【安いのに超優秀】SOUNDEPATS Mini Proを実機レビュー!ノイキャン・音質・アプリを徹底検証

SOUNDEPATS Mini Pro

Supported by SOUNDEPATS

人気メーカーSOUNDEPATS(サウンドピーツ)から、2022年4月に登場した完全ワイヤレスイヤホン「SOUNDEPATS Mini Pro」。約6,000円の低価格ながらも、スタイリッシュなデザインと高性能のアクティブノイズキャンセリング機能を兼ね備えているエントリーモデルです。

コストパフォーマンスの高さが評価されているSOUNDEPATS Mini Proですが、中には「音質が安っぽい」「操作性が悪い」といった残念な口コミも。「実際の使用感はどうなの?」と気になっている人は多いですよね。

そこで今回は、注目のSOUNDEPATS Mini ProをPicky’s編集部が徹底解剖!実際に使った人にしか分からない商品の良かったところ・残念だったところを本音でレビューしました。SOUNDEPATS Mini Proの購入に迷っている人やコスパのいいワイヤレスイヤホンが欲しい人はぜひチェックしてみてくださいね。

SOUNDEPATS Mini Proレビュー結果

SOUNDEPATS Mini Pro SOUNDEPATS Mini Pro SOUNDEPATS Mini Pro SOUNDEPATS Mini Pro

「SOUNDEPATS(サウンドピーツ)」は、リーズナブルで高音質な完全ワイヤレスイヤホンなどを開発している中国のオーディオブランド。今回紹介する「SOUNDEPATS Mini Pro」は、人気のSOUNDEPATS Miniの上位機種として登場したエントリーモデルです。

まずは商品の総合評価をチェックしましょう。デザイン・音質・ノイズキャンセリング機能など独自の16項目を、Picky’s編集部が実際に使って検証しました。

サイズ・重量
デザイン
装着感
音質(高音域)
音質(中音域)
音質(低音域)
音質(立体感)
音漏れの少なさ
ノイズキャンセリング機能
外音取り込み機能
通話の音質
バッテリー性能
付属品の充実度
タッチコントロールの操作性
アプリの使いやすさ
コスパ

高評価なポイント:コスパ抜群!ハイレベルのANC機能付きで6,000円台の安さ

SOUNDEPATS Mini Pro 良いポイント

  • 思わずノリたくなるような楽しいドンシャリサウンド
  • ノイズキャンセリング機能は値段以上!コスパ◎
  • 丸みのあるデザインとコンパクトなサイズ感も高評価

SOUNDEPATS Mini Proは、全体的なバランスに優れた高コスパモデル。力強いパワフルサウンド・ハイレベルなノイズキャンセリング機能・おしゃれなデザインなど、エントリーモデルとしては十分な性能を備えています。特に、ノイズキャンセリング機能が圧倒的で、価格以上のノイズ除去効果を体験できます。

微妙なポイント:アプリに正式対応していない、今後のアップデートに期待

SOUNDEPATS Mini Pro 残念なポイント

  • SOUNDEPATSアプリに正式対応しておらず、iPhoneでは使用できない
  • マイクの音声が若干小さく、人によっては聞き取りづらい

SOUNDEPATS Mini Proの残念な点として、アプリに正式対応していないことが挙げられます。現時点(2022年6月)でiPhoneはアプリ未対応で、ノイズキャンセリング機能のオンオフ切り替えなどをタッチ操作で行わなくてはいけません。また、マイク音声が若干小さめなので、騒がしい屋外やオフィスなどでは使いづらい印象です。

SOUNDEPATS Mini Proがおすすめな人

  • 低価格でコストパフォーマンスのいいイヤホンが欲しい人
  • 迫力のあるパワフルサウンドを楽しみたい人
  • 持ち運び用のサブイヤホンが欲しい人
  • ハイレベルなノイズキャンセリング機能を求める人

SOUNDEPATS Mini Proは、安くて使いやすいワイヤレスイヤホンが欲しい人におすすめしたい商品。また、優れたノイズキャンセリング機能や、迫力重視のサウンドを求める人にもぴったりです。イヤホンと充電ケースが非常に軽いため、通勤・通学時の持ち歩き用としても役立ちますよ。

SOUNDEPATS Mini Proのスペック・特徴

SOUNDEPATS Mini Pro

価格 6,680円
サイズ 6×2.4×4.5cm(充電ケース)
重量
  • イヤホン:約4.97g×2
  • 充電ケース+イヤホン:約37.5g
ドライバーユニット 10mmダイナミックドライバー
Bluetoothバージョン Bluetooth5.2
対応コーデック
  • AAC
  • SBC
  • aptX-Adaptive
防水性能 IPX5
連続使用時間
  • イヤホン:最大7時間/充電ケースと併用:最大21時間(ANCオフ)
  • イヤホン:最大5時間(ANCオン)
充電方法/時間 USB Type C/2時間
急速充電
ノイズキャンセリング機能
外音取り込み機能

SOUNDEPATS Mini Proは、人気機種「SOUNDPEATS Mini 」の小さなサイズ感を引き継ぎながら、ANC(アクティブノイズキャンセリング)に対応。高性能チップセット「QCC3040」を採用し、コーデックは「aptX Adaptive」にも対応など、上位機種さながらのスペックを搭載しています。

コーデックとは?
コーデックとは、Bluetoothで音声データを送信する際の圧縮方式のこと。aptX Adaptiveは、AAC・SBC・aptXといった従来のコーデックよりも高音質・低遅延です。ただしAndroid向けのコーデックなので、aptX Adaptiveで音楽を再生するにはAndroidの対応スマホが必要です。

関連記事:【実機レビュー】SOUNDPEATS Air3Proは低価格帯の最強TWS?ノイキャン・音質を徹底検証

【実機で検証】SOUNDEPATS Mini Proを徹底レビュー

今回は話題の <SOUNDEPATS Mini Pro>を実際に使ってみました!「どのくらいノイズキャンセリング機能がいいの?」「音質やつけ心地は?」など購入前に気になる部分を徹底解説していきます。

SOUNDEPATS Mini Proのセット内容

SOUNDEPATS Mini Pro セット内容

  • 充電ケース
  • SOUNDEPATS Mini Pro本体
  • 交換用イヤーピース(S・M・Lサイズ)
  • USB type-Cケーブル
  • 取扱説明書

充電ケースは超コンパクト!マットな質感がかわいい

SOUNDEPATS Mini Pro ケース

SOUNDEPATS Mini Proは、充電ケース・イヤホン本体含めて非常にコンパクト。手のひらにちょこんと収まるサイズ感なので、シャツやバッグのポケット入れて持ち運びやすいです。通学や通勤といったお出かけ用のワイヤレスイヤホンとして重宝できますね。

SOUNDEPATS Mini Pro デザイン

充電ケースは丸みのある形で、前機種のSOUNDEPATS Miniで好評だったデザインを踏襲しています。検証スタッフからは「かわいくておしゃれ!」と高評価。今時っぽいマットな質感が魅力的な反面、汚れや傷が目立ちやすいのが少し気になりました。

軽量で持ち運びやすい、イヤーピースのフィット感も◎

SOUNDEPATS Mini Proは、充電ケース単体で約28g、左右のイヤホンで約10gと、とにかく軽量で扱いやすいのが特徴。当然イヤホンの装着感も軽く、耳への負担が少ないのが嬉しいですよね。「イヤホンを使うとすぐに疲れてしまう」という人は、ぜひ1度試してみてください。

SOUNDEPATS Mini Pro イヤーピース

ちなみに、イヤーピースはS・M・Lの3サイズが付属しており、検証した女性スタッフはMサイズでぴったりでした。柔らかいシリコン素材が耳にフィットし、つけ心地は文句なし。一方で、イヤホンのL・Rの表示が小さく、左右が分かりづらいのが少しネックです。

SOUNDEPATS Mini Pro イヤーピース

迫力のあるドンシャリサウンド!ロックやEDMと相性抜群

SOUNDEPATS Mini Pro サウンド

SOUNDEPATS Mini Proは、「これぞドンシャリ!」という迫力重視の音質です。高級モデルのような繊細さはないものの、パーティーサウンドのような気分が上がる雰囲気。どちらかと言うと中音域~低音域が目立つので、ロック・EDM・K-POPをよく聞く人におすすめですよ。

口コミでは「低音がチープ」という意見を見かけますが、従来モデルのAir Pro3からは低音域が大幅に改善されており、検証時は値段相応の音質だと感じました。ただし、高音域はサ行がやや耳に響くため、人によっては好みが分かれそうな印象です。

低価格ながらも高音質コーデックaptX Adaptiveに対応

SOUNDEPATS Mini Pro

SOUNDEPATS Mini Proは低価格のエントリーモデルながらも、最新コーデックaptX Adaptiveに対応しています。実際にaptX Adaptive対応のスマートフォンで音楽を再生したみたところ、通常よりも迫力が増したサウンドを楽しめました

ゲームモードも搭載!低遅延で音ズレが少ない

SOUNDEPATS Mini Pro ゲームモード

また、SOUNDEPATS Mini Proは低遅延のゲームモードを備えているのが特徴。左側のイヤホンを連続で3回タッチすると、ゲームモードに切り替わります。音のズレが軽減されるので、スマートフォンのゲームをするときや映画鑑賞時などに役立ちますよ。

ノイズキャンセリング効果は圧倒的!

SOUNDEPATS Mini Pro

今回の検証で特に高評価だったのが、ノイズキャンセリング機能のクオリティ。オンにした瞬間、耳栓を入れたような感覚になり、検証中のスタッフが来客に気付かなかったほどでした。

SOUNDEPATS Mini Proのノイズキャンセリング機能は、周囲の雑音を逆位相の波形で打ち消すことで、最大35dBのノイズ除去効果を実現しています。音質が目立って悪くなる訳でもなく、ノーマルモードよりも低音の迫力と立体感が増した印象がありました。

外音取り込み機能も◎屋外でのながら聴きもしやすい

SOUNDEPATS Mini Pro ノイズキャンセリング

SOUNDEPATS Mini Proはパススルー(外音取り込み)機能にも対応。左側のイヤホンを長押しすると「ノーマルモード→ノイズキャンセリング→外音取り込み」の順に切り替わります

高音域の取り込みが中心で、自分の声や近くの音がよく聞こえました。若干ノイズが混じるものの、そこまで気になるほどではありません。電車のアナウンスやレジでの会話も聞き取れるため、屋外でも安心して使えそうです。

マイク音質はクリアで問題なし、音量が若干小さめ

SOUNDEPATS Mini Pro

SOUNDEPATS Mini Proはノイズリダクション機能を備えており、通話中の音声に入るノイズを軽減できるのが特徴実際に通話をしてみると、クリアで聞き取りやすい音声が相手に届いていました。「若干声が小さいかな?」と感じたものの、十分に会話できる程度なので問題ありません。

下記からマイクテストの音声を視聴できます。

ANCありで最大5時間再生可能!急速充電対応が嬉しい

SOUNDEPATS Mini Pro 充電

SOUNDEPATS Mini Proのバッテリー持ちは、イヤホン単体で最大7時間、充電ケースと合わせて最大21時間と十分な性能です。ANC(アクティブノイズキャンセリング)オンの状態でも最大5時間使えるので、長時間の作業や移動時に役立ちますね。急速充電に対応しており、忙しい人にも使いやすいのも魅力的です。

アプリはiPhone未対応、Androidならサウンド調整ができる

SOUNDEPATS Mini Pro アプリ

SOUNDEPATSのアプリは、現時点(2022年6月)でSOUNDEPATS Mini Proに正式対応していません。

Androidスマホではすでにアプリを利用できますが、iPhoneやiPadといったiOS端末ではアプリ未対応となっています。そのためiPhoneで使用する場合は、ノイズキャンセリング・外音取り込み・ゲームモードへの切り替えをすべてタッチ操作で行う必要があります

Androidではイコライザー設定が可能で、クラシック・J-POP・低音軽減・低音強調など、好みの音質を選べました。カスタマイズすることで音質が向上したため、iPhoneも今後のアップデートに期待したいところですね。

SOUNDEPATS Mini Proの口コミ・評判

ここまでPicky’s編集部によるSOUNDEPATS Mini Proのレビューを紹介しましたが、ここからは実際に商品を購入した人たちの口コミを紹介。良い口コミ・残念な口コミの両方をまとめているので、ぜひ購入時の参考にしてください。

SOUNDEPATS Mini Proのいい口コミ

SOUNDEPATS Mini Pro 口コミ

  • ノイキャン機能が思った以上に高性能だった
  • とにかく見た目がかわいい!シンプルで使いやすい
  • 低価格なのにゲームモードがあるのが嬉しい

良い口コミで目立ったのは、音質やノイズキャンセリング機能についての内容。サウンド面では、「前世代のminiから音質が改良されている」という高評価の口コミが印象的でした。また、「見た目が丸くてかわいい」といったデザインに関する口コミも見られました。

SOUNDEPATS Mini Proの悪い口コミ

SOUNDEPATS Mini Pro よくある質問

  • 以前はあった曲戻し機能が無くなってしまった
  • 髪に触れたときなどにイヤホンが誤操作されてしまう
  • アプリ非対応が痛い、iPhoneユーザーは不便

SOUNDEPATS Mini Proの残念な口コミは、操作性・機能性についての意見がありました。特に、前世代のminiにはあった曲戻し機能がカットされており、「よく使っていたので不便」と惜しむ声が見られました。また、現時点(2022年6月)ではアプリが正式対応しておらず、カスタマイズ性を求める口コミが目立ちます。

SOUNDPEATSのキャラクター「PEATS」が登場!

SOUNDEPATS Mini Pro キャラクター

SOUNDPEATSから、公式キャラクターとしてPEATSくんが登場しました。PEATSくんは音楽が好きなパンダの男の子で、SOUNDEPATSのサウンドデザイナー最高責任者を任されています

SOUNDEPATSの公式Twitterでは、PEATSくんの作った動画などが公開されていますよ。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。 

SOUNDEPATS Mini Pro キャラクター

SOUNDEPATS Mini Proのよくある質問

SOUNDEPATS Mini Pro

SOUNDEPATS Mini Proはどこで購入できる?

SOUNDEPATS Mini Proは、SOUNDEPATSの公式オンラインストアはもちろん、Amazonや楽天市場で購入できます。また、ヨドバシカメラなどの家電量販店・オーディオ機器ショップの一部の店舗でも販売されています。

SOUNDEPATS Mini Proのペアリング方法は?

SOUNDEPATS Mini Proの接続方法は簡単です。SOUNDEPATS Mini Proを充電ケースから取り出すと、イヤホンの左右が自動でペアリングを行います。接続したいスマートフォンなどのBluetoothをオンにし、設定画面から「SOUNDEPATS Mini Pro」を選択すればペアリング完了。商品には日本語の取扱説明書が付属しているので、初めての人でもスムーズに使いこなせますよ。

SOUNDEPATS Mini Proレビューまとめ

  • SOUNDEPATS Mini Proはエントリーモデルとしては超高性能!
  • コスパ重視派や安くて性能がいいイヤホンが欲しい人におすすめ
  • 通勤や通学用に持ち歩くサブ機としても優秀

今回は、注目の完全ワイヤレスイヤホン「SOUNDEPATS Mini Pro」を紹介しました。SOUNDEPATS Mini Proは、音質・デザイン・ノイキャン機能良しの高コスパアイテム。「低価格でも性能がいいワイヤレスイヤホンが欲しい」という人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

Photo By 内田大貴

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー