【取り付け方も解説】ルーフキャリアおすすめ20選|おしゃれ・かっこいい商品を紹介

【取り付け方も解説】ルーフキャリアおすすめ20選|おしゃれ・かっこいい商品を紹介

キャンプ用品など、アウトドアシーンで活躍するルーフキャリア。大きなサーフボードやスノーボードも搭載できるため、アウトドアレジャーやレジャースポーツなど幅広く活用できます。

ネットショップでは、さまざまなタイプのルーフキャリアがラインナップされており、「取り付け方の違いはなに?」「どのタイプが自分の車に適合しているの?」と迷うこともあるでしょう。

本記事では、ベースキャリアやアタッチメントの種類や取り付け方、人気メーカーの特徴などを解説します。便利で、おしゃれで、かっこいい最適なルーフキャリアを見つけて、休日を楽しみましょう!

車の収納容量をアップできるルーフキャリア

ルーフキャリアは、車の屋根に直接取り付ける土台部分のベースキャリアとベースキャリアに取り付けて、荷物を載せる部分の「アタッチメント」に分かれています。セットで販売されているものもありますが、ほとんどが別々で販売されています。

アタッチメントを取り付けるベースキャリア

アタッチメントを取り付けるベースキャリア

出典:amazon.co.jp

ベースキャリアの多くは、アタッチメントを取り付ける「バー」・車本体に取り付ける「ステー(フット)」・ステーと車を固定する「フック(キット・ホルダー)」の3つで構成されています。どれか1つだけでも欠けると、取り付けはできません。3つがセットになっているものもあれば、それぞれ単品で販売されているケースもあります。

アタッチメントは種類が豊富

ルーフボックス

アタッチメントは種類は豊富

出典:amazon.co.jp

カーゴラック

アタッチメントは種類は豊富

出典:amazon.co.jp

実際に荷物を置くアタッチメントは種類が多く、ベースキャリアが設置されていれば用途に応じて付け替えが可能です。形状やサイズはメーカーによって違いがあります。

ベースキャリアとアタッチメントは、違うメーカーでの組み合わせもできますが、装着できない・走行中に外れてしまうなどの不具合が起きる可能性も。メーカーの保証が受けられないデメリットもあります。ベースキャリアとアタッチメントは同じメーカーを選びましょう。

ルーフキャリアの選び方

ルーフキャリアを選ぶ時のポイントを解説します。ベースキャリアの取り付け方や、用途に適したアタッチメントなどをご紹介。優先順位を決めてタイプの絞り込みをしていきましょう。

ベースキャリアの取り付け方で選ぶ

ベースキャリアは屋根の形状によって、取り付け方が違います。ルーフオン・ルーフレール・レインガーターの3つのタイプを解説します。自分の車にはどのタイプを取り付けられるのか確認しましょう。

直接屋根に取り付けるルーフオンタイプ

直接屋根に取り付けるルーフオンタイプ

出典:amazon.co.jp

車の左右にレールなどの凹凸がない場合には、ルーフオンタイプがおすすめです。ベースキャリアのパーツの「フック(ベース・ホルダー)」を使って、ドアの隙間から挟み込みます。ルーフオンタイプに適した車種は多いのですが、年式やモデルによって形状が違うため、適合車種の確認が必要です。

雨どいやルーフレールに取り付ける、ルーフレール・レインガータータイプ

雨どいやルーフレールに取り付ける、ルーフレール・レインガータータイプ

出典:amazon.co.jp

ステーションワゴンなどのSUV車に多く見られるルーフレール。ルーフレールにベースキャリアを直接取り付けます。取り付けは簡単で、車体を傷つけにくいのがメリットです。レインガータータイプは、ワンボックスやミニバンに多いタイプ。ルーフの左右についている雨どいに引っ掛けて取り付けます。

注意
「ルーフレール」と似た形状の「ダイレクトルーフレール(フラッシュレール)」は車体のデザインのために付いており、キャリアがつけられない場合もあるため、事前に確認しましょう。

必要に応じて取り外しが簡単にできるソフトタイプ

必要に応じて取り外しが簡単にできるソフトタイプ

出典:amazon.co.jp

使いたい時にすぐに取り外しができる、ソフトタイプ。キャリアベースを取り付ける必要がなく、付属のベルトをドア枠に通して固定します。4ドアのほとんどの車に対応可能です。クッション性があるので、屋根や荷物を傷つけません。カヤックやサーフボードなど大きな荷物も積載できる簡易ルーフキャリアです。ルーフキャリアの取り付けが面倒な人におすすめです。

用途に合わせたアタッチメントを選ぶ

アタッチメントは用途に合わせて選びましょう。載せるアイテムの形状や大きさが合っていないと、荷崩れの原因になります。ルーフの広さによっては、2つのアタッチメントを併用することも可能です。取り付け後の車高も考えて選びましょう。

アウトドアにおすすめ!汎用性の高いルーフラック

アウトドアにおすすめ!汎用性の高いルーフラック

出典:amazon.co.jp

荷物の形状を気にせず積載できるルーフラック。スチール製やアルミ製のものが多く、メーカーによってトレイ形状やハシゴ形状があります。キャンプで使う小物を収納ボックスに入れて、まとめて運ぶのに便利です。カーゴネットを使えば荷崩れも防止できます。荷物がない時は車高が低くなり、車高が気になる人におすすめです。

容量の多いルーフボックス

容量の多いルーフボックス

出典:amazon.co.jp

雨や雪で荷物が濡れるのが心配な人におすすめなのがルーフボックスです。走行中に荷物が落ちる心配がありません。スキーやスノーボード、釣り、マリンスポーツなどさまざまな用途に使えて便利。300L前後の大容量タイプは、4〜5人分のキャンプ用品もらくらく入ります。最近ではセキュリティ機能が充実したものや、デザイン性の高いおしゃれなモデルが注目されています。

サイクリングを楽しむならサイクルキャリア

サイクリングを楽しむならサイクルキャリア

自転車専用のルーフキャリアは、ロードバイクやマウンテンバイクを車の屋根に固定して運べます。自転車を分解する必要がなく、無理のない状態でキャリアにしっかり固定好きな場所でサイクリングが楽しめます。取り付けの際は全高が高くなるため、立体駐車場やトンネルには注意が必要です。また、空気抵抗が増すため、強風などに煽られないように気をつけましょう。

海や川でのレジャーに!サーフキャリアやカヤックキャリア

海や川でのレジャーに!サーフキャリアやカヤックキャリア

サーフィンやカヤックが趣味の方は、専用のキャリアがおすすめ。車内に積み込めないロングボードや、大きめのカヤック、曲線のある形状のサーフボードをしっかり固定できます。斜めに固定してもがっちりした締め付けができるクランプや、丈夫なストラップで安全な移動が可能です。車内に砂や水滴が落ちることがなく車内もきれいに。家族や友だちの分まで積載できます。

スキー・スノボキャリアは冬のスポーツを楽しむ方におすすめ

スキー・スノボキャリアは冬のスポーツを楽しむ方におすすめ

出典:amazon.co.jp

スキーやスノーボードを楽しんだ後に付いた雪を取り除くのは面倒ですね。スキー・スノーボードキャリアがあれば、そのまま屋根に載せるだけでOK。車内が濡れて汚れる心配がありません。スキー板が6セット積載可能な商品もあり、家族でスキーに出かけることが多い方におすすめ。クリップ型のアタッチメントで挟んで固定します。クリップ型の他に、取り付けが簡単なマグネットタイプも便利です。

車種別適合情報を必ずチェックしよう

車種別適合情報を必ずチェックしよう

ルーフキャリアには適合車種があります。自分の車がどのパーツに適合しているか、チェックしましょう。メーカー・型式・年式・グレードがわかればOK。取り付け可能なベースキャリアのステー・フック・バー、アタッチメントが検索できます。各メーカーのHPや販売会社のサイト内に掲載されている「車種別適合表」で調べましょう。

【ベースキャリア】ルーフキャリアおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格サイズ重量材質タイプ対応車種その他特徴
ラピッドフィックスポイントローフットセット TH753楽天市場¥17,456 AmazonYahoo!40×14×7cm25.13kg-ルーフレールラピッドフィックス付車・ルーフレール付車3種類のバータイプに適応
inno ローダウンドリップセット INLDK楽天市場¥10,159 AmazonYahoo!-3.3kg-レインガーター乗用車(ジムニー・ハイエース・レジアスなど)キーロック
inno スクエアーベースステー INDDK楽天市場¥11,516 AmazonYahoo!高さ25cm3.3kg-レインガーター乗用車(N-VAN・軽ワンボックスなど)スクエアベース専用
ベースキャリア フット ルーフオンタイプ ロック付 EF14BL楽天市場¥7,673 AmazonYahoo!26.11×15.09×13.49cm2.66kg-ルーフオン乗用車(アルファード・エスティマなど)キーロック
レインガーターフットセット TH952楽天市場¥18,374 AmazonYahoo!151.5×5.5×3.5cm3.51kg-レインガーター乗用車(バン・ワゴン車・ハイルーフ車など)-
inno スクエアーベースステー INSUT楽天市場¥9,218 AmazonYahoo!-3.1kg-ルーフオン乗用車(プリウス・NBOX他)シリンダーキー
inno スクエアベース ステイ INFR楽天市場¥9,319 AmazonYahoo!35.8×21.4×10.8cm約2.38kgステンレス鋼ルーフレールルーフレール付車・極太ルーフレール付車・アメリカ車のクロスバー付車シリンダーキー付
ラピッドルーフオンフットセット TH754楽天市場¥17,765 AmazonYahoo!39×20×24cm2.44kgアルミニウムルーフオン乗用車(ノア・アルファード・フィット・レガシーなど)キーロック
inno ベーシック バー INB127楽天市場¥4,364 AmazonYahoo!127cm3kg高張力鋼スクエア--
OGC ソフトキャリア 8634楽天市場¥8,630 AmazonYahoo!65×7×7cm1.09kgポリエステル・ネオプレンソフトタイプダイレクトルーフレール装着車以外工具不要・取り外し自由・ほとんどの車種に対応

【ベースキャリア】ルーフキャリアおすすめ人気ランキング10選

【アタッチメント】ルーフキャリアおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ重量材質タイプ対応車種その他特徴
ルーフバスケットラック スリム EA311楽天市場確認中 AmazonYahoo!120×92.5×15cm14kgスチールラック小型SUV・ワゴン車
CURT 18115 ルーフマウントカーゴラック楽天市場¥23,500 AmazonYahoo!105×95×15cm13kgスチールラックルーフバー付車社外品クロスバー対応可能
Rightline Gear PRG-100R50楽天市場¥11,880 AmazonYahoo!92×81×38cm2.64kgUV保護PVCセミコーティングメッシュXTボックス完全防水
e-choice ルーフラック R06楽天市場¥33,800 AmazonYahoo!140×90×15cm9kgアルミラック乗用車(SUVフッティングキット付き
inno スマートタイプ シェイパー 80 エアロINT578BK楽天市場¥23,280 AmazonYahoo!118.5×83×7.5cm7kgアルミラック乗用車(軽自動車・コンパクトカー・SUV・ミニバンなど)-
スズキ エブリィ DA17V/DA17W ルーフキャリア PH437A楽天市場¥26,986 AmazonYahoo!199×133×10cm-スチールラックエブリDA17V/DA17W-
inno カーゴラック INT506BK楽天市場¥13,617 AmazonYahoo!119×85×7cm5.3kgアルミラック乗用車(軽自動車・ミニバン・コンパクトカーなど)サポートパイプ高さ調整可能
ルーフラック EA303 +カーゴネットEA74HR楽天市場¥18,705 AmazonYahoo!110×105×8.6cm6.8kgアルミラックスクエアバー付き乗用車(コンパクトカー・軽自動車など)カーゴネット付き
inno リジットランク240 BRW240BK楽天市場確認中 AmazonYahoo!140×70×34cm9kgABS・AES・アクリルボックス軽自動車・コンパクトカー左側片開き
メガウォーリアー ルーフラック楽天市場¥67,800 AmazonYahoo!132×121×16cm約16kg強化スチールラックタイプクロスバー付車

【アタッチメント】ルーフキャリアおすすめ人気ランキング10選

フェアリングとは?
空気抵抗を軽減させるための「風よけ用の板」のこと。ルーフキャリアの用語として使われています。本来はエアロパーツの総称に近い意味があります。

ルーフキャリアのおすすめ人気メーカー

ルーフキャリアのメーカーは、さまざまな自動車用品で名前が知られている会社が多くあります。好みのメーカーから、愛車に合ったルーフキャリアを見つけましょう。

20代〜30代に人気!軽自動車に適合した種類が豊富な「Terzo(テルッツオ)」

20代〜30代に人気!軽自動車に適合した種類が豊富な「terzo(テルッツオ)」

出典:amazon.co.jp

「Terzo」は、日本車をメインとしたベースキャリアが豊富。軽自動車に適合する種類を取り扱っていて、20〜30代の若い世代に人気です。新型車の販売後、適合するベースキャリアの開発の速さが特徴的。アタッチメントでは、デザイン性と機能性に優れたルーフボックスがラインナップされています。

「ローライダーシリーズ」は大容量でありながら薄型。高さが気になる立体駐車場でも安心して駐車できます。Terzoはフォグランプなどのライト関連で有名な「PIAA株式会社」がプロデュースしているブランドです。

日本車向けのシンプル&リーズナブルな「inno(イノー)」

日本車向けのシンプル&リーズナブルな「inno(イノー)」

出典:amazon.co.jp

自動車用品の製造・販売会社「株式会社カーメイト」のブランドである「inno」。リーズナブルな値段と、日本車に適した種類の豊かさが魅力です。スクエアベースのベーシックステーセットは約8,000円で購入できます。アタッチメントではキャンプブームで需要の多い、アルミ製のルーフラックが20,000円台で販売されています。

オプションの品揃えも豊富。最近では、グレードの高い国産軽自動車用の商品が増え、注目されています。初めてルーフキャリアを取り付ける人におすすめの国産メーカーです。

日本車も輸入車も!デザイン豊富な「Thule(スーリー)」

日本車も輸入車も!デザイン豊富な「Thule(スーリー)」

出典:amazon.co.jp

デザイン性や利便性、耐久性に優れている「Thule」は、ルーフキャリアの世界最大のシェアを誇るスウェーデンのメーカーです。ベンツやBMWなどの輸入車に適合するルーフキャリアもラインナップされています。3種類あるベースキャリアの中で、流線型の「ウイングバーエヴォ」が人気。

風切り音が少なく車との一体感があり、スタイリッシュにまとまります。おしゃれでかっこいいアタッチメントの品揃えも豊富。バスケットタイプのルーフラックやサイクルキャリア、カヤックのアタッチメントなど多彩にあります。

ルーフキャリアの取り付け方

しっかり固定されているのがルーフキャリアの基本。不安定な取り付けをすると、事故につながる恐れがあります。カーショップなどに依頼する方法もありますが、外出先や洗車時に自分で取り外さなければならない場合も。タイプ別にルーフキャリアの取り付け方を解説しています。取り付け方法を覚えておきましょう。

ルーフオンタイプの取り付け方

ルーフオンタイプの取り付け方

出典:amazon.co.jp

  • ルーフオンタイプの取り付け方法
  • STEP.1
    フットとバーを接続する
    フットのレバーを開けて、バーのスリットに差し込みます。説明書に記載されているバーの目盛り通りの場所で、バーとフットを固定するフットのレバーを戻せばしっかり固定されます。
  • STEP.2
    フック(取り付けキット)を取り付ける1
    フック(取り付けキット)のゴムをフットの下にしっかり取り付けます。逆さにして、落ちなければOK。
  • STEP.3
    フック(取り付けキット)を取り付ける2
    付属されている工具でフットのネジを緩め、フットの外側の蓋を開けフック(取り付けキット)の金具を取り付けます。
  • STEP.4
    屋根に取り付ける
    説明書の指示通りの長さに合わせ、ベースキャリアを配置します。1列目から、付属の工具でネジを締めて固定 する。締め終わったらバーエンドを持ち、揺すってブレなければフットの蓋を閉めれば完成。2列目も同様に取り付けます。
ルーフオンタイプの取り付けポイント
  • 説明書通りの目盛り、長さは正確に守る。※守らないと脱落の可能性があります。
  • ひとりで取り付ける場合は、1列目、2列目同様に左右交互にネジを締める。
  • バーエンドを持ってぐらつきがないか必ず確認する

ルーフレール・レインガータータイプの取り付け方

 

ルーフレール・レインガータータイプの取り付け方

出典:amazon.co.jp

  • ルーフレール・レインガータータイプの取り付け方
  • STEP.1
    装着前準備
    フットのキーロックを外し、カバーを取ります。ストラップは外しておく。※レインガータータイプの場合は、ストラップはありません。
  • STEP.2
    フットとステーを接続する
    ノブが外側になるようにステーを差し込んで、ベース下部の凹んだ部分をルーフレール上部の中心に合わせて配置します。
  • STEP.3
    屋根に取り付ける①
    取り扱い説明書の前後バーの間隔どおりに配置前後のバーは平行に、車体に対して垂直にします。
  • STEP.4
    屋根に取り付ける②
    ストラップをルーフレールに通し、ステーフック上部にひっかける。ネジを左右交互に締め付けて固定します。
  • STEP.5
    ぐらつきがないか確認し、カバーを取り付ける
    バーを前後に揺らし、ぐらつきを確認します。ぐらつきがなければ、水平に締め付けたノブを下に折りたたみカバーをつける。バーのエンドキャップを取り付け、キーロックをすれば完成です。

編集部

レインガータータイプの場合は、フットの下部を雨どいにひっかけて配置してくださいね。
注意
メーカーや種類により、取り付け方法は変わります。取扱説明書の取り付け方法を守りましょう。

ルーフキャリアの関連商品

ルーフキャリアを快適に使うための便利でおしゃれなアイテムを3つご紹介します。アウトドアがさらに楽しくなりますよ。

小さな荷物をまとめて荷崩れを防止する便利な「カーゴネット」

小さな荷物をまとめて荷崩れさせない便利な「カーゴネット」

出典:amazon.co.jp

荷物の固定に最適なカーゴネット。付属のフックをルーフキャリアにつけるだけで、荷崩れ防止に役立ちます。伸縮性と耐久性の高い素材が使用されているものが多く、さまざまな形状の荷物もまとめられます。大きさやゴムの太さの選択も可能。ルーフキャリアや荷物の量に合わせて使えます。小さいものなら1,500円前後から購入できるので、車内常備しておくのもおすすめです。

サーフボードもしっかり固定。大きな荷物の落下に安心な「テンションベルト」

サーフボードもしっかり固定。落下を防ぐ安心な「テンションベルト」

出典:amazon.co.jp

落下やぐらつきが心配な、サーフボードやスノーボードの固定をするならテンションベルトがおすすめです。耐久性と強度を兼ね揃えたさまざまな製品がラインナップ。柔らかい素材で作られたものや、カバー付きのものなど、車体・荷物・キャリアを傷つけない商品が人気です。自転車や大型のクーラーボックスなどのキャンプ用品の固定にも使えて便利です。

荷物とルーフキャリアの保護に最適な「プロテクター」

荷物のズレとルーフキャリアの保護に最適な「車体カバー」

出典:amazon.co.jp

プロテクターは弾力性にすぐれた芯材で、衝撃や傷から車体とルーフキャリアを保護してくれます。破損させたくないカヤック・サーフボード・自転車・スキーなどを柔らかい素材で守ります。取り付けは工具不要。いつでも取り外しができます。取り付けていると風切り音が気になることが多いので、積載していないときは外しましょう。

ルーフキャリアのよくある質問

ルーフキャリアのよくある質問

キャリアを付けたまま洗車機に通せますか?

オプションに「ルーフキャリアあり」のオプションの選択がある洗車機や、「ルーフ洗浄なし」に設定をすればキャリアを付けたまま洗車機は通せます。しかし、ルーフ以外の車体のみの洗車になります。また、ルーフキャリアが破損する恐れもあるので、手洗い洗車が安心です。

中古のルーフキャリアはどうですか?

未使用なら安心できますが、留め具やネジなどの小さいパーツがあるかどうかの確認もおすすめです。使用済みのものは、状態をよく把握しておきましょう。どちらとも、取り付けたい車に適合しているか要チェックです。

ルーフキャリアは自作できますか?

ルーフキャリアの自作はできます。しかし、工具を揃えたり、手間や時間を考えると買った方がベター。どうしても自作したい場合は、脱落や破損がおきないように安全に配慮しましょう。

ルーフキャリアを付けたまま車検を通せますか?

市販されているルーフラックは、装着したまま車検に通ります。ただし、しっかりと取り付けられていることが前提です。車検の際はきちんと装着されているか確認しましょう。

ルーフキャリアはどこで買ったらいいですか?

メーカーのHP、Amazonなどのネットショップでの購入がおすすめです。適合車種や、ベースキャリアとアタッチメントの組み合わせも掲載されています。

古くなったルーフキャリアを処分方法は?

大きな劣化や破損がなければ、リサイクルショップで買取依頼をしたり、フリマアプリの利用がおすすめ。あきらかに使用ができない場合は、お住まいの地域のルールに従って処分するか、回収業者に依頼します。

おすすめルーフキャリアまとめ

おすすめルーフキャリアまとめ

出典:amazon.co.jp

  • ルーフキャリア=ベースキャリア+アタッチメントで構成されている
  • ベースキャリアとアタッチメントは同じメーカーを選ぼう
  • 車種別適合表は必ずチェック
  • 取り付けの指定された間隔の長さや目盛りは必ず守りましょう

車の積載量がアップする、ルーフキャリア。アウトドアを楽しむ方には特におすすめのアイテムです。「自分の車に合うものを選ぶ」「用途に合わせたアタッチメントを選ぶ」ことを頭に置いて、ぴったりのものを選んでくださいね。

関連記事:ソロキャンプにも!ルーフテントおすすめ15選|後悔のない選び方を解説

関連記事:効果は使い方次第!車用サンシェードおすすめ22選|デメリットやドライブレコーダーとの兼ね合い解説も

関連記事:段差解消!車中泊マットおすすめ15選|車種別サイズ表・秋冬に使える断熱モデルも

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー