【2022年版】おすすめ温湿度計15選 | 機能や特徴も徹底解説

「温湿度計ってどんな機能があるの?」

「おすすめの温湿度計が知りたい!」

温湿度計の購入を検討している人は、上記のような悩みを抱えている方が多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、温湿度計の機能やおすすめの選び方を徹底解説。

また、おすすめの温湿度計をタイプ別に紹介しています。

紹介した温湿度計は比較しやすいように一覧表でまとめるなど、温湿度計の情報を網羅した記事になっていますので、ぜひご一読ください。

温湿度計とはそもそもなに?

温湿度計とは、温度と湿度の両方を同時に計測する計器です。

冷房をつけているのに涼しくない、暖房をつけているのにあまり温かくないというときは、湿度の調整ができていないから。

そんなときに活躍するのが温湿度計です。

温度と湿度の両方を管理することで、快適な空間を作ることができます。

ひとことメモ
特に冬場は湿度の管理がとても重要です。

温湿度計 おすすめの選び方

この章では、温湿度計の選び方はご紹介します。 温湿度計のおすすめの選び方は以下の通りです。

  • デジタルタイプかアナログタイプ
  • 精度で選ぶ
  • 設置方法で選ぶ
  • 付加機能で選ぶ

順に解説します。

デジタルタイプかアナログタイプ

 タニタ 温湿度計 温度 湿度 アナログ 壁掛け 卓上 マグネット ブルー TT-557 BL

出典: Amazon.co.jp

温湿度計にはデジタルタイプとアナログタイプの2種類があります。

デジタルタイプの温湿度計は温度と湿度がデジタル表示されるので、数値が確認しやすいです。

また、快適度や環境レベルが表示されるモデルもあるので、しっかりと温湿度の調整をしたい方におすすめです。

アナログタイプの温湿度計は電池がいらないのが特徴。

デジタルタイプのように細かい数値を把握するのには向いていませんが、ざっくりと部屋の温湿度を調整できればよいという方はアナログタイプが向いています。

アナログタイプはデザインがレトロでお洒落なものもあるので、お部屋の雰囲気を壊したくないという方にもおすすめのタイプです。

ひとことメモ
温湿度計はデジタルが注目されがちですが、アナログタイプも精度とデザイン性に優れたモデルが販売されています。

精度で選ぶ

ThermoPro 温湿度計 室内温度計デジタル キャンプ温度計 最高最低温湿度値表示 LCDバックライト機能付きTP53

出典: Amazon.co.jp

温湿度計の精度は製品によって異なるので、購入前に確認しておきましょう。

メーカーが公表している許容誤差の範囲が、商品説明欄に記載されています。

商品説明に記載されている許容誤差と、実際の数値は異なることがあるので、口コミやレビューで実態の確認が必須です。

ひとことメモ
温湿度計の購入には口コミチェックが必須です。

設置方法で選ぶ

ThermoPro温度計 湿度計室内 小さい温湿度計デジタル 見やすい ホワイトTP-49

出典: Amazon.co.jp

温湿度計はスタンドタイプ、壁掛けタイプ、そしてマグネットタイプの3つの設置タイプがあります。

自宅の環境に合わせて設置方法を選びましょう。

温湿度計の推奨されている設置場所は、エアコンや直射日光が当たらない場所で、高さ1.5mの位置です。

正確に測れる場所を探して、その場所に合った設置タイプを選びましょう。

ひとことメモ
設置場所が悪いと正確に温湿度を測れないので注意しましょう。

付加機能で選ぶ

ThermoPro温度計 湿度計室内 小さい温湿度計デジタル 見やすい ホワイトTP-49

出典: Amazon.co.jp

温湿度計には付加機能がついているモデルがあります。

例えば、快適レベル機能は室温と湿度のバランスから、部屋の快適度を表示します。

その他にも、インフルエンザや熱中症の危険度を表示してくれる機能があり、機種によって付加機能は様々。

自分の使用目的と照らし合わせて選びましょう。

ひとことメモ
インフルエンザや熱中症の危険度がひと目でわかるのは、子供やお年寄りの健康管理においてとても便利です。

温湿度計の安いモデルと高いモデルの違いは?

 タニタ 温湿度計 温度 湿度 デジタル グラフ付 ホワイト TT-580 WH 温湿度の変化を確認

出典: Amazon.co.jp

温湿度計の安いモデルと高いモデルの違いは、精度の高さと付加機能がついているかどうかです。

温湿度計は精度の高いモデルであればあるほど、価格も高くなります。

また、付加機能が多くついているモデルも高価です。

なるべくコストをおさえたい場合は、付加機能の取捨選択をしましょう。

温湿度計のランニングコストは?

デジタルタイプの温湿度計は単4電池を1~2本使用するモデルがほとんどです。

アナログタイプは電池いらずなので、ランニングコストはかかりません。

温湿度計 おすすめの人気ブランド

ここからは温湿度計のおすすめのブランドをご紹介します。

  • タニタ
  • エンペックス
  • ドリテック

順に見ていきましょう。

タニタ

タニタ 温湿度計 温度 湿度 デジタル 壁掛け 時計付き 卓上 マグネット オレンジ TT-558 OR

出典: Amazon.co.jp

タニタは株式会社タニタのブランドです。

株式会社タニタは東京都板橋区に本社があり、主に計測器の製造と販売を行っています。

日本で初めて家庭用の体重計を生産、販売したメーカーです。

計測器以外にも「丸の内タニタ食堂」でも話題になった会社でもあります。

エンペックス

エンペックス気象計 温度湿度計 スーパーEX 温湿度計 壁掛け用 日本製 シャンパンゴールド EX-2728

出典: Amazon.co.jp

エンペックスはエンペックス気象計株式会社のブランドです。

エンペックス気象計株式会社は東京都品川区に本社を置き、主に家庭用温度計、湿度計、気象計の開発を行っています。

エンペックスの家庭用温度計、湿度計、気象計の品数は業界ナンバーワンで、機能性が高い製品、おしゃれな計器など、顧客のニーズに合わせた様々な製品を開発しています。

ドリテック

dretec(ドリテック) 温湿度計 デジタル O-282WT(ホワイト)

出典: Amazon.co.jp

ドリテックは埼玉県川口市に本社を置く、株式会社ドリテックのブランドです。

株式会社ドリテックはキッチンタイマーを主力に創業。

現在では温湿度計、歩数計、体重計、電気ケトルなどの製品を開発しています。

ドリテックの温湿度計は見やすいデジタル表示と、絵文字を使用した快適レベル表示が特徴です。

温湿度計 おすすめ人気ランキング15選

ここからは、おすすめのの温湿度計をタイプ別にご紹介します。 以下の順にご紹介します。

  • おすすめデジタル温湿度計
  • おすすめアナログ温湿度計
  • 付加機能別おすすめ温湿度計

おすすめデジタル温湿度計5選

まず初めに、おすすめのデジタル温湿度計を5つご紹介します。

おすすめアナログ温湿度計5選

次は、おすすめのアナログ温湿度計をご紹介します。

付加機能別おすすめ温湿度計5選

最後に、付加機能別におすすめの温湿度計をご紹介します。

温湿度計の比較一覧表

商品最安価格表示設置方法精度付加機能
タニタ 温湿度計 オレンジ TT-558 OR¥1,480 Amazon楽天市場Yahoo!デジタルマグネット・壁掛け・置き式温度0.1度単位・湿度1%単位時計・カレンダー・最高/最低温度湿度表示
タニタ 温湿度計 オレンジ TT-559 OR¥1,596 Amazon楽天市場Yahoo!デジタルマグネット・壁掛け・置き式温度0.1度単位・湿度1%単位時計・カレンダー・最高/最低温度湿度表示・快適レベル・アラーム
タニタ 温湿度計 ピンク TT-585 PK¥1,045 Amazon楽天市場Yahoo!デジタルマグネット・置き式記載なし時計・カレンダー・最高/最低温度湿度表示・快適レベル
タニタ 温湿度計 ホワイト TT-580 WH¥2,827 Amazon楽天市場Yahoo!デジタル壁掛け、置き式温度:0.1度単位、湿度:1%単位時計・カレンダー・最高/最低温度湿度表示・快適レベル・メモリー(過去7日間)・グラフ表示(過去24時間推移)
dretec(ドリテック) 温湿度計 O-271DW(ダークウッド)¥1,580 Amazon楽天市場Yahoo!デジタル置き式・壁掛け温度:0.0~40.0度/±1.0度、湿度:50~80%/±5%熱中症・インフルエンザ危険度
タニタ 温湿度計 オレンジ TT-557 OR¥849 Amazon楽天市場Yahoo!アナログマグネット・壁掛け・置き式温度2度単位・湿度5%単位温度・湿度の快適ゾーンマーク付き
エンペックス気象計 温度湿度計 シャンパンゴールド EX-2728¥2,290 Amazon楽天市場Yahoo!アナログ壁掛け温度:±1℃(-20~40℃)、湿度:±2%RH(35~75%RH常温にて)なし
タニタ 温湿度計 オレンジ TT-515 OR¥746 Amazon楽天市場Yahoo!アナログ壁掛け一メモリ:温度2度/湿度5%なし
エンペックス気象計 温度湿度計 ホワイト EX-2821¥1,255 Amazon楽天市場Yahoo!アナログ壁掛け温度±1℃、湿度±2%暮らしの快適・健康をチェックできるゾーン表示
エンペックス気象計 温度湿度計 シャンパンゴールド EX-2718¥1,491 Amazon楽天市場Yahoo!アナログ置き式・壁掛け温度計:精度±1℃(-20~~+40℃)、湿度計:精度±2%(35~75%RH、常温にて)なし
ThermoPro 温湿度計 TP53¥1,274 Amazon楽天市場Yahoo!デジタルマグネット・置き式・壁掛け温度(0.1℃)、湿度(1%RH)バックライト、快適レベル表示、最高・最低温度値の表示
CITIZEN(シチズン) 温湿度計 ライフナビD200A 白¥2,200 Amazon楽天市場Yahoo!デジタル置き式・壁掛け温度精度±1℃、湿度精度±3%RH環境目安表示付(インフルエンザ、熱中症、ガビ・ダニ、食中毒 の注意レベルであることをお知らせ)
Govee WiFi温湿度計確認中 Amazon楽天市場Yahoo!デジタル置き式・壁掛け温度:最大±0.3°C、湿度:最大±3%RHAlexa対応、WiFi温湿度計、温湿度異常アラーム機能
dretec(ドリテック) 温湿度計 O-299GNDI グリーン確認中 Amazon楽天市場Yahoo!デジタル携帯式温度:0.0~40.0℃ ±1.0℃、その他の範囲 ±2.0℃、湿度:50~80% ±5%、その他の範囲 ±10%バックライト/時計表示、防滴仕様、熱中症・インフルエンザの警告レベル表示
CITIZEN(シチズン) 温湿度計 ライフナビプチA 白¥1,355 Amazon楽天市場Yahoo!デジタルマグネット・置き式・壁掛け温度(±1℃)湿度計(±3%RH)環境目安表示、時計、カレンダー

温湿度計の使い方

タニタ 温湿度計 温度 湿度 デジタル グラフ付 ホワイト TT-580 WH 温湿度の変化を確認

出典: Amazon.co.jp

温湿度計の使い方はシンプルで電源を入れて適切な場所に設置するだけ。

温湿度計を設置する際に、おさえておきたいポイントは以下の3点です。

  • 直射日光が当たらない場所
  • エアコンの空気が当たらない場所
  • 高さ1.5mの位置

上記の3点を満たした場所に設置することで、正確な温湿度を測ることができます。

ひとことメモ
温湿度計の購入前に、上記のポイントを満たしている場所を探しておきましょう。

温湿度計を購入できる場所

タニタ 温湿度計 温度 湿度 デジタル グラフ付 ホワイト TT-580 WH 温湿度の変化を確認

出典: Amazon.co.jp

温湿度計は全国の家電量販店、またはアマゾン・楽天などの通販サイトで購入することができます。

アマゾンなどの通販サイトだと、実際に使用したひとの口コミを確認しながら選ぶことができるので、失敗するリスクが少ないです。

特に温湿度計の精度はメーカーが明示している許容誤差と実態が異なることがあるので、口コミは必ずチェックしておきましょう。

ひとことメモ
通販サイトでの口コミチェックは必須です。

温湿度計のほかに!おすすめのアイテムをご紹介

衛生用品

関連記事:【日本製も】CO2センサーおすすめランキング12選|換気の基準値は?粗悪品を避けるポイントも解説

快適な空間を作る空調アイテム

関連記事:【2021年完全版】加湿器おすすめ20選 | 雑菌と乾燥を防ぐ最強コスパモデルを紹介

関連記事:【2021年】卓上加湿器 おすすめ18選 |USBやスマホでも使える人気モデル徹底比較

関連記事:【夏も冬も大活躍】おすすめ除湿機27選|電気代・衣類乾燥・選び方を徹底解説!【2021】

関連記事:【部屋干し対策に!】小型で強力な除湿機おすすめ15選 | 選び方・電気代 徹底解説【2021】

関連記事:【プロが教える】空気清浄機 おすすめ40選|シャープ・ダイソンなど人気機種を徹底比較!

関連記事:【2021年最新版】おしゃれな空気清浄機14選!|インテリア使いもできるモデルを徹底比較!

関連記事:【2021年】エアコン おすすめランキング25選|安い VS 高い機種の機能や電気代まで徹底比較

温湿度計に関するよくある質問

温湿度計は中古でも購入できますか?

温湿度計は中古市場にも出回っています。 数は多くありませんが、メルカリやヤフオクで出品されていることがあるので、チェックしてみてください。

夜でもひと目で確認できるような温湿度計はありますか?

バックライト付きの温湿度計が販売されています。 また、スマホと連動させて使用できるモデルもあり、スマホで温湿度のチェックができるものもあります。

温湿度計の人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されている温湿度計のランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

温湿度計 まとめ

この記事では、おすすめの温湿度計の紹介をしました。

おすすめな温湿度計の選び方として以下のポイントがありました。

  • 温湿度計にはデジタルとアナログの2種類がある
  • 環境レベル表示などの付加機能で選ぶ
  • 設置方法で選ぶ

また、温湿度計の精度を口コミで確認することも重要なポイントでしたね。

以上のポイントを踏まえて自分に最適な温湿度計を選び、快適な空間を作ってみてください。

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー