【史上最強?】ゼンハイザーMOMENTUM True Wireless 3を実機レビュー!装着感・音質・ノイキャンを比較評価

MOMENTUM True Wireless 3

老舗音響機器メーカー「Sennheiser(ゼンハイザー)」から、2年ぶりのフラッグシップモデルとして登場した「MOMENTUM True Wireless 3」。ゼンハイザーの技術を詰め込んだ最高レベルの音質を備えつつ、ノイズキャンセリングや外音取り込みといった機能面にもこだわった完全ワイヤレスイヤホンです。

多くのオーディオファンの注目を集め、「音質が素晴らしい」「装着感も抜群」と高く評価されているMOMENTUM True Wireless 3ですが、「本当にいいの?」と気になっている人は多いはず。その他の完全ワイヤレスイヤホンとどのような違いがあるのかも気になりますよね。

そこで今回は、話題のMOMENTUM True Wireless 3をPicky’s編集部が実際に使って検証。MOMENTUM True Wireless 3の良かったところ・残念なところを本音でレビューしました。人気商品であるSONYのWF-1000XM4との比較もまとめているので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

Sennheiser(ゼンハイザー)MOMENTUM True Wireless 3レビュー結果

MOMENTUM True Wireless 3 MOMENTUM True Wireless 3 MOMENTUM True Wireless 3 MOMENTUM True Wireless 3

ドイツで1945年に誕生した「Sennheiser(ゼンハイザー)」は、音への強いこだわりを持っている音響機器メーカー。今回紹介する「MOMENTUM True Wireless 3」は、ゼンハイザーの新たなフラッグシップモデルとして2022年5月に販売されました。

まずは、商品の総合評価をチェックしていきましょう。今回は、サイズ・デザイン・音質といった独自の15項目を、Picky’s編集が実際に商品を使って調査しました。

サイズ/重量
デザイン
装着感
音質(低音域)
音質(中音域)
音質(高音域)
音質(立体感)
音漏れの少なさ
通話の音質
ノイズキャンセリング機能
外音取り込み機能
充電方法/速度
イヤホンの操作性
アプリの使いやすさ
付属品

高評価だったポイント:これぞゼンハイザー!業界トップクラスの音質

MOMENTUM True Wireless 3

  • とにかく音質が素晴らしい!解像度と立体感は業界最高水準
  • ノイズキャンセリング機能で快適に音楽を楽しめる
  • バッテリーが長持ちで充電の手間を減らせる

MOMENTUM True Wireless 3の最大の注目ポイントは、何と言っても音質面。パワフルな迫力と細やかな表現力を兼ね備えており、ゼンハイザーならではのハイクオリティサウンドを味わえます。ノイズキャンセリング機能も優秀で、音質を損なわずにノイズを適度にカットしてくれるのも高評価のポイントです。

微妙だったポイント:欲を言えば、マルチポイント機能が欲しい

MOMENTUM True Wireless 3

  • マルチポイント機能があればさらに便利だった
  • 充電ポートが正面にあるのが少し気になる
  • 見慣れた定番のデザインで、あまり変わり映えしない

正直なところ、MOMENTUM True Wireless 3は目立った欠点はありません。強いて言えば、近年のワイヤレスイヤホンで主流の機能になりつつあるマルチポイントに対応していないのがネック。また、充電ケーブルを差すためのポートがケースの正面にあり、デザイン的に少し気になる部分です。

MOMENTUM True Wireless 3がおすすめな人

MOMENTUM True Wireless 3 おすすめ

  • ワイヤレスで音質がいいイヤホンが欲しい人
  • 価格が高くても性能重視の人
  • 立体感のある音を楽しみたい人
  • ノイズキャンセリング機能も欲しい人

MOMENTUM True Wireless 3は、高級有線イヤホン並みの高音質を楽しめる完全ワイヤレスイヤホン。ワイヤレスならではの使いやすさで、優れた音質や立体感を体験したい人におすすめです。また、優秀なノイズキャンセリング機能を備えているため、理想の空間で音楽を味わいたい人もぜひチェックしてみてください。

Sennheiser(ゼンハイザー)MOMENTUM True Wireless 3のスペック・特徴

MOMENTUM True Wireless 3

価格 39,930円
重量
  • イヤホンのみ:約11.6g
  • 充電ケース込み・約66.4g
ドライバーユニット 7mmダイナミックドライバー
再生周波数帯域 5Hz~21,000Hz
Bluetoothバージョン Bluetooth5.2
対応コーデック
  • SBC
  • AAC
  • aptX
  • aptX Adaptive
通話性能 マイク6基
防水性能 IPX4
再生時間
  • イヤホンのみ:最大7時間
  • 充電ケース込み:最大28時間
充電時間 1.5時間
ノイズキャンセリング機能
外音取り込み機能
ワイヤレス充電
カラーバリエーション
  • ホワイト
  • ブラック
  • グレー(Amazon限定カラー)

MOMENTUM True Wireless 3は、ゼンハイザーが誇る高性能TrueResponseトランスデューサーを搭載。歪みを抑えたクリアサウンドとリアルな臨場感を実現しています。

前世代のMOMENTUM True Wireless 2と比べると、ノイズキャンセリング性能が向上し、対応コーデックもaptX Adaptiveが追加されました。コーデックとは音声データ転送時の圧縮方式のことで、aptX AdaptiveはAndroid向けの高音質・低遅延コーデックです。

さらに、MOMENTUM True Wireless 2から16%の小型化に成功し、ワイヤレス充電にも対応。バッテリー持ちやつけ心地にもこだわっており、多くのオーディオファンが満足できる1台に仕上がっています。

関連記事:【実写レビュー】ゼンハイザー ワイヤレスイヤホン MOMENTUM True Wireless2 を徹底検証 & 口コミ評価!

【実機で検証】Sennheiser(ゼンハイザー)MOMENTUM True Wireless 3を徹底レビュー

今回は話題の <MOMENTUM True Wireless 3>を実際に使ってみました!「どのくらい音質がいいの?」「ノイズキャンセリング機能の効果は?」など購入前に気になる部分を徹底解説していきます。

MOMENTUM True Wireless 3のセット内容

MOMENTUM True Wireless 3 セット内容

  • MOMENTUM True Wireless 3本体
  • 充電ケース
  • USB type-C 充電ケーブル
  • イヤーピース(XS・S・M・Lサイズ)
  • イヤーフィン(S・M・Lサイズ)
  • クイックガイド
  • セーフティガイド
MOMENTUM True Wireless 3
MOMENTUM True Wireless 3

MOMENTUM True Wireless 3には、上記の付属品が商品に含まれています。イヤーピースは4種類、イヤーフィンは3種類のサイズが用意されており、さまざまなユーザーの耳に対応しています。

取扱説明書となるクイックガイド・セーフティガイドはそれぞれ日本語表記があるので、初心者にも分かりやすいですよ。

ゼンハイザーらしい高級感のあるデザイン、シンプルで上品

MOMENTUM True Wireless 3 デザイン

MOMENTUM True Wireless 3の充電ケースは、MOMENTUM True Wirelessシリーズお馴染みのファブリック素材を採用しています。

目新しさはないものの、老舗ブランドらしい高級感がありますよね。カラーバリエーションはブラックとホワイトのみで、Amazon限定でグレーカラーが販売されています。

MOMENTUM True Wireless 3 デザイン

今回Picky’s編集部が検証したのは、ブラック。イヤホンは全体が黒色で統一されており、ゼンハイザーのロゴが控えめに刻印されています

若干マットな質感ですが、さらりとした手触りで安っぽさとは無縁。検証したスタッフからは、「渋くてかっこいい!」と高評価でした。

前モデルより小型サイズに!イヤーフィン付属でつけ心地も◎

MOMENTUM True Wireless 3 サイズ

MOMENTUM True Wireless 3は、MOMENTUM True Wireless 2よりもコンパクト化され、よりスマートな見た目に仕上がっています。前モデルはイヤーピースが大きくて耳にフィットしづらい印象でしたが、MOMENTUM True Wireless 3は問題なく装着できました。

MOMENTUM True Wireless 3 サイズ

女性スタッフはXSサイズのイヤーピースでぴったり。付属のイヤーフィンは、耳のくぼみにフィットする形状で、実際につけてみるとイヤホン全体の耳への密着感が増しました

小型になったことで「イヤホンがズレやすいかも」と心配な人でも、イヤーフィンがあれば使いやすいですね。

MOMENTUM True Wireless 3

圧倒的な音質!近年のワイヤレスイヤホンでは最高レベルかも

MOMENTUM True Wireless 3 音質

今回特に注目したのが、MOMENTUM True Wireless 3の音質。MOMENTUM True Wireless 3は、高音域~低音域のバランスがよく、1つ1つの音が聞き取れるようなクリアなサウンドが魅力です。

1つ1つの音はきめ細かいのに迫力があるので、まるで生演奏を聞いているかのような臨場感を味わえます。

MOMENTUM True Wireless 3 音質

ドンドンと響くというよりは、全体的に柔らかく広がるような感覚。立体感もあるので、音楽も映画鑑賞も存分に楽しめますよ。

MOMENTUM True Wireless 3の音質は口コミサイトなどでも絶賛されていますが、実際に体験してみると期待以上で、「今ある完全ワイヤレスイヤホンの中では最高レベルなのでは?」と感じるほどでした。

ノイズキャンセリング機能は優秀!音質を損なわずにノイズカットできる

音質重視のイヤホンはノイズキャンセリングを省く傾向がある中で、MOMENTUM True Wireless 3は有線イヤホン並みの音質と優秀なノイズキャンセリング機能を両立しているのが特徴です。もともと遮音性に優れていることもあり、ノイズキャンセリング効果は十分なクオリティでした。

MOMENTUM True Wireless 3 ノイズキャンセリング機能

風切り音や話し声などの雑音を完全にはカットしないものの、あくまで音楽視聴のストレスにならない範囲で自然にノイズを抑えてくれます。ノイズキャンセリング特有の機械っぽい音にならないのも高ポイント

また、周囲の状況に応じてイヤホンが自動でレベルを調整するため、常に最適なノイキャン効果が得られます。

外音取り込み機能はレベル調整可能!50%くらいがちょうどいい

MOMENTUM True Wireless 3 外音取り込み機能

MOMENTUM True Wireless 3は、外音取り込み機能としてトランスペアレントモードを備えています。アプリを使えば、好みや周囲の状況に合った取り込み具合に調整できますよ。レベルを上げると「サー」というホワイトノイズが目立つので、50%くらいがちょうどよく使えました。

通話音質はまあまあ、若干ノイズが混じるけど会話に支障なし

MOMENTUM True Wireless 3 通話

MOMENTUM True Wireless 3には、左右のイヤホン合わせて計6基のマイクが内蔵されています。実際に通話してみると、音質は可もなく不可もなくといったところ。声が機械っぽくなくてナチュラルなのは嬉しいポイントですが、若干周りの雑音が混じってしまいます

正直なところ、zoomなどで積極的に使いたいマイク音声とは感じませんでした。もちろん問題なく会話はできるものの、その他の性能と比較するとやや物足りなさを感じます。

下記からマイクテストの音声が視聴できるため、気になる人はチェックしてみてください。

関連記事:【本当に高音質?】CX Plus True Wirelessを本音レビュー!ノイキャン・使用感徹底調査

バッテリー持ち◎ワイヤレス充電対応で使いやすい

MOMENTUM True Wireless 3 充電

MOMENTUM True Wireless 3のバッテリー持ちは、イヤホン単体で最大8時間、充電ケース込みで最大28時間(ノイズキャンセリング機能オフの状態)とそこそこ優秀です。通勤や通学で1日3時間ほど使用した場合でも、1回の充電で1週間以上使えますよ

MOMENTUM True Wireless 3 ワイヤレス充電

充電端子は近年主流のUSB type-Cなので、他のデバイスの充電器と併用できるのは有難いポイント。また、ワイヤレス充電や急速充電にも対応しており、充電に関する性能は必要十分です。通常の充電でもたったの1.5時間で100%まで充電でき、急速充電だと10分間の充電で約1時間使用できます。

操作性・機能性は抜群!タッチコントロールも使いやすい

MOMENTUM True Wireless 3 タッチ

MOMENTUM True Wireless 3は、イヤホンに指で触れて操作するタッチコントロールを採用しています。1回タッチ・2回タッチ・3回タッチ・長押しと操作方法が幅広く、再生停止や曲送り、ノイズキャンセリング機能のオンオフの操作などをイヤホンだけで完結できます。

MOMENTUM True Wireless 3 タッチ

操作の種類を覚えるのは大変そうですが、慣れればかなりスマートにイヤホンを使いこなせますよ。また、タッチの感度が非常に良く、軽く触れるだけで反応してくれるのが魅力。後ほど紹介しますが、アプリで各操作の割り当てを変更することも可能です。

その他にも、時間が経ったときに自動で電源がオフになる機能や、イヤホンを外したときに曲が停止するスマートポーズなどに対応しており、非常に使いやすい機能が揃っています。

アプリの機能も充実、サウンドを自分好みにカスタマイズできる

MOMENTUM True Wireless 3 アプリ

Smart Controlアプリでできること
  • 外音取り込み機能の調整
  • タッチコントロールのカスタマイズ
  • イコライザー設定
  • Sound Check
  • Sound Zones
  • ファームウェアアップデートなど

ゼンハイザーのアプリ「Smart Control」は、機能やカスタマイズ性が充実しています。特に、タッチコントロールの設定が便利で、操作の割り当てを自分流にカスタマイズできます。

MOMENTUM True Wireless 3 イコライザー設定

イコライザー設定では、すでに用意されている6つのプリセットに変更するだけでなく、自分だけのカスタマイズプリセットを作ることが可能です。低音(バス)・中音・高音(トレブル)を個別に調整でき、曲のジャンルや好みにあったサウンドを設定できます。

その他にも、3つのパターンから好きな音質を選べるSound Checkや、エリアに応じて音質を自動で変更できるSound Zonesなど、音楽をより楽しめるような画期的な機能が搭載されています。

Sennheiser(ゼンハイザー)MOMENTUM True Wireless 3の口コミ・評判

ここからは、実際にMOMENTUM True Wireless 3を購入した人たちの口コミを紹介。いい口コミと悪い口コミの両方をまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

MOMENTUM True Wireless 3のいい口コミ

MOMENTUM True Wireless 3 口コミ

  • 音質もノイズキャンセリング機能も期待以上で大満足
  • 装着感がよく、長時間使っても快適だった
  • 充電ケースのデザインが渋くてかっこいい

MOMENTUM True Wireless 3の口コミは、全体的に評価が高い印象です。音質面では「現行最強クラス」「完全ワイヤレスイヤホンとは思えない」といった高評価の口コミが見られました。また、装着感やデザインについては「従来よりも小型になったのがいい」という意見がありました。

MOMENTUM True Wireless 3の悪い口コミ

MOMENTUM True Wireless 3 口コミ

  • 外音取り込み機能のホワイトノイズがやや気になる
  • まれにペアリングがスムーズにできないときがある
  • 誤タッチしてしまうのでボタン式が良かった

MOMENTUM True Wireless 3の悪い口コミは、「外音取り込み機能のホワイトノイズが気になる」という意見が見られました。また、タッチコントロールの感度の良さを評価する反面、「誤反応してしまう」「ボタン式がいい」との声も。これについては一長一短の部分があり、意見が分かれそうですよね。

人気ハイエンド対決!「SONY WF-1000XM4」との違いを比較

MOMENTUM True Wireless 3

「MOMENTUM True Wireless 3の凄さは分かったけど、他のイヤホンとは何が違うの?」という人のために、ここからは人気機種との違いを解説。今回は、完全ワイヤレスイヤホンの代表格でもあるSONY(ソニー)のWF-1000XM4とMOMENTUM True Wireless 3を比較しました。

「MOMENTUM True Wireless 3」と「SONY WF-1000XM4」のスペック比較

MOMENTUM True Wireless 3 SONY WF-1000XM4
価格 39,930円 33,000円
重量
  • イヤホンのみ:約11.6g
  • 充電ケース込み・約66.4g
  • イヤホンのみ:約7.3g×2
ドライバーユニット 7mmダイナミックドライバー 6mmダイナミックドライバー
再生周波数帯域 5Hz~21,000Hz
Bluetoothバージョン Bluetooth5.2 Bluetooth5.2
対応コーデック
  • SBC
  • AAC
  • aptX
  • aptX Adaptive
  • SBC
  • AAC
  • LDAC
防水性能 IPX4 IPX4
再生時間
  • イヤホンのみ:最大7時間
  • 充電ケース込み:最大28時間
  • イヤホンのみ:最大8時間
  • 充電ケース込み:最大24時間
充電時間 1.5時間 1.5時間
充電端子 USB type-C USB type-C
ノイズキャンセリング機能
外音取り込み機能
ワイヤレス充電
カラーバリエーション
  • ホワイト
  • ブラック
  • グレー(Amazon限定カラー)
  • ブラック 
  • プラチナシルバー

「MOMENTUM True Wireless 3」と「SONY WF-1000XM4」の違い

MOMENTUM True Wireless 3 比較

  • 音質はMOMENTUM True Wireless 3の方が解像度が高い
  • ノイズキャンセリングの遮音性はSONY WF-1000XM4が優勢
  • サイズはSONY WF-1000XM4の方がコンパクト
  • 価格はSONY WF-1000XM4の方が安い

MOMENTUM True Wireless 3は、ノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホンとしては最高水準の音質を備えています。SONY WF-1000XM4もかなり高音質ではありますが、MOMENTUM True Wireless 3の方がより解像度や音の透明感に優れている印象です。

次にノイズキャンセリング機能ですが、SONY WF-1000XM4は業界トップレベルの技術によって無音に近い空間を実現します。対して、MOMENTUM True Wireless 3は自然な聴き心地にこだわっているため、無音とまではいかないものの、音楽を楽しむには必要十分な性能。好みにもよりますが、ノイズ除去効果の高さだけで言えばSONY WF-1000XM4が優勢です。

値段は高くても、解像度に優れたサウンドにこだわるならMOMENTUM True Wireless 3、無音レベルのノイズキャンセリング機能が欲しいならSONY WF-1000XM4をチェックしてみましょう。

関連記事:【Sony WF-1000XM4を実写レビュー】1000XM3やAir Pods Proと比較して良かった点・悪かった点。

Sennheiser(ゼンハイザー)MOMENTUM True Wireless 3のよくある質問

MOMENTUM True Wireless 3 よくある質問

MOMENTUM True Wireless 3はどこで購入できる?

MOMENTUM True Wireless 3は、ゼンハイザーの公式オンラインストア・Amazon・楽天市場などで購入できます。また、ヨドバシカメラといった家電量販店・イヤホン専門ショップなどの一部店舗でも販売されています。

MOMENTUM True Wireless 3がペアリングできない・音が出ないときは?

MOMENTUM True Wireless 3が正しく動作しないときは、イヤホンを充電ケースに戻して10秒以上待ちます。イヤホンがソフトリセットされるので、再度ペアリングを行ってみましょう。それでも改善しない場合は、本体を1度工場出荷状態にリセットする必要があります。操作が分からない場合は、取扱説明書(29ページ参照)を参考にして行いましょう。

Sennheiser(ゼンハイザー)MOMENTUM True Wireless 3レビューまとめ

  • MOMENTUM True Wireless 3は業界トップレベルの音質を備えた最強イヤホン
  • 前モデルから小型化&イヤーフィン付属で装着感がアップ
  • ノイズキャンセリング機能やアプリのカスタマイズ機能も充実

今回は、オーディオファン注目の完全ワイヤレスイヤホン「MOMENTUM True Wireless 3」を紹介しました。MOMENTUM True Wireless 3は期待以上のクオリティで、音にこだわる人なら買って損なしの超おすすめモデルです。ぜひMOMENTUM True Wireless 3を購入して、最高の音楽体験を楽しんでくださいね。

Photo By 内田大貴

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー