レンジや鍋タイプも!ポップコーンメーカーおすすめ17選|映えるおしゃれな製品も

ポップコーンメーカー

いつでも好きな時にポップコーンが作れる「ポップコーンメーカー」。おやつ・おつまみ・ホームパーティーに大活躍です。

しかし、ポップコーンメーカーは「電気」「電子レンジ」「直火」と、加熱方法だけでも様々な種類があります。安く美味しく作れる機種はどうやって選べばいいのか、わからないですよね。子どもと一緒に調理するなら、やけどしない安全な機種もほしいところです。

そこで、この記事では「ポップコーンメーカー」の選び方や活用方法を徹底解説今本当に人気のあるポップコーンメーカーをランキング形式で紹介していくので、ぜひ最後までご覧ください。

美味しく楽しく、ポップコーンメーカーでポップコーンを作ろう

美味しく楽しく、ポップコーンメーカーでポップコーンを作ろう

ポップコーンメーカーとは、2・3分でかりっと香ばしい自家製ポップコーンができる調理器具です。手作りできればベーシックな塩味はもちろん、キャラメルやチーズ味も楽しめます。

フライパンでもポップコーンは作れますが、あえてポップコーンメーカーを利用するのは、次のメリットがあるからです。

  1. 安全に調理できる
  2. 油を使わずヘルシーである

安全に調理できる

メリット① 安全に調理できる

ポップコーンメーカーなら、ポップコーンが安全に調理できます。ポップコーン専用機のため、安全対策もしっかりされているからです。

フライパンでのポップコーン作りは思いのほか大変。フライパンや普通の鍋に乾燥コーンを投入すると勢いよくはじけてやけどしたり、コーンが床に落ちたりします。

編集部

コーンがフライパンから飛び出すと、コーンに付着している170℃近い油が顔や手に当たることになるため、結構危険なんです(フライパン調理では焦げ防止に油を敷きます)

ポップコーンメーカーなら電子レンジで調理したり、できたものがマシンから出てくるため、安全対策がしっかりしています。

子どもと一緒にポップコーンを作るつもりなら、安全なのは特に大切。ぜひポップコーンメーカーを使って、やけど防止につとめていきましょう。

油を使わないのでヘルシー

メリット② 油を使わないのでヘルシー

多くのポップコーンメーカーでは油を使いません。ヘルシーな調理が可能なので、たくさんポップコーンを食べたい人にはぴったりです。

例えば、電気式のポップコーンメーカーは、加熱容器の下から熱風を送りこみます(熱風加熱方式)。熱風によりコーンが容器にくっつきにくいので、バターも油も必要ありません。

正しい食べ方をすれば、ポップコーンはバランスのとれた食生活の一部として、最も健康的なスナックの一つになるでしょう。

出典:yahooニュース「正しく調理されていれば実は健康的?ポップコーンの知られざる栄養価」

とはいえ、油を使わない=塩味しか食べられないわけではありません。機種や味付け方法など詳しくは「選び方」や「アレンジレシピ」の項目で解説しています。

ぜひポップコーンメーカーを使って、美味しくヘルシーにポップコーンを楽しみましょう。

注意

一部、油が必要なポップコーンメーカーもあります。油を使うと、風味や食感が良くなるんです。購入の際はスペックを確認するようにしてください。

ポップコーンメーカー おすすめの選び方

ポップコーンメーカーには多くの種類があります。いろいろな選び方ができますが、絶対に外せないポイントを4つにまとめました。

  1. 加熱方式
  2. 容量
  3. デザイン
  4. 便利機能

加熱方式は「電気」「レンジ」「直火」から目的に合ったものを選ぼう

ポップコーンメーカーの加熱方式には、「電気」「電子レンジ」「直火」の3つがあります。

メリット デメリット
電気
  • 機動力に優れている
  • 稼働音がうるさい
  • 味付けしにくい
電子レンジ
  • 安全に作業できる
  • 味付けしやすい
  • 調理場所が限られる
直火
  • 電源がなくても作れる
  • 味付けしやすい
  • 火加減が難しい

頻繁に作るなら「電気式」

頻繁に作るなら「電気式」

電気式は頻繁にポップコーンを作る人におすすめです。コンセントにコードを差し込むだけでポップコーンが作れるので、機動力に優れています。

後述の電子レンジ式や直火式だと、わざわざキッチンまで行かないと作れません。電気式ならコンセントがある場所であればどこでも作れます。

デメリットは、発熱と稼働音。電気式はヒーターやファンを内蔵しており筐体が熱くなりがち。さらに「モーター音も気になる」という口コミが目立ちます。

お子様の火傷の心配があるご家庭や、稼働音に敏感な家庭は電子レンジ式をチョイスしましょう。

編集部

電気式は、本体内で味付けすることができません。キャラメルなどでアレンジするときは、出来上がったポップコーンを別容器に移して行ってください。

安価で安全な「電子レンジ式」

安価で安全な「電子レンジ式」

値段や安全性を重視するなら「電子レンジ式」がおすすめです。電子レンジ用のポップコーンメーカーは、安いものなら1,000円以内で買えます。

電子レンジ式は、専用容器にコーンを入れて電子レンジで調理します。キャラメルやバターなどを一緒に入れてチンすることも可能。味付けが非常に容易です。

発熱するマシンに触れることがないため安全で、子どもと一緒にポップコーンを作りたいと思っている人にもおすすめですよ。

アウトドアなら「直火式」

アウトドアなら「直火式」

出典:amazon.co.jp

キャンプ・バーベキュー・学園祭など、アウトドアでポップコーンを楽しむなら「直火式」がおすすめ。電気がないシチュエーションでも、コンロや焚火で手軽にポップコーンが作れます。

直火式は、本体と蓋(ふた)が一体になっている鍋型のポップコーンメーカーです。普通の鍋と違い、攪拌(かくはん)用のハンドルが付いて味付けしやすいのが良いところ。キャラメルと混ぜ合わせれば、簡単にキャラメルポップコーンができます。

デメリットは火加減調整が必要な点。ポップコーンは火力が強いとすぐに焦げてしまうので、コンロや焚火を使うときは十分に注意しましょう。火加減を気にしたくない人は、電気式やレンジ式がおすすめです。

編集部

ポータブル電源があれば、屋外でも電気式やレンジ式のポップコーンメーカーが使えます。合わせて検討してみてください。

関連記事:【徹底比較】最強の大容量ポータブル電源 おすすめ30選 | キャンプ・車中泊・防災別の人気ランキング

容量は一人30gを目安にしよう

容量は一人30gを目安にしよう

ポップコーンメーカーの容量(一回で作れるポップコーンの量)は、一人前大体30g程度が目安です。複数人分のポップコーンを作る機会が多い人は、大容量の機種を選ぶようにしましょう。

人数 容量(目安)
1人分 30g
2~4人分 60~120g
5~10人分 200~300g

友達や家族でポップコーンを楽しむなら、60~120gのポップコーンメーカーがおすすめ。一方、誕生日会・クリスマス会・ホームパーティーでたくさん人を集めるなら200~300g程度をカバーできると安心です。

ポップコーンメーカーならではのおしゃれなデザインにも注目

ポップコーンメーカーならではのおしゃれなデザインにも注目

出典:amazon.co.jp

ポップコーンメーカーを選ぶときは、デザインにも注目してみましょう。アンティーク調の機種やおしゃれでかわいい機種など、デザインが豊富です。

また、デザイン性のあるポップコーンメーカーなら、インテリアの一つとして置いておけます。イベントやパーティ用に購入するなら、華やかなポップコーンメーカーで場の雰囲気を盛り上げることもできるでしょう。

ぜひ、ポップコーンメーカーならではのおしゃれなデザインに注目してみてください。

「取っ手」があればやけどしにくく、子どもでも使いやすい

「取っ手」があればやけどしにくく子どもでも使いやすい

出典:amazon.co.jp

ポップコーンメーカーの両端に取っ手のあるモデルが、やけど防止になりおすすめです。

電子レンジでポップコーンを作ると、温めた容器は高温に。熱くて持てないからといって時間を置くと、せっかくアツアツだったポップコーンも冷めて味が落ちてしまいます

容器の両端に取っ手があれば安全なうえに、出来立てのポップコーンを楽しめますよ。

不発コーンの「選別機能」があれば食べやすい

不発コーンの「選別機能」があれば食べやすい

不発コーンを選別できる機能があれば、食べやすいのでおすすめです。不発コーンはポップコーンをつくっていると、頻繁に含まれます。

ポップコーンを食べるとき、ガリッと固い豆のようなものが入っていることがありますが、あれが不発コーンです。

選別機能のあるポップコーンメーカーがあれば、不発ポップコーンにおびえることなく食べられます。

高いポップコーンメーカーvs安いポップコーンメーカー

高いポップコーンメーカーvs安いポップコーンメーカー 違いは?

ポップコーンメーカーは1,000円ほどの格安機種から、10,000円近くするハイエンド機種まで様々な種類があります。値段とスペックの関係を理解していきましょう。

安いポップコーンメーカーの特徴(1,000円台)

安いポップコーンメーカーは、電子レンジ調理タイプの簡易的な製品が多くあります。簡単にポップコーンを作りたい人におすすめです。

例えばこちらの製品は、容器にポップコーンの豆を入れてレンジ加熱するだけで調理が可能です。安価なこともあって、一度に作れる量が大量というわけではありませんが、子ども1人分程度であれば問題なく調理ができます。

安いポップコーンメーカーは、1度に作る量が1人前程度で簡単に調理をしたい人におすすめです。

高いポップコーンメーカーの特徴(7,000円代)

高いポップコーンメーカーは、加熱方法や味付け・デザインにこだわりたい方におすすめです。加熱方法や味付けに特化した製品・デザインに特化した製品など、幅広いラインナップから選べるからです。

例えばこちらの製品は、ケトル式なのでまんべんなくポップコーンを加熱可能。バターなどのオイルも簡単に加えれるので、味の調整も簡単です。また看板部分をライトアップする機能もあるので、インテリアにこだわりたい方にもおすすめ。

高いポップコーンメーカーは、味はもちろん、味付けの容易さやデザインにこだわりたい方におすすめです。

ポップコーンメーカー おすすめのメーカー

リーズナブルな「LITHON(ライソン)」

リーズナブルな「LITHON(ライソン)」

出典:lithon.co.jp

  • リーズナブルで機能的な電気式ポップコーンメーカーを販売
  • 1回で60gのポップコーンが作れるお手軽モデル
  • ホームパーティーやお誕生日会におすすめ

デザインがおしゃれな「HAC(ハック)」

デザインがおしゃれな「HAC(ハック)」

出典:hac72.com

  • 生活雑貨やホビー用品を扱う国内メーカー
  • レトロなデザインの電気式ポップコーンメーカーを販売
  • お子さんのプレゼントにも最適

直火鍋も販売「ミナト」

  • 昭和23年創業の老舗メーカー。農業用品・自動車関連用品
  • 使いやすい独自の電気式、ステンレス製の直火鍋「Sweet&Easy」の販売を行う
  • いろいろな味を楽しめるフレーバーセット「夢フルセット」も人気

レシピブックでアレンジも「Vitantonio(ビタントニオ)」

レシピブックでアレンジも「Vitantonio(ビタントニオ)」

出典:vitantonio.jp

  • ワッフルメーカーやヨーグルトメーカーなど、様々な調理家電を販売する
  • 熱風で加熱するヘルシー調理の電気式ポップコーンメーカー
  • 料理家totto監修の「レシピブック」付きでアレンジもしやすい

