【プロが徹底比較】大人気の大容量モバイルバッテリー10000mAh おすすめランキングTOP10

   

モバイルバッテリーで一番人気があるのが大容量10000mAタイプです。

10000mAhのモバイルバッテリーならスマホなら2回はフル充電できるし、ダブレットとの併用もできます。

それでいて手のひらに収まる軽量タイプのものが多く、デザインなども結構お洒落です。

まさに容量・持ち運びやすさ・価格のバランスがとても良く、モバイルバッテリーの売れ筋ランキングでも常に上位です。

今回はそんな10000mAhのモバイルバッテリーを色々と試しながら徹底比較してみました!

その中でどれが一番オススメなのかをレビュー付きでランキング形式にしていきます!

10000mAhのおすすめのモバイルバッテリーを探している人には必見です!

Amazonで10000mAh モバイルバッテリー 売れ筋ランキングをいますぐチェック

【完全版】マニアが教える!! Iphoneやスマホに人気のおすすめモバイルバッテリーTOP10

 モバイルバッテリー【10000mAh】がオススメできる 3つの理由

これまで色々なモバイルバッテリーを試してきましたが、今回の10000mAhが一番オススメです。

その理由は、

10000mAh モバイルバッテリーのおすすめポイント
  • スマホやタブレットを充電するのにちょうどよい容量
  • コンパクトで軽い。しかもお洒落なデザインが多い。
  • 価格的にもお手軽。安く購入できる。

この3点です。

10000mAhの大容量があればスマホやタブレットが十分使える!!

モバイルバッテリーには色々な容量があります。

小さい容量だと5000Ahから、大きい容量だと30000mAhくらいまであります。

10000mAhは普段の生活の中で使うにはちょうど良いサイズで、

最新のIphoneでも2回はフル充電できるし、スマホとIpadなどを使い回すこともできます。

毎日長時間スマホをイジっている人でも2回もフル充電すれば十分じゃないですか?

10000mAhならスマホを2回フル充電できるので、一日中外出する場合でもかなり安心です。

僕の場合は最新のIphone XRとGalaxyの2台持ちなので、一回の充電だと物理的にも足りません。

しかも最新のIphone XRはかなりバッテリーを消費するので、5000mAhだと足りません・・・。

昔は5000mAhのモバイルバッテリーを使ってましたが、今は絶対に10000mAhを使っています。

また20000mAhを超えてくるような大容量タイプになると、モバイルバッテリーが一気に重くなります。

普段持ち歩いて使いたいので、僕はこのコンパクトで大容量な10000mAhがベストな選択肢になっています。

最新のIphoneやGlaxy、EperiaなどのAndroid携帯は結構バッテリー消費が激しいですが、10000mAhのモバイルバッテリーがあれば安心して使えます!

10000mAhのモバイルバッテリーはコンパクトで軽いのでオススメ

モバイルバッテリーを選ぶ際には「持ち運びやすさ」も重要です。

特にぼくみたいに毎日持ち歩いてる場合は、大きいとカバンが重くなったり、荷物がかさばるのイヤです。

そんな人はモバイルバッテリーの小さと軽さを重視するのがポイントです。

容量が大きくなると充電回数が多くなるのはいいんですが、ずっしり重くなります。

その点、10000mAhのモバイルバッテリーの場合は容量と軽さ&コンパクトさのバランスが最高に良いです!

10000mAhのバッテリーは小型だからこそ、デザインやカラーも豊富にあって、お洒落でかわいいモノまで沢山あります!

さらに機能も充実していて、置くだけで充電できる接触型のモバイルバッテリーや、IphoneやAndroidのプラグ付きのモバイルバッテリーなどもあるので、自分の好きなタイプのモバイルバッテリーを選ぶことができます!

10000mAhはコスパ最高!価格的にも安い!

そして最後にモバイルバッテリーの値段です!10000mAhは、かなり安く購入することができます!

Amazonなどの相場では2000~3500円程度のモノが多く、それでかなり高性能なモノが入手できます!

高速充電対応している高機能なモバイルバッテリーでも、この程度で買えるので、2台もち、3台もちでも全然負担じゃありません。

ちなみに僕はバックの中、オフィス、自宅、ベッド脇などに置いてあるので、4~5台は常時使っています(笑)

もはや家の充電よりも、モバイルバッテリーで充電している方が場所を選ばないから楽なのです!!

10000mAhの大容量だとスマホやタブレットを何回充電できる?

10000mAhのモバイルバッテリーでどのくらい充電できるのか目安の回数をチェックしましょう。

 

おすすめのモバイルバッテリー 10000mAh

1位 おすすめ モバイルバッテリー 10000mAh ケーブル付属タイプ

モバイルバッテリー第1位は超薄型&軽量タイプのモバイルバッテリーです。

ここまで極薄タイプなのは他にありません。まさに名刺をちょっと横長にした程度。とにかく薄くて軽いのがオススメです。

しかもスマホ接続するためのケーブルが内蔵。IphoneでもGalaxyなどの人気のスマホにもケーブル無しでも接続できて超便利です。

モバイルバッテリーを使用するときに意外と忘れてしまうのが、スマホに接続するためのケーブルです。

ところがこの内蔵タイプのモバイルバッテリーだとケーブル不要なのでとても便利です。

しっかりIphoneとAndroidスマホにも対応しています1!

10000mAhの大容量の中では、これが一番満足度が高いものでした。自信をもってオススメできる一台です!!

第2位 おすすめ モバイルバッテリー 10000mAh【Anker】 軽量タイプ

第2位は大人気のANKER(アンカー)のモバイルバッテリーです。

こちらはAmazonのモバイルバッテリーの中でも売れ筋No1のモデルです。

PowerIQ搭載で高速充電&バッテリーにも優しく、またコンパクトで小さいのがとてもオススメです。

特に軽さが一番の高評価ポイントでわずか180gほど。常にバックに入れておいても全然荷物になりません!

大容量で軽い、そしてデザイン的にもシンプルでかわいらしいモバイルバッテリーです!

唯一欠点と言えるのは出力ポートが1つしかないことなので、複数台を同時に充電したい場合は他のモバイルバッテリーがオススメです!

3位 おすすめ モバイルバッテリー 10000mAh【Anker】急速充電 タイプ

Ankerのモバイルバッテリーの急速充電に対応している「Anker PowerCore Slim 10000 PD」。

例えばiphone Xsなら約30分で50%まで充電可能な優れモノ。

またモバイルバッテリーを充電する際にもPD急速充電ができて、約3.5時間ほどで満タンに。

もちろんサイズも小さくてコンパクト。急速充電タイプが欲しい人にはオススメの一台!

4位 おすすめ モバイルバッテリー 10000mAh【DIMITION】小型タイプ

第4位はDIMITIONのモバイルバッテリーです。こちらも小型でコンパクトです。

しかもスクエア型のフォルムでデザイン性も優れています。

またモバイルバッテリーを充電するための端子も、TYPE B/TPYPE C/iPhoneケーブルの全てが使用できます。

付属品もすごく充実していて、全てのスマホやタブレットに使える端子がセットになっています。

アクセサリーが充実しているのは結構ありがたい!!

10000mAhではおすすめのモバイルバッテリーです!

5位 おすすめ モバイルバッテリー 10000mAh SONY(ソニー)

SONYのモバイルバッテリーは6000円ほどするので少々高めの値段設定になっていますが、安心&信頼性を重視したい人には人気です。

sonyのリチウム電池を内蔵しているので耐久性には定評があり、カメラの電子製品への充電にも使えます。

あとはカラバリが多くて、他のモバイルバッテリーには無いようなカラーがあるのもオススメのポイントです。

デメリットとしては少々重めという口コミが多く見受けられました。

10000mAhのモバイルバッテリーを選ぶときの注意点

スマホを高速充電できる機種がよい

最近はモバイルバッテリーも高機能化していて、スマホを急速充電できるタイプのモノが有ります。

たとえば人気のAnkerだと「QI」という機能があって、高速で給電するだけでなく、スマホのバッテリーなどに優しい設計になっています。

これは充電側(たとえばスマホなど)のバッテリーのスペックを自動で検知し、それに最適な電流を流すと言う優れた仕組みです。

それによって、早く充電できるだけでなく、スマホ側のバッテリーにも優しいモバイルバッテリーなのでオススメ。

モバイルバッテリーの充電時間が短いのがオススメ

10000mAhのモバイルバッテリーだと充電にもそれなりに時間がかります。

だいたいバッテリーが満タンになるのに2~3時間ほどは掛かります。

僕は寝ている間にモバイルバッテリーを充電することが多いですが、急ぎのときは結構しんどいですね。

機種によって充電時間が著しく違うということはありませんが、なるべく早く充電できるモノをチョイスすることをオススメします。

なるべく小さくて軽いモバイルバッテリーがおすすめ

10000mAhでも大きいサイズだとそれなりに大きくて重くなります。

僕は小さくて軽くないとカバンが重くなるのでイヤなのですが、結構デザイン重視で選んでしまうと、「あれ?結構大きくて重いな・・・」ってことも。

たしかにデザインも可愛くてお洒落な方がテンションはあがりますが、大きさや軽さはしっかりとチェックした方がよいです!

プラグ付きは便利。でもプラグ部分は壊れることもある

電源プラグが付いているとコードが不要なのでとても便利です。

ところがこのプラグ付きの場合は、プラグ部分がちぎれたり、取れたり、断線して充電できなくなることがあります。

強い力で引っ張たり、モバイルバッテリーが落ちて、宙ぶらりんになると断線しやすくなります。

なのでそこだけは注意して使いましょう!

10000mAh モバイルバッテリー以上の大容量がオススメなケース

2~3日充電せずにモバイルバッテリーを使いたい人

10000mAhの使用用途しては、毎日充電できる人向けのサイズ感です。

もしも2~3日くらいモバイルバッテリーを充電せずに使い続けたいという人は、20000~30000mAhの大容量タイプがオススメです。

キャンプや旅行、また出張などで充電ができないという人の場合は、大容量タイプのモバイルバッテリーがオススメです。

スマホよりもPCに使うのがメインの人

PCの充電用にモバイルバッテリーを使う場合だと、10000mAhでは物足りなさがあります。

PCメインで使用する場合は20000mAh以上の大容量モバイルバッテリーがオススメです。

MacやSurfaceで使える!!超便利なノートパソコン用モバイルバッテリーおすすめ5選