【VIOも】メンズ脱毛サロン人気おすすめ14選|東京・大阪~沖縄まで出店規模もご紹介

【VIOもケア!】メンズ脱毛サロン人気おすすめ14選|東京・大阪~沖縄まで出店規模もご紹介

腕・すね毛・胸毛・ヒゲ・VIOなどムダ毛が気になる部分を、業務用美容器とプロの施術でケアしてくれるメンズ脱毛サロン。「以前よりサロン数が増えた上に、男性スタッフが施術してくれる脱毛サロンもあって通いやすい」と利用する男性が増えています。

しかしメンズ脱毛サロンのムダ毛ケア方式にはIPL・SHR・SSCなどがあり、対応するムダ毛の質が異なるもの。また、主要都市のみ・全国展開など出店の規模も様々なので、どのサロンが自分にぴったりなのか悩みますよね。

この記事ではメンズ脱毛サロンの選び方と、都市部出店・全国展開の2タイプに分けたおすすめ14選をご紹介!サロンに行く前の準備法や、クリニック・医療脱毛との違いも分かりやすく解説します。

メンズ脱毛サロンの魅力とは?

メンズ脱毛サロンは効果ある?ムダ毛ケアで清潔感アップ

メンズ脱毛サロンの魅力は、施術スピードの速さ。ムダ毛ケアには毛に光をあててアプローチする「照射」が必要です。サロンで使用する業務用の光美容器は、プロが施術をしてくれるので照射漏れがありません。全身のケアでも1回の施術が15分~30分ほど、部分的なケアなら5分ほどで終了しますよ。

脱毛サロンによってはヒゲではなく「口下・鼻下・顎・顎下首・頬」のように細かく選べる場合もあります。VIO・髭は身体の中でも毛が太くケアが難しい部分なので、効率よくムダ毛ケアするならプロに依頼するのが1番ですね。

脱毛サロンで永久脱毛はできる?クリニックとの違いを解説

脱毛サロンで永久脱毛はできる?クリニックとの違いを解説

メンズ脱毛サロンでは永久脱毛はできません。サロンの光美容器は、いわば毛を目立ちにくくする抑毛のような働き。すべすべ肌にはアプローチしますが、継続しなければ数年で元に戻ります。永久脱毛と呼ばれるケアは、クリニックや皮膚科での施術が必要です。脱毛サロンとクリニック・皮膚科との違いは以下の通り。

使用機材 パワー 痛み 値段
サロン 光美容器 最大30ジュールほど チクッとする 全身10万円~
クリニック・皮膚科 レーザー美容器 最大60ジュールほど つねられる痛み 全身20万円~

クリニックや皮膚科で用いる美容器はレーザーを使用します。光美容器もレーザー美容器も黒色(メラニン)に反応しエネルギーに代わります。(※光美容器のパワーはジュール(J)という単位で表記)

家庭用光美容器のパワーは最大で15ジュールほどで、脱毛サロンの機材は最大30ジュールほど。しかしレーザーでの施術は最大60ジュールほどとハイパワーのため、痛みを伴います。

またレーザー美容器は医師の指導下でしか施術できず、保険適用外のため金額が高いのがデメリット。コストも無駄な時間も抑えつつ、清潔感のある肌を目指したいなら、脱毛サロンが1番の選択肢と言えますね。

メンズ脱毛サロンの選び方は、施術方式・対応部位・立地をチェック

メンズ脱毛サロンを選ぶ際は、以下のポイントをチェックしましょう。

  • 施術方式:IPL方式・SHR方式・SSC方式から、毛の太さや利用部位に合わせて選択
  • 対応部位:髭・VIOなど、自分のムダ毛悩みに対応しているかを確認
  • 使いやすさ:自宅からの距離・プランなど便利に通えるかをチェック

最適なメンズ脱毛サロンは、居住地・ケアしたい箇所・ムダ毛の濃さなどで人により異なります。以下の選び方を参考に、あなたにぴったりのサロンを見つけてください。

施術方式で選ぶ:IPL・SHR・SSCなど化方式をムダ毛タイプに合わせて選択

施術方式で選ぶ:IPL・SHR・SSCなど化方式をムダ毛タイプに合わせて選択

メンズサロンを選ぶ際はまず、ムダ毛ケア方式に着目しましょう。一口に業務用光美容器と言っても、ムダ毛へのアプローチ方法は異なるもの。脱毛サロンで使用される機器では、主に以下の3種類の方式が採用されています。

ムダ毛ケア方式 特徴 採用サロン
IPL方式
  • 強い光で毛根のメラニン色素にアプローチ
  • 毛が太い部分でもケアしやすい
  • もう周期に合わせる必要あり
  • メンズクリア・リンクス
  • メンズTBC・メンズキレイモ
  • メンズFIGO
SHR方式
  • バルジ領域にアプローチする蓄熱方式
  • 産毛・白髪・ホクロにも使用可能
  • 痛みが少ない
  • メンズクリア・レイロール
  • ローランドビューティラウンジ
  • ダンディハウス・ナックス
SSC方式
  • ムダ毛ケアジェルと光美容器によるアプローチ
  • 痛みが少ない
  • ケア完了の期間は他の方式より長め
  • メンズミュゼ
  • メンズリラクス

ムダ毛の種類や濃さ、痛みの強弱などで選択のポイントが異なるため、あなたに合った方式をしっかり検討しましょう。

剛毛の方・毛が太い部分をケアしたい方には「IPL方式」をチェック

剛毛の方・毛が太い部分をケアしたい方には「IPL方式」をチェック

ムダ毛の濃さが気になる方・毛が太い箇所をケアしたい方にはIPL(インテンス パルス ライト)方式がおすすめです。IPLとはパワーの強い光で毛根のメラニン色素にアプローチする方式。脇・VIOなどムダ毛が太い箇所でも変化を感じやすいタイプです。

ただしIPL方式は、毛の生え代わりのサイクル「毛周期」にケアのタイミングを合わせる必要があるため、ケア完了に時間がかかることも。また、黒色に反応するため、ホクロがある部位には使用できません。他の方式に比べチクッとする感覚が強いことも留意しておきましょう。

産毛ケア、日焼け・色紙沈着部位のケアには「SHR方式」がおすすめ

産毛ケア、日焼け・色紙沈着部位のケアには「SHR方式」がおすすめ

肌が元々色黒の方・ムダ毛に白髪が含まれている方・産毛をケアしたい方はSHR(スーパー ヘアリムーバル)方式をチェックしましょう。SHRとは、毛乳頭に毛を伸ばす指示を与える「バルジ領域」にアプローチする蓄熱方式。

メラニンに反応するタイプではないので、肌の色が濃い方・ホクロが多い方でも利用しやすいタイプです。また同じ理由で、IPL方式ではケアしにくい産毛・白髪のケアにも期待できると言われています。弱いパワーでも働きに期待できるため、痛みが気になる方にもおすすめです。

THR方式とは?
SHR方式が気になる方は、次世代型蓄熱式と言われる「THR方式」もチェックしましょう。光を分割して使用するSHR方式に対し、THRは毎回新しい光を高速連射する方式。SHR方式は照射ごとにパワーが落ちるため、太いムダ毛はケアしにくいと言われてきました。そのデメリットを改良し、痛みが少なく、ムダ毛の種類も選ばないのがTHR方式。まだ導入しているサロンは少ないですが、サロン初心者・40代以降の方などにおすすめですよ。

光照射の痛みが苦手なら抑毛ケアの「SSC方式」を

光照射の痛みが苦手な方・光美容器による肌ダメージが気になる方にはSSC(スムース スキン コントロール)方式がおすすめです。SSCとはムダ毛ケアに期待できるジェルを専用のライトで毛穴に浸透させる方式。

どうしても肌に負担のかかるIPL方式・SHR方式と違い、美容への働きも期待できるタイプです。また痛みが少ないため、チクッとするのが苦手な方にもぴったり。大手脱毛サロンではミュゼが採用している方式です。

編集部

ただし、肌に優しくダメージが少ない分、ケアの期間が長いのが特徴。他の方式が3~4ヵ月ほどで変化を感じるとして、SSC方式の場合は半年以上を目安にしましょう。

対応部位で選ぶ:ヒゲ・VIO・セットプランを細かくチェック

対応部位で選ぶ:ヒゲ・VIO・セットプランを細かくチェック

メンズ脱毛サロンを選択する際は、自分がケアしたい箇所が対応部位に含まれているかを確認しましょう。特に全身脱毛プランを選択した場合に、サロンによっては眉毛・額は含まれていないということも。「顔」「脚」などと表記されていても、どの部分までケアできるのか、しっかり確認してください。

セットプランを使えばコストを抑えられる

 ムダ毛ケアをする身体の部位が複数の方、コストを抑えたい方は、セットプランにも着目しましょう。セットプランとは、通常はワキ・胸・腕など個別に選ぶところを、「上半身セット」のようにまとめてケアできるプランのこと。

例えば「ヒゲセット」なら鼻下・顎・顎下首・頬・もみあげのように複数個所が設定されています。個別に契約するのに比べ3割~4割ほど安くなる場合も。ムダ毛ケアの範囲が広い方はぜひチェックしてくださいね。

注意
全身プランと表記されていても、ヒゲ・VIOは含まれないサロンもあります。全身のケアを行いたい方は「全身+VIO・全身+ヒゲ」などのプランがあるかも確認しましょう。

ヒゲ・VIOのムダ毛ケアはプランをしっかり確認

脱毛をしたい方は、検討しているサロンがどの範囲までカバーしているかを細かくチェックしましょう。デリケートゾーンと記載していてもVゾーンのみの対応はよくあること。ヒゲに対応していても鼻下は含まれていない場合もあります。

デリケートゾーンなら「Vライン・Iライン・Oゾーン・お尻」までカバーしているか。顔なら「顎・顎下首・鼻下・頬・もみあげ・額」のどの部分まで施術できるか細かく確認しましょう。

また全体をすべすべケアするのではなく、理想の形に残す場合は「デザイン施術」を行ってくれるサロンをチェック。カウンセリングの際に注文すれば、好みの形に成形してくれますよ。

使いやすさで選ぶ:立地・料金プラン・男性スタッフのチェックで使用感アップ

使いやすさで選ぶ:立地・料金プラン・男性スタッフのチェックで使用感アップ

メンズ脱毛サロンを選ぶ際にもっとも重要なのが、利用のしやすさです。どんなにムダ毛ケアへのアプローチ力が高くても、使用感に不満があれば通わなくなってしまうことも。

メンズ脱毛サロンは、月額制・回数制に関わらず、利用前に支払います。通わなくなってしまえば、先払いした分が無駄になってしまいますよ。以下のポイントをチェックし、自分にぴったりのサロンを見つけてください。

自宅・会社・学校・最寄り駅の近くに店舗があるかをチェック

自宅・会社・学校・最寄り駅の近くに店舗があるかをチェック

出典:figomens.com

メンズ脱毛サロンを探す際はまず、最寄りの駅・繁華街など立地をチェックしましょう。空き時間・休日にすぐ行けなければ、通うのがどんどん億劫になってしまうもの。一度予約をキャンセルすると、次から行きにくくなるケースもあります。

東京・神奈川・大阪など都市部に住む方なら多くの選択肢がありますが、地方都市ではサロンの数は限られます。以下の表を参考に、お住まい地域の近郊にどのメンズ脱毛サロンがあるか確認してみてください。

サロン 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州 沖縄
メンズTBC × ×
レイロール × × × × ×
ローランド × ×
リンクス
メンズクリア

コストを抑えるなら低額お試し・月額制などお得なプランを使おう

コストを抑えるなら低額お試し・月額制などお得なプランを使おう

出典:tbc.co.jp

できるだけムダ毛ケアに掛けるコストを抑えたい方には、月額制を採用しているサロンがおすすめです。脱毛サロンの料金制度には「月額制・回数制・都度払い」を採用するサロンがほとんど。月額制なら、月に何度利用しても値段が変わらないため、時間に余裕がある方にぴったりです。

例えばAサロンでは「全身5回の使用で7万円」、Bサロンでは「1ヵ月間全身プラン使い放題で8万円」のように料金プランは大きく異なります。SHRなど毛周期に影響されない方式なら、月に7~10回くらいは通えるので、時間に余裕がある方にはBサロンの方がお得と言えます。

しかし、月に4回しか通えない方には、回数制・都度性の方がコスト削減になる場合も。料金プランで損をしないよう、生活サイクルに合わせてしっかり支払方法をチェックしましょう。

編集部

またサロンによっては「初回全身1,000円」「ヒゲ15回500円初めてプラン」などキャンペーンを行っている場合も。お得にお試ししたい方は、割引サービスにも注目してみてくださいね。

口コミを見て、接客・サービス満足度を確認しよう

口コミを見て、接客・サービス満足度のチェックを

出典:mens-rinx.jp

メンズ脱毛サロンを検討する際は、口コミもしっかりチェックしましょう。メンズサロンの口コミは、サロン公式サイトで確認できます。優良なサイトは悪い口コミもそのまま掲載しているので、実際の使用感をイメージできます。

公式サイトの口コミだけでは不安な方はホットペッパー・ビューティーの口コミもおすすめ。第三者サイトのため、「良い評価ばかり載せているのでは?」と心配な方も参考にしやすいですよ。

男性スタッフ常駐店舗かチェック

男性スタッフ常駐店舗なら恥ずかしくない

出典:figomens.com

女性スタッフが施術するサロンはなんだか恥ずかしい、という方は男性スタッフの常駐を確認してみましょう。メンズ脱毛サロンでも、中にはスタッフが全て女性というサロンも。男性スタッフを選択して予約できるサロンもあるので、女性からの施術が気になる方はチェックしましょう。

【全国出店】メンズ脱毛サロンおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が独自の調査で上位サービスをポイント制で集計。本当に人気のおすすめサービスを厳選しました。
商品公式サイトムダ毛ケア方式対応部位店舗の所在地営業時間プラン無料カウンセリング全身プランの費用予約方法男性スタッフの選択その他特徴
MEN’S クリア公式サイトIPL×SHRのハイブリッド方式ボディ・ヒゲ・VIO北海道・秋田・宮城・茨木・栃木・群馬・東京・千葉・埼玉・神奈川・山梨・岐阜・愛知・新潟・石川・静岡・三重・和歌山・京都・奈良・大阪・兵庫・岡山・滋賀・広島・山口・香川・愛媛・福岡・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄12:00~21:00の間で店舗により異なるヒゲ全体、口周り+顎下、頬+眉+もみあげ、眉+小鼻、上半身セット、下半身セット、陰部、全身+ヒゲ、全身+ヒゲ+VIO331,940円店頭・電話・WEBパッチテスト無料、完全個室有
RINX リンクス公式サイトIPL方式フェイス・ボディ・VIO・お尻北海道・青森・秋田・宮城・福島・茨木・栃木・群馬・東京・千葉・埼玉・神奈川・山梨・岐阜・愛知・新潟・富山・石川・静岡・三重・和歌山・京都・大阪・兵庫・岡山・滋賀・広島・香川・愛媛・徳島・福岡・大分・熊本・鹿児島・沖縄12:00~21:00ヒゲ・ボディ・脚・腕・指(VIO除く)、オーダーメイドプラン有全身プランなし(各部位4回パス10,500円~)店頭・電話・WEB初回43%~66%OFF、パッチテスト無料、返金制度有、コース終了後は全て80%OFF
ROLAND Beauty Lounge ローランド ビューティ ラウンジ公式サイトSHR方式ヒゲ・頬・もみあげ・アゴ下首・ひざ・ひざ下・ひじ下・両手甲指・VIO北海道・宮城・岩手・東京・千葉・埼玉・愛知・静岡・大阪・広島・福岡・宮崎・沖縄12:00~21:00ヒゲ脱毛・ファーストクラス全身プランなし(ヒゲ脱毛3,300円~)店頭・電話・WEBパッチテスト無料
RAYROLL レイロール公式サイトIPL×SHRのハイブリッド方式全身・ヒゲ・VIO宮城・長野・東京・千葉・埼玉・愛知・広島・福岡・鹿児島11:00~22:00の間で店舗により異なる全身・ヒゲ・VIO・腕・脚・VIO+お尻・胸+お腹3ヵ月間通い放題65,000円店頭・電話・WEBモニター特典10%OFF・学割10%OFF
MEN'S TBC メンズ TBC公式サイト電気ニードル式・IPL方式VIO・ヒゲ・全身北海道・宮城・茨木・群馬・東京・千葉・埼玉・神奈川・愛知・静岡・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡10:00~21:00の間で店舗により異なるヒゲ・ボディ・脚・腕・指(VIO除く)、オーダーメイドプラン有全身プランなし(ムダ毛1本95円~)店頭・電話・WEB初回体験1,000円、デザイン施術有
DANDY HOUSE ダンディハウス公式サイトIPL方式・SHR方式VIO・ヒゲ・鼻毛含む全身北海道・宮城・茨木・群馬・東京・千葉・埼玉・神奈川・愛知・静岡・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡10:00~21:00の間で店舗により異なるヒゲ・ボディ・脚・腕・指(VIO除く)全身プランなし(各部位時間制:10時間22万円・30時間528,000円など)店頭・電話・WEB初回体験550円、デザイン施術有

【全国出店】メンズ脱毛サロンおすすめ人気ランキング6選

【都市部出店】メンズ脱毛サロンおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品公式サイトムダ毛ケア方式対応部位店舗の所在地営業時間プラン無料カウンセリング全身プランの費用予約方法男性スタッフの選択その他特徴
MEN'S KIREMO メンズ キレイモ公式サイトIPL方式顔(ヒゲ)・ボディ・VIO東京・大阪12:00~21:00ボディ14か所プラン、顔・VIO・ボディからカスタマイズプラン334,400円~店頭・電話・WEBのりかえ割有、お試しプラン有
MEN'S Dione(メンズ ディオン)公式サイトハイパースキン方式・SPL方式顔(ヒゲ)・ボディ・VIO東京・埼玉・大阪・兵庫9:00~21:00の間で店舗により異なる全身、VIO+両脚、両脚+両腕、ヒゲ+胸全体1回82,500円~店頭・電話・WEB初回割引有、無料パッチテスト
BIJOU For MEN(ビジュ フォー メン)公式サイトIPL方式・SHR方式顔(ヒゲ)・ボディ・VIO・お尻東京・大阪12:00~21:00全身・顔全ヵ所・顔3ヵ所選択・フリーセレクト1回25,000円~店頭・電話・LINE先着30名割引有、パッチテスト無料
Men’s FIGO(メンズ フィーゴ)公式サイトIPL方式顔(ヒゲ)・ボディ・VIO東京・埼玉・愛知・大阪12:00~21:00全身・ヒゲ(顔)・足全体・VIO1回38,500円~店頭・電話・WEB都度払い制、紹介割1,000円OFF、学割1,000円OFF、モニター割30%OFF
メンズ専門店 NAX(ナックス)公式サイトIPL・SHRハイブリッド方式顔(ヒゲ・鼻毛含む)・ボディ・VIO岩手・静岡・東京・神奈川・千葉・大阪・兵庫・滋賀・熊本9:00~22:00の間で店舗により異なる全身・ヒゲ・ボディ・腕・足・VIO月額定額54,780円~店頭・電話・WEBのりかえ割、回数券シェア、学割10~20%OFF、ジュニア脱毛有
MEN'S MUSSE PLATINUM メンズ ミュゼ公式サイトSSC方式顔(ヒゲ)・ボディ・VIO福島・東京・神奈川・大阪・京都10:00~21:00の間で店舗により異なる全身・顔・VIO・セレクト1回88,400円~(顔除く)店頭・電話・WEBお試しプラン有、お友達紹介プレゼント有
MEN'S RELACS(メンズリラクス)公式サイトSHR×SSC方式顔(ヒゲ)・ボディ・VIO北海道・群馬・東京・千葉・神奈川・新潟・大阪10:00~22:00の間で店舗により異なる全身・ヒゲ・全顔・VIO25万円店頭・電話・WEB初回割引有、パッチテスト無料
メンズサロン ヒゲYES公式サイトIPL方式顔(ヒゲ)・ボディ・VIO宮城・東京・大阪・兵庫10:00~21:00ヒゲセット・陰部セット・ボディセット1回25,000円~(顔・VIO除く)店頭・電話1年間フリーパス49,800円

【都市部出店】メンズ脱毛サロンおすすめ人気ランキング8選

メンズ脱毛サロンに行く前の準備

メンズ脱毛サロンに行く前の準備

メンズ脱毛サロンに訪れる際には、準備が必要です。以下の注意点を確認しておかないと、施術が受けられない場合も。以下のポイントをチェックし、スムーズにムダ毛ケアを行いましょう。

  • メンズ脱毛サロンに行く前の準備
  • STEP.1
    無理のない予約を取る
    脱毛サロンの予約を取る際は、時間にある程度の余裕をもって取りましょう。メンズサロンの予約は細かいスケジュールで稼働しているため、サロンによっては1分でも遅刻すると受付をしてもらえない場合も。時間もお金も無駄になってしまうので、遅刻には気をつけましょう。
  • STEP.2
    行く前にムダ毛をカット
    脱毛サロンに行く前には、ケアする部位の毛を短くカットしていきましょう。毛が長いままだと毛全体に光が反応し火傷をすることも。また光美容器の光が奥まで届きにくく、サポート力を感じにくくなると言われています。毛の長さは1mmくらいが良いとも。ボディシェーバー・バリカンなどを使うと楽にカットできますよ。前処理をしていかないと、シェービング代がかかる場合もあるので注意してくださいね。
  • STEP.3
    ムダ毛ケア後はボディケアを
    光美容器でのムダ毛ケアを行った後は、必ずボディクリームなどを使ってボディケアを行いましょう。光美容器は毛根に熱を持たせるシステム。肌へも多少のダメージがある場合もあります。施術後にボディクリームを塗ってくれるサロンもありますが、できれば帰宅後も化粧水やボディクリームを塗ってお肌をいたわりましょう。

メンズ脱毛サロンの関連商品

サロンに行く前の処理を楽にしてくれる「ボディシェーバー」

メンズ脱毛サロンに出かける前の準備に、できるだけ時間をかけたくない方には「ボディシェーバー」がおすすめです。ボディシェーバーとはバリカンのような刃が付いた電動カミソリ。電源を入れ、ムダ毛が気になる部分をなぞるだけで簡単にムダ毛のカットができます。

腕・脚・ワキなど全身のムダ毛ケアをする方には、複数のアタッチメントが付属したボディシェーバーがぴったり。メーカー・製品によっては、ポイントシェーブ・ネット刃・ブレードなどを付属しています。ボディの凹凸に合わせて使いやすいアタッチメントで時短ケアしましょう。

関連記事:【2022年】VIOシェーバーおすすめ13選|自己処理でチクチクしないためには?アンダーヘアの剃り方も徹底解説

関連記事:【2022年】レディースシェーバーおすすめ15選|使い方からアフターケアまで徹底伝授!

関連記事:【2022年】男性用電気シェーバー おすすめ15選 |肌を傷めず剃り残しがないモデルを徹底検証!

自宅で手軽にムダ毛ケアができる「メンズ家庭用脱毛器」

どうしてもメンズ脱毛サロンが近所にない、という方には「メンズ家庭用ムダ毛ケア美容器」がおすすめです。メンズ脱毛サロンは、駅周辺や繁華街に多く出店されているもの。衛星都市に住む方・郊外で働く方ではなかなか通いにくいですよね。

家庭用ムダ毛ケア美容器は自宅にいながら、サロンと同等のケアができる美容家電。サロンに比べ、全身で1時間ほどとムダ毛ケアに少し時間がかかるものの、遠方に出かけるよりは時間を節約できますよ。フラッシュ式・レーザー式・ローラー式」などムダ毛のタイプに合わせて選んでみてください。

関連記事:【髭・VIO・全身に使える】家庭用メンズ脱毛器おすすめランキング11選|自宅で使いやすいタイプも

関連記事:【女性スタッフが厳選】セルフ・家庭用脱毛器おすすめ人気ランキング25選を口コミ比較!【VIOにも】

自宅で簡単にすべすべ肌にアプローチ「メンズ除毛クリーム」

「急に海水浴・温泉旅行に出かけることになった!」といった緊急時のムダ毛ケアには「メンズムダ毛ケアクリーム」がおすすめです。ムダ毛ケアクリームとは、ムダ毛が気になる部分にさっと塗り、10分ほど待って拭き取るだけでムダ毛がケアできるアイテム。

カミソリ・シェーバーで剃ると、毛が濃い部分は青ヒゲのようにチクチク残ってしまうもの。ムダ毛ケアクリームは毛穴の凹みに入ってケアするため、カミソリ・シェーバーよりすべすべ肌にアプローチしてくれますよ。より手軽にムダ毛をケアしたい方には、泡タイプのムダ毛ケアスプレーもおすすめです。

その他、男性におすすめのアイテム

関連記事:【印象アップ間違いなし】メンズ香水おすすめランキング36選|20代から50代まで年代別まとめ

関連記事:【ニキビ・脂性肌に悩む男性に】メンズ洗顔料おすすめ15選|毛穴黒ずみケアまで詳しく解説

関連記事:【30代・40代必見!】メンズ化粧水おすすめ43選|乾燥・ニキビ予防の方法まで詳しく解説

関連記事:【初心者向けも】メンズメイク・コスメおすすめ23選|ナチュラルから韓国メイクまで解説

メンズ脱毛サロンのよくある質問

沖縄に出店しているメンズ脱毛サロンはありますか?

全国展開している男性用脱毛サロンで、沖縄に出店しているのは「メンズ クリア」「リンクス」「ローランド ビューティ ラウンジ」「メンズTBC」です。ただし出店は、那覇・北谷・名護など沖縄本島の主要都市に限られます。詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

セルフ脱毛サロンはおすすめできますか?

ムダ毛ケア初心者の方には、セルフ脱毛サロンはおすすめできません。セルフサロンは業務用の光美容器を貸り、個室に入ってセルフで光ケアを行う施設。しかし業務用の光美容器は出力が高いため、ムダ毛の種類に合わせて細かく調整する必要があります。サロンでは経験と知識が豊富なスタッフが扱うため安全ですが、未経験者が使用すると出力を間違い火傷などのリスクも。業務用光美容器の扱いに慣れた方ならおすすめできますが、そうでなければプロの施術を受けましょう。

メンズ脱毛サロンの口コミはどこで見れますか?

メンズ脱毛サロンの口コミはサロンの公式サイトで確認できます。しかし「公式サイトでは良い口コミしか載せていないのでは?」と疑問を持ってしまいますよね。そんな方には「みん評」「ホット・ペッパー・ビューティー」など第三者サイトの口コミがおすすめですよ。ただし、口コミには悪意のある口コミや、利用を煽る口コミなどがある場合も。すべての口コミを鵜呑みにせず、公平な視点かどうかを見極めることも重要です。

おすすめメンズ脱毛サロンまとめ

この記事では「メンズ脱毛サロン」のムダ毛ケア方式や対応部位、セットプランによる選び方と、おすすめサロンを解説しました。

  • 毛が濃い・太い部分には「IPL方式」のサロンがおすすめ
  • 白髪・産毛をケアしたい方、痛みが苦手な方は「SHR方式」をチェック
  • ヒゲ・VIOをムダ毛ケアしたい方は、サロンが対応しているかを詳細に確認
  • コストが気になる方には月額プランがおすすめ
  • 男性スタッフ常駐のサロンなら恥ずかしさが軽減

最適なメンズ脱毛サロンは「居住地」や「ムダ毛ケアしたい部位・範囲」などで人により異なります。この記事を参考に、あなたにぴったりのメンズ脱毛サロンを見つけてくださいね。

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー