【専門家が教える】除菌・消毒シートおすすめ12選|コロナ対策に!【2021年】

   

消毒シート 除菌シート おすすめ

コロナ禍で注目を浴びる除菌シート。忙しい時に手やドアノブをサッと拭けて便利です。除菌シートには効果やタイプが色々あるのですが、その違いはご存知でしょうか?正しく使わないと、かえって菌を広げてしまうことも。

今回は、医薬品販売の専門資格である登録販売者資格を持つライター「ちかこ」が、除菌シートの選び方やおすすめ品、正しい使い方をご紹介します!

ちかこ

「登録販売者」とは、ドラッグストアや薬局などで一般用医薬品(かぜ薬や鎮痛剤など)の販売ができる医薬品販売の専門資格です。(参考:生涯学習のユーキャン 登録販売者とは

すぐにおすすめの除菌シートを知りたい方は、「【総合】除菌シート人気おすすめランキング10選」からチェックしてみてくださいね。

この記事でわかること
  • 除菌シートの効果
  • 除菌シートと消毒シートの違い
  • 除菌シートの選ぶ時のポイント3つ
  • 大部分の菌を除去できる正しい拭き方
  • 除菌・消毒シート人気おすすめランキング
  • おすすめアクセサリ

目次

除菌シートのメリット

除菌シートとは

除菌シートとは、除菌成分のある液体が染み込んだシートのこと。「除菌ウェットティッシュ」「除菌ウェットシート」とも呼ばれます。除菌成分にはアルコールや界面活性剤、緑茶カテキンなどが採用されているものが大半。

ティッシュを除菌スプレーや水で湿らしてから拭くのではなく、取り出してすぐに拭けるので、忙しい時や外出先でもお手軽。主にモノに付着した菌を取り除きますが、手や口元に使えるものもあります。

除菌シートって効果あるの?

1回拭くだけでは効果は不十分ですが、2〜3回拭くことで大部分の菌を除去できます。拭く時は往復せず、一方向に拭きましょう。のちほど詳しい拭き方をご紹介します。

確実な効果を求めるなら「消毒」シート

出典:Amazon

 

国から消毒効果が認められたものは「消毒シート」、認められていないものは「除菌シート」と表現されます。

家族や職場に感染症の人がいるなど、確実に菌を除去する必要がある場合は、除菌ではなく「消毒」と書かれた物を選びましょう。

逆に、普段使いなら安価で使いやすい「除菌」シートで十分です。

除菌シート消毒シート
オススメな
使用シーン
・日常使いに・施設などでちゃんと消毒したい時
・近くに感染者がいる時
メリット・安価
・種類が豊富
・手に入りやすい
・消毒効果が国に認められている
デメリット・効果が国に認められていない・高価
・種類が少ない
・手に入りにくい
・肌にやさしくない

※国は【「医薬品・医薬部外品」の「消毒剤」であっても、それ以外の「除菌剤」であっても、全ての菌やウイルスに効果があるわけではなく、新型コロナウイルスに有効な製品は一部であることに注意が必要】と呼びかけています。過信しないことも大切です。(参考サイト:新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について)

「除菌」と「消毒」の違い

除菌シート

出典:Amazon

菌を減らす強さは、 消毒≒殺菌>除菌  となり、「除菌」は「殺菌・消毒」に劣ります。

  • 除菌:医薬品や医薬部外品ではない(効果が国に認められていない)「雑貨」
  • 殺菌・消毒:国に効果が認められた「医薬品・医薬部外品」だけが使える表現

言葉の表現によって効果が異なります。

無菌あらゆる菌が存在しない状態
滅菌有害・無害問わず全ての菌を滅ぼし除去すること
消毒害のある菌を減らしたり、無毒化すること。
「医薬品」「医薬部外品」のみ使用できる表現。
殺菌対象・程度問わず、(一部でも)菌を殺すこと。
「医薬品」「医薬部外品」のみ使用できる表現。
除菌対象・程度問わず、(一部でも)菌を減らすこと
抗菌対象・程度問わず、菌の繁殖(増える)のを防止すること
ひとことメモ
「薬用」という表現は、医薬部外品にのみ認められています。

除菌シートの選び方

選ぶときのポイント
  • 手口を拭くなら肌にやさしいノンアルコールで
  • キッチンなどしっかり除菌したい所はアルコール配合で

子供・ペット・電子機器はノンアルコールタイプで

除菌シート

シートには、アルコールが入っているものと、入っていないものがあります。アルコールが入っているものは、赤ちゃんやペット周りには不向き。また、電子機器を拭くと故障の原因になることも。

ただし、埼玉県消費生活支援センターの実験によると、除菌シートはアルコールタイプが最も効果があります。
参考サイト:除菌ウエットティッシュの効果をテスト(埼玉県消費生活支援センター)

アルコール入りノンアルコール
特徴・除菌力が強い
・「消毒」できる製品がある
・アルコールに過敏だと使えない
・肌にやさしくない
・除菌力は弱め
・「消毒」できる製品はない
 (筆者が調べた限り)
・肌にやさしい
おすすめな
使用シーン
・モノに対する日常使い
・キッチンなどしっかりした除菌
・手指の汚れ取り
(人体に使えない物あり。注意)
・口元の汚れ取り
・子供・ペット関連
・電子機器の拭き取り

アルコールなら「濃度50%以上」だと、なお良し

除菌シート

出典:Amazon

モノに対する日常的な除菌には、効果の高い「アルコールタイプ」を使うのがおすすめです。

北里大学の発表では、 「エタノール(アルコールの種類)は、50%以上の濃度であれば、接触時間 1 分間で十分なウイルス不活性化が可能だと考えられる」としています。
参考サイト:医薬部外品および雑貨の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)不活化効果について(北里大学)

とはいえ、除菌シートはアルコール濃度を表記してないものが多いのが現実。というのも、高濃度アルコールは揮発しやすく、ウエットシートにするのは不向きだからです。

アルコール濃度が書いてない場合、製品の成分表示を見て、「水」よりも先に「エタノール」が来ていたら、それは比較的アルコール濃度が高いと推測できます。

濃度に関係なく、2〜3回拭くと大部分の菌を除去できる

埼玉県消費生活支援センターのテストによると、成分に関係なく「1回の拭き取りで全ての菌を除去するのはムリ、2〜3回拭くと大部分の菌が除去できる」ようです。なので、複数回拭くのであれば、成分や濃度はそこまで気にしなくていいと筆者は考えています。

results
出典:除菌ウエットティッシュの効果をテスト(埼玉県消費生活支援センター)

ケース付き・大容量・携帯用がある

ケース付き

片手で簡単に取り出せるのが魅力。食卓やキッチンなど、サッと使いたい時におすすめです。最初にケース(容器)付き本体を買っておけば、次からは詰め替え用を買うだけでOK。

ケース付き おすすめ
シルコット
最安値 ¥767 (税込)

大容量

ボトルの中にたくさん入っていて経済的。業務用におすすめです。詰め替え用もあります。片手だと取り出しにくいのがデメリット。

大容量 おすすめ
最安値 ¥3,843 (税込)

 

携帯用

外出先で手を洗えないとき、ドアノブなどを拭きたいときに便利。単価は高めです。

携帯用 おすすめ
キレイキレイ
最安値 ¥588 (税込)

除菌シートの注意点

肌荒れする人はハンドクリームを併用しよう

除菌シート

手荒れしていると菌やウイルスが手に残りやすくなります。手荒れがあると洗う時に痛いので、手洗いが不十分になりがち(=ウイルスが残りやすい)。また、細かい傷があるとそこにもウイルスが溜まります。

保湿成分が入っているシートもありますが、その成分量は微々たるもの。机などを拭くシートに保湿成分がたっぷり入っていても…嫌ですよね。だから、シートの保湿成分を気にするより、ちゃんとハンドクリームを併用するのがオススメです。

家具やアイテムが変色してしまうことも

フラットレイ, リストレット, レザーの無料の写真素材

除菌シートで皮革製品(ソファや財布、バッグ、靴など)や壁紙などを拭くと、変色する可能性があります。

製品の注意書きをよく見て、使えないところを把握してから使用しましょう。目立たない所で試すのも◎

「除菌スプレー」の中には、皮革や布にも使えるものがあります。気になる方はチェックしてみましょう。
関連記事:【薬の専門家が教える】除菌スプレーおすすめ16選【2021年】コロナ対策にも!

火事に注意!暖房器具やタバコに引火することも

暖炉, 木材, 火の無料の写真素材

アルコール配合のシートをストーブなどの暖房器具の近くで使うと、揮発したアルコールに引火することがあります。火や暖房器具の近くには置かない・使わないようにしましょう。

捨てる時も火気から離して下さい。

転売できない

転売できない

フリマサイト「メルカリ」では、コロナの影響に伴い、手指消毒液、除菌シート・スプレー類、高濃度エタノール製品、傷口用消毒薬(医薬部外品も含む)、アルコール濃度の高い食品添加物・添加物製剤などの出品を禁じています。

大量に買っても在庫を溜め込んでしまいますので、必要以上に買い占めないようにしましょう。

1~2年で使い切ろう

ウエットティッシュは使用期限がないものがほとんどですが、開封しなくてもどんどん乾燥していきます。直射日光を避けて乾燥しないように保管し、1〜2年で使い切るようにしましょう。

高濃度アルコール配合のものは特に乾きやすいので早く使い切りましょう。使い切れる量を買うこともポイントです。

【総合】除菌シート 人気おすすめランキング 10選

Rentry編集部が主要4サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位10点のおすすめ商品を厳選しました。

まずは総合ランキングです。タイプ別のランキングは、この後ご紹介します!

海越「強力除菌シート」

10位
アズワン(As One)
最安値 ¥545 (税込)

濃度75%のエタノールが配合された除菌シート!

高濃度アルコールとはいえ、すぐには揮発しないのでしっかり拭けます。大きなボトルや詰め替えなどのサイズ展開がなく、50枚入りしかないのが惜しい。

高濃度のアルコールでしっかり除菌したい方におすすめです。

口コミ・レビュー
除菌シートを色々探しても、なかなか75%のアルコールがあるものは無かったので、コロナ禍では重宝しています。濃度が高い分、アルコールのニオイは結構します。
こんな人にオススメ!高濃度アルコールが欲しい人
除菌方法アルコール(エタノール濃度75%)
シートサイズ135×200mm
展開サイズ50枚入り
詰め替え-
医薬品区分雑貨

大王製紙「エリエール 除菌できるウエットタオル 食卓テーブル用」

9位
エリエール
最安値 ¥1,780 (税込)

台拭き代わりに使える大判・厚手のシート!

アルコール配合のシートで、食卓の除菌ができます。雑菌がたまりやすい台拭きを毎日使い回すよりも、こちらのシートを使い捨てる方が衛生的!シンクなどキッチン周りでも使えます。

食事前にテーブルを拭くと台拭きのニオイで臭くなってしまう…と悩んでいる方にオススメです。

口コミ・レビュー
「厚手」とうたいながら薄っぺらい商品が巷にはあふれていますが、こちらは本当に厚手!クシャクシャにならないので使いやすいです!しかも大判なので一枚でいろいろ拭けます。ケース入りのものがないので、ウエットティッシュ用の後付けのフタをくっつけています。
こんな人にオススメ!食事前にテーブルを除菌したい人
除菌方法アルコール(エタノール)
シートサイズ20cm×22cm
展開サイズ70枚入り
詰め替え-
医薬品区分雑貨

エーザイ「イータック抗菌化ウエットシート」

8位
イータック
最安値 ¥611 (税込)

ノンアルコールだけど、抗菌作用は1週間続く!

特許取得の抗菌成分「イータック(Etak)」が菌を寄せ付けず、しかもその効果が1週間続きます!「同じ場所を毎日拭くのは大変」という忙しい方におすすめです。特にお風呂場や高い所など、手が届きにくく拭きにくい場所にうってつけ!

アルコールも塩素系成分も使っていない上、無香料なので、敏感な方でも安心。手や指の汚れを落とすのにも使えます。

口コミ・レビュー
手や口を拭けるのが便利です。アルコールじゃないから子供とも使いやすい。シートに水気が多くたくさん拭けるのはいいのですが、拭いた所が乾燥しにくいです。ノンアルコールだから揮発が遅いのは仕方ないのかな。
こんな人にオススメ!掃除しにくい所を拭きたい人
除菌方法持続型抗菌成分Etak®
シートサイズ200×143mm
展開サイズ10枚入り、60枚入り
詰め替え-
医薬品区分雑貨

SOLIMO「ノンアルコール 除菌 ウェットティッシュ」

7位
SOLIMO(ソリモ)
最安値 ¥1,912 (税込)

柔らかく薄手で使い勝手◎ 持ち運びにも!

グレープフルーツ種子エキスで除菌するシート。日本製で、アルコールやパラベン・香料は入っていません。柔らかく薄いので、60枚入りでもかさばりません。たくさん入っているシートを持ち運びたい方にオススメ!

SOLIMO(ソリモ)とは、食品や日用品を低価格で販売するAmazonのブランド。このシートは、家庭用品メーカー「レック」との共同企画です。

口コミ・レビュー
1枚あたりの単価が安いので、「もったいない」と思わずバンバン使えるのがいいです。そのまま使うと一度に数枚出てしまいますが、他製品のケースに入れて使ったら1枚ずつ出るようになりました。
こんな人にオススメ!ノンアルを携帯したい人
除菌方法グレープフルーツ種子エキス
シートサイズ180mm x 140mm
展開サイズ60枚入り
詰め替え-
医薬品区分雑貨

白十字「アルコールタオル ショードックスーパー」

6位
白十字
最安値 ¥771 (税込)

除菌より強い「消毒」ができるシート

国に消毒効果が認められている「指定医薬部外品」。注目すべきは使われているシート「ベンリーゼ」!繊維が細かく、汚れをしっかりかき取ります。また、保液性が高く、開封から4週間経ってもアルコール濃度は78%以上を維持します。乾燥しにくいから1枚のシートで広範囲を拭けますよ。手指消毒も可能。

枚数が多いので、介護施設など大量に使う場所で活躍します。除菌ではなく、ちゃんとした「消毒」をしたい方にオススメ。

口コミ・レビュー
他のシートはヒアルロン酸など保湿成分が入っていますが、これはエタノールと界面活性剤のみ。なので手が荒れますが、拭いた所がベタつかないので安心できます。シートの保液性は高いのに拭いた所がすぐ乾いてすごいです。
こんな人にオススメ!身近に感染者がいるなど、徹底的に消毒したい人
除菌方法アルコール(エタノール濃度76.9~81.4%)
シートサイズ100枚入:140mm×200mm 250枚入:150mm×300mm
展開サイズボトル:100枚入 ケース付き:250枚入
詰め替え100枚入、250枚入
医薬品区分指定医薬部外品

大王製紙「エリエール 除菌できるアルコールタオル」

5位
エリエール
最安値 ¥890 (税込)

コスパが良くて使いやすい

取り出し口が工夫されており、シートを取り出す時スルっと出ます。詰替用のセットもスムーズにできますよ。アルコール濃度がそこまで高くないので、きついニオイがしません。4位にランクインしている「ウイルス除去用」と比べて枚数が多いのが特長です。

大容量サイズもあり、コスパ◎。オフィスなどたくさん使う場所への設置にオススメです。

口コミ・レビュー
シートが適度に厚く、拭いている最中に破れないので使いやすいです。枚数が多いのに最後までアルコール感があり信頼できます。私はこの容器が使いやすいと思いますが、知人は取り出しにくく使いにくいと言っていたので、容器の使い勝手には個人差がありそうです。
こんな人にオススメ!アルコール有・コスパ重視
除菌方法アルコール(50%)
シートサイズ100枚入:140mm×200mm 400枚入:140mm×190mm
展開サイズボトル:100枚入、400枚入り
詰め替え80枚、400枚
医薬品区分雑貨

大王製紙「エリエール 除菌できるアルコールタオル ウイルス除去用」

4位
エリエール
最安値 ¥978 (税込)

ウイルスの除去に力を入れた一品

5位の商品の姉妹品。違いは、アルコールだけではなく、コンタクトレンズの洗浄消毒液に使われる成分(ポリアミノプロピルビグアニド)も配合した点。細菌やウイルスの除去に対し、よりパワーを発揮します。5位のものより生地も厚めに感じます。

より幅広い菌・ウイルスを除去したい方におすすめです。

口コミ・レビュー
ウイルス除去と書いてあるので、帰宅した時に携帯電話などを拭いています、「消毒」と書かれている製品の方が確かにパワーはあるのかもしれませんが、そちらは手に入りづらかったり高かったり…その点、こちらの商品は手に入りやすく、気軽に使えて安心感も得られます。
こんな人にオススメ!手のウイルス除去を重視
除菌方法アルコール(50%) ポリアミノプロピルビグアニド
シートサイズ100枚入:140mm×200mm 320枚入:140mm×190mm
展開サイズボトル:80枚入、400枚入り
詰め替え70枚、320枚
医薬品区分雑貨

ライオン(LION)「キレイキレイ 除菌ウェットシート(アルコールタイプ)」

3位
キレイキレイ
最安値 ¥588 (税込)

アルコールタイプを持ち歩きたい人にオススメ

シートはメッシュ状でやわらかく、毛羽が残りにくくなっています。他社製品では14×20cmのシートが多い中、こちらは15×20cmで少しだけ大きめ。

携帯に便利な10枚入と30枚入が展開。アルコール配合タイプで10枚入りがあるのは珍しい!大容量サイズは無いので、自宅用よりも外出用にオススメです。

口コミ・レビュー
10枚入りを使っていますが、カバンに入りやすいサイズだし、乾いてしまう前に使い切りやすいので気に入っています。ちぎれたりたくさん出たりせず、1枚ずつキレイに出てきます。水分は比較的少ない感じがします。
こんな人にオススメ!アルコール有を携帯したい人
除菌方法アルコール(エタノール)
シートサイズ150×200㎜
展開サイズ10枚、30枚
詰め替え-
医薬品区分雑貨

Unicharm(ユニ・チャーム)「シルコット 99.99%除菌 アルコールタイプ」

2位
シルコット
最安値 ¥363 (税込)

拭いた物を99.99%除菌!

アルコールで除菌するシートのうち、最も上位なのがこちら!

厚手のメッシュ状で、しっかり拭いてもヘタりません。キッチンやドアノブなどしっかり除菌したい方にオススメ。ただし、手や口など人体には使えないので気をつけて。

据え置きに便利なBOXと携帯用の両方あるのも便利。BOXはワンタッチで開けられるので片手がふさがっていても大丈夫!詰替製品にはフレッシュフローラルの香りもあります。外出用はムーミンが描かれたかわいいものも。

口コミ・レビュー
容器がいいですね!筒状の容器は開ける時に両手が必要ですが、こちらは片手で開けられ、そのままシートも取り出せます。詰替も簡単で言うことなし。シートは乾くのが早く、最後の数枚がカラカラということがあります。
こんな人にオススメ!ケース付のアルコール有が欲しい人
除菌方法アルコール(エタノール)
シートサイズBOX用:135mm×190mm (香りタイプ:130mm×190mm) 外出用:140mm×200mm
展開サイズBOX:40枚 外出用:24枚 ムーミン外出用:10枚×3パック
詰め替え40枚×3パック、40枚×8パック (香りタイプは40枚×3パック)
医薬品区分雑貨

Unicharm(ユニ・チャーム)「シルコット ノンアルコール除菌ウェットティッシュ」

1位
シルコット
最安値 ¥767 (税込)

コスパも使いやすさも◎!しかもノンアルコール!

ノンアルコールながら、堂々の第1位!緑茶カテキンや、コンタクトレンズの洗浄消毒液に使われる成分などで、抗菌・除菌します。薄手ですが破れにくく、使いやすいです。手や口はもちろん、電子機器など、幅広い用途で使えます。

同じシルコットブランドでも、2位にランクインした製品はメッシュ、こちらはやわらかいシートと、違いがあります。ケースが使いやすいのも◎

口コミ・レビュー
ノンアルコールなので、スマホやマウスを拭くのに重宝しています。安価で、枚数もたくさん入っています!1枚ずつ取り出せるし、シートも乾きにくいし、良い容器です。シンプルなのでインテリアの邪魔になりません。
こんな人にオススメ!ケース付のノンアルが欲しい人
除菌方法緑茶カテキンなど数種類の成分
シートサイズBOX用:135mm×200mm 外出用:140mm×200mm
展開サイズBOX:45枚 外出用:26枚 ムーミン外出用:10枚×3パック
詰め替え45枚、45枚×3パック、45枚×8パック
医薬品区分雑貨

【総合】除菌シートの比較一覧表

商品画像
商品名Unicharm(ユニ・チャーム)「シルコット ノンアルコール除菌ウェットティッシュ」Unicharm(ユニ・チャーム)「シルコット 99.99%除菌 アルコールタイプ」ライオン(LION)「キレイキレイ 除菌ウェットシート(アルコールタイプ)」大王製紙「エリエール 除菌できるアルコールタオル ウイルス除去用」大王製紙「エリエール 除菌できるアルコールタオル」白十字「アルコールタオル ショードックスーパー」SOLIMO「ノンアルコール 除菌 ウェットティッシュ」エーザイ「イータック抗菌化ウエットシート」大王製紙「エリエール 除菌できるウエットタオル 食卓テーブル用」海越「強力除菌シート」
メーカーシルコットシルコットキレイキレイエリエールエリエール白十字SOLIMO(ソリモ)イータックエリエールアズワン(As One)
最安値¥767 (税込)¥363 (税込)¥588 (税込)¥978 (税込)¥890 (税込)¥771 (税込)¥1,912 (税込)¥611 (税込)¥1,780 (税込)¥545 (税込)
こんな人にオススメ!ケース付のノンアルが欲しい人ケース付のアルコール有が欲しい人アルコール有を携帯したい人手のウイルス除去を重視アルコール有・コスパ重視身近に感染者がいるなど、徹底的に消毒したい人ノンアルを携帯したい人掃除しにくい所を拭きたい人食事前にテーブルを除菌したい人高濃度アルコールが欲しい人
除菌方法緑茶カテキンなど数種類の成分アルコール(エタノール)アルコール(エタノール)アルコール(50%) ポリアミノプロピルビグアニドアルコール(50%)アルコール(エタノール濃度76.9~81.4%)グレープフルーツ種子エキス持続型抗菌成分Etak®アルコール(エタノール)アルコール(エタノール濃度75%)
シートサイズBOX用:135mm×200mm 外出用:140mm×200mmBOX用:135mm×190mm (香りタイプ:130mm×190mm) 外出用:140mm×200mm150×200㎜100枚入:140mm×200mm 320枚入:140mm×190mm100枚入:140mm×200mm 400枚入:140mm×190mm100枚入:140mm×200mm 250枚入:150mm×300mm180mm x 140mm200×143mm20cm×22cm135×200mm
展開サイズBOX:45枚 外出用:26枚 ムーミン外出用:10枚×3パックBOX:40枚 外出用:24枚 ムーミン外出用:10枚×3パック10枚、30枚ボトル:80枚入、400枚入りボトル:100枚入、400枚入りボトル:100枚入 ケース付き:250枚入60枚入り10枚入り、60枚入り70枚入り50枚入り
詰め替え45枚、45枚×3パック、45枚×8パック40枚×3パック、40枚×8パック (香りタイプは40枚×3パック)-70枚、320枚80枚、400枚100枚入、250枚入----
医薬品区分雑貨雑貨雑貨雑貨雑貨指定医薬部外品雑貨雑貨雑貨雑貨
商品リンク

より強力!【消毒シート】人気おすすめランキング 3選

「消毒」の表現が使えるのは、国に効果が認められた製品だけ!価格は高めですが、「除菌」より強いパワーで菌を取り除きたい方はぜひチェックしてください。(1位にランクインしている「ショードック」は、総合ランキングでは6位にランクインしています。)

花王(kao)「ビオレガード 薬用消毒シート」

3位
ビオレu
最安値 ¥439 (税込)

持ち歩きにオススメ

消毒シートは大きい容器の製品が多いですが、こちらは持ち歩きに便利なサイズ。姉妹品には大判(横幅46cm)の「消毒タオル」もあります。

このシートは、コロナに有効とされているベンザルコニウム塩化物0.05%を配合しています。アルコールも入っていますが濃度は高くないので、「アルコールが苦手だけど“消毒”したい」という方も使えます。保湿成分配合で手にもやさしい!

口コミ・レビュー
シートは薄くてやわらか。シート自体の乾きが遅く、ゆっくり拭けて使いやすいです。取り出す時に複数枚出てしまう点は残念。
おすすめ用途外出時
消毒方法ベンザルコニウム塩化物0.05%(溶剤としてエタノール52%)
シートサイズ200×150mm
展開サイズ20枚入
詰め替え-
医薬品区分指定医薬部外品

Unicharm(ユニ・チャーム)「シルコット 消毒ウェット」

2位
シルコット
最安値 ¥731 (税込)

容器が使いやすい!キッチンで使うのに最適

片手でポンと取り出せる手軽さが魅力。よく使う場所に据え置きするのにオススメです。容器もシンプルで、インテリアを邪魔しません。

このシートは、コロナに有効とされているベンザルコニウム塩化物0.05%を配合しています。アルコールは少しだけなので、ニオイが気になるキッチンでも使いやすい!保湿成分も配合しています。

口コミ・レビュー
オムツ替え前後の指の消毒に使っています。子供が泣いていてゆっくり手が洗えなくても、これならポンと押してサッと使えます!アルコール臭くないし、手荒れもしません。専用ケースを使っていますが、中身が乾きやすい気がします。
おすすめ用途キッチン・食卓など家庭用
消毒方法ベンザルコニウム塩化物0.05%(添加物としてエタノール)
シートサイズ135mm×190mm
展開サイズ40枚入り
詰め替え40枚×3パック
医薬品区分指定医薬部外品

白十字「アルコールタオル ショードックスーパー」

1位
白十字
最安値 ¥771 (税込)

揮発しにくく長く使える!業務用に◎

コロナに有効とされている濃度のエタノールを配合!アルコールは揮発しやすいイメージがありますが、この製品に使われているシート「ベンリーゼ」は保液性が高く、開封から4週間経ってもアルコール濃度は78%以上を維持します。乾燥しにくいから1枚のシートで広範囲を拭くことが可能!たくさん入っているので介護施設など大量に使う場所で活躍します。

ただし、保湿成分は入っていません。肌が弱い方は注意しましょう。

口コミ・レビュー
シートはすごくしっかりとした素材です。容器のフタが取り出しやすいようになっており、急いでいる時も便利。開封から3年経ってもアルコール感があるのがすごい!少し手荒れするので、ゴム手袋をつけて使っています。
おすすめ用途介護施設など業務用
消毒方法アルコール(エタノール濃度76.9~81.4%)
シートサイズ100枚入:140mm×200mm 250枚入:150mm×300mm
展開サイズボトル:100枚入 ケース付き:250枚入
詰め替え100枚入、250枚入
医薬品区分指定医薬部外品

【消毒シート】3選の比較一覧表

商品画像
商品名白十字「アルコールタオル ショードックスーパー」Unicharm(ユニ・チャーム)「シルコット 消毒ウェット」花王(kao)「ビオレガード 薬用消毒シート」
メーカー白十字シルコットビオレu
最安値¥771 (税込)¥731 (税込)¥439 (税込)
おすすめ用途介護施設など業務用キッチン・食卓など家庭用外出時
消毒方法アルコール(エタノール濃度76.9~81.4%)ベンザルコニウム塩化物0.05%(添加物としてエタノール)ベンザルコニウム塩化物0.05%(溶剤としてエタノール52%)
シートサイズ100枚入:140mm×200mm 250枚入:150mm×300mm135mm×190mm200×150mm
展開サイズボトル:100枚入 ケース付き:250枚入40枚入り20枚入
詰め替え100枚入、250枚入40枚×3パック-
医薬品区分指定医薬部外品指定医薬部外品指定医薬部外品
商品リンク

【アルコールタイプ】除菌シート6選の比較一覧表

総合ランキングの中から、アルコールで除菌するシートを抽出しました。ノンアルコールより強い除菌力が魅力です。(アルコールを使用していても、「消毒」と表現しているものは外し、上の「消毒」シートランキングに記載しています。)

商品画像
商品名Unicharm(ユニ・チャーム)「シルコット 99.99%除菌 アルコールタイプ」ライオン(LION)「キレイキレイ 除菌ウェットシート(アルコールタイプ)」大王製紙「エリエール 除菌できるアルコールタオル ウイルス除去用」大王製紙「エリエール 除菌できるアルコールタオル」大王製紙「エリエール 除菌できるウエットタオル 食卓テーブル用」海越「強力除菌シート」
メーカーシルコットキレイキレイエリエールエリエールエリエールアズワン(As One)
最安値¥363 (税込)¥588 (税込)¥978 (税込)¥890 (税込)¥1,780 (税込)¥545 (税込)
こんな人にオススメ!ケース付のアルコール有が欲しい人アルコール有を携帯したい人手のウイルス除去を重視アルコール有・コスパ重視食事前にテーブルを除菌したい人高濃度アルコールが欲しい人
除菌方法アルコール(エタノール)アルコール(エタノール)アルコール(50%) ポリアミノプロピルビグアニドアルコール(50%)アルコール(エタノール)アルコール(エタノール濃度75%)
シートサイズBOX用:135mm×190mm (香りタイプ:130mm×190mm) 外出用:140mm×200mm150×200㎜100枚入:140mm×200mm 320枚入:140mm×190mm100枚入:140mm×200mm 400枚入:140mm×190mm20cm×22cm135×200mm
展開サイズBOX:40枚 外出用:24枚 ムーミン外出用:10枚×3パック10枚、30枚ボトル:80枚入、400枚入りボトル:100枚入、400枚入り70枚入り50枚入り
詰め替え40枚×3パック、40枚×8パック (香りタイプは40枚×3パック)-70枚、320枚80枚、400枚--
医薬品区分雑貨雑貨雑貨雑貨雑貨雑貨
商品リンク

【ノンアルコールタイプ】除菌シート3選の比較一覧表

総合ランキングの中から、アルコール以外で除菌するシートを抽出しました。子供やペット・電子機器を拭くなど、アルコールを使いたくない方は要チェック!

商品画像
商品名Unicharm(ユニ・チャーム)「シルコット ノンアルコール除菌ウェットティッシュ」SOLIMO「ノンアルコール 除菌 ウェットティッシュ」エーザイ「イータック抗菌化ウエットシート」
メーカーシルコットSOLIMO(ソリモ)イータック
最安値¥767 (税込)¥1,912 (税込)¥611 (税込)
こんな人にオススメ!ケース付のノンアルが欲しい人ノンアルを携帯したい人掃除しにくい所を拭きたい人
除菌方法緑茶カテキンなど数種類の成分グレープフルーツ種子エキス持続型抗菌成分Etak®
シートサイズBOX用:135mm×200mm 外出用:140mm×200mm180mm x 140mm200×143mm
展開サイズBOX:45枚 外出用:26枚 ムーミン外出用:10枚×3パック60枚入り10枚入り、60枚入り
詰め替え45枚、45枚×3パック、45枚×8パック--
医薬品区分雑貨雑貨雑貨
商品リンク

関連アイテム

乾燥を防ぐ!【後付けのフタ】

ケース付きではない除菌シートは、使ううちに取り出し口のシールが剥がれ、中身が乾いてしまいます。それを防ぐのが後付けのフタ。特に、ワンタッチで開くものは便利です。ダイソーなど100均でも買えます。

後付けのフタ おすすめ
ビタットジャパン
最安値 ¥437 (税込)

オシャレになる!【ケース】

シルコットのケースはシンプルでいいのですが、それ以外の除菌シートの見た目は…まぁ…ダサいですよね……。
デカデカと除菌!と書かれたパッケージが置いてあるだけで、インテリアが台無しです…。

リビングや、お客様の目に付く所に置くときは、オシャレなケースに入れるのがおすすめです。

ウェットティッシュホルダー
sarasa design
最安値 ¥2,904 (税込)

大容量ボトルタイプのように、筒状のロールの中央からシートを出すタイプのシートを使うときは、こちら↓がおすすめ。

ウェットティッシュケース
ideaco (イデアコ)
最安値 ¥2,772 (税込)

大部分の菌を除去できる!正しい拭き方

拭き方ポイント
  • 濡れたシートを使う
    (乾いたシートはダメ)
  • 一方向に拭く
    (往復拭きはダメ)
  • 2〜3回繰り返し拭く

大阪府吹田市の病院が行った講演によると、濡れた状態で一方向に拭くのがベストだということ。シートが乾いていたり、往復して拭くと、菌をかえって散らかしてしまうことも。


出典:家庭内で実践する感染予防対策(大阪府済生会吹田病院)

また、埼玉県消費生活支援センターのテストによると、成分に関係なく1回の拭き取りで全ての菌を除去するのはムリで、2〜3回拭くと大部分の菌が除去できるようです。

results
出典:除菌ウエットティッシュの効果をテスト(埼玉県消費生活支援センター)

どんなに強い除菌力のシートを使っても、「正しい拭き方でなければ意味がないということ」が、これらの実験からわかります。

手洗いやアルコール消毒液の方が勝る

コロナ対策の場合、国が推奨する手の消毒方法は「手洗い」か「アルコール消毒液の使用」です。除菌シートによる手の消毒・除菌は特に触れられていません。除菌シートはあくまで補助的なものと考え、メインの消毒は手洗いかアルコール消毒液で行いましょう。
参考サイト:新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について

ちかこ

手はシワが多く、シートで表面を拭き取るだけでは十分な除菌は難しいのです。

関連サイト:【2021年】強力な除菌力でも手荒れしない ハンドソープ おすすめ11選| コロナ対策にはコレ!
      【薬の専門家が教える!】アルコール消毒液(手指用)おすすめ10選【2021年】コロナ対策に!

除菌シート よくある質問

まとめ買い

出典:Amazon

どこで買える?

スーパー、ドラッグストアはもちろん、ヨドバシなど家電量販店でも買えます。

安く買いたい・決まったものをまとめ買いしたい場合は、Amazon、楽天市場、ヤフーなどの通販サイトがおすすめです。

傷口の除菌もできる?

できません。多くの除菌シートには「傷や湿疹のあるところには使わないで」という表記があります。皮膚の除菌には、「健康な状態の皮膚に」「人体に使っていいもの」を使いましょう。

傷の消毒には専用の消毒液や消毒綿を使いましょう。

手作りできる?

手作りして置いておくよりも、都度、除菌スプレーをキッチンペーパーなどに吹きかけて使う方が衛生的です。

除菌スプレーもない場合、水道水を含んだティッシュでもOK。2〜3回拭くことで大部分の菌を除去できます。(参考サイト:除菌ウエットティッシュの効果をテスト(埼玉県消費生活支援センター))

除菌シートの人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されている除菌シートのランキングです。サイトによっては「ウェットティッシュ」「除菌ウェットシート」などとも呼ばれています。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

除菌シートの関連商品

除菌スプレー

除菌シートと違って、除菌スプレーには食品に直接使えるものもあります。手軽に入手できたり、オシャレなボトルが多かったりと、メリットもたくさん♪

関連記事:【薬の専門家が教える】除菌スプレーおすすめ16選【2021年】コロナ対策にも!

ハンドソープ

ハンドソープ おすすめ

手の除菌方法として最もポピュラーなのが、手洗い!ハンドソープは「薬用」って書いてあるのを選べばいいの?いえ、そんなことはないんです!こちらで選び方をチェックしてみましょう。

関連記事:【2021年】強力な除菌力でも手荒れしない ハンドソープ おすすめ11選| コロナ対策にはコレ!

ソープディスペンサー

ディスペンサー おすすめ

手をかざすだけで自動でハンドソープが出るマシン、それがソープディスペンサー。衛生的に手を洗うためには欠かせません!しかも、置くだけで洗面所がオシャレになります♪

関連記事:【2021年】自動ソープディスペンサー おすすめ13選 |おしゃれ&かわいい子供向けもご紹介!

アルコール消毒液

アルコール消毒液 おすすめ

除菌シートより確実に手の消毒ができるもの、それがアルコール消毒液!水道がない場所では欠かせません。でも、適切なアルコールの種類や濃度、使い方を知らなければ消毒効果が得られない!こちらでチェックしてみましょう!

関連記事:【薬の専門家が教える!】アルコール消毒液(手指用)おすすめ10選【2021年】コロナ対策に!

うがい薬

「感染症を予防したい」と、「喉の痛みを和らげたい」とでは、うがい薬の種類が違います!間違ったうがい薬を買ってしまったら、お金も時間ももったいないですよね。医療品販売の専門資格を持ったライターが、選び方や人気ランキングを解説します。

関連記事:【薬の専門家が教える!】うがい薬おすすめ10選【2021年】コロナへの効果も解説

まとめ

いかがでしたか?この記事では除菌シートについてまとめました。

まとめ
  • 除菌シートで2~3回拭くと大部分の菌が除去できる
  • 拭く時は一方向へ
  • 除菌シートと消毒シートの違いは、国から消毒効果が認められているか否か
  • 子供・ペット・電子機器を拭くならノンアルコール、キッチンなどしっかりした除菌にはアルコール配合
  • 除菌シートはあくまで補助、
    手をしっかり消毒するなら手洗いか消毒液を

風邪や感染症の予防には、除菌はもちろんのこと、手洗い・うがい・十分な睡眠・栄養のある食事などたくさんの要素が絡んできます。また、密を避けることやソーシャルディスタンスをとること、咳エチケットなども心掛けましょう!

ページトップへ戻る

この記事を書いた専門家

お薬の専門家&1児のママ
ライターネーム ちかこ
2013〜2017年 テレビ局で報道記者/2017年 登録販売者(医薬品販売の専門資格)試験合格
元から体が弱く、体を壊してテレビ局を退社。今までに色々な病院にかかり、色々な薬を試してきました。報道記者の経験をもとに、薬の知識を正確にわかりやすく伝えたいです!2019年から育児中!