【実機レビュー】vankyoタブレットの評判は? S30(10インチ)とS8(8インチ)を使ってみた感想

vankyo S30 S8 レビュー

動画やネットサーフィン、ゲームに便利なandroidタブレットですが、価格も性能もピンキリでいったいどれを選んだらいいかわからないという方が多いようです。

たしかにタブレットは用途に合った機種を選ばないと、遅くてストレスが溜まったり、オーバースペックな機種を買ってしまい余計な出費をしてしまうこともあります。

vankyo(バンキョー)のタブレット S30はリーズナブルな価格で10インチの大画面、同価格帯では比較的高い性能で非常にコスパの高いタブレットとして現在AMAZONでも売れ筋のNo1の大人気機種です。

動画視聴やネットサーフィンがメインで、タブレットにそこまで高性能を求めていない、「手軽に使えるタブレットが欲しい」という方におすすめです。

今回このvankyoのタブレット S30(10インチ)と小型のS8(8インチ)をレントリー編集部で入手しましたので、公式スペックや実際に使用した感想などを解説していきます。

タブレット選びに迷っている方はぜひ検討してみてください。

VANKYOのタブレット S30/S8を実際に検証しました

Vankyo S30 レビュー vankyo タブレット S8 画面

vankyo タブレット ケース Vankyo S30 液晶画面

この記事ではVANKYOの最新のタブレット S30とS8を購入しながら比較検証しています。

液晶ディスプレイの明るさ、カメラ、操作方法、価格など「実際どうなの?」という部分をしっかり解説していきます。

格安コスパタブレット vankyo S30とは?

格安タブレットではダントツの人気No1機種!

vankyo S30は常にAmazonランキング上位の人気タブレットで、常に超人気機種appleのiPad Proと1位の座を争っています

vankyo タブレット比較

タブレットにはIpadのような「高スペックな高級機種」、Huwaiのような「中スペックの中価格モデル」、そしてVANKYOのように「中スペック超低価格モデル」の3つのラインナップがあります。

ひとことメモ
Vakyoの魅力はシンプルに、圧倒的低価格のタブレットに中上位機の機能が搭載された超コスパモデルという部分です!

実際に使用してみると、Amazonや楽天でipadと人気を競っているのにも納得です。

満足に使えるタブレットで1万円台で買えるのはVANKYOだけ

Vankyo S30 評判

VANKYOタブレットの中華製の格安タブレットですが、実はその実力はhuwaiとほとんど変わりがありません

格安タブレットって動作も遅そうだし、液晶も汚そうなイメージではないですか?実際に僕も同じでした。1万円で買えるタブレットって結局つかえないんじゃないの?

vankyo タブレット PC

どころが実際にはその予想とは裏腹に、高精細でディスプレイもきれいだし、アプリケーションなどもサクサク動くし、使い勝手がとても良かったです。

中華製の格安タブレットが数多くある中で、これだけの操作性が実現できるのはVANKYOだけです。

関連記事:【徹底比較】人気タブレット おすすめ20選 | 格安 Android・iPad・windowsで買いなのはコレ!

vankyo S30はこんな人にオススメ

Vankyo S30 レビュー

とはいえVANKYOのタブレットにも弱点はあります。それはカメラ機能と端子などの充実度です。

カメラ性能をipadやhuwaiと比較すると、やはり全ての面で劣ります。

Vankyo S30 タブレット 写真

通常撮影時ではそこまで差はありませんが、色味の多さ、ズームしたときの画質、撮影機能では上位機種は充実しています。

なので、カメラ機能を重視したい人にはやはりIpadがオススメです。

S30の弱点と感じたポイント

  1. カメラの美しさは比較的弱い
  2. 入力端子が無いのでサブディスプレイでは使えない

ただし1万円台という圧倒的な低価格を実現しているVANKYOなので機能が弱いところはあって当然です。

VANKYOのカメラ性能が全くダメというわけではなく、あくまでIpadに比べると品質は落ちるという程度です。

あとはPCとHDMIやUSBケーブルで接続してサブモニターとして使いたい、という人にもオススメできません。

ひとことメモ
カメラ性能などは上位機種には劣るのがVANKYOタブレットの弱い点です。

Vankyo S30 口コミ

しかし逆に言えば、カメラを機能を必要としていない人にとっては、Vankyoのコスパがメリットになります。

ディスプレイの美しさや、スピーカーの良さ、バッテリーの持ち、使いやすさを考えるとVANKYOのS30は5~6万円するタブレットに遜色ありません。

S30はこんな人におすすめ

  1. 安くても使えるタブレットがほしい
  2. カメラ機能はほとんど使わない
  3. ゲーム用タブレットにほしい
  4. 動画用のタブレットとして使いたい
  5. メールやwebサイトを見たい
  6. PCを開かず簡単な作業をしたい
  7. 子供用に一台持っておきたい

Vankyo S30 感想

オススメな使い方としては、ゲーム用として使いたい、YoutubeやNetflixの動画を見たい、音楽を聞きたい、またはメールのチェックやLINE、簡単な作業をタブレットで済ませたいなど、一般的に使用する場合にはおすすめです!

また子供用のタブレットをそろそろ用意したいということであれば、もはやこれ以上コスパがよい機種はないとも言えます!

ひとことメモ
これだけの高性能搭載で10インチのタブレットが1万円台で買えるのがVANKYOの選ばれる理由です。

vankyo S30の基本スペック

ディスプレイサイズ/解像度 10.1インチ/Full HD Pixels
製品サイズ 24.1cmx16.8cm×1cm
重量 580g
解像度 1920×1200
CPU Octa-core Cortex A55(1.6GHz)
RAM容量 3GB
HDD容量 32GB
記憶媒体 SSD
バッテリー容量 6000mAh
OS アンドロイド9.0
最安値 ¥21,599 (税込)

さらにvankyoのタブレットはアクセサリーが充実しているのも魅力

vankyo タブレット アクセサリー

またVANKYOがこれだけ売れている理由として、タブレットの充実度もあると思います。

とくにケースのデザイン性や機能性はとても高く、タブレットを購入するときには必ず一緒に揃えてほしいです。

vankyo タブレット ケース

10インチでも8インチでもケースがそれぞれタブレットスタンドになるので、動画をみるときにもとても便利です。

vankyo タブレット ケース 8インチ

タブレットの高さや角度も調整できるのでとても使用しやすいのが◎。

vankyo タブレット おすすめ ケース

ケースはオシャレなので持ち運ぶときにもとてもおすすめです!

VANKYO タブレットS30専用ケース

Junfire
最安値 ¥2,099 (税込)

vankyo タブレット 保護シート

また純正の専用保護シートもあるのでサイズもピッタリ合うし、画面を傷つけたり割れたりすることを防げるので、タブレットを購入した際にはかならず一緒に購入しましょう!

VANKYO タブレットS30専用保護フィルム

GLASS BAG
最安値 ¥798 (税込)

vankyo S30タブレットの主な特徴

リーズナブルな価格で手軽に使える大画面10インチタブレット

Vankyo S30 タブレット

S30の最大の特徴は「1万円台の激安10インチタブレットなのに普通に使える」という点です。

Amazon価格で2万円出せばお釣りが出る価格で、セールやクーポンを利用すれば15,000円を切ることもあります。vankyo タブレット カクカク

通常この価格帯の10インチタブレットと言えば画面がカクカクしたり、ひどいものになるとまともに動作しないようなものもあります。

そんな中S30は動画やネットサーフィン、ZOOMなどのビデオ通話もサクサク快適に動作します。

ひとことメモ
もちろん3万円~10万円の機種と比較するのは酷ですが、普段使いであれば十分ストレスなく使える性能です

フルHD IPS 液晶で美しい画面

Vankyo S30 液晶画面

S30のディスプレイはフルHDでIPS 液晶の10.1インチ、視野角も広く発色も非常に綺麗です。

見やすくて使いやすいサイズで、コンテンツだけではなくちょっとした仕事や作業にも使えます。

大容量ストレージ&バッテリーでコンテンツを楽しめる

Vankyo S30 使い方

S30のストレージは32GB、最大128GBまでのmicroSDカードの外部ストレージにも対応しているため、写真や動画を大量に保存したり、ゲームを楽しむことができます。

バッテリーは約6000mAhで、使い方にもよりますが理論上は8時間程度駆動する計算です。

Vankyo S30 充電

普通に使っていても十分なバッテリー量ですが、映画やゲームなどを長時間楽しむなら充電しながらやモバイルバッテリーの併用がおすすめです。

モバイルバッテリーについては以下の記事で詳しく解説してますので、タブレットを買う際モバイルバッテリーの購入してみてはいかがでしょうか。

関連記事:【2020最新】一番売れている大容量モバイルバッテリー10000mAh おすすめランキングTOP10

vankyo S30 タブレットの評判・レビュー

Vankyo S30 口コミレビュー

vankyo S30 タブレットについてレントリーノート編集部で、他の方の口コミやレビューを色々調べてみました。

その結果分かった良い口コミと気になった口コミを紹介します。

vankyo S30 タブレットの良い口コミ

Vankyo S30 良い評判

  • 用途がマッチすれば最高のコスパタブレット

良い口コミの多くはやはりコスパに関するものでした。

動画編集や最新ゲームをストレスなく楽しむ場合、iPad Proなどの高性能タブレットのようにはいかないかもしれません。

ですが、YouTubeやNetflixといった動画を楽しんだり、お子さんのオンライン学習用など、「iPadでやるまでもない」作業はこのS30で十分です。

ひとことメモ
コストをできる限り抑えてタブレットを導入したい方にとって「激安で普通に使える」S30は間違いなくおすすめです

Vankyo S30 悪い評判

S30はあくまでも「この価格帯では非常に高性能」という位置づけです。

仕事などで重い作業を行う場合や、最新のアクションゲームを快適な速度で楽しみたい方はやはりiPadがおすすめです。

以下の記事では最新のiPadについて解説していますので、用途に合わせて比較してみてください。

関連記事:【2021年】最新のiPad(アイパッド) おすすめ 3選 |現行モデルを全機種徹底比較!
関連記事:[マニアが教える] iPad Pro 全機種の違いを徹底比較!2021・2020・2018 どれを買うべきなのか解説

vankyo S30 タブレットの気になった口コミ

Vankyo S30 評判

  • Wi-Fiが安定しない

初期不良以外の気になった口コミの多くは、Wi-Fiが安定しないというものでした。

買った人の中にはWi-Fiが安定せず、すぐ切断されてしまった、つながらない、という方がいるようです。

どうやら、Wi-Fiルーターとの相性で一部こういった症状が出てしまう方がいるようです。

ひとことメモ
レントリーで使用した際にはそのような症状はありませんでした。もし買ってWi-Fiが安定しない場合はメーカーに問い合わせてみましょう

vankyo S30 タブレット 編集部での開封&の検証・レビュー

vankyo S30 タブレットを実際にレントリーノート編集部で検証してみました。

今回検証したのは以下の項目です。

  • 付属品
  • サイズ・外見・重量
  • 実際使用した感想と使った感想

編集部スタッフの主観も少し入っていますが、それも含めて参考にして下さい。

付属品

Vankyo S30 開封

まずは開封してみます。

Vankyo S30 本体

Vankyo S30 説明書

Vankyo S30 コード

Vankyo S30 同梱品

vankyo S30 タブレットには以下の付属品が入っています。

vankyo S30 タブレットの付属品
  • vankyo S30 タブレット本体
  • 充電器
  • USB type-Cケーブル
  • 取扱説明書

非常にシンプルな内容になっています。

サイズ・外見・重量

Vankyo 10インチ

S30の大きさは24.1cmx16.8cmで、一般的な10.1インチタブレットのサイズです。

ベゼルの厚みがあるせいかちょっとだけ大きく感じます。

Vankyo S30 暑さ

厚さは約1cmで、十分薄いと思います。

Vankyo S30 重さ

重さは約600gで10インチタブレットとしては重くもなく軽くもなく、といったところです。

お子さんが手に持って長時間使用するのは少し厳しいので、社外品のスタンドなどがあると使いやすくなるでしょう。

Vankyo S30 液晶 明るさ

ディスプレイは、はっきりとした発色と精彩でかなり見やすくネットや動画を見るには十分です。

僕が使っているMacBookの明るさと同等の明るさがあるのがわかると思います。

ひとことメモ
VANKYOはとにかく明るくて高精細。

ただ、写真があまり綺麗に再現できない点は気になりました。

総評としては価格帯や大きさからAmazonの10インチFireタブレットに似ているな、といった感じです。

ですが、Amazonタブレットは独自OSで入れられるアプリに制限があったり、仕様そのものがAmazonに寄りすぎているため使い方に制限があります。

それに比べるとこのS30は通常のandroidOSなので、Googleアプリを好きなように入れて使うことができます。

Amazon Fire HD10タブレットもかなりの高コスパ機ですが、S30はそれを上回る優秀な製品だと思います。

ひとことメモ
多少のカクカクを気にしなければFPSなどのアクションゲームもそれなりに遊べました

VANKYOの専用ケースを使うと利便性がめちゃ良くなる

vankyo タブレット ケース おすすめ

VANKYOのタブレットを買ったらケースの購入も必ずオススメします。

vankyo タブレット ケース 使い方

vankyo タブレット 純正

vankyo タブレット ケース 人気

装着(出し入れ)が簡単だし、前面をカーバーしてくれるので落下したときの故障や液晶画面の保護にも有効です!

vankyo タブレット カバー

vankyo タブレット スタンド 

Vankyo S30 良い評判

またケースの傾きも3段階で調整できます。スタンドとして使用するのにも便利です!

vankyo タブレット カメラ

カメラ撮影もケースに装着したまま可能。

Vankyo S30 充電

vankyo タブレット かわいい

持ち運ぶのにケースが合ったほうが持ちやすいし、とても便利です!

VANKYO タブレットS30専用ケース

Junfire
最安値 ¥2,099 (税込)

vankyo タブレット液晶保護シート

そしてケースだけでなく液晶保護シートもお忘れなく!2枚付いてるので長く使うのにも安心。

vankyo タブレット ガラス保護シート

ピタッと貼れるようにシールやホコリ除去シートも付いてるので誰でも簡単に貼れます!

VANKYO タブレットS30専用保護フィルム

GLASS BAG
最安値 ¥798 (税込)

小さめの8インチ タブレットvankyo S8も高性能!

Ipad miniと同じ大きさの格安タブレットのS8 (8インチ)

vankyo S8

「10インチタブレットは大きいし、重くて持ち運びにくい」「もっとちょっと安いタブレットが欲しい」という方にはvankyoの8インチタブレット、S8がおすすめです。

vankyo タブレット 小型

vankyo タブレット S8 評判

Vankyo S8 重さ

小型で小さいので軽くて持ち運びに便利です。重さも約300g程度なのでバックに入れて持ち歩いても負担がありません。

vankyo S8 機能

S8は書籍程度の大きさなので電子書籍を読んだり、ちょっとした調べ物をするにも便利。

ipad mini vankyo 比較

vankyo タブレット S8 口コミ

Ipad miniとほぼ同じ大きさになっているので、Ipad miniをイメージするとS8の大きさが分かると思います!

ひとことメモ
Ipad miniの安いのがほしいという人にはVankyo S8がおすすめです。
最安値 ¥11,800 (税込)

VANKYOのS8の液晶も高画質できれい 

vankyo タブレット S8 画面

気になるのはやはり液晶画面の美しさと明るさです。

S8はIPad Miniに比べるとやはり劣るのを感じますが、それでもこれだけきれいで鮮明です。(右側がS8)

vankyo S8 カメラ

カメラ機能もIpadのような高精細さはありませんが普通に写真を撮って楽しむ程度なら十分!

また液晶ディスプレイの美しさだけでなく、音質や操作性も快適に使えます。

ひとことメモ
カメラ機能・スピーカー機能・液晶機能が小型タブレットでは秀逸。

VANKYO S8もケースやアクセサリーが充実!

vankyo タブレット 小さい

S8もV30同様にアクセサリー類がとても充実しています。

タブレット自身のデザイン性は普通なので、アクセサリーを組み合わせることでおしゃれで可愛いデザインにカスタマイズできます。

vankyo タブレット 小型 おすすめ

vankyo タブレット ケース 8インチ

またケースを使うとスタンド式に使えるので、動画やテレビを見たり、料理をするときにレシピをみたいというときにも便利です!

VANKYO S8 ケース 使い方

S8の専用ケースは縦置きだけでなく、横置きにも対応。画面を横にして動画ウォッチするときにも使いやすいです◎

VANKYO タブレットS8専用ケース

HVUYAL
最安値 ¥1,199 (税込)

VANKYO S8 フィルム【2枚】

LASTE
最安値 ¥998 (税込)

VANKYOのS8のスペック

ディスプレイサイズ/解像度 8インチ/Full HD Pixels
製品サイズ 24.1cmx16.8cm×1cm
重量 320g
解像度 1280×800
CPU Spreadtrum(1.3GHz)
RAM容量 2GB
HDD容量 32GB
記憶媒体
バッテリー容量 4000mAh
OS アンドロイド9.0

S8は10インチのS30と比べ画面サイズが少し小さくなり、重量は300gとS30の半分近く、価格は1万円台前半、セール時は1万円を切ることもあります。

こちらもS30同様、性能的には同価格帯の8インチタブレットの中では比較的高いです。

ひとことメモ
持ち運んだり、お子さんに持たせるのであればこちらの方がおすすめです

vankyo S30 タブレットは日常のちょっとした用途にちょうどいいお手頃タブレット!

Vankyo S30 レビュー

vankyo S30 タブレットは1万円台という激安価格にもかかわらず、日常で普通に使えるコスパの高い10インチタブレットです。

仕事やクリエイティブな作業は厳しいですが、動画視聴やネットサーフィン、子供用といったちょっとした用途であれば何の問題もなく使用できます。

「手軽に使える10インチの安価なタブレットが欲しい」という方であれば真っ先におすすめしたい機種です。

最安値 ¥21,599 (税込)

なお、レントリーノートでは今回紹介したS30以外にも、以下の記事で様々なタブレットを紹介していますので、タブレット選びの参考にしてみてください。

関連記事:【5000円〜2万円で買える】安いタブレットのおすすめ15選|ネットや動画の視聴に最適!
関連記事:【2021年】人気タブレット おすすめ20選 | 格安モデルやAndroid・iPad・windowsを徹底比較
関連記事:【2021】Androidタブレットおすすめ15選!SIMフリーモデルやゲームに人気な機種とは?
関連記事:【安くて便利】Windowsタブレットおすすめ15選!SIMフリーは持ち運びにもピッタリ
関連記事:1万円台の高コスパモデルが人気!中華タブレットおすすめ15選 |ハイエンドや格安モデルも【2021】

また、タブレットを買ったらうっかり落下させたり水没させたりといった事故に備えて保険にも加入しておきましょう。

以下の記事で紹介しているモバイル保険は安くて使いやすい保証サービスです。

関連記事:【モバイル保険】iphoneなどのスマホやモバイル機器を格安料金で保証!Apple careと徹底比較してみた

この記事は参考になりましたか?