【2022年最新】4K&フルHDも撮影できる!! おすすめの動画用コンパクトデジカメ10選

「小さいデジカメでも本格的に動画が撮れる機種はないの?」と探している人が多いと思います。

旅行や運動会、また動画素材を撮るためにいつもカメラを持ち歩きたい人にとっては、

“コンパクトで持ち運びやすい”&“しっかりと動画が撮れる”というのは重要なポイントです。

そこで今回は、小さいのにしっかり動画撮影ができる人気のコンパクトデジカメをご紹介していきます

写真もキレイに撮れて、4K動画やフルHD映像での撮影におすすめの動画用デジカメを実写レビュー付きでまとめていきます

Vlogやyoutube用に小さなコンデジが欲しいという人にも必見の内容になっています!

【2021年】おすすめの高級コンデジを徹底比較 !!人気ランキング TOP10

最近のコンパクトデジカメは動画性能がすごくなってる

コンデジとはコンパクトデジカメの略称です。その名の通り「小さくて持ち歩くのに便利」というのが一番のメリットです。

ミラーレスや一眼レフで動画を撮る場合にはこだわった映像が撮れますが、大きくて重いというのが大きなデメリットに。

僕はよく旅行をするので、旅の思い出をムービー編集して、VlogやYoutube、またはInstaなどにもアップしたりしています。

写真より動画を撮ることが多く、いつでも気軽に気軽に動画が撮れるカメラを持ち歩けたらいいなと思っていました。

だけど「コンデジだと動画撮影に弱いんじゃないの??」ってなんとなく諦めてたり・・。

ただ色々調べてみると最近のコンデジはすごく高性能化していて、キレイな映像が撮れるだけでなく、動画撮影に必要な機能がすごく充実していることを知りました。

実際に有名なYoutuberなどを参考にしてみても、旅先や歩きながらの撮影はコンデジで済ませているって人が結構多いですよね。

幸いなことに、Rentryという会社では色々なカメラがレンタルされているので、最新のコンデジが色々揃っていました。

だからそれらのカメラで動画機能をテストをしてみると「コンデジの動画撮影って実はめちゃくちゃイケてるじゃん!!」ってすごく感動したのを覚えています。

それがきっかけで最近はちょっとした動画をコンデジで撮ることがスゴく増えました!

最近のコンデジ市場は、写真機能よりもむしろ動画性能に力を入れていて、どのメーカーのコンデジも動画機能で勝負している感じがすごく強くなっています。

動画撮影需要がすごく増えているので、どのメーカーも動画に主戦場を移しているという感じです。

だから最近のコンデジはかなりハイクオリティな動画や写真が撮れるようになってきています!

デジカメ動画は手軽さとクオリティーのバランスが良い

一眼レフやミラーレスの動画はしっかり背景がボケるし、Logファイルで撮れるで素材レベルとしては最高にいいです。やはりセンサーサイズが大きくて、レンズも良いものを使えば、当然動画もすごくキレイに撮れます。

でも、、、、機材にこだわると、やっぱり大きくて重いカメラになってしまいます・・・。

動画を撮っている人だと機材にこだわるというよりもそのシーンの素材を撮りたかったり、ふとした瞬間にコマ撮影をしたいという時が結構あります。

そんなときにコンパクトなデジカメならいつでもバックやポケットに入れておけるので、急に撮影したいと思ったときでも気軽に動画撮影することができます!

クオリティーで言えば一眼レフやミラーレスに劣るものの、そこそこのクオリティーでしっかり動画撮影ができるというのは、場合によってはすごく役立ちます。

その点が動画が撮れるコンデジの一番のメリットと言えます!

初心者や女性でも簡単に動画が撮れる

コンデジは、初心者や女性でも簡単に操作できるようになっている機種が多いです。

なので動画撮影モードをセレクトすれば自動で動画撮れます。だから難しい設定が分からない人でも簡単に動画撮影ができます。

細かい設定などが分からない人でも手軽に動画撮影できるのは初心者にも嬉しいですよね。

レンズなどアクセサリーを揃える必要が無い

コンデジの場合はレンズとカメラが一体になっているので、レンズを買う必要もありません。コンデジは一つのレンズですがマルチに活躍するように設計できているので、ほとんどのシツエーションならコンデジオート撮影モードで対応できます!

またメイン機としてじゃなく、あくまでサブ機としてだけど、とりあえずそこそこキレイに動画撮れれば良いという人にもコンデジでの動画撮影がすごく人気です。

動画コンデジのデメリットは価格が高い

コンデジだけで動画が撮れるというのはスゴく便利でオススメですが、唯一の欠点は価格が高いということ・・・。高級コンデジの中でもとくに上位機種になると10万円を超えてしまうものもあります。

写真だけのコンデジならすごく良いのを選んでも5万ちょっとで買えるので価格の部分だけはデメリットとも言えます。

ただそれだけ携帯性がよくて、メイン機にも負けないレベルで撮影できるのでそれくらいの価格は仕方ないところですね。

やはりフルサイズや一眼レフには多少は劣る

コンデジでも動画が撮れるとはいえ、やはり正確にはフルサイズ機や一眼レフの動画には劣ります。やはりレンズの性能がモノをいうミラーレスや一眼レフだと、画角や背景ボケもすごく良いです。明るさなども自由に設定ができます。

ただコンデジの動画はメイン機として使うというよりは、

動画用のコンデジを選ぶときのポイント

4K動画など高画質に対応のデジカメが良い

まず画質は高画質であることが前提です。4K動画で撮影することはほとんどないかもしれませんが、場合によってはプロユースな4Kなどが必要な場合もあるので4K、2K、フルHDなどしっかりと

動画でも(オートフォーカス)が強い

動画撮影のときはAFが必須です。とくに自撮りしながらの撮影にはAFが弱いと、ピントがずれていたり、離れてしまって見づらい映像になってしまいます。最近のコンデジなら「人認識」「顔認識」というAFがあるので、それだと安心です。

ちなみにSonyのrxシリーズは写真なら「瞳AF」がありますが、動画の場合は顔AFまでの対応となります。「瞳AF」までは必要ないのでよいかもしれませんが。

モニターが自撮り対応している

モニターが自撮り対応しているかも重要です!自撮りするときにモニターがあると画角が分かるし、色が飛んでないかなどもモニターでチェックできます。

液晶モニターがないとセルフィーしづらいので、必ず液晶パネルがチルト式で180度上か横にでるものを選びましょう!!

チルト式 バリアングル液晶とチルト式液晶はどっちがオススメ!?気になるポイントを比較

ズームが強い方が良い

ズームが強いのもコンデジ選びでは注目ポイントです。ズームが強いので被写体に寄れるので便利。動物などの撮影や、子どもの運動会や発表会などではズーム機能が力を発揮します!

なので光学ズームが使えるもオススメです!

撮影機能は充実している方がベター

現状のコンデジはまだまだ写真メインなのでそこまで多彩な動画機能は搭載されていません。

そのなかでもSONYのRXシリーズの場合はスーパースローモーションが撮れるなど、素材としてのバリエーションを作れます。あとはカメラにアプリをインストールすることができて、それを使えば「タイムライプス」なども撮れます。

この様に色々な動画が撮れると素材としても色々撮れるのでベターです。

(PR) 動画におすすめのコンデジが格安レンタルでお試しできる!!

話題の最新ガジェットがレンタルできる「rentry」では最新の動画用デジカメが格安でレンタルできます「買う前に試してみたい!」「話題の動画コンデジを使ってみたい!」という人には人気のサービスです。レンタルで賢く使ってみたいという人は是非チェックしてみてください!

今売れている!おすすめの動画コンデジ・デジカメTOP10

関連記事:【実写レビュー】SONY RX-100M7 (Ⅶ) | ポケットサイズの最強コンデジで写真&動画を撮影してみた

関連記事:DSC-RX100M6|すっごい超高級コンデジを使った感想を実写レビュー

関連記事:【実写レビュー】SONY DSC-RX100 M5 で動画や写真を使いこなした感想。

SONY Cybershot DSC-RX100M4に関する記事も参考にしてみてください。

関連記事:コスパ最強の高級コンデジ !! SONY Cybershot DSC-RX100M4を徹底レビュー

関連記事:【実写】最強レンズを搭載!人気の高級コンデジ LUMIX DC-TX2を口コミレビュー

関連記事:【実写】スタッフが本気でオススメの高級コンデジ Canon G7X Mark3を動画と写真で徹底レビュー!

関連記事:どちらを選ぶべき??SONY RX100m7と CANON G7X Mark3をカメラ女子目線で比較レビュー

関連記事:Canonの高級コンデジ G7 X Mark Ⅱ!実際に使ってみた感想をレビュー!

関連記事:Canon 高級コンデジの最高峰!! PowerShot G9x Mark Ⅱの実力をレビュー

⇒ 街撮りスナップに最適「RICOH GR III」の魅力とは?

アクションカメラも動画用のコンデジとして便利

【完全版】GoPro Hero8を実写レビュー!! 使ってみた感想を120%徹底解説!

【完全版】GoProHero7 black を実写レビューとwhite/silverと徹底比較 !

【完全版】DJI Osmo Actionの写真や動画を実写レビュー!! 注目機能なども詳しく解説

防水カメラも動画用のコンデジとして使える

【実写レビュー】水中撮影に強い OLYMPUS TG-6を使ってみた!機能や使い方を詳しく解説

【レビュー】防水カメラ「オリンパスTG-5」を沖縄の石垣島で使ってみた

【アクセサリー】TG-5専用のハウジングやケース等のアクセサリーを画像付きでご紹介!

4K動画が撮れる!ニコンの本格派防水カメラcoolpix w300をレビューしてみた

【防水カメラ】NikonのW300とFUJIFILMのXP130で川遊び!比較レビュー

その他 コンデジサイズの人気の動画カメラ

【実写レビュー】DJI Osmo Pocket 超小型の4Kビデオカメラのスゴさを徹底解説!!

GoPro Hero7と Dji Osmo Pocket オススメなのはどっち!?8個のポイントで徹底比較してみた!

【レビュー】従来の360度カメラを凌駕する最高のパフォーマンスを魅せるinsta360 ONE X

動画におすすめのコンデジ人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されている動画撮影におすすめなコンデジのランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

動画におすすめのコンデジまとめ

コンデジなら本当にポケットに入れておける大きさだし、画質は多少劣りますが、携帯性を考えるとコンデジ以上のカメラはありません。

また最近売れ筋のコンデジは、写真だけでなく動画機能がかなり充実していきています。どのメーカーも動画を主戦場に考えていてムービー機能に力を入れている印象があります。

だから売れ筋のコンデジをみても“動画機としても使えるカメラ”というのがすごく人気になっています!やっぱりこれからは思い出を残すのも写真だけでなく動画も欲しいですしね。。

ただ実際には、まだまだコンデジの動画性能は満足に使えるレベルに到達しているのは少なく、一部の高級コンデジしかありません。

それでも一部の高級コンデジには動画性能がメイン機に並ぶくらいの性能を積んだものも出てきています!動画用のコンデジとして考えている場合にはそういうのがオススメです!

動画メインじゃないし、そんな本格的には使わないという人でも、動画も撮れるというデジカメの方が絶対にオススメです!

動画コンデジはレンタルで使うのもオススメ!!

動画撮影にコンデジを使いたいという人にはレンタルもオススメです。

「普段は使わないけど運動会やイベントで使いたい」「買う前に試してみたい!」という人にはレンタルがお得です。今回の記事でご紹介した動画にオススメのコンパクトデジカメはどれでもレンタルが可能。アクセサリーなどもセットで付いてくるので、旅行などでも安心使えます!

最新機種が格安レンタルできて、もちろん往復送料無料。そしてコンビニから簡単医返却もできます!人気のカメラレンタル「レントリー」を是非チェックしてみてください!

動画カメラに関連しているオススメの記事

【ランキング】今売れているおすすめのビデオカメラを徹底レビュー

【2021年】今売れている4Kビデオカメラを厳選 !!フルHDカメラとの違いやメリットまで徹底開設

おすすめ360度についてはこちら

【ペン型360度カメラ】IQUI(イクイ)で撮影&インスタ投稿までの使用感を実写レビュー

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー