初心者の女性におすすめ! 女性が選ぶ人気の一眼レフ&ミラーレスカメラTOP10

   

「カメラを始めたいけどどんなモノを買えばいいかわからない・・。」

カメラをこれから始める人は絶対にこの疑問がつきものです。カメラに詳しくないし、ましてや初心者だから何を買えば良いのかなおさら分からないですよね。

でもインスタ映えするような写真が撮りたい!ちょっとオシャレなスナップ写真や風景を撮ってみたいう女性はすごく沢山います。

そこで今回は悩める女子のための「初心者におすすめのミラーレス一眼レフカメラ」を紹介していきます♪

旅行や景色で写真を撮りたい」「ポートレートや自撮りしたい」「料理やカフェのかわいい写真をインスタにアップしたい」「子どもやペットを撮りたい」などさまざまなシーンで使える女性におすすめミラーレスカメラと一眼レフカメラをまとめてみました!

ミラーレスカメラのAmazon人気ランキングはこちら

人気のミラーレスカメラをレンタルで試してみたい方はこちら

この記事を読んで分かること
  • どんなカメラがおすすめなのか
  • ミラーレスカメラの選び方
  • 人気のミラーレスカメラTOP10

女子におすすめのカメラ選び5つのポイント

まずは女子がカメラ選びに大切なポイントをいくつかあげていきます。

特に「あまりカメラのことは分からない」と言う女性は、この5つのポイントに注目してカメラを選びをすることをオススメします!

  • 軽くて、持ち運びやすい
  • オートでかわいく撮れる
  • 見た目(デザイン)が可愛い
  • 自撮りできてスマホ接続も簡単
  • 値段(コスパ)が良い

このポイントだけ抑えていれば絶対に失敗しないカメラ選びができます。

軽くて持ち運びやすいミラーレスや一眼レフが人気

せっかくカメラを買うなら性能もこだわりたいし、見た目もオシャレなのがいい。機能もデザインも妥協したくないですよね。

でも一番大切なのはいつでも持ち運べる大きさかどうかです!!

結局カメラが大きくて重いと、持ち運ぶのが面倒だし、使う機会も激減します。(経験的にも100%そうなると断言できます・・笑)

だからまずはコンパクトで軽いというのが重要なポイントです。旅行や普段のお出かけでもバックに入れたり、首にかけて持って行ける大きさにしましょう!

写真はオートでお任せで撮れるのが良い!!

初心者だと細かい設定にこだわるよりも、簡単に可愛い写真が撮れる方が嬉しいです。

カメラを始める理由としては「スマホでは撮れない可愛い写真が取りたい」「ちょっとカメラをやってみたい」などちょっとしたモチベーションだったりします。

まずはオートモードで上手に写真が撮れる方が楽しいし、そこから少しずつ上達していくほうが写真の世界にハマっていけます♪

最近のミラーレスは初心者向けの機能が充実しているので、オートプログラムで撮影すれば自動で最適な写真を撮影してくれるし、撮ったあとにカメラで編集することもできます。

夜景モードや料理モード、またはペットモードやスポーツモードなど、撮りたいシーンに合わせて選ぶだけで上手に撮れる機能など充実した機能があるカメラがオススメです!

スマホと連携できて、自撮りできるカメラが人気

そのほかにもスマホとカンタン接続できるか、自撮りしやすいかなども重要なポイントです!

スマホと連携すればカメラで撮影した写真や動画をそのままスマホに転送してインスタなどにアップできるし、スマホで加工することも簡単です!

あとはやっぱり自撮りシーンはすごく多いと思うので、自撮り対応しているかどうかは非常に重要なポイントです。

自撮りに向いてるかどうかは液晶モニターが稼動するかどうかです。最近のカメラは自撮り対応しているものが多いので基本的には、人気のミラーレスだったらほぼ間違いなく自撮りカメラになっています!

近年のカメラはどれも高性能になっていいて大体の機能はついているので、最初の一台でそこまで深く考える必要は少ないですが、この記事ではわかりやすくそういった機能の違いも伝わるように書いていきます。

もし最初の一台の選び方についてもう少し詳しく知りたい方がいたら下の記事をチェックしてみてください。

【初心者向け】おすすめミラーレス一眼カメラと購入するときの注意点まとめ

最近人気のミラーレスや一眼レフは動画も撮れる

あと最近売れ筋ランキングで上位にくるミラーレスカメラは動画も撮れる機種がほとんどです。

写真だけでなく動画で思い出を残したいという人も増えてるし、tiktalkやストーリー、そしてVlog用に動画を撮りたい女子が増えているからです。

動画もシンプルに撮れるカメラはオススメです!

一眼レフとミラーレスの違いをおさらい

この二つの主な違いはカメラの中にミラー(鏡)が有るか無いかです。

一眼レフカメラには、ミラーが組み込まれていていますが、ミラーレスカメラにはミラーがありません。

ミラーの有無によって出てくるミラーレスカメラの良い点を簡単にまとめると、

  • 一眼レフに比べ小型・軽量
  • ファインダー(写真を撮るときに覗く穴)で写真の仕上がりを確認しながら撮影できる
  • 一眼レフよりもデザイン性が豊富

違いは一長一短ですが、昨今のカメラ業界はミラーレスカメラに力を入れているメーカーが多く、全体的にミラーレスカメラへ移行しようとしています。より詳しくこの違いについて知りたい方は下の記事を見てみてください。

【図解】一眼レフカメラとミラーレスカメラの違いは!?価格や機能など徹底比較!

初心者から上級者にも大人気!CANONミラーレス一眼レフを徹底比較!

安くてかわいいカメラが欲しい!女子におすすめの一眼レフ人気ランキング

女子におすすめ 初心者カメラ ミラーレス 10選

さて、ミラーレスカメラと一眼レフカメラの違いや選び方が分かったところで、さっそくカメラ初心者の女子に向いているミラーレスカメラを紹介していきたいと思います。

Rentryではおすすめのミラーレスカメラが、全てレンタルできます。

気になったカメラがあれば、まずはレンタルで試してみましょう!

オリンパス PEN E-PL9

引用:https://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl9/

まずはミラーレスカメラのシェア率No.1のメーカー、オリンパスの”PEN E-PL9″です。

画像からもわかる通り、かわいい上品なデザインをしています。どの年代の人が持っていてもしっくりきますね。

引用:https://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl9/

そんな素敵な見た目をしているこのカメラ、性能も申し分ありません。

どこかに突出しているというわけではありませんが、センサー・大きさ・重さ・耐久性・手振れ補正などどんな点を見てもバランスが良いです。

またうれしい点として、背面の液晶が180度開くチルト式液晶になっています。

引用:https://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl9/

チルト式の液晶だと、自撮りをするときに自分の姿を確認しながら撮影できる、カメラを自分の体の下に構えたときにも楽に液晶が見れるといった利点があります。

ちなみに今回紹介するミラーレスカメラはどれもチルト式液晶になっているので安心してください!

バリアングル液晶とチルト式液晶はどっちがオススメ!?気になるポイントを比較

そして、地味ですが嬉しいのが内蔵フラッシュがついている点です。役に立つ場面は少ないですがあると便利です。ちょっと明るさが足りずに写真が暗くなっちゃうというときに役立ちます。

そして搭載されているアートフィルターが優秀なんです。

引用:https://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl9/

普通の写真だけじゃなくて簡単に一歩上の表現ができてしまいます。

このカメラについてもっと詳しく知りたい方は下の記事をチェック!

初心者女子でも手軽にプロ並みの写真を撮れる!OLYMPUS PEN E-PL9レビュー
E-PL 9 
有効画素数 1605万画素
センサーサイズ フォーサーズ(4/3型)
連続撮影速度 最高約8.6コマ/秒
常用ISO感度 100~25600
重量 約332g
チルト式液晶
タッチパネル
手振れ補正
Wi-Fi
Bluetooth
ホワイト・ブラック・ブラウン
PEN E-PL9が向いている人
  • かわいいデザインが気に入った人
  • バランスのとれた性能が良い人
  • アートフィルターで簡単に個性的な写真を撮りたい人

パナソニック DC-GF10/GF90

次にパナソニックからGF10/GF90です。GF10とGF90の二つ名前がありますがどちらも同じカメラです。

この女子ウケ間違いナシの上品なデザインです。大人の女性に似合いそうです。

さてこのカメラですが、特にすごいのが自撮り機能です。

今回紹介するカメラはどれも自撮りができるようになっていますが、このカメラは一味違います。

まず、PEN E-PL9と同じようにチルト式液晶で自分を液晶で見ながら撮影できるのはもちろん、一秒間に30枚も撮影できる4Kフォトモードで自分の一番お気に入りの瞬間を選ぶことができます。

それだけじゃありません。普段、スマホで夜間に自撮りをしようとすると暗すぎて何が写っているかわからない、もしくは自分だけが明るすぎて不自然なんてことありませんか?

そういったときにGF10の夜景セルフィーモードを使えば、自動で背景と自分を合成してくれるので綺麗に自撮りができるんです。

他にも、美肌モードスリムモードなどがあり本当に自撮りに優れています

センサーサイズが同じPEN E-PL9がライバル機となっていますが、自撮りをよくする人はGF10/GF90のほうが良いでしょう。

また重量などの面でもこちらの方が優れています。

GF10/GF90
有効画素数 1600万画素
センサーサイズ フォーサーズ(4/3型)
連続撮影速度 10コマ/秒
常用ISO感度 200~25600
重量 240g
チルト式液晶
タッチパネル
手振れ補正 ×
Wi-Fi
Bluetooth
ホワイト・ブラック・オレンジ
GF10/GF90が向いている人
  • 自撮りをよくする人
  • PEN E-PL9よりもデザインが好みな人
  • カメラはできるだけ軽い方が良い人

自撮りに特化した機能満載!LUMIX DC-GF10のおすすめ機能を実写レビュー!

CANON EOS Kiss M

EOS の KIss Mはキャノンがもっとも力を入れて開発した初心者~中級者向けのエントリーモデルです。

Kiss Mの良いところはとにかく操作がしやすくて簡単に使える点です。そして本体も軽くて小さいので女子の小さい手でもしっかりとグリップできます。

そしてオートモードで撮影できるし、初心者には本当にオススメの一台です。

EOS kiss Mが向いている人
  • デザインにもこだわりたい人
  • コンパクトに持ち運びたい人
  • コスパ重視の人

女性や初心者に大人気!!Canonミラーレス EOS Kiss Mの使い方などを実写レビュー

SONY ミラーレス一眼レフ α6400

ソニーのα6400は2019年に発売されたばかりの人気モデルです。α6400の特徴は動画に強いところ。

VlogerやYoutuberも絶賛のミラーレスカメラなのですごく使い勝手もよく、女性にも人気です。

SONYの本格的なオートフォーカス性能が搭載されているだけでなく、画素数や画質などすごく高スペックな一台。

SONYα6400が向いている人
  • 動画にこだわりたい人
  • 高画質の写真撮影がしたい人

動画撮影にめっちゃ強い SONY α6400|コスパ最高のミラーレスを実写レビュー

キヤノン EOS Kiss M/ kiss M100 

このカメラ、EOS M100は一眼レフカメラ業界の大手キヤノンから売られています。

上の2つとの大きな違いは、センサーの大きさです。上の2つがフォーサーズという規格なのに対し、このM100はAPS-Cという一回り大きなセンサーになっています。

一般的にセンサーが大きければ、暗闇に強い・ボケが大きくなる・画素数が多いものが多いという感じでどちらかといえばメリットが多いです。

ですがセンサーが大きいとカメラ本体も大きくなり、重くなりがち…

しかし!このカメラはAPS-Cのセンサーが搭載されているにも関わらず、本体重量約266gという驚きの軽さが実現されています。

あまり軽さがピンとこないな〜って人は大体260gくらいはりんご1個分くらいの重さです!結構これびっくりですよね(笑)

そんな軽いボディーにも関わらず、さすがAPS-Cセンサーと言わんばかりの性能です。

写真のきめ細かさに影響する有効画素数は、上のフォーサーズが約1600万画素程度なのに対し、M100は2420万画素もあります。

センサーの大きさで、より綺麗で大きなボケを楽しむこともできます。

そして、M100の魅力はそれだけじゃありません。フェイスジャケットを使えば簡単に見た目を変えてお洒落ができるんです。

しかし、家電量販店では常に人気ミラーレスとしてTOP3には必ずと言っていいほど入っている大人気のM100ですが、不安要素もあります。

それが「操作性」です。

初めてカメラを使う人からするメニューや設定ボタンからあらゆるモードを選択してみたら

「あれ?これがやりたかったんじゃない、、、」となればまたメニューから色々探して決定して、、、って感じでシャッターチャンスを逃してしまうことも実際にあります。

かと言う僕も初めてM100を使った時はそんな感じでした(笑)

より直感的な操作ができて扱いやすいのはOLYMPUSのカメラかな〜と思います!

より詳しくM100について知りたい方は下の記事ぜひチェックしてみてください。

【使ってみた】CANONの初心者向けの人気ミラーレスEOS M100をレビュー!! スナップ撮影|長野 善光寺 周辺の「光と影」を ミラーレス で撮り歩きしてみた
EOS M100
有効画素数 2420万画素
センサーサイズ APS-C
連続撮影速度 約6.1コマ/秒
常用ISO感度 100~25600
重量 約266g
チルト式液晶
タッチパネル
手振れ補正 △(レンズによる)
Wi-Fi
Bluetooth
ホワイト・ブラック・グレー・ピンク(限定販売)
EOS
  • APS-Cセンサーでより綺麗な写真が楽しみたい人
  • コスパの良いカメラを使いたい人
  • フェイスジャケットを使ってみたい人

富士フィルム X-A5

引用:https://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_x_a5/

次に紹介するカメラは富士フィルムからX-A5です。

このカメラはEOS M100と同じくAPS-Cサイズのセンサーが搭載されていますが、性能表でM100と比べても特に優れている点はほぼありません。

富士フィルムの強みは、そのフィルムカメラを連想させるようなデザインと、写真の色の美しさです。

富士フィルムは昔から、フィルムを作り続けてきたメーカーです。そのノウハウがこのカメラにも生かされていて、富士フィルムの写真は特に発色が綺麗と言われています。

またフィルムシミュレーションという機能を使うことで、まるでフィルムで撮ったかのような写真を撮ることができるんです。

最近、インスタなどでフィルム調の写真が流行っていませんか?そんな写真が撮りたい方にはぜひおすすめです。

X-A5
有効画素数 2424万
センサーサイズ APS-C
連続撮影速度 約6.0コマ/秒
常用ISO感度 200~12800
重量 約311g
チルト式液晶
タッチパネル
手振れ補正 ×
Wi-Fi
Bluetooth
ブラウン・シルバー・ピンク
  • APS-Cセンサーでより綺麗な写真が楽しみたい人
  • レトロなデザインが気に入った人
  • フィルム調の写真が撮りたい人

ソニー α6000

最後に紹介するのはソニーのα6000です。

このカメラ、上で紹介したカメラのように自撮りはできませんが、その性能はエントリーモデルとは思えないほど高性能です。

まずAF(オートフォーカス)がすごく高性能です。この点においてはほかのカメラには負けないと思います。

それから、連続撮影速度も最大11コマ/秒と相当速いです。

今回このカメラを紹介したのは、そういった高性能さがありつつ、コスパが優れているからです。

実はこのカメラが発売されたのは2014年3月となかなか前ですが、その分値段がだいぶ下がっているんです。

良いことだけではなく、タッチパネルではない・ボディ内手振れ補正がついていない・Bluetooth非対応と不便なところもありますが、のちのちステップアップしていくためのカメラとしてはぴったりだと思います。

α6000のレビュー記事があるので参考にしてみてください。

SONY α6000 アイキャッチSONY α6000はコンパクトだけど本格派ミラーレスカメラ!実際に使ってみた感想をレビュー
α6000
有効画素数 約2430万画素
センサーサイズ APS-C
連続撮影速度 最大11コマ/秒
常用ISO感度 100-25600
重量 約285g
チルト式液晶
タッチパネル ×
手振れ補正 ×
Wi-Fi
Bluetooth ×
ブラック・ホワイト・シルバー・グラファイトグレー
  • APS-Cセンサーでより綺麗な写真が楽しみたい人
  • コスパを求めている人
  • 性能重視の人

女性におすすめの人気の一眼レフTOP5

Canon Kiss X9i

Canon Kiss X9iは2017年4月に、キヤノンの人気なKissシリーズであるX8iの後継機として発売されました。

X9iはX8iと比べ、ボディが小さくなり重量が軽くなっています。しかし!性能面ではかなりの進化!

一番大きな進化といえば何と言っても「夜景の綺麗さ」でしょう!!

フィルム感度を表す「ISO」はx8iの場合100から最大でも25,600だったのに対してx9iは100から最大51,200までも上がっているんです!

「初心者だから難しいことはよくわからない、、、」という方にもわかりやすく端的に言うと「感度耐性が大幅に上がった」もっといえば「暗所での撮影でもノイズが入りにくくなった」と言うことなんです!

なので夜景の撮影にも抜群

さらには、もう必須性能である「Bluetooth接続」がx9iからはできるようになりました!!

これでスマホと本体とのデータ転送がかなり楽になって、撮った写真を「すぐに共有・すぐにSNSにアップできる」ようになったんです。

初心者の方がまず最初にもつ入門機(エントリーモデル)としてもかなり使いやすくていいのですが、中級者の方にまで愛されているのがこのX9iなんです!

Canon EOS kiss x9iをもっと知りたいと言う方は下のリンクを参照ください^^

【Canon EOS kiss x9i:レビュー 】軽量&コンパクト! こだわり派も満足なおすすめの一台

また、買えば10万弱ほどしてしまうx9iのレンズキットなのですがrentryでは2万以下からレンタルできてしまいます!

ここぞと言う旅行や行事の時にしかカメラを使わないと言う人はレンタルもおすすめです!

Canon EOS kiss x9

EOS kiss x9は先ほど紹介した「X9i」もさらにエントリーモデルとなっている機種です。

先ほどのX9iよりも低価格でより扱いやすく、まさに「最初の一台」にはぴったりのカメラです!

x9iと一番異なるのは「オートフォーカス性能」。

少し細かい話をするとx9の方はAFポイント(オートフォーカスポイント)が9点であるのに対して、x9iはAFポイントは45点。

簡単にいえばこの値が大きければ大きいほど「ピントが合いやすい」と言うことです!

さらに詳しいx9の情報は下のリンクをご覧ください。

Nikonユーザーもびっくり!売切れ御免!Canon EOS Kiss X9

X9iと同様x9もrentryでレンタルすることができます!

しかもなんとダブルズームキット(レンズ2種類付き)が1日あたり2,000円代からレンタルできるので「初めて一眼レフを使う」と言う方はまずどんなものか知るためにもレンタルしてから買われる方もたくさんおられます!

是非ご検討ください^^

Nikon D5600

D3400とD5600の機能比較

機種 D3400 D5600
有効画素 2416万画素 2416万画素
ISO感度 100‐25600 100‐25600
シャッタースピード 30‐1/4000(秒) 30-1/4000(秒)
連写 秒間5コマ 秒間5コマ
オートフォーカス 11点 / -1~19EV 39点 / -1~19EV
Bluetooth
Wi-Fi ×
SnapBridge

nikonのD5600や次に紹介するD3400はこれからカメラを始めようとする人がまず候補にあげる2つの機種です。

価格はD5600の方がD3400よりも高いので性能面ではD5600の方が優れていて、使いやすい機能もたくさん!

特に違うポイントとしては液晶画面がD5600はバリアングルなのに対してD3400は固定式といった感じで違いが出てきています。

予算に余裕がある方には是非このD5600をご検討ください^^

【人気NO.1一眼レフ】ニコンのD5600はカメラ初心者でもカンタンに使える!【レビュー】

Nikon D3400

上述したようにD3400はnikonの中でのエントリーモデルに位置しており、エントリーモデルの中での上がD5600、そして中がD3400と言う位置付けになっています!

価格もとても安くて最初から高いものは使いこなせない、、、と言う方にはおすすめ!

性能もD5600よりは劣るとは言っても、そこは世界のニコンです(笑)

バカにできない性能と、写真の綺麗さで使った人を虜にすること間違いなし!!

一眼レフ初心者 ファミリー必見!Nikon初心者向け一眼レフNikon D3400の実力

D5600とD3400の性能や見た目を細かく比較した記事もあるので気になる方はこちらも合わせてお読みください!

Nikon 人気のエントリーモデルD3500/D3400とD5600を徹底比較!!

女性にはコンパクトデジカメもおすすめ

コンパクトデジタルカメラも実はおすすめです!

コンデジとも呼ばれていて中でも大人気なのが「高級コンデジ」と呼ばれる種類のデジカメ。

普通のデジカメは1万円代〜でとても安くて小さいのが売りのカメラなのですが高級コンデジはまさに別格。

5万〜10万以上もするようなまさに「高級」なコンデジが今大変人気なんです!

「そんな一眼レフやミラーレスを買える値段も出してコンデジ買うの〜??」なんて声が聞こえてきた気がしますが、、、笑

さっき言った通り普通のコンデジとは別格なんです!

一眼レフやミラーレス顔負けの写真をとても小さなボディのコンデジが撮れてしまう。ここが最大のポイント!

中にはズボンのポケットに入ってしまうようなサイズ感なのに「一眼レフで撮った?」って聞かれてしまうような夜景を撮れてしまう優れものもいるんですよね〜これが!

これまであまり検討してなかったと言う人にも「高級コンデジ」と言う選択肢をどうか考えてみて欲しいです。

一眼レフはもちろん、比較的軽いとされるミラーレスでさえ「首から下げると結構重たい、、、」と言われる女性も多くいます。

調べれば調べるほど高級コンデジの虜になってしまうかもしれませんよ〜^^

あらゆるカメラを使ってきて、数々の機種のレビューを書いてきたRentryノート編集部が間違いなくおすすめできる高級コンデジをまとめた記事もあります!

是非ご覧になってください!

【2019年】おすすめの高級コンデジを徹底比較 !!人気ランキング TOP10

レンタルで高級コンデジを試してみたい方はこちら

カメラを使うならSDカードを用意しておこう!おすすめのSDカードはこれ!

SDカードはカメラに合ったものを選べば、よりその性能を活かすことができます。

沢山の写真を撮影したいなら64GBは用意しておいた方がイイでしょう。

一眼レフ・ミラーレス用のSDカードの選び方は以下の記事でも詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

大事なポイントは3つある 一眼レフ / ミラーレスカメラ用のSDカードの選び方

Rentry編集部のオススメするSDカードはメモリーカードブランドの中でも世界的に評価されているSunDisk(サンディスク)です。

女性におすすめミラーレス&一眼レフまとめ

まとめ
  • 女子には軽くて使い勝手の良いカメラが良い
  • 自撮り機能があるかどうか要チェック
  • 気になったカメラは購入前にレンタルで試してみるのがおすすめ

女性におすすめの一眼レフカメラとミラーレスカメラをしっかりとまとめてみました。

これからカメラを始めると言う人には分かりやすい内容になっていたと思いますがいかがですか?

とくに最近では女性向けのTVCMが増えているので、カメラに興味を持つ女性が増えています。

また宮崎あおいさんなどがCMに起用されていて、カメラ女子に憧れる女性も増えています!

オススメなのはまずは操作が簡単で機能が充実していることです。そしてもちろんコスパが良いカメラが選べたら嬉しいですよね。

みなさんも満足のいくカメラ選びをして、是非カメラ女子として、一眼レフやミラーレスカメラを楽しんでください!

実際に試してからお気に入りの1台を購入したい方や、旅行や行事の時だけ一時的に利用したいから、レンタルで済ませたい!と考えている方にはRentryでのレンタルもオススメですので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

合わせて読みたい記事

初心者が知りたいカメラの基礎知識が分かる10記事まとめ 関連記事のIDを正しく入力してください