【初心者向け】おすすめミラーレス一眼カメラと購入するときの注意点まとめ

   

こんにちは!今日はこれからミラーレス一眼レフカメラを買う方へ、どの機種がおすすめなのか一緒に見ていきたいと思います!

カメラのような高い買い物をするときは、自分の満足のいくものが買えるように張り切って下調べをすると思います。

専門用語が多くて理解できなかったり、種類が多くて違いが判らなかったりするんですよね…。

なかなか購入できなかったり、買ったはいいけどコレほんとに良いの?なんて思ったりすることも。

自分の撮りたいものを把握すれば、簡単に自分に合った機種を見つけることができます!

弊社(Rentry)には、レンタル用のカメラがたくさんあり、カメラ好きのみんなで日々使用感などを検証しています。

この記事では、そんな弊社が考えるおすすめのミラーレスカメラを、用途別に紹介したいと思います。

この記事を読んでもらえれば、自分にぴったりのカメラを見つけてカ早くメラライフを楽しめると思います!

では、さっそく見てみましょう!

この記事を読んで分かること
  • カメラを買うときに見る点
  • カメラの選び方
  • 自分にあったミラーレス一眼はなにか

カメラを買う上で注意したい点

初めてミラーレス一眼レフカメラを買う上で特に注意したい点は、以下の4点です。

  • 軽さ、大きさ
  • 見た目
  • メーカー
  • 値段

ひとつずつ簡単に説明していきます。

ミラーレスならではの小型・軽量さ

ミラーレスという名の通り、一眼レフの内部にある鏡(ミラー)をなくすことによって小型・軽量なものが多く販売されています。

そんなミラーレスの中でも、より小型のモデルなども存在していて買う前に要チェックです。

カメラの大きさについて、買う前は使い始めは気にならなくても、使い始めて少し経つと大きくて持ち出すのが億劫になることもあります。

自分の許容範囲を考えながら選んでみてください。

カメラのデザイン

引用 https://olympus-imaging.jp/product/dslr/penf/

カメラの見た目はカメラを選ぶうえで重要な点だと思います。特に最初の一台を選ぶ方や、お洒落にカメラを楽しみたい方には気にしてほしい点です。

一口にミラーレスといっても、昔のレンジファインダー風の見た目や一眼レフのような見た目、今どきの洒落た見た目など様々なデザインのものがあります。

ミラーレスには一眼レフに比べ、かわいいデザインや上品なデザインのものが多いので、自分が持ち運びたいと思えるようなデザインのカメラを選びましょう!

重要なメーカー選び

引用 https://canon.jp/

カメラを買う上で気にしたいのは、カメラ本体だけでなくそのメーカーです。

カメラはメーカーごとにおおまかな特徴があります。例えば、キヤノンは人物撮影に向いているといわれていますし、富士フィルムは色がきれいなど、それぞれ傾向があります。

また、ミラーレス一眼はスマートフォンやコンパクトデジタルカメラなどと違い、レンズを交換していろんな写真を撮ります。

このレンズは多くの場合、同じメーカーのカメラでしか使用できません。

使いたいレンズがある場合は、そのレンズが使用できるミラーレス本体を選択しなければなりません。

長期的にカメラを続けたいと思っている場合は、同じメーカーのカメラを使い続けたほうがお得なことが多いので、メーカー選びは重要な点です。

一番気にしたい”値段”

最後に、何を買うにしても気にしなければならないのが値段です。

一応、ミラーレス一眼において値段と性能は相関関係にあります。

コスパのいいものというものも多いです。技術の進化によって入門機の性能もどんどん上がっているので、自分の予算とマッチしたものを探しましょう。

 

以上の4つを主に考えてみてください。

正直に言うと、最初の一台を買う時点で性能までこだわる必要はあまりないと思います。

もちろん良いものを買った方がいいには違いないんですが、専門的な知識が必要になってきますし、そういったものは実際にカメラを使いながら覚えていくものでもあります。

難しいところではありますが、カメラが欲しいのになかなか購入に踏み切れないのはもったいないので、悩み過ぎずに直感で決めてみるのもいいかも!

自分にあったカメラは?簡単に自己診断

ここで、簡単にクイズ形式であなたにあったミラーレスカメラを紹介したいと思います。種類が多くて何が良いのかわからない、そもそもどんなミラーレス一眼があるのか知らないという方にはぜひやってみてください。

細かい専門知識はいらないので気軽にどうぞ!もしかしたら運命の一台に出会えるかも!

1.好みのカメラの見た目は?

 昔ながらのクラシカルなデザインのカメラが好きだ→2に進む

 今どきのお洒落なカメラが好きだ→3に進む

 見た目よりも機能にこだわりたい→4に進む

2.写真の加工などはせずに自然な写真が好み

 はい→X-T20 (FUJIFILM)

 いいえ→OM-D EM-1 MarkⅢ (OLYMPUS)

3.カメラを買ったらどんな風に使いたい?

 スマホのように持ちはこんでいろんなものが撮りたい→PEN E-PL 9 (OLYMPUS)

 普通の写真だけじゃなく動画や自撮りを楽しみたい→GF10 (PANASONIC)

 気軽に高機能なカメラを使いたい→M100 (Canon)

4.カメラを買う上で重視するのは?

 多機能なものを最初から簡単に楽しみたい→EOS Kiss M (Canon)

 自分自身のスキルを磨いてステップアップしていきたい→α6300 (sony)

簡単にぱぱっとできるように分けてみました。もちろん、ここで出た自分の選択肢以外もいっぱいあるので参考程度にやってみてください!

おすすめ ミラーレス 機種

富士フィルム X-T20

引用 https://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_x_t20/

昔からフィルムを作ってきた富士フィルムのカメラで撮れる写真は色がすごくきれいです。

富士フィルムのカメラで使用できる「フィルムシミュレーション」という機能でフィルム写真のような写真を撮ることができます。

見た目も好きな方は多いんじゃないでしょうか?

また、性能的には富士フィルムの上級機種であるX-T2などとほぼ同等のものになっているため非常に高性能です。長く使えるコスパも良い機種ですね。

富士フィルム X-T20の詳しいレビュー記事はこちら!

FUJIFILM X-T20のレビュー カメラを始めたい人にオススメのミラーレス

オリンパス OM-D E-M10 Mark III

引用 https://olympus-imaging.jp/product/dslr/em10/

このカメラは手軽に撮影が楽しめます。全機種のE-M10 Mark Ⅱから大きく進化した部分はありませんが、確実に使いやすくなっています。

カメラの仕組み上、暗い場面では手振れが目立つことがありますが、このカメラは手振れ補正機能が搭載されているため気にせずに写真を撮ることができるのも強みです。

オリンパス PEN E-PL9

引用 https://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl9/

オリンパスの入門機シリーズ”PEN”の最新モデル、E-PL9はどちらかというと女性向けのカメラです。

見た目は小型で持ちやすく、可愛らしいデザインになっています。

機能面では、Bluetoothによってカメラの電源を切っていてもスマホへ自動で写真を送信してくれたり、ストロボが内蔵されていたり便利な点が多いです。

OLYMPUS PEN E-PL9の詳しいレビューはこの記事に書いてあります!

手軽にプロ並みの写真を撮れる!OLYMPUS PEN E-PL9レビュー

パナソニック GF10

引用 https://panasonic.jp/dc/g_series/products/gf10.html

GF10は、自撮りの機能が充実しています。

モニターをくるっと回転して自分の姿を見ながらの撮影が簡単に行える上、左右両方の手で撮影ができるようにカメラの上部左右に2つシャッターボタンが配置してある、美肌効果モードや夜景でも自撮りがきれいに撮影できるモードなど様々な機能が充実しています。

自撮りだけじゃなくて、4K撮影では驚異の1秒間に30コマの写真撮影が可能です。4K動画なども撮影できます。

デザインも上品な感じでオトナな女性向けな感じですね。

キヤノン EOS M100

キヤノンから出ているM100は本当に手軽に写真撮影が楽しめます。

僕も実際に使ってみたことがありますが、説明書を見なくても直感で使いこなせる操作性でした。

価格も同等の性能を持つ他社のミラーレスカメラと比べると少し安め。

他にもM100の良いところとしてフェイスジャケットというもので簡単にお洒落を楽しむことができます。

キヤノン M100の詳しいレビュー記事、M100を使ったスナップ記事はこちらです!

【使ってみた】CANONの初心者向けの人気ミラーレスEOS M100をレビュー!! スナップ撮影|長野 善光寺 周辺の「光と影」を ミラーレス で撮り歩きしてみた

キヤノン EOS Kiss M

引用 https://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissm/

キヤノンのミラーレスカメラに対する本気が見えるカメラがこの”EOS Kiss M”です。

キヤノンのKissシリーズは初心者向けの一眼レフシリーズとして今まで発売されていました。今までもキヤノンはミラーレスカメラを出していましたが、このカメラでミラーレス一眼に初めて”Kiss”の名前が付きました。これは、これからキヤノンがミラーレス一眼に力を入れていくという事だと思います!

Kiss Mは、ぱっとみ一眼レフのような見た目をしていますが、実際は小型で軽くなっています。

初心者でも使いやすいようにカメラ内に操作ガイドが搭載されていたり、最新の画像処理エンジンDIGIC8や手振れ補正機能が搭載されていたりとなかなか便利です。

キヤノン EOS Kiss Mの詳しいレビュー記事はこちら!

初心者や女性に大人気!!Canonの本気のミラーレス EOS Kiss Mを実写レビュー

ソニー α6300

引用 https://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-6300/

α6300はソニーのAPS-Cサイズのカメラでは一番スペックの高いモデルです。

APS-Cとはカメラのセンサーのサイズです。一般的にセンサーサイズが大きいほど高級なモデルになっています。大きさとしては、中判>フルサイズ>APS-C>マイクロフォーサーズ>1型、という順番になっています。

ソニーはミラーレス一眼界隈で今一番勢いのあるメーカーです。そのメーカーが出しているこのカメラ、実際になかなか高性能なスペックを持っています。

オートフォーカスも速く、人物の瞳に自動でピントを合わせてくれる瞳AFも搭載されていて相当便利です。

また、先ほども書いた通りソニーは今一番勢いのあるメーカーです。

ソニーのカメラを一台目にすると後々もっといいソニーのカメラを買うときに良いことが多いです。

具体的には、レンズを使いまわすことができます。レンズというのは、メーカーごとに付けれるものが違うので最初の一台でその後のカメラ人生は大きく変わると思います。

上級者におすすめのミラーレスカメラ

ミラーレス 富士フィルム X-T3

さて、フルサイズミラーレスの次はAPS-Cサイズのミラーレスを出している富士フィルムから新しく発表されたX-T3です。

前のモデルのX-T2も評価が高かったですが、さらに進化してきました!

わずかではありますが、有効画素数は約2,430万画素から、約2,610万画素に増えたX-Trans CMOS 4センサーになり、画像処理エンジンもX-Processor 4になって処理速度が上がっています。

電子シャッターでは秒間20コマ、1.25倍のクロップ時は秒間30コマで連写できます。

AF測距点は495点と申し分ないです。瞳AFももちろん搭載されていてAF-Cモードでも使用できるので、被写体が動いていてもばっちり目にピントを合わせられます!

そして動画撮影では、4K60Pの撮影に対応しています!すごい!

ただボディー内手振れ補正がないのが少し残念です。同社のハイエンドモデルのX-H1との差別化ですかね?

他にも、USB端子がType-Cに対応してモバイルバッテリーから給電することができます。バッテリーの持ちが悪いミラーレスにとっては助かりますね。

フルサイズミラーレスが多く発表されたので少し埋もれがちですが、X-T3も相当いいカメラです。

ミラーレス オリンパス OM-D E-M1 Mark II

最後に、オリンパスからOM-D E-M1 Mark IIです。

このカメラはAPS-Cからさらに一回り小さくなったマイクロフォーサーズという規格のセンサーが搭載されています。

発売されたのが2016年末という事もあって、上で紹介したカメラと比べると少し見劣りしますが、このカメラもまだまだ現役で使えるいいカメラです。

連写速度は最大60コマ/秒内蔵電子ビューモニターは120fpsボディー内手振れ補正は5段分とすごいスペックですね。

有効画素数は約2,037万画素と少し控えめですが、十分に使える範囲。

それらのスペックを持ったうえでの、このコンパクトさです!

もっとこのカメラを詳しくレビューした記事はこちらです。

ミラーレスならオリンパス!連写最強 OM-D EM-1 Mark2をレビュー

小型で高性能なものなら”E-M1 Mark II”

α7Ⅲも十分に小型ですが、小型軽量を重視するならやっぱりE-M1 Mark IIです。

普段使いはもちろん、山などに行く際には荷物は軽いほうがいいですし、フォーサーズのカメラならそれをかなえてくれます。

野鳥等の撮影にも E-M1 Mark IIのほうが優れていると思います。

ミラーレスカメラ まとめ

いかがでしたでしょうか?

お好みのカメラは見つかりましたか?

ここで紹介したミラーレスはほんの一部ですが、どれも良いカメラです。

まだ、どのカメラがいいか決められないという方も多くいると思います。そういう時は思い切って一つの点だけをみて決めてみるのもいいと思います。

例えばデザイン、好みの見た目だけで決めてみるのもアリです。ほかにも、連写速度やシャッター音など。

あなたもお気に入りのカメラに早く出会えるといいですね!

ミラーレスが今すぐレンタルでお試しできます!

話題の最新ガジェットがレンタルできる「rentry」ではミラーレスを今すぐにレンタルできます「買う前に試してみたい!」「ミラーレスを一度使ってみたい!」という人には人気のサービスです。年に数回しか使わないのなら、購入するよりも格安レンタルの方が安くすませることができます。レンタル後にそのまま購入も可能ですので、購入前にはぜひ一度レンタルでお試ししてみてくださいね。

【人気の関連記事】

初心者カメラ女子におすすめミラーレス一眼カメラを紹介!

【上級者向け】ミラーレスカメラ一番おすすめなのはこれ!