お風呂でも操作簡単!タブレット防水ケースおすすめ15選 【2021年最新】

お風呂で使える|タブレット防水ケースおすすめ15選 【2021年最新】

出典:amazon.co.jp

お風呂でタブレットを使用するときに頼りになるのが、タブレット防水ケース。防水機能のない安いタブレットでも気軽に湯船に浸かりながら映画やアニメ、読書を楽しめます。資格取得に向け勉強などもお風呂なら一人で集中できそうですね。

でも本当に防水タブレットケースは水漏れしないのか、自作しても効果は変わらないのではないかなど、実際にタブレットをお風呂に持ち込む前に確認しておきたいポイントはいろいろあります。

この記事では、自分のタブレットに適した防水ケースの選び方や、防水性・ジップロックの効果など疑問点を解説。さらに人気のおすすめ商品を15選ご紹介します。売れ筋商品や音質の低下が気になるときの対処法など、徹底リサーチしていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

タブレット防水ケースの選び方

防水タブレットを選ぶときには防水性能だけでなく、サイズ感や出し入れのしやすさ、使用目的なども重要です。毎日使うものだからこそ、使い勝手のよいものを選びましょう。

タブレット防水ケースはソフトケースが種類豊富でおすすめ

タブレットの防水ケースには、ジップロックのように密封できる袋状のソフトタイプと、端末に合わせて作られたハードケースの2種類あります。

しかし、ハードケースはipad用に作られたものが多く、さまざまなメーカーで販売されるAndroidタブレットにはあまり選択肢がありません。そのため、Androidタブレット用の防水ケースを選ぶならソフトケースが断然おすすめ!

またソフトケースは8インチ以下・12インチ以下などサイズに幅があるため、規定以下のサイズならスマホとタブレットを1つのケースで兼用もできます。さらに、ハードケースに比べ安価な商品が多いところも魅力。ここでは、そんなお得なタブレット防水ケースに、どんな種類があるのかを見ていきましょう。

関連記事:【2021年】スマホを水没から守るスマホ防水ケース おすすめ22選 |機能や選び方を徹底比較

はるみ

サイズの合わないケースを使っても本来の防水性能は発揮できないので、Androidユーザーは防水ケースと普通のケースは別々に考えましょう!

毎日出し入れするならチャックタイプがおすすめ

毎日出し入れするならチャックタイプがおすすめ

出典:amazon.co.jp

お風呂のときや外出時にだけ防水ケースを使用する方は、出し入れが簡単なチャックタイプを選びましょう。しっかり密封されているかの確認は必要ですが、ジップロックのように指をスライドさせて閉じるだけなので手間がかからず簡単です。

1本のチャックだけでは防水性が気になる人には、チャックが複数付いたダブルチャック・トリプルチャックタイプがおすすめ。少し手間はかかりますが、二重三重にガードされているので安心感がありますよ。

密閉性重視なら3点ロックタイプがベスト

密閉性重視なら3点ロックタイプがベスト

出典:amazon.co.jp

3点ロック式には、しっかりロックできるプラスチック製の留め具が付いています。ロック機構の開閉に力がいるため、チャックタイプに比べ出し入れに手間がかかりますが、水中でも使えるような気密性の高い商品が多いので密封性重視の方にはおすすめです。

ただし商品によってはロック部分の解除に、マイナスドライバーやピックなどが必要なほど固いものがあります。そのため、口コミなどを事前に確認しておくのがGood。また常に防水ケースに入れておくのなら、開閉の手間を考える必要はないので3点ロック式がベストです。

タブレット防水ケースの防水・防塵性能で選ぶ

タブレット防水ケースを選ぶときにおさえておきたいのが、電気製品の防水・防塵に対する保護性能を示す「IPコード」。見方はとても簡単で、「IP67」なら「6」がホコリや砂などの塵の侵入を防ぐ性能、「7」は水の侵入を防ぐ等級を表します

防水・防塵などどちらかの性能を省略する場合は「X」を使用。防塵性能なら「IP6X」、防水性能なら「IPX7」と表記されるので覚えておきましょう。

ソフトタイプのタブレット防水ケースには防塵表記のない商品が多いのですが、お風呂だけの使用なら塵が混在する可能性は少ないので防水性能だけ確認すればOK。海やアウトドアなど外でも使用する機会が多い人は、念の為防塵性能も確認しておきましょう。

タブレット防水ケースに必要な防水性能はIPX5以上

お風呂やキッチン、水辺のアクティビティなど水はねが気になる場所で使うなら、IPX5以上の防水性能が必要です。IPコードの防水等級は水に対して全く保護されない「IPX0」からはじまり、水中でも使える「IPX8」まで9段階。「IPX5」以上の防水性能があれば、シャワーの水が万一かかっても水の侵入を防げます。

ただし「IPX5」では勢いのあるシャワーの噴流が防げないため、髪の毛や体を洗うときにシャワーのかかる位置に置いておくなら、強い噴流水に対応した「IPX6」以上がおすすめです。うっかり手が滑ってお風呂の中に落としてしまうのが心配な人は、一時的な水没に耐える「IPX7」以上を選んでくださいね。

ここがポイント!
  • お風呂で使うならIPX5以上
  • シャワーがかかる場所に置くならIPX6以上
  • 万が一の水没に備えるならIPX7以上

 

購入前にタブレット本体の実寸を測る

タブレットケースの対応サイズは液晶のインチ表記が主流ですが、重要なのは液晶サイズよりも本体の実寸です。液晶サイズは同じでもフレーム部分はメーカーによって異なるので、定規などでタブレット本体の実寸を計測してから選びましょう。ケース本体サイズは留め具を含てあるため、内寸に合わせてくださいね。

もう1つ気をつけておきたいのが、普段使っているタブレットケースを装着したまま防水ケースに入れたい場合です。カバーをつけたままだと厚みによって入らないことがあります。

無理やり入れると破れてしまうこともあるので、カバー装着時はギリギリサイズは避けましょう。8インチタブレットなら10インチ対応ケースなど少し大きめを選ぶのがおすすめです。

注意
対応機種が掲載されている商品もありますが、あくまでもカバーなしの裸の状態が前提です。タブレットカバー装着時は、機種が対応していても入らないことがあるので気をつけてくださいね。

あると便利なタブレット防水ケースの機能もチェック

ソフトケースはシンプルな構造ですが、使い方によって必要機能が変わります。お風呂か屋外か、動画視聴か読書かなど、自分の使用目的に合わせて機能をチェックしておきましょう。

カメラの位置も透明な素材かどうか確認する

カメラ付きのタブレットを使用している人は、カメラ周りが透明素材でできていて、カバーを外さず撮影できるものがマスト。また、液晶部分以外が不透明素材ならカメラ窓は必須です。ただしタブレットによってカメラ位置が違うため、カメラ窓タイプを選ぶなら窓の位置や大きさなども確認してくださいね。

ストラップ付きはアウトドアに便利

家だけでなく外でも利用するなら、ストラップ付きが便利。特にキャンプやバーベキューなどによく出かけるなら、ストラップがあるだけで落下防止や盗難防止にもつながります

ストラップが付属していない場合でも、ストラップが取り付けられる穴があれば問題ありません。ストラップを別途購入する必要はありますが、好みのデザインを選ぶ楽しみもありますよ。

関連記事:【テレビでも話題】スマホストラップおすすめ25選|首掛けや肩掛けなどタイプ別のおしゃれ商品を厳選

スタンド付きケースが動画視聴やレシピ確認におすすめ

お風呂で動画を見たり、キッチンでレシピを確認したりするなら、スタンド付きのケースがおすすめ。本記事の人気おすすめランキングに入っているタブレット防水ケースは、スタンド付きのものが上位にランクインしています!後ほど紹介するのでチェックしてみてくださいね。

ただ付属のスタンドは簡易的なものが多いので、もし角度や高さを細かく調整したいなら、ソフトケース+別売りスタンドがおすすめ。

以下の記事ではタブレットにも使えるスマホスタンドを紹介しています。お風呂のフタやコーナーに置いて視聴予定の人は、合わせてチェックしてくださいね。

関連記事:人気のアームタイプも!タブレットスタンドおすすめ20選|1000円以下のランキングも解説

関連記事:【iPhone/Androidに使える】スマホスタンド おすすめ 30選 (2021年最新)

タブレット防水ケースのおすすめ人気メーカー

タブレットの防水ケースはたくさんのメーカーから販売されています。どれを選べばいいか迷ったときのために、人気メーカーの特徴をご紹介しますので参考にしてくださいね。

ダブルジッパー+開口部折りたたみ式の「サンワサプライ」

「サンワサプライ」の防水ケースは、ジッパー+折りたたみ式の開口部が特徴。ジッパーはダブル・トリプルの両方あり、留め具は基本マジックテープ式なので開閉の手間も少なめです。またソフトケースながらスタンド機能が付いたものもあり、お風呂での動画視聴やキッチンでのレシピ確認に役立ちます。

  • 角度調節可能なスタンド機能付き商品も!
  • 二重or三重ジッパー+開口部折りたたみ式でしっかり密封
  • マジックテープ式で手間がかからない

付属の単体スタンドがうれしい「エレコム」

付属の単体スタンドがうれしい「エレコム」

出典:elecom.co.jp

「エレコム」の最大の特徴は、一部商品に無段階調節可能なスタンドが付属していること。ケース一体型ではないため、安定感と自由度が高く別にスタンドを用意する必要もありません。開口部も三重チャックの巻き込み式なので、安心感がありますよ。カメラ窓が大きいのもポイントです。

  • 無段階の角度調整が可能な単体スタンドが付属
  • しっかり密封できる三重チャックの巻き込み式開口部
  • 背面のカメラ窓が大きめで、いろいろなタブレットに合わせやすい

タブレット防水ケースおすすめ人気ランキング比較一覧表

Rentry編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格ケースタイプ対応サイズ本体サイズ防水・防塵性能
サンワサプライ タブレット防水ケース 200-PDA127 10.5インチ¥2,780 Amazonソフトケース10.5インチまで330×15×235mmIPX7取得
ATiC タブレット防水ケース 12インチ¥1,980 Amazonソフトケース12インチまで275×12×215mmIPX8準拠
FINON タブレット防水ケース WATERPOF CASE 13インチ¥2,480 Amazonソフトケース10.5~13インチ対応225×335×10mm100%防水
エレコム タブレット防水ケース TB-02WPSBK 10.1インチ¥1,932 Amazonソフトケース10.1インチまで333×232×20mm(蓋閉時・突起部含まず)IPX5
メディアカバーマーケット タブレット防水ケース 反射防止液晶保護フィルム のセット 10.1インチ¥2,580 Amazonソフトケース10.1インチまで306×207×16(留具部分含む)IPX8準拠
Mirai Puls タブレット防水ケース 10インチ¥1,280 楽天ソフトケース10インチまで300×240mm-
BUBOS タブレット防水ケース 立体防水携帯ケース 9.7インチ¥1,999 Amazonソフトケース9.7インチまで210×280mmIPX6
JAVISEE タブレット防水ケース 10インチ¥880 Amazonソフトケース10インチまで190×240×14mmIPX8
サンワサプライ タブレット防水防塵ケース PDA-TABWPST12 12.9インチ¥4,091 Amazonソフトケース12.9インチまで255×17×380mmIP47
メディアカバーマーケット タブレット防水ケース 8インチ¥1,518 楽天ソフトケース8インチまで270×170×14mm(留具部分含む)IPX8準拠
AQUATALK タブレット防水ケース iPad用防水ソフトケース20枚セット¥1,980 Amazonソフトケース(使い捨て)高さ約255mm・周囲約410mm以内約225×270mm(内寸)生活防水
Twinbird タブレット防水ケース 防水ケーススピーカー AV-J123 7インチ¥3,940 Amazonハードケース7インチまで約290×70×230mmIPX7相当
FJTK タブレット防水ケース 10インチ¥1,900 Amazonソフトケース10インチまで32.4×25.1cm-
ウェンディーガール タブレット防水ケース 8インチ¥996 楽天ソフトケース10インチまで-IPX8相当
Bravebird タブレット防水ケース 7インチ¥1,399 Amazonソフトケース7インチまで約225×160×15mm(収納部)IPX8

タブレット防水ケースおすすめ人気ランキング15選

Bravebird タブレット防水ケース 7インチ

15位
Bravebird
最安値 ¥1,399 (税込)

映画やアニメなどの視聴に向いた動画が見やすい横型防水ケース

7インチ以下の小型タブレット対応の横向きタイプ。今日のお風呂はスマホ気分のときにも兼用できるサイズ感です。留め具がトップに配置されており、横向きで使ったときに邪魔にならないのがポイント。スタンドへの設置もしやすいので、映画・動画・アニメを見る人に向いています。

開口部は3点ロック式で、コンパクトながらIPX8相当のしっかりした防水耐性。コンパクトサイズで収まりがよいため、外出時スマホに装着しておけばゲリラ豪雨に遭遇しても守れます

ネックストラップもついていて、海・プール・工事現場など幅広く活用可能。開閉用のピックは付属していませんが、その分価格はリーズナブルです。


口コミ・レビュー
毎日風呂で動画視聴や読書をするため、定期的な買い替えを前提として価格重視でコスパのよいものを選びました。開閉は3点ロック式なのでそれなりに手間ですが、基本的には風呂がメインのタブレットなので出し入れせずに使用しているので問題はありません。またケースの上からの反応もよいため、普段使うには十分な機能です。音も問題ありません。水に浸けたことはありませんが、多少水がかかっても問題ないため防水性はあると思います。リピート予定です。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ7インチまで
本体サイズ約225×160×15mm(収納部)
防水・防塵性能IPX8

ウェンディーガール タブレット防水ケース 8インチ

14位
最安値 ¥996 (税込)

IPX8相当の防水性能でリーズナブル。お試しにもGood

非常にリーズナブルな価格ながら、IPX8相当の防水性能を持つ優れもの。開口部はジップ+折り込み式でしっかり水の侵入をブロックします。約40cmのネックストラップも付いていて、持ち運びにも便利。ブラック・ピンク・ブルーの3色展開でカラフルなのもポイントです。

ソフトタイプなので耐久性の面ではハードタイプに比べ劣りますが、お手入れの手間もあまりかからず便利。消耗品と割り切って定期的に破れをチェックして買い換えると、いつもきれいなものを衛生的に利用できます。

出し入れも簡単なので、毎日お風呂用に使用する人にもぴったり。気軽に取り扱えるソフトケースを探している人は、チェックしてみてくださいね。

口コミ・レビュー
前回、半年ほど使用して劣化が気になったので再購入しました。毎日使っていたことと価格を考えれば、耐久性の面では十分かと思います。ストラップは使っていないので使用感はわかりませんが、ケース越しのタッチ操作の反応は良好で、濡れた手でも操作できます。お風呂のフタの上に100均のスタンドを置いてセットするのがベストポジションです。半身浴で長風呂をするのでとても重宝しています。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ10インチまで
本体サイズ-
防水・防塵性能IPX8相当

FJTK タブレット防水ケース 10インチ

13位
FJTK
最安値 ¥1,900 (税込)

お手頃価格で屋外での撮影からお風呂の読書までカバー

お手頃価格ながら、トリプルチャックにマジックテープの折り込み式でしっかり水の侵入を防ぎます。10インチまでのタブレットに対応しており、95cmの調整可能なネックトラップ付き。フックで取り付けるタイプなので、必要ないときは取り外して使えます。

シンプルな構造で本体も軽いため、手持ち操作がしやすいのもポイント。読書派の半身浴のお供にぴったりです。

背面もクリア仕様なので、写真撮影も問題なく行なえますよ。遊園地・海水浴・バーベキューなど、外でのイベントの撮影はスマホではなくタブレットという人には特におすすめ。ストラップで首にかけて移動できるので落とす心配もありません。

口コミ・レビュー
タブレットがあまりにも小さいとタッチの反応が悪いのですが、ベストサイズに合わせれば問題なく使用できます。値段のわりにジッパー部分がしっかりしていて、三重チャックなのも決めての一つ。シングル・ダブルよりやはり安心感があります。ソフトケースなので定期的に破れがないかの確認はタブレットを守るためにも必要ですが、現在のところ十分実用性があり満足しています。お風呂タイムがすごく楽しくなりました。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ10インチまで
本体サイズ32.4×25.1cm
防水・防塵性能-

Twinbird タブレット防水ケース 防水ケーススピーカー AV-J123 7インチ

12位
ツインバード(TWINBIRD)
最安値 ¥3,940 (税込)

外部スピーカーなしで良質な音を楽しめるステレオスピーカー搭載

音がこもるのが気になる方におすすめの、反射板の付いたステレオスピーカー搭載型。3.5mmの ヘッドホンジャックで内部でタブレットと接続して使用するため、電源のオン・オフや音量調節ダイヤルも外側から操作できます。

使用には単3乾電池が4本必要ですが、しっかりした作りで持ち運びしやすい持ち手付き。IPX7相当の防水性能も備えているので、急な雨にも対応できます。お風呂で臨場感たっぷりの音楽と一緒に、映画やアニメを楽しみたい人には特におすすめです。バーベキューやキャンプなどの、音楽用スピーカーとしても重宝しますよ。

口コミ・レビュー
7インチのタブレット用としては少し大きく重いものの、お風呂で据え置きで使うなら気にならない範囲。ロックが4箇所あるのでセット時に少し手間はかかりますが、シャワーくらいなら問題なさそうなしっかりした作りで安心感があります。また選択のポイントでもあるスピーカー機能は、音質・音量ともに良好。外部スピーカーを使用せず音の良さを求めるならベストかと思います。半年以上使っていますが、今のところ耐久性には問題ありません。電池の持ちも良いです。
ケースタイプハードケース
対応サイズ7インチまで
本体サイズ約290×70×230mm
防水・防塵性能IPX7相当

AQUATALK タブレット防水ケース iPad用防水ソフトケース20枚セット

11位
AQUATALK
最安値 ¥1,980 (税込)

お手入れ不要の使い捨て。毎日使っても出し入れが負担にならない

商品名はipad用ですが、内寸約225×270mmのビニール製ソフトケースで、サイズさえ合えばさまざまなタブレットに使えます。

ある程度使用したら使い捨てることが前提ですが、高密封ダブルチャックの生活防水仕様のためジップロックなどで代用するより安心感がありますよ。タブレットケース以外にもアウトドアの荷物入れや、災害用の備蓄など幅広く使えます。

使用後のお手入れが面倒な人にもおすすめ!古くなったら捨てられるので、手間がかかりません。万が一の水没のときの備えという面ではやや劣るものの、出し入れが楽なので毎日使う人にとってはとても助かりますね。

口コミ・レビュー
使い捨てなのでエコではありませんが、高価な防水ケースでも不安が残るならと選択しました。二重チャックでしっかり密封できて、使用後のお手入れが必要ないのがうれしいです。やや曇ることはあるものの、操作性も悪くありません。コストに関しては1枚あたりどのくらい使えるかで変わってくると思いますが、完全な防水は必要なく、お風呂に浸かって水滴避け程度の使用方法ならベストなアイテムです。
ケースタイプソフトケース(使い捨て)
対応サイズ高さ約255mm・周囲約410mm以内
本体サイズ約225×270mm(内寸)
防水・防塵性能生活防水

メディアカバーマーケット タブレット防水ケース 8インチ

10位
最安値 ¥1,518 (税込)

音楽鑑賞や通話もOK!汎用性の高さが魅力

カチカチと親指と人差し指を使って留める3点ロック式で、防水保護等級はIPX8の最高クラス。黒のフレーム付きのしっかりしたケースで、水の侵入をガードします。裏はクリア素材のため、タブレットのメーカーや機種を選ばず写真・動画撮影が可能です。

付属のストラップは着脱できるため、お風呂やキッチンでは外して使用、アウトドアや海水浴など外で使用するときには装着など選べます。

サイドボタンによるボリューム調整は難しいものの、カバー越しの操作性も高いため、濡れた手で使用する機会の多い人にも扱いやすいですよ。何より、お手頃価格でIPX8相当の防水性は見逃せませんね。

口コミ・レビュー
軽いのでお風呂で手持ちしやすいのがうれしいです。3点ロック式ですが、パチパチと簡単に止められて思ったよりも簡単でした。今まで使ったことのある防水ケースと比べて、水滴の付いた手で操作しても反応がよいのも助かります。また音もクリアに聞こえるので、動画視聴も快適です。お風呂以外では、アウトドアのときに入れてから出かけると、山で突然雨が降っても対応できるので助かっています。防水面も満足です。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ8インチまで
本体サイズ270×170×14mm(留具部分含む)
防水・防塵性能IPX8準拠

サンワサプライ タブレット防水防塵ケース PDA-TABWPST12 12.9インチ

9位
サンワサプライ
最安値 ¥4,091 (税込)

お風呂での読書が快適になるハンドベルト付き

306×220mmまでのタブレットに対応した、「サンワサプライ」のIP47の防塵・防水性能を持つ防水ケースです。シャワーがかかっても耐えられるIPX7規格の防水性能で、キッチンはもちろんお風呂での使用もOK。防塵性能もIP4Xと優秀なので、砂浜のあるビーチや川辺でのバーベキュー・工事現場などにも持っていきやすいですよ。

しかも背面には折りたたみ式のスタンド機能付き!ハンドベルトも付いているので、手持ちでの操作がしやすく読書メインの人にも使いやすいのは助かりますね。カメラ窓も大きめにとってあるので、動画・写真撮影をよくする人にもおすすめです。

口コミ・レビュー
風呂での読書で大活躍しています。透明度も高く、空気をしっかり抜いておけば操作性は良好。本体がしっかりしているのでワイヤレス充電は少し厳しいのですが、その分グニャグニャになることもありません。フタがしっかり閉まるのもよいですね。またスピーカーやマイクも問題ないので、たまに映画や動画を見るときにも重宝しています。スタンドは付いていますが、私はお風呂ではストラップをフックに引っ掛けて使っています。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ12.9インチまで
本体サイズ255×17×380mm
防水・防塵性能IP47

JAVISEE タブレット防水ケース 10インチ

8位
Javisee
最安値 ¥880 (税込)

ハードな使用に耐える防水保護等級IPX8認定の心強さ

海や温泉などでも使える、防水保護等級IPX8認定のソフトケースです。水中での使用もできるので、スノーケリングなどでの撮影もOK。アウトドアはもちろんスノーボードや工事現場など、ハードなシーンでの利用にも向いています。

3点ロック式ですが、つまみ付きなので開閉がしやすいのもポイント。ネックストラップも付属しているので、アウトドアや海水浴などでも持ち歩きがしやすいですよ。もちろん、ケース越しのタッチ操作もOKです。マイク・スピーカー部分も密封されていますが、音はしっかり聞こえるため、ケースに入れたまま電話の応答も可能です。

口コミ・レビュー
「Amazon Fire10」をお風呂で使うために購入しましたが、サイズはギリギリでした。しかし操作はできたので問題ありません。以前使っていた3点式の出し入れに苦労していましたが、指でひねるような形で開閉するロックだったので割と楽に手で開けられます。また柔らかめのソフトケースのせいか、ケースの上からでも音量や電源ボタンが押せて助かりました。使い勝手がよく、価格も手頃なので満足です。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ10インチまで
本体サイズ190×240×14mm
防水・防塵性能IPX8

BUBOS タブレット防水ケース 立体防水携帯ケース 9.7インチ

7位
BUBOS
最安値 ¥1,999 (税込)

立て掛け・手持ち・平置き可能な一体型スタンドが便利

クリアなソフトケースに、一体型のスタンド機能が付いた便利なアイテム。9.7インチ以下のタブレットに対応しており、スマホなどにも使えます。スタンドはマジックテープ式なので、使わないときには平置きができ邪魔になりません。

角度の微調整もできるため、浴槽のコーナーなどの狭い場所にも置きやすいですよ。もちろん調理しながらの、動画視聴やレシピ確認にもおすすめです。

透明度の高い合成樹脂製ケースで、タッチパネルの反応が良いのも魅力。IPX6の防水性のを備えているため、プールサイドでの動画視聴などにも役立ちます。30日間の返金保証付きなのもうれしいですね。

口コミ・レビュー
余計な機能がない分シンプルですが、デザイン的にはかわいくて気に入っています。指紋認証はできないものの、顔認証は大丈夫でした。スタンド機能が付いているので、シャワーを浴びながらドラマなども観れて満足しています。また、手に持ったときもスタンドに手を通せて持ちやすいです。チャックが少し開けにくいですが、しっかり密閉されていると思えば問題ありません。お風呂のほかにキッチンなどでも活用しています。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ9.7インチまで
本体サイズ210×280mm
防水・防塵性能IPX6

Mirai Puls タブレット防水ケース 10インチ

6位
最安値 ¥1,280 (税込)

カラフルな4色展開。お試し購入にも適したリーズナブルさ

ブラック・半透明ピンク・クリア・半透明ブルーの4色展開が特徴のカラフルアイテム。スクリーン部分は205×165mmと限定されていますが、背面もその部分はクリア仕様なので、よほどカメラが上部についていない限り写真や動画の撮影は問題ありません。

調節可能な100cmの長めのストラップも付いており、ショルダー・ネック両方使えて外出用のケースとしても優秀。もちろん、お風呂での動画視聴や読書などもOKです。

何より安価なので、防水タブレットケースを試してみたいという人にもぴったり。ジップロック等の代用品からのステップアップにもちょうどよい商品です。

口コミ・レビュー
10インチまで対応しているので、大は小を兼ねると8インチタイプのタブレット用に購入しました。もちろんサイズには余裕があり、防水性もばっちりです。音も違和感なくクリアなので、動画鑑賞も問題ありません。開閉が少し固くて大変でしたが、慣れてくれば問題はなくなりました。タッチパネルの反応も悪くないので、お風呂で使用する分には十分です。大事なタブレットを水に濡らさずお風呂で使えるという点は十分クリアしています。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ10インチまで
本体サイズ300×240mm
防水・防塵性能-

メディアカバーマーケット タブレット防水ケース 反射防止液晶保護フィルム のセット 10.1インチ

5位
メディアカバーマーケット
最安値 ¥2,580 (税込)

HUAWEI MediaPad T5の反射防止フィルムが付いてお得

「HUAWEI MediaPad T5」用の反射防止フィルムが付属した、276×200mm以下のタブレットで使える防水ケースです。3点ロック式ですが、つまみが付いているので開閉が楽ちん。水深10mの浸水テストを行ったIPX8準拠の防水性能を持ちながら、フィルム付きなのに価格はリーズナブルでお得です。

ストラップが背面中央のカラビナに引っ掛ける1点止めなのも特徴。ベルトの向きを選ばないため、タブレットの下からベルトで支えて楽な姿勢で手持ちすることもできますよ。「HUAWEI MediaPad T5」ユーザーにはイチオシの一品。カメラの使用予定がない人にとっても、コスパが高くお得です。

口コミ・レビュー
防水タブレットは高いので、防水機能のないエントリーモデル用に防水ケースを購入。思った以上に出し入れがしやすく、消耗もしにくい設計になっていたため少し驚きました。またシンプルながら密封性も高く、水の侵入を防ぐ性能には信頼性がおけます。音も体感的には問題ありません。もちろん、引っ掛けたり、無理やり開けたりすれば破れるのでしょうが、普通に使うには十分な耐久性です。出し入れが楽なので、毎日お風呂で使うために準備するのも苦になりません。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ10.1インチまで
本体サイズ306×207×16(留具部分含む)
防水・防塵性能IPX8準拠

エレコム タブレット防水ケース TB-02WPSBK 10.1インチ

4位
エレコム
最安値 ¥1,932 (税込)

独立スタンド付きで映画や動画の視聴に大活躍!

防水保護等級こそIPX5と最低限の機能ですが、3連チャックと面ファスナーの巻き込み式でしっかり水の侵入をガードしています。水ハネのあるキッチンや、お風呂に使ってゆっくり動画視聴や読書を楽しむのには十分です。

独立式のスタンドが付属していて、無段階の角度調整が可能。動画視聴や映画鑑賞用に、別途スタンドを用意する予定だった人にチェックして欲しい商品です。

背面はブラック仕様ですが、カメラ用の窓が付いているので撮影もOK。ストラップは取り外しができるため、自分の好みに合わせて取り替えもできます。スタンド・手持ち・移動と、欲しい機能が全て詰まった汎用性の高いおすすめソフトケースです。

口コミ・レビュー
出し入れが楽そうなので試してみたところ、やはり3点ロック式に比べ非常に楽でした。説明書に浸水前提の商品ではないと書いてあったので、防水性にはそこまで期待していなかったものの、お風呂で使う分には十分。複数のタブレットで試してみましたが、操作性も問題ありませんでした。基本手持ちなのでスタンドは使わないかもと思ったのですが、たまに動画や映画を見るときにはあると便利です。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ10.1インチまで
本体サイズ333×232×20mm(蓋閉時・突起部含まず)
防水・防塵性能IPX5

FINON タブレット防水ケース WATERPOF CASE 13インチ

3位
FINON
最安値 ¥2,480 (税込)

ロック解除用のピックで3点式の弱点をカバー

「FINON」独自の防水設計を採用した、大型タブレット対応の防水ケースです。3点ロック式の難点である開閉のしづらさを軽減するために、ロック解除用のピックが付属しているのがポイント。爪が長いからとチャック式しか使えなかった人にとっては、とても助かりますね。

45.5cmのネックストラップは、「FINON」のおしゃれなロゴ入りツートンカラー。ビニールタイプのソフトケースにありがちな安っぽさが、ネックストラップを付けることで払拭されます。

3点ロック式でも、毎日タブレットを出し入れしたい人向け。手持ちせずに動画や映画鑑賞したい人には、キックスタンドセットもあるので、そちらもおすすめですよ。

口コミ・レビュー
10.5インチ以上で防水仕様のタブレットケースはなかなかないので、入浴用に購入しました。ビニール部分に厚みがあるので、操作性の面ではしっかり空気を抜いておかないと厳しい部分もありますが、防水という面では安心感があります。ロック部分は個体差があるのか口コミでは評価が分かれていましたが、私はピックなしでも頑張れば手で開けられたので問題ありませんでした。個人的にはチャック折り込み式よりも開閉に手間がかからず、気に入っています。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ10.5~13インチ対応
本体サイズ225×335×10mm
防水・防塵性能100%防水

ATiC タブレット防水ケース 12インチ

2位
ATiC
最安値 ¥1,980 (税込)

海辺のアクティビティで活躍する全面クリアタイプ

IPX8準拠の防水性能を備えた、3点ロック式のビニールケースです。12インチまでのタブレットに対応しており、耐擦傷性の高い素材を使用しているのがポイント。全面クリアのフチなしタイプなので、カバーを装着したタブレットにも使やすいですよ。

付属のストラップは、使用シーンに合わせて76~138cmまで調整可能。海水浴やプールなど水辺のアクティビティでは、タブレットと一緒に紙幣などの貴重品も持ち歩けそうですね。指紋認証はできないものの、ケース越しの操作性はよく写真・動画撮影もOK。シンプルですが使えるアイテムです。

口コミ・レビュー
お風呂でタブレットを使うために購入しました。ロック部分が少し固いので長い爪だと開けにくいものの、それ以外は満足!開閉時に指が痛くなるので、マイナスドライバーなどを別に用意する手間はかかりましたが、価格が安いのでこのくらいは問題ないかなと思います。何よりしっかりロックできているという安心感がうれしいです。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ12インチまで
本体サイズ275×12×215mm
防水・防塵性能IPX8準拠

サンワサプライ タブレット防水ケース 200-PDA127 10.5インチ

1位
サンワダイレクト
最安値 ¥2,780 (税込)

お風呂からレシピ確認まで使えるスタンド付き

2段階の角度調整ができるスタンド機能が付いていて、お風呂での動画視聴やキッチンでのレシピ確認に便利です。開口部はダブルジッパーに加え、面ファスナーによる折り込み式で、万が一の水没にも備えたIPX7の防水性能を装備。

水中での撮影は推奨されていませんが、カメラ部分は透明素材のためカバーをしたままの撮影ができますよ。長さ調節のできるストラップも付属しており、ショルダーでの持ち運びも可能。アウトドアシーンにも持っていきやすい、オールシーズン使えるアイテムです。

価格も手頃なので、どれを選べばいいか迷っている人は手にとってみてはいかがでしょうか。

口コミ・レビュー
2重チャックとマジックテープのW防御なので、水の侵入の心配はあまりしていません。出し入れが少し面倒ではありますが、防水機能の面ではとても優秀です。お風呂で使っているときに、2回ほど湯船に落としてしまいましたが、まったく問題ありませんでした。しっかり防水できる分音がややこもりがちになるので、映画や動画など音が重要なものなら、外部スピーカーとつなげるとよりお風呂タイムが楽しくなりそうです。
ケースタイプソフトケース
対応サイズ10.5インチまで
本体サイズ330×15×235mm
防水・防塵性能IPX7取得

タブレット防水ケースのよくある質問

タブレット防水ケースはどこで買えますか?

ヨドバシやヤマダ電機などの家電量販店でも購入できますが、セリアやダイソーなどでもチャック式の簡易防水ケースが販売されています。予算を抑えたい人は、100均もチェックしてみてくださいね。

またAmazon・楽天などのネット通販を利用するのもおすすめ。在庫が限られた店舗よりも品揃えが豊富です。人気の無印商品はスマートフォン用の防水ケースはありますが、タブレット用は残念ながら取り扱っていません。

タブレット防水ケースはジップロックなどで自作できますか?

チャック部分を完全に閉じてしまえば、ジップロックなども簡易的な防水ケースとして利用できます。ただし本来の用途ではないため、水没はもちろんシャワーの当たる場所での利用も避けた方が無難です。

また、気づかないうちにビニールに穴が開いていることもあるので、長期使用には向きません。ジップロックを防水ケース代わりに利用するなら、いつでも交換できるよう常に新しいものを用意しておきましょう。

タブレット防水ケースに入れていても音は聞こえますか?

防水ケースに入れると完全に密封されるため、どうしても音がこもってしまいます。音質の感じ方については個人差がありますが、気になる人は防水スピーカーにワイヤレス接続して使用するのがおすすめです。タブレットよりも音が確実によくなるので、映画・アニメ・動画・音楽がより楽しめますよ。

関連記事:防水Bluetoothスピーカーのおすすめ15選|お風呂で使える安いモデルから高音質まで!

関連記事:アウトドアにおすすめのスピーカー15選|屋外向けの選び方や人気メーカーも紹介!

充電しながらタブレット防水ケースは使えますか?

タブレットを袋に入れて使用するソフトケースでは、コネクタも覆われてしまうので有線での充電はできません。ただし商品によってはワイヤレス充電が可能なので、常に防水ケースに入れておく予定のある方は、ワイヤレス充電対応のタブレットとケースを選びましょう。

関連記事:【2021】高速充電対応のワイヤレス充電器 おすすめ 21選 | iPhoneやapple Watchにも対応

タブレット防水ケースまとめ

  • 種類が多く対応サイズが多いソフトケースがおすすめ
  • お風呂のみの使用ならIPX5以上の防水性能だけでOK
  • サイズは液晶ではなく、タブレットの本体サイズとケースの内寸を確認
  • カメラ位置の素材を確認して使用が可能かをチェック
  • 立てて視聴するときには別売りのスタンドの方が快適

今回は、タブレット端末用の防水ケースについてご紹介しました。ipadよりもハードケースの選択肢が少ないAndroidユーザーには、ソフトケースがおすすめです。特にお風呂だけで利用するなら、ほかメーカーのタブレットに買い替えたときに使えないハードケースよりお得ですよ。この記事を参考に、使用シーンやサイズを確認して、ベストなアイテムを見つけてくださいね。

関連記事:【Android】タブレットケースおすすめ18選|おしゃれな手帳型・小学校向けバッグも紹介

関連記事:【2021】スタイリッシュ & 頑丈!iPadケースおすすめ25選|世代別に紹介

関連記事:【2021】5000円台で買える!Fireタブレットおすすめ5種類を比較|できることと選び方を解説

この記事は参考になりましたか?