ポップコーンメーカーの比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格本体サイズ本体重量加熱方式一回で作れる量人数付加機能
LITHON(ライソン) D-STYLIST ポップコーンメーカー KDPN-001確認中 Amazon楽天市場Yahoo!18×12×27cm720g電気式60g2~3人-
ミナト ポップコーンメーカー POP-601¥5,180 Amazon楽天市場Yahoo!25×33×25.5cm500g電気式150g10~12人取っ手
SIS(エスアイエス) ポップコーンメーカー PM-3600¥8,811 Amazon楽天市場Yahoo!53.6×34×29.4cm1000g電気式50g-ケトル・ライトアップ
HAC(ハック)ポップコーンメーカー HAC1324¥4,340 Amazon楽天市場Yahoo!38×18.5×24cm1200g電気式---
レコマム ポップコーンマシン RPM-E8¥53,700 Amazon楽天市場Yahoo!56×42×76cm2400g電気式227g-ケトル・保温
SMILE(スマイル) 電子レンジでポップコーン クレイジーポップコーンメーカー SE9012¥1,213 Amazon楽天市場Yahoo!25×23×15.5cm460g電子レンジ式--蒸し器
ファーイーストサービス株式会社 ポップコーンポッパー Whirley Pop確認中 Amazon楽天市場Yahoo!20.3×20.3cm1200g直火式--攪拌用ハンドル
Lukue(ルクエ) ポップコーンメーカー¥2,750 Amazon楽天市場Yahoo!13×13×9cm86g電子レンジ式20g--
GAWOOW ポップコーンマシーン¥1,850 Amazon楽天市場Yahoo!30.2×20.7×6.6cm270g電子レンジ式--取っ手
Green House(グリーンハウス) ポップコーンメーカー GH-POPA-RD¥8,888 Amazon楽天市場Yahoo!14.3×21.9×32.2cm1130g電気式--温度過昇防止・転倒時自動停止
曙産業 ポップコーンメーカー RE-935¥1,045 Amazon楽天市場Yahoo!16×19.8×16.3cm210g電子レンジ式20g1人取っ手
Naikai industry(内海産業) レンジで簡単 ポップコーンメーカー¥1,980 Amazon楽天市場Yahoo!15.2×15.2×16.2cm300g電子レンジ式50g1~2人-
eモンズ アンティーク風でオシャレなポップコーン屋さん!業務用ポップコーンマシーン¥31,777 Amazon楽天市場Yahoo!42×56×76cm21.5kg電気式226g-ケトル
Vitantonio(ビタントニオ) ポップコーンメーカー VPC-10¥6,456 Amazon楽天市場Yahoo!14.5×23×29.5cm210g電気式60g--
MACROS(マクロス) ホームポップコーンメーカー MEK-82¥3,980 Amazon楽天市場Yahoo!29×29×28cm1300g電気式---
Joseph Joseph(ジョセフジョセフ) 電子レンジシングルポップコーンメーカー 2個セット¥1,800 Amazon楽天市場Yahoo!10.2×10.2×14.5cm250g電子レンジ式28g2~3人-
Meyer(マイヤー) 電子レンジ調理器具 1.7L PCP-1.7RD¥1,250 Amazon楽天市場Yahoo!22.8×16×14cm431g電子レンジ式---

ポップコーンメーカー おすすめ 17選

ポップコーン用の乾燥コーンの比較一覧表

商品最安価格容量コーンの種類
三幸食品 ポップコーン確認中 Amazon楽天市場Yahoo!1kgバタフライタイプ
KIRKLAND(カークランド) MICROWAVE ポップコーン 8袋¥630 Amazon楽天市場Yahoo!0.86kgバタフライタイプ
クローバー ポップコーン 原料豆業務用 1kg¥595 Amazon楽天市場Yahoo!1kgバタフライタイプ

ポップコーン用の乾燥コーン おすすめ3選

コーンは「バタフライ」「マッシュルーム」からお好みのものを

乾燥コーンは「バタフライ」「マッシュルーム」からお好みのものを

ポップコーン用のコーンには「バタフライタイプ」と「マッシュルームタイプ」の2つがあります。どちらも美味しく食べられるので、好きなほうをチョイスしましょう。

  • バタフライタイプ…蝶のように開いてはじけるコーン。塩と絡めやすい。
  • マッシュルームタイプ…きのこのように丸くはじけるコーン。キャラメルやチョコのコーティングがしやすい。

例えば、バタフライタイプは塩と絡めやすいので、毎日のおつまみやお菓子に。マッシュルームタイプはコーティングがしやすいので、子どもたちが喜ぶクリスマスや誕生日に使えるかもしれません。

種類に注意
使用するコーンは、爆裂種と呼ばれる専用コーンを使ってください。通常の食用コーン(スイートコーン)では加熱してもポップコーンになりません。

ポップコーンメーカーの使い方

基本的なポップコーンの作り方

基本的なポップコーンの作り方

電気式ポップコーンメーカーの作り方を解説します。

  • 作り方
  • STEP.1
    コーンを入れる
    ポップコーンメーカーに付属するメジャーカップを使って、ポップコーン用のコーンを本体に入れてください。メジャーカップすりきりいっぱいに入れるのがコツです。
  • STEP.2
    ボウルをセット
    ポップコーンメーカーの本体前(口)にボウルをセットします。勢いよくポップコーンが出てくることもあるので注意しましょう。
  • STEP.3
    電源スイッチを入れる
    電源スイッチをオンにすると、本体が動作し加熱が始まります。2、3分でコーンがはじけてポップコーンができ始めます。はじける音がしなくなったら電源スイッチをオフにしましょう。

編集部

できあがったら、お好みで塩や市販のフレーバーをかけてみましょう。塩がつかないときは、レンジで溶かしたバターを少し加えるといいですよ。
やけどに注意

ポップコーンメーカーは高温になります。やけどに注意しましょう。マシンを休ませることも大切です。連続使用には上限時間が決められているものもあるため、取扱説明書をよく読むようにしてください。本体が熱くなってきたと思ったら、20分ほどマシンを休憩させてあげましょう。

アレンジレシピでもっとポップコーンメーカーを使ってみよう

キャラメル味のポップコーン

キャラメル味のポップコーン

材料

  • コーン 2カップ
  • 砂糖 80g
  • 水 大さじ1

作り方

  1. ポップコーンメーカーでポップコーンを作っておきます。
  2. フライパンに砂糖と水を入れます。火にかけてキャラメル色になるまでかき混ぜ、ポップコーンに加えて手早く混ぜます。
  3. 冷まして出来上がり。

レシピ:カリカリ甘ーい!キャラメルポップコーン|E・レシピ

バジルトマト味のポップコーン

材料

  • コーン 20g
  • オリーブオイル 小さじ2
  • 粉チーズ 小さじ1
  • ドライバジル、ガーリックパウダー 少々
  • トマトケチャップ 小さじ2

作り方

  1. ポップコーンメーカーでポップコーンを作っておきます。
  2. ポップコーンにオリーブオイルを回しかけ、粉チーズ・ドライバジル・ガーリックパウダーをかけて混ぜます。

レシピ:バジルトマトポップコーン|レタスクラブ

こんなフレーバーにも注目!

こんなフレーバーにも注目!

様々なフレーバーポップコーンが試せる小袋や、ポップコーン用のキャラメルソースなどもあります。

小袋には、バジル・レモン・ナポリタンなど、どんな味だろうと試したくなるフレーバーがたくさん。ポップコーンを飽きずに食べたいという人におすすめです。

ポップコーンメーカーの関連アイテム

朝食をワンランクアップ「ホームベーカリー」

焼きたてのパンが作れるホームベーカリー。ふかふかのパンで、毎日の朝食をグレードアップしてみるのはどうでしょうか。自分好みの食材でパンをアレンジすることも可能。ぜひ気分に合わせていろいろなパンを作ってみてください。

関連記事:【2021年】ホームベーカリー おすすめ18選|おうちでパンが作れる人気家電を徹底比較

まろやかに作れる「ヨーグルトメーカー」

牛乳パックがあれば簡単にヨーグルトが作れてしまうヨーグルトメーカー。適切な温度と時間で、口当たりの良いヨーグルトに仕上がります。甘酒や塩こうじができる機種もあるので、ぜひ注目していってください。

関連記事:【2021年】ヨーグルト作りや料理レシピにも役立つ!ヨーグルトメーカー おすすめ15選

子どもが大好きな「わたあめメーカー」

ザラメや飴玉など、身近な食材から手軽にわたあめが作れるわたあめメーカー。お祭りのときなどにしか経験できないおいしさを、家庭で再現できる調理家電です。以下の記事では、わたあめメーカーの選び方や人気機種を解説しています。

関連記事:【飛び散るのを防ぐ】家庭用わたあめメーカーおすすめランキング12選|美味しく作れる飴玉も紹介

自作で安上がり「アイスクリームメーカー」

高級アイスクリームを買うより自宅で作ったほうがアイスクリームは安く上がるって知っていましたか?アイスクリームメーカーがあれば、子どもたちに大人気のチョコレートアイスや、さっぱり美味しいヨーグルトアイスなど、いろいろなアイスを作れてしまいます。

関連記事:【20分で作れるタイプも】アイスクリームメーカーおすすめ15選|子供が喜ぶモデルも紹介【徹底比較】

その他の便利アイテム

他にも、かき氷メーカー・炭酸水メーカー・ジューサーなど、大人も子どもも楽しめる、お菓子メーカーが勢ぞろいです。ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事:業務用かき氷機おすすめランキング|ふわふわ台湾風かき氷を作る商品とは?人気メーカーを厳選

関連記事:【2021年最新】おすすめの炭酸水メーカー15選!人気のコスパモデルを徹底検証しました

関連記事:【洗いやすいタイプも】スロージューサーおすすめランキング16選|ヒューロム・クビンスも紹介

ポップコーンメーカー よくある質問

ポップコーンメーカーはどこで買うのがおすすめですか?

ネット通販や家電量販店がおすすめです。

Amazon・楽天・Yahooショッピング・価格.com・エディオン・ジョーシン・ヤマダ電機・ノジマ・ビックカメラ・ベスト電器・ヨドバシカメラ・ケーズデンキ・ドンキホーテ・コストコ・トイザらスなどです。価格.comは値段を比較でき、一番安い機種を購入できるので、ぜひ活用してみてください。

ポップコーンメーカーは100均でも買えますか?

ポップコーンメーカーとして販売されているものはありませんが、電子レンジ調理可能な容器で代替することはできます。

例えば、ダイソーで販売されている「電子レンジ調理機」がおすすめです。ポイントは耐熱であること。普通のプラスチック容器では加熱で溶けてしまうこともあるので注意しなければなりません。

ポップコーンメーカーの中古は大丈夫ですか?

できれば新品を購入しましょう。

ヤフーオークション(ヤフオク)・楽天市場・ジモティー・メルカリ・au PAYマーケットなどでは、ポップコーンメーカーの中古品が販売されています。調理家電なので使用感(傷や汚れ)が残っている場合が多いです。また、電気式の場合はヒーターが正しく動作しなければポップコーンが思ったように仕上がらないことも。中古品を購入するときは、動作をよく確かめるようにしましょう。

ポップコーンができません、故障ですか?

電源プラグやコーンを確認してみましょう。

多いのは、ポップコーン用のコーンを使っていないことです。ポップコーンに適しているのは、「爆裂種」と呼ばれるコーンで、熱するとはじけるタイプ。一方、普段食べるとうもろこしは「スイートコーン」と呼ばれる品種なので間違わないようにしましょう。爆裂種のコーンは業務スーパーやネット通販を利用して購入してください。

ディズニーのポップコーンメーカー(おもちゃ)はありますか?

ポップコーンワゴンを模したホビー用品があります。

ポップコーンメーカー まとめ

ポップコーンメーカー まとめ

ポップコーンメーカーは、自宅で手軽にポップコーンを作れる調理家電です。テレビ番組「マツコの知らない世界」でも取り上げられて人気沸騰中。毎日美味しいポップコーンが食べたいなら、これを機にポップコーンメーカーの購入を検討してみるのはどうでしょうか。

たくさんの種類があるのでどれがいいか迷ってしまった人は、まず加熱方式を決め、その後シチュエーションに合わせて機能を選ぶのがおすすめです。

  • 頻繁にポップコーン作るなら、電気式
  • 子どもと安全に作業するなら、電子レンジ式
  • キャンプやバーベキューなら、直火式

特に、お子さんにプレゼントするつもりなら、取っ手でやけど防止にも努めていきたいですね。

ぜひ、目的に合ったポップコーンメーカーで、美味しく楽しくポップコーンを作っていきましょう。

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー