【2022年】低温調理器 おすすめランキング 20選| 安いVS高い機種を徹底比較しました!

低温調理器は、低温でじっくりと調理ですることで食材を柔らかく、旨味をしっかり閉じ込めたまま料理ができる人気の調理家電です!

ローストビーフやステーキー、チャーシューなどが誰でも簡単にできるのでプロ並みの調理ができます。またお鍋などにセットしておけば、自動で温度管理をしてくれながら、じっくりと調理ができるので、ほっておくだけで良いのもポイントです!

そこで今回は今売れている人気の低温調理器をご紹介していきますAnovaやBoniqなどの人気メーカーの機種を口コミレビューで徹底比較しました。

「どれを選べばよいの?」「選び方が分からない」という人にはおすすめの内容になっています!

目次

低温調理器とは?

amazon.co.jp

低温調理器は、食材の水分が逃げないように50~70度くらいの温度でじっくり加熱することができる調理家電です。

お肉や魚などに含まれているタンパク質の「アクチン」は、66度を超える高温で焼くと変形して硬くなり、水分が逃げてしまう性質があります。調理家電は60度くらいの温度でじっくりと温めることできるので、食材の水分を逃げにくくし、柔らかい状態でお肉などを調理できるメリットがあります

また低温調理器は、鍋で使用することもできて、水を入れセットしておくと温度を一定に保てます。そのまま放っておいても温度が一定の状態で煮込めるので、シチューやカレーを美味しく作るのにもオススメです。食材本来の旨みやビタミン等、多くの栄養分を逃さず閉じ込めて調理できる、ヘルシーな調理法として今世界に注目されています。

低温調理器を使用すれば、料理が苦手な人でも、時間がない人でも、放っておくだけで、食材の旨味が詰まった料理ができるのでとても売れています。

編集部

低温調理器はお肉のタンパク質「アクチン」が堅くなってしまう66℃未満の温度を完璧にキープしてくれるので、お肉をジューシーで柔らかく、旨味が逃げない最高の状態に仕上げてくれる調理器具です。

関連記事:【ほったらかし料理で賢く時短】スロークッカーおすすめ15選|欠点は?気になる口コミ・評判を調査

低温調理機 おすすめの選び方

低温調理器の出力パワーが大きいと時短できる

低温調理器を選ぶ時、一般的な家庭で使う場合には800wの出力で十分です。ただし大きな肉の塊りや時短で調理したい人には1000w以上のタイプの方がおすすめです。

出力が高くなるほど、温度をあげるのも早くなるので時短調理が可能です。ただ一方で本体も大きくなるので収納スペースなども考慮する必要があります。

ひとことメモ
料理時間を早くして時短したい、たくさんの量を作りたいという場合には1000w以上がおすすめです。

一緒に使う鍋の大きさ選びも重要

amazon.co.jp

低温調理器を選ぶ際に見落としがちなのが、一緒に使う鍋の大きさです。低温調理器を使用してみたら、鍋の深さが浅くて使えなかったというケースも。。。

大きいお肉などを使う場合には水量が多く入る鍋がおすすめです。おすすめのサイズは20L前後の水が入るくらいが理想です。大きな塊肉でも問題なく浸せるので安心です。鶏肉や豚肉がメインという人の場合はには15Lほど入れば十分です!

また耐熱性があれば鍋以外でも使用できます。低温調理器専用コンテナだと低温調理器使いやすい構造になっているのでオススメです。

ひとことメモ
低温調理器に使うお鍋は高さをチェック使用!15~20Lくらいの大きさがベスト!

料理にこだわりたい人は温度調整を細かくできる機種がおすすめ

amazon.co.jp

本格的に料理をする人の場合には、温度調整が細かくできる機種がおすすめです。

多くのモデルは1℃単位で温度設定ができるようになっていますが、ハイエンドモデルだと0.1℃単位での設定ができます。また価格が安い格安タイプだと温度調節が強弱、保温のみしかない場合があるので注意しましょう!

ひとことメモ
ハイスペック機種だと0.1℃での温度調整が可能です。また100℃近くまで温度を上げることもできます。標準的なモデルだと、1℃単位の温度調整で、70℃程度まで対応しています。

真空にする道具が付属しているのがオススメ

amazon.co.jp

低温調理器を上手に使うポイントは真空状態にできるかです。真空にできてない状態で調理しても、空気が入っているよ食材に熱が伝わりづらくなります。多くの機種では食材を真空に出来る器具が付属されていますが、中には別売タイプもあるのでチェックしましょう!

ひとことメモ
低温調理器を使う時には真空にすることがポイント!器具が付属しているのがおすすめ!

コンセントの種類

amazon.co.jp

低温調理器は海外製品が多いので、電源コンセントに差し込むプラグの形状が違う場合があります。海外製ブランドを使う場合には、変換アダプターが必要な場合などもあるので事前に確認しておくことが必要です!

ひとことメモ
海外ブランドだと家庭用コンセントに対応していないことがあるので注意!

低温調理器をアプリと連携できると便利

最新の低温調理器には、アプリから操作できるタイプもあります。タイマーや温度設定がスマホから操作できるので、離れていても安心。また製品によっては一緒に料理のレシピなどもついているので、低温調理器を使うのが楽しめます。

スマホとの連動はWi-fiとBluetoothの2タイプに別れますが、Bluetoothは近距離、Wifiは離れた部屋から操作するのに便利です!

ひとことメモ
アプリで低温調理器が操作できると、キッチンから離れていてもタイマーや温度設定ができる!

低温調理器 低価格と高価格モデルの違いは?人気機種 3製品を比較

amazon.co.jp

低温調理器は国内・海外メーカーからたくさんの機種が開発されています。国内メーカー・販売元の製品だと、サポートセンターが充実していたり、困った時にきめ細やかな対応が期待できますよね。

口コミでも「コールセンターに問い合わせてみた」といった体験談を目にします。ここではランキング上位にランクインしている国内のメーカー・販売元の人気低温調理器3点をピックアップ!

ボニーク、アイリスオーヤマ、富士商の低温調理器を比較してみます。

レシピの充実度

出典:BONIQ公式Webサイト

BONIQのレシピの充実度は素晴らしく、公式WebサイトやInstagramで積極的に最新情報を発信をしています。BONIQ Official Recipe Blogには、なんと300を超えるレシピを掲載しているそうです。

このOfficial Recipe Blogでは、掲載レシピを材料別・メニュー別・温度別・糖質量別・比較実験・ランキング・レシピ動画などの多様なカテゴリから検索できます♪

最近はメカジキを使ったレシピをアップしていましたが、魚料理を苦手と感じるかたは多いので、レシピがあれば料理のモチベーションアップにもつながりますね。

編集部

購入後に様々なレシピにチャレンジしたいかた、糖質制限など食事を徹底してこだわりたいかたはBONIQがお勧め!

価格・コストパフォーマンス

「レシピは付属のレシピ本に掲載されているものだけで充分」「ボニークよりも安価なものが欲しい」というかたにおすすめなのは、アイリスオーヤマの低温調理器ブラックLTC-01です。数ある低温調理器のなかでも絶大な人気を誇る機種ですね!

アイリスオーヤマ製の家電製品はコストパフォーマンスの高さから、あらゆるジャンルで人気急上昇中です。最近だと電気圧力鍋もとても人気ですね。

ひとことメモ
ちなみに、電気圧力鍋と低温調理器は、全く異なります。「電気圧力鍋でも低温調理ができる」という理由で、どちらを購入するか迷うかたもいるそうです。低温調理の細やかな温度設定が可能なのは低温調理器なので、低温調理器を選ぶのがベターですね!

低温調理器 3製品 比較表

メーカー/
製品名

アイリスオーヤマ/
低温調理器ブラック
LTC-01

Boniq/
低温調理器 BONIQ
(ボニーク)

富士商/
Felio Sousvide cooking
F9575

価格(参考) 12,800円 19,800円 9,000円
サイズ 9×13×40cm 10×15×38cm 8×16×37cm
消費電力 1000W 850W 1000W
温度設定 0.5度刻み 0.1度刻み 0.5度刻み
温度設定範囲 25〜95℃ 25〜99.9℃ 0〜95℃
タイマー設定 1分刻み 1分刻み 1分刻み
留め具の種類 クリップ式 クリップ式 クリップ式
Instagram @irisohyama @boniq.jp
公式Webサイト
(低温調理レシピ)
BONIQ Official recipe blog

編集部

最新のレシピに挑戦したいかたは情報量も多いボニークを選びましょう!デザインもスタイリッシュなので、SNS映えも期待できますね。

シンプルで高機能なものが欲しいかたはアイリスオーヤマ低温調理器ブラックLTC-01がおすすめです♪

さらに安価なものをお求めのかたは富士商 Felio Sousvide cooking F9575が良いかもしれません。

低温調理機 おすすめの人気ブランド

BONIQ(ボニーク)

低温調理で一番人気なのはBONIQです。国内メーカーなので品質やカスタマーサポートも充実。ビッグカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機など大手家電量販店に置かれていて、ロフトや東急ハンズでも販売されています。低温調理器の専門メーカーとして人気があり、機能の充実やBONIQ専用レシピサイトがあるなどNO1ブランドです。どれにしようか迷ったら、購入しておけば間違いありません!

Anova(アノーバ)

Anovaは調理器具の中でも一番売れているブランドの一つです。ANOVA(アノーバ)は日本に並行輸入されていて、アマゾンや楽天でもとても人気があるブランドです。価格帯はおよそ2万円程度。調理家電のメーカーとしてはまだ新しく、クラウドファンディングで大人気を集めて人気になった海外メーカーです。デザインもよく、高品質なので日本でも大人気です。

アイリスオーヤマ

国内トップメーカーでありながら、高品質低価格の高コスパブランドです。数多くの調理家電や生活家電を手掛けているメーカーなので技術は高く、低温調理器も非常に人気が高いです。Amazonなどでは低価格で高品質なので売れ筋No1になっています。国産メーカーで安心。価格と品質で選ぶならおすすめのブランドです!

低温調理器の電気代はいくらくらい掛かるのか

低温調理器でもっとも多いのは「800W」「1000W」です。小さくてコンパクトなのは「800W」、大きな鍋にも対応しているタイプは「1000W」でハイパワーです。

電気代は1キロワット(一時間あたり)が27円程度なので、1時間使うと「800W」が21.6円、「1000W」が27円となります

1000Wタイプの低温調理器だと、毎日1時間使用したとしても1ヶ月で約800円の電気代とそこまで値段を気にしなくても良いレベルです。

たった800円でプロの味が楽しめるならとても安いですよね。もちろん調理時間や使用温度によって電気代も変わってきますが、目安としては1時間20~30円くらいと考えておくのがベストです!

ひとことメモ
低温調理器の電気代は平均して1時間あたり20~30円程度です。7~8時間使っても200円程度!200円でプロ並みのお料理が楽しめるなら安いですね!

【BONIQ】低温調理器おすすめ人気ランキング比較表

商品最安価格サイズ温度設定範囲消費電力 (W)タイマー設定温度設定留め具の種類
[Boniq] 低温調理器 BONIQ (ボニーク)¥24,980 Amazon楽天市場Yahoo!15×38×10cm25〜99.9℃8501分刻み0.1度刻みねじ式
[Boniq] 低温調理器 BONIQ Pro (ボニークプロ)¥39,000 Amazon楽天市場Yahoo!31.5×5.3×10.3cm5℃~95℃12001分刻み0.5度単位クリップ式
BONIQ スタンド(陶器・日本製)キッチンツールスタンド¥2,980 Amazon楽天市場Yahoo!------

BONIQ 低温調理機 人気 おすすめ 2選

【日本製】低温調理器おすすめ人気ランキング比較表

商品最安価格サイズ温度設定範囲消費電力 (W)タイマー設定温度設定留め具の種類
[アイリスオーヤマ] 低温調理器 真空調理器 スロークッカーLTC-01¥8,718 Amazon楽天市場Yahoo!9×13×40cm25〜95℃10001分刻み0.5度刻みクリップ式
[Kai House (カイハウス)] 低温調理器 The Sousvide Machine 000DK5129¥39,652 Amazon楽天市場Yahoo!19×7.7×31cm1~95℃10001分刻み0.5度単位クリップ式
[OLIBAR GINZA(ギンザ オリーバル)] スーヴィード・クッカー KMJ-SC-01¥11,800 Amazon楽天市場Yahoo!13×7.2×36.5cm900クリップ式
[THANKO(サンコー)]低温調理器「マスタースロークッカーS」SSHORSLC¥8,940 Amazon楽天市場Yahoo!8.2×32×9cm25~99.9度8501分刻み0.1度刻みクリップ式
[富士商]低温調理器 Felio Sousvide cooking F9575¥17,390 Amazon楽天市場Yahoo!37×16×8cm0~95℃10001分刻み0.5度刻みクリップ式

【日本製が安心!】低温調理器 おすすめ 5選

【コンパクト】低温調理器おすすめ人気ランキング比較表

商品最安価格サイズ温度設定範囲消費電力 (W)タイマー設定温度設定留め具の種類
[ハイスマートジャパン] 低温調理器 Viande(ビアンデ)¥21,980 Amazon楽天市場Yahoo!15×31×9.0cm25-99.9℃8501分刻み0.1度刻みクリップ式
[Sandoo] 低温調理器 sous vide 真空調理器 ステンレス製確認中 Amazon楽天市場Yahoo!5.25×8.2×34.9cm25°C〜90°C10001分刻み0.5°C刻みクリップ式
[グリーンハウス]低温調理器 コンパクトサイズ GH-SVMAE-BK確認中 Amazon楽天市場Yahoo!5×5×31cm0~90°C10001分刻み0.5度刻みクリップ式
[Wancle]低温調理器 ホワイト M300¥8,999 Amazon楽天市場Yahoo!20×10×35cm25-99.9°C8501分刻み0.1度刻みねじ式
[SUNRIZE(サンライズ)]低温調理器 タイマー付き タッチパネル¥9,998 Amazon楽天市場Yahoo!8×31cm0〜90℃10001分刻み0.5度刻みクリップ式

【コンパクトで収納に困らない】低温調理器 おすすめ 5選

【高コスパ】低温調理器おすすめ人気ランキング比較表

商品最安価格サイズ温度設定範囲消費電力 (W)タイマー設定温度設定留め具の種類
[KitchenBoss] 低温調理器 真空調理器 IPX7防水確認中 Amazon楽天市場Yahoo!38.0x8.3x6.7cm40~90℃850W1分~99時間ネジ式
[beemyi]低温調理器 真空調理器 スロークッカー¥8,997 Amazon楽天市場Yahoo!30×5.5×5.5cm0~90℃1000W1分~99時間59分(1分刻み)0.5℃刻みクリップ式
[Hismile(ハイスマイル)]低温調理器 真空調理器 スロークッカー¥14,785 Amazon楽天市場Yahoo!W11×H38.5×D11cm25℃-90℃(±0.1℃)850W1分~99時間59分(1分刻み)0.1℃刻みクリップ式
[AGtwins] 低温調理器 Sous Vide確認中 Amazon楽天市場Yahoo!38 cm x 9 cm x 6 cm25~99.9℃850W最大99時間59分0.1℃刻みクリップ式

【価格重視!コスパで選ぶ】低温調理器 おすすめ 3選

【アプリ対応】低温調理器おすすめ人気ランキング比較表

商品最安価格サイズ温度設定範囲消費電力 (W)タイマー設定温度設定留め具の種類
[ChefSteps] 低温調理器 CS10001 Joule Sous Vide アプリ対応¥37,799 Amazon楽天市場Yahoo!約直径4.5㎝×高さ28㎝98℃まで1100W0.1℃刻みクリップ式、マグネット式

【アプリで対応】低温調理器 おすすめ 1選

【専用コンテナ】低温調理器おすすめ人気ランキング比較表

商品最安価格容器の大きさ
EVERIE シリコーン製リッド(蓋) CAMBRO(キャンブロ) 12クォート確認中 Amazon楽天市場Yahoo!12クォート用
EVERIE 折り畳み式ヒンジ付きコンテナ蓋 12,18,20クォート¥2,702 Amazon楽天市場Yahoo!12クォート用

Anovaなどに対応!低温調理器 専用コンテンナ

【真空パック】低温調理器おすすめ人気ランキング比較表

商品最安価格サイズ重量
[ultty] 真空パック器 乾湿/ソフト/脆い四つモード 手動吸引機能確認中 Amazon楽天市場Yahoo!35.6 x 11.9 x 6.1 cm2.08 Kg
[KitchenBoss]真空パック器 真空包装機 自動真空シーラー¥7,599 Amazon楽天市場Yahoo!38.0x13.6x7.0 cm1.70kg

低温調理器におすすめ真空パック器

低温調理機の使い方

amazon.co.jp

低温調理器の基本的な使い方を解説します。

1.お肉などを調理する場合には、塩やこしょうなどで下味をつけ、ジップロックなどの密閉できる袋に入れます。
2.次にお鍋に水をはり、低温調理器をしっかりとセットします。
3.低温調理器で時間や温度を設定します。
4. あとは具材をお鍋に入れてタイマーが鳴るまで放置でOK。

低温調理器を使えば誰でも簡単に本格的な調理ができるのが人気の理由です。これだけで美味しい料理ができます!

低温調理器のデメリットと悪い口コミ

低温調理器の注意ポイントとしては、加熱温度を維持しているので食中毒の原因となる菌が増殖しやすいことです。特に低温の20~50℃くらいが菌が繁殖しやすいので、60℃以上でしっかり加熱することが予防にはオススメです。また低温調理器は継続的に電源を使うので、電気代もその分掛かるのがデメリットです!

低温調理機でおすすめのレシピ

ローストビーフ

ローストビーフ

出典:Amazon

常温に戻した牛ロース肉(400g)に、塩・こしょう、にんにくのすり下ろしをすり込み、ローリエとともにフリーザーバックに入れて密閉します。水を張った鍋に低温調理器をセットし、設定温度(57度)まで上がったら肉の入ったフリーザーバッグを鍋に入れ3時間ほど加熱します。

低温調理が終了したら、フリーザーバッグから肉をだし、フライパンで焼き目をつけます。スライスしてお好みのローストビーフソースをかけたら完成です。

ステーキ

ステーキ

出典:Amazon

牛モモ肉(約400g)の両面にしっかり塩・こしょうで下味をつけ、フリーザーバッグに入れて空気を抜き密閉します。水を張った鍋に低温調理器をセットし、設定温度(58度)まで上がったら約3時間加熱します。

設定時間が終了したら、バッグから肉を取り出し、キッチンペーパーで軽く水気を吸い取ります。フライパンを強火で熱し、少量のオリーブオイルを加え、肉の両面に焼き色をつけます。カットしてお皿に盛り付けたら出来上がりです。わさび醤油やステーキソースなどで、お好みに味付けください。

チャーシュー

チャーシュー

出典:https://boniq.jp/

鍋に水(130cc)醤油、みりん、酒(各50cc)、砂糖(10g)、おろし生姜とおろしにんにく、長ネギを入れて火にかけ、一煮立ちさせ、漬け込み汁を作ります。粗熱をとった漬け込み汁と豚ロースブロック(約450g)をフリーザーバッグに入れて、一日冷蔵庫で寝かせます。

水を張った鍋に低温調理器をセットし、設定温度を63度に。設定温度に達したら4時間加熱します。あとは待つだけで、しっとり美味しいチャーシューの出来上がりです。フライパンで軽く焼き色を着けるのもお勧め。フリーザーバッグに残った漬け込み汁を、とろみが着くまで煮詰めてタレにすることもできます。

サラダチキン

サラダチキン

出典:Amazon

まず、鶏むね肉(1枚)の皮や筋をとり、下ごしらえをします。塩(小さじ1)、砂糖(大さじ1)、胡椒(少々)で下味をつけます。塩は、市販のハーブソルトを使うのもお勧めです。

下味をつけた鶏むね肉をフリーザーバッグに入れ、お好みでオリーブオイルも足して密閉します。鍋に水を張り、低温調理器をセットしたら温度を60度に設定。設定温度まで上がったら1時間10分加熱します。コンビニで大人気のメニューを家でリーズナブルでヘルシーに作ることができます!

自家製ヨーグルト

ヨーグルト

出典:https://boniq.jp/

ボウルにR1系のヨーグルトドリンク(55cc)とグラニュー糖(30g)を入れ、ホイッパーでよく混ぜます。よく混ぜたら、牛乳(未開封・1リットル)の蓋を開け、そこに流し込みます。牛乳パックの口をしっかりとめて、ゆっくり回しながら撹拌します。牛乳パックの口はラップと輪ゴムでとめるのがお勧めです。

水を張った鍋に低温調理器をセットし、43度に設定します。設定温度まで上がったら、牛乳パックごと鍋にいれ、8時間加熱してください。冷蔵庫で1日寝かせたら完成です。ご自宅でリーズナブルにヨーグルトが作れます。

ひとことメモ
こちらに掲載したレシピは一般的な調理方法の目安です。低温調理器の機種や食材の厚みなどの状態により異なる場合があります。お買い求めになった低温調理器に付属されているレシピをご参照いただくことをおすすめします。

作ったヨーグルトを凍らせて、かき氷にするのもオススメです。以下の記事で、かき氷機の電動タイプの選び方・人気商品に絞って詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

関連記事:【電動かき氷機】ふわふわにできる人気商品15選|ハンディ型・バラ氷で作れるタイプも紹介

低温調理器よくある質問

低温調理機のお手入れの方法

amazon.co.jp

低温調理器のお手入れはとにかく簡単!基本的に使用後は水でさっと流し、ボディについた水をしっかり乾かしつつ保管すればOK!低温調理器は食材に直接触れず、水を張った鍋にセットするだけの調理器具なので、油汚れなどの大きな汚れがつきません♪

メーカーによっては、カバーを取り外し中をスポンジで洗うなどのケアをお勧めしている製品もあります。それでも他の調理器具と比べてお手入れはシンプルで、扱いやすい家電ですね!

低温調理器の電気代は高いですか?

低温調理器の使用時間は、短くて1時間、長いと8時間ということもあります。使用時間の長さから「電気代が気になる!」という声も多い製品です。

一般的に1時間の電気代は、800Wだと21.6円、1000Wなら27円程度といわれています。低温調理器は800Wから1000Wタイプの製品が多いので、だいたいどれも1時間約20円〜30円ですね。

レストランのようなメニューやヘルシーな料理を家で簡単に作れるので、電気代のことを考えてもお買い得な調理家電と言えるでしょう。

編集部

ダイエット・健康維持のためにトレーニング中なので、低温調理器でサラダチキンをたくさん作って冷凍保存しています♪

市販のサラダチキンはだいたい1個120g前後で200円以上します。スーパーで買った鶏むね肉を使って自分で作れば、さらに安くできますね。

サラダチキンの場合、低温調理器の使用時間は機種にもよりますが1時間〜2時間程度。電気代を含めてもお得と言えます♪ 家で作れば自分好みの調味料を使えるし、無添加で調理もできて安心!

低温調理器の価格はいくらくらいですか?

低温調理器は1万円未満の安価なタイプから、5万円を超える高級なものまで多様な機種が発売されています。

その中でも売れ筋商品は1万円〜3万円程度です。この価格帯の製品は、機能の充実度や口コミ・満足度がともに高い傾向にあります。

「サラダチキンやローストビーフなど、定番レシピを作るだけで良い」というかたは安価なものを選んでも良いかもしれません。もし、様々なレシピにチャレンジしたくて高機能な製品をお求めなら、1万円〜3万円程度の価格帯から選ぶと良いでしょう。

食中毒を防ぐため、調理方法を徹底しよう!

最近、『そのローストビーフ、大丈夫? 低温調理で食中毒に注意』というタイトルのネットニュースが話題になりました。東京都が期間限定でWeb配信している「低温調理の安全性を科学する!」という、専門家による実験と講義動画に関する内容です。

編集部

加熱時間・温度・調理方法は徹底して気をつける必要があるので、こちらのニュースや都の実験は、良い注意喚起になったと思います。

低温調理の6つのルール

ボニークのWebサイトには、「低温調理のルール 〜6つのポイント〜」というページがあります。ここには低温調理の注意ポイントが詳しく書かれていて、とても参考になります。

①清潔な手で行い、まな板・包丁・バッグなど清潔な道具を使う
②新鮮な食材を使う
③食材を汚染させない
④食肉の場合、「低温調理 加熱時間基準表」のBONIQ設定温度・時間を守る
⑤正しい方法で加熱を行う
⑥調理後、保存する場合は急冷する

上に引用した6つは、ボニークが提唱している低温調理のルールです。この6つのルールは「低温調理」という調理方法全般にあてはまりますね。

また、ボニークは「低温調理 加熱時間基準表」というpdfページも公開しています。低温調理器は機種によっても機能は異なるので、この表はあくまでもボニークユーザーに向けての情報だと思いますが、肉の種類や厚みによって加熱時間をしっかり考慮する必要があることをあらためて感じました。

編集部

ボニークはWebサイト上で、最新レシピの紹介だけでなく安全な調理方に関してもしっかり情報発信しているので、ユーザーにとっては嬉しいですね!

クッキング温度計を使う

低温調理器付属のレシピや、食の安全に関する情報サイトなどを調べても「食材の中心部はちゃんと加熱できているのかな」と心配になるかたは、クッキング温度計を使うことをおすすめします。

クッキング温度計は、温度計の先を食材に差し込み内部の温度を測るものです。安いものだと1000円未満の製品もあり、アマゾンや楽天などからネット通販できます!

スーヴィード(Sous Vide)と低温調理器の違いは?

amazon.co.jp

低温調理は、英語では「スーヴィード(Sous Vide)」と呼ばれています。もともとプロのシェフ達の調理方法でした。日本で一般的になってきたのは最近ですが、海外ではスーヴィード専用調理器具、レシピ本などがたくさん出ています。

低温調理器と電気圧力鍋はどう違うの?

「お家時間を楽しみたい!」という需要の増加から、レストランのような本格的な料理を楽しめるということで低温調理器の人気が高まっています。

同じく自宅で凝った料理ができることで電気圧力鍋も人気です。電気圧力鍋とは火を使わずに手軽に圧力調理ができるクッキング家電。時短でカレーやビーフシチューなどの煮込み料理を美味しく作ることができます。

電気圧力鍋は機種によってグリル調理、焼く、炒める、発酵・低温調理など、圧力調理以外の機能が搭載されたものがあります。低温調理機能が搭載された電気圧力鍋では、ローストビーフや鶏ハムなどを作ることもできますが、細かな温度設定には対応していない機種がほとんどです。

低温調理器は数度単位で細かく温度設定ができる機種が多く、食材の種類や肉の厚みに合わせて細やかな調理が可能です。低温調理が目的なら、やはり低温調理器を購入することをおすすめします!

関連記事:【2021年】電気圧力鍋のおすすめランキング20選| 高いVS 安い機種を徹底比較

低温調理器 人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されている低温調理器の売れ筋ランキングです。気になる方はこちらも是非チェックしてみてください。

低温調理器の関連商品

低温調理器と一緒に揃えておきたいキッチン家電

Rentryでは低温調理器と一緒にあると、お家時間や毎日の食事を盛り上げるアイテムをたくさん紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

関連記事:コンベクションオーブンおすすめ24選|デメリット・作れる調理・アイリスオーヤマの人気モデルも

関連記事:サブスクVS購入?家庭用ビールサーバーおすすめランキング20選|失敗しない選び方とは

関連記事:【2021年】グリル鍋おすすめ20選|1人暮らし〜パーティでも使える人気機種を徹底比較

関連記事:【2021年】電気圧力鍋のおすすめランキング20選|高いVS安い機種を徹底比較

関連記事:燻製器おすすめ15選|自宅・キャンプ兼用できる人気モデルとは?失敗しない選び方を公開

関連記事:ノンフライヤーおすすめランキング15選|唐揚げを美味しく揚げるコツ・選び方を解説

関連記事:IHクッキングヒーターおすすめ18選|ビルトイン・据置・卓上の選び方や火力を解説【2021年最新】

関連記事:豆乳や野菜ジュースも作れるスープメーカーおすすめ15選|美味しく経済的に料理をしよう

低温料理器まとめ

いかがだったでしょうか。今回は人気の低温料理きについてまとめてみました。

高い低温調理器と安い低温調理器の違いをまとめつつ、人気の機種を徹底比較しました。

低温調理器は普段毎日使う物でもないので、使用頻度が少ない人の場合は安い低温調理器がオススメです。

逆に、普段から頻繁に使う人やお料理でかなり細かい設定で使いたいという人には機能が充実した高いモデルがオススメです。

ローストビーフやシチューなどの人気レシピを作る程度だとそこまで機能にこだわる必要はないので、デザインや価格を重視でも良いでしょう。

素敵な低温調理器を使って美味しい自宅で美味しいお料理を作ってみましょう!

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー