【食器並みにおしゃれ】すり鉢おすすめ19選|溝なし・陶器・ステンレスなど

すり鉢 おすすめ

出典:amazon.co.jp

ほうれん草や、いんげんのゴマ和えを作る際に活躍する「すり鉢」。すでに、すられた状態で売られている「すりゴマ」も便利ですが、すり鉢ですったばかりのゴマは、風味や香りが増して、格段に美味しくなります。

しかし、すり鉢といっても素材や溝の形状はさまざま。何を基準に選んだらよいのか迷ってしまいますよね。

そこで本記事では、すり鉢の選び方やおすすめ商品をご紹介します!

記事の後半では、購入できる場所やすり鉢の使い方についても解説。すり鉢の購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

すり鉢の選び方

ここでは、すり鉢の選び方についてご紹介します。

溝の形状は細かめ・粗め・溝なし?仕上がりの好みに合わせて選ぼう

溝の形状は細かめ・粗め・溝なし?仕上がりの好みに合わせて選ぼう

出典:amazon.co.jp

すり鉢には、食材をすりつぶす溝が細かいものから粗いものもの、溝なしタイプがあります。なめらかな口当たりが好きな人は、溝が細かいものを選びましょう。ゴマなどの小さな食材をすりたい人にもおすすめです。

食材の食感を適度に残したい人は、溝が粗いものがおすすめ。粗めタイプは、イモ類などの大きな食材をするのに適しています。

溝なしタイプは、力加減によって滑らかにも粗めにも仕上げられます。その日の気分や、作る料理に合わせて仕上がりを変えたい人はチェックしてみてください。

「おしゃれな陶器・におい移りしないステンレス」する食材に合わせて素材をチェック

すり鉢の素材は「陶器」と「ステンレス」が主流です。それぞれの特徴を解説していきます。

陶器:ゴマ、山芋、薬味など幅広い食材をすりたい人におすすめ。デザインも豊富

陶器:ゴマ、山芋、薬味など幅広い食材を擦りたい人におすすめ。デザインも豊富

出典:amazon.co.jp

すり鉢の定番素材である陶器は、溝部分が鋭く仕上がっているものが多いため、繊維のある食材でも簡単にすり潰せます。ゴマや山芋、薬味などさまざまな食材をすりたい人におすすめです。

また、陶器製すり鉢は、味わいのある渋いデザインから、かわいい柄付きまで、デザインが豊富。すった後にそのまま食卓に出しても映えるため、食器の役割も果たしてくれます。

ステンレス:におい移りの心配がないため、スパイスや果物のすりつぶしに最適

におい移りの心配がないため、スパイスや果物のすりつぶしに最適

出典:amazon.co.jp

ステンレス製はにおい移りしにくいのが特徴。ニンニク・生姜・胡椒・果物など、においの強い食材をすりたい人におすすめです。

また、ステンレス製は、容器のひび割れや欠ける心配もありません。溝なしタイプが多くラインナップされており、洗いやすいのも魅力です。

編集部

ほかにも、高級感のある石製や、マットホワイトがおしゃれな磁器製もあります。陶器製やステンレス製に比べると数は少ないですが、気になる人はチェックしてみてください。

するだけ?そのまま和える?料理方法を想定してサイズを決めよう

すり鉢には、手のひらにおさまる小さなものから、ずっしりとした大きなものまで、さまざまなサイズがあります。使い勝手に関わるため、購入する際は、必ずサイズをチェックしておきましょう。

食材をするだけなら4〜5号で十分。離乳食作りにもちょうど良い

食材をするだけなら4~5号で十分。離乳食作りにもちょうど良い

出典:amazon.co.jp

薬味・スパイス・離乳食など、食材をするだけなら、小ぶりな容器でOK。片手におさまる大きさの4号(直径12cm)または、5号(直径15cm)ほどあれば、十分に食材をすれます。一人暮らしの人にもおすすめのサイズです。

食材をすった後、そのまますり鉢で料理を完成させたいなら7〜8号がおすすめ

食材をすった後、そのまますり鉢で料理を完成させたいなら7~8号がおすすめ

出典:amazon.co.jp

ゴマ和えやマッシュポテトなど、食材をすった後にそのまますり鉢の中で料理を完成させたい人は、大きいサイズを選びましょう。7号(直径21cm)または、8号(24cm)ほどのサイズがあれば、食材が外に飛び出す心配がありません。

すり鉢の中で料理を完成させられると、容器を移し替える必要がないため洗い物の手間も省けます。

「釉薬(うわぐすり)が施されているタイプはお手入れしやすい

「釉薬(うわぐすり)」が施されているタイプはお手入れしやすい

出典:amazon.co.jp

釉薬(うわぐすり)とは、陶磁器などを丈夫にするために塗られているガラス質の膜のこと。水や汚れなどの染み込みを防いでくれるため、お手入れしやすいのが特徴です。また、溝に詰まった食材も、いつも通りに洗うだけで簡単に取れます。

手入れが楽なすり鉢が欲しい人は、釉薬加工の有無もチェックしておきましょう。

安いVS高い!すり鉢の比較

すり鉢は、陶器やステンレスなど、さまざまな素材があることを解説してきました。しかし、価格帯によってどんな違いがあるのか気になる人も多いのでしょうか?ここでは、安いすり鉢と高いすり鉢の特徴をご紹介します。

安いすり鉢の特徴(1,000円台のモデル)

おすすめ
美濃焼窯
最安値 ¥1,385 (税込)

コスパの良い1,000円台のすり鉢は、陶器製が主流。どんな食卓にもマッチするシンプルなデザインが多数ラインナップされています。4〜6号の比較的コンパクトなサイズ感が多いのも特徴です。

また、上記のおすすめ商品のように、すりこぎがセットになって1,500円以内で購入できるものもあります。陶器製は国産が多いため、1,000円台でも安心して使える点が魅力ですね。

こんな人におすすめ
  • 初めてすり鉢を購入する人
  • 小さいサイズが欲しい人
  • 1人暮らしや、ご夫婦などの少人数で暮らしている家庭

高いすり鉢の特徴(5,000円台のモデル)

おすすめ
gannbarou
最安値 ¥5,299 (税込)

5,000円台と値段の高いすり鉢は、石製やステンレス製が多いです。小ぶりでも重量があって安定感があるものや、頑丈で長く使えるものが発売されています。陶器製でも10〜12号ほどある大きいサイズのものだと、4,000〜5,000円超えの商品もあります。

上記のおすすめ商品は、高級感のある花崗岩で作られたすり鉢です。食材をすり潰すほか、コーヒー豆などの固い食材を叩いて潰すことも可能。重みがあるので、余計な力をかけずに食材をすれるのが魅力です。

こんな人におすすめ
  • 頑丈で長く使えるすり鉢が欲しい人
  • 力をかけずに簡単に食材をすりたい人
  • 贈り物としてすり鉢の購入を検討している人

【溝あり】すり鉢おすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

商品最安価格サイズ重量素材溝の形状食洗機電子レンジ・オーブン釉薬加工すりこぎ
日々道具 すり鉢楽天市場¥1,760 AmazonYahoo!直径15×8cm650g陶器細かい電子レンジ:可ありなし
山只華陶苑 すり鉢 6寸 JUJU mortier¥6,600 楽天市場AmazonYahoo!直径17×7.5cm640g陶器細かい不可不可ありなし
元重製陶所 石見焼 すり鉢楽天市場¥660 AmazonYahoo!直径12×4.8cm200g陶器細かい電子レンジ:可ありなし
share with Kurihara harumi すり鉢¥2,750 楽天市場AmazonYahoo!19.5×18.5×9cm容量:1200ml陶器細かい電子レンジ:可 オーブン:不可-なし
元重製陶所 石見焼 すり鉢楽天市場¥1,041 AmazonYahoo!直径12.3×4.8cm300g陶器細かい電子レンジ:可ありあり
山只華陶苑 片口すり鉢 4寸¥4,400 楽天市場AmazonYahoo!直径12×8cm340g陶器細かい不可-ありなし
KINTO (キントー) TAKU すり鉢&すりこぎ楽天市場¥1,980 AmazonYahoo!直径10×5cm200g磁器粗い電子レンジ:可-あり
TAMAKI すり鉢楽天市場¥1,540 AmazonYahoo!直径12.1×5.2cm容量:290ml陶器細かい電子レンジ:可-なし
TAMAKI すり鉢楽天市場¥660 AmazonYahoo!直径12.7×5.5cm270g陶器細かい電子レンジ:可-なし
元重製陶所 石見焼 すり鉢楽天市場¥1,727 AmazonYahoo!直径13.5×5.6cm360g陶器細かい---あり
小丸すり鉢 すりこぎ付楽天市場¥1,999 AmazonYahoo!直径9.8×7cm-陶器細かい---あり
マルホン製陶所 片口すりばち楽天市場¥3,300 AmazonYahoo!直径16×7cm430g陶器細かい---なし

【溝あり】すり鉢おすすめ人気ランキング12選

【溝なし】すり鉢おすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ重量素材食洗機電子レンジ・オーブン釉薬加工すりこぎ
溝のないすり鉢 めぐみ鉢 小・深小¥3,800 楽天市場AmazonYahoo!小:直径12×5cm 深小:直径10.5×6.5cm小:230g 深小:240g陶器電子レンジ:可ありあり
Tera ブラシ付き こぼれ避け蓋付き すり鉢楽天市場¥2,990 AmazonYahoo!直径10.1×9.1cm900gステンレス---あり
かもしか道具店 すりバチ・すりコギセット¥5,830 楽天市場AmazonYahoo!直径15×6.3cm565g陶器---あり
Tera 多用途 上下兼用可能 花崗岩 石臼 すり鉢楽天市場¥4,990 AmazonYahoo!直径14×10.5cm-花崗岩---あり
千陶千賀 萬古焼 溝のないすり鉢楽天市場¥3,490 AmazonYahoo!16.5×15×7.5cm710g陶器-電子レンジ:可ありあり
萬古焼 藍窯 納豆鉢楽天市場¥1,300 AmazonYahoo!直径10×10cm280g陶器電子レンジ:可 オーブン:可-なし
日常茶飯器 櫛目のないすり鉢 L¥5,500 楽天市場AmazonYahoo!20.5×20×8.5cm容量:1.5L陶器---なし

【溝なし】すり鉢おすすめ人気ランキング7選

すり鉢の関連商品

すり鉢とセットで購入したい「すりこぎ」

おすすめ
中村豊蔵商店
最安値 ¥785 (税込)

すり鉢を購入する際は、「すりこぎ」がセットになっているか確認してみましょう。セットになっていない場合は、別途すりこぎを購入する必要があります。

中村豊蔵商店の12号すりこぎは、先が太くてすりやすいと評判。木製なので手に馴染みやすく、陶器製のすり鉢とも好相性です。

力をかけずに、楽にすりゴマを作れる「ごますり器」

おすすめ
京セラ(Kyocera)
最安値 ¥736 (税込)

力や時間をかけずに、簡単にすりゴマを作りたい人は「ごますり器」がおすすめ。見た目もコンパクトなものが多いので、省スペースに収納したい人にもぴったりです。

京セラのゴマ専用ミルは、好みの粗さに調節できるのが特徴。すり鉢でするのと同じように、好みのすりゴマを作れますよ。

さまざまな食材をすりおろすのに便利な「おろし器」

おすすめ
貝印(Kai Corporation)
最安値 ¥918 (税込)

大根おろしや薬味おろし、リンゴやにんじんなどの離乳食を作りたい人は、「おろし器」がおすすめです。とくに、大根おろしはさまざまな料理に合うので、家庭に1台あると重宝します。

貝印のおろし器は、容器の周りがくぼんでいるため、わざわざ器を用意しなくてもそのままおろせるのが特徴。刃の形状が細かいので、食材をふわふわにおろせます。柔らかい口当たりが好きな人はチェックしてみてください。

関連記事:【楽におろせる】大根おろし器おすすめ26選|手動と電動それぞれの魅力も解説

すり鉢のよくある質問

すり鉢の代用品はありますか?

家庭にすり鉢がない場合は、密閉できるポリ袋やラップを用意しましょう。食材を袋に入れたら、めん棒をゴロゴロ転がすだけで簡単に代用できますよ。

すり鉢はダイソーやセリアなどの100均で購入できますか?

すり鉢は、ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均で購入可能です!しかし、100均で販売しているすり鉢は、直径10cmほどのミニサイズが多いので、オンラインショップなどで購入する場合は、サイズ確認も忘れずにしましょう。

すり鉢はニトリや無印良品で購入できますか?

ニトリや無印良品では、1,000円未満ですり鉢を購入できるので、コスパ重視の人におすすめです。

また、アカチャンホンポでは、離乳食作りに適したサイズのものを販売しています。カインズなどの大きなホームセンターなら、サイズ展開をしていることもあるため、気になる人はぜひ各店のHPを覗いてみてください。

すり鉢を使ったレシピが知りたいです。

ゴマをすって作る、ほうれん草やいんげんのゴマ和えがおすすめです。ほかにも、バジルの葉をペースト状にすり潰せば、ジェノベーゼも作れます。パスタやチキンなどに添えて、いつもの料理をグレードアップしてみてくださいね。

すり鉢の使い方を教えてください。

すり鉢の中に食材を入れたら、すりこぎをくるくると円を描くように回すだけでOKです。上手にするコツは、両手ですりこぎを持つこと。片手は真ん中、もう片手はてっぺんに手を添えてすりこぎを回してみてくださいね。

おすすめすり鉢まとめ

この記事では、すり鉢の選び方や種類、人気商品をご紹介しました。選び方のポイントは以下の5つです。

  • おしゃれなすり鉢が欲しいなら、デザインが豊富な陶器製。
  • におい移りが気になる人や、お手入れのしやすさで選ぶなら、ステンレス製または、石製。
  • コーヒー豆やナッツ類、薬などを粉末状にすりたい人は、溝なしタイプ。
  • 1〜2人暮らしや、食材をするだけなら、4〜5号サイズ。
  • 4人以上の家庭や、すり鉢の中で料理を完成させたい人は、7〜8号サイズ。

すり鉢は、素材やデザインが豊富なだけでなく、サイズもたくさん用意されています。使うシーンや作る料理、家族の人数に合わせて、最適なすり鉢を選んでみてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー