車検もコレでOK!サイズ別ルームミラーモニターおすすめ20選|2画面モデルも

出典:Amazon

通常のバックミラーよりも後方確認をしやすくし、機種によってはドライブレコーダー機能付きや、DVD等の映像を映し出せるルームミラーミニター。1台2役以上の使い方ができる便利なアイテムとして今人気です。

ですが、一般的に普及しているとはいえず、普通のルームミラーモニターから交換したいと思っている方も、きっと分からないことだらけではないでしょうか。ほかにも「そもそもどういう仕組みなのか」「車検は通るのだろうか」と不安に思う人も多いはず。

こんなルームミラーモニターの疑問を解消するため、ルームミラーモニターの仕組みや、買う際の選び方について詳しく解説します。さらに記事の後半では、現在売れている人気のおすすめのルームミラーモニターをランキング形式で紹介しています。

運転を便利に、また車内を楽しくしたい方はぜひ参考にして下さい。

ルームミラーモニターとは様々な使い方ができるデジタルルームミラー

 

ルームミラーモニターは、自動車の運転席にあるルームミラーがデジタル式の液晶モニターになった製品です。スマートルームミラー・スマートバックミラーとも呼ばれます。

ルームミラーモニターは、ルーム「ミラー」と呼ばれてはいますが、実際はミラーで後方を見るのではなく、「後方に設置したカメラが映し出した映像を通して後方を見るモニター」です。

ルームミラーモニターのメリットは後方確認のしやすさ

ルームミラーモニターのメリット
  • 通常のミラーより視界が広く後方確認がしやすい
  • 夜間も後方が見やすい
  • バックミラー以外に様々な使い方ができる

ルームミラーモニターの一番のメリットは、目視ではなく後方のカメラの映像で確認できるため、かなり広い範囲の後方を確認できる点です。

また、通常のミラーだと後部座席に人がいたり荷物があると非常に見づらいですが、ルームミラーモニターなら関係ありません。さらに人の目では確認しにくい夜間の後方も、カメラの赤外線により非常にくっきりと映し出せます。

後方確認以外にも様々な使い方ができます。機種によりますが、バックモニター・ドラレコ・液晶モニターといった様々な機能をミラー1つに集約可能です。

編集部

現在、ハイエースやS660のように最初からルームミラーモニターが搭載されている車も増えてきました。またスバル等でも標準搭載車が続々登場しています。ルームミラモニターは今後主流になっていくかもしれません

見にくい?ルームミラーモニターのデメリットは慣れが必要な点

ルームミラーモニターのデメリット
  • 慣れるまで違和感がある
  • 故障や接触不良で突然映らなくなることがある
  • 製品の種類や取り付け方によっては見た目が悪くなる

通常のミラーからルームミラーモニターに変えた場合、見える範囲や角度、距離感といった見え方が違うため、慣れるまでは「見にくい」など違和感があるでしょう。特に後方確認は慣れるまで慎重に操作を行うようにしましょう。

またルームミラーモニターはデジタル式のため、配線やカメラの故障で突然映らなくなる可能性がある点にも注意が必要です。

性能には関係ありませんが、純正ミラーにかぶせたり車内に配線を這わせるため、「後付け感」が出て見た目が悪くなる点も留意しておきましょう。

編集部

断線や故障のリスクを減らし、見た目良く取り付けたい場合は自分で取り付けず、ディーラーやオートバックス等の販売店でプロの整備士さんに依頼しましょう

ルームミラーモニターは車検時も問題ない

「ルームミラーモニターを取り付けたいけど、車検が通るか不安」という方も多いようです。結論から言えば「ほとんどのケースで問題なく車検に通る」ため心配ありません。

ただし、一部以下のようなケースでは車検に通らない可能性があります。

ルームミラーモニターが車検に通らないケース
  • サイズが大きすぎる、もしくは取付位置によって視界が遮られると判断されたケース
  • 頑丈に取付されていて容易に外れなくなっているもの
  • 一部の純正ミラーと交換して装着するタイプ

要は「保安基準を満たさないケース」です。

運転の際にルームミラーモニターのせいで前が見えづらくなって運転しにくくなったり、事故の際に衝撃で外れず、乗っている人がルームミラーモニターに接触してけがをする可能性があると車検には通りません。

また、純正ルームミラーと交換するタイプは製品によっては違法改造とみなされてNGとなるケースがあるようです。

「製品や取り付け方による」ため、心配な方は事前にディーラーや整備士さんに相談したり、陸運局に直接問い合わせると良いでしょう。

ルームミラーモニターの選び方5つのポイント

ルームミラーモニターを購入する際は、以下の5つのポイントをチェックしながら選びましょう。

  1. 液晶モニターのサイズ(インチ数)
  2. バックカメラがセットかどうか
  3. 給電方式
  4. ドライブレコーダー機能の有無
  5. その他機能

用途に合わせて適切な「液晶モニターサイズ」を選ぶ

一番重要なポイントがディスプレイの大きさ、インチ数です。インチ数とはミラーそのものの大きさではなく、ルームミラーモニターの中に表示されるディスプレイの大きさです。このサイズによって見やすさや使いやすさが異なります。

例えば一般的な4.3インチの場合、ルームミラーモニター全体にカメラの映像が表示されるのではなく、その中の一部、30~40%ほどしか映像が表示されません。

インチ数をよく確認してから購入しないと、「一部しか表示されなくて見づらい」となってしまいます。

バックミラー+バックカメラ+ドラレコくらいの用途なら5インチ前後で十分

通常のミラー代わりに加えてバックカメラやドラレコ機能を使いたい程度の用途であれば、価格が安く使いやすい5インチ前後のサイズがおすすめ。現在販売されている製品は4.3インチがほとんどとなっています。

5インチ前後の製品の場合、通常のミラー+一部カメラ映像といった用途で目視確認も映像確認もできて便利です。

編集部

ただし5インチサイズの製品は、上記の画像のように「ミラーの一部に5インチの画面が表示される」ため、人によっては若干見にくさや使いづらさを感じるかもしれません

動画視聴する場合は7~10インチがおすすめ

ディスプレイ全体で後方のカメラ映像を確認したい場合や、同乗者にDVDや動画を視聴させたい場合は、7インチから10インチの大きめのディスプレイがおすすめ。5インチ以下のモニターと異なり、ミラー全体にしっかりと映像やカメラの映像が映し出されます。

7インチ以上あれば動画の字幕もはっきりと確認できますし、カーナビと接続して地図を見る際もこのサイズは非常に見やすいです。

編集部

5インチ製品と比較して若干サイズが大きくなる製品が多い点と、価格は5インチクラスに比べてやや高くなるため、用途と予算に応じて選びましょう

「バックカメラ」がなければセットになっている製品を買おう

ルームミラーモニターの中にはバックカメラが別売りの製品があります。バックカメラを追加購入しても接続は可能ですが、元々セットになっている製品を買ったほうが安価で取り付けも簡単です。

購入する際は必ず「バックカメラがセットになっているかどうか」を確認してから購入しましょう。

編集部

なお、カメラの性能でも画質や耐久性が異なります。綺麗な映像を映したい場合は高性能カメラを単品購入するか、高性能カメラがセットになった製品を購入しましょう

「給電方式」は自分で取り付けるならシガーソケット方式を

ルームミラーモニターは鏡ではなく液晶モニターのため、シガーソケットかヒューズから電源を給電する必要があります。自分で取り付けるのであれば、簡単に接続できるシガーソケット方式の製品を選びましょう。

シガーソケット方式であれば、配線を繋いでシガーソケットに挿し込むだけで接続が完了します。

カー用品の知識がある方やDIYが得意な方は、ヒューズ方式でも説明書を読みながら接続は可能ですが、一般の方にはややハードル高め。間違って接続してしまうとショートの原因にもなるため、ヒューズ方式の製品の接続はプロに依頼したほうが良いでしょう。

「ドライブレコーダー機能」があるとさらに便利

あおり運転や事故の際に証拠となる映像を残すドラレコ機能は、今や車に必須の機能です。ドラレコをまだつけていない方は、ドラレコ機能がセットになった製品もおすすめです。

ドラレコとルームミラーモニターを別々に取り付けるより、ドラレコ一体型ルームミラーモニターをの方が運転席周りがすっきりします。

自動調光など「その他機能」があるとより見やすく便利に

ルームミラーモニターにはドラレコ以外にも製品によって様々な機能が付いています。

ルームミラーモニター機能一例
  • 操作しやすい「タッチパネル」
  • 見やすくなる「調光機能」「自動調光機能」
  • 手軽に操作できる「音声認識」

おすすめの機能は、強い日差しや夜間に見やすい光度に調整できる「調光機能」です。

ルームミラーモニターは通常のミラーに切り替えて使えるため、一般的な液晶よりも反射率が高く時間帯や天候によってはモニターが見えづらくなります。そんな時に調光機能があれば、見やすい明るさに調整できてより安全に使用できるでしょう。

特に自動調光機能があれば、自分で明るさを操作する必要がなくなるため、より安全に簡単に見やすくできます。そのほかの機能については、自分の好みや用途で選ぶと良いでしょう。

5インチ前後ルームミラーモニターおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(ネット通販サイトamazon・楽天・Yahoo!・ヤフオク・ビックカメラ・価格.com等比較サイト)の上位商品や、ネットの口コミ・レビューで評価の高かった製品をポイント制で集計。売れ筋上位のおすすめ商品を厳選しました。

ミラー内に小さなディスプレイを表示させる5インチ前後のルームミラーモニターの人気ランキングです。ほとんどの方はこのサイズで十分なはず。価格も安いため基本的にはこのサイズで検討すると良いでしょう。

商品最安価格画面サイズ製品の大きさ重量解像度給電方式ドライブレコーダー機能バックカメラの有無その他機能
[Datasystem] LTM6023Ⅱ&MVC811 バックミラーモニターセット買い¥23,220 Amazon楽天市場Yahoo!4.3インチ27.4cm×7.9cm×2.4cm315gヒューズ
[DWSUPERIOR] B3431C858B バックミラーモニター 4.3インチ バックカメラ セット¥8,480 Amazon楽天市場Yahoo!4.3インチ30.6cm×8.5cm×2.1cm284g480×272ヒューズ調光機能付き
[ORIGIN] ORG-403C ルームミラーモニター 4.3インチ ミラーモニター¥3,000 Amazon楽天市場Yahoo!4.3インチ28.6cm×7.3cm×2cm284g480×272ヒューズ
[Maxwin] ルームミラーモニター 4.3インチ 2モニター 自動減光装置 2画面同時表示 最大4カメラ接続可能¥15,204 Amazon楽天市場Yahoo!4.3インチ27cm×9cm×3cm800g480×272ヒューズ自動輝度調整機能
[Origin] VC99 4.3インチルームミラーモニター タッチパネル操作 2WAY¥6,280 Amazon楽天市場Yahoo!4.3インチ33.6cmx15cmx6.5cm480×272シガーソケットタッチパネル
[SUTEKUS] MR432 ルームミラーモニター 4.3インチ¥2,480 Amazon楽天市場Yahoo!4.3インチ28.5cm×7.5cm×2cm284g480×272ヒューズ
[Maxwin] ハイマウントモニター 天吊り ツインモニター オンダッシュモニター 4.3インチ¥9,800 Amazon楽天市場Yahoo!4.3インチ×2‎23.7cmx8cm×3cm180g480×272ヒューズ2画面同時表示/調光機能
[Omix] 4.3インチ ルームミラーモニター バックミラーモニター ブラック [並行輸入品]確認中 Amazon楽天市場Yahoo!4.3インチ28.5cm×7.3cm×2cm402g480×272ヒューズ
[DWSUPERIOR] B3432 バックミラーモニター 2画面 4.3インチ 12V 24V 対応¥8,730 Amazon楽天市場Yahoo!4.3インチ×2‎34cmx12cmx6cm600g480×272ヒューズ調光機能付き
[Bullcon(ブルコン)] AV-M02 4.3インチモニター内臓 ルームミラーモニター¥15,084 Amazon楽天市場Yahoo!4.3インチ27.4cm×7.9cm×2.4cm678g480×272ヒューズ

5インチ前後ルームミラーモニターおすすめ人気ランキング10選

7~10インチ前後大型ルームミラーモニターおすすめ人気ランキング比較一覧表

カメラの映像をフルサイズで見たい方や、同乗者に映画やDVDを見せてあげたいときに快適な7~10インチ前後の大型ルームミラーモニターの人気ランキングです。

商品最安価格画面サイズ製品の大きさ重量解像度給電方式ドライブレコーダー機能バックカメラの有無その他機能
[SINMEN] 9.1インチ ルームミラーモニター シガーアダプター付き¥6,199 Amazon楽天市場Yahoo!9.1インチ26.5cm×9.2cm×2.6cm822×260シガーソケットタッチパネル
[LOSKA] ルームミラーモニター 9インチ タッチボタン バックミラーモニター¥6,199 Amazon楽天市場Yahoo! 9インチ24.8cm×13.2cm×2.5cm600g800×480ヒューズ
[FOCUSMART] FMTLCD700H+A0119N 7インチ ルームミラーモニター+バックカメラセット¥6,280 Amazon楽天市場Yahoo!7インチ29.6cmx17.4cmx10.6cm800g480x234ヒューズ
[LOSKA] ルームミラーモニター 7インチ AV1/AV2系統映像入力¥5,199 Amazon楽天市場Yahoo!7インチ28cm×10.5cm×2cm415g800×480ヒューズ
[f-innovation] ハイマウントモニター AHD バックモニター 3点セット 7インチ 暗視機能¥16,800 Amazon楽天市場Yahoo!7インチ17.9cmx11.8cm×5.5cm1024×600ヒューズ
[Driveworld] B391C859B セット ルームミラーモニター 9.1インチ¥10,980 Amazon楽天市場Yahoo!9.1インチ25.6cm×10cm×4.2cm460g822×260ヒューズ
[MAXWIN] MR-A002B & 取付ステー デジタルミラー デジタルルームミラー ドライブレコーダー¥26,682 Amazon楽天市場Yahoo!8.88インチ25cm×7.5cm×4.7cm1920×480ヒューズ
[TK-SERVICE] ルームミラー モニター 7インチ 薄型 コンパクト バックカメラ対応¥5,280 Amazon楽天市場Yahoo!7インチ28cm×10.5cm×1.5cm700gヒューズ
[TYJUN] 7インチ ルームミラーバックモニター TFT/LCD液晶 電源直結式 シガーソケット給電 ジムニー¥3,299 Amazon楽天市場Yahoo!7インチ25cm×10.8cm×2.3cm600g800×480シガーソケット
[ALPINE(アルパイン)] DME-M01 デジタルミラー 本体(取付キット別売)¥44,973 Amazon楽天市場Yahoo!11.1インチ30.7cm×8.8cm×3.4cm430g1920×440(フルHD)ヒューズ自動調光機能

7~10インチ前後大型ルームミラーモニターおすすめ人気ランキング10選

ルームミラーモニターおすすめメーカー&ブランド

ルームミラーモニターは様々なメーカーから販売されています。

人気の製品は価格が安く性能もそれなりのいわゆる「中国製メーカー」ですが、性能や品質にこだわるなら以下の実績のある一流メーカー製がおすすめです。

  • Alpine(アルパイン)
  • MAXWIN(マックスウィン)
  • SEIWA(セイワ)
  • Bullcon(ブルコン)
  • Cellstar(セルスター)

この中からPicky’sおすすめメーカーを2つ紹介します。

高性能な製品が揃うMAXWIN(マックスウィン)

マックスウィンは大阪にある自動車部品や自動車関連部品の製造・販売を行っているメーカーです。マックスウィンのルームミラーモニターは、解像度の高い製品やドライブレコーダー搭載型といった品質・性能の高い製品が揃っています。

高品質・高性能・多機能なルームミラーモニターを探している方にはマックスウィンがおすすめです。

高級カーアクセサリーといえばAlpine(アルパイン)

カーオーディオで有名なAlpineでは、ルームミラーモニターも多数製造しています。

特に10インチを超える大型モニターにフルHDやドライブレコーダーを搭載したいわゆる「超高性能機種」が多いのが特徴です。価格だけを見るとかなり高く感じますが、ルームミラーモニター最高峰の性能が手に入ると考えれば決して高すぎはしないでしょう。

一流メーカーや最新・最高性能にこだわる方はAlpineがおすすめです。

ルームミラーモニターの関連商品

ルームミラーモニターの関連商品を紹介します。

ドライブの必需品「カーナビ」

ルームミラーモニターと並んで重要な車載装備がカーナビです。またルームミラーモニターと接続して、カーナビの地図をルームミラーモニターに映し出すこともできます。

Picky’sでは運転がより快適に、楽しくなるカーナビの選び方について以下の記事で詳しく解説しています。カーナビが欲しい方、より高性能なカーナビへ買い替えたい方はぜひ参考にして下さい。

関連記事:スマホナビと何が違う?車載カーナビのおすすめ20選|詳しい選び方解説も!

あおり運転や事故の際の強力な証拠になる「ドライブレコーダー」

車の前方や後方、製品によっては360度の映像を録画できるドラレコ。社会問題化しているあおり運転を受けたとき、また事故の際にドラレコの映像は強力な証拠になります。

ドラレコ機能付きのルームミラーモニターもおすすめですが、単体のドラレコは「ドラレコが付いている」と他の車からはっきりわかるため、あおり運転防止に有効です。

Picky’sではお手頃な価格で画質の良いドライブレコーダーを以下の記事で多数紹介しています。現代の必需品となったドライブレコーダー。まだつけていないという方はぜひ参考にしてください。

関連記事:【2022年】ドライブレコーダー おすすめ25選|最新のドラレコをタイプ別に徹底検証

その他おすすめのカー用品

関連記事:【カーナビよりお得】ディスプレイオーディオおすすめ11選|HDMI端子・USBタイプも紹介

後方の視界を安全に確保するならルームミラーモニターがおすすめ!

ルームミラーモニターは鏡ではなく、バックカメラの映像を映し出して後方確認するルームミラーです。

  • よりクリアで広い後方確認がしたい
  • 後部座席に人や荷物を載せることが多くミラーでは後ろが見にくい
  • 助手席や後部座席の人に映画や映像を視聴させてあげたい
  • 車をかっこよくドレスアップしたい

ルームミラーモニターはこのような方におすすめです。大型モニターやドラレコ機能付きといったように製品によって機能も様々。ぜひ色々な製品を比較して自分に合ったルームミラーモニターを見つけてください。

Picky’sではこのほかにも車の運転を安全に、楽しくするグッズを多数紹介しています。以下の記事もぜひ読んでみてください。

関連記事:スマホナビと何が違う?車載カーナビのおすすめ20選|詳しい選び方解説も!

関連記事:女子に人気!車用芳香剤おすすめランキング20選|香り長持ちでコスパ最強&おしゃれなディフューザーも

関連記事:確実に効果あり!レーダー探知機の選び方&おすすめ15選|レーザー対応モデルも

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー