【革命的!?】世界最小クラスのウェアラブルカメラ OPKIX ONE 完全レビュー!

   

皆さんはOPKIXという会社をご存じでしょうか?実はあまり知られていませんが、ビデオカメラのメーカーです。

そんなOPKIXが発売したOPKIX ONE 実はこのカメラがウェアラブルカメラ界に革命をもたらした世界最小クラスのカメラなのです!

今回はそんな知られざるOPKIX ONE についてまとめてみました!

OPKIX とは

まず、OPKIXについて

OPKIXとはアメリカのカリフォルニア州で創業したビデオカメラメーカーのことです。

そんなOPKIXが制作したOPKIX ONEは世界最小クラスともいえるサイズで、3年の月日と200名を超えるエンジニアによって作られたカメラです!

日常の中にある素晴らしい瞬間を簡単に撮影することができ、また共有や保存、編集も非常に簡単に行えます。

スポーツなどの迫力あるシーンから子供と遊ぶ暖かい映像まで、様々なシーンで活用できるカメラです!

なによりも普段使いのできるシンプルさに焦点を置いて作成されたのがOPKIX ONEです!

OPKIX ONE EGG・カメラのスペック

そんなOPKIX ONEには 専用の充電ケースのEGG と 2つのカメラが同梱されています、それぞれどういった性能なのかまとめてみました!

OPKIX ONE の EGG

まず、カメラの専用ケースのEGGについてです。

EGGはケースとして使えるだけでなくカメラの充電から動画の転送もできます!

サイズ72 x 95 x 30 mm
重さ98g
接続端子USB TYPE-C
メモリ16GB
無線接続方式Wi-Fi 、Bluetooth
バッテリーLi-ion 950mAh
充電時間3時間
定格入力5V 1A

EGGの特徴とも言えるのが、持ち運びに負担にならないという点です!

厚さ30mm そして重さは100g未満のため、カバンの中やズボンのポケットに入れても全く負担になりません!

また専用アプリをスマホに入れることで、撮影で使用したカメラをEGGに戻すだけで自動的に転送が始まります!

シェアや保存が簡単というのもOPKIX ONE の魅力の1つです!

OPKIX ONE のカメラ性能

そして目玉ともいえる、世界最小クラスのカメラ!

またIP-68よる防水・防塵によって、この小ささのまま場所を選ぶことなく撮影が可能です!
釣りやシュノーケリングなどでもそのまま使うことができます。

そして何よりも、ワンタッチで撮影が可能というシンプルさがOPKIX ONEの強みです!

ウェアラブルカメラ初心者でも非常に分かりやすい設計になっています!

ボタンを押して撮影を開始するとカメラレンズの周囲が点灯し、もう1度ボタンを押すと消灯し撮影を終えます。

スペックを表にまとめました!

サイズ14 x 15 x 36 mm
重さ12g
解像度1920 x 1080 @ 30fps
コーデックH.264
ファイル形式Mp4
焦点距離22mm (35mm換算)
EFL1,88mm
F値2.2(±5%)
ビットレート8Mビット/s
FOV垂直・水平:60°・107°
対角:84°
メモリ4GB
バッテリーLi-ion 75mAh
充電時間1時間
連続動作時間15分間

小型ながらフルHDで撮影ができ、EISによる手振れ補正機能があるので動画もキレイに撮影することができます!

連続動作時間が15分というのが少し物足りないかもしれませんが、使うカメラ、充電するカメラ2つを交互に使う事で長い時間でも撮影が可能になります。

OPKIX ONE はこんな人にオススメ!

OPKIX ONE は旅行などのアウトドアから、自宅など日常使いもできるウェアラブルカメラとなっています。

持ち運びや操作性などが非常にシンプルなためウェアラブルカメラ、小型カメラ初心者の方にぜひおすすめしたい商品です!

またOPKIX ONE にはカメラが2台付属しているので、カップルや家族で別々のアングルで撮影するのも楽しいですよね!

また1台を使用している間は片方を充電してバックアップ用にするなど使用方法は様々です!

OPKIX ONE カメラの魅力

世界最小クラスのカメラOPKIX ONE では、その小ささを活かした撮影方法や他にはない魅力が多くあります、そんなOPKIX ONE の魅力を深堀していきます!

とにかく小型で軽量、シンプル設計!

何と言っても小型で軽量そしてシンプル、これが一番の魅力です!

とても小さなサイズで重さも12gと全く気にならない程度の重さ、そしてワンタッチで撮影ができるというシンプルさも魅力の1つです!

実際に使用してみてもカメラ自体の軽さや手軽さなど非常にストレスフリーで撮影ができました!

またその小ささから、通常のカメラでは撮影できないような普段とは違った視点からの映像を撮ることが可能です!

内蔵磁石で簡単接続!

OPKIX ONE のカメラには強力な磁石が内蔵されており、専用のマウントを始め、鉄など金属類であればどこでもマウントにすることができます!

他のウェアラブルカメラとの違いとして、マウントとの接続に磁石を用いることで、接続に面倒な手間をかけることなくマウントに接続できるのが強みです!

また、金属類などの磁力のあるものであれば、その場で直接カメラを固定できます。

簡単にシェア、保存ができる!

OPKIX ONE の魅力の1つとして簡単にEGGからスマホへ動画の転送ができます!

「機械音痴の私には分からない…」なんてことはもうありません!

転送は簡単で、専用のアプリをインストールし手順に従いEGGとスマホを繋げます。

あとは、撮影したカメラをEGGに戻すだけで自動で動画が転送されます!
転送しながらカメラの充電もされるので次の撮影の準備もできます!

そのまま共有ボタンを押すことでその場でシェアも可能です!

1つのEGGに2つのカメラ

そして、OPKIX ONE と他のカメラの違いとしてカメラが2つあります!

これは今までのどんなカメラにもなかった特徴ですよね!

先ほどこのカメラのオススメでも紹介しましたが、2つカメラがあることで二人の旅行で別々のアングルで撮影したり1つはバックアップ用として、充電に縛られることなく撮影することもできます!

簡単にシェア・保存できることから、家族やカップルの良い思い出作りにもなりますね!

小型ならではの豊富なアクセサリー

先ほど解説したカメラ本体に内蔵された磁石を使用した小型ならではのアクセサリーが展開されています。

そして何よりOPKIX ONE の特徴的な手軽さをそのままにしたアクセサリーが多く販売されています!

そのまま指輪のように装着するRING 首にそのままぶら下げられるNECKLACEなど様々です。

そして実際に使用して一番おすすめなのが眼鏡やサングラスに着けることができる Eyewear です!

眼鏡やサングラスに装着することで、目線のアングルで撮影ができ、何よりハンズフリーで撮影が可能になりアクティビティでも大活躍です!

そして、カメラ自体も12gと非常に軽いので装着しても全く違和感を感じさせません!

OPKIX ONE で撮影した動画

OPKIX ONE で撮影した動画がこちらになります!

OPKIX 公式アプリ OPKIX Studioがあればスマホだけでも簡単な編集ができます!

動画ではフィルターをかけましたが、他にも動画のサイズ変更や音楽などを加えることもできます。

OPKIX ONE の価格

OPKIX ONEにはEGGという専用充電ケースに2つのカメラが入ってお値段が39,800円!

また、先ほど紹介したEyewearなどのアクセサリーが一式揃ったスターターキットも販売されており、そちらは49,800円ととてもお得になっています!

他のカメラとは違う点として、カメラが2つ入っているので2つで4万円台はとてもお得だと思います!

OPKIX ONEの公式Instagram

公式Instagramをのぞいてみるととてもおしゃれな雰囲気が漂っていました!

メガネにつけることを想定した小さいカメラで、自分の目線に近い形で動画が撮れそうですね😆