[評判/口コミ]大阪データ復旧の料金や対応、口コミ、悪い評判まで徹底解説!この業者は信頼できる?

   

大阪データ復旧 評判

大阪データ復旧は大阪に本社を構えるデータ復旧専門業者です。

論理障害(データの不具合)や物理障害(落下破損等)といった、あらゆる症状のパソコンからデータ復旧を行っています。

データ復旧業界の健全化を推進している、日本データ復旧協会(DRAJ)の常任理事企業でもあることから、安心して依頼できる業者の一つと言って良いでしょう。

データ復旧業者は様々です。

中には良い業者・そうでない業者、自分の希望に合う・合わないもあるため、様々なデータ復旧業者を知っておくと比較しやすいです。

今回はそんなデータ復旧業者の一つ、大阪データ復旧の料金や対応、良い口コミや悪い口コミを紹介します。

  • 大阪データ復旧はどんな業者?
  • 大阪データ復旧の料金や会社の場所は?
  • 大阪データ復旧にはどんなメリットがあるの?
  • 大阪データ復旧で悪い評判とかはある?

データ復旧会社選びで迷っている方はぜひ参考にしてください。

データ復旧会社 大阪データ復旧とは?

大阪データ復旧の特徴や料金をまとめました。

大阪データ復旧の特徴

⇒公式サイトはこちらから

大阪データ復旧の特徴
  • 自社にて完全復旧対応
  • 他社では復旧が難しいメーカーのHDDからもデータ復旧実績あり
  • 暗号化されたメディアにも対応
  • RAID5やHDD複数同時故障といった高難度の復旧にも対応
  • 大阪駅前で関西圏からのアクセス抜群

大阪データ復旧は、世界トップクラスの復旧設備を自社で持っています。

そのため、作業を外注するなどのいい加減な行為は一切行わず、預かりから復旧まで一貫して自社で行います。

技術力の低い業者では復旧が難しいメーカーや症状からのデータ復旧も得意で、暗号化にも強い。

データ復旧技術は業者の中でもトップクラスと言って良いでしょう。

良い業者の条件や選び方などは以下の記事でも詳しく解説していますので、あわせて参考にしてみて下さい。

関連記事:【悪評・悪徳業者を排除】HDD (ハードディスク) データ復旧 おすすめ 20選 ! 卑劣な手口も徹底公開!

大阪データ復旧の詳細

大阪データ復旧の料金や、対応サービスをまとめました。

実績実績数は未記載/日本データ復旧協会(DRAJ)会員企業
価格99,800円~
スピード平均3日~1週間(即日対応可能な場合もあるためお急ぎの方は要相談)
無料見積もり〇(初期診断は基本的には無料・一部例外あり)
完全成果報酬型〇(重度障害の場合、事前調査費がかかる場合あり)
対応メディアHDD/RAID/NAS/USBメモリ/CF/デジカメ
店舗受付/郵送受付有り/有り
設備やツールクリーンルーム
所在地大阪市北区梅田1丁目11番4-1000号 大阪駅前第4ビル10階

実績は公開されていませんが、ウェブサイトを見ると復旧難易度の高いSEAGATE製やwestern digital社製のHDDからもデータ復旧を成功させています。

また大阪データ復旧は、データ復旧業界をクリーンで健全なものにするための活動を行っている日本データ復旧協会(DRAJ)の常任理事企業です。

このことからも、高い技術と信頼性のある業者であることは間違いないでしょう。

復旧費用はデバイスや症状で変動しますが、99,800円から。

この数字だけ見ると業者の中では高くもなく安くも無く、といった水準です。

ただ、重度な物理障害でなければ調査費は無料、支払いは復旧が成功したら支払う完全成功報酬制です。

見積り以上の金額を請求されるようなこともありません。

大阪データ復旧の所在地は、名前の通り大阪市にありますので、大阪近郊の方はまっさきに相談してみて下さい。

ひとことメモ
基本的には郵送より持ち込みの方が早く復旧します

大阪データ復旧のキャンペーン情報


大阪データ復旧では宅配便に限り、送料を大阪データ復旧が負担してくれます。

地域によっては宅急便の料金も結構かかります。

この送料負担があることで、大阪以外の地域の方も依頼しやすいくなりますね。

ひとことメモ
但し、大型のサーバや初期診断後のキャンセル返送に関しては着払い(依頼者負担)になります

大阪データ復旧の良い口コミ・評判

大阪データ復旧の良い口コミを調べてみました。

大阪データ復旧の良い口コミ
  • 120GBのHDD論理障害をほぼ100%復旧してもらえた!
  • 他の業者で断られたWD社製のNASデータを50%以上復元してもらえた
  • 3回依頼して3回ともほぼ100%復旧!

ブログやTwitterの口コミを見てみると、「他で断られたデータの復旧をしてもらえた」という口コミが多かったですね。

特にwestern digitalやSEAGATEといった、症状によっては非常に厄介な事例からも復旧したという声がありました。

こういったメーカーのデータ復旧は、大阪データ復旧に依頼するといいでしょう。

例えば、Seagate製のST2000DM001やST3000DM001などの機種は、他の業者で対応した後だと復旧確率が著しく下がるそうです。

この機種に関しては、真っ先に相談したほうがよさそうです。

大阪データ復旧の悪い口コミ・悪評

大阪データ復旧の悪い口コミ
  • 腕は確かだけどちょっと高い

悪い口コミに関しては「料金が高い」というものが多かったです。

ただ確認してみたところ、高いと言ってもあくまでも一部の他の業者と比べて、の話です。

費用の安い所に依頼して、復旧しなかったとか、データが30%しか戻ってこなかった、では本末転倒です。

ひとことメモ
2倍も3倍も高いならともかく、割増程度なら大事なデータ復旧は技術力の確かな所に依頼するべきです

大阪データ復旧の営業マン・営業体制はどうなの?

大阪データ復旧の代表、下垣内 太さんは「クローズアップ現代」に出演経験もある、データ復旧のプロです。

また、テレビ以外にも、日本各地でデータ復旧に関する講演会なども行っています。

こうした精力的な営業活動を行っており、評判は良いようです。

技術力や経営方針に問題がある業者では、このような営業はできません。

また大阪データ復旧では、データ復旧に詳しくない方のためにしっかりと事前説明を行ってくれるそうです。

以下のQ&Aは大阪データ復旧のウェブサイトからの引用です。

Q:今すぐに依頼するわけではありませんが、作業方針や内容を事前に教えていただけませんか?

A:はい。
情報システム部門の方や、診断から復旧までのフローに興味のある方などには、事務的な業務の流れのみではなく、実際にどういった作業が行われるのか、またそれがなぜ必要な工程であり、どのようなメリットやデメリットがあるのか、などを詳細ご説明いたしております。長い場合には数時間に及ぶ場合もありますが、納得のゆくまでご質問いただいて結構ですし、ある程度意地悪な内容であってもおこたえします。

引用:大阪データウェブサイト

データ復旧に不安がある方は、一度大阪データ復旧に相談して色々聞いてみると良いでしょう。

大阪データ復旧でデータ復旧するメリット・デメリット

大阪データ復旧のメリットとデメリットをまとめました。

大阪データ復旧のメリット

【メリット①】不明な点を事前に相談できる

先ほど紹介したように、大阪データ復旧は電話やその場で、しっかりとした相談ができます。

データ復旧は専門技術のため、依頼する側は業者に言われるがまま不利な条件を押し付けられがちです。

すると最終的にデータ復旧率に満足がいかなかったとか、想定していない料金を請求されたといった問題が起こります。

そんなトラブルを避けるには、分からないことをきちんと丁寧に教えてくれる、大阪データ復旧のような業者がおすすめです。

【メリット②】復旧が難しいメーカーにも対応

HDDのメーカーによって、データ復旧に必要な知識や技術は異なります。

中には「〇〇のHDDは復旧できません」と断られてしまうケースもあります。

大阪データ復旧は一般的なメーカーはもちろん、難易度の高いメーカーのデータ復旧にも対応しています。

大阪データ復旧の復旧実績メーカー一例
  • LACIE
  • ELECOM
  • buffalo
  • SEA GATE
  • western digital
  • Fujitsu
  • DELL
  • I・O DATA

上記以外にも様々なメーカーの復旧実績があります。

    【メリット③】重度RAID障害等の難易度の高い症状にも対応

    大阪データ復旧は「RAIDのパーティションを削除してしまった」という最大難度のRAID障害からの復旧実績もあります。

    また、100TBという非常に巨大なサーバデータの復旧実績もあり、技術力に関しては間違いありません。

    データ復旧業者の技術力は業者によって異なります。

    中にはデータ復旧技術がそこまで高くない業者もあります。

    そういった業者は重度の障害を復旧できないだけではなく、通常のデータ復旧の確率も高くありません。

    ひとことメモ
    データ復旧は大阪データ復旧のような技術力の高い所に依頼しましょう

    【メリット④】NDA(秘密保持契約)の締結が可能

    企業はもちろん、個人のHDDにだって重要なデータは入っているはずです。

    おそらく流出させていいデータなんて存在しません。

    そんな大事なデータが万が一にも流出しないよう、データ復旧を依頼する業者はセキュリティ意識の高い業者を選びましょう。

    大阪データ復旧では希望者に対して、情報の保護を約束するNDA(秘密保持契約)を用意しています。

    情報漏洩が不安な方は、これについても大阪データ復旧に問い合わせてみるといいでしょう。

    大阪データ復旧のデメリット

    【デメリット①】即日対応は稀

    大阪データ復旧のウェブサイトでは『即日対応可能』という文言をいくつも見かけますが、即日復旧するケースは非常にまれです。

    これは大阪データ復旧に限らず、全ての業者でその日のうちに復旧するケースは少ないのです。

    通常は早い業者でも2日~数週間はかかります。

    心配な方はあらかじめ復旧日数について確認しておきましょう。

    【デメリット②】似たような社名の企業が多い

    これは大阪データ復旧のせいではありませんが、依頼しようとして「大阪データ復旧」という名前で検索すると、類似業者がたくさんヒットします。

    「大阪データ復旧(〇〇サービス)」といった紛らわしいものや、そのまんま「大阪データ復旧」という業者もあり、混乱しやすい状況となっています。

    今回紹介している大阪データ復旧は「アイフォレンセ日本データ復旧研究所(株)」の大阪データ復旧になります。

    ⇒大阪データ復旧公式サイトへ

    依頼する際は会社名を確認して、間違えないようにしましょう。

    【結論】大阪データ復旧は信頼性の高いデータ復旧業者です!!

    大阪データ復旧は高いデータ復旧技術を持ったデータ復旧業者です。

    費用は業者の中では決して安い方ではありませんが、大事なデータを確実に復旧させたい場合は大阪データ復旧に依頼するといいでしょう。

    また複数の業者と比較する際、優良な業者の一つとしてリストに入れておきましょう。

    また「いくつか見積もりを取って決めたい!」という場合や、ほかの業者について知りたい方は以下の記事も参考にしてみて下さい。

    関連記事:【2021年】HDD (ハードディスク) 復元・復旧業者 おすすめ20選 ! 主要ポイントを徹底比較!

    企業や法人の申込みの場合だとデータセキュリティーについても知っておく必要があります。情報漏えいのリスクや対策について知りたいことはこちらをご覧ください。

    関連記事:【プロに聞く】ニーズ高まる法人向けのデータ復旧! 現場(オンサイト)で解決する出張型サービスについて解説してもらった