテリー機能
Coleman(コールマン) キャンプ用ランタン ハンギングEライト¥2,991 Amazon最大250ルーメン直径70×50mm約130g約10時間(High)・約20時間(Middle)・約40H時間(Low)USB充電式/リチウムイオン電池 (内蔵・交換不可)防滴仕様(IPX4対応)・モバイルバッテリー機能
LAD WEATHER(ラドウェザー) キャンプ用ランタン LEDランタン¥1,580 楽天最大1000ルーメン188×100×95×mm約500g電池寿命:15時間(昼光色)/24時間(電球色)/12時間(昼白色)/12時間(昼白色の点滅)単1乾電池×3本電球色/昼光色/昼白色の点灯モード・無段階調光機能・防滴防塵機能(IP44)

【コスパ良し】LEDランタンおすすめ人気ランキング16選【2021】

LAD WEATHER(ラドウェザー) キャンプ用ランタン LEDランタン

16位
最安値 ¥1,580 (税込)

電球色・昼光色・昼白色の色味を気分に合わせて切り替え

メインランタンとしても活躍する、最大1,000ルーメンの明るさが魅力。上部に取り付けられたハンドルで吊り下げ設置ができる上に、シェードを取り外して底面のカラビナフックで吊り下げれば、360度周囲を照らすこともできます。

また無段階の調光機能に加え、電球色・昼光色・昼白色を雰囲気に合わせて使い分けられるのもポイント。オレンジ・カーキー・ブラック・ホワイトの4色展開で、お気に入りのアウトドアグッズとコーディネートできるのも魅力です。

電源は単1電池3本と少し重めですが、その分パワーがあるので長寿命。300ルーメンで照らす電球色なら長時間持つため、災害時の備えにも向いています。

明るさ最大1000ルーメン
サイズ188×100×95×mm
重さ約500g
連続点灯時間電池寿命:15時間(昼光色)/24時間(電球色)/12時間(昼白色)/12時間(昼白色の点滅)
給電方式単1乾電池×3本
その他特徴電球色/昼光色/昼白色の点灯モード・無段階調光機能・防滴防塵機能(IP44)

Coleman(コールマン) キャンプ用ランタン ハンギングEライト

15位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥2,991 (税込)

2ルームテントの前室にぴったり。常夜灯にもおすすめ

2ルームテントなどの前室を照らすのに便利な、コンパクトサイズの吊り下げ式ライトです。約130gと軽いので支柱などに負荷がかかりにくいのが魅力。底面がマグネットになっているため、金属製のポールなどにも取り付けられます

また7×5cmのミニボディながら、リチウムイオン電池を内蔵しHighでも約10時間の連続点灯が可能。非常時にはモバイルバッテリーとしても利用できる、パワフルなアイテムです。

吊り下げて上から全体を照らせるほか、床置きして足元を照らしてもOK。Lowモードなら約40時間の連続点灯が可能なので、テントの常夜灯代わりに使ってもいいですね。

明るさ最大250ルーメン
サイズ直径70×50mm
重さ約130g
連続点灯時間約10時間(High)・約20時間(Middle)・約40H時間(Low)
給電方式USB充電式/リチウムイオン電池 (内蔵・交換不可)
その他特徴防滴仕様(IPX4対応)・モバイルバッテリー機能

sosee キャンプ用ランタン LEDランタン

sosee キャンプ用ランタン LEDランタン
sosee

三脚に取り付けてSNS用のおしゃれキャンプ飯を撮影

吊り下げ・据え置き・マグネットなど、さまざまな設置方法に対応しているのが魅力。三脚用のネジ穴も付いているので、照明スタンドとして固定すれば、キャンプ飯をおしゃれに撮影できますよ。

さらに白色・暖色・昼白色の調色機能と無段階の調光機能を搭載し、スタンドによる自立も可能。多彩な設置方法で2個・3個と並べれば、区画サイト全体を上手に照らせます。

また、国際遭難SOSモールス信号パターン点滅機能により、万が一のときの救助用ランプとしても活用可能。モバイルバッテリーとしての利用はもちろん、別売りのソーラーパネルを購入すればソーラー充電もできるため、いざというときの備えにも向いています。

明るさ最大1000ルーメン
サイズ約102×102×35mm
重さ約275g
連続点灯時間約70時間(最弱モード時)
給電方式USB充電/リチウムイオンポリマー充電池
その他特徴3色切り替え・無段階調光・モバイルバッテリー機能

Lepro キャンプ用ランタン 電球型LEDキャンプライト

13位
Lepro
最安値 ¥1,359 (税込)

非常用からアウトドアまで使い方いろいろ。お得な4個セット

吊り下げ式の電球型でコンパクト。約55gで持ち運びしやすい上に設置できる場所が多いため、テント内のメインライトや停電時の非常灯、ガレージでの車の修理まで、活用範囲が広く便利に使えます。

また調色機能が付いており、昼光色・電球色・昼白色の3つのモードを切り替えられるのもメリット。強い明かりが欲しい作業には昼白色など、使用シーンに合わせてスイッチボタンを押すだけで電球の色を変えられます。

しかも4個セットでお手頃価格!家用・ガレージ用・アウトドア用・非常用など、一度購入すれば広い範囲をまかなえますよ。単3電池3本で給電できるので、電池のストックもしやすいですね。

明るさ140ルーメン
サイズ直径51×105mm
重さ55g(電池含む)
連続点灯時間10時間
給電方式単4電池×3本
その他特徴4個セット・昼光色/電球色/昼白色切り替えモード・クリップフック付き

Vanto キャンプ用ランタン ソーラーLEDランタン

12位
Vanto
最安値 ¥2,680 (税込)

ランタンと懐中電灯の2way仕様。ソーラーチャージもOK

縦置きすればLEDランタンとして使え、横向きにハンドルを取り付ければ懐中電灯としても使える2way仕様。カーチャージャーを搭載している車ならUSB充電ができるので、車内での作業で灯りが欲しいときや、車載用の懐中電灯として重宝します。

予備電源としてソーラー充電への対応や、モバイルバッテリーの機能も搭載しているため、いざというときの備えにもぴったり。カバー部分が本体に収納できる折りたたみ式なので、収納や携帯も手軽です。

明るさも最大1,000ルーメンと高輝度。テントでの使用はもちろん停電時の室内に使っても、十分な明るさが確保できます。アウトドアでの利用はもちろん、防災用としてもおすすめできる商品です。

明るさ最大1000ルーメン
サイズ-
重さ278g
連続点灯時間4~6時間(ランタンモード)/9~12時間(懐中電灯モード)
給電方式USB充電・ソーラーチャージャー
その他特徴防水機能(IPX4)・バッテリー機能

NaFro(ナフロ) キャンプ用ランタン 意外と便利なランタン

高さ4.7cmで収納できる折りたたみ式。トーチ利用もOK

アコーディオンタイプのカバーによって、折りたためば高さ4.7cmサイズに収納可能。重さも134gと軽いため、荷物をなるべく減らしたい登山などにもおすすめです。また、持ち手が付いていて軽いためトーチとしても活用可能。夜のキャンプ場のトイレや移動などでも活躍します。

USB充電に加えソーラー充電にも対応しているので、非常用に防災袋に入れておくのもおすすめ。収納サイズがコンパクトなので場所をとらず、緊急時はモバイルバッテリーとしても使用できます。

徒歩や電車でのソロキャンプ、バイクでのツーリングなどにぴったり!重いランタンを持ち歩くのが辛いなら、検討してみてはいかがでしょうか?

明るさ最大140ルーメン
サイズ直径90×120mm
重さ134g
連続点灯時間最大約10時間
給電方式USB充電・ソーラー充電
その他特徴ランタン/トーチの2way・モバイルバッテリー機能・折りたたみ式

Coleman(コールマン) キャンプ用ランタン ラギッド パッカウェイ ランタン

10位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥4,301 (税込)

テーブルやテントの灯りにぴったり。いざというときの防災用にも

アウトドアブランド・コールマンらしい、レッドカラーが特徴の小型ランタンです。最大405ルーメンの明るさで、キャンプ時のテーブルライトやテント内の灯りにぴったり。

USB充電と電池式の2種類の給電方式に対応している上に、モバイルバッテリーとしても使えるため、アウトドア用と防災用を兼用したい人にも向いています。

また、折りたたみ収納ができるので、24cmの高さを13cmまで縮めて持ち歩けるところも魅力。カバー部分が本体の金属部に収まるので、移動時の破損の心配も少なめです。ファミリーキャンプの夕食用や、ソロキャンプのメインランタンを探しているなら、検討してみてはいかがでしょうか。

明るさ最大約405ルーメン(リチウムイオン電池)
サイズ直径100×130mm
重さ約390g
連続点灯時間リチウムイオン電池:最大約5.5時間(White/ High)/アルカリ : 最大約4時間(White/ High)
給電方式単3アルカリ電池×3本・リチウムイオン電池×2本(内蔵・取り外し可)
その他特徴生活防水(IPX4)・折りたたみ収納対応・モバイルバッテリー機能

ZASHBEAR キャンプ用ランタン 1000ルーメン LEDランタン

9位
最安値 ¥2,980 (税込)

高コスパ!最大1000ルーメンの明るさでバッテリー機能も装備

メインランタンとしても使える1,000ルーメンの明るさながら、お手頃価格なのがうれしいポイント。白色・暖色の2種類のモードに加え、無段階調光機能も搭載されています。

底部に取り付けられるカラビナも付属しており、ランプ部が下に向くよう逆さに設置できるのも便利。広いテントやタープの下でも実用的な明るさを確保できますよ。さらに、外で使っていて急に雨が振ってきても対応できる、IP44の防水・防塵性能を装備しているのも助かります。

フル充電しておけば、スマートフォンを2回充電できるパワーも魅力。災害用として準備しておけば、なかなか復旧しない停電時にも備えられます。

明るさ1000ルーメン
サイズ93.3×93.3×192.1mm
重さ495g
連続点灯時間30時間
給電方式USB充電/リチウムイオン電池
その他特徴防水防塵仕様(IP44)・無段階調光・モバイルバッテリー機能

Coleman(コールマン) キャンプ用ランタン マルチパネル LEDランタン 3パネル 2000033256

8位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥11,666 (税込)

パネルを取り外して読書灯や懐中電灯代わりに

コールマンで人気のパネルタイプのLEDランタンです。600ルーメンのランタンとしても使用できますが、パネルを取り外せば200ルーメンのライトとして単体での利用が可能。夜間のトイレのときに1枚だけ取り外せば、懐中電灯代わりに使えます。

また、パネルにスタンドが付いていて自立するので、据え置きすれば読書灯としても使えて便利。懐中電灯を別に用意する必要がなくなるので、荷物を減らすのにも役立ちます

電池式なので、電源のないキャンプ場でも使用しやすいのもポイント。ファミリーキャンプなら、充電式のメインランタンと一緒にサブとして用意しておけば、万が一の充電切れにも備えられて安心感がありますよ。

明るさ最大600ルーメン
サイズ約115×105×215mm
重さ約920g
連続点灯時間-
給電方式アルカリ単1形乾電池×6本
その他特徴パネル取り外し可能・モバイルバッテリー機能

LEDランタン キャンプランタン

LEDランタン キャンプランタン
Lighting EVER

高輝度LEDで防水仕様のためメインランタンとして使用できる

LEDランタンの最大の明るさは1000ルーメンで360度に照射するため、メインランタンとして使うには十分なほど。明るさと光色の調整をスイッチ一つでできるとあって、テーブルやテント内で使用するにも最適です。

本体は防水加工を施してあり、大雨以外のあらゆるシーンに対応できるユーティリティも魅力です。ラバー加工にもなっているので、耐衝撃性に優れ、アウトドアだけでなく非常用としてのLEDランタンが欲しい人にも向いています。

口コミ・レビュー
初めてのLEDランタンを購入しましたが、明るさが1000ルーメンと予想以上の明るさを誇っています。電球色にもできるのでまぶしすぎなくていいです。地震などで停電した場合に使用できるので購入しました。1000ルーメンは明るくて安心感があります。キャンプで使用した時は、テーブルに1つと、木につるしたもの1つで十分でした。
明るさ最大1000ルーメン
サイズ9.5cm×8.8cmx18.4cm
重さ408g
連続点灯時間25時間
給電方法単一電池3本
その他の特徴無段階調光

キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN) ソーラーランタン CTSW-WHM

6位
キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN)
最安値 ¥4,180 (税込)

スマホほどの薄さに折り畳み可能な充電式ソーラーランタン

太陽光で充電できる充電式ソーラーランタンで、電池などを持ち運ぶ必要がありません。しかも折りたたむことが可能で、収納時の厚さは1.2cmとスマホほどの薄さ。ソロキャンプでできるだけ荷物を増やしたくないない人におすすめです。

ヨットの帆にも使用されるセイル生地で作られており、防水性能もあるのでアウトドアに最適な丈夫さ。光の色は暖色やクール、レインボーの3タイプに調整できるので、雰囲気に合わせて使用できます。

口コミ・レビュー
ビニール面の和模様が光に照らされるととても柔らかみのある味わいがあります。畳んだ時に非常にコンパクトになるのが気に入っています。車でキャンプに行くときはフロントガラスの下に置くと、すぐに充電してくれます。非常時に使えるかと思い購入しましたが、非常に明るいです。一番弱い光量で6時間ぐらいは持ってくれます。
明るさ強/100ルーメン
サイズ11×11×11cm
重さ86g
連続点灯時間弱/72時間
給電方法ソーラー充電式
その他の特徴防水防塵仕様 IP67 取得済

ARJAN LEDランタン AJ-822W/B

5位
最安値 ¥4,980 (税込)

コンパクト設計ながら高輝度LEDで実用性十分なLEDランタン

無駄を省いて機能性だけを追求しており、コンパクトな設計なので持ち運びやすいLEDランタンです。明るさは最大で1000ルーメンあるので、メインランタンとして使うのに十分な実用性を兼ね備えています。

裏面はマグネット機能が搭載されているので、バリエーション豊かな使い方ができます。モバイルバッテリー機能でスマホの充電もでき、防災用としても使えるのも魅力的。防塵・防水性能でアウトドアに気軽に使いたい人向けです。

口コミ・レビュー
充電の残量が確認できて、明るさや色も変更出来てコスパのいいLEDランタンだと思います。薄くてコンパクトサイズなのに明るさはばっちりです。とにかく小さくて明るさも十分にあるのが嬉しいです。ライトの色や強さも選べるので、部屋で使用しても雰囲気が出ます。災害用としてもしものためにと買いましたが、スマホの充電もできるので実用的なLEDランタンです。
明るさ1000ルーメン
サイズ11×10.8×2.94cm
重さ215g
連続点灯時間90時間
給電方法内蔵バッテリー
その他の特徴防塵・防水性能

Lighting EVER LEDランタン

Lighting EVER LEDランタン
Lighting EVER

USB給電ポート付きでスマホなどの充電できるLEDランタン

3600mAhのリチウムイオン電池内蔵によりUSBポートから充電ができるほか、スマホへの充電も可能なLEDランタンです。高輝度LEDで明るさは1000ルーメンと、キャンプでのメインランタンとしてだけでなく、災害用としても活躍すること間違いなし。

4種類の点灯モードがあり、700ルーメンの昼白色や300ルーメンの電球色などに調光できます。これにより、寝る前にテント内で使用する場合でも眩しいと感じることがありません。メインとテントランタンとして使用したい人におすすめです。

口コミ・レビュー
リーズナブルな価格なのに充電式でしっかりとしたLEDランタンです。この価格で1000ルーメンほどの高輝度なランタンはそうそうないと思います。充電の利便性とランタンとしての明るさの2つを両立しているので素晴らしいと思います。キャンプなどで雰囲気を重視する場合には、調光ができるのでシーンに合わせた使い方ができます。
明るさ最大1000ルーメン
サイズ9.5cm×8.8cm×18.4cm
重さ550g
連続点灯時間25時間
給電方法単一電池3本
その他の特徴無段階調光

GENTOS(ジェントス) LED ランタン EX-109D

3位
GENTOS(ジェントス)
最安値 ¥3,480 (税込)

ジェントスの人気LEDランタン!明るいと評判の最強のランタン

人気メーカー「ジェントス」の明るいと評判のLEDランタンです。明るさと光色は、白色が1000~120、昼白色が850~90、暖色が450~50ルーメンまで調整ができます。最大で1000ルーメンまであればメインとして十分に使え、暖色は100以下なのでテント内での使用にも適しています。

またキャンドルモードは光量が不規則に変化することで、ロウソクのような炎のゆらめきを再現。防塵・防水性能もあり、ソロキャンプはこれ一台だけ持っていけばあらゆるシーンに対応できます。

口コミ・レビュー
最大で1000ルーメンの明るさは自分が持っているLEDランタンの中でも一番明るいです。防水機能もあり、水道水で洗うぐらいなら問題ありませんでした。ゴムで覆われているので、耐衝撃性もありコスパに優れていると思います。単一乾電池なのにものすごく明るいです。ちゃんと光の強さや色を変えられるのが、キャンプ場での使用に適していると思いました。
明るさ最大1000ルーメン
サイズ93.6×185mm
重さ816g
連続点灯時間240時間(弱)
給電方法単1形電池
その他の特徴耐塵・防滴仕様

Vantozon LEDランタン

2位
Vantozon
最安値 ¥2,000 (税込)

コスパ最強の充電式LEDランタン!懐中電灯としても使える◎

USB給電に対応しているため、モバイルバッテリーを持ち運べば簡単に充電できます。しかも、単三電池でも使用できるとあって、突然の停電など災害用としても活躍します。電源ボタンを押すと懐中電灯にもなり、あらゆる用途を考慮した実用性抜群でコスパ最強のLEDランタン。

本体は伸縮でき、収納時にはコンパクトに折り畳めます。本体重量もわずか230gなので、荷物を軽量化させたいキャンパーにはおすすめ。リーズナブルな価格なのも特筆すべきLEDランタンです。

口コミ・レビュー
充電でも乾電池でも使えるので停電などに重宝しそうです。底面にマグネットが付いているので吊るしても使えます。懐中電灯にもなるし、非常時の赤いランプも使え、よくできた商品です。ランタンは思った以上の明るさで、キャンプのバーベキューなどに使えそうです。軽いのに十分な明るさがあります。乾電池で動き、懐中電灯としても使えて便利。
明るさ
サイズ約29X8.5cm
重さ230g
連続点灯時間48時間
給電方法USB充電式&電池式
その他の特徴IPX4生活防水

Beszing LEDランタン

1位
Beszing
最安値 ¥2,699 (税込)

暖色系で明るい◎大容量バッテリー内蔵のLEDランタン

重量はわずか184gと軽量かつコンパクトLEDランタンで持ち運びに便利。充電式リチウムバッテリーは5200 mAhと大容量で、一番弱い明かりなら255時間連続して点灯できます。白色・自然色・暖色系と、光調整もできるのもおすすめポイントです。

入力と出力に切り替えられ、スマホなどの充電ができるので一台二役。

輝度・光色記憶装置は、明るさや光色を記憶する機能です。そのため、再点灯した時に消灯前の光色をそのまま維持するに優れもの。フック付きなので、テント内に吊るして使用できます。

口コミ・レビュー
小さくて丸いのでとてもかわいらしいランタンです。マグネットで固定出来てとても気に入りました。無段階で明るさが調整できますが、暖色系にもできてムードが満点です。バッテリーの容量が大きくてコンパクトサイズを探していてこのランタンにたどり着きました。スマホに充電できるので非常用としての使い勝手はいいと思います。
明るさ
サイズ約80×85mm
重さ184g
連続点灯時間255時間
給電方法リチウムバッテリー
その他の特徴光色記憶装置

【おしゃれ】LEDランタンおすすめ人気ランキング10選【比較一覧表】

このランキングでは、おしゃれなLEDランタンを厳選しました。炎のようにゆらぎの光モード搭載のモデルも多く、キャンプをおしゃれに盛り上げてくれます。

商品最安価格明るさサイズ重さ連続点灯時間給電方法その他の特徴
バルミューダ ザ・ランタン L02A¥15,180 楽天195ルーメン11×奥行き10.3×高さ24.8cm630g3~50時間(照度による)Ni-MH充電バッテリーIP54(生活防水)
Barebones Living(ベアボーンズ リビング) レイルロード LEDランタン LIV-280¥6,199 楽天200ルーメン約高さ32.5(フック含) × 幅14.8cm861g100時間リチウムイオンバッテリーUSB充電
BRUNO(ブルーノ) LEDランタン LANTERN¥2,200 楽天W160mm×H270mm×D115mm365g単1形電池 無段階調光
Barebones Living エジソン ストリングライト LEDランタン¥6,299 楽天250ルーメン 縦幅10cm×横幅11cm×厚11cm約 113g7時間USB防水性能
Ledlenser(レッドレンザー) キャンプ用ランタン LEDランタン ML6¥9,900 Amazon750ルーメン(ブースト)/550ルーメン(パワー)/5ルーメン(ロー)直径42×178mm280g3.5時間(パワー)/200時間(ロー)USB充電式防塵防水機能(IP66)・蓄光スイッチ・パワーバンク機能(モバイルバッテリー)など
GENTOS(ジェントス) キャンプ用ランタン Explorerシリーズ EX-1300D¥4,636 Amazon最大1300ルーメン直径129×246mm1220g(電池含む)7時間単1アルカリ電池×4本防滴仕様(IPX4準拠)・白色/暖色/昼白色/キャンドルモード切り替え
GOODGOODS キャンプ用ランタン LEDキャンプランタン DS-8E¥4,200 Amazon最大400ルーメン126×311mm約500g約5時間(HIGH)/約75時間(LOW)グッド・グッズ専用充電池LDC-361A×2本・市販単3乾電池×3本無段階調光機能・生活防水(IPX4)・調色/2200K(電球色)~6500K(昼光色)
Snow Peak(スノーピーク) キャンプ用ランタン たねほおずき ES-040R¥5,280 Amazon60ルーメン直径62×75mm57g(電池除く)40時間(Hi)/70時間(Low)単4形アルカリ乾電池(LR03)×3本防滴仕様(IPX4相当)・無段階調光
DABADA キャンプ用ランタン LEDランタン63灯¥2,998 楽天最大180ルーメン(クリアレンズ)/最大150ルーメン(ホワイトレンズ)120×120×250mm約590g(クリアレンズ)/約600g(ホワイトレンズ)時間単4電池×3本・ソーラー充電・手回し充電・USB/シガーソケット充電5種類の充電方法・モバイルバッテリー機能
Vntozon キャンプ用ランタン LEDランタン¥2,180 Amazon1000ルーメン約100×100×165×mm260g約8~20時間(ランタンモード)・約50時間(炎モード)USB充電・ソーラー充電折りたたみ式・モバイルバッテリー機能・防滴仕様(IPX4)など

【おしゃれ】LEDランタンおすすめ人気ランキング10選【2021】

Vntozon キャンプ用ランタン LEDランタン

10位
最安値 ¥2,180 (税込)

炎モードで夜のキャンプの雰囲気アップ。ソーラー充電もGood

最大1,000ルーメンのメインランタンにもなる明るさに、ゆらめきのある炎モードを搭載したアイテム。無段階の調光・調色機能も装備しており、夕方から夜間までシーンや時間に合わせた明るさで利用できます。

LEDを使った近代的なライトですが、デザインはクラッシクなためアウトドアにぴったり。USB充電に加え太陽光での充電にも対応しており、いざというときの充電切れにも備えられます。モバイルバッテリー機能も搭載しているので、防災用のLEDランタンにも向いていますよ。

また、100×165mmとコンパクトで260gと軽く持ち歩きに便利。キャンプやアウトドアはもちろん、夜釣りのお供にもおすすめです。

明るさ1000ルーメン
サイズ約100×100×165×mm
重さ260g
連続点灯時間約8~20時間(ランタンモード)・約50時間(炎モード)
給電方式USB充電・ソーラー充電
その他特徴折りたたみ式・モバイルバッテリー機能・防滴仕様(IPX4)など

DABADA キャンプ用ランタン LEDランタン63灯

9位
最安値 ¥2,998 (税込)

いざという時の備えにもなる5つの充電方法

5つの給電に対応している、予備電源が準備しやすいキャンプ用LEDランタンです。電池やUSB充電に対応しているのはもちろん、車のシガーソケット用アダプターが付属しているのでカーチャージャーも可能。

さらに、電源がなくても自力で給電できる、ソーラー充電・手回し充電にも対応しています。キャンプ場での突然の充電切れや、停電で灯りの確保ができない災害時など、いざというときにも給電方法が選べるので安心感がありますよ。

明るさはクリアタイプで最大180ルーメンですが、テント内での利用やソロキャンプのメインランタンとしては十分。レトロな見た目で、明かりの色やガラスのタイプが選べるのもうれしいですね。

明るさ最大180ルーメン(クリアレンズ)/最大150ルーメン(ホワイトレンズ)
サイズ120×120×250mm
重さ約590g(クリアレンズ)/約600g(ホワイトレンズ)
連続点灯時間時間
給電方式単4電池×3本・ソーラー充電・手回し充電・USB/シガーソケット充電
その他特徴5種類の充電方法・モバイルバッテリー機能

Snow Peak(スノーピーク) キャンプ用ランタン たねほおずき ES-040R

8位
スノーピーク(snow peak)
最安値 ¥5,280 (税込)

ろうそくのような「ゆらぎ」も楽しめる「たねほうずき」

「たねほうずき」の名前にぴったりな、丸みを帯びたフォルムがかわいい、おしゃれなLEDライトです。照度は60ルーメンとやや控えめですが、電球色のオレンジ色の光が周囲を温かく照らします。

また、Hi・Low・ストロボモードに加え、キャンドルの炎のような気分を楽しめる「疑似ゆらぎモード」を搭載。家での食事で雰囲気づくりをしたいときにも、火を使わずに安全に利用できるので便利ですよ。

さらに、上部に取り付けられたマグネット固定式のループにより吊り下げ設置が可能。本体が57gと軽いので、洋服のベルト通しなどにも装着して利用できます。Lowモードで、夜のテントの常夜灯にするのもおすすめです。

明るさ60ルーメン
サイズ直径62×75mm
重さ57g(電池除く)
連続点灯時間40時間(Hi)/70時間(Low)
給電方式単4形アルカリ乾電池(LR03)×3本
その他特徴防滴仕様(IPX4相当)・無段階調光

GOODGOODS キャンプ用ランタン LEDキャンプランタン DS-8E

7位
GOODGOODS
最安値 ¥4,200 (税込)

アンティーク調デザインで、おしゃれキャンプやイベントに!

乳白色のカバーに麻ひもと竹素材を組み合わせた、レトロかわいいフォルムが魅力。グランピングのようなおしゃれなキャンプにもマッチする、黒・ミントグリーン・桜ピンクの3色展開から好みのデザインを選べます。

見た目だけでなく実用面も優秀で、キャンプ用ランタンのデザインにぴったりの電球色から、作業中に便利な昼光色まで色調整が可能。調光範囲も10~400ルーメンと幅広く、USB出力ポートも装備しているのでスマートフォンの充電もできますよ。

アウトドアでの利用もおすすめですが、部屋やベッドルームなどにインテリア感覚で置いてもおしゃれ!クリスマスやバレンタインなどイベント時の、雰囲気作りにもいいですね。

明るさ最大400ルーメン
サイズ126×311mm
重さ約500g
連続点灯時間約5時間(HIGH)/約75時間(LOW)
給電方式グッド・グッズ専用充電池LDC-361A×2本・市販単3乾電池×3本
その他特徴無段階調光機能・生活防水(IPX4)・調色/2200K(電球色)~6500K(昼光色)

GENTOS(ジェントス) キャンプ用ランタン Explorerシリーズ EX-1300D

6位
GENTOS(ジェントス)
最安値 ¥4,636 (税込)

最大1300ルーメンでキャンプ場の区画サイトを明るく照らす

最大1,300ルーメンと明るいので、キャンプ場の区画サイトを照らすのに便利。2個そろえて両サイドで照らせば、ガスランタンと同等の明るさも確保できます。白色・昼白色・暖色の3段階のモード切り替えに調光機能も備わっているため、明るすぎて困るということもありません。

さらに光量の変化で炎のようにゆらぐ、キャンドルモードまで装備しているので、食卓の雰囲気を盛り上げることもできます。1台で外もテントの中もまかなえる優れものです。

単1アルカリ電池が4本必要ですが、バッテリーインジケーターで電池残量を確認できるため、急な電池切れの心配もありません。LEDをメインランタンとして使うなら要チェックです。

明るさ最大1300ルーメン
サイズ直径129×246mm
重さ1220g(電池含む)
連続点灯時間7時間
給電方式単1アルカリ電池×4本
その他特徴防滴仕様(IPX4準拠)・白色/暖色/昼白色/キャンドルモード切り替え

Ledlenser(レッドレンザー) キャンプ用ランタン LEDランタン ML6

5位
Ledlenser(レッドレンザー)
最安値 ¥9,900 (税込)

底部の強力マグネットでスチール面に自由に固定

ドイツメーカーのポータブルライトブランドが、キャンプで居心地のよい空間を演出するために開発したMLシリーズです。ML6はいざというときに使えるモバイルバッテリー機能や、暗闇でも操作しやすい蓄光スイッチなどを搭載しており、雰囲気だけでなく実用面でも優秀。

急な雨にも対応できるIP66の防塵・防水性能を装備しているので、屋外で利用する機会が多い人にも適しています

また、トップバンドに加え底面フックが付属していることで、上下どちらの向きにも吊り下げが可能。さらに底面には強力なマグネットが内蔵されており、スチール面に固定できます。おしゃれで機能性の高いキャンプ用ランタンが欲しい人にぴったりです。

明るさ750ルーメン(ブースト)/550ルーメン(パワー)/5ルーメン(ロー)
サイズ直径42×178mm
重さ280g
連続点灯時間3.5時間(パワー)/200時間(ロー)
給電方式USB充電式
その他特徴防塵防水機能(IP66)・蓄光スイッチ・パワーバンク機能(モバイルバッテリー)など

Barebones Living エジソン ストリングライト LEDランタン

4位
最安値 ¥6,299 (税込)

3つのペンダントライトでタープに吊るすと雰囲気アップ

アンティーク調とペンダントライトとなっており、アウトドアの雰囲気に絶妙に合うLEDランタン。特におすすめの使い方はタープ下に吊るす方法です。サイズは小さいですが、3連のライトがあり、ハイモードの明るさは250ルーメンなので広範囲をまんべんなく照らせます。

USBバッテリーに対応しているので、高性能バッテリーを一つ持っておくと1泊程度のキャンプなら十分に使用できます。温かみのある暖色系でアウトドア気分が高まりまるLEDランタンで、おすすめです。

口コミ・レビュー
商品を購入して、届いた実物を見たらおしゃれで気に入りました。早くキャンプ場で使いたいという気分が高まりました。明るさの調整が無段階でできるのが便利です。明るさもちょうどよくて実用的です。アンティーク調の見た目と暖色系のライトでおしゃれな雰囲気にしてくれます。テントだけでなく部屋でも使えそうなLEDランタンです。
明るさ250ルーメン
サイズ縦幅10cm×横幅11cm×厚11cm
重さ約 113g
連続点灯時間7時間
給電方法USB
その他の特徴防水性能

BRUNO(ブルーノ) LEDランタン LANTERN

3位
最安値 ¥2,200 (税込)

オイルランタンのようなレトロさ◎安全に楽しめるLEDランタン

LEDランタンではありますが、見た目はオイルランタンのようなレトロ感に溢れています。燃料を持ち運ぶのは不安だという初心者の人には、乾電池式なのでとても安全に使えます。優しい灯りで、夜のキャンプの雰囲気づくりに欠かせない逸品です。

15灯のLEDランプが付いているので、コンパクトサイズながら明るさの確保もできます。本体にあるスイッチはダイヤル式で、無段階に明るさを調節可能。カラーバリエーションが豊富なので好みのLEDランタンが見つかるはず。

口コミ・レビュー
実用的なのに大変におしゃれでインテリアとしても重宝できます。お店限定のカラーがすごい好みで購入しました。明るさの調整ができ、マックスにすると眩しいぐらいの明るさです。災害用として買ったのですが、室内に置いてもいいアクセントになりそうです。防災グッズにもなるし、色がかわいいのでお部屋に飾ってもいいLEDランタンです。
明るさ
サイズW160mm×H270mm×D115mm
重さ365g
連続点灯時間
給電方法単1形電池
その他の特徴無段階調光

Barebones Living(ベアボーンズ リビング) レイルロード LEDランタン LIV-280

2位
最安値 ¥6,199 (税込)

ベアボーンズ人気モデル!ノスタルジックでおしゃれなLEDランタン

人気メーカー「ベアボーンズ」の売れ筋LEDランタンです。

戦前、北米の鉄道会社で使われていた往年のランタンを模したという一台。鉄製のシェードや気泡が混じったヴィンテージガラスは何とも言えない趣があり、ノスタルジックな気持ちにさせます。キャンプ場に持ち込めば、時代が逆戻りしたかのような気分が味わえるでしょう。

リチウムイオンバッテリー内蔵で、USBにて充電ができます。LEDのインジケーターで充電の残量が一目で分かるのも便利。フックに引っ掛けて吊るしても使えるLEDランタンです。

口コミ・レビュー
テント内で使いましたが、とても使いやすくてデザインもいいので、とても気に入りました。いままでガスランタンを使っていましたが、気軽に使えるLEDランタンもいいです。モバイルバッテリー内蔵なのが使いやすいです。ガラスに気泡が入っていてアンティーク調なのが雰囲気あります。キャンプ用として買いましたが、部屋でも使えそうです。
明るさ200ルーメン
サイズ約高さ32.5(フック含) × 幅14.8cm
重さ861g
連続点灯時間100時間
給電方法リチウムイオンバッテリー
その他の特徴USB充電

バルミューダ ザ・ランタン L02A

1位
最安値 ¥15,180 (税込)

バルミューダの人気ランタン!おしゃれさバツグンのLEDランタン

おしゃれなアイテムを多数取り扱っている、人気メーカー「バルミューダ」のおしゃれなLEDランタンです。

ダイヤル一つで明るさのレベルを無段階で調節可能です。キャンドルのように揺らぐほのかな暖色の灯りから、明るい温白色の灯りまで、使用シーンに合わせて明かりを選んで雰囲気を楽しめるのが特徴です。

光は上から下へと照射する仕組みのため、目に優しく、読書灯などに使用しても◎。スタイリッシュで無駄のないデザインはインテリアにも調和し、アウトドアだけでなくベッドサイドにも置きたい逸品です。

電源ケーブルで接続すれば充電をしながら点灯します。

口コミ・レビュー
シックでかっこよく、キャンプの用品は黒で揃えているので黒を購入しました。大きさもちょうどよく、デザインがおしゃれで大満足しています。デザインも機能もとてもよく、プレゼント用として購入しました。オレンジ色から白い光まで調光ができて使い勝手が良いです。キャンドル風でロウソクのように灯りが揺れるのが見ていて気分がいいです。
明るさ195ルーメン
サイズ11×奥行き10.3×高さ24.8cm
重さ630g
連続点灯時間3~50時間(照度による)
給電方法Ni-MH充電バッテリー
その他の特徴IP54(生活防水)

LEDランタン以外に!「ガス・オイル・ガソリン」の特徴もチェック

ランタンは大きく分けて「LEDランタン」「ガスランタン」「オイルランタン」「ガソリンランタン」と4種類あり、それぞれ特徴が異なります。安全性を求めるなら「LEDランタン」がイチオシですが、他にもいろんなランタンがあります。

使いやすさなら「ガスランタン」。雰囲気を求めるなら「オイルランタン」。明るさを求めるなら「ガソリンランタン」がおすすめです。どれもLEDランタンにはない魅力にあふれているので、ぜひチェックしましょう。

ランタンの種類 メリット デメリット
LEDランタン
  • 安全に取り扱いできる
  • テント内でも使用できる
  • 点灯時間が長い(最大255時間も)
  • 本体価格が安い方(相場2,000円から)
  • 電球の光なので雰囲気は出にくい
ガスランタン
  • ボタン1つで着火できてシンプルな使い方
  • コンロ用のガス缶と共有できる
  • ガス缶が必要なので、燃料代/ランニングコストは高い
  • 本体価格は相場5,000円から
オイルランタン
  • 雰囲気がかなり良い
  • 灯油の燃料が安い
  • 本体価格が安い(1,000円以下もある)
  • 明るさの面では劣る△
ガソリンランタン
  • サイト全体を照らして明るい
  • 黄色い光が特徴で雰囲気がある
  • 圧力作業が必要で扱いにくい(上級者向け)
  • 本体価格は高め(相場2万円ほど)
注意
密閉するテント内では、ガスやガソリンなどの燃料式ランタンは避けましょう。テント内でランタンが転倒し、火事になる危険性があるほか、空気を消費して一酸化炭素中毒になる恐れもあります。テント内には安全なLEDランタンを選ぶと良いでしょう。もしガスやガソリンランタンを使用するなら、取扱説明書をよく確認の上、定期的に換気を行いましょう。

ガスランタン:ランニングコストは高いが本体価格は安め

ガス:ランニングコストは高いが本体価格は安め

出典:Amazon.co.jp

ガス:ランニングコストは高いが本体価格は安め

出典:amazon.co.jp

CB(カセットボンベ)缶・OD(アウトドア)缶といったガス缶が燃料の「ガスランタン」は、ボタン1つで着火できるため燃料式の中では断トツに扱いやすいです。光量も十分にあり明るく周囲を照らします。ガスバーナーやコンロを使用する場合に、ガス缶を共有できるのもメリット。

ガス:ランニングコストは高いが本体価格は安め

出典:amazon.co.jp

燃焼時間は製品にもよりますが、短いものだと5時間ほど。そのためガス缶の交換頻度が高くなり、ランニングコストは高くなりがちです。

ただ、本体価格の相場は5,000~7,000円前後と安く、取り扱いも簡単なので、ランタンの入門としてはぴったり。メインや卓上に置くランタンとして大活躍します。

オイルランタン:灯油代が安い&炎のゆらめきがおしゃれで魅力的

オイル:灯油代が安く炎のゆらめきも魅力的

出典:amazon.co.jp

オイルランタン:灯油代が安い&炎のゆらめきがおしゃれで魅力的

出典:amazon.co.jp

主に灯油を燃料とする「オイルランタン」は、レトロな見た目と炎が灯る様子はノスタルジーを感じさせ、キャンプのムードを高めるのに一役買ってくれます

オイルランタンの価格は製品によってさまざまですが、安いものだと1,000円以下、高くても7,000~8,000円となります。燃料となる灯油は安いので、長期キャンプをしてもコストを抑えられるのが嬉しいですね。

関連記事:揺らめく炎に癒される!ハリケーンランタンおすすめ10選|人気のフュアーハンド・デイツも

ガソリンランタン:高価格だがランタン愛好家から人気が高い

ガソリンランタン:高価格だがランタン愛好家から人気が高い

出典:Amazon.co.jp

ガソリンランタン:高価格だがランタン愛好家から人気が高い

出典:amazon.co.jp

愛好家の間から人気で、キャンプらしい雰囲気を作り出す「ガソリンランタン」。テントサイト全体をまんべんなく照らせる、大光量ランタンです。

しかしタンク内の圧力を高める「ポンピング」という作業が必要であり、初心者には扱いにくいのがデメリット。キャンプ上級者向けであり、相場も20,000円前後と高価格モデルとなります。キャンプに慣れてきた人に、ぜひチャレンジして欲しいランタンです。

【ガスランタン】キャンプ用ランタン人気おすすめランキング【比較一覧表】

商品最安価格明るさサイズ重さ連続燃焼時間点灯方法その他の特徴
コールマン 2500ノーススターLPガスランタン¥8,330 Amazon200W約φ145×260(h)mm約1.3kg約4~8時間圧電点火ソフトケース付き
コールマン ルミエールランタン 205588¥6,480 Amazonφ73×60×183(h)mm約210g約28~38時間圧電点火プラスチックケース付き
スノーピーク(snow peak) ギガパワー ランタン 天 オート GL-100AR¥8,120 Amazon80Wφ59×95mm125g圧電点火グッドデザイン賞受賞
キャンピングムーン(CAMPING MOON) ガスキャンドル ランタン T-1確認中 Amazon外径50×高さ163mm約165g約30時間圧電点火収納ケース付き
ユニフレーム ガスランタン UL-X ベージュ確認中 Amazonプレミアムガス:240W約135×120×355mm約1.4kg約5時間圧電点火低燃費

【ガスランタン】キャンプ用ランタンおすすめ人気ランキング5選【2021】

ユニフレーム ガスランタン UL-X ベージュ

5位
ユニフレーム(UNIFLAME)

低燃費なのにサイト全体を照らせるガスランタン

パワーブースターを搭載していることにより、燃焼部分の熱をカセットボンベに効率的に伝えられるのが特徴。低温時でも出力を下げずに安定的な燃焼を続けられます。低燃費にもかかわらず、最大照度は240Wとサイト全体を照らせるほどの明るさ。

カセットボンベというCB缶であるため、バーナーやコンロなど他の燃料とも共有ができます。また、ホヤ(ガラス部)を収納でき、コンパクトサイズで持ち運び可能なので荷物の軽量化にも役立ちます。

口コミ・レビュー
CB缶でなおかつブースター機能付きなので、火力も期待出来てお財布にも優しいのがポイント。ホヤ部分が収納できるのがなんともかっこよくていいです。専用ケースを含めてもコンパクトに収納できるので持ち運びが楽。カセットボンベを使えるのがよくて経済的です。OD缶だと費用もかさみますが、これだと非常に簡単でコスパもいいです。
明るさプレミアムガス:240W
サイズ約135×120×355mm
重さ約1.4kg
連続燃焼時間約5時間
点灯方法圧電点火
その他の特徴低燃費

キャンピングムーン(CAMPING MOON) ガスキャンドル ランタン T-1

アルミニウム合金の質感が高いキャンドル風ランタン

光源となるマントルを必要としない角ばった形状の本体で、サブとして活用するには丁度いいサイズ感です。本体はアルミニウム合金を精密な切削加工を施しており、質感が高いのが魅力的。キャンプのギアとして一つは欲しい見た目です。

ロウソクのように炎がゆらめき、見ていると気分が高まります。火力調整はダイヤル一つで簡単にできるので、初心者でも扱いやすいでしょう。ランタンを保護するおしゃれな木製ケース付きで、持ち運びにも便利です。

口コミ・レビュー
グローブのデザインもおしゃれで、木製ケースの見た目もなかなかいいです。説明書が日本語で書かれていて分かるようになっています。本体の金属の部分はアルミ合金で削り出してあり、なかなか精度が高く加工されています。明るさに関してキャンドル風なのでそれほど明るくないですが、雰囲気は抜群にあります。専用のケースが付いているので持ち運びが楽です。
明るさ
サイズ外径50×高さ163mm
重さ約165g
連続燃焼時間約30時間
点灯方法圧電点火
その他の特徴収納ケース付き

スノーピーク(snow peak) ギガパワー ランタン 天 オート GL-100AR

3位
スノーピーク(snow peak)
最安値 ¥8,120 (税込)

スノーピーク製◎1998年のデビューからの定番ガスランタン

オートキャンプというスタイルを提唱したスノーピークのガスランタン。1998年にデビューした初代のランタンをリニューアルさせた本品は、定番ギアとして今なお多くの支持を集めています。片手に収まるほどの大きさながら、明るさは80W

グッドデザイン賞を獲得した経歴から、デザイン・携帯性・明るさの三拍子が揃っている印象。ソロキャンプなどで荷物を少ないしたくとも、テーブルランタンを使いたいときにぴったりです。

口コミ・レビュー
元々ふつうの大型ランタンを使用していましたが、荷物をコンパクトにしたかったのでこちらを購入しました。スムーズに着火できて良かったです。小さくてもサイズが大きいランタンに負けず劣らずの明るさを誇っています。憧れのスノーピークのガスランタンをついに買えました。マントルも丈夫で、低温時でも低温用ガスを使えば問題ないです。
明るさ80W
サイズφ59×95mm
重さ125g
連続燃焼時間
点灯方法圧電点火
その他の特徴グッドデザイン賞受賞

コールマン ルミエールランタン 205588

2位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥6,480 (税込)

優しい灯りで癒される◎使い方も簡単なコールマンの人気ランタン

コールマンの人気モデルのランタンです。点火方法は極めてシンプル。ツマミを操作しながら、ガスライターの炎をバーナーに近づけるだけであっという間に点火できます。火力調整も本体にあるレバー一つで簡単にできるので、OD缶初心者でも心配なく扱えます。

レトロ感ある色合いのグローブと、揺らめく炎とが相まって優しい灯りが印象的です。コンパクトに収納できる専用のプラスチックケース付きで持ち運びも困りません。キャンプの夜に癒しを求めるならこのランタンで決まり。

口コミ・レビュー
温かみのある静かに揺らめく炎を見ていると心が安らぐ感じがしていいです。OD缶をつけるとさらに雰囲気がよくなります。炎の大きさもちょうどよく、風が多少ふいていても安定して燃焼してくれます。揺らぐ炎でキャンプシーンを盛り上げてくれます。使用頻度が高くても故障がなく、長く愛用できます。価格とデザイン性の両立が素晴らしいです。
明るさ
サイズφ73×60×183(h)mm
重さ約210g
連続燃焼時間約28~38時間
点灯方法圧電点火
その他の特徴プラスチックケース付き

コールマン 2500ノーススターLPガスランタン

1位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥8,330 (税込)

コールマン人気モデル!明るいと好評のガスランタンの決定版

コールマン独自のマントルとバーナーシステムにより、キャンプサイト全体を照らせる200W相当で明るいと評判です。ガソリンランタンだと取り扱いに注意が必要でハードルが高い、かと言ってLEDだと物足りないという人におすすめです。ファミリーキャンプのメインランタンとして大活躍してくれますよ。

上部のベンチレーターやグローブが一体型になっているので、マントルの装着や交換を容易に行えます。器具栓ツマミ一つで点火から火力調整、消火までできる利便性もグッド。

口コミ・レビュー
ガス缶をねじ込んでツマミをいじるだけなので、簡単に操作ができて利便性が高いです。明るさは手持ちのガソリンランタンと変わらずに十分に明るいので重宝しています。ファミリーキャンプで遊ぶには必ず必要なほど使い勝手がいいです。思っていたよりも簡単に点火ができて、ファミリーキャンプのメインランタンとしてぴったりです。
明るさ200W
サイズ約φ145×260(h)mm
重さ約1.3kg
連続燃焼時間約4~8時間
点灯方法圧電点火
その他の特徴ソフトケース付き

【オイル・灯油ランタン】キャンプ用ランタン人気おすすめランキング【比較一覧表】

商品最安価格明るさサイズ重さ連続燃焼時間点灯方法その他の特徴
FEUERHAND(フュアーハンド) オイルランタン 276 ジンク 12562¥5,050 Amazon150×260mm520g約20時間灯油、スターパラフィンオイルガルバナイズドスチール
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オイルランタン¥1,830 Amazon幅160×奥行120×高さ250mm370g14時間灯油、パラフィンオイル軽量
FEUERHAND(フュアハンド) ランタン 276¥5,840 Amazon135x150x265mm530g20時間以上灯油亜鉛メッキ
SM SunniMix ハリケーンランタン¥890 Amazon-高さ245mm----
YOGOGOshop ケロシンランタン¥1,680 Amazon240×155mm300g20時間灯油、ディーゼル、植物燃料カラーバリエーションが豊富
DIETZ(デイツ) JUNIOR ハリケーンランタン NO.20 BEL008-BK-G¥6,200 Amazon8W相当305×174mm620g12時間灯油、パラフィンオイル5分芯

【オイル・灯油ランタン】キャンプ用ランタンおすすめ人気ランキング6選【2021】

DIETZ(デイツ) JUNIOR ハリケーンランタン NO.20 BEL008-BK-G

6位
canalship 銀の船
最安値 ¥6,200 (税込)

デイツ社製の伝統を感じるハリケーンランタン

1840年に創業のアメリカ、デイツ社製のハリケーンランタン。ハリケーンランタンとはその名の通り、ハリケーンの中でも炎が消えない構造となっており、100年以上もの歴史を持ったオイルランタンの一種です。

本品も歴史を感じさせる趣があり、レトロな雰囲気が魅力的です。明るさは8W相当なのでそれほど明るくはありませんが、黒と金を基調としてデザインが高級感満点。ホヤと本体の剛性は高く、作りがしっかりとしています。サイズは大きすぎず、中型サイズです。

口コミ・レビュー
思った通りのハリケーンランタンで満足しています。大きすぎず小さすぎず、黒とゴールドのコントラストが高級感に溢れています。黒とゴールドがおしゃれで、使ってみるとオイル漏れもなく傷もありませんでした。耐久性は十分にありそうです。優しい灯りが心地よく、早速使ってみたかいがありました。これから長く愛用したいと思います。
明るさ8W相当
サイズ305×174mm
重さ620g
連続燃焼時間12時間
点灯方法灯油、パラフィンオイル
その他の特徴5分芯

YOGOGOshop ケロシンランタン

5位
YOGOGOshop
最安値 ¥1,680 (税込)

カラーバリエーションが豊富なレトロかわいいランタン

カラーは黒と青、赤、銀色とバリエーション豊かです。青と赤はハリケーンランタン風のフォルムと相まって、レトロかわいい見た目になっています。また、銀色はメッキの良さが前面に出ており、リーズナブルながらシャープさを感じさせる出来栄え。

20時間以上連続して燃焼できるので、連泊するようなキャンプでもサブとしてなら十分に活用できます。タープやハンガーなどに吊り下げて使うもよし、テーブルランタンとして優しい灯りを楽しむのもよしの中型サイズです。

口コミ・レビュー
質感的にはブリキのおもちゃみたい感じで、大人のおもちゃという感じがしてキャンプで使うのに楽しみです。リーズナブルな価格なのでコスパはいいと思います。少し安っぽいところがありますが、実用性は問題ないと思います。LEDランタンの灯りとは違って、炎のランタンは雰囲気抜群でいいです。カラーを選べるので好みのタイプが買えます。
明るさ
サイズ240×155mm
重さ300g
連続燃焼時間20時間
点灯方法灯油、ディーゼル、植物燃料
その他の特徴カラーバリエーションが豊富

SM SunniMix ハリケーンランタン

4位
SM SunniMix
最安値 ¥890 (税込)

ヴィンテージ要素のあるリーズナブルなランタン

見た目はハリケーンランタンそのものであり、ヴィンテージ要素があります。ハリケーンランタンなどの伝統的な、趣のあるランタンが欲しい人におすすめです。特にリーズナブルな価格は魅力的で、お試しで燃焼系ランタンを使いたいという時にぴったりです。

本体は金属製である程度の剛性は確保してあり、耐熱のホヤは雨や雪でも割れることなく使用できる作りになっています。テーブルの上に置いて炎のゆらめきを眺めるだけでも、キャンプの醍醐味を味わえます。

口コミ・レビュー
思っていたよりも良かったので高評価をします。ハリケーンランタンは毎日使うとがたがくるので、リーズナブルな価格のランタンを使い続けている方がコストパフォーマンスに優れていると思います。雨天でも毎日使っていますが、特に問題ありません。通常の雨風の中でも消えずに燃え続けていました。ヴィンテージ感のある見た目がいいです。
明るさ-
サイズ高さ245mm
重さ-
連続燃焼時間-
点灯方法-
その他の特徴-

FEUERHAND(フュアハンド) ランタン 276

3位
フュアハンド(FEUERHAND)
最安値 ¥5,840 (税込)

7色ものカラーを取り揃えて可愛さをプラス

伝統的なハリケーンランタンのフォルムに、現代的なカラーを施した逸品。ルビーレッドやコバルトブルー、ピュアホワイトなど、カラー展開は7色となり、好みの色がきっと見つかるでしょう。レトロで可愛いランタンです。

燃焼時間は約20時間持つので、キャンプに一つは持っていけばテーブルランタンとして活躍すること間違いなし。多少の雨風なら消えることなく燃焼するので、実用性とデザイン性を兼ね備えています。

口コミ・レビュー
機械ものはドイツ製がいいですが、安い中国製と比べてもその差は歴然とありました。大変美しい装飾が施されていて、見た目にもいいです。少し点灯させてみましたが、安定した優しい灯りが灯り、ほんのりと温かみを感じます。雨風の中で使いましたが、さすがはハリケーンランタンで消えませんでした。おしゃれで高性能なので重宝しています。
明るさ
サイズ135x150x265mm
重さ530g
連続燃焼時間20時間以上
点灯方法灯油
その他の特徴亜鉛メッキ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オイルランタン

2位
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
最安値 ¥1,830 (税込)

初めてのオイルランタンにおすすめしたいベストセラー

アウトドア用品として有名なキャプテンスタッグのオイルランタン。ブランドのロゴである牡鹿のデザインがホヤに施されており、ワンポイントのおしゃれになっています。アンティーク調ながら飽きの来ない見た目と、優しい炎の灯りでキャンプの夜に温もりを届けます。

芯に着火するだけで素早く燃焼できる手軽さも魅力的。リーズナブルな価格で、重量も軽く、扱いやすいので、初めてオイルランタンを使う人におすすめしたい逸品です。

口コミ・レビュー
安さに目がいって購入しましたが、届いてみるとその軽さにびっくりしました。この軽さならどこかにかけても負荷はあまりないかと思います。初めてのハリケーンランタンでしたが、思っていたよりも明るかったです。軽くて使い勝手が良いと思います。リーズナブルな価格なので、コストパフォーマンスに優れており、オイルランタンの入門としていいです。
明るさ
サイズ幅160×奥行120×高さ250mm
重さ370g
連続燃焼時間14時間
点灯方法灯油、パラフィンオイル
その他の特徴軽量

FEUERHAND(フュアーハンド) オイルランタン 276 ジンク 12562

1位
フュアハンド(FEUERHAND)
最安値 ¥5,050 (税込)

フュアーハンドの人気ランタン◎オイルランタンの定番モデル

人気メーカー「フュアーハンド」の人気オイルランタンです。

ハリケーンランタンの正統派をいくデザインが特徴で、マットシルバーがひと際目立ちます。亜鉛メッキで処理された本体はさびにくいのが特徴で、連日のようにキャンプで使いたいというヘビーユーザーにはおすすめです。

フュアーハンドのランタンは構造上、多少の雨風が当たっても燃焼が不安定になることはありません。燃焼時間も約20時間は持つので、一台あればテーブルにキッチン周りに大活躍。構成部品が少ないのでメンテナンスも簡単です。

口コミ・レビュー
特筆すべき点は燃焼時間で、20時間ほど持つので使い勝手が良いです。比較的コンパクトなサイズのハリケーンランタンですが、シルバーのデザインが存在感があります。部品点数が少ない印象で、オイルランタンながらメンテナンスも作業が楽にできます。常夜灯としてなら一日中つけていても問題ありません。おしゃれなオイルランタンで、眺めていても飽きません。
明るさ
サイズ150×260mm
重さ520g
連続燃焼時間約20時間
点灯方法灯油、スターパラフィンオイル
その他の特徴ガルバナイズドスチール

【ガソリンランタン】キャンプ用ランタン人気おすすめランキング【比較一覧表】

商品最安価格明るさサイズ重さ連続燃焼時間点灯方法その他の特徴
Coleman(コールマン) プレミアム ダブル フューエル¥12,251 Amazon最大861ルーメン40.64 x 35.56 x 17.78 cm453.59 g最大7時間ホワイトガソリン、レギュラーガソリンハードケース付き
コールマン パワーハウスツーマントルランタン 290A740J¥16,500 Amazon190W相当約φ18×35(h)cm約1.8kg約7~14時間ホワイトガソリンプラスチックケース付き
コールマン ワンマントルランタン 286A740J¥15,400 Amazon130W相当約φ16×31(h)cm約1.4kg約7.5~15時間ホワイトガソリンプラスチックケース付き

【ガソリンランタン】キャンプ用ランタンおすすめ人気ランキング3選【2021】

コールマン ワンマントルランタン 286A740J

3位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥15,400 (税込)

中型サイズで持ち運びやテーブルランタンとして最適

マントルが一つながら明るさは130Wに相当するため、サイト全体を照らせるほどの強さを備えています。使用する燃料はホワイトガソリンのみですが、低温時にも安定した燃焼ができるので、冬場の本格的なキャンプにも挑戦したい人におすすめです。

コールマンのガソリンランタンのラインナップの中では、中型サイズに位置するので、持ち運びもしやすいです。リフレクターをつけてテーブルランタンとして楽しむのもアリ。メンテナンスをすれば一生モノのギアになりますよ。

口コミ・レビュー
いままでLEDランタンしか使っていなかったのですが、ガソリンランタンの優しい灯りに魅了されてしまいました。手順や操作には慣れが必要ですが、そこも味わいがありますね。メンテナンスをすれば一生使えるので、買ってよかったです。ポンピングをする作業もアウトドアには欠かせません。淡く黄色い光が何とも言えない感じでいいです。
明るさ130W相当
サイズ約φ16×31(h)cm
重さ約1.4kg
連続燃焼時間約7.5~15時間
点灯方法ホワイトガソリン
その他の特徴プラスチックケース付き

コールマン パワーハウスツーマントルランタン 290A740J

2位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥16,500 (税込)

ツーマントルタイプの大光量が魅力の大型ランタン

コールマンのガソリンランタンの中でも大型サイズとして人気を集めています。ツーマントルタイプだけあって、明るさは190W相当と大光量が魅力です。ファミリーキャンプなどのキャンプサイトが広くとも、全体を照らせるだけの力強さがあります。

燃料タンクは約940ccと、夜通し点灯させていても燃料が切れる心配はありません。火力調整もできるので、ガソリンランタンの黄色がかった優しい灯りを近くで楽しめます。大人数でのキャンプに適した逸品です。

口コミ・レビュー
ツーマントルタイプなので明るさは十分にあります。多少の面倒くさい部分はありますが、それを愛せる人が買うべき商品だと思います。購入してから10年ほどたちますがいまだに現役バリバリで使えるのが魅力です。とにかく明るくて、もうキャンプの道具としては欠かせないものとなりました。ガソリンランタンといえばコールマンです。
明るさ190W相当
サイズ約φ18×35(h)cm
重さ約1.8kg
連続燃焼時間約7~14時間
点灯方法ホワイトガソリン
その他の特徴プラスチックケース付き

Coleman(コールマン) プレミアム ダブル フューエル

1位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥12,251 (税込)

レギュラーガソリンも使用できる上級者向けランタン

ダブルフューエルタイプで、通常のホワイトガソリンに加えてレギュラーガソリンも使えます。もしもの災害時の備えとしても活躍すること間違いなし。マントルが2つあるため、ガソリンランタンの優しい灯りと、明るさを両立しています。

コールマンのガソリンランタンとしては珍しいシルバー色が際立ち、プレミアム感溢れます。日本未発売であるため日本語の説明書は付いておらず、ガソリンランタンの扱いに慣れている上級者向けです。

口コミ・レビュー
レギュラーガソリンで数時間運転してみましたが、全く臭いがありません。商品としてはお値段以上の価値があるのでコストパフォーマンスに優れています。明るさもあり、扱いやすいので、全く問題ありません。メンテナンスを自分でできれば長く愛用することができます。光量は他のコールマンのガソリンランタンよりも落ちますが、静かでした。
明るさ最大861ルーメン
サイズ40.64 x 35.56 x 17.78 cm
重さ453.59 g
連続燃焼時間最大7時間
点灯方法ホワイトガソリン、レギュラーガソリン
その他の特徴ハードケース付き

キャンプ用ランタンのおすすめの人気メーカー

機能美を追求した「モンベル」

機能美を追求した「モンベル」

出典:Amazon.co.jp

1975年創業のアウトドア用品メーカーであるモンベル。モンベルのランタンは無駄な装飾を排して機能美を追求しているのが特徴です。LEDランタンのシェードは可動式で、使用時には遠くを照らすことができ、収納時はコンパクトにしまえます。ソロキャンプで軽量化を求めたいなら要チェック。

モンベルの特徴
  • 機能美を追求したLEDランタン
  • 可動式シェードで使用時も収納時も楽
  • モバイル機器を充電できるUSBポート付き

モンベル コンパクトランタン ブラック

おすすめ
モンベル(mont-bell)
最安値 ¥3,800 (税込)

レトロな雰囲気抜群の「ロゴス」

レトロな雰囲気抜群の「ロゴス」

出典:Amazon.co.jp

ファミリーキャンプ用品を中心に展開しているロゴスのランタンは、どれもデザイン性が良い商品ばかり。ロウソクのようにゆらめく灯りを再現したLEDランタンや、レトロな雰囲気を醸し出すシェード付きランタンなどがあります。アウトドア気分をさらに高めたい人はロゴスで決まり。

ロゴスの特徴
  • デザイン性溢れるランタンでキャンプが華やかに
  • レトロな4連シェード付きランタンは雰囲気抜群
  • LEDなのにロウソクのような灯りが楽しめる

ロゴス(LOGOS) USBシェードランタン(4連タイプ)

おすすめ
ロゴス(LOGOS)
最安値 ¥11,990 (税込)

ランタンの種類が豊富な「キャプテンスタッグ」

オイル:灯油代が安く炎のゆらめきも魅力的

出典:amazon.co.jp

使いやすさや購入のしやすさを第一に考えて商品を展開しているアウトドア用品メーカー。キャプテンスタッグのランタンにはLEDやガス、オイルと種類も豊富で、同一メーカーからタイプ別のランタンを取り揃えられます。中でもオイルランタンはアンティーク調で、テーブルに置いて優しい灯りが楽しめます。

キャプテンスタッグの特徴
  • LED、ガス、オイルランタンと種類が豊富
  • アンティーク調のオイルランタンは雰囲気づくりにぴったり
  • LEDランタンは小型で持ち運びに便利

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ランタン UK-4063

おすすめ
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
最安値 ¥2,529 (税込)

おしゃれなランタンと言えば「バルミューダ」

おしゃれなランタンと言えば「バルミューダ」

出典:Amazon.co.jp

デザインと機能性を両立させた家電で有名なバルミューダ。そんなバルミューダからLEDランタンが登場しており、家電のデザイン性を踏襲したおしゃれさが魅力的です。アウトドアはもちろんですが、日常使いにも適しており、読書灯として優雅な気分を味わえます

バルミューダの特徴
  • おしゃれで機能的なLEDランタン
  • 簡単な操作で調光ができる
  • カラーバリエーションが豊富で持ち運びも楽

バルミューダ ザ・ランタン ブラック LED BALMUDA The Lantern L02A-BK

おすすめ
BALMUDA(バルミューダ)
最安値 ¥14,250 (税込)

LEDランタン以外に!おすすめのキャンプ用品

ランタンを上手に活用するには、ランタン単体だけでなくスタンドやハンガーなども必要なのはご存知でしょうか。ここでは、キャンプがさらに楽しく快適になる周辺アイテムを紹介します。

キャンプを快適過ごせる「ランタンスタンド」

キャンプサイト全体を照らすには、ランタンを高い位置に置くのが大切です。ランタンスタンドは上部にフックが付いているので、ランタンを高く吊るすことができます。

また、スタンドを用いてテントから離れた位置にランタンを置くことで、虫がテーブル付近に寄り付くのを防ぐ効果も。

ランタンスタンドは地面に打ち込むタイプと、自立できる三脚タイプとがありますが、移動が楽なのは三脚タイプです。

キャプテンスタッグ アルミ スライド ランタンスタンド UF-0004

おすすめ
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
最安値 ¥2,236 (税込)

UJack(ユージャック) ハンマーランタンスタンド

おすすめ
ユージャック(UJack)
最安値 ¥3,345 (税込)

ポールに引っ掛けるだけの「ランタンハンガー」

タープ下やテント内を照らしたいときにあると便利なのが、ランタンハンガー。日差しや雨を防ぐタープのポールに引っ掛けるだけで、ハンガーに荷重がかかり落ちることなくランタンを吊るせます。

簡単に使用できる上、コンパクトサイズなので荷物が少なくなるのもメリットです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ランタン 18-8 M-7918

おすすめ
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
最安値 ¥1,164 (税込)

関連記事:【雨風対策に!】スクリーンタープおすすめ20選|安いワンタッチ式も(2021年最新)

関連記事:【小川張りで1日快適】ヘキサタープおすすめ18選|安いソロ向け・大型・張り方も紹介

ランタンを保護する「ランタンケース」

LEDを除く燃焼系のランタンにはガラス製のグローブがあったり、形状が複雑だったりして持ち運びには気を使います。しかし、専用のケースにランタンを収納すればスッキリとして持ち運びやすく、衝撃からも保護します。

ランタンケースはプラスチックや木製、ソフトタイプとさまざまあるので、移動手段などを考慮して選ぶといいでしょう。

ランタンケース オイルランタン用 【Space fire】

おすすめ
Space fire
最安値 ¥1,980 (税込)

虫よけ効果もある「ランタンオイル」

オイルランタンの燃料として欠かせないのがランタンオイルです。主に灯油とパラフィンオイルがあります。

灯油は手に入りやすく経済的で、引火点も高いので安全に取り扱いできるのが特徴。パラフィンオイルは灯油より引火点が高く、煤(すす)やニオイも少ないのでメンテナンスがずっと楽になります。

パラフィンオイルの中には、防虫効果のあるハーブを用いたオイルもあり、虫よけとして有効。

ムラエ 天然 ハーブ アロマ 防虫オイル1L 1000cc RO-F1000

おすすめ
ムラエ商事株式会社
最安値 ¥2,080 (税込)

LEDランタン以外に!おすすめのキャンプ系のアイテム

レントリーでは、LEDランタン以外にキャンプ・アウトドアにおすすめのアイテムをたくさん紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

関連記事:【折りたためて小型化も】ロケットストーブおすすめ10選|煙突付きで料理も美味しく作れる

関連記事:【寝るときも安全】冬のキャンプにおすすめの暖房15選|テント内で使える電気タイプも【2021】

関連記事:テント内で使う方法も!薪ストーブおすすめ17選|ソロ向けの安い小型タイプも紹介

関連記事:スマホアプリ VS 専用GPS?登山用GPSおすすめ10選をハンディ・時計別で紹介|ガーミンの使い方も

関連記事:ソロテントおすすめ21選|キャンプ女子に人気の一人用ワンポール・カマボコも紹介

関連記事:ワンタッチテントおすすめ18選|たたみ方・人気メーカーを解説【大型・ポップアップも】

関連記事:2人用テントのおすすめ15選|人気のコールマン・GeerTop・格安モデルを厳選

関連記事:【おしゃれ&暖かい】コットンテントおすすめ18選|ソロ・ファミリー向け・薪ストーブ対応も

関連記事:緊急時に保温!エマージェンシーシートおすすめ10選|普段使いもできる!ダイソー製品の実力は?

関連記事:燻製器おすすめ15選|自宅・キャンプで使える人気モデルとは?失敗しない選び方を公開

関連記事:ライスクッカーおすすめ15選|キャンプに最適な小型タイプ・失敗しない炊き方を解説【2021】

関連記事:【プロが選んだ】明るさ最強の懐中電灯 おすすめ15選|防災・アウトドアに人気アイテムを解説

関連記事:【クッション付きがイマドキ!】アウトドアベンチおすすめ20選|安い軽量・折りたたみ式も

関連記事:【コスパ最強】ファミリーテント人気おすすめ17選|おしゃれ・一人で設営できるテントも紹介【2021】

関連記事:段差解消!車中泊マットおすすめ15選|車種別サイズ表・秋冬に使える断熱モデルも

関連記事:キャンプや仕事効率化に!おすすめUSBライト20選|シーン別にぴったりの機種を解説

関連記事:キャンプで盛り上がること間違いなし!ダッチオーブンおすすめ20選|使いやすい家庭用モデルも

関連記事:大人数からソロキャン用まで!バーベキューコンロおすすめ20選|持ち運びに便利な折り畳みモデルも

キャンプ用LEDランタンのよくある質問

100均にランタンは売っていますか?

ダイソーでは100円ではないものの、300~500円ほどで高性能なランタンを販売しています。

LEDランタンとして最低限の機能は付いており、光量調整ができるモデルもあります。

ソロキャンプ好き芸人のヒロシさんが使っているランタンを教えてください。

ヒロシさんが使用しているランタンは、ドイツ製の「フュアーハンド 276 ジンク」です。主にオイルランタンを愛用しているようです。

FEUERHAND(フュアーハンド) ランタン 276 ジンク

おすすめ
フュアーハンド(FEUERHAND)
最安値 ¥5,050 (税込)

おすすめキャンプ用LEDランタンまとめ

ランタンはキャンプの夜に欠かせない必需品であり、タイプ別に適した使用方法があります。キャンプ全体を照らしたり、優しい灯りを眺めたりなど、さまざまに楽しめます。

押さえておくべきこと
  • ランタンの種類は、LED・オイル・ガス・ガソリンの4種類。
  • ソロキャンプならメインとテント用を兼用できるので一台でも十分。
  • ファミリーキャンプならメイン、テント、テーブルと3種類用意したい。
  • ランタンは明るさや連続点灯時間を考慮して選ぶ
  • 災害用として選ぶなら給電方法をチェック

ぜひ、ご自分に合ったLEDランタンを探してください。

この記事は参考になりましたか?