【2020年】最強のポータブル電源 おすすめランキング20選|災害時やキャンプで大活躍!

   

モバイルバッテリーを何十倍もの大容量にしたのがポータブル電源です。

持ち運べるコンパクトな設計と、多くの端末に同時接続できるのでキャンプやアウトドア、車中泊にとても人気です。

また停電や災害があったときの家庭用蓄電池としてもポータブル電源は重宝されている人気の防災グッズです。

そこで今回は、シーンごとに人気ポータブル電源をおすすめランキング形式でご紹介

使い方、選び方、編集部スタッフが実際に使った感想を口コミレビューしながら徹底解説していきます!

ポータブル電源選びで迷っている人には必見の内容になっています!

目次

ポータブル電源とは?

ポータブル電源は、一般的なモバイルバッテリーより容量が大きいので、かなりの長時間の使用が可能です。また蓄電性にも優れいているのもポータブル電源の特徴で、充電した状態で長い時間放置していてもバッテリーが減ることもほとんどありません。だから万が一の災害に備えておくにも最適です。

ポータブル電源にはAC電源やUSB、シガーソケットなどがさまざまな端子が搭載されているので、あらゆる端末に同時接続できます!スマートフォンなどのモバイル製品から、電動工具や家電製品、調理家電などあらゆる家電製品に電源を給電をすることが出来るので一家に一台あるととても便利なアイテムです!

またソーラーパネルと併用すると、太陽光で蓄電できるので、電源が使えない時でも充電できるし、経済的にもお得です!

関連記事:【完全版】マニアが教える!! Iphoneやスマホに人気のおすすめモバイルバッテリーTOP10

ポータブル電源は災害やキャンプ、庭や現場での作業で活躍

ポータブル電源は電源やコンセントがない場所でも電化製品を使えるようにしてくれるので、自然の中でのアウトドアや、庭や屋外での作業にとても便利です!

また震災でもポータブル電源が非常用電源としてとても役立つことが話題になり、今では防災グッズの必須アイテムになっています。スマホの充電だけでなく、灯りや暖房などのライフラインを確保することができます

またテレビ、パソコン、小型冷蔵庫、家庭用洗濯機、調理器具、電子レンジやドライヤーなどハイパワーな家電に対応できるのもポータブルの電源の特徴です。家庭内でもコンセントがない場合や、延長コードを使っていた不便な状態をポータブル電源は解決してくれます

ひとことメモ
レントリー編集部では外での撮影、編集作業、イベントなどビジネスシーンでもとてもお世話になっております。ポータブル電源が役立つシーンが数多くあるので、複数台購入して日々徹底活用しています!

ポータブル電源の選び方

バッテリー容量の大きさと使用回数の目安

バッテリー選びで一番重要なのが、ポータブル電源に搭載されているバッテリー容量です!

大きい容量であれば長時間使えるメリットがありますが、それだけ値段も高くなり、ポータブル電源も大きくて重くなります。ただ長く使えると安心だし、消費電力が大きい家電製品に使えるなど、大容量ポータブル電源はとても人気があります。

売れ筋のタイプは、500W、700W、1000~1200W程度が多く、日帰りのキャンプで使える程度、災害時の防災グッズとして数日間使えるタイプなどに別れます

ポータブル電源の容量は「mAh(ミリアンペアアワー)」と「Wh(ワットアワー)」で表記されますが、「mAh(ミリアンペアアワー)」はスマホのなどの小さい電流を使用する時にチェックする数字、「Wh(ワットアワー)」は大きい電流を使用する電化製品を見る時に参考にしましょう。どちらも一時間あたりにどれくらい電気を消費できるかという大きさの単位になっています。

なお、ポータブル電源を使用する時は20~30%の放電ロスが発生します。なので実際に使えるWhは全体の7割くらいだと見積もって考えましょう!

ひとことメモ
容量が大きくなるほど、価格が上がり、本体も大きくなります。ただし長時間使えたり、災害時にも長時間使えるので安心です。

ポータブル電源 200~300Wの目安

ポーダブル電源でコンパクトタイプの150~300Wだと容量が40,000mAh~80,000mAhくらいです。普段スマホで使っているモバイルバッテリーがだいたい10,000mAhなので、その5個分くらいだと考えてもらうとイメージしやすいと思います。

電化製品の使用をメインに考えている場合には少し物足りないですが、スマホを複数人で充電したいなど、予備バッテリーとして使うなら十分です。日帰りのアウトドアやキャンプなら200~300あれば十分です。予備電源として車に載せて置くにもおすすめです。

iphone X (12W)約15回充電
ipad mini 3 約6回
Macbook Pro (50W)約3回
ドローン DJI スパーク約9回
Nintendo Switch約9回
 液晶テレビ(50W)約3時間
 小型扇風機(40W)約9時間
ミニ冷蔵庫(40W)約4時間
電気毛布(30W)約6時間
ひとことメモ
軽くてい小さいので持ち運びにはオススメ!バックに入れたり、バイクでも楽々持ち運べます!

ポータブル電源 700Wの目安

ポータブル電源で人気の700W。大容量の中でも一番コンパクトで電源が小さいのが特徴的です。キャンプから防災まで幅広く活躍できます。

スマートフォン(12W)約56-60回
液晶ライト (5W)約130時間
ノートパソコン(50W)約12回
電気毛布(30W)約10時間
小型ドローン約11-12回
直流炊飯器 (110W)約6時間
ミニ冷蔵庫(40W)約16-18時間

一方で700Whの場合は最大電力が500Wくらいなので使用できない機器もあります。ヘアドライヤー、ヒーター、トースター、電気ケトル、家庭用炊飯器、電子レンジなどは使用できないので注意してください!

ひとことメモ
1泊のキャンプならラクラク持ちます。スマホだけでなく、電気毛布や、扇風機を使っていても◎!

ポータブル電源 1000Wの目安

1000W以上のポータブル電源の場合、一般的な家電製品などもかなり使えるようになってきます。ドライヤーや電子レンジ、IH調理器、DIY電動工具なども問題なく使えます。

ドライヤーや電子レンジなどは調理家電やドライヤーなどは瞬間的に定格消費電力の3倍ほどの負荷がかかるため、700Wくらいだと使えないものが多いです。1000W以上のポータブル電源だと使用できるので、余裕を持って準備しておきたいという人にはオススメです!

スマートフォン(12W)約100回
小型ライト (5W)約150時間
ノートパソコン(50W)約15回
電気毛布(30W)約20時間
小型ドローン約17回
炊飯器 (500W)約15時間
車載冷蔵庫(60W)約66時間
プロジェクター(100W)約50時間

 

ひとことメモ
IH調理器なども使えるのでキャンプを贅沢に過ごすにはオススメ。防災グッズとしても家族3人なら2〜3日は過ごせます!

ポータブル電源 1200Wの目安

1200Wh &83000mAh/14.4V(332000mAh/3.6V)の超大容量の場合は、以下の時間を参考にしてくてください。

スマホ (12W)約90回
ipad (30W)約34回
ノートパソコン(50W)約15回
小型ドローン約100回
テレビ 32インチ (60W)約16時間
ミニ冷蔵庫(60W)約16時間
カメラ(W)約50回
LED電球(20W)約48時間
電気毛布(30W)約30時間
の口コミ
数日間の停電などにもこれ一つで乗り切れます。また電動工具や調理家電でも十分余裕を持って使用できます!

出力端子の種類と数をチェック

ポータブル電源は同時にいくつもの端子に接続できます。またUSB、ACコンセント、シガーソケット、DC12Vソケットなど、搭載されている端子の種類もさまざまです。どの出力端子がついているのか、いくつ同時に充電できるか確認しておくのがオススメです。

ポータブル電源の充電方法をチェック

ポータブル電源を充電方法も事前に確認しておきましょう。通常は家庭用のAC電源に対応していますが、ソーラーパネルからの給電やシガーソケット、USB-PDからの充電ができると更に便利です。シガーソケットがあれば、車中泊やアウトドアでも車からバッテリーの充電ができます。災害などに備える場合にはソーラーパネルから給電できるタイプがおすすめです。

屋外やキャンプ、車中泊で使うなら使用できる気温もチェック

バッテリーの弱点の一つに寒さがあります。スマホなども寒い場所で使うとすぐ電源が無くなりますが、ポータブル電源も寒さには弱いです。せっかく購入したのにいざ使用するシーンで使えなかったという場合もあります。ポータブル電源は、「充電可能温度環境」「出力可能温度環境」「保管可能温度環境」があります。寒い環境で使う場合には、「充電可能温度環境」「出力可能温度環境」は特に重要なので必ずチェックしましょう

ひとことメモ
ポータブル電源は寒さに弱いので、キャンプや車中泊で0度以下の環境で使う場合には、寒さに対応したバッテリーを選びましょう!

ソーラーパネルがあれば災害の時にも安心

ポーダブル電源の充電はソーラーパネルで行うこともできます。充電ができない屋外や、地鎮や停電の有事の際でもソーラーパネルがあればコンセントを使わないでも電源確保ができます。また太陽光なら無料でチャージできるので、経済的なメリットも高いです。ソーラーパネルがあれば充電と給電を繰り返しできるのでオススメです!

耐久性や安全基準をしっかり満たしているか

ポータブル電源は大容量のバッテリーを搭載しているので安全性も重要です。Amazonや楽天だと中華系の格安ポータブル電源なども販売されていますが、電源が不安定だったり、安全基準を満たしてないモノもあるので注意が必要です。ポータブル電源はアウトドアやキャンプで楽しむためのアイテムだったり、防災時に家族を守るための大切なアイテムなので、安心のブランドを選ぶことがオススメです!

Amazonで人気の ポータブル電源 おすすめブランド

Anker(アンカー) Power House

モバイルバッテリーで世界的なブランドであるAnker。ポータブル電源にも高度な技術を採用し、低価格で高品質の人気ブランドです。リチウムイオンのバッテリー技術は世界屈指で、デザインと機能を兼ね備えたスマートなポータブル電源はアンカーならでは。持ち運びやしさとコンパクトを重視したデザインはシンプルでとてもお洒落です。

Jackery(ジャクリ)

Jackery Incは2012年にAppleの元バッテリーエンジニアにより米国シリコンバレーで設立された企業です。世界初のリチウムポータブル電源を開発し、最先端の研究開発と製造ノウハウを持つ企業です。JVCケンウッド社に商品提供するなど、大手メーカーにも採用される高品質なポータブルバッテリーが特徴的です。ポータブル電源はもっとも品質が高く、日本でも登山や本格的なアウトドアをする人たちに愛用されている人気ブランドです!

Suaoki

suaoki(スアオキ)ブランドは2015年に誕生した企業で、コンパクトな大容量モバイルバッテリーから、最大容量のポータブルバッテリーまで幅広く展開している企業です。suaoki もポータブル電源の製造ではパイオニア的な存在で、厳しい品質管理で高品質・低価格なポータブル電源でとても人気があるブランドです。日本や欧米でも高い人気があり、特に1000Wを超えてくる特大の大容量バッテリーで強みがあるブランドです!

Smart Tap(スマートタップ) PowerArQ 

Smart TapのPowerArQ(パワーアーク)はデザインの良さが傑出していて、若い世代や、お洒落にアウトドアをしたい人たちが愛用するブランドです。マットでカラフルなデザインがとてもお洒落で、ポータブル電源のゴツゴツした雰囲気とは違うスマート家電をイメージさせます。

PowerArQは、Ark(箱)とQuality(品質)の文字を掛け合わせた造語で「PowerArQ パワーアーク」と名付けられました。ビックカメラやヤマダ電機などの大手量販でも取り扱いがあり、多くのアウトドア雑誌やカー雑誌で取り上げられている今一番注目の人気ブランドです!

ポータブル電源  ~ 700KW おすすめランキング 15選

[Anker (アンカー)] ポータブル電源 PowerHouse 200 (213Wh / 57600mAh)

[Anker (アンカー)] ポータブル電源 PowerHouse 200 (213Wh / 57600mAh)
Anker

コンパクトで使いやすい!屋外や室内でも使えるPowerIQ搭載の人気ポータブル電源!

上位機種の「Anker PowerHouse」を 約40%の軽量化したコンパクトモデルです!汎用性が高く持ち運びに便利なのが特徴です!外出先のレジャーで気軽に使いたいという人にはとてもオススメします!

それでいながらバッテリー容量は57,600mAhの大容量。スマホを14回&MacBookを3回以上充電できて、4種類の出力端子が搭載されています。出力端子は、ACコンセントで充電しながら、別の機器へも同時に充電できるパススルー受電方式を採用しています。

口コミ・レビュー
アウトドアで使用。スマホの充電を数人で同時に使えるのは嬉しい!またアイリスのサーキュレーターも使えたので、涼しくてとても便利だった!操作やディスプレイ表示があって残量なども分かりやすく、期待通りに活躍してくれています!
容量57600mAh
出力端子シガーソケット/USB-C(PD)/USB-A×2 /AC
充電方法(入力端子)ACアダプタ
大きさ23.59 x 21.59 x 17.79 cm
重さ3.42 kg
PES検査合格

[Anker (アンカー)] ポータブル電源 PowerHouse(434Wh / 120600mAh)

Anker
最安値 ¥49,800 (税込)

キャンプ、緊急災害時、車中泊でも人気のバックアップ用電源!アンカーの安心の高品質バッテリー

120,600mAhの超大容量と3種類の出力方法を搭載し、電源のない場所でもお手持ちのデバイスを楽しめます。スマホなら約40回、ノートパソコンなら約15回もの充電ができます。

ACアダプターでの充電はもちろん、60W以上出力も可能なソーラーパネルを用いて電源を充電する事が可能です。

業界で最小・最軽量クラスの400Wh帯のポータブル電源。リチウムイオンバッテリーを採用し、従来の製品とくらべおどろきの小型化を実現しています。

口コミ・レビュー
思った以上に長持ちでびっくりしました!これまでスマホ用の10,000mAhのポータブルバッテリーを使用していましたが、パソコンも充電できればと思い購入しました。文字通り数日間のキャンプでも十分余るほどの大容量で、コンセントのない環境でもしっかりと活躍してくれました。大満足の一品です。おすすめ!
容量120,600mAh 14.4V / 434Wh
出力端子【DC】12V / 10A、【AC】110V / 1.09A、【USB】5V / 6A(各ポート最大2.4A)
充電方法(入力端子)ACアダプタ
大きさ20 x 16.5 x 14.5 cm
重さ4.2 Kg
PES検査合格

[SmartTap]ポータブル電源 PowerArQ mini (311Wh / 86,400mAh)

Smart Tap(スマートタップ)
最安値 ¥33,000 (税込)

コンパクトでお洒落!インスタ映えする小型の人気ポータブルバッテリー

最高水準の日本規格PSE検査をはじめ、ISO9001、UN38.8など安全規格、品質テストに合格したすインスタ映えするモデルです。 温度検査、衝撃検査、摩耗検査、落下試験などのあらゆる試験にパスし、最高のな安全性を追求しています。

別売りの、他社のメーカーのソーラーパネルからでも充電可能。出力電圧が12-30VのMC4端子の他社のソーラーパネルであれば、メーカー問わず拡張したうえでの充電が可能です。またシガーケーブルが同梱しているため、車の中ですぐに充電をしなければならないときでも素早い充電が可能です。

キャンプや車中泊の場で、本体を充電する事ができるため、車でのアウトドアアクティビティには活躍すること間違いなし。

口コミ・レビュー
かっこいい見た目だけでなく、本当に上部でキャンピングでも心配せずに使用することができました。充電容量も1泊2日分のパソコンとスマホの充電用途であれば、全く問題なく使うことができます。おしゃれなので、インスタ映えするねと友人からも褒められました!
容量86,400mAh
出力端子AC出力 / USB出力 / シガーライターソケット出力
充電方法
ACアダプタ
大きさ23 x 19.3 x 19.5 cm
重さ3.5 kg
PES検査合格

[SmartTap]ポータブル電源 Power ArQ2 (500Wh/45,000mAh)

Smart Tap(スマートタップ)
最安値 ¥59,800 (税込)

おしゃれでデザインまで楽しめる!キャンプに人気の高性能なポータブル電源

Power ArQ miniの上位モデルです。miniの機能を更にパワーアップさせた45,000mAhの容量で、大量の電力需要にも持ちこたえることができます。徹底的に安全性を追求し、過電圧保護、セル劣化保護、過電流保護、定電圧保護、短絡保護、温度管理、先進のバッテリーマネジメントシステム (BMS)を搭載しています。

別売りの、他社のメーカーのソーラーパネルからでも充電可能。出力電圧が12-30VのMC4端子の他社のソーラーパネルであれば、メーカー問わず拡張したうえでの充電が可能です。

口コミ・レビュー
miniのモデルを購入し、良かったのですがやはり大容量な方が3泊4日の旅行でも使えるなと思い購入しました。他社の大容量のモデルに比べ、コンパクトでデザインもスタイリッシュなので大変満足しています。価格もお手頃だと思いました。
容量45,000mAh
出力端子AC:二口 DC/シガー: 一口 DC/5.5mm(5521):二口 LEDライト :一口 USB:四口 LEDライト:520ルーメン
充電方法ACアダプター
大きさ29.5 x 19.5 x 19.1 cm
重さ6.2 kg
PES検査合格

[SmartTap]ポータブル電源 PowerArQ 2 スノーホワイト (626Wh/174,000mAh)

Smart Tap(スマートタップ)
最安値 ¥66,000 (税込)

キャンプ雑誌やカー雑誌にも多数取り上げられている話題のかわいいポータブル電源!

SmartTap者から発売されているモデルの中でもハイエンドクラスのPowerArQモデルです。miniの約2倍以上の174,000mAhの容量で、いかなるアウトドアでの活動にも使うことができます。徹底的に安全性を追求し、過電圧保護、セル劣化保護、過電流保護、定電圧保護、短絡保護、温度管理、先進のバッテリーマネジメントシステム (BMS)を搭載しています。

別売りの、他社のメーカーのソーラーパネルからでも充電可能。出力電圧が12-30VのMC4端子の他社のソーラーパネルであれば、メーカー問わず拡張したうえでの充電が可能です。

口コミ・レビュー
野外フェスを企画した際に、どうしても大容量の電源が必要となり、こちらを購入してみました。人目につく場所に置くものだったのでスタイリッシュなものをと思い選びましたが大正解でした。値段はそこそこしましたが、上部で長持ちするのでお買い得かと思いました。
容量174,000mAh
出力端子AC:一口 DC/シガー: 一口 DC/6.5mm(6514):二口 LEDライト :一口 USB:三口 LEDライト:1W
充電方法ACアダプター
大きさ30 x 24.2 x 19.3 cm
重さ6 kg
PES検査合格

[Aiper(アイパー)] ポータブル電源 ( 45000mAh/162Wh )

アイパー(Aiper)
最安値 ¥15,840 (税込)

3wayでの急速充電に対応した最小サイズで最強のポータブル電源!

古き良きラジオの形を再現したAiper社製のハイエンドなポータブル電源です。小型でありながら、急速充電に対応しており、スマホの電源が無くなりそうなシチュエーションで大活躍してくれます。

安心の国内メーカーで18ヶ月の長期保証がついているため、どのポータブル電源を買おうか迷った際にはこれを選べば安心です。現在の充電状況や残りの容量などを把握することができる大画面のLCDディスプレイが搭載されているので、直感的な操作が可能です。

口コミ・レビュー
スマホの電源パワーバンクから、本格的なポータブル電源を買おうと検討し、こちらのモデルを選びました。昔若かりし頃によくラジオを聞いていたので、ラジオ型のデザインが気に入っています。車の中に置いといて、ちょっとした遠出のときに活躍してくれています。
容量45000mAh
出力端子AC出力*1:(100V/60HZ/定格150W 矩形波) USB出力*2: (5V/2.1A ) QC3.0*1: 5V/3A 9V/2A DC出力*2: (9~12.6V/5A ) TYPE-C(5V3A 9V2A 12V1.5A 15V2A 20V1.5A) シガーソケット(9~12.6V/10A)
充電方法AC アダプター (100V 50/60Hz) カーチャージャー(11V-24V) ソーラーパネル(11V-24V)
大きさ27.8 x 20.8 x 13.8 cm
重さ2.18 kg
PES検査合格

[Aiper(アイパー)] ポータブル電源 ELECTRO500 (540Wh/150000mAh)

車中泊や家庭用に人気!高性能な大容量ポータブル電源

数あるポータブル電源の中でも、高出力のACコンセント2口:定格出力500W/ピーク1000Wを搭載したパワフルかつコンパクトなモデルです。Smart-IC機能付きでType-Cなどの出力口を自動判別してくれます。

別売りのソーラーパネルでも充電することが可能で、約10時間でフルにチャージできます。アウトドアだけでなく、災害時や、非常時の電源にも使えます。

温度感知機能が搭載されているためデバイスの消費電力が高く温度が上昇したシアには冷却ファンが自動で放熱を行ってくれるため、家庭のコンセントと同等の品質の供給が行えます。

口コミ・レビュー
ソーラーパネルと一緒に非情報の電源として購入しました。使用感は家庭の電源と全く同じで、不自由なく使用することができました。夜間の照明にも使えるのでキャンピング用途にも活躍してくれると思います。買ってよかったです。
容量150000mAh/540Wh
出力端子ACコンセント2口:定格出力500W/ピーク1000W; USB出力/QC3.0/Type-C出力:5V/3A(±0.2A)*5 9V/2A(±0.2A)*5 12V/1.5A(±0.2A)*5
充電方法ACアダプター カーチャージャー ソーラーパネル
大きさ24 x 19 x 23.8 cm
重さ7.5 Kg
PES検査合格

[Jackery]ポータブル電源 400 (400Wh/115200mAh)

Jackery(ジャクリ)
最安値 ¥44,800 (税込)

家庭用や災害時にも安心!-10~40℃(14-104℉)で使える耐久性の高い高性能ポータブル電源

ACアダプター、ジェネレーター、ソーラーパネルの3Wayの充電方式に対応したポータブル電源です。そのためいかなる状況下でも、充電を行え便利です。

ソーラーパネルで充電する場合は、搭載のMPPT(最大電力点追従制御)機能により、気象条件を考慮した上で最大効率となる充電を行う事ができます。充電にかかる時間も他のモデルに比べ圧倒的に短いのが特徴です。

温度範囲が氷点下以下でも、-10~40℃(14-104℉)の温度範囲であれば安定的に供給できるモデルですので、スキーや登山などのアウトドアでも活躍します。

口コミ・レビュー
長野へスキーキャンプに行く際に購入しました。とても頑丈で、ソーラーパネルからの充電もできたので、3日間の間電源不足に困ることはありませんでした。はじめてのポータブル電源でしたが、デザイン性もよく満足です。
容量115200mAh/400Wh
出力端子AC100Vコンセント シガーソケット USB-A USB-C
充電方法AC シガ-ソケット ソーラーパネル
大きさ23 x 13.5 x 16 cm
重さ3.6 kg
PES検査合格

[Jackery]ポータブル電源 700 大容量 (192000mAh/700Wh)

Jackery(ジャクリ)
最安値 ¥73,000 (税込)

非常時電源として使える!国内メーカーにも供給しているJackeryの高品質ハイパワー電源!

Jackery ポータブル電源 400の上位モデル。2泊3日のキャンピングでも余裕で持ちこたえられる大容量の192000mAh/700Whのポータブル電源です。

もちろんソーラーパネルで充電することができ、、搭載のMPPT(最大電力点追従制御)機能により、気象条件を考慮した上で最大効率となる充電を行う事ができます。充電にかかる時間も大容量でありながら効率的で高いのが特徴です。

温度範囲が氷点下以下でも、-10~40℃(14-104℉)の温度範囲であれば安定的に供給できるモデルですので、スキーや登山などのアウトドアでも活躍します。

口コミ・レビュー
登山とキャンピング用途で購入しました。山でのアウトドアをすることが多いので、早朝の朝霧の舞う寒い時間でも安心して使用できる電源を探していました。ちょっと高かったですが、大変丈夫で信頼できるポータブル電源でした!
容量192000mAh/700Wh
出力端子AC100Vコンセント シガーソケット USB-A USB-C DC
充電方法AC シガ-ソケット ソーラーパネル
大きさ30 x 19.3 x 19.2 cm
重さ6.3 kg
PES検査合格

[suaoki]ポータブル電源 S270 (150Wh/40540mAh)

SUAOKI
最安値 ¥13,280 (税込)

手のひらサイズの超コンパクトサイズ!キャンプ道具の電源やスマホ・タブレットに使える!

3Way充電・4Way充電でスマホの急速充電にも対応した手のひらサイズのコンパクトモデルです。ソーラーパネルからの充電も可能で、最大効率で発電能力を引き出すMPPT機能付きです。そのため、充電時間の短縮が可能となります。

リアルタイムにリチウムバッテリーの電圧や温度などをモニタして管理するBMSとMCU昨日も搭載済みで、安心して使用できます。

常時点灯とストロボを切り替えるLEDボタンも搭載されているので、夜間の照明、緊急の作業もおまかせのモデルです。

口コミ・レビュー
これまでスマホ向けの10000mAhクラスのポータブル電源しか使用していませんでしたが、劣化が激しく大容量の電源を探していました。こちらのモデルは手のひらサイズでバッグに入れて持ち歩けるため、大変重宝しています。
容量40500mAh
出力端子AC 出力(2 口):110V/60Hz、定格100W(最大150W)、修正弦波 DC出力(4 口):定格12V/120W(9~12V 最大15A/180W) USB出力(3 口):5V/最大2.1A 急速充電規格QC3.0出力(1 口):​最大18W(5V/2A、9V/1.5A、12V/1A)
充電方法家庭コンセント入力(ACアダプタ付き):15V/2A ソーラー入力(接続用のコード付き):12-20V シガーソケット入力(車充電器付き):12V
大きさ18.4 x 10.9 x 11.9 cm
重さ1.32 kg
PES検査合格

[suaoki]ポータブル電源 G500(400Wh/120000mAh)

SUAOKI
最安値 ¥41,980 (税込)

AC & DC & USBなど5WAY出力に対応したコスパ最高の家庭用ポータブル電源

Suaoki製のコスパ最強の家庭用ポータブル電源です。業界初ジャンプスターター機能を搭載したポータブル電源で、車の急なバッテリー上がりにも対処できます。JAFを呼ぶことなく、緊急時にも安心です。4.0L以下の12Vガソリン車にたいして一発でエンジンをかけられます。

リアルタイムにバッテリーの状態をモニタして管理するシステムにより、より安全な使用を確保できます。2年間保証ですので、長い間の仕様でも安心です。

口コミ・レビュー
車での移動が多く、1台予備の電源を買っておきたいなと思い購入しました。半年ぐらいして友人とドライブにいった際に、実際に車のバッテリーが上がってしまうという状況が発生したのですが、商品説明にある通り、しっかりと電源を供給してくれて難なく何を逃れることができました。車においておくのにおすすめです。
容量120000mAh
出力端子AC 出力(2 口):110V/60Hz、定格100W(最大150W)、修正弦波 DC出力(4 口):定格12V/120W(9~12V 最大15A/180W) USB出力(3 口):5V/最大2.1A 急速充電規格QC3.0出力(1 口):​最大18W(5V/2A、9V/1.5A、12V/1A)
充電方法家庭コンセント入力(ACアダプタ付き):15V/2A ソーラー入力(接続用のコード付き):12-20V シガーソケット入力(車充電器付き):12V
大きさ18.4 x 10.9 x 11.9 cm
重さ1.32 kg
PES検査合格

[suaoki]ポータブル電源 G500(500Wh/137700mAh)

[suaoki]ポータブル電源 G500(500Wh/137700mAh)
SUAOKI

災害グッズとしても大人気。Type-Cなどの急速充電QC3.0に対応の家庭用蓄電池!

容量
出力端子
充電方法
大きさ
重さ
PES検査合格

[ラ・チタ(Lacita)]ポータブル電源 エナーボックス CITAEB-01 (400Wh/120000mAh)

LACITA(ラ・チタ)
最安値 ¥59,800 (税込)

プロカメラマンの照明機材やDIYに使用できる!最大9台の同時充電が可能なポータブル電源

最大7台の同時充電が可能なので、コンセントが周辺にないキャンプや釣りなどのアウトドアでも大活躍!災害時など、“もしも”の時の非常用電源としても、重宝すること間違いなしです!

内容電池容量は120,000mAhで、iPhone8であれば約75台分もの充電が可能です。このように大容量であるにも関わらずサイズもコンパクトで、重量は約5kgでスイカのMサイズ程度というのも嬉しいところ。

三元系リチウムポリマー電池を採用しているため、従来型のリチウムイオン電池と比べて寿命が長持ちで、外部からの衝撃などに強いのも特徴。自然放電しにくいので、充電回数も少なくて済みます。


口コミ・レビュー
「CAMP HACK」で取り上げられていたので、試しに購入してみました。何より驚いたのは、ACコンセントを使用した際の充電ロス率が極端に低かったことです。ポータブル電源でここまで低ロス率なのは、1回の充電で多くの容量が使えるので、アウトドアユーザーとしてかなり魅力を感じています。
容量120,000mAh
出力端子USB 5V-2.1A、DC出力 DC9V-12.6V /15A、シガーソケットDC出力 DC9V-12.6V /15A
充電方法ACアダプター
大きさ303mm×134mm×184mm
重さ約5kg
PSE検査合格

[JVCケンウッド]ポータブル電源 (626Wh) BN-RB6-C

JVCケンウッド
最安値 ¥63,000 (税込)

信頼の国内メーカー品質モデル!家電量販店で売れ筋NO1の国内家電メーカーモデル!

大きくて見やすい液晶画面搭載!入出力の電力とバッテリー残量をリアルタイムに数値で確認することができるため、初心者でも安心して使用できます。

コンセントがないところでたっぷりと電気を使うことができ、特に大きな電力を必要とする電気毛布などにも最適。ハンドルが折りたたみ式で持ち運びが楽なのも特徴です。

また、世界最先端のBMS(バッテリーマネージャシステム)により温度や電圧がしっかりと管理されていて、国内メーカーとしてい安全性を実現しています。


口コミ・レビュー
JVCが手掛けているということで何より安全性を求めて、そして色合いが気に入り購入しました。ただ使用してみて、全体的に仕様より高い電力を消費しているような印象を受けています。AC出力時には大きなファンの音が定期的に聞こえるので、すこし気になります。
容量174,000mAh
出力端子シガーソケット/USB/AC
充電方法ACアダプター、シガーアダプター
大きさ19.3 x 30 x 19.2 cm(梱包時)
重さ6.4 kg
PSE検査合格

[Imuto]ポータブル電源 M10 (371.85Wh/100500mAh) LEDライト

imuto
最安値 ¥22,980 (税込)

LEDランプ付き!スペースを取らない縦型・タワー型モバイルバッテリー。

ポータブル電源「M5」のアップグレード版となるこちらの一台!3つの高性能LEDスポットライトを搭載しており、最大出力2Wであらゆるアウトドア、災害、車中泊などの際にも大活躍します。

A級のリチウムイオン電池を採用しているため高い安全性と信頼性があり、大容量なので長時間の作業のお供にも最適です。

充電がAC充電、太陽光充電、シガーソケット充電に対応している他、10個のノートパソコンコネクターも同梱されていて、市販の99%のノートパソコンとの接続に対応しています。


口コミ・レビュー
多くのポータブル電源が出回っている中でこちらを購入しましたが、これほどまでにコネクタ数が多い製品は、そうそう無いと思います。LED照明が付いているのも気に入りました。ただ決して軽い製品(約3㎏ぐらい)ではないので、設置場所にはご注意を。
容量100500mAh
出力端子DC出力(2 × 12V / 5A, 1 × 19V / 4A, 1 × 9~12.6V / 13A)、USB出力(单口 5V/2.4A)、USB QC 3.0出力
充電方法AC充電、太陽光充電、シガーソケット充電
大きさ22.4 x 10 x 10 cm
重さ2.89 kg
PSE検査合格

[Aeiusny]ポータブル電源 大容量(296Wh/85000mAh)

Aeiusny
最安値 ¥29,999 (税込)

釣りやキャンプでも使える!アウトドアにオススメのおしゃなLCDディスプレイ付きポータブル電源!

高出力の電気製品に同時に多くの電力を供給することが可能で、電気製品に完璧に適応できるため、接続された電気製品に損傷を与えることがありません!

またこちらはPSE認証済みの安全バッテリー製品である上、LEDライトも付いているので緊急時はライト単体としても活躍します。

LCDディスプレイでは「残り電池残量」「充電標識」「放電標識」「エラー標識」などが確認できるため、初心者も簡単に、安心してご使用いただけます。

口コミ・レビュー
充電が62%の状態で15℃以下の室内で一週間放置してもう一度電池残量を確かめてみたところ、なんと前回と同じ62%を維持していました。シガーソケットは付属していませんので、別途アダプターを購入する必要があります。
容量85000mAh
出力端子AC出力(400W)3口、DC出力(最大10A/12V)2口、USB(5V1A*2/5V2.1A*2)
充電方法ACポート充電(100-240V)、DC12V充電、ソーラーパネル充電(最大100W)
大きさ32 x 16.5 x 12.5 cm(梱包時)
重さ4.08 kg
PSE検査合格

大容量 ポータブル電源  1000~1500KW おすすめランキング 3選

[Jackery]ポータブル電源 超大容量 1000 (1002Wh/278400mAh)

Jackery(ジャクリ)
最安値 ¥139,800 (税込)

ドライヤー、炊飯器などの家庭用製品。最大8台のデバイスを同時充電できるポータブル電源

超大容量のポータブル電源で、災害時やアウトドアでの電源確保に最適です。 スマホであれば同時に4台充電でき、数日間電気が使えない環境下でも安心のモデルです。

収納できるハンドル付きのボックス形状を採用しているため、車に積み込む際にも無駄なく収まるので、スペースが気になりません。

また、ノイズや煙がなく、ガソリンや他の燃料も使用することはありませんのでメンテナンスも簡単です。 クリーンで安全な電力を提供します。

口コミ・レビュー
別のポータブル電源を使ってこれまではスマホやノートPCを充電していましたが、「Jackery1000」が人生初のAC出力1000Wの電源で、オーブントースター、電子レンジ、ドライヤーなどにも問題なく使用できて心から感動しました。バッテリー0になるまで使用できるところも、個人的には気に入っています。
容量278400mAh
出力端子AC(1000W 瞬間最大2000W)/DC/USB出力
充電方法ACアダプター、シガーソケット
大きさ332×233×243mm
重さ10.6kg
PSE検査合格

[suaoki]ポータブル電源 G1000 超大容量 (1182.72Wh/369600mAh)

[suaoki]ポータブル電源 G1000 超大容量 (1182.72Wh/369600mAh)
SUAOKI

地震・津波など自然災害の時の防災グッズとして大人気!最強大容量のポータブル電源!

容量
出力端子
充電方法
大きさ
重さ
PES検査合格

[suaoki]ポータブル電源 G1200 (1200Wh/332000mAh) 瞬間最大2000W

SUAOKI
最安値 ¥169,880 (税込)

瞬間最大2000Wを誇る最強ポータブル電源!生活家電や電動工具にも使えるハイパワーモデル

2015年の登場以来、日本や欧米で高い人気を博しているsuaoki(スアオキ)が研究に研究を重ねて生み出した新しい大容量ポータブル電源が、G1200です。車中泊で1週間使ってもたっぷりと電力を提供してくれます。

そしてG1200は何よりも安全重視!温度の管理や過電流・ショートの防止など、高度な技術で未然に事故を防いでくれます。

アウトドアシーンで利用が困難だった家電製品もご自宅にいる時と同じように使えるため、キャンプや車中泊の旅などがもっと楽しくなること間違いなしです!


口コミ・レビュー
37Wの扇風機を回し、同時に500Wの電気釜を加熱し、同時にUSBでスマートウオッチを充電するという十分想定が可能な実験を行ってみましたが、楽勝でした!!これなら数日間の車中泊は可能かと思います。恐ろしい容量です。
容量332000mAh
出力端子AC コンセント、USB出力、タイプC-PD出力、シガーソケット出力
充電方法AC コンセント充電、太陽光充電
大きさ29x16x36cm
重さ12.6 Kg
PSE検査合格

[MAXOAK]ポータブル電源 大容量 1500Wh (正弦波1000w)

MAXOAK
最安値 ¥160,565 (税込)

最強防災グッズ!家庭用コンセントからの電気とほぼ同じ波形をつくりだすあらゆる電化製品で使用できるポータブルバッテリー

1500Whの大容量バッテリーのため、本体を一回フル充電しておくと一般的なノートパソコンで約35時間使用、スマホでは約100回の充電を実現します!

また、家庭の電気とほとんど変わらない波形を作り出すため、安心してあらゆる家電にご利用いただけます。交流電源の周波数は東日本の50Hz、西日本の60Hzと相違がありますが、こちらのポータブル電源はどちらにも対応している点もポイントです。

出力はAC・USB・DC(シガーソケット)・Type-Cとあり、ほとんどどんな機器にでも対応可能!予期せぬ災害時や停電の際、予備電源として持っていると非常に心強いです。

口コミ・レビュー
車中泊で実際に使用してきました。朝夕の炊飯、その他あらゆる家電や電子機器の充電に使用して、5日持ってくれました。ただ300W以上を使用するとファンの音が少しうるさく感じました。その他デメリットとして、容量が大きいので仕方がありませんが、重量がかなりあるので女性には持てないと思いました。
容量1500Wh
出力端子AC出力・USB出力・DC出力(シガーソケット)・Type-C出力
充電方法ACアダプター(160w)充電・ソーラーパネル充電(16~60V)
大きさ39.3 x 16.5 x 36.4 cm(梱包時)
重さ20.7 Kg
PSE検査合格

ポータブル電源 人気の関連アクセリー

[Jackery] Portable Power Bag P4 ポータブル電源収納バッグ

Jackery(ジャクリ)
最安値 ¥3,999 (税込)

外出や旅行、キャンプに持ち運びやすい!耐衝撃でポータブル電源専用を守る収納ケース

本体外部は衝撃に強いEVA素材を採用しているため、汚れや水だけではなく、地震などのあらゆる衝撃を防いでくれます。内部も専用のクッションマットを使用しているため衝撃に強く、内容物を中と外からしっかり保護してくれます。

本製品には環境にやさしい素材が使われているため、無臭で無毒なのも安心!

軽くてコンパクトなので、自宅にいる時にも外出時にも実用的なバッグです。強力に噛みつくジッパーを採用していますが、開閉は滑らかに行うことができます。

口コミ・レビュー
製品自体は素晴らしく満足していますが、説明書が付いていたらもっと親切だと感じました。マジックテープが付いた黒くて柔らかい部分は、使っていて後で気付いたのですが、本体とアダプターとの仕切りに使うと便利でした。

[suaoki]Anker PowerPort Solar 60 (USBソーラーチャージャー)

Anker
最安値 ¥19,800 (税込)

降り畳めるポータブルソーラーチャージャー!どこでもソーラー発電できるUSBチャージャー

Anker社の人気製品「Anker PowerHouse」はもちろんのこと、スマホからタブレットまであらゆる機器に充電できるソーラーチャージャーです。チャージャーポートさえ濡らさないようにすれば、少しくらいの雨などで壊れる恐れはありません。

ヒモを通すことができるループがあり、バックパックなどに括り付けることも可能です。

最新の太陽光パネルを使用しているため、高い水準で太陽光を電力に変換することが可能となり、お使いの電子機器への充電がより速くになりました!災害用としても心強い味方です!

口コミ・レビュー
台風による停電や、これから起こり得る予期せぬ災害への備えとして購入してみました。広げるとサイズが大きいと感じますが、スマホやモバイルバッテリー、IQOS、ポータブル電源などへの充電が問題なくできました。ただどうやら、ポータブル電源と携帯などの同時充電は出来ないようです。

[Jackery] SolarSaga 100 ソーラーパネル 100W

Jackery(ジャクリ)
最安値 ¥34,800 (税込)

ソーラー発電した電気をUSBで簡単チャージできる!折りたたみ式ソーラパネル

Jackery社のソーラーパネルには高性能で効率的な住宅用ソーラーパネルが採用されていて、耐久性が大きな強みです。工業用製品などにも用いられるETFEと呼ばれる特殊フッ素樹脂コーティングが施されているため、耐熱にも長けています。

また、切断線のない表面の滑らかな質感や、安定した発電性能も製品の魅力として挙げられます。

USB出力端子については、最大3Aという高出力を実現しています。その他あらゆる出力ポートからポータブル電源やスマートフォン、タブレット端末などへの充電だって可能です。災害時にも非常用電源として重宝すること間違いなしです。

口コミ・レビュー
災害時用とキャンプ用として購入してみました。正直なところ、製品が届いた時にはデカいと思いましたが、晴天時にポータブル電源と繋いで使用してみたところ、70W近い驚きの発電量でした。サイズの大きさにも納得できました。

使用シーンとバッテリー容量の目安一覧

スマホやパソコン、Ipad

車中泊

キャンプで使用するアイテム一覧

電化製品一覧

防災で使う製品一覧

ポータブル電源で使える電子機器・使えない電子機器

ポータブル電源はUSB給電対応の機器、シガーソケット・DC電源対応の機器のほか、一部のAC電源対応の機器が使用できます。機種によって最大電力が異なりますので、実際に繋ぐ前に、使用する機器の消費電力を確認しましょう。また、調理家電やドライヤーなどは瞬間的に定格消費電力の3倍ほどの負荷がかかるため、出力が1500W未満のポータブル電源では使用できません。

ポータブル電源が使える電化製品・電気機器

USB充電に対応している電子機器機、シガーソケット対応の機器、ドローンやビデオカメラ、デジカメ、GoPro、証明機材、撮影機材、天体望遠鏡、ノートパソコン、デスクトップ、Mac、iphone、モバイルプロジェクター、アンプ、スピーカー、イヤホン、ゲーム機、電動工具、扇風機、電気毛布、小型冷蔵庫、携帯扇風機。

ポータブル電源が使えない電化製品・電気機器

ドライヤー、電子レンジ、洗濯機、電気ケトル、掃除機、カーバッテリー、電気ストープ、炊飯器。

ポータブル電源の構造と仕組み

インバーターを使って、DC12V直流電力をAC100V交流電力に変換するという仕組みで電力を供給します。ACアダプタによる充電のほか、ソーラーチャージャーにより、エコ、経済的にフル充電後、AC やDC、USBなど多用途出力対応で幅広い機器、家電製品へ電力を供給します。

エンジン発電機に比べ、排気ガスがなく環境にやさしいのはもちろん、音もなく、安全かつ静かに使用をお楽しみいただけます。太陽光発電と併用すると、太陽エネルギーを電力に変換して、節電にも効果があります。

の人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されている〇のランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

ポータブル電源 まとめ

ポータブル電源は家庭用、キャンプ用、車中泊、災害時にも使える人気アイテムです。

レジャーや旅行で使えるだけでなく、庭での作業や、車庫、倉庫などで使えるし、家庭用の予備電源としても使えます。

また災害が起きた時には家庭用電源としてライフラインを守るるのにとても役立つので一家に一台準備しておくのもオススメです。