ノイズ対策にもなるマイクアームおすすめ17選|ネット配信やビデオ会議に

マイクアームの魅力とは?

出典:amazon.co.jp

ネット配信やビデオ会議で、マイクが使いにくいと感じたことはありませんか?集音しにくい・思った位置に固定できない。そんな収録のトラブルを解決してくれるのが「マイクアーム」。プロ配信者も愛用する便利アイテムです。

マイクアームに憧れはあるけれど、導入が大変そう。Amazonで検索しても沢山の種類があり、どれがいいのか分からない方もいますよね。

そこでこの記事では、趣味やビジネスで大活躍の「マイクアーム」の選び方や使い方を徹底解説。さらに、今人気のモデルをランキング形式でご紹介していきます。ぜひ、自分にぴったりのマイクアームを見つけ、配信のクオリティーを上げてみてください。

マイクアームの魅力とは?

マイクアームとは、マイクを固定させるための固定器具です。クランプと呼ばれる器具を使い、デスク側面に設置するのが特徴。

とは言え「マイクを設置するだけであれば、卓上に置けばいいのでは?」とも思いますよね。ここでは、マイクアームの具体的なメリットを見ていきましょう。

マイクアームを導入するメリット
  • 画面を遮りにくい
  • 集音しやすい
  • 振動やノイズ対策がしやすい
  • 高級コンデンサーマイクには必須

マイクをカメラに映らない位置・画面を遮らない位置に固定できる

マイクをカメラに映らない位置・画面を遮らない位置に固定できる

マイクアームを導入するメリットの一つ目は、マイクが邪魔にならないことです。マイクアームは卓上マイクスタンドと違い、設置場所に自由度があります。上から吊るすようにセットしたり、パソコン画面の邪魔にならないような位置でセットできます。

配信者であれば、マイクを邪魔にならない位置で固定しつつ、配信画面に自分の姿をしっかり映すことも可能です。キーボードやマウス操作もしやすいのもポイントですね。

マイクが邪魔に感じたり、録画をする際に邪魔になるという人にマイクアームはおすすめです。

集音しやすく、ムラのない実況やナレーションができる

集音しやすく、ムラのない実況やナレーションができる

集音のしやすさもマイクアームの強みです。マイクスタンドを使用すると、マイク位置が固定されてしまいます。マイクアームがあれば、マイク位置を自由に変えられるので、声の届く範囲にマイクを自由に設置できます

カメラに向かって喋るときもあれば、下や横を向いて喋るときにも、マイクアームで自由に位置調整ができます。ムラのない収録にはマイクアームがおすすめです。

卓上マイクに比べて操作音・振動音を拾いにくい

卓上マイクに比べて操作音・振動音を拾いにくい

マイクアームを使えば、キーボードのタイピングの振動音などのノイズを軽減できます。

マイクに入るキーボードやマウスの操作音・足音・振動などは意外と気になるもの。卓上マイクは机に直接設置するため、雑音が入りやすいのがネック。

マイクアームなら、マイクとキーボードの距離を離せます。また、ショックマウントなど専用パーツが付属していることが多く、振動対策もしやすいのが良いところです。

マイクアーム おすすめの選び方

マイクアームは、手持ちのマイクによって、適切なもの・そうでないものがあります。また、デスクによっても合う・合わないがあるため、最初の選び方が重要です。

中でも以下の点は重要。それぞれ解説していきますね。

  • アームの長さ
  • 耐荷重
  • 対応デスク

アームの長さはデスクサイズに応じたものを

アームの長さはデスクサイズに応じたものを

出典:amazon.co.jp

マイクアームでまず気にしたいのは「アームサイズ」です。せっかくのマイクアームも、机のサイズに合っていなければ逆に不便になることも。

多くのマイクアームは、最大70cmのアーム長です。このサイズを基準に、デスクが小さい人はそれより短いものを、デスクが大きい人はそれより長いものを選ぶのがおすすめです。

はるみ

長さがギリギリよりは、少し余裕があるとマイクもセットしやすいですよ。購入前に、メジャーなどを使って実測するのがベストです。

関連記事:パソコンデスクおすすめ22選!おしゃれな北欧テイストや便利なコーナー型を徹底解説

「耐荷重」は500gあれば安心

「耐荷重」は500gあれば安心

出典:amazon.co.jp

次は耐荷重をチェックしましょう。多くのコンデンサーマイクは約300~800g。使うマイクにもよりますが、500gの耐荷重があると安心です。

耐荷重とは、何グラムまでのマイクなら支えられるかを表した値です。耐荷重は高ければ高いほど便利で、重く高級なマイクも設置できます。

耐荷重が低いと?

耐荷重が低いと、マイクをセットしてもアームが下がってしまいます。格安アームで気を付けたいのはこうしたところです。重量のあるマイクをしっかり固定したい人は、スペックや価格をしっかりチェックしましょう。耐荷重1kg以上価格が10,000円前後のものは、関節や固定具がしっかりしているケースが多いですよ。

クランプはデスクの厚みに対応しているか確認

クランプはデスクの厚みに対応しているか確認

出典:amazon.co.jp

マイクアーム選びで、意外と見落としがちなのが「クランプ(固定具)」のスペック。多くのマイクアームは、厚さ5cm前後に対応しています。

クランプの幅が狭すぎたり、デスクが厚すぎたりすると設置できませんので、商品説明の中の「デスク対応幅」を確認しておきましょう。

「グースアーム」なら簡単に高さ調節ができる

「グースアーム」なら簡単に高さ調節ができる

出典:amazon.co.jp

片手で手軽に高さや位置を変えられる「グースアーム(フレキシブルアーム)」。講演会やプレゼンテーションで使われることが多く、資料用のデスクスペースを確保したい人におすすめです。

おすすめ
KC(ケーシー)
最安値 ¥2,255 (税込)

KCの「MDS-4/BK」は、グースネック対応のマイクアーム。アームの長さは60cmとやや短めで、重さは700gの軽量さ。携帯もしやすいですよ。

マイクアーム おすすめメーカー

オーディオテクニカ

オーディオテクニカ

出典:amazon.co.jp

  • 国内大手の音響機器メーカー
  • 折り畳めるコンパクト&省スペース設計
  • マイク・ヘッドセットなど関連アイテムも豊富

Blue Microphones(ブルーマイクロフォン)

Blue Microphones(ブルーマイクロフォン)

出典:bluemic.com

  • ケーブル収納できるかっこいいデザイン
  • YouTubeで人気のマイクYetiとの相性が◎
  • Yetiの専用ショックマウント「radius」なども販売

elgato(エルガト)

elgato(エルガト)

出典:elgato.com

  • 薄型でシンプルな美しいデザイン
  • 「Wave Mic Arm LP」は耐荷重が高く、2kgマイクにも対応
  • 関節部が多く、すみずみまで調整が可能

マイクアームの比較一覧表

「Rentry編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位17つのおすすめ商品を厳選しました。」
商品最安価格本体重量アーム長耐荷重デスク対応幅付属品
Roycel マイクアーム ポップガード ‎RC-AP01¥3,799 Amazon 340g 70cm 1500g - ポップガード・ケーブルバンド・3/8インチ 変換アダプター
Luling Arts マイクアーム コンデンサーマイク用¥2,380 Amazon - 70cm 2000g 5cm 金属製アーム・亜鉛合金ベース・ポップガード・マイクホルダー(小さめ)・マイクホルダー(大さめ)・5/8→3/8インチ変換アダプダ・ケーブルバンド
GRANPRO マイクスタンド マイクアーム¥3,280 Amazon 320g 65cm 500g - ポップガード・ショックマウント・固定クランプ・ケーブルバンド3本・変換アダプタ
Blue Microphones(ブルーマイクロフォン) Compass マイク スタンドBA100CBK¥14,000 Amazon 1350g - 1000g - -
KTSOUL マイクスタンド マイクアーム ポップガード¥2,380 Amazon - - - 4.5cm マイクスタンド・ポップガード(ノイズフィルター)・マイクホルダー(小)・マイクホルダー(ショックマウント)・固定クランプ・収納巾着袋・ケーブルバンド・変換アダプタ(3/8インチ-5/8インチ)
KC グースネック 卓上マイクスタンド 固定型 ブラック MDS-4/BK¥2,255 Amazon 700g 60cm - 5.5cm マイクホルダー
オーディオテクニカ マイクブームアーム AT8700J¥8,800 Amazon 1030.4g 82cm 2000g 5cm ショックマウント
OOWOLF(オーウルフ) マイクスタンド g2KG ポップガード付き10点セット¥1,999 Amazon 935g 70cm 2000g 6cm ポップガード・ショックマウント・マイクホルダー・金属3/8変換アダプター・ケーブルバンド3本  シールテープ・固定クランプ・プラスチック3/8変換アダプター
Neewer デスクトップマイクサスペンションブームはさみアームスタンド確認中 Amazon - - 1500g 4.5cm マイククリップホルダー・ポップフィルター
RODE(ロード) スタジオ用マイクブーム アーム PSA1¥12,237 Amazon 450g - 1100g - -

マイクアーム おすすめ 10選

RODE(ロード) スタジオ用マイクブーム アーム PSA1

10位
RODE
最安値 ¥12,237 (税込)

スタジオクオリティーの最強モデル アームの固定もやりやすく

高品質の指向性マイクや、撮影用機材の販売で知られるRODEの「PSA1」。家庭はもちろん、スタジオでも使えるプロ用アームです。

特筆すべきは、スムーズでぶれないアームの動き。2,000円台の格安機種とは違い、使いたいところにピタッと来る完成度の高さが特徴です。動画撮影などでアームを頻繁に動かす人や、徐々に下がってくるような不安定なアームを避けたい人におすすめです。

口コミでは「動きが素晴らしい」「評判通りの快適さ」など、高品質を褒めるレビューが多い一方で、「マイクが軽いとアームが固いと感じるかもしれない」といった書き込みも見られました。本格的なマイクアームが欲しい人に向いています。

本体重量 450g
アーム長 -
耐荷重 1100g
デスク対応幅 -
付属品 -

Neewer デスクトップマイクサスペンションブームはさみアームスタンド

白や赤のカラーリングが人気 インテリアにこだわる人に

最安クラスのマイクアーム。ポップフィルター・マイクホルダー、それに固定用クランプが付属しているベーシックなモデルです。

注目すべきはカラーリング。多くのマイクアームは、色が黒やグレーなどですが、Neewerのものはホワイト・レッド・ブラックの3種類から選べます。部屋の色合いに合わせたマイクスタンドが欲しいと思っている人や、機能面よりインテリア性を重視する人におすすめです。

デスク固定用のクランプはプラスチックなので、耐久性を求める人には向いていません。

本体重量 -
アーム長 -
耐荷重 1500g
デスク対応幅 4.5cm
付属品 マイククリップホルダー・ポップフィルター

OOWOLF(オーウルフ) マイクスタンド g2KG ポップガード付き10点セット

8位
OOWOLF
最安値 ¥1,999 (税込)

高耐荷重2kg 汎用性抜群のパーツセットで様々なシーンで活躍!

パーツ10点セットで、初めてでも使いやすいマイクスタンド。2kgをサポートする高耐荷重アームと、汎用性があって使いやすいパーツが◎です。

固定クランプにマイクホルダーを使えば、カラオケ用マイクに。ショックマウントを使えばコンデンサーマイクに。シールテープを使えばカスプセル型の小型マイク(Blue MicrophonesのSnowballなど)も取り付け可能です。

動画配信はもちろん、ライブ録画・レコーディング・弾き語りなど、様々なシーンで使える便利なマイクアームが欲しい人におすすめです。

本体重量 935g
アーム長 70cm
耐荷重 2000g
デスク対応幅 6cm
付属品 ポップガード・ショックマウント・マイクホルダー・金属3/8変換アダプター・ケーブルバンド3本  シールテープ・固定クランプ・プラスチック3/8変換アダプター

オーディオテクニカ マイクブームアーム AT8700J

7位
Audio Technica(オーディオテクニカ)
最安値 ¥8,900 (税込)

信頼性の高い国産マイクアーム 1万円以下で購入できるプロモデル

大手オーディオテクニカのマイクアーム。同社の各種コンデンサーマイクとショックマウントを組み合わせることで最高のパフォーマンスを発揮してくれるプロ用モデルです。対応機種は、AT2020・AT2020USB+・AT2035・AT2050など様々なマイクで使用可能です。

マイクアームは折り畳み可能で、使わないときはコンパクトに収納できます。口コミでは、「さすが日本製マイクスタンド!」「ずっしりがっしりした作りで満足度が高い」など、ブランドを評価する声が多かったです。

一万円以下で購入できる、ミドルレンジモデルのマイクアームが欲しい人におすすめです。

本体重量 1030.4g
アーム長 82cm
耐荷重 2000g
デスク対応幅 5cm
付属品 ショックマウント

KC グースネック 卓上マイクスタンド 固定型 ブラック MDS-4/BK

6位
KC(ケーシー)
最安値 ¥2,255 (税込)

フレキシブルアームで曲げやすく使いやすい 講演会やスピーチに

各種マイクスタンドを販売するKCの独自設計マイクアーム。最大の特徴は、アーム全体がグースネックであることです。調節にネジなどがいらず、手軽に高さ調整が可能。700gの軽量モデルなので、講演会やプレゼンテーションなどに携帯していくのもOK。

アームの長さは60cmです。通常のマイクアームは70cmなので、一回り小さいのが取り回しの良い点。設置スペースをとらず、手軽にスピーチ台を作れてしまいます。

口コミでは「思ったよりネックが頑丈で良かった」「固くて安定性があって買って正解だった」など、好意的な声が多かったですよ。

本体重量 700g
アーム長 60cm
耐荷重 -
デスク対応幅 5.5cm
付属品 マイクホルダー

KTSOUL マイクスタンド マイクアーム ポップガード

5位
KTSOUL
最安値 ¥2,380 (税込)

9点の付属品でエントリーに最適 安心安全の日本製モデル

スマホ用ピンマイクなどでベストセラーを叩き出す国内メーカー「KTSOUL」のコスパ最強のマイクアームです。価格はAmazonで2,000円台。マイクスタンドに加え、ポップガード・マイクホルダなど9点セットで初心者にも始めやすいモデルとなっています。

巾着も入っており、小さなパーツを収納するのに便利です。しかもノイズを軽減するポップガードは、フレキシブルアーム搭載で、自由に角度を調節できるのが良いところです。

同じコスパモデルなら、やっぱり日本製!という人におすすめです。

本体重量 -
アーム長 -
耐荷重 -
デスク対応幅 4.5cm
付属品 マイクスタンド・ポップガード(ノイズフィルター)・マイクホルダー(小)・マイクホルダー(ショックマウント)・固定クランプ・収納巾着袋・ケーブルバンド・変換アダプタ(3/8インチ-5/8インチ)

Blue Microphones(ブルーマイクロフォン) Compass マイク スタンドBA100CBK

4位
Blue Microphones(ブルー マイクロフォン)
最安値 ¥14,000 (税込)

プロ愛用の鉄板モデル おしゃれなデザインと機能性を両立

20年にわたって、マイクとマイク用スタンドの販売を手掛けてきたブルーマイクロフォン。その、最先端マイクアーム「Compass」は、美しいデザインとパフォーマンスを備えた、プロ向けモデルです。これから本格的な動画配信をしようと考えている人におすすめです。

特徴は、小さなスペースでも取り付けやすいアームと、ケーブルを本体に格納できる独自設計のチューブ。これにより、デスクと壁の間にクランプをはさみやすく、見た目もすっきりします。安いモデルはスプリングが丸見えなので格好悪いと感じている人や、買い間違いのないマイクアームがほしい人に向いています。

本体重量 1350g
アーム長 -
耐荷重 1000g
デスク対応幅 -
付属品 -

GRANPRO マイクスタンド マイクアーム

3位
GRANPRO
最安値 ¥3,280 (税込)

コスパ抜群 人気のショックマウントがセットで付いてくるモデル

安定感とコストパフォーマンスの良いGRANPROのマイクアーム。Amazonや楽天で大人気です。3,000円台の価格ながら、ショックマウント・ポップガードなどの付属パーツが充実。調節用のジョイント固定クランプで好きな高さにしっかり固定できるようになっています。

口コミでは「コストパフォーマンスがずば抜けている」「安定性や可動域は申し分なし」「必要なものがそろって使いやすい」など高評価でした。

特に、ショックマウントが付属しているのは良いところです。GRANPROのショックマウントは1,500円くらいはするからです。できるだけ質の良いセットモデルを購入したい人におすすめです。

本体重量 320g
アーム長 65cm
耐荷重 500g
デスク対応幅 -
付属品 ポップガード・ショックマウント・固定クランプ・ケーブルバンド3本・変換アダプタ

Luling Arts マイクアーム コンデンサーマイク用

2位
Luling Arts
最安値 ¥2,380 (税込)

スチール素材で高耐久 入門におすすめなコスパモデル

入門機としてもおすすめな、格安&各パーツの揃ったお得なマイクアームです。人気の理由は、2kgの高負荷と2種類のマイクホルダーがついていること。様々なマイクに対応しているので、色々考えて購入するのは大変だという人にもおすすめです。

一つ目のマイクホルダーは直径3~4cm以下の小さめマイクに、もう一つのマイクホルダーは直径4~6cmの大き目コンデンサーマイクに対応しています。

格安ですが、頑丈で耐久性のあるスチール素材を採用。安くて丈夫なマイクアームが欲しい人におすすめです。

本体重量 -
アーム長 70cm
耐荷重 2000g
デスク対応幅 5cm
付属品 金属製アーム・亜鉛合金ベース・ポップガード・マイクホルダー(小さめ)・マイクホルダー(大さめ)・5/8→3/8インチ変換アダプダ・ケーブルバンド

Roycel マイクアーム ポップガード ‎RC-AP01

1位
Roycel
最安値 ¥3,799 (税込)

Amazonでベストセラー 価格と品質にバランスのあるマイクアーム

リーズナブルなコンデンサマイクを販売する、Roycelのポップガード付きマイクアーム。Amazonでベストセラーです。

特徴は、組み立てがシンプルな機動力と、1.5kgの高負荷構造であることです。届いて3分でスタジオ収録できることをうたっている商品で、初心者でも安心して取り付け・収録ができます。また、高負荷を支えるのは独自のツイン構造のアームと強化クランプで、重たい高級コンデンサーマイクでもしっかりサポートしてくれますよ。

12カ月間の返金・交換サービスが受けられるのも良いところです。

本体重量 340g
アーム長 70cm
耐荷重 1500g
デスク対応幅 -
付属品 ポップガード・ケーブルバンド・3/8インチ 変換アダプター

マイクアームの設置が難しい人には、マイクスタンドという選択肢も!

マイクアームは便利ですが、適切なサイズのデスクが必要です。マイクアームを設置しにくいと感じる人は、マイクスタンドをチョイスしてみましょう。

複数人で使い分けられる「ストレートタイプ」

複数人で使い分けられる「ストレートタイプ」

出典:amazon.co.jp

ストレートタイプは、ライブ・コンサート・スピーチなどでよく見かけるマイクスタンドです。幅をとらないので収納しやすいのがメリット。さらに、高さを変えやすく、子どもから大人までどんな身長の人にも対応できるのが良いところです。複数人で使い分けるような人は、ストレートタイプがおすすめです。

マイク位置が調節しやすい「ブームタイプ」

マイク位置が調節しやすい「ブームタイプ」

出典:amazon.co.jp

ブームスタンドは、ギターの弾き語り・歌・ドラムなど、楽器の収録にも使いやすいマイクスタンド。安定感がよく、マイクの可動域が広いのが特徴。どんな姿勢でも集音できる強みがあります。一方、ストレートタイプに比べてスペースを必要とするため、設置できる広さがあるか確認しておきましょう。

手軽さで人気の「卓上タイプ」

手軽さで人気の「卓上タイプ」

出典:amazon.co.jp

卓上タイプのマイクスタンドは、ネット配信用の入門機としても人気です。また、会社や学校のスピーチ・放送にもうってつけ。マイクスタンドとしては最もコンパクトで軽く、取り回しやすいのが特徴です。ただ、500g以上の重いマイクは、セットすると倒れてしまうかもしれません。使う機器を選ぶので、手持ちのマイクの重量をチェックしておきましょう。

マイクスタンドの比較一覧表

商品最安価格本体重量アーム長(高さ)種類付属品
KC(ケーシー) 卓上マイクスタンド MDS-1500/BK確認中 Amazon 1200g 13-20cm 卓上タイプ マイクホルダー
créer(クレエ) マイクスタンド フルセット¥3,280 Amazon 1500g 62-124cm ブームタイプ・ストレートタイプ スプリングクリップ・収納バッグ
COCOSUN マイクスタンド ストレート マイクホルダー 1 個付き¥2,180 Amazon 1200g 75-150cm ストレートタイプ マイクホルダー
PEAE (ペアエ ) マイクスタンド 卓上 ミニ¥970 Amazon 170g 15.7-16.5cm 卓上タイプ マイクホルダー・スマホホルダー
KOLEMO 卓上マイクスタンド¥1,499 Amazon 390g 20-30cm 卓上タイプ マイクホルダー
CAHAYA マイクスタンド ストレート ブーム 持ち運びバッグ付き確認中 Amazon 1500g 43-76.5cm ブームタイプ・ストレートタイプ マイククリップ・収納バッグ 
Neewer コンパクトなベースマイクフロアスタンド マイクホルダー付き¥4,999 Amazon 2620g 100-179cm ストレートタイプ マイクホルダー・スタンドベース

マイクスタンド おすすめ 7選

Neewer コンパクトなベースマイクフロアスタンド マイクホルダー付き

7位
NEEWER
最安値 ¥4,999 (税込)

丈夫な鉄製 安定感のあるフロアスタンドも付いたベーシックモデル

ベーシックな鉄製のマイクスタンドで、丈夫で長持ちなモデルです。高さは100cmから179cmまで調節可能。ライブなどでスタンドを安定させる、フロアスタンド(土台)が大き目(24.5cm)に作ってあるのもポイント。頑丈な円形ベースで、取り外すして持ち運ぶこともできてしまいます。

また、ケーブルが離れないよう、ケーブルクリップが付属しているのも良いところです。

口コミでは「お値段以上」「どっしりとした安定感が良い」「高身長でも使えるので嬉しい」など、スタンドの使いやすさや機能性を評価する声が多かったです。

本体重量 2620g
アーム長(高さ) 100-179cm
種類 ストレートタイプ
付属品 マイクホルダー・スタンドベース

CAHAYA マイクスタンド ストレート ブーム 持ち運びバッグ付き

2Way仕様が嬉しいマイクスタンド 弾き語りや路上ライブに

ストレートでもブームでも使える、2Way仕様の便利なマイクスタンドです。ブームで使うと、最低64cm、アームを上げると最大218cmの高さになります。

クロスバー(マイクスタンド上部)を取り外すこともできます。上部を付け替えると普通のストレートマイクスタンドとしても利用できますよ。

弾き語りの時はブームで、路上ライブではストレートでなど、使い分けたい人におすすめです。付属品はマイクホルダーや収納バッグなどがあります。

本体重量 1500g
アーム長(高さ) 43-76.5cm
種類 ブームタイプ・ストレートタイプ
付属品 マイククリップ・収納バッグ 

KOLEMO 卓上マイクスタンド

5位
KOLEMO
最安値 ¥1,499 (税込)

ビデオ会議などで使える、お手軽タイプの卓上スタンド

Amazon1,500円以内で購入できる、コスパが良く、ベーシックなタイプの卓上マイクです。特徴は、20~30cmの間で調節できる高さ調節機能と、横幅約11.5cmの土台です。土台は重厚感があり、安定してマイクを支える作りになっています。

口コミでは「組み立ててみるとしっかりした作りで驚いた」「テレワークに最適な会議用マイク」「重たいマイクでなければOK」など、好意的な口コミが多かったですよ。

重量のある高級マイク向きではありませんが、軽めの会議用マイクなどで使えるお手軽スタンドを探している人におすすめです。

本体重量 390g
アーム長(高さ) 20-30cm
種類 卓上タイプ
付属品 マイクホルダー

PEAE (ペアエ ) マイクスタンド 卓上 ミニ

4位
PEAE (ペアエ )
最安値 ¥970 (税込)

重たいコンデンサーマイクもしっかり支える パワフルマイクスタンド

卓上スタンドでは珍しい、三脚のある安定感抜群のマイクスタンドです。重さはわずか170gの最軽量モデルで、折り畳みも可能な携帯しやすい作りとなっています。

さらに良いのは、直下型重圧2kgに対応し、タフに使えるところ。多少重たいコンデンサーマイクでも倒れることなく使用できます。

卓上マイクの欠点は、軽いマイクでしか使えないところですが、三脚を利用することで改善し、どんなシチュエーションでもパワフルに使える万能マイクスタンドとなっています。

本体重量 170g
アーム長(高さ) 15.7-16.5cm
種類 卓上タイプ
付属品 マイクホルダー・スマホホルダー

COCOSUN マイクスタンド ストレート マイクホルダー 1 個付き

3位
COCOSUN
最安値 ¥2,180 (税込)

軽量なマイクスタンド 持ち運びする人におすすめ

軽量タイプのストレートタイプのマイクスタンドで、持ち運びやすさを重視している人におすすめのモデルです。

重さは1200g。重すぎないため、ライブなどでマイクとスタンドを携帯したい人に向いています。一方で、軽すぎるマイクスタンドにありがちな素材の欠点はしっかりカバー。プラスチックではなく金属製のため、強度もあります。さらに、ゴム製のストッパーのついた三脚で、安定感があるのも良いところです。

スピーチ・ライブ・カラオケなど、様々な活動に適しています。

本体重量 1200g
アーム長(高さ) 75-150cm
種類 ストレートタイプ
付属品 マイクホルダー

créer(クレエ) マイクスタンド フルセット

2位
créer
最安値 ¥3,280 (税込)

マイクをしっかりホールドしてくれる ずれ落ちしにくいパーツ

ブームスタンドにもストレートスタンドにもなる、汎用性の高いモデルです。ブームスタイルにすれば、高さ62cm・アーム67cmのスタンドになります。ギターの弾き語りなどにおすすめ。一方、ストレートスタイルにすれば、最大124cmになり、ボーカル収録などにも◎です。

マイククリップは2種類が付属しています。Uクリップはマイクをスッと入れられるベーシックモデル。スプリングクリップはどんな方向からでもマイクをしっかりホールドし、ずれ落ちの心配がありません。

汎用性の高いスタンドが欲しい人や、マイクのずれ落ちが気になる人におすすめです。

本体重量 1500g
アーム長(高さ) 62-124cm
種類 ブームタイプ・ストレートタイプ
付属品 スプリングクリップ・収納バッグ

KC(ケーシー) 卓上マイクスタンド MDS-1500/BK

ウインドスクリーン付属でノイズや風音をカット 屋外収録にも

使い勝手の良い卓上マイクスタンドで、2,000円までで購入できるコスパの良い機種です。卓上スタンドにしては珍しく、高さ調節ができるのが良いところ。13~20cmの範囲で伸ばせます。卓上スタンドは高さを合わせるのが大変ですが、この機種なら録音も手軽にできますね。

また、ウインドスクリーンが付いているのも◎。ウインドスクリーンとは、マイクに取り付けることで、ノイズや風きり音を低減させるアイテム。屋外録音やナレーション収録で、雑音をカットする働きがあります。

本体重量 1200g
アーム長(高さ) 13-20cm
種類 卓上タイプ
付属品 マイクホルダー

マイクアームの取り付け方

マイクアームの置き方やトラブルの対処方法について簡単に説明します。

マイクアームの設置例

マイクアームの設置例

マイクアームの設置は、アーム・マイク・配線の順で行うとスムーズです。

  • STEP.1
    デスクにセット
    クランプのネジを緩めデスクに噛ませます。ネジをしっかりと締めて、デスクとアームが固定されるようにします。次にアームの角度を調節し、座ったときにマイクが口元に来るようにします。
  • STEP.2
    マイクのセット
    アームの先にショットマウントやマイクホルダーを付け、マイクをセットします。マイクが設置できたら配線をします。コードが邪魔にならないように、結束バンドをしておきましょう。
  • STEP.3
    付属品の取り付け
    最後に、ポップガードなどの関連用品を取り付けます。

マイクアームは、取り付け場所が適切でないと、自重でずり落ちてしまいます。特に、フチが丸い(角丸仕上げの)デスクは、設置後倒れやすいので注意しましょう。

また、無理に固定具を締め付けると、破損などトラブルにも繋がります。プラスチックのクランプは壊れやすいので慎重に扱いましょう。

ケーブルバンドでコードをすっきりさせよう

マイクのコード(USBやXLR)が垂れ下がっていると邪魔になるものです。コードを固定するにはケーブルバンドが役立ちますよ。可愛い色のものや使いやすいものなど、様々な種類があります。

おすすめ
morgen
最安値 ¥789 (税込)

ゲーム実況に最適な設置位置は?

ゲーム実況に最適な位置は?

ゲームで使用するときは、利き手と反対側に設置するようにしましょう。利き手が右手なら、右手でマウスの操作をします。アームが右にあれば、手が干渉しやすくなり、転倒などのトラブルにも繋がります。

また、モニターの後ろに設置すると、視界の邪魔になりやすいのでおすすめしません。操作の邪魔にならないように注意してください。

マイクアームが下がるとき

マイクアームが下がるとき

マイクアームが下がってくる原因は、クランプがしっかりと固定されていないか、マイクが重すぎることです。マイクアームを購入する前に、マイクの重さをしっかりとチェックしておくことが大切です。

はるみ

安すぎるマイクアームを買うと、しっかりと固定できないことも。口コミやレビューなども参考にし、マイクがずれにくい機種を選ぶのもポイントです。

スマホやカメラも取り付けられるモニターポール

スマホやカメラも取り付けられるモニターポール

出典:amazon.co.jp

本格的なゲーム実況やネット配信をするなら、マイクに加え、スマホ・タブレット・カメラ・ライトなどを取り付けられるアイテムがあると便利です。それを可能にするのが、モニターポール。

おすすめ
イーサプライ
最安値 ¥3,780 (税込)

たとえば、イーサプライの「EEX-LAP01N」は、クランプで取り付け可能なモニターポールです。耐荷重は20kg。マイクアームよりも重いものを取り付けられます。

取り付け方は、専用のマウントにセットするだけ。別売りで、スマホ用マウント・タブレット用マウントなどが販売されています。

おすすめ
SMALLRIG
最安値 ¥1,699 (税込)
おすすめ
NEEWER
最安値 ¥2,799 (税込)

配信で様々な機材を使う人は、耐荷重の高いモニターポールを選ぶのもおすすめです。

関連記事:【2021】頑丈で揺れにくい!モニターアームおすすめ19選!メリット&安くてコスパのいい人気商品とは?

 

マイクアーム おすすめの関連アイテム

マイク

ネット配信に使うなら、パソコンとの連携がしやすいコンデンサーマイクがおすすめです。とりわけYouTubeで人気なのは、Blue Microphones(ブルーマイクロフォン)のYeti X。4種類の指向性を切り替えたり、エフェクトを自由に挿入したりと、便利機能が盛りだくさんです。

他にも、RazerのSeirenシリーズやHyperXのSoloCast(ソロキャスト)・QuadCast(クワッドキャスト)などが有名です。

おすすめ
Blue Microphones(ブルー マイクロフォン)
最安値 ¥22,300 (税込)
おすすめ
Blue Microphones(ブルー マイクロフォン)
最安値 ¥6,700 (税込)

ショックマウント

マイクを振動ノイズから守ってくれるショックマウント。様々なメーカーから出されていますが、Amazonで大人気なのがオーディオテクニカの「AT8458a」。コンパクトでデザインがよく、マイクのボリューム調節機能なども遮らない設計が人気の理由です。

おすすめ
Audio Technica(オーディオテクニカ)
最安値 ¥4,000 (税込)

ポップガード

リップノイズ・吹かれ音を軽減し、クリアなレコーディングを実現するポップガード。トークをメインに考えている人はぜひ導入してみましょう。

おすすめ
GRANPRO
最安値 ¥1,780 (税込)
おすすめ
NEEWER
最安値 ¥1,499 (税込)

延長アーム

マイクスタンドの延長に重宝する「延長アーム」。マイクやカメラの高さが足りないときに役立ちます。

おすすめ
TRIAD-ORBIT
最安値 ¥6,667 (税込)

オーディオインターフェイス

本格的な配信を目指すなら、必ず持っておきたいオーディオインターフェイス。マイク・楽器・ヘッドセットなどと簡単に接続・ミキシングし、音楽制作や生配信をプロクオリティーに引き上げるアイテムです。

YAMAHA(ヤマハ)の「AG03」はコンパクトで、ネット配信で便利なループバック機能などもサポート。オーディオインターフェイスの入門機におすすめです。

おすすめ
ヤマハ(YAMAHA)
最安値 ¥17,600 (税込)

その他、ネット配信やビデオ会議で役立つアイテム

関連記事:【可愛さ100倍増し】リングライトおすすめ17選 !使い方や自撮り&ライブ配信での効果も解説

関連記事:【プロが厳選】ライブ配信におすすめのビデオスイッチャー 7選 |ATEM Miniなど人気機材を徹底比較

関連記事:キャプチャーボードおすすめ18選|元店員が遅延の少ない製品の選び方を徹底解説

関連記事:【2021年】高画質なWEBカメラおすすめ10選|テレワークやオンライン会議でも好印象なモデルを紹介

マイクアーム よくある質問

マイクアーム よくある質問

マイクアームはどこで購入するのがおすすめですか?

ネット通販・家電量販店などがおすすめです。

エディオン・ジョーシン・ヤマダ電機・ノジマ・ビックカメラ・ベスト電器・ヨドバシカメラ・ケーズデンキ・Amazon・楽天・Yahooショッピング・価格.com・サウンドハウスなどです。

マイクアームは100均で購入できますか?

スマホ用のフレキシブルアームスタンドなら販売されています。

マイクアームとして販売されている商品はないですが、スマホ用のクリップ式アームなどが人気です。小型マイクならセットできるかもしれません。耐荷重や安定性は劣ります。

マイクアームの中古は大丈夫ですか?

マイクアームの状態をよく確かめてから購入するようにしましょう。

特に気を付けたいのはクランプです。使い古しのものだと、メーカーが提示している耐荷重を下回ることがあります。マイクをセットしてもアームが下がるなど、不便を感じることもあるかもしれません。できるだけ新品を購入するのがおすすめです。

マイクアームは自作できますか?

挑戦している人もいます。

家電の再利用という意味で、アーム型の電気スタンドを改造する方法があります。また、高さ調節のできるラックがあれば、ステンレス製のプレートをねじ止めし、マイクを吊り下げることもできます。ツイッターやブログなどで色々な方法が紹介されています。気になる人はチェックしてみてください。

マイクアームを使うと視界の邪魔になりませんか?

長さが適切でないと邪魔になる可能性があります。

デスクに対してアームが短すぎたり長すぎたりすると、視界を占領してしまうことがあります。必要な長さを購入前に測っておくようにしましょう。

マイクアーム まとめ

マイクアーム まとめ

いかがでしたか?マイクアームは、ネット配信やビデオ会議で役立つ、便利なマイクスタンドです。画面を遮りにくく、ノイズや衝撃に強く、集音しやすいのが特徴。個人の発信力が高まっている今、マイクアームは現代人にぴったりのアイテムといえるでしょう。

迷っていた人も、これを機にマイクアームにチャレンジしてみるのはどうでしょうか。

  • アーム長は70cmを基準にデスクサイズに合うものを
  • エントリーには耐荷重500g以上、重たいマイクを使うなら1kg前後
  • デスクの厚さに応じたクランプか確認

また、便利な付属品もありました。特にショックマウントは振動を防ぐおすすめのアイテムです。

ぜひ、自分に合ったマイクアームを使い、快適な配信を行っていくことにしましょう♪

この記事は参考になりましたか?