【実写レビュー有り】スキー・スノボーにおすすめのカメラ・ビデオカメラTOP5

   

スキーやスノボードで滑っている時はみんな笑顔で楽しそうだし、撮影するのには最高のコンディションです!

雪が積もるゲレンデの景色も幻想的だし、フォトジェニックなシーンも沢山あります。みんなで楽しく滑っている様子を撮るだけでも一生モノの思い出ですよね!!

ところがゲレンデや雪山での撮影の場合は、普通のカメラだと故障の原因になることが沢山あります

寒さがきついとカメラが動かなかったり、雪や結露によってカメラやビデオカメラが壊れるということが結構あります。

そもそも普通のビデオやカメラのだとスキーやスノボしながらの撮影には向かないということも・・・

そこで今回はゲレンデの撮影に向いている機種をはじめ、スキーやスノーボードでの撮影におすすめのカメラやビデオカメラを紹介していきます!

初心者でも簡単に撮影できて、スマホ転送などもできるオススメの機種をご紹介します!

スキーやスノボではカメラやビデオカメラがあると超楽しい!!

ゲレンデで遊んでいるときに撮影する写真や動画は、みんなすごく笑顔でとっても楽しいです。

撮った写真などを、ホテルに戻ってみたり、帰りの車の中で見たり、スキーやスノボの映像は何度も楽しめるし、すごく映えます!それをSNSでシェアするのもいいですよね!

ゲレンデは雪や空が自然がすごくキレイで気持ちいいので撮影にはもってこいの絶景スポットです!

GoProや防水カメラをレンタルしているRentry(レントリー)は長野にありますが、長野には3000メートル級の山がたくさんあるので、冬はスキーやスノボーする場所には困りません。

白馬や飯綱、戸隠、志賀高原など車でちょっと行けばすごいゲレンデ山ほどあるのです!

【大人気】日本最大級のおすすめスノーリゾート白馬エリアについて徹底レビュー!

なので週末になるたびに家族や友人、恋人とスキーやスノボをして遊んだり、撮影したりしています。

その度カメラやビデオカメラを使って撮影しているので、ゲレンデでのカメラ選びは僕たち以上に詳しい人はいないんじゃないかって思っています笑

これまで色々な機材を雪山の中で使ってきたので、沢山のカメラを壊したり、GoProを雪の中に紛失したということが何度もありました(笑)今では笑い話になっていても、その時はすごく凹むものです。。。

また寒さが厳しい氷点下の中での撮影もしているので、どんなビデオカメラがオススメなのかっていうのも結構分かっているつもりです!

なので今回はどんなカメラやビデオカメラを使ったらいいのかというのを、しっかりとお伝えできると思います!

カメラ選びさえしっかりできれば、スキーやスノボしながらの撮影はとても楽しいです!

普段は撮れない映像がたくさん撮れるし、ゲレンデは普段とは違う別世界なので、みんなテンションも高くて、いい絵が沢山とれます!!

こんな風に自撮りしたり、旅行やデート、家族旅行や子どもとの時間など、その時にしかない時間を撮影できる時間は貴重です!

ぜひスキーやスノボにおすすめのビデオカメラを選んで楽しく遊んでほしいと思います!!

スキーやスノボでカメラ・ビデオカメラを選ぶときの注意

カメラが防水かどうがチェックする

まずは防水対応かどうかチェックしましょう!これは一番重要です。

ゲレンデの場合は雪が多くて、湿気や結露がすごく多い場所です。普通の一眼レフやミラーレスを使うと故障の原因になるので注意が必要です。また濡れないように注意しながら使っていても、気や枝から雪が落ちて来たり、不意を疲れることがすごく沢山あります!!

さらに使用後のメンテナンスをしっかりしないと、レンズにカビが映えて使えなくなることもあります。だからカメラをしっかりメンテナンスできるという上級者意外にはあまりオススメしません。

逆に防水カメラの場合には、雪や雨などまったく気にせずに機材を扱えます。こんな風に雪の中に落しても防水カメラなら全然問題ありません。結露なども気にしなくていいし、カメラと一緒に雪の中にダイブしてもOK!!

なのでスキー場で使うときには、防水カメラや防水ビデオカメラ、そしてアクションカメラがおすすめです。

【2019】最新の防水カメラおすすめ人気ランキング!

また余談ですが、最近のIphone Xなどは防水加工になっているので大丈夫ですが、スマホの場合も防水対応になっているから注意が必要です!!

ビデオカメラとカメラが一緒になってる小さい機材がおすすめ

スキーをしているときには荷物を減らすのがベターです!!

なのでビデオカメラとカメラが一緒になっているものがオススメです!そうすれば一台で写真も動画撮れていろいろと楽チン。最近は防水対応のモノでカメラもビデオも撮れるのが沢山あります!

オススメなのはアクションカメラのGoProです!!とくに動画メインならやっぱりゴープロは最強です!!

4K映像が撮れるだけでなく、写真などもすごくキレイです!またあとから動画から静止画として写真を切り出すこともできます

【実写】GoProをスキー・スノボーを楽しむための取付け方や撮影方法まとめ!

【2019年決定版】Goproおすすめランキング!!人気の6機種を価格・機能を徹底比較!

逆にカメラ機能を優先するなら、人気の防水カメラの「オリンパス TG5」や「Nikon W300」「Nikon XP130」がおすすめです。

【レビュー】防水カメラ「オリンパスTG-5」を沖縄の石垣島で使ってみた

4K動画が撮れる!ニコンの本格派防水カメラcoolpix w300をレビューしてみた

押さえておくべきこと
  • 写真も動画も一台で済ませられる機種を選ぶこと
  • 動画優先で考えるならGoProがオススメ
  • 写真優先で考えるならTG5やW300がおすすめ

手ブレに強いものにする

ゲレンデで写真や動画を撮る場合には手ブレしなかどうがかかなり重要になってきます。とくに動画メインならなおさら手ブレ補正は大事です!!

滑りながら撮影する場合にはガタガタと揺れるので、手ブレ補正機能がしっかりしているカメラやビデオカメラじゃないとキレイな映像が撮れません。

こちらの動画を見てください!これだけ激しく動いているのに画面がほとんどブレないのが分かると思います。

これだけ上下左右に動いても映像が滑らかなのは手ブレ補正機能が強いからです!!

動画を撮るのに、手ブレ補正が強いのは最新のGoPro Hero7や Osmo Pocketなどですが、Osmo Pocketなどは防水ではないので扱いには注意が必要です。

【実写レビュー】DJI Osmo Pocket 超小型の4Kビデオカメラのスゴさを徹底解説!!

ちなみにOsmo PocketとGoProって何が違うの?って人はこちらを参考にしてみてください!

GoPro Hero7と Dji Osmo Pocket オススメなのはどっち!?8個のポイントで徹底比較してみた!

もしGoproを使うけど手ブレが心配という場合にはKarmaGripなどのスタビライザーを使うのがオススメです!

手ブレを抑える人気アイテム!GoPro スタビライザーを徹底レビュー!!

身につけられる小さいモノにする

ゲレンデで使うときはいつでも撮影できるように身につけておけるのがいいですね。スキーやスノボをしているときにはグローブをしているので、ポッケからいちいち出すとかって結構面倒です。

なのでいつもストラップで首や手に付けておけるのがいいですね。もしくはヘルメットに付けておけるとかも良いです。

あとは雪の上に忘れてカメラを紛失してしまうということが結構あるので、そのためにもどこかに身につけておけておくのがオススメです!

スキーやスノボにおすすめのカメラは最新のGoPRo

GoPro Hero7 Black

一番オススメのなのは最新のGopro Hero7 Blackです。これはもはやダントツでオススメできる機種です!

Hero7ではHypersmooth機能などが搭載されていて、ジンバル不要と言われるほど手ブレが強いです。

映像も4Kでの撮影が可能だし、Super Photo機能があるので静止画や写真もすごくキレイです。

※準備中ですが。Hero7の場合はTimeWarp機能があるので、リフトで移動しているときなどに撮影してみるのも面白いです!

総合的に判断してもGoPro Hero7 Blackはスキーやスノボにもっともオススメなカメラ・ビデオカメラです!

【完全版】GoPro HERO7を実写レビュー!!Black/silver/whiteの全機種の口コミと感想

GoPro Hero6 Black

Hero6も4K映像が撮れるのでとてもキレイな映像が楽しめます。防水なので雪のなかでもかなり自由に思いっきり楽しむことができます。

Hero7に比べるとちょっと手ブレが弱くなりますが色の鮮やかさなど、映像の美しさで言えば完璧なレベルです!ただ手ブレが少し弱いので、ノイズを抑えたい人にはカルマグリップなどのジンバルを使うのがオススメです!

【図解】GOPRO HERO6 black の機能や使い方を徹底レビューしてみた

【比較】GOPRO HERO7とGOPRO HERO6の違いを図解で解説!!

GoPro Karma Grip

Karma GripはGoPro用のスタビライザーです。自動で手ブレ補正をしてくれるのでどんなに激しい斜面で滑っても手ブレを軽減してくれます!スキー場で本格的な映像を撮るにはオススメのアイテムです。

ただし、このGoProスタビライザーのデメリットは防水でないことです。なので雪が振っているときには使用しないようにしたり、色々とケアしながら使いましょう!

感動するほど滑らか「GoPro Karma Grip(カルマグリップ)」をレビュー!

スキーやスノボにおすすめのカメラ 防水カメラ

OLYMPUS(オリンパス)TG-5

防水カメラで言えば一番人気があるのがTG-5です。防水カメラの中ではもっともタフで画質がいいので、本格的な登山や雪山での撮影にも使われています!映像も画質もコンデジの中では最高レベルで、まさに高級コンデジに並ぶ性能です!

【レビュー】防水カメラ「オリンパスTG-5」を沖縄の石垣島で使ってみた

NIKON(ニコン) W300

こちらも防水カメラの中では人気がとっても高いです!防水機能やタフ性能はTg5に劣らないほど高く、4K映像がしっかりと撮れます!!

また、こちらのほうがもっとエントリー向けでお洒落なデザインになっているのも特徴です!

4K動画が撮れる!ニコンの本格派防水カメラcoolpix w300をレビューしてみた

スキーやスノボにおすすめのビデオカメラ Osmo Pocket

DJI Osmo Pocket

Osmopocketはジンバル機能がすごいので、手ブレ対策では最強の小型のビデオカメラです。

手ブレ補正はGoProを凌ぐほど強力で、ゲレンデでスノーモービスに乗りながら撮影してもほんとんど手ブレしないレベルです!!

スキーやスノボにはとてもおすすめのビデオカメラなんですが、欠点は防水ではないことです。5万くらいするので取り扱いには十分な注意が必要です。防水ケースを発売するとは発表されているものの中々発売されない状況です・・・汗

スキーやスノボにおすすめのカメラ 防水ビデオカメラ