【完全版】マニアが教える!! Iphoneやスマホに人気のおすすめモバイルバッテリーTOP10

   

最近のモバイルバッテリーにはいろいろなタイプがあり、容量や機能も多様化しています。

どのモバイルバッテリーがスマホ用としてベストなのか分かりづらくなっています。

そこで今回は大量のモバイルバッテリーを実際に使った感想を踏まえながら最高におすすめのモバイルバッテリーを厳選しました!!

「コスパ」「持ち運びやすさ」「容量」「充電スピード」を比較しながらIphoneやスマホにベストなモバイルバッテリーを徹底比較します。

これからモバイルバッテリーを購入しようとしている人には必見の内容になっています!

【最新】Amazonのモバイルバッテリー売れ筋ランキングを今すぐチェック

この記事を読んで分かること
  • おすすめのモバイルバッテリーの種類
  • モバイルバッテリーのおすすめの選び方
  • 今売れているiphone用モバイルバッテリー
  • モバイルバッテリーの注意点や弱点

目次

iphoneのモバイルバッテリーの種類と特徴

LINE、動画、ゲームなどスマホの使用時間はどんどん長くなっています。完全にスマホ中毒の僕ですが、それだけバッテリー消費もすごく早くなっていて、モバイルバッテリーの重要性が高くなっています!

朝フル充電していてもお昼には半分くらいまで減っていて、夕方にはバッテリー残量が残りわずかってことが頻発しています。ちなみに今使っているのは「iphoneXS Max」なのでバッテリーの持ちは良いはずのに、ゲームや動画を見てるとこんな状況です。

モバイルバッテリーがあれば場所を選ばずにどこでも充電できるしとても便利です。

では一体どんなモバイルバッテリーを選べば良いのかを簡単にまとめてきます!

スマホのモバイルバッテリーの選び方
  • 小さくて軽いモバイルバッテリーを選ぶ
  • 容量は最低でも10,000mAhがベスト!!
  • 高速充電できるモバイルバッテリーが◎

この3つのポイントは絶対に欠かせないポイントなので必ずおさえておきましょう!

まずスマホ用のモバイルバッテリーは常に持ち歩くので、小さくて軽いのがオススメです。重さの目安は150g~300gです。缶ジュースがだいたい350gとするといつも持ちあるのにはちょっと重いですよね。逆に卵ひとつあたり60gなので、150gだとすると卵3つ分くらいなので結構軽いと思います。

モバイルバッテリーは容量が大きくなればなるほど重くなるのですが、だいたい5000mAh~10000mAhだと150~300g程度なのでおすすめです!

次にモバイルバッテリーの容量です。

いろいろなタイプを使ってきた結論としては、10,000mAh以上がベストです!!

iphoneのxシリーズ以降を使っていると5000mAhだとフル充電できません。とりあえずバッテリー切れを回避するという使い方なら5000mAhでも良いのですが、いつでもしっかり充電したいという人には最低でも10000mAhを選んでください!

ちなみにiphone6,7,8,SEなら5000mAhでもフル充電できるので大丈夫です!

【2020最新】一番売れている大容量モバイルバッテリー10000mAh おすすめランキングTOP10

そして最後に高速充電できるタイプを選ぶことです!!短時間でなるべく早くバッテリーが充電できてるとすごく便利ですよね!

バッテリーに繋いでおく時間も短縮されるので、外出先でもサクッと充電できます!!

またスマホの充電だけでなく、モバイルバッテリー本体の充電も早い方が便利です!

なので高速充電対応のモバイルバッテリーを選ぶのが重要です

【最新】Amazonのモバイルバッテリー売れ筋ランキングを今すぐチェック

iphoneにおすすめのモバイルバッテリータイプ

いつも持ち歩く人におすすめ 小型・軽量のモバイルバッテリー

いつも携帯するなら、できるだけ軽くて小さいモバイルバッテリーがオススメです。

僕も色々なタイプのモバイルバッテリーを使いましたが、小さくて軽いというポイントはとても重要でした。

モバイルバッテリーがコンパクトだといつでもバックに入れておけるし、重さも気になりません。

逆に大きくて重いモバイルバッテリーだと結局持ち運びが面倒になるので失敗でした笑

最近では小さなモバイルバッテリーでも10000mAhや20000mAhなどの大容量タイプが発売されているので、小さくて大容量を購入しておくと長時間使えるのでとても便利です!

iphoneもAndroidでもコード無しで充電できる ケーブル付属 モバイルバッテリー

個人的にとてもオススメなのは充電コード付きのモバイルバッテリーです!!

スマホの充電に必要なUSBケーブルが付いているで、スマホにそのまま充電ができます!

充電ケーブルはIphone用とAndoroid用のどちらにも対応しているし、最近ではUSB-Cケーブルにも対応している商品も出てきました。

最新のAndroid携帯のGalaxy(ギャラクシー)やXperia(エクスペリア)はUSB-C端子で充電しますが、それにも対応しているので安心です。

またIphoneとAndroidの二台持ちの場合でも、コードを別々に準備することもないし、充電ケーブルを忘れて充電できなかったとかいうこともなくなります!!

そしてケーブル付属タイプは、薄くてコンパクト、おまけに容量も10,000mAhと必要条件を全て満たしています。

個人的にはケーブル付きのモバイルバッテリーはとてもオススメです!

モバイルバッテリーの充電が簡単!! コンセント付きモバイルバッテリー

電源プラグ(コンセント)が付いているモバイルバッテリーも、使い勝手の良さが人気のモバイルバッテリーです!

僕はこのタイプのAnker製モバイルバッテリーを3台持っています!

コンセントにそのまま差し込んでモバイルバッテリーを充電できるので、とても便利です。スタバなどのカフェや、新幹線などの移動中でも給電可能なので出張がお多いビジネスマンや、カフェで仕事している人などにもとても人気があります。

使っていない時は電源プラグの部分を収納できるので、持ち運ぶときには折りたたんで小さくできるのも特徴です。

またコンセントに差し込んだ状態でもスマホやタブレットに充電できるので、USBポートとしても使えます。

Ankerが生んだこの画期的なアイテムはモバイルバッテリーの売れ筋ランキングで常に上位にある大ヒット商品です!

置くだけで充電できる!接触型のワイヤレスモバイルバッテリー

最近ではコードレスで充電ができるタイプが増えてきました。

iPhone8以降の8 Plus/ X / XS / XS Max / XR /11/11pro/11maxは標準でワイヤレス充電に対応しています!(※iPhone 7より前の機種は非対応です。)

スマホを充電器の上に載せるだけで充電が始まるので、ケーブルを準備する必要もなく、とても便利です。

ただ非接触型のモバイルバッテリーだと、充電スピードが遅く、スマホケースを装着していると充電できない場合もあることです。

それでもスタンドに置くだけで充電がスタートされるのは便利だし、ケーブルを購入しなくて良いので大変便利です!

デザイン重視!かわいい&おしゃれなモバイルバッテリー

普段持ち歩くアイテムなので、デザイン性を重視したいという人も多いと思います。とくに女性だとかわいらしいデザインを選びたいという人が多いです。

モバイルバッテリーでデザイン性が高くてお洒落なのは10000mAhのモノです。カラバリなども多いので、好きなカラーやデザインを選びやすいのが特徴です。

また女性の場合だと軽くて薄い方が持ち運日に便利なのでおすすめです。

モバイルバッテリのメリット・デメリット比較

軽量・小型タイプケーブル付属タイプコンセントタイプ非接触タイプ
画像
メリット・小さい・軽い・薄い・ケーブルが必要ない
・充電効率が良い
・モバイルバッテリーの充電が簡単
・USBポートとして使える
・ケーブルがいらない
デメリット・容量はそこそこ・ケーブルは長く使っていると断線する・容量が大きくない・充電効率がイマイチ
・ケースをはずないといけない場合がある

モバイルバッテリーのおすすめの機能

 急速充電ができてバッテリーにも優しい「IQ」機能

「IQ」とはAnkerのモバイルバッテリーに搭載された急速充電してくれる機能です!「IQ」機能は単純に急速充電をおこなってくれるだけでなく、給電するデバイスの電圧などを自動で感知して、最適な電流に調整してくれる優れものです。バッテリーに優しいので、バッテリーを痛めずに長く使うことを手助けしてくれます。

僕はAnkerのモバイルバッテリーを普段使っていますが、この「IQ」はすごく重宝しています!スピード充電だけで嬉しいのに、バッテリーに優しいというのも大きなメリットです!

 USB PD充電ができると大容量でも高速充電できる

USB PDとは「USB Power Delievry」の略で最新のUSB規格「USB-C」に対応しています。最大100Wと大きな電力を供給できるなのでMacbookなどに採用されています。

USB PDで充電できると大容量のモバイルバッテリーも急速充電で完了します!

バッテリー残量がわかる液晶ディスプレイ付き

バッテリー残量が常にチェックできるモバイルバッテリーもあります。残量を液晶画面で数字で表示されるか、ボタンの数で通知してくれるかのどちらかです。

バッテリー残量が表示されていると、電池が残っていなかったというケースも防げるので「残り何%」と表示してくれるのは便利です。

ほとんどモバイルバッテリーには残量を表示する機能がついて、ポチポチで残り残量の目安を教えてくれるタイプもあります。

スマホケースにモバイルバッテリーが装着。ケース一体型タイプ

スマホケースにモバイルバッテリーが装着されているタイプがあります。モバイルバッテリを外付けしなくて良いので、ケーブルも不要だし、両方を持ち歩く手間もありません。ただケース自体は大きくて、ちょっと重いので注意が必要。

「バッテリー内蔵ケース」などと呼ばれていますが、ボタンを押せばいつでもどこでもすぐに充電ができ、バッテリーやコードを持ち運ぶ必要がありません。

荷物をできるだけ少なくしたい、という方にはおすすめです!

ソーラー充電タイプ

ソーラー充電タイプは給電できないアウトドアや屋外での使用に便利です。ソーラーパネルで充電できれば自然光で充電できます。

モバイルバッテリーにはたくさんの機能や容量があるので「どれがオススメなの?」と悩んでいる人も多いと思います。

iphoneやスマホによって必要な容量もバラバラだし、使い方などによっておすすめ機種も変わってきます。こ

モバイルバッテリー iphone 小型 おすすめ 9選

[Anker]Power Core 10000(10000mAh)

Anker
最安値 ¥3,099 (税込)

コスパ最強!Amazonでも圧倒的人気を誇る大容量でコンパクト

Amzonのモバイルバッテリーでもっと売れているAnkerのiphone・Andrroid用の大容量コンパクトタイプ。

Anker PowerCore Essential 20000 (モバイルバッテリー 超大容量 20000mAh) 【USB-C入力ポート/PSE認証済/PowerIQ/低電流モード搭載】iPhone & Android 各種対応 (ブラック)

Anker
最安値 ¥3,999 (税込)

Anker PowerCore 15000 Redux (モバイルバッテリー 15000mAh 大容量)【PSE認証済/PowerIQ搭載/VoltageBoost搭載/低電流モード搭載】iPhone&Android対応

Anker
最安値 ¥3,290 (税込)

Anker PowerCore 10000 Redux(10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)【PSE認証済 / PowerIQ & VoltageBoost搭載 / 低電流モード搭載】iPhone&Android対応

Anker
最安値 ¥2,999 (税込)

Anker PowerCore II 10000 (モバイルバッテリー 10000mAh 大容量) 【PSE認証済/PowerIQ 2.0搭載 / LED Wheel】iPhone&Android対応(ブラック)

Anker
最安値 ¥3,699 (税込)

iWALK 超小型 モバイルバッテリー iPhone 3300mAh ライトニング 超軽量 コードレス 充電 バッテリー 急速充電 コンパクト iPhone/ipod対応 PSE認証済 (ホワイト)

iWALK
最安値 ¥1,980 (税込)

モバイルバッテリー 大容量 小型 10000mAh 【PSE認証済】急速充電 2.1A スマホ充電器 軽量 USB2ポート 2台同時充電可能 LED液晶画面 残量表示 携帯充電器 iOS/Android対応(ローズゴールド)

Chuda
最安値 ¥1,750 (税込)

Anker PowerCore II 6700 (6700mAh コンパクト モバイルバッテリー) 【PSE認証取済 / Power IQ搭載 / LED Wheel搭載】iPhone & Android対応 (ブラック)

Anker
最安値 ¥2,550 (税込)

PHILIPS モバイルバッテリー 20000mAh 大容量 モバイルバッテリー 軽量 【PSE認証済】急速充電 LED 残量表示 Type-C&Micro 2つ入力ポート コンパクト 小型 持ち運び 充電器 スマホ iPhone/ipad/Android対応 フィリップス DLP8727N

Philips(フィリップス)
最安値 ¥3,480 (税込)

モバイルバッテリー iphone おすすめ 薄型 3選

TNTOR モバイルバッテリー 軽量 小型 超薄 6mm 5000mAh スマホ充電器 Type-C入力 持ち運び便利 iPhone&Android対応 地震/災害/旅行/出張用 (ブラック)【PSE認証済】

TNTOR
最安値 ¥2,180 (税込)

【改善版】Anker PowerCore Slim 10000 PD(モバイルバッテリー 10000mAh PD対応 大容量)【PSE認証済/USB Power Delivery対応/低電流モード搭載】 iPhone & Android 各種対応 (ブラック)

Anker
最安値 ¥3,999 (税込)

モバイルバッテリー ケーブル内蔵 大容量 10000mAh MFi認証 ライトニング/microUSBコネクタ付 2USBポート スマホ 充電器 コンパクトで持ち運び便利 iphone/ipad/Android対応 (ブラック)

TSUNEO.JP
最安値 ¥2,250 (税込)

モバイルバッテリー iphone USBケーブル付き おすすめ3選

【最新版 26800mAh & ケーブル内蔵】 急速充電 モバイルバッテリー 大容量 (Lightning+Micro USB+Type-C 3ケーブル内蔵) 4台同時充電 スタンド機能搭載 バッテリー 携帯スマホ充電器 残量表示 PSE認証済 防災グッズ 旅行/出張/地震/アウトドア活動などの必携品 iPhone/iPad/Android対応

SURIA(スリア)
最安値 ¥3,380 (税込)

【最新版】モバイルバッテリー ケーブル内蔵 10000mah 薄型 軽量 小型 LCD残量表示 急速充電 携帯充電器 PSE認証済み iPhone/iPad/Android各種対応 (ローズゴールド)

【最新版】モバイルバッテリー ケーブル内蔵 10000mah 薄型 軽量 小型 LCD残量表示 急速充電 携帯充電器 PSE認証済み iPhone/iPad/Android各種対応 (ローズゴールド)
MOXNICE

モバイルバッテリー ケーブル内蔵 大容量 10000mAh MFi認証 ライトニング/microUSBコネクタ付 2USBポート スマホ 充電器 コンパクトで持ち運び便利 iphone/ipad/Android対応 (ホワイト)

TSUNEO.JP
最安値 ¥2,250 (税込)

モバイルバッテリー iphone コンセント おすすめ2選

Anker PowerCore Fusion 5000 (モバイルバッテリー 搭載 USB充電器 5000mAh) 【PSE認証済/コンセント 一体型/PowerIQ搭載/折りたたみ式プラグ】 iPhone & Android各種対応 (ブラック)

Anker
最安値 ¥2,899 (税込)

モバイルバッテリー iphone 大容量 おすすめ2選

Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー) 【PSE認証済/PowerIQ搭載/マット仕上げ】iPhone&Android対応 (ブラック)

Anker
最安値 ¥2,999 (税込)

【2020最新型&26800mAh&PSE認証済】モバイルバッテリー 大容量 パススルー機能搭載 3in1入力ポート(Lightning/micro USB/Type-C) ケーブル1本で充/蓄電 LCD残量表示 2USBポート 最大2.1A出力 二台同時充電 スマホ充電器 携帯充電器 旅行/出張/緊急用 防災グッズ iPhone/iPad/Android各種他対応 DeliToo

DeliToo
最安値 ¥2,980 (税込)

【2020最新型&26800mAh&PSE認証済】モバイルバッテリー 大容量 パススルー機能搭載 3in1入力ポート(Lightning/micro USB/Type-C) ケーブル1本で充/蓄電 LCD残量表示 2USBポート 最大2.1A出力 二台同時充電 スマホ充電器 携帯充電器 旅行/出張/緊急用 防災グッズ iPhone/iPad/Android各種他対応 DeliToo (レッド)

DeliToo
最安値 ¥2,980 (税込)

RAVPower モバイルバッテリー 20000mAh PD対応 60W USB-A+USB-C 2ポート 大容量iPhone/Android/MacBook/ノートパソコン/Switch等対応 PSE認証済 RP-PB201

RAVPOWER
最安値 ¥7,599 (税込)

モバイルバッテリー iphone ソーラー充電 おすすめ3選

【最新版 26800mAh PSE認証済】モバイルバッテリー ソーラーチャージー ソーラー充電器 大容量 急速充電器 2USB出力ポート 残量表示 持ち運び便利 地震/災害/旅行/出張/アウトドア活動

VOOE
最安値 ¥2,799 (税込)

モバイルバッテリー iphone 乾電池式 おすすめ2選

エアージェイ 単三乾電池式 800mA 4本タイプ充電器 USB出力付き ブラック BJ-USB BK

エアージェイ
最安値 ¥920 (税込)

モバイルバッテリー iphone 交換用バッテリー おすすめ2選

emlink_plus post_id=” 43779″]

モバイルバッテリー容量とスマホ/タブレットの充電回数をまとめてみた

モバイルバッテリー容量はどのくらい必要なのか

モバイルバッテリーの容量は「mAh(ミリアンペア・アワー)」で表され、値が大きければ大きいほどバッテリー容量が大きくなります。

ただ注意しないといけないのは、バッテリー容量が大きくなるほど、デカくて重くなるというデメリットです。

一方で容量が少ないモバイルバッテリーは軽くてコンパクトになるというメリットがある一方で、バッテリーが無くなりやすいというデメリットも。。。

だから重要なのは「自分にはどのくらいの容量が必要なのか」を理解して、自分の使い方にぴったりのモバイルバッテリーを買うことです!

そこでモバイルバッテリーの容量の目安を簡単にまとめていきます!

Iphoneの充電に必要なモバイルバッテリーの容量

Iphoneを1回フル充電するのに必要なバッテリー容量は2000mAh~3000mAhです。

傾向としては新型の【Iphone X/XR/XS/Max】移行のシリーズは3000mAhほどが必要です。

また【Iphone 8 Plus/7Plus/6plus】などの大型iPhoneも3000mAhほど必要です。

一方で【Iphone 8/7/SE/6】は2000mAhでフル充電できます。

Iphone バッテリー容量 まとめ

iPhone(アイフォン)バッテリー容量
iPhone 11/11pro/11Max3,110mAh/3,190mAh/3,500mAh
iPhone 10 XR/XS/Max2,942mAh/2,658mAh/3,174mAh
iPhone X2,716mAh
iPhone 8/ 8 Plus1,821mAh / 2,691mAh
iPhone7 / 7 Plus1,960mAh / 2,900mAh
iPhone SE1624mAh
iphone 6s / 6s Plus1,715mAh / 2,750mAh

※Iphone 2500~3000,Glaxy 3000~3500 Xperia 2500~3000

Ipadなどのタブレット1回分 フル充電する場合⇒10000mA

Ipadやタブレットの充電に必要なモバイルバッテリーの容量

Ipadのタブレットはスマホと比較するとかなり容量が大きくなります。

タブレットの種類によってかなり充電に必要な容量も変わってくるので、どのデバイスを使っているのかしっかりチェックする必要があります!

タブレットの場合はIpad Airでも3000mAh、Ipad miniで5000mAh、Ipad proだと10000mAhほど必要です。

これはAndroid製のタブレットやnexus、kindle Fire などもほぼ同等と考えても良いでしょう。

タブレットの使用の場合は、かならず10000mAh以上の大容量タイプのモバイルバッテリーをオススメします!

Ipad バッテリー容量 まとめ

iPad(アイパッド)バッテリー容量
iPad Air 3 / 2 / 12,942mAh / 2,716mAh / 8,820mAh
iPad Mini 5 / 4/ 3 / 2 5,124mAh / 5,124mAh/ 6,470mAh / 4,440mAh
iPad  6 / 58,827mAh / 8,827mAh
iPad Pro 10.5 / 12.9 / 9.7 8,134mAh / 10,307mAh / 7,306mAh

※正確な数字ではありませんが、googleタブレットの「Nexus」やAmazonの「Fire Kindle」の場合も、参考にしてみてください。

ゲーム機に必要なモバイルバッテリーの容量

ゲーム機の充電に必要な容量はそこまで大きくありません。

一回フル充電に必要なのは5000mAhです。

ゲーム機の バッテリー容量 まとめ

ゲーム機バッテリー容量
Nintendo Switch4310mAh
Nintendo 3DS /3DS LL2167mAh / 2917mAh
PSP Vista3667mAh

 ゲーム機 1回分 フル充電する場合⇒10000mA

MacやSurfaceで使える!!超便利なノートパソコン用モバイルバッテリーおすすめ5選

スマホだけの充電なら3000~5000mAhのモバイルバッテリー容量がおすすめ

スマホは一回あたり2500mAhを使用します。なので一日2回充電が必要と仮定すると、約5000mAhの容量が必要です。

もしくは外出先でスマホを充電するのは1回で十分という場合は2000~3000mAh程度でもよいと思います!

スマホを数回充電 or タブレットも充電したいなら5000~10000mAhのモバイルバッテリー容量がおすすめ

スマホを一日に2回も3回も充電するなら5000mAh以上が必要です。またそれに加えてIpadのタブレット端末やその他のデバイスを充電するならば10000mAhがオススメです。

10000mAhならギリギリコンパクトタイプもあるので、そこまで大きなバッテリーを買わなくても済みます!

また10000mAhくらいあると毎日モバイルバッテリーを充電しなくても数時間は使えるという点もよいと思います!

容量が大きければ大きいほどフル充電できる回数は増えるし、長い間モバイルバッテリーを充電する必要がないのもメリットです!

注意
おすすめのモバイルバッテリーの容量としては、スマホ1~2回分フル充電する場合5000mAh。何回も充電したり何日間も外出して連続で使いたい場合は10000mAh以上です。

mAh (ミリアンペア)はモバイルバッテリーの容量を指す

モバイルバッテリーの容量は「mAh(ミリアンペアアワー)」で表され、この単位の前につく数字が大きいほどバッテリーの容量が大きいことを意味します。

端末の充電回数は「mAh(ミリアンペアアワー)」で左右されるので、自分が充電したいデバイスがどの程度の大きさなのかチェックしましょう!

モバイルバッテリー容量の目安

ここで今主流となっているスマホやタブレットのバッテリー容量を見てみましょう!

機種名バッテリー容量
iPhone 11 Pro max3,500mAh
iPhone 11 Pro 3,190mAh
iPhone 11 3,110mAh
iPhone XS 2,658mAh
iPhone XS MAX3,174mAh
iPhone XR2,942mAh
iPhone 102,716mAh
iPhone81,821mAh
iPhone 8 Plus2,691mAh
iPhone71,960mAh
iPhone7 Plus2,750mAh
iPad Pro(12.9インチ)10,307mAh
iPad (第5世代)8,827mAh
iPad mini 45,214mAh
Xperia X Premium3,230mAh
Xperia XZ,Xperia XZs2,900mAh
Xperia X2,570mAh
Galaxy S83000mAh
Galaxy S8 Plus3,500mAh
Galaxy S7 Edge3,600mAh
Galaxy S6 Edge2,550mAh
1つ、iPhone8を例に考えてみます。(モバイルバッテリー容量:フル充電回数)

2,500mAh:約1回

5,000mAh:約2回

7,500mAh:約3回

10,000mAh:約4回

20,0000mAh:約8回

注意

以上を参考にしてモバイルバッテリーの容量を決めたら間違いはないのですが、1つ注意しないといけないことがあります。それは、充電時には熱として失われエネルギーがある程度失われてしまうためバッテリー容量の大体6〜7割が実際に使えるバッテリー容量となっています

モバイルバッテリーの「電流出力(A)」にも注意しよう!

充電の速さに関係してくるのが電流の大きさで、単位がA(アンペア)で表されます。このアンペアが大きければ大きいほどスマホやタブレットを早く充電することができます。

ちょっと前までは1A出力までのものが多かったのですが、最近ではスマホの高性能化に伴って2A以上の出力がないと充電できないものもある(タブレットはそのパターンが多いので注意)ので、選ぶ時には最低でも2A以上のものを選ぶようにしてください!

急速充電という言葉に惑わされるな!

先ほど述べたように充電速度はアンペアに依存しています。しかしアンペアも見ないで、表示されている「急速充電対応」という言葉に惑わされてはいけません。

そもそもAndroidとiPhoneでは急速充電の方式が異なるしAndroidのスマホの中でも急速充電の方式が異なることもあります。

2018年現在において2A以上のものが「急速充電対応」と書かれていますがその理由はiPhone7等の比較的新しいiPhoneがこれに対応しているからだろう。

しかし、Androidスマートフォンやタブレットでは「QC」という規格が急速充電の規格に採用されています。

また、最近注目を集めている急速充電技術として「最新のAndroid」や「iPhone8」や「iPhone X」シリーズに採用されているUSB PD(USB Power Delivery)がります。USB PD対応のモバイルバッテリーはノートパソコンでも使うことを想定されているため20,000mAhクラスの大容量モデルが多いが、最近では10,000mAhの比較的低用量のものも登場しています。

複数の端末を同時に充電したい場合は「USBポート数」にも注目

モバイルバッテリーの中にはUSBポートが2つ以上あるものもあります。

スマホとタブレットを同時に充電したいという時や、友達や彼女、同僚が充電したい時にも同時に使えるので重宝する性能でもあります。

注意
複数の出力用USBポートを備えている場合、説明欄には「2ポート合計でも3.6Aの出力まで対応」と書かれていても2ポート同時に使うと2Aの出力にも満たない場合もあります。そのため2台同時に使うとそれぞれ充電速度が落ちてしまうこともあるので気をつけてください

モバイルバッテリーには充電機能だけじゃない?!その他の豊富な機能搭載をご紹介

ここまでモバイルバッテリーの充電性能にフォーカスしてきましたが、実はモバイルバッテリーの働きはそれだけではありません。

緊急時にはライトとして使えるLEDライト搭載のものや防水、ソーラー充電、USBハブも備えているなど実にその性能は多能です。

日々のライフスタイルや実際にモバイルバッテリーを使っている状況を考えて自分に何が1番合うタイプなのか検討してみてください。

バッテリー容量が大きければ大きいほどいいわけではない!

長期の旅行や、出張では出来るだけ大きな容量のモバイルバッテリーを持って行くほうが安心できますが、ちょっとしたお出かけの時にはそれほどの容量はいりません。

先ほども述べたように、バッテリー容量が大きくなれば大きくなるほど本体重量がかなり重たくなってしまうのでかなり邪魔にもなってしまいます。

自分がどのような場面を想定してモバイルバッテリーを持つのか考えながら選ぶことも重要です!

おすすめ モバイルバッテリー TOP10

IphoneやGalaxy、そしてXperiaにおすすめのモバイルバッテリーをまとめてみました!

コスパ最強!Amazonでも圧倒的人気を誇る大容量でコンパクト

Ankerといえば今ではモバイルバッテリーの圧倒的な王者的存在です。「モバイルバッテリーといえばAnker」といっても過言ではありません!

Ankerの特徴として「安さ」と「急速充電」を含めて高品質低価格のコスパの良さです!

Ankerの中でもこのタイプはコスパも最高でスマホ用で考えると約4回の急速充電が可能です。さらに大きすぎずに軽くて持ち運びやすいです!!

性能をまとめると以下の通りです

価格(Amazon)2,699円
容量10,000mAh
重量198g
最大出力3A
USBポート数1つ

重量198gというのは卵約3個分に相当します。これだけの大容量でこれだけの軽さなら日常的に使える1品です!

注意
ただしUSBポートは1つなので2つ以上をお求めの場合は他のタイプを選びましょう

【2020年】コスパと人気で選んだ Anker(アンカー) おすすめのモバイルバッテリー TOP10

モバイルバッテリーの王様「Anker」の超大容量の上位モデル

このモデルは先ほど紹介したものより大容量でさらに便利になっています。性能をまとめると

価格(Amazon)4,499円
容量20,100mAh
重量約356g
最大出力2.4A×2
USBポート数2つ

なんと容量は驚異の20,100mAh!!これはタブレットを充電するのもなんの問題もありません。

さらにこのバッテリー容量なのに重量は約356gとかなり軽いものとなっています。さらにUSBポートも2つあり、出力もそれぞれ2.4Aとかなり高いものになっているため文句はないでしょう!!

バッテリー残量が1%間隔でわかる。洗練されたデザインの大容量バッテリー

このモバイルバッテリーは今まで紹介したAnker社のものではなく台湾に本拠を置くADATAという会社の製品です。基本スペックまとめると

価格3,680円
容量20,000mAh
重量約450g
最大出力 2.1A×2(2ポート合計)
USBポート数2つ

このモバイルバッテリーの最大の特徴はそのデザインとバッテリー残量表示です。

見た目はシンプルかつおしゃれなデザインであり、バッテリー残量が細かくわかります。「残りどのくらい充電できるんだろう」というのが明確にわかるようになっています。

容量も20,000mAhであり申し分ないものとなっています。

多くのデバイスを持ち歩いてる方におすすめ!USBポート×3

このタイプはUSBポートがなんと3つもある珍しいモデル!多くのデバイスを旅行の時には持っていくという人には喉から手が出るほど欲しいものになります!

基本スペックをまとめてみると…

価格3,395円
容量20,100mAh
重量375g
最大出力2A
USBポート数3つ

容量ももちろん大容量で出力も2Aもあります。

そんな大容量じゃなくてもいい。持ち運びやすさ重視の10,000mAh前後

これは長い間モバイルバッテリーの売れ筋ランキングで1位を獲得していた定番モデルBLUEBOTの「BMB-10」の後継機モデルであり、新たにiPhone、iPadユーザーには嬉しいLightingポートを搭載

モバイルバッテリーの充電コードが別にあるモデルがほとんどであるため僕自身も専用コードをなくしてしまったために、もう用無しになってしまって新しいものを買い換えたこともありますが…appleユーザーにとっては嬉しい性能ですね!

基本スペックをまとめると

価格1,680円
容量10,000mAh
重量約210g
最大出力2.1A×2(2ポート合計)
USBポート数2つ

容量もこんだけあったら十分ですよね!

モバイルバッテリーの乾電池タイプはオワコン

モバイルバッテリーには、「乾電池タイプ」と「充電タイプ」の2種類がありますが、メインになっているのは「充電タイプ」です。

乾電池タイプはよくコンビニなどに売っているもので、乾電池を入れて使うモノです。最近ではほとんど見かけることもなくった旧式のタイプといえます。

今は「充電タイプ」のモバイルバッテリーが主流で、amazonや楽天などで売筋のモバイルバッテリーのほとんどはこのタイプです。

おすすめ モバイルバッテリー まとめ

様々なタイプのモバイルバッテリーを紹介してきましたがお気に入りのタイプは見つかりましたか?

今回は色々なタイプのモバイルバッテリーだけでなく、個人的にオススメのモバイルバッテリーなどもまとめて見てみました。

やっぱり便利でコスパが良いバッテリーを使ってもらいたいので。

これからも益々モバイルバッテリーは進化していくと思いますが、現時点で最高のモバイルバッテリーをオススメしてました。

ぜひ自分にあったモバイルバッテリーを見つけてください!

そのほかにもスマホのアクセサリーとして必需品である保護フィルムもまとめたものがあるので是非見てください!

iPhoneやスマホの充電をケーブルレスに!人気のおすすめワイヤレス充電器 TOP10

一度使ったら、手放せない!ワイヤレスイヤホンNO.1 Airpodsをレビュー!!

【5分でわかる】2018年の新型「iPad Pro」は何が変わった??【まとめ】