【マニアが検証】純正のiPad用キーボード Smart Keyboard Folio 12.9インチ(2020)を評価レビュー!

ipad smartkeybord folio レビュー

Smart Keyboard Folioは「iPad Proの11インチと12.9インチ」「iPad Air(第4世代)」に装着して使えるカバー兼キーボードです。

iPadで文字入力をする機会が多い方にとって、このSmart Keyboard Folio(もしくはmagic keyboard)は必須です。

magic keyboardよりも軽量で手軽に使えるので、Picky’s編集部のスタッフもこのSmart Keyboard Folioを愛用しています。

そこで今回は最新のiPad pro対応のSmart Keyboard Folio(2020)について、特徴や使い心地を実際に使っている目線から詳しくレビューしまていきます。

またiPad用キーボードの質問で非常に多い「Smart Keyboard Folioとmagic keyboardどっちを買えばいいの?」という点についても解説します。iPad Pro(Air)に装着するキーボードの購入を検討している方はぜひ読んでみてください。

この記事を読んで分かること
  • Smart Keyboard Folioの特徴・スペック
  • Smart Keyboard Folioの良い所やイマイチな所
  • magic keyboardとどちらがおすすめか

この記事を監修した専門家

家電の専門家
川島健太郎
家電販売員・商品バイヤー
20歳に家電業界に入り、25歳に全メーカーとの外商を担当。テレビ、パソコン、白物家電、調理家電の仕入れを行い、年間100億円程度の商品買付をしていた腕利きバイヤー。本当におすすめできる良い商品を見つけお届けすることがモットー。趣味はガジェットいじり、ノマドワーカー、サッカー観戦、コーヒー。

Smart Keyboard Folioの編集部独自評価(スコア)

ipad smartkeybord folio 評価

まずは結論から言うと、Smart Keyboard Folioの評価はレントリースコアで「85点」です。

※レントリースコア…Picky’s編集部が独自で算出している評価点数

結論から言うとSmart Keyboard Folioは、持ち運びを考えたときのiPad Pro用キーボード&カバーとしては、これ以上ないアクセサリーです。

文字入力しやすく、水や汚れにも強く、背面までしっかりと大事なiPadを守ってくれる、さらにマジックキーボードよりも安く購入できる点も評価ポイントです◎。

編集部のスタッフ内では、ほぼ欠点らしい欠点がないと評判のキーボード&カバーなので、iPad Pro12.9インチ(第四世代)や11インチ(第二世代)、iPad Air(第四世代)を購入した方に真っ先におすすめしたいアクセサリーです。

これだけベタ褒めしておいて85点にした理由、つまり-15点の理由ですが、細かい不満と言うか気になる点がいくつかあったからです。

ipad smartkeybord folio ダメな点

例えばiPad Pro(12.9インチ)、iPad Pro11インチ、iPad Air(第4世代)専用品という汎用性の低さ、価格の高さ、角度調整できない点などです。なので、ちょっとだけマイナスしてトータル95点としました

ひとことメモ
不満点も「強いて言えば」レベルで、基本的には非常に満足度の高いアクセサリーだと思います

Smart Keyboard Folioとは

Smart Keyboard Folioは、最新のiPad Proに装着するキーボード兼カバーです。(似たような商品にApple Smart Folioがありますが、こちらはカバーだけなので注意しましょう)

Smart Keyboard Folio キーボード

このSmart Keyboard Folioには「12.9インチ用」と「11インチ用」の2種類があり、それぞれ以下の機種に対応しています。

Smart Keyboard Folio12.9インチ用対応機種
  • iPad Pro 12.9インチ (第3世代)
  • iPad Pro 12.9インチ (第4世代)
Smart Keyboard Folio11インチ用対応機種
  • iPad Pro 11インチ(第1世代)
  • iPad Pro 11インチ(第2世代)
  • iPad Air(第4世代)
Smart Keyboard Folio12.9インチ Smart Keyboard Folio11インチ
サイズ 291x227x23mm 248×182×13mm
Smart Keyboard Folio単体の重量 402g 296g
iPad Pro装着時の重量 1043g(12.9インチ 本体641g) 767g(11インチ 本体471g)

基本的な性能は同じですが、12.9インチと11インチではサイズと重量が異なります。

12.9インチのほうが大きいぶんキーピッチが広めで文字入力しやすいですが、12.9インチサイズはiPad Pro12.9インチ本体の重さと併せると1kg超えとかなりの重量になります。

Smart Keyboard Folio(2018年モデル)に注意!

実はSmart Keyboard Folioは2018年にも発売されていますが、この2018年モデルは最新のiPad Pro 12.9インチ (第4世代-2020年版)などには対応していないので注意が必要です。

逆に2020年に発売されたSmart Keyboard Folioは、1世代前の「iPad Pro 12.9インチ (第3世代)」や「iPad Pro 11インチ(第1世代)」にも対応しています。

Smart Keyboard Folio(2020) Smart Keyboard Folio(2018)
iPad Pro 12.9インチ (第3世代)
iPad Pro 12.9インチ (第4世代) ×
iPad Pro 11インチ(第1世代)
iPad Pro 11インチ(第2世代) ×
iPad Air(第4世代) ×

編集部

ややこしいですが、簡単に言えば現時点で最新のiPad Proに乗り換えたらSmart Keyboard Folioも買い替えが必要なんです
ひとことメモ
apple公式では2018年モデルの取り扱いはないので間違えないと思いますが、Amazonや楽天市場、メルカリやヤフオクといった場所で購入する際は注意してください

「Smart Keyboard」と「Smart Keyboard Folio」の違い

Smart Keyboard Folio(2020)とSmart Keyboard Folio(2018)だけでもややこしいのですが、appleにはさらに「Smart Keyboard 」があります。

編集部

もうここまでくると「???」ですよね。

Smart Keyboard Folioよりも安いので、つい買ってしまいそうになりますが…ちょっと待った!Smart Keyboardは、2018~2021年の最新のiPad Proには対応していません。

Smart Keyboard対応機種
  • iPad Pro(10.5インチ)
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad(第8世代)
  • iPad(第7世代)

つまりSmart Keyboardは、iPad (無印)やちょっと古い10.5インチのiPad Pro用キーボードです。

ここまでのSmart Keyboard Folio関連まとめ
  • Smart Keyboard Folio(2020)には11インチと12.9インチ用がある
  • Smart Keyboard Folio(2018)は最新のiPad Proには対応していないので注意
  • 似た名前のSmart KeyboardはiPadと古いPro用キーボードなので注意

appleのアクセサリーは、世代やらモデルやらで対応機種が分かりにくいので、買う前に持っているiPadに対応しているかどうかを必ず確認しましょう。

ひとことメモ
比較検討されることが多いSmart Keyboard Folioとmagic keyboardについては、記事の後半でしっかりと比較解説します

Smart Keyboard Folioの特徴

Smart Keyboard Folioには以下のような特徴があります。

  • iPad Proでキーボードによる文字入力が可能になる
  • 雨や汚れ、傷からiPadを守ってくれる
  • iPadへの取り付けと接続が簡単

iPad Proでキーボードによる文字入力が可能になる

メインの機能として、iPad ProにSmart Keyboard Folioを取り付けることでキーボード入力ができるようになります。

iPad単体でも画面タップで文字入力できますが、長文を打つ時はものすごく面倒ですよね。

Smart Keyboard Folio キーボード

Smart Keyboard Folioはフルサイズのキーボードなので文字入力がしやすく、文字入力の作業効率が圧倒的に向上します。

仕事やブログ、データ入力や執筆作業をする場合にはキーボードは必須です。

編集部

もちろんショートカットキーも使えるようになります
ひとことメモ
社外品のキーボードでも入力できますが、入力のしやすさやiPadとの相性を考えるとやはり純正のSmart Keyboard Folioが最高です

雨や汚れ、傷からiPadを守ってくれる

Smart Keyboard Folioはキーボードにも、そしてiPadを守るカバーにもなります。

Smart Keyboard Folio 装着

こうしてカバーを閉じれば大事なiPadをしっかりと包み込んでガードします。

Smart Keyboard Folio キーボード打ちやすい

キーボード部分は水や汚れに強い仕様になっていて、例えばカフェで作業中にキーボードにうっかり水をこぼしても、少量であれば壊れることは無いでしょう。

※ただし公式に防水仕様と謳っているわけではありませんので、注意してください。

iPad ProはiPadの中でも、というよりタブレットの中でもかなりの高級品です。

持ち運ぶ機会も多いiPad proをしっかりと守ってくれるSmart Keyboard Folioは、絶対におすすめです。

ひとことメモ
他のカバーと違って背面までしっかり守ってくれるので、安心感が違います

iPadへの取り付けと接続が簡単

Smart Keyboard FolioはiPadへの取り付けや接続が簡単です。

Smart Keyboard Folio 装着簡単

Smart Keyboard Folio カバー

またapple独自規格「Smart Connector(スマートコネクター)」対応により、面倒なペアリングが不要で通信も安定しています。

ひとことメモ
このあたりはサードパーティ製(社外品)ではマネできない、非常にストレスフリーな設計になっています

こんな方にはSmart Keyboard Folioがおすすめ!

Smart Keyboard Folioは以下のような方におすすめです。

  • iPad Proを持ち運ぶ機会が多い
  • 外でもしっかりと文字入力したい
  • 大事なiPadを守りたい

Smart Keyboard Folioの特徴は「外に持って行ってキーボード入力ができる」「汚れや水滴、傷などから守る」の2点です。

そのため基本的にはiPadを外に持っていく機会が多く、外で長時間しっかりと入力作業することが多い方向けのアクセサリーとなっています。

Smart Keyboard Folio 持ち運び

持ち運ぶということは、それだけ落下させたり汚れたりといったリスクが高くなります。

キーボード入力による作業性の向上はもちろん、傷や汚れからiPad Proを守ってくれる1台2役のSmart Keyboard Folioは、アクティブに持ち運んで作業する方に最適です。

ひとことメモ
外ではなく自宅やオフィスで使う時間が長いなら、パソコンやノートPC、もしくはどっしりと安定したマジックキーボードを使ったほうが良いでしょう

関連記事:【マニアが解説】iPad Pro用 Magic Keyboardを買ってよかった7つのポイントなど評価レビュー

関連記事:【2021年最新版】Appleマニアが選んだ おすすめMacBook 10選|MacBook AirやMacBook Proの現行モデルを徹底比較

なおSmart Keyboard Folioは、magic keyboardに比べれば比較的バッテリーを消費しにくいアクセサリーですが、それでもバッテリー消費は増えます。

外でipad Pro とSmart Keyboard Folioを使う機会が多い方は、モバイルバッテリーをカバンに入れておくと安心して長時間作業ができますよ。

端末を長時間使用するのに最適な大容量モバイルバッテリーについては、以下の記事を参考にしてください。

関連記事:【完全版】超大容量モバイルバッテリー 20000~50000mAh 選び方とおすすめ10選

iPad Pro 12.9のデザイン・外観・同梱品・価格

ではSmart Keyboard Folioの実物のレビューに移っていきましょう。

Smart Keyboard Folioのデザイン・外観

Smart Keyboard Folio 表面

表面にappleのロゴと1本の折り畳み線があるだけで、表面にも裏面にも段差等はなくものすごくスマートです。

Smart Keyboard Folio 装着後

もちろんiPad Proに装着するとぴったりとフィットします。

編集部

この辺の統一感とか美しさ、それに伴う満足度は社外品には出せません

Smart Keyboard Folio カラー

Smart Keyboard Folioのカラーは黒と言うか濃いグレーの1色のみです。

この辺は好みが分かれると思いますが、無難ですし高級感はあります。

編集部

ただ女性としてはもう1色くらい華やかなカラーバリエーションがあったらよかったな、というのが正直なところ
Smart Keyboard Folio タッチペン
Smart Keyboard Folio 折り畳める

角度は2段階の調整が可能で、pencilが使いやすいようフラットにすることも可能です。

Smart Keyboard Folioの同梱品

Smart Keyboard Folioの同梱品
  • Smart Keyboard Folio本体
  • 取扱説明書

付属品はSmart Keyboard Folio本体と取扱説明書のみと、非常にシンプルです。

Smart Keyboard Folioの価格

こちらが12.9インチで11インチよりもわずかに価格が高くなっています。

こちらが11インチです。

Smart Keyboard Folioはapple純正品ということで、外付けキーボードとしては決して安くはありません。

ですが同じくapple純正のmagic keyboardに比べるとかなり安いです。

もしSmart Keyboard Folioよりももっと安くて手軽に使えるキーボードをお探しなら、iPadに対応した他社メーカーの外付けキーボードという手もあります。

打ちやすさ、サイズ、特徴、価格などの選択肢が広がりますので、色々比較してみたい方は以下の記事を参考にしてください。

関連記事:【2021年最新版】iPad用おすすめキーボード15選と特徴・選び方を徹底解説

関連記事:【2021年最新版】折りたたみキーボードの選び方と特徴の解説&おすすめ15選を紹介!

関連記事:タブレットをノートPC化!タブレット用キーボードおすすめ17選【折りたたみ式やスタンド付も】

Smart Keyboard Folioを実際使ってみて良かったポイント

Picky’s編集部で、実際にSmart Keyboard Folioを使ってみて感じた良い点を紹介します!

  • 入力しやすい・使いやすい
  • タイピング音が静か
  • 安心して持ち運べる

まず、なんといっても入力しやすいです。

Smart Keyboard Folio 入力しやすい

他の安価で軽い外付けキーボードと違ってどっしりとしているので、打ちやすく、打ち続けていてもキーボードがずれるということもありません。

ほぼノートパソコンと同じ感覚でiPad Proを使用できます。

スマートコネクターのおかげで買ってすぐ使えますし、充電の心配もなし。

また、独特のキーボード構造と言うか素材のおかげでタイピング音も非常に静かで、カフェやコワーキングのような場所でも周りを気にせず作業できます。

Smart Keyboard Folio 防水

キーボードも水や汚れに強い構造になっているので、コーヒーなどを飲みながらの作業でも安心。

ひとことメモ
カバーを閉じれば前面も背面も守られる構造になっているので、持ち運びの際も気を遣わずバッグに放り込んで出かけられます

Smart Keyboard Folioを使ってみてイマイチと感じたポイント

Smart Keyboard Folioを実際に使ってみてイマイチと感じた点ですが…はっきり言うとありません。

フルサイズキーボードが使えるようになって作業が捗りますし、ある程度傷や汚れも気にしなくて良くなるので良いことづくめです。

編集部

個人的にはiPad Proを買ったらこれしかない、と思ってます

重量がやや重いとか、そもそも価格が高いとか小さな不満はありますがどれも許容範囲です。

重さに関しては、このくらい安定感のある製品なら他のキーボードでも同じくらいの重さですし、価格に関しては使いやすさとか作業性を重視するなら妥当な金額です。

ひとことメモ
小さなことを言い出せばきりがありませんが、少なくとも使い勝手に関しては個人的に100点で良いと思います

Smart Keyboard Folioとmagic keyboardを比較

最後に、おそらくiPad Pro用キーボードカバーで一番悩む方が多い「Smart Keyboard Folio」と、「iPad用 magic keyboard」を比較します。

Smart Keyboard Folio Magic Keyboard 比較

Smart Keyboard Folioとmagic keyboard共通機能
  • iPad ProやAirに装着できるキーボード&カバー
  • iPad Pro12.9インチや11インチ、iPad Air(第4世代)対応
  • サイズは12.9インチと11インチの2種類

このように「Smart Keyboard Folio」と「iPad用 magic keyboard」は共通点の多い製品ですが、一部の特徴や価格が異なります。

「対応機種」「キーボード入力をする」「傷や汚れから守る」という用途はどちらも同じですので、特徴の違いや予算で気に入った方を選びましょう。

Smart Keyboard Folioとmagic keyboardの主な違いは9項目で、下記の表で簡単に違いが分かるようにまとめました。

Smart Keyboard Folio 12.9インチ magic keyboard 12.9インチ
サイズ 291x227x23mm 280×228×15mm
重量 402g 702g
トラックパッド 無し 有り
キーボード ナイロン素材形状 通常のストローク構造
バックライト 無し 有り
スタンドの角度 2段階調整 無段階調整
カバーの開き方 360℃(装着したままタブレット状にできる) 約90度あたりが限界
充電端子 無し(iPadから充電) USB-C搭載で充電可能
価格 公式価格22,800円 公式価格37,800円

特に大きいのが「重さ」「トラックパッドの有無」「スタンド角度調整」「充電端子の有無」あたりでしょうか。

重さは倍近く違うので、持ち運びをメインで考えているならSmart Keyboard Folioですが、magic keyboardのほうが重い分、作業時の安定感があります。

トラックパッドは必要な人と不要な人がはっきり分かれるので、必要ならmagic keyboardを選びましょう。

スタンド角度はSmart Keyboard Folioは2段階までしか調整できないのに対し、magic keyboardは好きな位置に調整できます。

smart Keyboad Folio 角度
smart Keyboad Folio 角度2段回

 

Magic Keyboard 角度
Magic Keyboard 角度

編集部

自由度は高いとはいえ、実際に使える角度は少ない感じです。

充電端子はSmart Keyboard FolioはiPadから給電、magic keyboardはmagic keyboardから直接USB給電できます。

充電しながら長時間作業する方は、充電の際ケーブルが作業の邪魔になりにくいmagic keyboardがおすすめです。

Smart Keyboard Folio マジックキーボード 比較

以上の点を踏まえて、「Smart Keyboard Folio」と「iPad用 magic keyboard」、それぞれどういった方におすすめなのかを下記にまとめました。

このような方はSmart Keyboard Folioを選ぼう!

  • iPadを傷や汚れからしっかりと守りたい方
  • コストを抑えたい方
  • アクティブに使いたい方
  • Apple Pencilを使用することが多い

iPadなどの高価な製品を持ち歩くときはどうしても重さとか、落下、傷や汚れが気になりますよね。

Smart Keyboard Folioはmagic keyboardと比べて安価で軽量、さらに傷や汚れに強いという特徴があります。

Smart Keyboard Folio Magic Keyboard 重さ

そのため、iPadを常に持ち歩いて色々な場所で使うアクティブな使い方をする方におすすめです。

ひとことメモ
またカバーを付けたまま画面とキーボードをフラットにできるので、Apple Pencilとの相性もいいです

このような方はmagic keyboardを選ぼう!

  • 自宅やオフィスなどで使うことが多い方
  • ノートPC代わりとしてしっかりとキーボードを使いたい方
  • トラックパッドを使いたい方
  • 様々な角度で使用したい方

magic keyboardはSmart Keyboard Folioよりも重いですが、より安定感がありしっかりとした打ち心地で、限りなく通常のキーボードに近い作業性を確保できます。

そのため持ち歩くよりはある程度作業する場所が決まっていて、長時間作業をする方向けの製品です。

もちろん持ち歩けない重さでもないので、最低限の機動性も確保されています。

トラックパッドや充電端子、自分好みの角度に調整できる機能など、長時間作業しやすい機能も多数搭載。

ひとことメモ
仕事などで、iPadをほぼノートパソコン代わりとして使う方はmagic keyboardが良いでしょう

なお、Picky’s編集部ではiPad Pro用 Magic Keyboardを中心にレビューした記事も書いています。

「Smart Keyboard Folio」と「iPad用 magic keyboard」、どちらを買おうか悩んでいる方は以下の記事も参考にしてください。

関連記事:【マニアが解説】iPad Pro用 Magic Keyboardを買ってよかった7つのポイントなど評価レビュー

関連記事:【PC並みの操作感】iPad用トラックパッドおすすめ11選|最新のキーボード一体型も

Smart Keyboard Folioは手軽にiPadを持ち歩けるようになる必須アクセサリー!

Smart Keyboard Folioは、iPad Proに装着してキーボードとして使うことができるカバーです。

文字入力などの作業性の向上はもちろん、傷や汚れに強く、同じキーボード&カバーである「magic keyboard」よりも安価で軽量と多くのメリットがあります。

性能の高いiPad Proを買う方の多くはタブレットとしてだけではなく、仕事やクリエイティブな趣味で簡易的なノートPCのように使う方も多いと思います。

つまりiPad ProにはSmart Keyboard Folioが必須です。

社外品も色々出ていますが、やはりapple純正はデザインや使い心地が非常に良いので、iPad Proを買ったらぜひSmart Keyboard Folioの購入も検討してみてください。

関連記事:[2021年] マニアが選んだ iPad用キーボードおすすめ15選| Pro/Air/mini用を実写比較で解説
関連記事:[2021年完全版]マニアが徹底比較した iPad おすすめ6選 |Pro・Air・mini・無印のベストな選び方を解説!

関連記事:【快適度UP】マニアが選ぶ iPadアクセサリーおすすめ36選|あなたに最適な周辺機器を伝授

関連記事:【快適に使える】iPad Proケースおすすめ22選|ペン収納やキーボード付きも【2021年】

関連記事:【2021】iPad Airケースおすすめ31選|おしゃれ&かわいいケースもご紹介

関連記事:【2021】スタイリッシュ & 頑丈!iPadケースおすすめ25選|世代別に紹介

関連記事:[マニアが教える] iPad Proを世代別に完全比較!2021/2020/2018価格や機能の違いなど解説

関連記事:【新型iPad Pro(2021年モデル)を評価レビュー】旧モデルとの比較&購入すべき人を口コミ解説

関連記事:【2021年最新情報】iPad Air (2020 第4世代)を実際に使ってみた&検証レビュー!

関連記事:[最新版]iPad mini(第5世代)を比較レビュー|良かったポイント・悪かったポイントを解説

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー