【2022年最新】Switchを買取に出すときの注意点まとめ|買取価格アップのコツも!

Switch買取

仕事やプライベートが忙しくて満足にゲームをプレイできず、Switchの売却を検討している方もおられるのではないでしょうか?もしくは、Switchを買い替えるため、古い本体を売却したいという方もいるはず。

人気ゲーム機のため、中古品でも高値で売れるSwitchですが、買取を依頼する前に注意すべき点があります。本記事では、Switchの買取前にすべきこと・買取方法・買取金額を上げるコツなどをご紹介します。場合によっては、トラブルに繋がるケースもあるSwitchの買取なので、正しい売却方法を本記事で押さえておきましょう。

Switchの買取前にすべきこと

ゲームをプレイしていた当時のまま、Switchを売却するのは避けるべきです。必ず、下記を実施・確認しておきましょう。

  • セーブデータの引っ越しを行う(買い替え時)
  • 動作確認
  • 本体の初期化
  • ゲームソフト・microSDの取り出し
  • 付属品の欠品有無

買い替え時はセーブデータの引っ越しを行う

Switch本体の買い替えを検討している方は、新しい本体へセーブデータの移行を行いましょう。セーブデータの移行には、下記いずれかの方法を利用します。

  • 新・旧Switchを用意して本体機能から移行する
  • Nintendo Switch Onlineの「セーブデータお預かり」サービスを利用する

順番に移行の流れを解説していきます。

新・旧Switchを用意して本体機能から移行する

新たに購入するSwitchと、売却するSwitchを手元に揃え、セーブデータを移行する方法です。この方法には、下記2つのやり方があります。

  • セーブデータの引っ越し:セーブデータを1つずつ移行
  • ユーザーの引っ越し:ユーザー・セーブデータをまとめて移行

新旧のSwitchが必要であるため、新Switchを購入する前に旧Switchを売却しないよう気を付けましょう。詳しい移行方法は、公式サイトをご参照ください。

なお、「ユーザーの引っ越し」で移行できるデータとしては、下記の通りです。

  • ユーザー情報(ユーザー設定・フレンド・プレイ記録など)
  • セーブデータ
  • 「いつもあそぶ本体」の登録

ダウンロードソフトや追加コンテンツは、新Switchでニンテンドーeショップから再ダウンロードする必要があります。有料コンテンツに関しては、ダウンロード時に再度料金が発生することはないので、ご安心ください。

セーブデータも引っ越し対象ですが、「1-2-Switch」や「あつまれ どうぶつの森」などユーザーごとに保存されていないセーブデータは、「ユーザーの引っ越し」で移行されません。ただし、「あつまれ どうぶつの森」に関しては、専用のセーブデータ引っ越しサービスを利用することで、移行可能です。この際も新Switch・旧Switchが手元に必要となるため、ご注意ください。

また、「ユーザーの引っ越し」では、ゲームの画面写真・動画を移行できません。microSDカードを使用し、画面写真・動画を移行しなければならないので、注意が必要です。

関連記事:容量不足を解消!ニンテンドースイッチ用SDカードおすすめ15選|必要な理由・データ移行方法も

Nintendo Switch Onlineの「セーブデータお預かり」サービスを利用する

ここまで新・旧Switch2つの本体を手元に用意し、データを移行する方法をご紹介しましたが、Nintendo Switch Onlineの「セーブデータお預かり」サービスでも、セーブデータは移行可能です。Nintendo Switch Onlineに加入しているニンテンドーアカウントを、新Switchに連携することで、セーブデータをダウンロードできます。

ただし、2022年1月18日時点で、下記ソフトは「セーブデータお預かり」サービスの対象外となっています。

  • 1-2-Switch
  • スプラトゥーン2
  • ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ
  • ポケットモンスター ソード・シールド
  • あつまれ どうぶつの森
  • ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール
  • Pokémon LEGENDS アルセウス

上記は「セーブデータお預かり」に対応していませんが、「あつまれ どうぶつの森」などユーザーごとに保存されないセーブデータ以外は、先ほどの「セーブデータの引っ越し」に対応しています。該当ソフトのセーブデータをお持ちの方は、新・旧Switchを揃えて移行するようにしましょう。

動作確認を行う

動作確認を行う

Switchの買取前に一通りソフトをプレイし、本体・周辺機器の動作確認を行いましょう。特に、Switchに内蔵されたバッテリーは、最低半年に一度は充電することが公式で推奨されており、長期間放置されていると充電できない可能性があります。しばらくSwitchを放置していたという方は、問題なく充電できるかも確認しておくべきと言えます。

一通りソフトをプレイした結果、動作不良が発生していれば故障の可能性も考えられますが、自分で修復可能なケースも。任天堂の公式サイトでは、質問に答えていくだけで動作不良の原因を特定できる故障診断が公開されています。

修復方法に関しても、画像・動画付きでわかりやすく解説されており、実際に動作不良を解消できた方も多いです。正常動作の可否で買取価格は大きく変動するため、必ず動作確認を行っておきましょう。

本体の初期化を行う

本体の初期化を行う

買取前に必ずしておくべき作業が、本体の初期化です。特に、オンラインコンテンツを購入できるニンテンドーeショップを利用している方は、ログイン情報が残っていると、第三者にアカウントを不正利用される可能性もあるので注意が必要。

任天堂の公式サイトでも、譲渡・破棄時の案内として下記記載があります。

本体をほかの人に譲ったり、廃棄したりする場合は、お客様の個人情報を保護するため、必ず「本体の初期化」をしてください。

出典:Nintendo Switch サポート Nintendo Switchの譲渡/廃棄について

店舗でSwitchを売却する場合、動作確認時に初期化の有無をチェックされるケースもあります。しかし、メルカリやヤフオクなど個人間取引であれば、当然初期化の有無はチェックされないので、ご注意ください。

Switch本体の初期化は「HOMEメニュー > 設定 > 本体 > 初期化 > 本体の初期化」から実施可能です。

フォーマットは5分程度で完了し、セーブデータや画面写真・動画などのデータは完全に削除され、ニンテンドーアカウントとの連携も解除されます。なお、ニンテンドーアカウント自体は削除されないので、別のSwitchでも引き続き利用可能です。

Switch本体が故障しており、初期化を行えない場合は下記を実施しておきます。

「いつもあそぶ本体」とは、複数台のSwitchを所有している際、購入したダウンロードソフトを優先的に遊べる本体のことを言います。ダウンロードしたソフトは複数台のSwitchで遊ぶことが可能ですが、「いつもあそぶ本体」ではないSwitchは、インターネットに接続している間しかダウンロードソフトをプレイできません。

つまり、Switchの買い換えを行った際、「いつもあそぶ本体」を解除していなければ、新Switchはインターネットに接続している時しかダウンロードソフトをプレイできないことになります。「いつもあそぶ本体」の設定はニンテンドーeショップを起動すると、その本体が自動で登録される仕組みですが、Web上から設定を解除可能です。ニンテンドーアカウントのパスワード変更もWeb上から行えるので、売却前に実施しておきましょう。

ゲームソフト・microSDカードを取り出す

ゲームソフト・microSDカードを取り出す

Switchの売却時に忘れがちである、ゲームソフトとmicroSDカードの取り出しも行っておきましょう。初期化と同様に、店舗では抜き忘れをチェックしてくれるケースも多いですが、個人間取引ではそのまま相手に渡ってしまいます。

なお、microSDカードは画面写真・動画データを保存できる一方で、ニンテンドーeショップやSNS投稿画面など、セキュリティ面に係る部分のスクリーンショットはできない仕様です。個人情報の観点からは安心と言えますが、ゲームソフトとmicroSDカードの抜き忘れもチェックしておきましょう。

付属品が揃っているか確認する

付属品が揃っているか確認する

Switchの付属品は買取価格に響くため、欠品がないか確認しましょう。付属品の一覧としては、下記の通りです。

  • Switchドック
  • Joy-Con
  • Joy-Conグリップ
  • ACアダプター
  • ハイスピードHDMIケーブル
  • セーフティーガイド

Switch Liteの場合、付属品はACアダプター・セーフティーガイドのみとなります。

付属品以外にチェックしておきたいのが、Switch本体の外箱です。箱なしの場合、付属品の欠品時と同様に減額してしまいます。

また、Switchの保証書は紙ではなく、外箱の底面にプリントされているのが特徴。メーカーの保証期間は1年間となっており、購入から1年以内であれば、外箱付きでさらに高価な買取価格を期待できるので、紛失してしまった方は一度探してみましょう。

Switchの買取方法は2種類

Switchの買取方法としては、主に下記2種類が存在します。

  • 業者に買取を依頼する
  • フリマで売却する

それぞれ特徴は大きく異なるので、どちらが自分に適しているか、チェックしてみてください。

業者に買取を依頼する

業者に買取を依頼する

業者買取の特徴
  • 支払いが早い
  • 買取の手続きが楽
  • 店頭買取・出張買取・宅配買取から選べる
  • 手数料がかからない
  • 安全に取引できる
  • 買取金額は業者判断で安くなる可能性もある

業者にSwitchの買取を依頼する場合、査定は当日中に行われ、換金も即日でしてもらえます。すぐにお金を受け取り、新しいSwitchやソフトのお金へ充てたい方に、業者買取はおすすめです。

店頭の買取に加え、出張買取・宅配買取を実施する業者が増えているのも、魅力的なポイント。出張買取では、業者が自宅まで足を運び、その場で査定・換金を行ってくれます。出張費が発生するサービスもありますが、概ね無料で実施する業者が多いため、手軽に利用可能です。

一方、宅配買取は自分で荷物を梱包し、業者へ発送して買取査定を受けられるタイプ。出張買取は、業者が直接自宅まで出張する関係上、対応エリアが限定されるケースもあります。梱包・発送手続きを行う手間はありますが、基本的に全国どこからでも依頼できるのが嬉しいポイントです。

利用するメリットが豊富な業者買取ですが、金額は業者が設定するため、買値より大幅に安くなる可能性も。プロが行う査定なので、買取相場より極端に下げられるケースは少ないと考えて良いです。しかし、満足のいく買取金額を提示されないことも多いので、ご注意ください。

メルカリやヤフオクなどのフリマで売る

メルカリやヤフオクなどのフリマで売る

フリマの特徴
  • 自分で値段を設定できる
  • 準備に手間がかかる
  • 換金に手数料が発生するサービスも多い

フリマの最大のメリットは、Switchの売値を自分で設定できることです。店舗や通販サイトよりも安く購入したいユーザーがフリマを利用するため、業者が出す売値に近い価格で売却を行えます。

一方で、フリマは事前準備の多さがデメリット。フリマサイトへの会員登録・写真撮影・商品説明の記載・落札者とのやり取りなど、取引が完了するまでに、さまざまなステップを踏む必要があります。業者の店頭買取であれば、Switchを持ち込むだけで売却できるので、手早く売りたい方にフリマはおすすめできません。

また、手数料が発生するのも気を付けたいポイントです。メルカリ・ヤフオク(Yahoo!プレミアム会員以外)では、販売価格から10%の手数料がかかります。販売価格だけでなく手数料も考慮し、フリマを利用すべきか検討するようにしましょう。

Switchの買取価格を上げるコツ

Switchの買取価格は、付属品の欠品有無に依存する部分も多いですが、他にも影響する要素はあります。ここでは、買取価格を上げるコツを見ていきましょう。

本体・付属品を綺麗に掃除する

本体・付属品を綺麗に掃除する

Switch本体と付属品は、売却前に綺麗にクリーニングしておきましょう。美品・傷ありなど、ショップの中古品に商品状態が書かれているように、外観は買取価格に大きく影響します。

汚れを取り除く際は、柔らかい布を濡らして固く絞り、本体・付属品を優しく拭きましょう。消毒も行う場合は、アルコール濃度70%程度の市販消毒液を布に軽く含み、優しく拭くよう公式サイトに記載があります。

水・消毒液いずれを使用する場合も、気を付けたいのが充電ポートです。充電ポートが濡れると、故障の原因となる可能性もあるので、水分がかからないよう慎重にクリーニングしてください。

業者のキャンペーンを利用する

業者のキャンペーンを利用する

業者は買取強化を図るため、買取価格アップのキャンペーンを実施しています。店舗によってキャンペーン頻度は異なりますが、ゲーム需要が高い年末年始・夏休みなどに実施する業者が多いです。

現在行われているキャンペーンや、過去に実施されていたキャンペーンも可能な限りチェックし、高額で売れる時期を見定めてみましょう。

ソフトも一緒に売却する

ソフトも一緒に売却する

Switchを買い替えるのではなく、完全に売却して今後もゲームをプレイしない方は、ソフトやコントローラーもまとめ売りしましょう。まとめ売りの場合、「ソフト5本で買取価格が○%アップ」など、特典を設けるケースが非常に多いです。

買取価格をリサーチし、店舗・フリマなどバラバラに売却するのも1つですが、まとめ売りのキャンペーンにも注目してみてください。

Switchの買取におすすめの業者

Switchの買取はさまざまなショップで実施されていますが、ここではおすすめの業者2選をご紹介します。

スピーディーな宅配買取を行える「Vaboo(バブー)」

スピーディーな宅配買取を行える「Vaboo(バブー)」

出典:vaboo.jp

宅配買取でSwitchを売却できる業者が、Vabooです。Vabooはゲームに加え、本の買取を行っているため、古本もまとめて売りたい方におすすめできます。

Vabooの特徴
  • 15時までの申し込みで当日集荷
  • 毎月1日に買取強化品をネット上に更新
  • お得な買取キャンペーンを実施

Vabooの最大の魅力は、宅配買取スピードの速さ。15時までに買取を申し込めば、当日の18時から集荷が可能となっています。商品到着後は2~4日以内に査定結果を報告。手早くSwitchを宅配買取で売りたい方に、Vabooはベストなサービスです。

また、毎月1日に買取強化品がネット上に掲載され、業者の買値を調べることができます。買取強化品は主にソフトが中心となっているため、本体と一緒にまとめ売りしたい方は要チェックですよ。

店頭・出張・宅配買取の全てに対応する「BOOK OFF(ブックオフ)」

店頭・出張・宅配買取の全てに対応する「BOOK OFF(ブックオフ)」

出典:bookoff.co.jp

2020年3月31日時点で、全国に合計801店舗を構える大手チェーン店が、ブックオフです。その店舗数の多さから、店頭へ持ち込み査定を受けたい方にぴったり。

ブックオフの特徴
  • 店頭・出張・宅配買取に対応
  • 出張買取の出張費は無料
  • 店頭買取ではキャッシュレス買取も実施

ブックオフは店頭買取だけでなく、出張・宅配買取にも対応しています。出張買取は出張費が無料で、Switch・付属品・ソフトの箱詰めも一切不要。店舗出張買取も行っているため、対応エリアが広いのも人気の理由です。

宅配買取に関しては、配送業者が手数料・送料無料で集荷を行ってくれます。加えて、Web上からの申し込みに対応しており、休憩の合間にも手軽に予約可能です。

また、ブックオフはキャッシュレス買取のサービスを展開しています。店頭で買取の受付を行い、査定を待たずして退店できるのが最大の魅力。買取代金はブックオフポイント・LINE Pay・au WALLET・Kyashのいずれかで後日受け取れるため、忙しい方は大変重宝できるサービスですよ。

2つの買取業者を紹介しましたが、他にもTSUTAYA・ゲオ・駿河屋・ゲーム王国・ソフマップなどの業者も人気が高いです。それぞれサービスの特色も異なるので、自身にぴったりのサービスはないか、一度調べてみてくださいね。

Switchの買取価格比較時はモデルをチェックしておく

Switchの買取価格比較時はモデルをチェックしておく

買取価格相場がいくらであるか比較する際は、Switchのモデルを考慮してチェックしましょう。Switchは大きく分けると、下記4つのモデルが存在します。

  • Nintendo Switch(初代)
  • Nintendo Switch(バッテリー強化版)
  • Nintendo Switch Lite(ライト)
  • Nintendo Switch 有機ELモデル

初代のSwitchは注意が必要で、2019年8月30日以降に発売されたSwitchは上位モデルとなっており、定価は同じですがバッテリー性能が向上しています。旧型の初代Switchでは、買取価格が少々安くなる可能性もあるので、ご注意ください。

なお、旧型・新型の初代Switchを見分ける方法は下記の通りです。

見分け方 新型Switch 旧型Switch
外箱の色 赤い 白い
本体背面の型番 MOD.HAC-001(-01) MOD.HAC-001
本体底面の製造番号 XKJからはじまる XAJからはじまる

また、Switchにはネオンブルー・ネオンレッドやグレーなどカラータイプもありますが、カラーによって相場が大幅に変動するケースは少ないです。しかし、「ドラゴンクエストXI S ロトエディション」や「あつまれ どうぶつの森セット」など、特別なイラストが施された限定モデルは買取価格に影響するので、比較の際は考慮しておきましょう。

Switch買取のよくある質問

新品のSwitchは売却できますか?

業者によっては可能ですが、盗品の疑いがある新品・未開封品は買取不可であるケースも多いです。

例えば、BOOK OFFやGEOでは、新品の商品買取を行っていません。新品の商品を売却したい場合は、事前にホームページを確認しておきましょう。

Switchの買取まとめ

Switchの買取前に、必ず実施しておきたいのが初期化です。個人情報漏洩のリスクを伴う可能性もあるので、忘れず初期化を行っておきましょう。

本記事の要点まとめ
  • 買い替え時はセーブデータの引っ越しを実施する
  • 安心かつ店頭・出張・宅配買取を利用できるのが業者買取
  • 手間はかかるが、高く売れる可能性もあるのがフリマ

正しい方法で安全に、Switchの売却を実施しましょう。

Switch関連のおすすめ記事はこちら

関連記事:まずは故障診断!Switchの修理はメーカーか専門店にお任せ!壊れた時の対処法から修理の流れまで徹底解説

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー