【実機レビュー】SOUNDPEATS Air3Proは低価格帯の最強TWS?ノイキャン・音質を徹底検証

SOUNDPEATS Air3Pro

Supported by SOUNDPEATS

音響機器メーカーSOUNDPEATS(サウンドピーツ)の完全ワイヤレスイヤホン「Air3Pro」。6,000円台の低価格ながらも、高級モデルに負けないスペックを実現。国内のオーディオビジュアルアワード「VGP」にて、金賞&コスパ大賞のダブル受賞を果たしています。

注目のSOUNDPEATS Air3Proですが、「本当にコスパがいいの?」「商品を使った人の感想を聞きたい」という意見も多いはず。商品を買ってから後悔しないためにも、事前にSOUNDPEATS Air3Proについて詳しく知っておきたいですよね。

そこで今回は、ピッキーズ編集部がSOUNDPEATS Air3Proを実際に使用して、良かった点&残念な点を本音でレビュー!実際に商品を使ってみないと分からないポイントを詳しくまとめているので、ぜひ購入を迷っている人は参考にしてくださいね。

編集部

先に言ってしまうと、コスパ重視の人は買って損なしのイヤホンです!

SOUNDPEATS Air3Proレビュー結果

SOUNDPEATS Air3Pro SOUNDPEATS Air3Pro SOUNDPEATS Air3Pro SOUNDPEATS Air3Pro

SOUNDPEATS(サウンドピーツ)は、2010年に中国で誕生した音響機器を扱うメーカー。今回紹介する「Air3Pro」は、従来モデルの「Air3」からコストパフォーマンスをさらに向上させた最新の完全ワイヤレスイヤホン(TWS)です。

早速、Air3Proの総合評価からチェックしていきましょう。今回は、サイズ・デザイン・音質・ノイズキャンセリング機能など独自の13項目を、編集部が実際に使って検証しました。 

サイズ・重量
デザイン・カラーバリエーション
装着感
音質(高音域)
音質(中音域)
音質(低音域)
音の立体感
音漏れ
ノイズキャンセリング機能
外音取り込み機能
バッテリー持ち・充電スピード
通話機能・マイク音質
タッチ操作

高評価だったポイント:コスパ◎1万円台でノイキャン機能を堪能できる

SOUNDPEATS Air3Pro 良いポイント

  • コスパは圧倒的!1万円以内でノイキャン機能+外音取り込み機能が使える
  • 軽くてコンパクトなのでポケットに入れて持ち運びできる
  • 音楽にも動画鑑賞にも通話にも使えるマルチさが嬉しい

何と言っても、SOUNDPEATS Air3Proの魅力は圧倒的なコストパフォーマンス。ノイズキャンセリング機能を備えた完全ワイヤレスイヤホン(TWS)ながらも、6,000円台の低価格で購入できます。また、本体が非常に軽量&コンパクトなので、持ち運びがしやすい点も高評価です!

微妙だったポイント:ワイヤレス充電やマルチポイントには非対応

SOUNDPEATS Air3Pro 残念なポイント

  • ワイヤレス充電やマルチポイントといった最新機能には非対応
  • 専用アプリがないのでカスタマイズ性には欠ける
  • 音質は全体的にはいいものの、迫力がやや物足りない

ノイキャンや通話機能を備えているSOUNDPEATS Air3Proですが、最新のイヤホンによくあるワイヤレス充電・マルチポイント機能には対応していません。また、専用アプリがないため、イコライザー調整やタッチ設定といった細かなカスタマイズができないのは残念なポイントです。ただ6000円台という価格を考えれば、なくても不満はない人が多いでしょう。

マルチポイント機能とは?
1台のワイヤレスイヤホンに2台以上の機器を接続できる機能のこと。スマホ2台持ちの人やタブレットを使う人におすすめ。

SOUNDPEATS Air3Proを買うべき人

  • ノイキャン付きの安いイヤホンが欲しい人
  • 通勤や通学用の持ち歩き用イヤホンが欲しい人
  • 長時間つけても疲れない軽いイヤホンが欲しい人
  • コスパ第一で有名ブランドにこだわらない人

SOUNDPEATS Air3Proをぜひおすすめしたいのが、コスパの良いノイキャン付きイヤホンが欲しい人。軽さ・つけ心地・安さが優れているSOUNDPEATS Air3Proは「購入しやすい」「手軽に使いやすい」がメリットの商品です。なるべく安くイヤホンを買いたい人や、そこそこ性能がいいサブ機を探している人にぴったりですよ。

SOUNDPEATS Air3Proをおすすめしない人

  • 音質重視のハイスペックなイヤホンが欲しい人
  • イコライザー調整などで自分好みの音質にしたい人
  • 耳栓代わりに使えるノイズキャンセリングイヤホンが欲しい人

SOUNDPEATS Air3Proの音質は悪くはないものの、高級イヤホンには劣ります。音の立体感や迫力ある重低音を求める人にはあまりおすすめできません。また、Air3Proのノイズキャンセリング機能は「サー」という小さなノイズが混じるため、音楽を再生せずに耳栓代わりとして使いたい人には不向きです。

関連記事:【安いのに超優秀】SOUNDEPATS Mini Proを実機レビュー!ノイキャン・音質・アプリを徹底検証

SOUNDPEATS Air3Proの特徴

SOUNDPEATS Air3Pro 特徴

ひとまず商品の総合評価を紹介しましたが、「SOUNDPEATS Air3Proってどんな商品なの?」と気になる人も多いですよね。詳しい検証結果を見る前に、まずはSOUNDPEATS Air3Proのスぺックや機能をチェックしましょう。

SOUNDPEATS Air3Proのスペック

カラー ブラック
チップセット Qualcomm3046
サイズ(L×W×H) 32.5×21.5×23.5mm(イヤホン)
重量 イヤホン:約4.5g/総重量:約37g
Bluetooth/対応コーデック Bluetooth 5.2/aptX-Adaptive・aptX・AAC・SBC
ノイキャン
  • ANCノイズキャンセリング
  • シングルマイク+cVc 通話ノイズキャンセリング
外音取り込み機能 対応
操作方法 タップコントロール
充電時間 約2時間
再生時間
  • ノイズキャンセリング機能オフ:約6時間
  • ノイズキャンセリング機能オン:約5時間
  • ケースと併用で約24時間
防水規格 IPX4
イヤーチップサイズ 4.7mm
ワイヤレス充電 非対応

6千円台では前代未聞?高精度なノイキャン&外音取り込み搭載

SOUNDPEATS Air3Pro ノイズキャンセリング機能

出典:amazon.co.jp

SOUNDPEATS Air3Proは、2万円を超える高級イヤホンに搭載されるノイズキャンセリング機能を採用。最大35dBのノイズ軽減効果を実現しています。

また、イヤホンをつけたままで周囲の会話や音を聞き取れる「ヒアスルー(外音取り込み)機能」にも対応。6,000円台でこの2つの機能が利用できるという点で、SOUNDPEATS Air3Proは発売当初からかなり注目を集めました。

編集部

実際にノイキャン&外音取り込み機能を試した結果は、次章で詳しく紹介します!

aptX Adaptive対応で低遅延&ハイレゾ音源を再生可能

SOUNDPEATS Air3Pro 振動板

出典:amazon.co.jp

SOUNDPEATS Air3Proは、最新コーデック「aptX Adaptive」に対応。ハイレゾ音源を再生可能で、高音質かつ低遅延の音楽を楽しめます。特に、映画やゲームをする場合は、音声と映像のズレが少なくておすすめです。

またAir3Proは、植物の繊維でできた「バイオセルロース振動板」を採用。繊細で解像度の高い音を作り出せるのが特徴です。さらに、12mmのダイナミックドライバー(音を振動板に伝えて出力するパーツ)を搭載したことで、音の立体感と透明感をアップしています。

ハイレゾとは?
ハイレゾリューションオーディオ (High-Resolution Audio))の略。CDと比べてて高解像度な音源のことです。

VGPで金賞&コスパ大賞をダブル受賞

SOUNDPEATS Air3Pro アワード

出典:amazon.co.jp

SOUNDPEATS Air3Proは、国内最大級のオーディオビジュアルアワード「VGP」にて金賞&コスパ大賞のダブル受賞を果たしています。この催しは、音響機器を熟知した評論家と全国の販売店の投票によって行われるもので、確かな性能を備えたイヤホンであることの証です。

【実機で検証】SOUNDPEATS Air3Proを徹底レビュー

今回は話題の「SOUNDPEATS Air3Pro」を実際に使ってみました!「どのくらい音質がいいの?」「バッテリー持ちやイヤーピースの装着感は?」といった購入前に気になる部分を徹底解説していきます。

コンパクトかつ軽量でポケットに入れやすい

コンパクトかつ軽量でポケットに入れやすい

SOUNDPEATS Air3Proはケース・イヤホン本体ともに非常にコンパクト。AirPodsと比較して同じくらいのサイズ感です。

SOUNDPEATS Air3Pro 重量
SOUNDPEATS Air3Pro 重量

充電ケースと合わせても重さは37gで、非常に軽い点も高評価。

SOUNDPEATS Air3Pro ポケット

スリムなパンツのポケットや小さなポーチに入れてもかさばらず、持ち歩きやすいのはイヤホンとしては魅力的ですよね。

指紋が目立ちにくいサラサラの手触りが◎

SOUNDPEATS Air3Pro サイズ感

SOUNDPEATS Air3Proは、シンプルで使いやすいデザインに仕上がっています。さらさらとした手触りで、指紋が目立ちにくいのが嬉しいポイント。外観はやや安っぽさがあるものの、ボディを黒色で統一することでチープ感を薄くしている印象です。

長時間つけても疲れない!軽い装着感に大満足

SOUNDPEATS Air3Pro 装着感

イヤーピースがもともと小さめの設計なのか、女性スタッフの耳にぴったりフィットしました。実際にSOUNDPEATS Air3Proをつけて映画を視聴しましたが、時間が経っても痛みや圧迫感はありません。S・M・Lの3サイズのイヤーピースが付属しているので、自分に合うものを見つけられますよ。

ボーカルが目立つ中高音域寄りの音質!迫力にはやや欠ける

SOUNDPEATS Air3Pro 音質

SOUNDPEATS Air3Proの音質は、全音域を通して「そこそこ良いな」という印象。どちらかと言うと中高音域が目立ちやすく、ボーカルの声がきれいに映えるサウンドバランスでした。明るいポップミュージックやアニメソングと相性が良さそうです。

ただし、低音域には厚みがないため、迫力にはやや欠けてしまいます。ズンズンと響く感じを求める人には物足りないかもしれません。特に、オーケストラの楽曲などは音の位置が分かりづらく、コンサートホールで聴くような臨場感を味わえないのが残念でした。

ノイキャン効果は十分だけど風切り音にやや違和感あり

SOUNDPEATS Air3Pro ノイズキャンセリング機能

肝心のノイズキャンセリング機能は、1万円以内のイヤホンとしては十分な効果を感じられました。さすがにハイスペックモデルのような無音空間にはならないものの、エアコンや車の走行音といった環境音が全て遠のく感覚があります。

SOUNDPEATS Air3Proのノイキャン効果に関しては、「風切り音が変に聞こえる」という口コミが見受けられますが、確かに音が少し変わって聞こえます。その場合は、ノイキャンを切れば自然な風の音になるので、それほど問題ありませんでした。

外音取り込みモードは切り替え簡単で使いやすい

SOUNDPEATS Air3Pro ヒアスルー機能

ヒアスルー(外音取り込み)機能は、レジでのやり取りなどの一時的な会話には問題なく使えます。若干音がこもるのが気になりますが、話し声が変に大きくなったり音が変わったりといったストレスは感じません。イヤホンのロゴ部分を長押しするだけでモードを切り替えられるので、とっさの会話にも対応できますよ。

マイクの音質は◎マスクしながら通話しても問題なし

SOUNDPEATS Air3Pro 通話

SOUNDPEATS Air3Proはマイクにノイズキャンセリング機能を搭載。実際に通話してみると、自分・相手側ともに雑音のないクリアな音声で会話できました。マスクをして歩きながら話しても声がこもらないので、屋外・屋内問わずさまざまな場所で通話できます。

バッテリー持ちはイヤホン単体で6時間、通学や通勤の使用には十分

SOUNDPEATS Air3Pro バッテリー

充電時間とバッテリー持ちを測定したところ、約1.5時間の充電で6時間ほど使用できました。近年のワイヤレスイヤホンと比較すると少し短く感じますが、6時間以上イヤホンをつけっぱなしにする機会はそうそうないのでほとんど問題ありません。

通学・通勤中やテレワークなどに使う程度ならバッテリー持ちは十分。USB Type-Cで充電できるので、他のガジェットの充電器と共有できてありがたかったです!

タッチ操作は反応が若干シビア、慣れるまでは使いにくいかも

SOUNDPEATS Air3Pro touch

SOUNDPEATS Air3Proは、イヤホンの後ろのロゴ部分をタッチして操作を行います。実際に使ってみると、イヤホンをつけたままではピンポイントでロゴ部分をタッチしづらい点と、たまに反応が悪い点が気になりました。

ただ、「2回タップで再生/一時停止」「長押しでノイキャン機能切り替え」など、操作方法が意外とシンプルなので初心者にも覚えやすいのは高評価です。

SOUNDPEATS Air3Proの口コミ・評価

ここまでピッキーズ編集部によるSOUNDPEATS Air3Proの検証結果をお伝えしましたが、「他の人の意見も知りたい」「悪い口コミはどんな内容?」と気になる人もいますよね。今回は、実際にSOUNDPEATS Air3Proを購入したユーザーのいい口コミ&悪い口コミの一部を紹介します。

SOUNDPEATS Air3Proのいい口コミ

SOUNDPEATS Air3Proのいい口コミ

  • とにかくコスパが良い!音質・装着感・見た目のバランスがよくて気に入った
  • 細かい音の表現に忠実で、他のイヤホンでは分からなかった音に気付けた
  • 圧迫感のないつけ心地なのでイヤホン苦手派にも使いやすい

SOUNDPEATS Air3Proのいい口コミには、とにかくコスパの高さに関する内容が圧倒的に多いです。6,000円台の音響機器にしては、音質・デザイン・装着感といった全体的な性能がいいと評価されています。メインのイヤホンとしてはもちろん、お出かけ用のサブ機として使っている人も多いようです。

SOUNDPEATS Air3Pro悪い口コミ

SOUNDPEATS Air3Pro悪い口コミ

  • 欲を言えばバッテリー持ちがあと2時間くらい欲しい
  • アプリがないからタッチ設定やノイキャン調節ができない
  • 良くも悪くも値段相応、突き抜けた性能がない

SOUNDPEATS Air3Proの低評価のコメントで多かったのは、カスタマイズ性が物足りないという内容。アプリによるタッチ設定やイコライザー調整ができないことが残念な点として挙げられます。また、「とにかく音がいい」「10時間以上バッテリーが保つ」といった大きな特徴がなく、目立つ性能がないというコメントも印象的でした。

SOUNDPEATS Air3Proよくある質問

SOUNDPEATS Air3Proよくある質問

SOUNDPEATS Air3Proはどこで購入できますか?

SOUNDPEATS Air3Proはイヤホン専門店や家電量販店はもちろん、Amazon・楽天市場といった通販サイトで購入できます。Amazonでは定期的なセールが開催されており、通常よりも安く買えるケースがありますよ。

SOUNDPEATS Air3Proのペアリング方法は?

イヤホンを充電ケースから取り出すと、自動的に電源がオンになります。スマートフォンやタブレット側でBluetoothをオンにし、「SOUNDPEATS Air3Pro」を選択すれば接続完了。次回以降は、イヤホンの電源を入れるだけで自動的にペアリングが行われます。

ハイレゾ音源はどのスマホでも再生できますか?

ハイレゾ音源の再生には、aptX Adaptiveに対応のスマホが必要です。

その他のおすすめ完全ワイヤレスイヤホン

関連記事:【実際どう?】ソニーLinkBudsを本音でレビュー!音漏れ・音質・ノイズキャンセリングを徹底検証

関連記事:【コスパはどう?】Amazon Echo Buds2を実機レビュー!音質やAlexa機能を徹底検証

SOUNDPEATS Air3Proまとめ

  • SOUNDPEATS Air3Proはコスパ抜群のベストバイアイテム
  • 軽いつけ心地や携帯しやすいサイズ感がポイント
  • 重低音やアプリ機能を求める人には不向き

今回は、SOUNDPEATSの注目機種「SOUNDPEATS Air3Pro」について紹介しました。SOUNDPEATS Air3Proは、購入しやすさ&使いやすさ抜群のコスパ最強ワイヤレスイヤホンです。お出かけ用のイヤホンや安くて性能がいいイヤホンを探している人は、ぜひSOUNDPEATS Air3Proをチェックしてみてください。

Photo By 内田大貴

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー