【2020年】石油ストーブのおすすめ機種15選紹介&徹底比較!選び方やメリット・デメリットも詳しく解説

   

石油ストーブ おすすめ

寒い冬に重宝する石油ストーブ(灯油ストーブ)は部屋を暖める能力が高く、自宅だけではなく工場やオフィス、倉庫といった場所でも使用されています。

また電源が不要なことから、室内だけでなく秋や冬のキャンプで寒い夜を過ごすためのアイテムとして、屋外で使用する方も増えている人気暖房機器です。

ですがいざ買うとなるとどうやって選んだらいいか、なかなかわからないもの。

そこで今回は石油ストーブ選び方を解説します。

他にも気になる燃料代(ランニングコスト)などを解説しながら、自宅用、アウトドアやキャンプ用、業務用のそれぞれの人気機種をランキング形式で徹底解説していきます!

目次

石油ストーブとは

石油ストーブとは「灯油」を燃料に熱を発生させ、部屋を暖める暖房器具です。(石油ファンヒーターと呼ばれていますが、実際は灯油を使用します)

引用:Amazon

昔からある優れた暖房器具で、両親や祖父母が石油ストーブの上にヤカンや鍋を置いている光景を見たことがある、もしくはやったことがあるという方も多いはず。

多くの製品が乾電池で点火するタイプ、もしくはマッチ等で直接点火できるので、燃料の灯油さえあればコンセントが無くても使えます。

そのため、広い事務所や工場、アウトドアといったほかの暖房器具が使えない状況下でも使用する事ができます。

石油ストーブの種類は反射式と対流式の2種類!

石油ストーブには反射式と対流式の2種類があり、それぞれ特徴が異なります。

反射式は家庭でよく見るタイプで、燃やす芯部分の奥に反射板があり、発生した熱をこの反射板で反射させて熱を送り込むタイプです。

引用:Amazon

基本的に熱を反射しているストーブの前面範囲を強力に暖める効果が高いのが特徴です。

一方対流式は円形状のものが多く、燃やす芯が中心にあってその場からどんどん熱を発生させて周りをガンガン暖めます。

引用:Amazon

360度周囲に熱を拡散し、暖かい空気が対流するので部屋全体を強力に暖めるのに適しています。

また、全方位に熱が拡散するので、たき火のように複数人で暖まるのにも最適です。

ただしガンガン燃やすタイプが多く、消費する灯油の量も多くなりがちというデメリットがあります。

ひとことメモ
反射式は自宅やワンルーム向き、対流式は事務所や倉庫向きと一般的に考えてOKです

石油ストーブと石油ファンヒーターの違いは?

石油ファンヒーター(石油ファンヒーター)と混同されやすいのですが、石油ファンヒーターは熱を風で送るタイプで、石油ストーブは静かにその場で燃やすタイプという違いがあります。

ひとことメモ
石油ストーブは空気を乾燥させず、静音性に優れ、周りを強力に暖める効果がありますが、一方で部屋全体を素早く暖めるのには向いていません

石油ストーブの人気メーカー

現在石油ストーブは多くのメーカー、ブランドから販売されていますが、石油ストーブのような火を使う機器は信頼できるメーカーの製品を買うことをおすすめします。

現在日本で販売されている石油ストーブの主なメーカーは以下の通りです。

石油ストーブの人気メーカー一覧
  • CORONA(コロナ)
  • TOYOTOMI(トヨトミ)
  • Aladdin(アラジン)
  • サンポット
  • SHARP(シャープ)
  • グリーンウッド
  • DAINICHI(ダイニチ)
  • ニッセイ
  • snow peak(スノーピーク)
  • ZEPEAL(ゼピール)
  • Iwatani(イワタニ)

いずれも安心できる実績あるメーカーですので、石油ストーブを購入する際は上記のメーカーから購入すれば間違いないでしょう。

石油ストーブのメリット・デメリット

石油ストーブのメリットとデメリットを解説します。

石油ストーブのメリット

石油ストーブのメリット

  1. 暖かい
  2. 空気を乾燥させない
  3. 電源がなくても使える
  4. ヤカンや鍋も温められる

暖房機能は抜群に高い

石油ストーブは灯油を燃やしてガンガン熱を発生させるので、エアコンやファンヒーター、電気ストーブなどと比べても圧倒的に暖かいです。

エアコンやファンヒーターはあくまでも「温風」ですが、石油ストーブは熱を発生させて直接体を暖めるので、どんな寒い日や部屋でも体を強力に暖めてくれます。

空気を乾燥させない

石油ストーブは灯油を燃やした際に水分を発生させて部屋の湿度を上げる効果があり、空気を乾燥させないのでインフルエンザや風邪対策として非常に優れています。

エアコンなどは空気を乾燥させてしまうため強力な加湿器や乾燥対策が必要になりますが、石油ストーブならその心配はありません。

天板があるタイプの石油ストーブなら上にやかんを置くことでさらに湿度が上がり、ついでにいつでもコーヒーやお茶で喉を潤すこともできます。

部屋の乾燥対策をすることで、風邪やインフル、コロナの予防になるうえに、肌も乾燥しなくなるので美肌効果もあります。

ひとことメモ
ただし、一酸化炭素中毒の危険性があるので、換気は定期的に行いましょう

電気がいらないのでキャンプなどでも使える

石油ストーブは電源コンセント不要なものが多く、乾電池、もしくはマッチやチャッカマン等で直接点火できるという他の暖房器具にはないメリットがあります。

そのため、置き場所によってはコンセント確保が難しい広い事務所や倉庫、工場といった場所にも設置できます。

また電気が無くても使えるので地震などの災害時、停電が起こっても点火して暖を取ることができますし、小型のものならキャンプなどのアウトドアにも持っていくことができます。

ひとことメモ
屋外の夜は真夏でもない限り意外と冷えます。防災やキャンプ目的なら石油ストーブが活躍するシーズンは意外と長いです

ヤカンを置けるタイプなら料理にも便利

石油ストーブは天面にやかんや鍋が置けるようになっているタイプが多いので、お湯を沸かして部屋を加湿したり、そのお湯を調理に使えます。

お湯を沸かしたり煮物を煮たりすればガス代の節約になりますし、常にお湯を沸かしておけば部屋の乾燥対策と同時に好きな時にスープやコーヒーを淹れて飲むことができます。

石油ストーブのデメリット

石油ストーブのデメリット

  1. 灯油の給油が面倒
  2. 臭いと一酸化炭素中毒対策に定期的な換気が必要
  3. 点火時・消化時にニオイが残る
  4. 火事ややけどに注意が必要
  5. コストがかかる

灯油を給油するのが面倒

石油ストーブは灯油を消費して熱を発生させますので、当然なくなったら給油をする必要があります。

寒い冬にこの給油作業は辛いですし、自宅に常に灯油のストックを置いておく必要もあるため、エアコンに比べて面倒な器具であることは確かです。

寒冷地にお住いの方や、この給油が辛いという方はエアコンか、もしくは給油のいらないガスファンヒーターを使うという選択肢もあります。

レントリー編集部では給油の手間いらずで火力の強いガスファンヒーターについても解説していますので、興味のある方は是非以下の記事もチェックしてみてください。

関連記事:2020年ガスファンヒーターのおすすめ人気ランキング20選!都市ガス VS プロパンモデルを徹底比較

ニオイや一酸化炭素が出るので定期的な換気が必要

石油ストーブは灯油を燃焼するので、点火時と消化時に多くの一酸化炭素と同時に匂いも発生します。

そのため、一酸化炭素中毒や部屋・洋服への臭い付着対策に点火時や消化後には窓を空けて換気を行うのがオススメです。

ニオイが嫌だという人の場合は、電気のみで使える電気ファンヒーターやセラミックヒーター、もしくはエアコンなどが良いでしょう。

レントリー編集部では電気ファンヒーターやセラミックファンヒーターなどについても解説していますので、興味のある方は以下の記事も読んでみてください。

関連記事:[2020年] 石油ファンヒーター おすすめ人気ランキング20選!おしゃれ & 激安モデルを徹底比較

関連記事:2020年最新セラミックファンヒーターのおすすめ人気ランキング20選!各モデルを徹底比較

火災や火傷に注意!

石油ストーブの場合、直接火を燃やすという性質上、火災ややけどのリスクがあります。

石油ストーブを使用する場合は、周りに燃えやすいものを置かない、子供や犬、猫などのペットがいる場合はベビーガード(柵)を使用するといった対策は必ず行ってください。

コストが高い

石油ストーブは灯油を直接燃やして暖める器具なので灯油の消費も比較的早く、また、灯油を買いに行く時間なども考えるとランニングコストは決して安いとは言えません。

省エネ型でも時間当たり20円前後のコストがかかります。

エアコンやファンヒーターもそうですが、基本的に熱を発生させる器具は暖房能力が高いものほどコストがかかるのは仕方がありません。

ひとことメモ
暖房器具にはそれぞれメリットデメリットがありますので、自分の用途に適した暖房器具を使い分けて快適に過ごせる工夫が必要でしょう

石油ストーブの選び方

石油ストーブの選び方を解説します。

部屋の広さと鉄筋・木造なのかをチェック

まず最初にチェックしたいのは部屋の広さです。

石油ストーブを選ぶ際に部屋の広さチェックは重要で、基本的には部屋の広さに対して少しだけ大きめの能力の機種を選ぶと部屋が暖まりやすいのでオススメです。

また自宅が鉄筋か木造かも重要です。鉄筋住宅は熱が逃げにくい一方で、木造住宅の場合は熱が逃げやすくなっています。

そのため木造住宅の場合はさらにもう少し能力が高い機種を選ぶといいでしょう。

燃費の良さで選ぶ

灯油を消費する石油ファンヒーターは消費が激しいので、できる限り省エネタイプを選ぶのがおすすめです。

基本的に新しい機種のほとんどに省エネ機能は搭載されていますので、古い機種を使っている方は早めに買い替えたほうがいいでしょう。

暖房能力も上がり、コストも確実に安くなります。

キャンプなどで使用するなら持ち運びやすさもチェック

屋外でも使用できる石油ストーブは、元々持ち運べるよう設計されている機種もあります。

石油ストーブ 持ち運び

冬のキャンプやアウトドアで使用する場合は持ち運びやすいサイズか、ハンドル(取っ手)がついているかなどをチェックしてみてください。

テント内の場合だと小さめのサイズでも十分ですが、屋外で使用する場合にはできる限り大きいサイズを選んでたき火のように使える機種が良いでしょう。

ひとことメモ
ただし持ち運びには限界もあるので、大きいサイズでも10畳程度が良いでしょう

石油ストーブの燃費や灯油代といったコストはどのくらいかかる?

石油ストーブを使うときに気になるのが灯油代などのランニングコスト、つまり「使うとどれくらいお金がかかるの?」という点ですね。

機種や石油ストーブの大きさ、使用中の強弱にもよるので一概にいくらという試算は難しいのですが、コロナの「RX-22YA(HD)」の場合1時間で約20円前後です。

12時間使用すると1日240円、30日使用すると1カ月約7,200円になります。

暖房器具としては高くもなく安くもなくといったところですが、強力な暖房能力を考えると優秀だと言えます。

ひとことメモ
燃費の悪い古い機種などを使用している方はもう少し高くなります

石油ストーブ おすすめランキング「6~10畳まで」

    [CORONA(コロナ)] RX-22YA(HD) 石油ストーブ (木造6畳 / コンクリート8畳 まで)

    コロナ(Corona)
    最安値 ¥8,480 (税込)

    安心の日本製、単一乾電池2本で点火する、コロナの反射板式の石油ストーブです。

    電源不要なので、いざという時の停電時や災害時などにも使用可能です。

    ポジションマークの付いたハンドルで、調節している位置が一目でわかり火力調節も細かく簡単にできます。

    ゆっくりと消火することで、匂いの原因となる未燃焼ガスを燃やし切り、匂いの発生を抑えるニオイカット消火機能付き。

    給油時に手が汚れにくい、「よごれま栓」を採用しているので、つまみを引いて開け、フタを押せば閉められるワンタッチ給油です。

    燃焼時に灯油タンクを抜くと給油時自動消火装置で消火します。

    また、大きな揺れなど対震自動消火装置付きで安心です。

    口コミ・レビュー
    コロナのファンヒーターも使用していますが、よごれま栓タンクはキャップを触らず、ツマミで開けれられて快適です。電池式、着火がスムーズ、とにかく暖かいです。消火後は少しニオイがしますが、すぐ気にならなくなります。
    適用畳数木造6畳/コンクリート8畳
    タンク容量3.7L
    大きさ幅45.2×奥行32.4×高さ47.5cm
    本体重量7.4kg

    [CORONA(コロナ)] RX-2919WY(M) 石油ストーブ (木造8畳 / コンクリート10畳まで)

    コロナ(Corona)
    最安値 ¥11,000 (税込)

    安心の日本製、最大10畳まで対応のコロナの反射板式の石油ストーブです。

    灯油タンクの容量は5Lと大きく、頻繁に給油しなくて済む点が魅力です。

    単一乾電池2本で点火できる電源不要タイプなので、停電時や災害時にも活躍します

    給油時に手が汚れにくい「よごれま栓」を採用

    直接キャップに触ることなく、つまみを引くと開き、フタを押して閉められるワンタッチ給油。

    燃焼時に灯油タンクを持ち上げると、給油時自動消火装置で消火し、地震の際も対震自動消火装置付きで自動消火する安心設計です。

    口コミ・レビュー
    乾燥しがちなエアコンがイヤで購入しました。ストーブの上にやかん等をのせて、お湯を沸かしながら加湿もできるので、ファンヒーターよりも愛用しています。火力を弱めにしても、暖かいので燃費もよさそうです。5Lタンクで、給油の手間も省けます。
    適用畳数木造8畳/コンクリート10畳
    タンク容量5.0L
    大きさ幅61.8×奥行32.4×高さ46.7cm
    本体重量9.3kg

    [グリーンウッド] GKP-P248N-K 石油ストーブ (木造7畳、コンクリート9畳まで)

    グリーンウッド
    最安値 ¥6,857 (税込)

    コンパクトサイズでリーズナブルな、グリーンウッドの反射板式の石油ストーブです。

    ダブルバーナーを使用しているので暖かさが違います。

    点火スイッチひとつで簡単に点火する、電子点火機能付きで点火ヒーター切れの心配もありません。

    一酸化窒素、一酸化炭素の発生を大幅に軽減する燃焼方式で、安心して使用できます。

    チカラを使わずキャップを開閉でき、締めすぎも防止できる『NEWカチッとキャップ』を採用。

    カチカチの音で確認しながらきちんとキャップを閉められるので灯油漏れの心配もありません。

    対震自動消火装置付きで、自動消火するので安心です。

    口コミ・レビュー
    せまい空間でも圧迫感なく置けるので買って良かったです。小さいサイズなので暖まるか心配でしたが、十分暖かいです。電気は使わないので停電時も暖を取れるのでとても良いです。火力調整がちょっと難しいです。
    適用畳数木造7畳/コンクリート9畳
    タンク容量3.2L
    大きさ幅34.5×奥行34.0×高さ39.5cm
    本体重量7.1kg

    [トヨトミ] RS-H2900(W) 石油ストーブ (木造8畳まで/コンクリート10畳まで)

    トヨトミ(TOYOTOMI)
    最安値 ¥17,814 (税込)

    コンパクトサイズなのにハイパワー!トヨトミの反射板式の石油ストーブです。

    キャリングハンドルが付いているので、持ち運びにも便利。

    高圧放電ですぐに点火する電子点火を搭載、さらに二電池4本使用の電源不要タイプで、アウトドアや停電時等にも活躍します。

    「でるでる芯」採用で長年の使用で芯が劣化しても、つまみを操作すれば火力が復活します。

    トヨトミだけの『こぼれま栓』でタンクの転倒時や閉め忘れなど、タンク内の弁で灯油がこぼれにくい構造になっています。

    また、特許取得した『らくらくロック』で音と手ごたえで確実に閉められます。

    ニオイセーブ消火、対震自動消火装置付きで安心して使用できます。

    口コミ・レビュー
    防災用で、見た目がきれいでコンパクトなストーブを求めて買いました。ですが、場所を取らずに使えるので常用になっています。炎の調節も、使ってみたら意外と調節しやすいです。今まで使っていた物と比べて、灯油の消費量が快適さはそのままなのに、灯油代も節約でき驚いています。
    適用畳数木造8畳/コンクリート10畳
    タンク容量3.6L
    大きさ幅31.2×奥行35.6×高さ46cm
    本体重量7.5kg

    [トヨトミ] RS-GE23 反射型ストーブ(コンクリート8畳/木造6畳)

    トヨトミ(TOYOTOMI )
    最安値 ¥27,500 (税込)

    トヨトミから発売されているタフなデザインのGEAR MISSIONシリーズの反射板式の石油ストーブです。

    化粧ネジを使用しメンテナンスを重視、取り外しがしやすいのが特徴です。

    ベーシックな反射板式なので、場所を問わず置きやすく、使い勝手が良いです。

    高圧放電ですぐ着火する「電子点火」が標準装備されており、点火中も消臭リングで炎を安定させ匂いの元を抑えます。

    こぼれま栓で給油中に転倒しても、こぼれにくくなっています。

    らくらくロック採用で音や手ごたえで確実にロックします。

    対震自動消火装置も、もちろん付いているので、安心です。

    口コミ・レビュー
    どうしても冬キャンプデビューをしたくて購入しました。コンパクトで操作も簡単で、デザインがかっこいい!暖かさ、燃費は良いです。ソロ用の比較的広めのテントですが、十分にテント内をあたたまります。燃費も良くて満タンで2日持ちました。
    適用畳数木造6畳/コンクリート8畳
    タンク容量3.6L
    大きさ幅42.2×奥行33×高さ44.6cm
    本体重量約6.6kg

    石油ストーブ おすすめランキング「10畳~」

    [トヨトミ(TOYOTOMI)] KS-GE67 石油ストーブ (コンクリート24畳/木造17畳まで)

    トヨトミ(TOYOTOMI )
    最安値 ¥64,500 (税込)

    タフなデザインで人気のトヨトミの特別モデル「GEAR MISSION」シリーズの対流式の石油ストーブです。

    暖房出力は普通の石油ストーブ2~3台分、非常に暖房出力の高い石油ストーブなので凍えるような寒さの中でもしっかりと暖を取ることができます。

    ボディをホーロー(琺瑯)加工しており、遠赤外線を全周に放射して暖めるので、空間全体をより早く暖める事ができます

    ガードには横線材を加えてタフさを向上させており、さらにボディのネジは樹脂ネジにする事でメンテナンス性を向上させています。

    高圧放電で着火する、電子点火や、もしもストーブが倒れても、タンク内の灯油がこぼれにくい、 二重タンク構造、芯が摩耗してしまっても火力が回復する、でるでる芯などの機能も充実しています。

    口コミ・レビュー
    冬キャンプ用に灯油ストーブを探していて、一目惚れで購入しました。ミリタリーテイストなので、風景やテントに、部屋の中でもマッチします。屋外で使用してみてもかなり温かかったです。ランタンのようなやわらかな明るさで、暖かさが倍増します。インテリアにも調和していて、機能面も満足してます。
    適用畳数木造17畳/コンクリート24畳
    タンク容量6.3L
    大きさ幅48.2×奥行48.2×高さ58.3cm
    本体重量11kg

    [トヨトミ] RS-W290(M) 石油ストーブ (木造8畳まで/コンクリート11畳まで)

    トヨトミ(TOYOTOMI)
    最安値 ¥10,800 (税込)

    単二乾電池4本で点火する電源不要タイプのトヨトミの反射板式、ワイドタイプ石油ストーブです。

    トヨトミだけの多面反射板を使用し、ムラなく部屋を温める事ができます。

    ワイドで高火力なので部屋の隅々まで暖かさが広がります。

    点火ボタンが無く、ダイヤルをまわすだけで高圧放電によりすぐに点火する、電子点火を採用

    こぼれま栓とらくらくロックが付いた安心の灯油タンクや対震自動消火機能等の安心の機能で、安全に使用できます。

    口コミ・レビュー
    灯油タンクを共有できるので、前からトヨトミのファンで購入しました。点火が早く、燃費が良くて、ニオイが少ないところがいいですね。ファンヒーターより音が出なくて、ヤカンを乗せておけばいつでもお湯が使えるのが便利です。
    適用畳数木造8畳/コンクリート11畳
    タンク容量4.0L
    大きさ幅58.6×奥行30.4×高さ44.2cm
    本体重量9.4kg

    [トヨトミ] RC-S280(W) 石油ストーブ (木造7畳まで/コンクリート10畳まで)

    トヨトミ(TOYOTOMI)
    最安値 ¥18,480 (税込)

    トヨトミの石油ストーブの中でも消臭ナンバーワンのモデル!

    1段目は赤熱式で800℃の赤外線を発生し部屋に暖かさを広げ、2段目の白光炎式1200℃の高温で臭いの元を燃やし切るダブルクリーン燃焼採用。

    単二乾電池4本で使用できるので、停電時等にも暖を取ることができます。

    通常の石油ストーブよりも火力を大きくしぼった低燃費運転が可能で灯油を節約できます。

    反射板が波状になっており、乱反射により広く部屋を暖める事ができます。

    高圧放電ですぐに点火する、電子点火ponpa機能付き。

    でるでる芯で火力が弱くなっても、つまみを操作すれば火力回復でストーブも長持ち!

    こぼれま栓で、タンク内に弁が内蔵しているので、灯油タンクが倒れてもこぼれにくいです。

    口コミ・レビュー
    古いものから最新の石油ストーブに変えてみました。暖かさが全くちがうし、細かく調節もでき便利です。ダブルクリーンという事で全くにおわないというわけではないですが、つける時や消す時に少しにおうだけで燃焼中はにおいません。
    適用畳数木造7畳/コンクリート10畳
    タンク容量3.6L
    大きさ幅42.8×奥行31.5×高さ45.3cm
    本体重量7.6kg

    [トヨトミ] RL-250(G) 石油ストーブ (木造7畳まで/コンクリート9畳まで)

    トヨトミ(TOYOTOMI)
    最安値 ¥28,600 (税込)

    落ち着きのあるグリーンのランタン調デザインの、トヨトミの対流式の石油ストーブです。

    部屋のインテリアとしても、アウトドアでも映えるお洒落なデザインです。

    白熱球相当の七色の光がガラス円筒にほんのり浮かび上がり、本物のランタンの様に照らします。

    単二乾電池4本で使用できるので、アウトドアや停電時でも、明かりや暖を取る事ができます。

    対流型での電子点火はトヨトミだけの機能で、点火つまみをまわすだけで簡単に点火します。

    万が一ストーブが転倒しても灯油がこぼれにくい、二重タンク構造。

    耐震自動消火機能も付いていて安全に使用できます。

    口コミ・レビュー
    家とキャンプとで両方で使える物を探してこれにしました。デザインがオシャレです。キャンプで使用してますが、暖かいし夜になると結構明るくてランタンとしての機能も優秀です。お湯もすぐに沸くけど、燃費が良いです。
    適用畳数木造7畳/コンクリート9畳
    タンク容量4.9L
    大きさ幅38.8×奥行38.8×高さ48.5cm
    本体重量6.2kg

    [トヨトミ] RB-2500(W) 石油ストーブ (木造7畳まで/コンクリート9畳まで)

    トヨトミ(TOYOTOMI)
    最安値 ¥22,806 (税込)

    コンパクトでも部屋全体をムラなく暖める、トヨトミの対流式の石油ストーブです。

    コンパクトサイズなので、色々な場所で使用でき家のインテリアにも合うデザインです。

    白熱球相当、約40Wの明るさの七色の光がガラス円筒に浮かび上がり、停電時なども明るく、暖が取れます。

    単二乾電池4本で使用の電子点火で、点火つまみを回せば電源不要ですぐに点火します。

    ニオイセーブ消火で、ゆっくりと消火しニオイの発生をおさえます。

    万が一転倒しても、二重タンク構造で灯油がこぼれにくく安心で、さらに対震自動消火装置も付いているので安全です。

    口コミ・レビュー
    木造7畳までになってますが、12畳の部屋でも充分暖まります。臭いも、他の対流式や反射式に比べても圧倒的ににおいません。取っ手をまわすだけで着火でき、ワンタッチで消火もできて便利です。暖かくて、七色カラーがきれいに映り、ランタンにもなりなごみます。お湯も沸かせて優れものです。
    適用畳数木造7畳/コンクリート9畳
    タンク容量4.9L
    大きさ幅38.8×奥行38.8×高さ47.5cm
    本体重量6.2kg

    キャンプやアウトドアにおすすめの機種

    [トヨトミ] RL-250(R) 石油ストーブ (コンクリート9畳/木造7畳)

    トヨトミ(TOYOTOMI )
    最安値 ¥29,800 (税込)

    限定カラーのビビットなレッド、ランタン調デザインのトヨトミの対流型の石油ストーブです。

    部屋のインテリアのアクセントにもなる、お洒落なデザインです。

    白熱球相当のおよそ40Wの七色のやわらかな光が、ガラス円筒に浮かび上がり、ランタンのように照らすので、停電時などにも明るく暖を取ることができます。

    単二乾電池4本で使用できる電子点火なので、点火つまみを回すだけで簡単に点火します。

    万が一ストーブが転倒しても、二重タンク構造なので灯油がこぼれにくく、対震自動消火装置も付いているので、安心です。

    口コミ・レビュー
    デザインも炎の光の美しさが満点です。天板が熱くなるまでじわじわと部屋をあたためる感じです。真っ暗なところでも明かりがあって、暖かくて大変良いです。見ていると、気持ちもあたたかくなります。キャンプで使用しても火力があり、暖かくて燃費が期待以上でした。
    適用畳数木造7畳/コンクリート9畳
    タンク容量4.9L
    大きさ幅38.8×奥行38.8×高さ48.5cm
    本体重量6.2kg

    [アルパカ] TS-77JS-C 石油ストーブ (13㎡~17㎡対応)

    newアルパカストーブコンパクト
    最安値 ¥27,500 (税込)

    韓国の有名ストーブメーカー、アルパカの大人気商品Newアルパカコンパクストーブす。

    日本の安全基準である、日本燃焼機器検査協会の基準に合格し、対震自動消火装置も搭載で安心して使用できます。

    可愛いコンパクトサイズなのに自然対流形でとても暖かく、取っ手部分 や天板部分などの細かい造りも機能的にグレードアップされた仕様となっています。

    Newアルパカストーブコンパクトは安心の1年間のメーカー保証付き。

    また、保管や持ち運びに便利な専用ケース付きです。

    口コミ・レビュー
    コンパクトだけどあたたかさはパワフルなのでとっても満足しています。、日本仕様になって、ほとんど全てが満足いくレベルです。何が起こるか分からない今、灯油とマッチがあれば、暖は取れるし料理もできる。臨機応変に仕様でき良いと思います。
    適用畳数13~17㎡
    タンク容量3.7L
    大きさ幅35.0×奥行35.0×高さ40.5cm
    本体重量6.6kg

    [トヨトミ] KS-GE67(T) 対流式石油ストーブ (木造17畳/コンクリート24畳まで)

    寒い場所でも大活躍!高暖房能力のトヨトミの対流式の石油ストーブです。

    人気のギアミッションシリーズの限定色コヨーテブラウン、2020年度限定モデルです。

    通常の石油ストーブ3台分ほどの暖房出力を持ち、ホーロー(琺瑯)加工のボディで遠赤外線を全周に放射して暖めるので、凍えるような寒さの中でも使える見た目も機能もタフなストーブです。

    ギアシリーズではガード部分に横線材を追加し、タフさを強化。

    さらに、ボディに付いているネジを樹脂ネジにする事で、メンテナンス性がアップ。

    芯が劣化しても火力を回復出来る、でるでる芯、高圧放電で着火する、電子点火機能、もしもストーブが転倒しても灯油がこぼれにくい、二重タンク構造などの機能が充実しています

    口コミ・レビュー
    外気温1℃の中で使用してみました。臭いが少なく、すぐに幕全体が温まり、薄手のシャツで過ごせました。火力が強いため弱にしても充分な暖かさでした。せまいテントでは大きすぎますが、タープ下での湯沸かしや料理などは高火力のこのストーブが活躍します。
    適用畳数木造17畳/コンクリート24畳
    タンク容量6.3L
    大きさ幅48.2×奥行48.2×高さ58.3cm
    本体重量11kg

    業務用 石油ストーブ おすすめランキング「10畳~」

    [コロナ] GH-C19F(A) ニューブルーバーナ (木造48畳/コンクリート66畳まで)

    [コロナ] GH-C19F(A) ニューブルーバーナ (木造48畳/コンクリート66畳まで)
    コロナ(Corona)

    お店や作業所などの広いスペースでもパワフルなパワーで暖められるコロナの業務用ニューブルーバーナです。

    天板が熱くならないタイプになっており、人が多く集まる場所でも安全に使用できます。

    温風+輻射熱のダブルで暖房、最大66畳まで対応。

    リニアインバーターシステム搭載で、着火と同時にフルパワーで燃焼するため、一気にあたたまります。

    給油時に満タンになると、満タンブザーが付いているので、音で知らせてくれます。

    低消費電力設計なので節電効果も高く、不完全燃焼防止装置や対震自動消火装置、給油ランプや換気サインなどの安全装置も付いています。

    口コミ・レビュー
    今まで12畳用の2台のファンヒーターをつけっ放しで、24畳のリビングが暖かくなったな~と感じるまでに2時間かかりました。このヒーターを使用したら10分で暖まります。炎の調整が9段階ありますが、だいたい最小で使用しています。さすがに灯油の消費は激しいです。
    適用畳数木造48畳/コンクリート66畳
    タンク容量18L
    大きさ幅47×奥行62.2×高さ72.2cm
    本体重量20kg

    [ダイニチ (Dainichi)] FM-10C-H 石油ストーブ 業務用 (木造26畳まで/コンクリート35畳まで)

    ダイニチ
    最安値 ¥50,700 (税込)

    スイッチを押して80秒でスピード着火、広い空間に最適なダイニチの業務用の石油ストーブです。

    大型放熱器で放射効率が高く、パワフルな暖房能力で素早く空間を暖めます。

    メタルバーナー採用で消火時のにおいを抑え、またセラミック点火ヒータを採用しているので、放電音がしません。

    希望の時間に運転開始する、入りタイマー付きで、消し忘れ消火装置で6時間延長機能付き。

    不完全燃焼になると換気ランプが点滅し、自動で消火します。

    さらに対震自動消火装置や停電安全装置、点火安全装置や過熱防止装置などの安全装置がついているので安心です。

    口コミ・レビュー
    家のリビングダイニングに設置しています。吹き抜けで25畳程の広さですが、充分なあたたかさで満足しています。運転音は多少ありますが、特に気になる程度ではないと思います。全体的にとても満足度の高いストーブです。
    適用畳数木造26畳/コンクリート35畳
    タンク容量13L
    大きさ奥行54.6×幅45.6×高さ66.5cm
    本体重量16.4kg

    石油ストーブよくある質問

    最後に石油ストーブに関するよくある質問を集めました。

    石油ストーブの操作方法は?

    スイッチを入れれば使えるエアコンやファンヒーターが主流になった今、石油ストーブの使い方が分からないという方も多いようです。

    石油ストーブの一般的な使用方法は以下の通りです。

    石油ストーブの操作方法

    1. 点火ボタンを長押しする
    2. 火がついたらそのまま火が強くなるのを待つ
    3. 十分に火がついたら火力調整をする
    4. 消化するときには消化ボタンを押す

    機種によって細かい違いがありますので、説明書を確認しましょう。

    石油ストーブを安全に使う方法は?

    石油ストーブは灯油を直接燃やして熱を発生させるという構造上、暖房器具の中でも比較的危険性の高い器具です。

    安全に使用するために以下の点に注意しましょう。

    1. 定期的に換気する
    2. 石油ストーブの周りに物を置かない
    3. ケージ(ゲージ)などの囲いで火傷を防ぐ

    ワンルームや小さい部屋で使用する場合や、お子さん、ペットがいる場合は特に注意が必要です。

    必要に応じて以下のようなベビーガード(ベビーサークル)を使用して、事故を未然に防ぎましょう。

    アイリスプラザ
    最安値 ¥8,636 (税込)

    石油ストーブのメンテナンスやお掃除の方法は?

    石油ストーブのメンテナンス方法は以下の通りです。

    石油ストーブの掃除のやり方

    1. 外観の部分を水拭きして綺麗にする
    2. カバーを開けて中も水拭きする
    3. 芯の部分の周りなどもサッと拭き取る
    4. 天板の上なども拭き取る
    5. 収納前には灯油タンクを空にする

    ただし基本的にできることは少ないので、汚れたり調子が悪くなったら買い替えるかプロにメンテを依頼したほうが安全です。

    石油ストーブを捨てる時の処分方法は?

    石油ストーブは、自治体のルールに従って粗大ゴミ・不燃ごみで回収してもらいましょう。

    製造から5年以内の新しいモデルであれば、リサイクルショップや中古販売店などで買取を行ってくれる場合もあります。

    ひとことメモ
    なお、捨てる際には灯油タンクを空にして、乾電池なども取り除いておきましょう

    石油ストーブはどこで購入するのが安い?

    石油ストーブを格安で購入するなら量販店よりもAmzonや楽天、ヤフーなどの通販を活用するのがオススメです。

    特にタイムセールや年末セールなどを活用すると、ポイント20倍などで購入できるので価格比較サイトの最安値よりも安く購入できることがあります。

    ただし、現物を見て決めたい方は以下のような店舗で購入するといいでしょう。

    • ビックカメラ
    • ヤマダ電機
    • ヨドバシ
    • エディオン
    • ケーズデンキ
    • ニトリ
    • ドンキホーテ
    • カインズ

    季節の変わり目や年末セールなどを利用すれば比較的安く購入することができます。

    石油ストーブは芯の交換が必要ですか?

    石油ストーブは長年使っていると「芯」の部分が劣化してきます。

    芯が劣化すると点火しづらくなったり、熱が弱くなったり、火力の調整ができなくなりますので、その場合には芯を購入して交換しましょう。

    石油ストーブでガソリンは使えますか?

    絶対に使用してはいけません。

    石油ストーブにガソリンを給油すると火災の原因になり、実際にこの手の事故は毎年起こっています。

    自宅や敷地内に灯油とガソリンを保管している場合は、必ず給油前に間違っていないかどうか確認を行いましょう。

    ひとことメモ
    臭いでもわかりますが、数滴垂らしたときにすぐ乾く揮発性の高い液体がガソリン、しばらく濡れたままだったら灯油、という感じで判断することがもできます

    石油ストーブは一酸化炭素中毒になることがありますか?

    石油ストーブは空気を燃焼して熱と同時に排気ガス(一酸化炭素)を発生させているので、部屋の換気は必須です。

    特に火力が弱い状態で不完全燃焼が続くと一酸化炭素が大量に発生し、一酸化炭素中毒になる可能性が高くなります。

    • 頭痛
    • 不快感
    • 吐き気
    • めまい
    • 意識障害

    石油ストーブを使用していて上記のような症状が現れたら早急にストーブを止め、部屋を喚換して必要に応じて救急車を呼ぶようにしてください。

    石油ストーブまとめ

    石油ストーブは灯油を燃やし、強力に熱を発生させる暖房器具で、電源不要でどこでも使えるため、自宅はもちろん工場や事務所、キャンプなどのアウトドアにも使用できます。

    給油の手間やコストといったデメリットはあるものの、用途が一致すれば非常に優れた特徴を持った製品です。

    以下のリンクではAmazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されている石油ストーブのランキングを見ることができます。

    最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!