【ハイバックでゆったり】アウトドアチェアおすすめ30選 | コンパクト& 軽量モデルが豊富

アウトドアチェアおすすめ

出典:amazon.co.jp

キャンプやバーベキューはもちろん、スポーツ観戦や野外フェスなどのイベントにも役立つアウトドアチェア。最近はおしゃれなデザインや座り心地の良いモデルも多く、インテリアに取り入れる人が増えています。

とても魅力的で実用性が高いアウトドアチェアですが、さまざまな商品が販売されており、値段もピンキリ。初めて購入する人は、どれを選んだらいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。

そこで本記事では、アウトドアチェアの選び方や売れ筋商品の最新ランキングを徹底解説!おすすめのメーカーの紹介や、高いモデルと安いモデルを比較して検証しています。アウトドアチェアを屋内で使いたい人にも役立つ情報をまとめましたので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

アウトドアチェアの選び方

アウトドアチェアの選び方

では早速、アウトドアチェアの選び方をご紹介します。初心者の方だけでなく、ベテランの方でも使用中のアイテムが自分に合っているかどうか確認できるよう、ポイントをまとめてみました。ぜひ商品選びの参考にしてみてくださいね。

アウトドアチェアの「種類」から選ぶ

アウトドアチェアは「ハイチェア」「ローチェア」「ベンチ」の3タイプに分けられます。それぞれに使い方やメリットが異なるので、特徴を理解して自分に合うタイプを選びましょう。

ハイチェア:食事や作業に向いている

ハイチェア:食事や作業に向いている

ハイチェアは、座面の高さが40cm以上のアウトドアチェアが目安です。立ったり座ったりの動作がラクで、食事や調理などの作業をしやすいのが特徴。足腰が悪い方や、立ち居が多くアクティブに動きたい人に適しています。自宅で使うならダイニングやパソコンデスクに合わせるのもおすすめです。

高さがあるぶんローチェアに比べるとサイズがやや大きく、かさばりやすい点は留意しておきたいところ。車での移動なら問題ありませんが、長時間持って歩くには不向きです。

また、座面が高すぎるものは、お子さんや背の低い方が座ると地面に足が届かない場合もあるため、購入時に確認しておきましょう。

ローチェア:足を伸ばしてゆったり座れる

ローチェア:足を伸ばしてゆったり座れる

 

ローチェアは座面の高さが30cm程度、またはそれ以下のアウトドアチェアを指します。足を伸ばしてゆったり座れるので、リラックスしたい人におすすめ。地面との距離が近く、自然をより身近で体験できることや、お子さんでも利用しやすいことも大きな魅力です。

また、焚き火の煙や火の粉を避けやすく、薪をくべやすい利点もあります。焚き火を楽しむなら断然ローチェアを選びましょう

一方、低いポジションに深く腰を下ろす形になることから、立ったり座ったりしづらい点はマイナス面です。大勢でバーベキューを楽しむようなシチュエーションよりも、ソロキャンプでまったり過ごしたい人に向いています。

関連記事:あぐらがかける!キャンプ用ローチェアおすすめ25選|コスパ最強モデルやハイバックも

ベンチ:2人掛けで座れる

ベンチ:二人がけで座れる

複数人でアウトドアを楽しむなら、ベンチタイプも選択肢に入れてみましょう。疲れたときにちょっと腰を下ろして休めるのは嬉しいポイント。料理をする時のサブテーブルや、テント内での荷物置き場としても活躍します

大人二人が余裕で座れるので、家族やカップルでの使用もおすすめです。ファミリーキャンプなら、大人は単体のチェアで子供はベンチを使用するといった方法も。小さいお子さんなら3人でもゆったり座れそうですね。

関連記事:【クッション付きがイマドキ!】アウトドアベンチおすすめ20選|安い軽量・折りたたみ式も

リラックスできる?機能と造りをチェック

充実したアウトドアライフを楽しむために、できるだけ座り心地の良いチェアを選ぶのは必須です。特にキャンプの場合は椅子に座っている時間がとても長いため、疲れにくい仕様にも注目してみましょう。

ハイバックモデルなら、長時間座っても疲れない

ハイバックモデルなら、長時間座っても疲れない

出典:amazon.co.jp

快適性を求めるなら、高い背もたれが付いたハイバックモデルもおすすめです。背もたれが頭までサポートするため首が疲れにくく、上半身ごと体重をかけられるのでよりリラックスできます。ヘッドレストが付いたモデルであれば、最高のお昼寝タイムが過ごせるでしょう。

背もたれが調整できるリクライニング機能

背もたれが調整できるリクライニング機能

リクライニング機能付きのモデルなら、食事や読書、お昼寝なのどシーンに合わせて背もたれの角度を調整できて便利です。背もたれを倒して上体を預けることにより、体にかかる負荷も分散されて疲れにくくなります。足を投げ出してリラックスしながらの星空観察は最高の贅沢です。

持ち運びが楽になる!軽量&コンパクトなモデルを選ぶ

持ち運びが楽になる!軽量&コンパクトなモデルを選ぶ

出典:amazon.co.jp

アウトドアチェアの重さも確認しておきたいポイントです。登山やピクニック、イベントに携帯するなら、できるだけ軽量でコンパクトなモデルの方が負担が少なくなります。特にバイクや自転車での移動や公共交通機関を利用する人は、持ちやすさを重視して選ぶとよいでしょう。

なお、アウトドアチェアの主な収納方法には、「収束式」「折りたたみ式」「組み立て式」の3タイプがあります。もっともコンパクトに収納できるのは組み立て式ですが、使用する際に分解したパーツを組み立てるのが面倒です。

一方で、収束式や折りたたみ式は広げるだけですぐに使える反面、組み立て式に比べるとややかさばります。それぞれの収納タイプの特徴と移動手段を考慮して、ベストなものを選んでくださいね。

主な収納方法の特徴
  • 収束式…広げるだけですぐに使用でき、使わない時は棒状にまとめられる。
  • 折りたたみ式…設置や撤収がもっとも簡単。収納時はかさばるため、車での移動向け。
  • 組み立て式…設置がやや面倒なものの、ポーチ1つにまとめられるコンパクトさが魅力。

ポケットやドリンクホルダーがあると便利

ポケットやドリンクホルダーがあると便利

アウトドアチェアでのんびり過ごしたい人は、便利な機能も要チェックです。ドリンクホルダーが付いているものなら、手元に飲み物やスマホを入れておけます。最近は左右それぞれにドリンクホルダーが付いていたり、スマホ専用のポケットがあったりと、より便利なモデルが増えています。

また、雑誌や小説を入れておく収納ポケットもあると嬉しい機能です。タオルや散らばりやすい小物類を収納するなど、幅広い使い方ができますよ。

安いVS 高い!アウトドアチェアの比較

これまでアウトドアチェアの選び方を解説してきましたが、デザインや機能より予算を重視して選びたい人も多いのではないでしょうか。高いモデルと安いモデルでそこまで違いがなければ、できるだけ安く購入したいですよね。

そこで、記事の後半で紹介するおすすめ商品の中からハイバックチェアにターゲットを絞り、安いモデルと高いモデルを一点ずつ選んで特徴や機能を比較してみました。価格による違いを一緒に見ていきましょう。

安いアウトドアチェアの特徴(2,999円のモデル)

安いモデルの代表は、DesertFoxのアウトドアチェアです。重さ2.2kgと軽量で高さが90cmあるため、大人でも全身を預けてリラックスできます。着脱式のヘッドレストは丸洗い洗濯が可能。シートも手洗いができ、清潔に使えるのも嬉しいポイントです。

分割式でフレームとシートを折り畳めるため、収納時は43×13×13cmとコンパクト。組み立てにやや手間がかかりますが、慣れれば数分もかかりません。持ち運びの利便性に優れ、行楽からイベントまでマルチに活躍するアイテムとしておすすめです。

こんな人におすすめ
  • アウトドアチェアをできるだけ安く購入したい人
  • ライトに使えるハイバックタイプチェアが欲しい人
  • 軽量コンパクトでしっかり座れるチェアをお求めの人

高いアウトドアチェアの特徴(9,036円のモデル)

おすすめ
コールマン(Coleman)
最安値 ¥9,036 (税込)

高いモデルの代表は、コールマンのインフィニティチェア。2018年の登場以来、SNSでも話題になったヒット商品です。

人気の理由は、無段階調整可能なリクライニング機能により、仰向けの状態までシートを倒せること。腰から足にかけて少し浮くため、体がS字のカーブを描き、絶妙な姿勢でリラックスできます。その心地よさは、「人をダメにする椅子」「雲の上に寝ころんでいるよう」と言われ、一度寝てしまうとなかなか起き上がれないと評判です。

角度を調節することにより、食事の時は起こして、読書をする時はやや深めに、と使い分けができる点も◎。ヘッドレストの位置も自由に変えられます。インテリア性も高く、ソファ代わりに室内で使う人も多いです。

一方、折りたたみ式で重さが約9kg近くあるため、持ち運びしづらいマイナス面も。バイクや自転車での移動には不向きです。車で移動するレジャーや、自宅の部屋・ベランダなどの使用がおすすめです

こんな人におすすめ
  • アウトドアで最高のお昼寝をしながらゆっくり過ごしたい人
  • 自宅でも使用できるおしゃれで実用性の高いチェアが欲しい人
  • 車での移動がメインの人
高いモデル 安いモデル
重量 8.8kg 2.2kg
展開時サイズ 920×690×110mm(幅×奥行×高さ) 550×400×900mm(幅×奥行×高さ
収納時サイズ 150×690×900mm(幅×奥行×高さ) 430×130×130mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ 460mm 360mm
耐荷重 100kg 150kg
収納方法 折りたたみ式 組み立て式

同じハイバックタイプで高いモデルと安いモデルを比較してみましたが、双方の大きな違いはリクライニング機能の有無と収納方法の2点です。高いモデルはほぼベッドに近い状態までシートを倒せますが、その分だけサイズが大きく、重くなります。

登山やトレッキング、大人数でのバーベキューをするなら、軽量コンパクトな安いモデルで十分です。ソロキャンプで本格的に昼寝をして過ごしたい人は、リクライニング機能付きの高いモデルを選ぶとよいでしょう。

なお、価格帯の差はブランド力もかなり影響しています。家電や衣類などあらゆるジャンルに共通することですが、アウトドア用品・キャンプギアにおいてはブランド志向がことに顕著です。人気のブランド品を揃えたい場合は、必然的に価格が高くなることも留意しておきましょう。

アウトドアチェアのおすすめ人気メーカー・ブランド

デザイン性と機能性を両立しているヘリノックス

ヘリノックス(Helinox)は、韓国のDAC社が2009年に立ち上げたファニチャーブランド。アウトドア用品では、チェアやテーブル、バックパックなどが有名です。アウトドアブランドとしては歴史が浅いものの、デザイン性と機能性の良さが多くの支持を集め、大人気ブランドに成長しました。

なかでも、1kgの軽量コンパクトモデルの「チェアワン」は、世界中のキャンパーから愛されるヘリノックスも代名詞的な存在。回転式「スウィベルチェア」など高機能なアウトドアチェアが多く、釣りやバイクでのツーリングにおすすめです。

おすすめ
Helinox
最安値 ¥13,900 (税込)

リーズナブルでコスパが良いキャプテンスタッグ

キャプテンスタッグは、新潟県の老舗家庭用品メーカー・パール金属が展開するアウトドアブランドです。鹿のマークをあしらったロゴが有名で、アウトドアのみならずバッグや生活雑貨など、多彩な商品を展開しています。

最大の特徴は、ラインナップの豊富と圧倒的なコスパの良さ!アウトドアチェアも1,000円以下で購入できるものを含めて約150点を扱っています。安くて機能性に優れた商品が多く、初めてアウトドアチェアを購入する人にもおすすめですよ。

おすすめ
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
最安値 ¥1,082 (税込)

ブランド力と実用性に優れたコールマン

数あるアウトドアブランドの中でも圧倒的人気を誇るコールマンは、おしゃれで高品質なアイテムが魅力です。ブランドロゴもかっこよく、ブランド買いするファンも多数。アウトドアギアに統一感を持たせたい人におすすめです。

また、他メーカーとは一線を画す革新的な機能も注目したいポイント。2段階に高さを変えられるチェアや、サイドテーブル付きのハイチェアなど便利機能を搭載しており、使い勝手の良さで選びたい人にも向いています。

おすすめ
コールマン(Coleman)
最安値 ¥5,542 (税込)

ファミリーキャンプにおすすめのロゴス

メイプルリーフのマークで知られるロゴスは、1985年に大阪で誕生した日本のアウトドアブランド。「家族で楽しめるアウトドア」に重きを置いていることもあり、ベンチタイプのアウトドアチェアを多くリリースしています。燃えにくい難燃素材を採用した「難焼Brick」シリーズも人気です。

アウトドアブランドとしては珍しく、キッズ向け商品を取り扱っていることもポイント。人気の名作絵本「はらぺこあおむし」や「スヌーピー」柄のアウトドアチェアもあり、小さなお子さんがいる家庭におすすめです。

おすすめ
ロゴス(LOGOS)
最安値 ¥9,730 (税込)

【定番ハイチェア】アウトドアチェア人気ランキング比較一覧表

Rentry編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格重量素材展開時サイズ収納時サイズ座面の高さ耐荷重収納方法ポケット機能
コールマン リゾートチェア¥1,981 Amazon3.2kgシート:ポリエステル / フレーム:スチール810×510×870mm(幅×奥行×高さ)140×140×870mm(幅×奥行×高さ)430mm80kg収束式ドリンクホルダー×2
コールマン サイドテーブル付デッキチェア¥3,909 Amazon5.5kgシート:ポリエステル / フレーム:スチール870×520×770mm(幅×奥行×高さ)160×520×770mm(幅×奥行×高さ)440mm100kg折りたたみドリンクホルダー
ビーズ DOD スゴイッスC1-774-KH¥9,430 Amazon2.3kgシート:コットン・ポリエステル / フレーム:アルミ合金・ナイロン600×700×690mm(幅×奥行×高さ)460×420×70mm(幅×奥行×高さ)420mm100kg折りたたみ背面ポケット・サイドポケット
キャプテンスタッグ パレットラウンジチェア M-3914¥1,082 Amazon2.3kgシート:ポリエステルクッション材・ウレタンフォーム / フレーム: 鋼820×510×800mm(幅×奥行×高さ)840×140×140mm(幅×奥行×高さ)360mm80kg収束式ドリンクホルダー
DesertFox アウトドアチェア確認中 Amazon2.2kgシート:オックスフォード生地 / フレーム:アルミニウム・無垢材780×540×510mm(幅×奥行×高さ)550×80×730mm(幅×奥行×高さ)400mm150kg折りたたみ背面ポケット
カワセ BUNDOK ラウンジ チェア BD-187BE¥1,618 Amazon2.3kgポリエステル・ポリエチレン700×500×780mm(幅×奥行×高さ)790×130×130mm(幅×奥行×高さ)350mm80kg折りたたみドリンクホルダー
コールマン ツーウェイキャプテンチェア¥5,542 Amazon3.5kgシート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム、天然木550×560×670~840mm(幅×奥行×高さ)220×220×660~830mm(幅×奥行×高さ)310・480mm100kg収束式背面ポケット
アイリスオーヤマ HUGEL キャンプチェア ハイタイプ CC-HIGH¥2,780 Amazon2.6kgシート:ポリエステル / フレーム:スチール800×480×900mm(幅×奥行×高さ)870×190×190mm(幅×奥行×高さ)410mm120kg収束式ドリンクホルダー×2・スマホポケット

【定番ハイチェア】アウトドアチェア人気おすすめランキング8選

アイリスオーヤマ HUGEL キャンプチェア ハイタイプ CC-HIGH

8位
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
最安値 ¥2,780 (税込)

体格の良い人でもくつろげるワイド設計。スマホポケットにも注目

家電やインテリア用品のイメージが強いアイリスオーヤマですが、アウトドアの自社ブランド・ HUGEL(ヒューゲル)を展開しています。

本商品は、立ち上がりがラクな座面高41cmのハイタイプ。シートの横幅を広く取ったワイド設計で、体格の良い人でも余裕を持って座れるのがポイントです。

腕を自然に置けるアームレストも付いており、さらに左右のドリンクホルダーに加えてスマホポケットも搭載。数あるアウトドアチェアの中でもスマホ専用の収納付きの商品は珍しく、アウトドア中でもスマホチェックが欠かせない人におすすめですよ。

重量2.6kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:スチール
展開時サイズ800×480×900mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ870×190×190mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ410mm
耐荷重120kg
収納方法収束式
ポケット機能ドリンクホルダー×2・スマホポケット

コールマン ツーウェイキャプテンチェア

7位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥5,542 (税込)

2段階に高さ調整可能!木製アームレストに癒される一品

背の高い人に嬉しい座面の高さが48cmのハイタイプ。さらに高さを31cmのロータイプにも変えられる優れもので、2通りの使い道が選べます。ハイスタイルとロースタイルで迷っているなら本商品がベストでしょう。この一台で食事チェアとくつろぎチェアを兼用できますよ。

アームレストは手触りの良い天然木を採用し、快適な位置に肘を置けて疲れにくいのが◎。同じくコールマン製のナチュラルウッドロールテーブルと相性が良いので、セットでの使用がおすすめです。

重量3.5kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム、天然木
展開時サイズ550×560×670~840mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ220×220×660~830mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ310・480mm
耐荷重100kg
収納方法収束式
ポケット機能背面ポケット

カワセ BUNDOK ラウンジ チェア BD-187BE

6位
BUNDOK(バンドック)
最安値 ¥1,618 (税込)

絶妙な高さで女性や子供におすすめ。携帯性も良好

一般的なハイチェアは男性でも座れるよう設計されているため、背の低い女性が座ると座面が高すぎて足が疲れることも。そんな時は、座面の高さが35cmの本商品をぜひお試しください。高すぎず低すぎない絶妙な作りで、女性やお子さんにぴったりの一台です。

収納方法には収束式を採用し、コンパクトにたためることもポイント。収納ケースに入れて手軽に持ち歩けるため、スポーツ観戦やちょっとしたイベントに役立ちます。ドリンクホルダーも付いているので、ゆったりくつろぎながら読書などをして過ごしたい時にもおすすめですよ。

重量2.3kg
素材ポリエステル・ポリエチレン
展開時サイズ700×500×780mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ790×130×130mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ350mm
耐荷重80kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能ドリンクホルダー

DesertFox アウトドアチェア

おしゃれなボヘミアン柄で自宅用チェアにもおすすめ

戦闘機にも使用される強度抜群のアルミ合金を採用し、耐荷重150kgを実現。ウッドフレームのように見えますが、アルミ合金を木目調に塗装して仕上げており、耐久性をアップしています。座面も78×54cmとゆったりサイズで、大柄な人でも安心して座れるのが特徴です。

オレンジのボヘミアン調プリントがユニークで、インテリアチェアとして家で使うのもおすすめ。エスニック系のインテリアによく映えるでしょう。シートの背面に雑誌などを入れられるポケットが付いている点も便利なポイントです。

重量2.2kg
素材シート:オックスフォード生地 / フレーム:アルミニウム・無垢材
展開時サイズ780×540×510mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ550×80×730mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ400mm
耐荷重150kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能背面ポケット

キャプテンスタッグ パレットラウンジチェア M-3914

4位
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
最安値 ¥1,082 (税込)

激安ながらも利便性◎。日本メーカー&国内製品で安心できる

コスパ重視で手軽に使えるアウトドアチェアをお求めの人にぴったりの一台です。約1,000円とリーズナブルながら、肘掛けアームやドリンクホルダーが付いており、利便性の良さが魅力。使う時はパッと広げるだけの折りたたみ式で、女性でも簡単に扱えます。

また、収束式で素早く収納できる点もポイント。キャリーバッグに入れるとスリムにまとまり、肩にかけて持ち運ぶことができます。

老舗の国内メーカーのブランド・キャプテンスタッグの商品なので、日本製で選びたい人にもおすすめです。

重量2.3kg
素材シート:ポリエステルクッション材・ウレタンフォーム / フレーム: 鋼
展開時サイズ820×510×800mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ840×140×140mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ360mm
耐荷重80kg
収納方法収束式
ポケット機能ドリンクホルダー

ビーズ DOD スゴイッスC1-774-KH

3位
DOD(ディーオーディー)
最安値 ¥9,430 (税込)

高さと角度を微調整できる優れもの。シンプルなデザインも魅力

国内メーカーが手掛ける人気のアウトドアブランド「DOD」の折りたたみ式チェア。「普通のモノは作らない」というコンセプトのもと、ユニークで機能性の高い一台に仕上がっています。

本商品は、さまざまなアウトドアシーンやキャンプのスタイルに対応できるよう、4段階の高さと3段階に角度調節が可能。食事をする時は前かがみの姿勢に、リラックスする時は後傾でのびのびとくつろげます。

サイドにはスマホやドリンクを同時に入れられるようポケットを2つ配置。背面ポケットも付いていて、身の回りの小物をすっきりまとめておけます。余計な装飾がないシンプルなデザインも好印象です。

重量2.3kg
素材シート:コットン・ポリエステル / フレーム:アルミ合金・ナイロン
展開時サイズ600×700×690mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ460×420×70mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ420mm
耐荷重100kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能背面ポケット・サイドポケット

コールマン サイドテーブル付デッキチェア

2位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥3,909 (税込)

サイドテーブル付きで食事用チェアとしてもおすすめ

アウトドアチェアにサイドテーブルが付属した、デッキチェアタイプの商品です。テーブルには約5kgまで物を載せられるので、ソロキャンプなら食事テーブルを用意する必要がありません。ドリンクホルダーも用意されており、お茶をしながらくつろぎの時間を過ごせます。

重量が5.5kgとしっかりした作りで、アウトドアチェアの安定感が気になる人にもおすすめ。折りたためばスリムにまとまり、ハンドルが付いているため持ち運びも容易です。

オリーブ×ブラックの落ち着いたデザインもおしゃれ。コールマンの英語ロゴもかっこよくて◎です。

重量5.5kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:スチール
展開時サイズ870×520×770mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ160×520×770mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ440mm
耐荷重100kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能ドリンクホルダー

コールマン リゾートチェア

1位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥1,981 (税込)

便利なドリンクホルダー2個付きモデル。迷ったらコレ!

ハイチェアタイプのアイテム選びに迷っている人に「とりあえずの一台」としておすすめしたい、コールマンのリゾートチェアです。

買い求めやすいお値段や収束式の扱いやすさもさることながら、同ブランドの定番品であることもポイント。扱っている店舗が多いため、同じものを買い換えたいときやお揃いでもう一台欲しくなった時に重宝します

また、左右のアームそれぞれにドリンクホルダー付いている点も大きな魅力。ドリンクだけでなくスマホも収納でき、使いたい時にすぐに取り出せて便利ですよ。

重量3.2kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:スチール
展開時サイズ810×510×870mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ140×140×870mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ430mm
耐荷重80kg
収納方法収束式
ポケット機能ドリンクホルダー×2

【ゆったりハイバック】アウトドアチェア人気ランキング比較一覧表

商品最安価格重量素材展開時サイズ収納時サイズ座面の高さ耐荷重収納方法ポケット機能
コールマン インフィニティチェア¥9,036 Amazon8.8kgシート:ポリエステル / フレーム:スチール920×690×110mm(幅×奥行×高さ)150×690×900mm(幅×奥行×高さ)460mm100kg折りたたみ背面ポケット
コールマン レイチェア¥7,045 Amazon3.7kgシート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム・スチール610×700×980mm(幅×奥行×高さ)250×190×890mm(幅×奥行×高さ)420mm80kg収束式-
DesertFox アウトドアチェア確認中 Amazon2.2kgシート:オックスフォード生地 / フレーム:アルミニウム合金550×400×900mm(幅×奥行×高さ)430×130×130mm(幅×奥行×高さ)360mm150kg組み立て式背面ポケット
モダンデコ ハイバック リクライニングチェア¥4,999 楽天6.5kgシート:600D オックスフォード織 / フレーム:スチール+PP610×830×980mm(幅×奥行×高さ)--120kg折りたたみ背面ポケット
DesertFox アウトドアチェア確認中 Amazon2.0kgシート:ポリエステル / フレーム:金属製550×400×900mm(幅×奥行×高さ)430×130×130mm(幅×奥行×高さ)400mm150kg組み立て式ドリンクホルダー・収納ポケット
モダンデコ アウトドアチェア ハイバック¥3,059 楽天1.2kgシート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム合金590×740×1020mm(幅×奥行×高さ)490×130×130mm(幅×奥行×高さ)400mm120kg組み立て式ドリンクホルダー・スマホポケット
シーティーシー CAMPING MOON リラックスローチェア F-1002C¥7,690 Amazon4.0kgシート:帆布(コットン) / フレーム:アルミ合金534×493×360mm(幅×奥行×高さ)1150×150×150mm(幅×奥行×高さ)360mm120kg収束式背面ポケット

【ゆったりハイバック】アウトドアチェアおすすめ人気ランキング7選

シーティーシー CAMPING MOON リラックスローチェア F-1002C

7位
camping moon
最安値 ¥7,690 (税込)

帆布の風合いがおしゃれなアウトドアチェア。耐久性も抜群

神奈川県初のアウトドアメーカーが展開するブランド「CAMPING MOON(キャンピングムーン)」のハイバックチェアです。「品があるシンプルなキャンプへ」をコンセプトに掲げており、帆布の独特の風合いとスタイリッシュなブラックアルミが上質な印象を与えてくれます。

座面高は36cmとやや低めで、焚き火で薪をくべるのにちょどよい高さです。火の粉があたっても穴が開きにくい帆布を二重に縫い合わせているため、頑丈な作りも魅力的。耐重部のフレームにはアルミ合金+スチールで補強しており、耐久性も抜群です。

おしゃれで長く楽しめるアイテムをお探しの人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

重量4.0kg
素材シート:帆布(コットン) / フレーム:アルミ合金
展開時サイズ534×493×360mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ1150×150×150mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ360mm
耐荷重120kg
収納方法収束式
ポケット機能背面ポケット

モダンデコ アウトドアチェア ハイバック

6位
最安値 ¥3,059 (税込)

ハイバックタイプで1.2kgの軽さを実現!洗えるシートも魅力

人間工学に基づいた設計で全身を包み込む、ハンモックタイプのハイバックチェアです。約72cmのロングシートで首に負担をかけずに休むことができ、さらにヘッドレストも付いているので心地よさは最強!アウトドアでお昼寝をしたい人にぴったりです。

シートには通気性に優れたオックスフォードクロスを採用。サイドはメッシュ素材で暑い日でも快適に使用できます。撥水加工でお手入れが簡単な上に、丸洗いできることも便利なポイントです。

また、フレームには航空機や戦闘機に使用される超々ジュラルミンを使用し、スリムパイプながら驚きの強度を実現。それでいて重さ1.2kgと軽量なため、持ち運びしやすいことも人気の理由です。

重量1.2kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム合金
展開時サイズ590×740×1020mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ490×130×130mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ400mm
耐荷重120kg
収納方法組み立て式
ポケット機能ドリンクホルダー・スマホポケット

DesertFox アウトドアチェア

可動式ヘッドレストと多めの収納で充実のくつろぎタイムを

収納時のサイズや重さが2Lペットボトルと同等で、携帯性に優れたハイバックチェアです。フレームには耐重性に優れた金属素材を採用し、シートはポリエステル製オックスフォードクロスで丈夫に作られています。耐荷重150kgまでなので、大人の男性でも安心して身を預けられるでしょう。

スマホや小物類をサッと入れられる収納ポケットやドリンクホルダーも備えており、充実のくつろぎタイムを過ごせることもポイント。ヘッドレストは可動式なのでベストなリクライニングポジションに合わせられます

なお、今回はお得な2台セットをご紹介しましたが、単品でもリーズナブルに購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

重量2.0kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:金属製
展開時サイズ550×400×900mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ430×130×130mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ400mm
耐荷重150kg
収納方法組み立て式
ポケット機能ドリンクホルダー・収納ポケット

モダンデコ ハイバック リクライニングチェア

4位
最安値 ¥4,999 (税込)

無重力感覚でリラックスできるハイバックチェア。屋内の使用も◎

85°~120°の範囲で無段階のリクライニング調節が可能で、体への負担が少ないゼログラビティポジションを実現。背もたれを倒せばフットレストも連動するため、自分の好みの角度でリラックスできるのが魅力です。

シートとフレームはワイヤーゴムで固定され、体重の負荷を分散してハンモックのような心地よさを体験できます。眺めのアームレストや取り外し可能な枕も備えており、使い勝手は抜群です。

また、脚部に保護パーツが付いているので、室内でリラックスタイムを過ごすアイテムとしてもうってつけ。ベージュやオリーブなど、インテリアに合わせやすいカラー展開も◎です。

重量6.5kg
素材シート:600D オックスフォード織 / フレーム:スチール+PP
展開時サイズ610×830×980mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ-
座面の高さ-
耐荷重120kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能背面ポケット

DesertFox アウトドアチェア

防水加工で突然の雨でも安心。通気性の良さもポイント

分割式の超軽量ポールを組み立てて使用するため、軽くてコンパクトに持ち運べるのが特徴。フレームには強度の高いアルミ合金、シートには厚手のオックスフォード布を採用し、軽量ながら耐久性に優れています。組み立ても簡単で、ネット通販のレビューでは「説明書がいらないほどわかりやすい」との声がありました。

座面高は36cmとやや低めで、足を伸ばしてゆったりするのにぴったり!背面やお尻のサイドがメッシュ仕様で通気性が良く、オールシーズン快適に過ごせます。防水加工も施されており、天候を気にせずに使用できるアウトドアチェアをお求めの人にもおすすめです。

重量2.2kg
素材シート:オックスフォード生地 / フレーム:アルミニウム合金
展開時サイズ550×400×900mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ430×130×130mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ360mm
耐荷重150kg
収納方法組み立て式
ポケット機能背面ポケット

コールマン レイチェア

2位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥7,045 (税込)

3段階に角度調整可能なリクライニングチェア。設置や収納も簡単

リクライニング機能付きでしっかりと体を支えてくれるハイバックチェアが欲しい人に最適なアイテム。背もたれが付いて体が沈みすぎることがないため、気持ちのよい姿勢で過ごせます。角度は3段階に調節が可能です。

また、大きめサイズながら設置と収納がしやすいのも注目したいポイント。収束式なのでワンタッチで広げたりたたんだりできるのが◎です。

カラーバリエーションは、オリーブ・グリーン・レッドの3色をラインナップ。シンプルなデザインに背面のロゴが格好いいので、コールマンファンの人は要チェックですよ!

重量3.7kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム・スチール
展開時サイズ610×700×980mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ250×190×890mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ420mm
耐荷重80kg
収納方法収束式
ポケット機能-

コールマン インフィニティチェア

1位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥9,036 (税込)

大人気のフルリクライニングモデル。省スペースに折りたたみも可

アウトドアチェアをインテリアに取り入れたい人にぴったりのスタイリッシュなデザイン。モダンなお部屋やウッドデッキに映えること間違いなしの一台です。コールマンのチェアを代表する人気商品で、ECサイトの口コミでも高い評価を受けています。

最大の特徴は、フルリクライニングでほぼ寝ている状態まで背面を倒せること。ふわふわと雲の上に寝ころんでいるような感覚で、極上の癒しを体験できるでしょう。もちろん通常のリクライニングチェアとしても使用可能で、シートを好みの角度で固定してくつろげます。

折りたたみ時は約15cm厚さにコンパクト化できるため、省スペースで収納できる点も魅力です。

重量8.8kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:スチール
展開時サイズ920×690×110mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ150×690×900mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ460mm
耐荷重100kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能背面ポケット

【ロースタイル】アウトドアチェア人気ランキング比較一覧表

商品最安価格重量素材展開時サイズ収納時サイズ座面の高さ耐荷重収納方法ポケット機能
スノーピーク ローチェア30 カーキ LV-091KH¥17,600 Amazon3.6kgシート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム合金・竹580×650×860mm(幅×奥行×高さ)160×180×1010mm(幅×奥行×高さ)300mm-収束式-
PECHAM アウトドアチェア¥2,399 Amazon1.0kgシート:1000Dオックスフォード布 / フレーム:アルミニウム合金530×600×650mm(幅×奥行×高さ)350×140×140mm(幅×奥行×高さ)400mm150kg組み立て式サイドポケット×2
ナチュラム Hilander ウッドフレームチェア コットン HCA0262¥16,980 楽天3.3kgシート:コットン / フレーム:ブナ550×530×630mm(幅×奥行×高さ)570×130×110mm(幅×奥行×高さ)310mm80kg組み立て式背面ポケット
Moon Lence 2wayローチェア¥3,399 Amazon0.93kgシート:オックスフォード生地 / フレーム:アルミ合金490×380×600mm(幅×奥行×高さ)-400mm150kg組み立て式サイドポケット×2
コールマン コンパクトフォールディングチェア¥4,964 Amazon2.1kgシート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム・天然木540×550×610mm(幅×奥行×高さ)540×85×565mm(幅×奥行×高さ)280mm80kg折りたたみ背面ポケット
Moon Lence アウトドアチェア¥6,399 Amazon0.92kgシート:オックスフォード生地 / フレーム:アルミ合金500×520×510mm(幅×奥行×高さ)350×130×110mm(幅×奥行×高さ)400mm150kg組み立て式収納ポケット
キャプテンスタッグ ジュール ロースタイル イージーチェア¥2,845 Amazon2.3kgシート:ポリエステル / フレーム:鋼570×720×610mm(幅×奥行×高さ)150×140×780mm(幅×奥行×高さ)150mm80kg収束式-
キャプテンスタッグ グラシア フィールド座椅子 UC-1803¥3,393 Amazon0.53kgシート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム合金400×680×390mm(幅×奥行×高さ)120×110×400mm(幅×奥行×高さ)0mm80kg折りたたみ

【ロースタイル】アウトドアチェア人気おすすめランキング8選

キャプテンスタッグ グラシア フィールド座椅子 UC-1803

8位
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
最安値 ¥3,393 (税込)

手軽に使える座椅子タイプ。室内での使用もおすすめ

「本格的なチェアは必要ないけどちょっと寄り掛かる背もたれが欲しい」という人には、座椅子タイプの本商品がおすすめ。背もたれをポールでしっかり支えてくれるため、安心して体重を預けられます。ポールを外せばマットとしての使用可能です。

また、本商品は室内で使用するのにも向いています。部屋が狭くなるからソファを置きたくない人は、普段はこの座椅子を使用して来客がある時にさっと隠せばOK。冬季はホットカーペットの上に置くなど、臨機応変に使えるのは嬉しいポイントです。

重量0.53kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム合金
展開時サイズ400×680×390mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ120×110×400mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ0mm
耐荷重80kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能

キャプテンスタッグ ジュール ロースタイル イージーチェア

7位
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
最安値 ¥2,845 (税込)

焚き火やBBQにぴったりのロータイプ。座り心地も良好

座面の高さが約15cmのロータイプで、脚を伸ばして座るのにちょうどいいアウトドアチェアです。地面に近いため、ロースタイルでのバーベキューや焚き火にもぴったり。テント内で使うのにもちょうどよい高さです。

シートが手前から奥にかけて低くなっており、腰を深く落として座れば包み込まれるような感覚でくつろげます。起き上がる時は、サイドのアームをつかむとラクチンですよ。

また、収束型で設置・収納が簡単なことも魅力の一つ。手軽に使えて座り心地がよいチェアをお求めの人は、候補に入れてみてはいかがでしょうか。

重量2.3kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:鋼
展開時サイズ570×720×610mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ150×140×780mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ150mm
耐荷重80kg
収納方法収束式
ポケット機能-

Moon Lence アウトドアチェア

6位
MOON LENCE
最安値 ¥6,399 (税込)

座椅子感覚で足を伸ばして座れるローチェア。900gで超軽量

家族や恋人と一緒に使うのに嬉しい2台セットの商品です。組み立て時の高さが51cmとかなり低く、座椅子のように足を前に投げ出して座りたい人におすすめ。両足を完全に伸ばせるため、長時間座りっぱなしでも足が痛くなりにくいメリットがあります

また、重さが約900gと軽量で、2台一緒に持ち歩くのもラクチンです。華奢な見た目とは裏腹に、アルミ合金フレームを採用することで耐荷重を150kgまで高めています。軽くて耐久性の高いアイテムを探している人は選択肢に入れてみてくださいね。

重量0.92kg
素材シート:オックスフォード生地 / フレーム:アルミ合金
展開時サイズ500×520×510mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ350×130×110mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ400mm
耐荷重150kg
収納方法組み立て式
ポケット機能収納ポケット

コールマン コンパクトフォールディングチェア

5位
コールマン(Coleman)
最安値 ¥4,964 (税込)

天然木×シルバーフレームがおしゃれなロースタイルモデル

シルバーのフレームに天然木のアームレストがとってもおしゃれ。アウトドアでもお部屋のインテリアとしても活躍するコールマンのアウトドアチェアです。

座り心地の良さにとことんこだわって設計されており、座面の高さは28cmとロースタイルキャンプにうってつけ。子供から大人まで使いやすい高さで、食事からくつろぎまでマルチに活躍します

また、設置や撤収の簡便性も人気の理由です。軽くて持ち運びしやすく、使う時はパッと広げるだけ。折りたたむと8.5cmまでスリム化でき、使わない時は省スペースで収納できますよ。

重量2.1kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム・天然木
展開時サイズ540×550×610mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ540×85×565mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ280mm
耐荷重80kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能背面ポケット

Moon Lence 2wayローチェア

4位
MOON LENCE
最安値 ¥3,399 (税込)

シーンに合わせて高さを変えられる2wayタイプのローチェア

組み立て時の高さが60cmのローチェア。脚フレームを取り外すことにより、グランドチェアとしても使える2wayタイプです。焚き火を囲みながら食事をする時は高い位置に、まったり読書を楽しむ時は低くするなど、シチュエーションに合わせて使い方を選べます。

左右のサイドそれぞれに収納ポケットが付いていて、スマホや文庫本を入れておけるのも便利なポイント。ポケットを使用しない時はマジックテープで折りたためるので、邪魔になりません。

重さは1kg弱と軽く、4本脚を取り外して使えば約800gまで軽量化が可能。携帯しやすく、公共交通機関を使って移動する方におすすめです。

重量0.93kg
素材シート:オックスフォード生地 / フレーム:アルミ合金
展開時サイズ490×380×600mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ-
座面の高さ400mm
耐荷重150kg
収納方法組み立て式
ポケット機能サイドポケット×2

ナチュラム Hilander ウッドフレームチェア コットン HCA0262

3位
最安値 ¥16,980 (税込)

見た目も実用性も優秀な一台。リビングチェアにもおすすめ

大阪に本社を構える「ナチュラム」のキャンプブランド・ Hilander(ハイランダー)のアウトドアチェア。2脚セットで、アイボリー・カーキなど4色をラインナップしています。

フレームは天然木のブナ、シートにはコットンを使用し、ナチュラルな風合いがたまらない魅力です。一般的なアウトドアチェアはポリエステル製のシートが多い中で、コットンの高級感は見栄えが抜群!脚にゴムキャップが付いているので、屋内でリビングチェアとしても重宝するでしょう。

背面には雑誌がすっぽり入る大きなポケットを配置し、カップなどを掛けられるカラビナも完備。見た目だけでなく実用性も兼ね備えた一品です。

重量3.3kg
素材シート:コットン / フレーム:ブナ
展開時サイズ550×530×630mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ570×130×110mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ310mm
耐荷重80kg
収納方法組み立て式
ポケット機能背面ポケット

PECHAM アウトドアチェア

2位
PECHAM
最安値 ¥2,399 (税込)

リーズナブルで携帯性抜群!コスパ重視で選びたい人に

組み立て式でコンパクトに持ち歩けるロータイプのアウトドアチェア。専用の収納ケースにしまえば2Lペットボトル程度の大きさにまとめられ、1kgと軽量なので携帯性は文句なし!バードウォッチングやトレッキングなど、外歩き中に一息付きたいシーンで重宝します

パーツがすべて分割式なため、お手入れしやすいこともポイント。シート部分は汚れたら手洗いできるので、常に清潔に使えます。組み立ては接続用ジョイントにフレームを差し込んでいくだけなので、とても簡単です。

また、リーズナブルな値段も魅力の一つ。コスパのよい商品を選びたい人は候補に入れてみてはいかがでしょうか。

重量1.0kg
素材シート:1000Dオックスフォード布 / フレーム:アルミニウム合金
展開時サイズ530×600×650mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ350×140×140mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ400mm
耐荷重150kg
収納方法組み立て式
ポケット機能サイドポケット×2

スノーピーク ローチェア30 カーキ LV-091KH

1位
スノーピーク(snow peak)
最安値 ¥17,600 (税込)

グッドデザイン賞を受賞したスノーピークの定番チェア

言わずと知れた大人気のハイブランド・スノーピークのローチェアです。潔いほどシンプルなデザインで、2010年にはグッドデザイン賞を受賞しています。

地面に置いて広げるだけの収束式で、ワンタッチですぐに使えるのがポイント。ロータイプながら背もたれが高く緩いカーブを描いているため、座り心地の良さは格別です。前脚には柔らかい地面に沈み込まないためのパーツが取り付けられており、安定感があります。

アームレストには竹を使用し、ナチュラルな雰囲気もgood!同ブランドの竹テーブルに合わせて使いやすく設計されているので、セットでの使用がおすすめですよ。

重量3.6kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム合金・竹
展開時サイズ580×650×860mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ160×180×1010mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ300mm
耐荷重-
収納方法収束式
ポケット機能-

【軽量コンパクト】アウトドアチェア人気ランキング比較一覧表

商品最安価格重量素材展開時サイズ収納時サイズ座面の高さ耐荷重収納方法ポケット機能
キャプテンスタッグ ホルンレジャーチェア¥523 Amazon0.78kgシート:ポリエステル / フレーム:鋼280×270×415mm(幅×奥行×高さ)280×330×50mm(幅×奥行×高さ)240mm60kg折りたたみ
東日本貿易 アウトドアチェア¥2,997 楽天0.9kgシート:900Dオックスフォード生地 / フレーム:アルミニウム・無垢材550×500×650mm(幅×奥行×高さ)350×110×110mm(幅×奥行×高さ)330mm120kg組み立て式
KVASS アウトドアチェア¥1,650 Amazon0.45kgシート:1680Dオックスフォード生地 / フレーム:ステンレス鋼280×280×310mm(幅×奥行×高さ)260×60×60mm(幅×奥行×高さ)310mm80kg折りたたみ背面ポケット
DesertFox アウトドアチェア確認中 Amazon0.9kgシート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム合金570×500×650mm(幅×奥行×高さ)350×120×100mm(幅×奥行×高さ)350mm150kg組み立て式
ユープラス Viaggio+ アウトドアチェア¥3,179 Amazon0.97kgシート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム合金520×320×650mm(幅×奥行×高さ)360×130×110mm(幅×奥行×高さ)400mm100kg折りたたみ
KVASS アウトドアチェア¥1,599 Amazon0.38kgシート:1680Dオックスフォード / フレーム:7075型ジュラルミン270×260×315mm(幅×奥行×高さ)300×130×60mm(幅×奥行×高さ)315mm100kg折りたたみ背面ポケット
ヘリノックス タクティカル スピード スツール¥14,080 楽天0.57kgシート:ナイロン・ポリエステル / フレーム:アルミニウム合金360×260×250mm(幅×奥行×高さ)440×100×100mm(幅×奥行×高さ)250mm100kg折りたたみ

【軽量コンパクト】アウトドアチェアおすすめ人気ランキング7選

ヘリノックス タクティカル スピード スツール

7位
最安値 ¥14,080 (税込)

足を乗せてオットマンとしても使える折りたたみチェア

デザイン性と実用性を両立させた人気ブランド・ヘリノックスの折りたたみチェア。シンプルなベージュ・ブラックのほか、サバイバルな雰囲気のカモフラージュ柄の3色から選べます。

座面にあしらわれたロゴやサイドのテープ使いがおしゃれで、デザインの秀逸さはさすがです。収納袋まで格好よく、見た目は完全に折り畳み傘のよう。570gと軽いため、携帯性にも秀でています。

開くだけですぐに座れるスツールとして重宝しますが、ちょっとした荷物置きや足を乗せてオットマンとして使うのもアリ。お部屋のインテリア小物として置くのもおすすめですよ。

重量0.57kg
素材シート:ナイロン・ポリエステル / フレーム:アルミニウム合金
展開時サイズ360×260×250mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ440×100×100mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ250mm
耐荷重100kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能

KVASS アウトドアチェア

6位
KVASS
最安値 ¥1,599 (税込)

わずか380gの軽量モデル。屋外イベントに大活躍間違いなし!

重量わずか380gの超軽量モデルです。収納時は折りたたみ傘程度の大きさにまとめられるため、登山のような荷物をコンパクト化したいシーンに最適。バッグに入れて携帯することもできるので、野外フェスやお花見、海水浴など屋外のイベントにもうってつけです。

小型で軽量ながら100kgまでの耐荷重を備えている理由は、フレームの太さにあります。7075型のジュラルミン素材を採用し、直径15mmの太さで強度をアップ。大人の男性が座っても大丈夫な安定感と携帯性を重視したい人におすすめです。

重量0.38kg
素材シート:1680Dオックスフォード / フレーム:7075型ジュラルミン
展開時サイズ270×260×315mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ300×130×60mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ315mm
耐荷重100kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能背面ポケット

ユープラス Viaggio+ アウトドアチェア

5位
Viaggio+
最安値 ¥3,179 (税込)

ワイドな座面でしっかり座れる軽量モデル。ビギナーにもおすすめ

デザイン性が高くコスパの良い商品展開が魅力のブランド・Viaggio+(ヴィアッジオプラス)のアウトドアチェア。オリーブ・モカ・アイボリーなど自然に溶け込みそうなカラーバリエーションが素敵です。シンプルで洗練されたデザインも◎。

重さ1kg未満の軽量仕様ながら、広い座面と十分な耐荷重を備えています。しっかり座れて持ち運びがしやすい商品をお探しの人にぴったりです。

また、ボールにはワイヤーゴムが入っているため、組み間違える心配がありません。アウトドアビギナーの方でも安心して使える商品としておすすめします。

重量0.97kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム合金
展開時サイズ520×320×650mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ360×130×110mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ400mm
耐荷重100kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能

DesertFox アウトドアチェア

ポップなエスニック柄で気分も上がる!レジャーシーンに最適

軽さはもちろん、持ち運びの利便性やコスパのよさを重視して選びたい人向けの商品です。ハイチェアとローチェアの中間にあたる高さで使いやすく、背もたれが付いているので体を預けてゆっくりくつろげます。

背面はメッシュ仕様で通気性がよく、暑い季節でも蒸れることなく快適に過ごせるのも◎。ビーチやプールサイドなどの炎天下の使用にも適しています。

また、オレンジ・グリーン・ブルーなどの元気カラーをラインナップしていることも魅力の一つ。エスニック柄やドットなどポップなプリントもユニークで、個性的なアイテムが好きな人にもおすすめです。

重量0.9kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:アルミニウム合金
展開時サイズ570×500×650mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ350×120×100mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ350mm
耐荷重150kg
収納方法組み立て式
ポケット機能

KVASS アウトドアチェア

3位
KVASS
最安値 ¥1,650 (税込)

小型なのに耐久性バッチリ!ちょっとした休憩におすすめ

運動会・花火大会などのイベント時や、行列の待ち時間中に使える手軽なミニチェアが欲しい人にぴったり!サイズも重量も500mlのペットボトルと同等なため、バッグの中に入れて携帯しやすいのがポイントです。

ミニサイズながら耐久性が高い点にも注目したいところ。一般的なアウトドアチェアの素材には600~800Dのオックスフォード生地が使用されていますが、 本商品は1680Dを採用。かなり丈夫で80kgまでの体重を支えられます。

設置や撤収もしやすく、ちょっと休憩したい時にサッと広げられて便利。ガーデニング中の腰掛けとして使うのもおすすめです。

重量0.45kg
素材シート:1680Dオックスフォード生地 / フレーム:ステンレス鋼
展開時サイズ280×280×310mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ260×60×60mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ310mm
耐荷重80kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能背面ポケット

東日本貿易 アウトドアチェア

2位
最安値 ¥2,997 (税込)

人間工学に基づくデザインで包み込まれるような座り心地を実現

ピクニックや軽めのトレッキングに持ち歩くなら、軽量かつ座り心地がいいアウトドアチェアが理想ですよね。本商品は900gの軽さに加え、座り心地のよさに細部までこだわった仕様で、ゆったり安心して座れるのが特徴です。

人間工学に基づくリラックス設計により、従来製品よりもシートを深めにし、包み込まれるような快適さを実現。脚部のポールには沈み込みにくいレッグキャップを取り付け、安定感をアップさせています

世界のトップ企業も採用する検査機関で試験検査を繰り返している点や、日本製であることも信頼できる理由です。品質重視で選びたい人は検討してみてくださいね。

重量0.9kg
素材シート:900Dオックスフォード生地 / フレーム:アルミニウム・無垢材
展開時サイズ550×500×650mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ350×110×110mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ330mm
耐荷重120kg
収納方法組み立て式
ポケット機能

キャプテンスタッグ ホルンレジャーチェア

1位
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
最安値 ¥523 (税込)

背もたれ付きでお値段1,000円以下。まとめ買いにもおすすめ

ファミリーやグループでアウトドアレジャーを楽しむなら人数分のチェアが欲しいところ。キャプテンスタッグのホルンレジャーチェアなら、1,000円以下のお手頃価格で揃えやすいのがメリットです。

どこにでもある折りたたみ式の簡易チェアで、1秒で設置できる手軽さも大きな魅力。こじんまりとした見た目とは裏腹にどっしりと安定感のある作りで、80kgまで負荷を掛けられます。背もたれのおかげで長時間座っても疲れにくいのも好印象です。

また、カラフルな5色展開も嬉しいポイント。赤・オレンジ・ピンクなどの元気なカラーが揃っているので、子供用チェアとしてもおすすめですよ。

重量0.78kg
素材シート:ポリエステル / フレーム:鋼
展開時サイズ280×270×415mm(幅×奥行×高さ)
収納時サイズ280×330×50mm(幅×奥行×高さ)
座面の高さ240mm
耐荷重60kg
収納方法折りたたみ
ポケット機能

アウトドアチェアのよくある質問

ニトリや無印、カインズなどのホームセンターでもアウトドアチェアは買えますか?

ニトリ・無印・カインズで取り扱っているのを確認しました。このほか、ドンキ・ワークマン・ビバホーム・イオンなど、ホームセンターや生活雑貨を扱う店舗で販売されています。

  • ニトリ・・・ベンチタイプやローチェアなどの自社商品数点とロゴスの商品を扱っています。
  • 無印・・・2021年10月よりキャンプ向けの折りたたみチェアとテーブルの販売を開始しています。
  • カインズ・・・ハイチェア・ハイバックタイプ・ミニチェアなど多数取り扱っています。

ダイソーなどの100均で、アウトドアチェアは売っていますか?

ダイソーとセリアで簡易的な折りたたみ椅子を取り扱っています。ただし、耐荷重50kg程度の商品が多く、男性の使用やハードなアウトドアにはあまりおすすめできません。

アウトドアチェアを中古で買っても大丈夫ですか?

中古のアウトドアチェアは、前の所有者がどんな使い方をしていたか不明なので耐久性に不安があります。ネット通販などで安いものなら1,000~2,000円程度で買えるので、新品の購入がおすすめです。

高価なハイブランド品などどうしても購入費用を抑えたい人は、リサイクルショップで保証が付いているものを選ぶとよいでしょう。メルカリやヤフオクなどは、トラブルも起こりやすくあまりおすすめできません。

アウトドアチェアで昼寝はできますか?

背もたれに余裕があるハイバックタイプやシートが倒せるリクライニング機能付きのものなら、お昼寝に最適です。日中は日差しが強いため、日除け用の傘やタープを併用してくださいね。
おすすめ
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
最安値 ¥1,639 (税込)

アウトドアチェアが壊れたら修理できますか?

コールマンやヘリノックスなどのブランド品は、メーカーに修理を依頼できます。また、ネット通販で購入できる商品の中には保証付きのものがあるので、販売店に問い合わせてみましょう。

DIYが得意な人であれば、補修キットを使った修理やリメイクにチャレンジしてみるのもアリですね。

アウトドアチェアおすすめまとめ

この記事では、アウトドアチェアの選び方と売れ筋商品30点のランキングを中心にご紹介しました。今回の内容をおさらいすると以下の通りです。

この記事のポイント
  • 立ったり座ったりを繰り返すシチュエーションにはハイチェアがおすすめ
  • 足を伸ばしてゆったり過ごしたい人はローチェアを選ぶ
  • 長時間座っても疲れにくいハイバックタイプやリクライニング機能にも注目しよう
  • 車を使った移動以外では持ち運びのしやすさを重視する

なお、今回はアウトドアチェアについて詳しく解説しましたが、キャンプやアウトドアに役立つアイテムを別記事で紹介しています。ぜひ併せて読んで頂き、アウトドアライフをより充実させてくださいね。

関連記事:ユニフレームだけじゃない!焚き火テーブルおすすめ20選|囲炉裏タイプやソロ向けも紹介

関連記事:【折りたためて小型化も】ロケットストーブおすすめ10選|煙突付きで料理も美味しく作れる

関連記事:ソロテントおすすめ21選|キャンプ女子に人気の一人用ワンポール・カマボコも紹介

関連記事:【コスパ最強の充電式も】キャンプ用ランタンおすすめランキング40選|暖色系で明るいLEDランタンも

この記事は参考になりましたか?