【買ってよかったと絶賛】時短家電おすすめランキング26選【子育て・共働き世帯が喜ぶ】

買ってよかった!時短家電おすすめ26選|時間のかかる家事は何?ランキングも紹介

毎日の家事を時短できる「時短家電」。仕事や育児に忙しい子育て・共働き世帯や、一人暮らしまで幅広い人から注目を集めています。

しかし時短家電には、料理や洗濯など時短できる家電の種類はさまざま。数万円と高価なものが多く「家事の負担を減らしたいけど、まず何を買ったらいいのかわからない」という人も多いです。

この記事では、Picky’s編集部が「買ってよかった!」と実感した家電を中心に、最強の時短家電26種類をご紹介!それぞれの家電について全て解説し、売れ筋商品の紹介をします。家事に悩んでいる方はぜひ参考にして下さい。

時短家電とは?家事の負担を減らしてくれる家電

時短家電とは?家事を任せて自分の時間ができる

時短家電とは家事などを時短にできる家電を指します。時短家電を導入するメリットは、家事にかける時間を減らせる分、仕事や趣味の時間に使えることです。

例えば、皿洗いに1日トータル1時間かかるなら、自動で皿洗いする「食洗機」を使う事で1時間の時短になりますね。時短できた1時間で時給1,000円の仕事をこなせば1ヶ月で3万円、1年間で36万円以上の利益になります。

短縮した時間でできることは仕事以外にも。ゆっくり体を休めたり、趣味を楽しんでストレス解消したり、勉強や運動などの自己投資をしたり、子供と過ごしたり、家族団欒したり。家電にできることを家電に任せれば、自分にしかできないことを楽めます!

時短家電の選び方:「時間のかかる家事」「嫌いな家事」に注目

時短家電の選び方:「時間のかかる家事」「嫌いな家事」に注目

ロボット掃除機に洗濯乾燥機に……と、全ての時短家電を買うのは難しいもの。優先順位を決めて時短家電を選ぶために、以下の5点に注目しましょう。

  1. 時短したい作業で選ぶ
  2. 嫌いな家事を任せられる家電を選ぶ
  3. スマホ連携できる家電を選ぶと、外出時に便利
  4. ほったらかしできる家電を選ぶと、自分時間ができる
  5. 家族を説得するには、事前リサーチを

時短したい作業で選ぶ!時間のかかる家事ランキング5選

まずは、家事にどのくらい時間がかかっているか把握しましょう。企業が行った調査をもとに、Picky’s編集部がランキング形式にしました。時短したい家事の優先順位を決める参考にして下さい。

【5位】洗濯を干す時間:平均13分

【5位】洗濯を干す時間:平均13分

大阪ガスの調査によると、「洗濯機から洗濯物を取り出して干す作業時間」の平均は13分。洗濯干しは朝の忙しい時間に行うことも多いうえ天気や花粉にも左右されるので、この時間をカットできると精神的に余裕が生まれます。

参考:暮らし、劇的に変わる|大阪ガス

洗濯を干す時間を短縮したい方は、洗濯乾燥機や衣類乾燥機がおすすめ。詳しくは「【洗濯を楽にする】時短家電おすすめ4選」を参照して下さい。

【4位】掃除の時間:平均31分

【4位】掃除の時間:平均31分

日用品メーカー・ライオンの調査によると、主婦が掃除にかける時間の平均は1日あたり31分。床・浴室・キッチン・トイレなど、掃除する場所が多いほど時間がかかります。

参考:お掃除にかける「頻度」と「時間」はどれくらい?一人暮らしと既婚者で比較|ライオン

床掃除の時間を短縮したい方はロボット掃除機やコードレス掃除機がおすすめ。風呂掃除を短縮したい方はバスポリッシャーがおすすめです。詳しくは「【掃除を楽にする】時短家電おすすめ4選」を参照して下さい。

【3位】食器を洗う時間:平均40分(20分×2回)

【3位】食器を洗う時間:平均40分(20分×2回)

電機メーカー・パナソニックの調査によると、食器洗い1回あたりの平均時間は19.4分。1日2回食器を洗うとすると、1日に約40分費やしていることになります。

参考:お薦めしたい度97.1%!イメージをくつがえす、パナソニックの食器洗い乾燥機|PR TIMES

食器を洗う時間を短縮したい方は、食洗機(食器洗い機)がおすすめ。詳しくは「【料理を楽にする】時短家電おすすめ8選」を参照して下さい。

【2位】料理の時間:平均1時間22分

【2位】料理の時間:平均1時間22分

マーケティング事業を行うトレンダーズの調査によると、料理にかかる時間は朝・昼・夕合わせて平均1時間22分。特に夕飯は1時間ほど時間をかけている方が多いようです。

参考:料理にかかる時間は1日平均「1時間22分」、約8割「短縮したい」!|PR TIMES

食材の下ごしらえの時間を短縮したい方はフードプロセッサーやブレンダーなどがおすすめ。また、煮込む時間を短縮したい方は電気圧力鍋や自動調理鍋(ホットクック)がおすすめです。詳しくは「【料理を楽にする】時短家電おすすめ8選」を参照して下さい。

【1位】朝の準備時間:平均1時間32分

【1位】朝の準備時間:平均1時間32分

日用品メーカー・花王が20〜49歳の女性を調査したところ、朝起きてから家を出るまで平均1時間32分掛かっていることがわかりました。

参考:“平日の朝”の準備に約1時間半が平均 もっとラクしたいと思うことは…?

朝の準備時間を短縮したい方は、4枚焼きトースターやコードレスドライヤーなどがおすすめ。また、リマインド機能のあるスマートスピーカーがあれば、忘れ物を減らせます。詳しくは「【朝を楽にする】時短家電おすすめ10選」を参照して下さい。

嫌いな家事を任せられる家電を選んで、ストレス軽減

嫌いな家事を任せられる家電を選んで、ストレス軽減

やりたくない家事を任せられる家電を優先して選ぶのも一つの方法。時短家電選びは「ストレスを溜めないこと」も重要な基準になるからです。

例えば先ほどのランキングで「料理」は時間が掛かると分かりましたが、料理がストレス解消になる人にとっては、料理時間を短縮する家電を買っても使わなくなってしまいます。

仕事が忙しく育児中のワーママやシングルマザーやシングルファザーはただでさえストレスが溜まりやすいもの。家事を家電に任せて少しでもストレスを軽減し、心にゆとりを作りましょう。

スマホ連携できる家電を選ぶと、外出時に便利

スマホ連携できる家電を選ぶと、外出時に便利

外出時間が長い人は、スマホのアプリで連携できる家電を選ぶと便利。Wi-Fiを経由して、家の外からでも家電に指示が出せるからです。

例えばロボット掃除機を外出先から稼働させたり、洗濯乾燥機を外出先から予約したり、料理の出来上がり時間を外出先から確認したり、家にいなくても家電を効率的に使えます。

ほったらかしできる家電を選ぶと、自分時間ができる

ほったらかしできる家電を選ぶと、自分時間ができる

「ほったらかし」とは、スタート操作をしたあと人間が何もしなくても作業が完了すること。家電が家事をしている間に他の仕事や作業ができるので、自分時間を増やしたい方におすすめです。

例えば洗濯乾燥機はスイッチ1つで綺麗な服が乾いた状態で出てきますし、自動調理鍋なら加熱中そばにいなくてもおいしい料理ができあがります。

家族を説得するには、事前リサーチを

家族を説得するには、事前リサーチを

時短家電の導入にパートナーが渋るケースが散見されます。理由はさまざまですが「価格に見合った価値があるか分からない」「古いのがまだ使える」などと反対される人も。パートナーの説得には、以下の3点をリサーチして伝えるのがおすすめです。

  • デメリットとその解消法を押さえておく
  • レビューなど客観的な評価を伝える
  • 数字で訴える

デメリットとその解消法を事前に調べておけば、購入後に後悔することが減ります。また、レビューが良ければ信頼度も上昇。さらに、家事にかかる時間と労力を最低時給(東京なら1,041円)に換算したり、今の家電と新しい家電の電気代の違いを調べたりすることで、具体的なメリットやイメージにつながります。

編集部

気になった家電はPicky’sの関連記事や個人ブログなどで事前リサーチし、反対意見にも太刀打ちできるよう準備しましょう。

【洗濯を楽にする】時短家電おすすめ4選 比較一覧表(2022年)

ここからは「洗濯」「掃除」「料理」「朝の準備」の4カテゴリに分けて、おすすめの時短家電とその特徴を解説します。さらに、Amazonや楽天市場でいま売れている人気売れ筋の最新家電も併せてご紹介!

商品最安価格省ける作業スマホ連携ほったらかしサイズ重さ発売年
洗濯乾燥機 パナソニック(Panasonic)ななめドラム洗濯乾燥機 NA-LX127A¥336,760 Amazon楽天市場Yahoo!洗濯物を洗濯機から取り出して干す作業72.2×60.4×101.1cm82kg2021年
衣類乾燥機 日立(HITACHI)DE-N50WV(乾燥容量 5kg)¥47,660 Amazon楽天市場Yahoo!洗濯物を干す作業×630×446×670mm25kg2015年
衣類乾燥除湿機 SHARP(シャープ)CV-L71¥19,800 Amazon楽天市場Yahoo!部屋干しの時間を短縮×303×203×524mm9.4kg2020年
布団乾燥機 アイリスオーヤマ ふとん乾燥機カラリエ ツインノズル FK-W1¥11,760 Amazon楽天市場Yahoo!天気を気にして布団を干す作業×幅16.8×奥行19.5×高さ36cm2.2kg2018年

【洗濯を楽にする】時短家電おすすめ4選(2022年)

共働きなら「洗濯乾燥機」

洗濯乾燥機は、洗濯から乾燥まで自動で行ってくれるのが魅力!「洗濯物を洗濯機から取り出して干す時間」をカットできます。朝の忙しい時間に洗濯機を回したり干したりせずに済むので、準備時間にゆとりが生まれるのもメリット。ドラム式洗濯機がメジャーですが、縦型の洗濯乾燥機もあります。

天気や花粉の有無に左右されず毎日洗って乾かせるから、共働き世帯など、突然の雨で洗濯物が取り込めない家庭におすすめです。服を増やしたくないミニマリストの方にも向いています。

価格帯は5〜35万円ほど。その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【縦型VSドラム式】乾燥機付き洗濯機おすすめ20選|一人暮らしに最適な小容量モデルも

スピード重視なら「衣類乾燥機」

スピード重視なら「衣類乾燥機」

衣類乾燥機は、洗濯乾燥機に比べて導入コストが安いのが魅力!洗濯乾燥機の価格帯が5〜35万円なのに対し、衣類乾燥機は2〜15万円。その上、ガス式なら電気式の3倍の速さで乾燥できます。

別の洗濯機で服を洗いながら衣類乾燥機を使うこともできるため、洗濯全体の時間を短縮できます。土日にまとめて洗うなど、大量の洗濯物を一度に処理したい方におすすめです。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:ガス式から電気式まで!衣類乾燥機おすすめ15選|狭い設置場所に合う商品も

部屋干しがメインなら「衣類乾燥除湿機」

部屋干しがメインなら「衣類乾燥除湿機」

衣類乾燥除湿機は、1〜5万円ほどで買える手軽さが魅力!洗濯物に直接風を当てるので、普通に部屋干しするより早く、パリッと乾きます。部屋の湿度も下げられるので、衣類乾燥に使わないときは押し入れや浴室などの除湿機として使えます。

部屋干しが多く、干してから取り込むまでの時間を短縮したい方におすすめ。生乾きのニオイが気になる方にも向いています。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【2022年】衣類乾燥除湿機 おすすめランキング14選 機能と価格を徹底比較&レビュー

外出が多いなら「布団乾燥機」

外出が多いなら「布団乾燥機」

布団乾燥機は、天気や時間・場所に関係なく布団を乾燥できるのが魅力!早ければ10分ほど、ダニ退治なら2時間ほどで布団の乾燥ができます。外出が多く布団の外干しがなかなかできない方や、マンションなどで布団を干すスペースがない方、干しにくいマットレスタイプのベッドに寝ている方におすすめです。価格帯は5,000〜3万円ほど。

製品によっては靴の乾燥にも使えます。雨の日に靴をびしょびしょにしてしまう方はぜひ靴の乾燥機能をチェックしてみて下さい。

布団乾燥機の売れ筋のおすすめ商品はこちら!

関連記事:【1万円以下でダニ退治】布団乾燥機おすすめ18選|洗濯物も乾かせるコスパモデル・電気代の比較も(2022)

【掃除を楽にする】時短家電おすすめ4選 比較一覧表(2022年)

商品最安価格省ける作業スマホ連携ほったらかしサイズ重さ発売年
ロボット掃除機 アイロボット ルンバ e5¥22,800 Amazon楽天市場Yahoo!床掃除最大幅35.1×高さ9.2cm4kg2018年
コードレス掃除機 マキタ 充電式クリーナ CL108FDSHW¥15,014 Amazon楽天市場Yahoo!掃除機の準備と片付け××956×110×150mm1.1kg2018年
窓掃除ロボット HOBOT388¥29,770 Amazon楽天市場Yahoo!窓掃除295×148×95mm915g2020年
バスポリッシャー エペイオス(Epeios)HM115¥6,499 Amazon楽天市場Yahoo!こすって洗う作業××61cm〜112cm960g表記なし

【掃除を楽にする】時短家電おすすめ4選(2022年)

外出が多いなら「ロボット掃除機」(ロボット型クリーナー)

出勤が多いなら「ロボット掃除機」(ロボット型クリーナー)

ロボット掃除機は、決まったスケジュールどおり自動で掃除してくれるのが魅力!床掃除の時間を省いてくれます。稼働中は作業音がするので、共働きや一人暮らしなどで日中家にいない方におすすめ。留守の間に家が綺麗になりますよ。価格帯は1〜8万円ほどです。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【安いvs高い比較】ロボット掃除機おすすめランキング20選|人気メーカーや1万円台も【2022】

在宅が多いなら「コードレス掃除機」(スティッククリーナー)

在宅が多いなら「コードレス掃除機」(スティッククリーナー)

コードレス掃除機は、汚れに気づいたときにパッと使ってすぐ片付けられるのが魅力!押入れから掃除機を持ってきてコードを伸ばしてコンセントに繋いで……という、立ち上がりの面倒くささを省けます。時間をかけずサッと掃除したい方におすすめです。価格帯は1〜7万円ほど。

在宅時間が多くロボット掃除機がうるさく感じる方や、段差が多くロボット掃除機が使いにくい家庭にも、コードレス掃除機が向いています。

コードレス掃除機の売れ筋おすすめ商品はこちら!

関連記事:コードレス掃除機 おすすめ16選!それぞれの特徴や機能を口コミと合わせて徹底解説

窓が多いなら「窓用ロボット掃除機」(窓拭きロボット・窓掃除ロボット)

窓が多いなら「窓用ロボット掃除機」(窓拭きロボット・窓掃除ロボット

窓用ロボット掃除機は、ベランダがない窓の外側や高い所など、雑巾で拭くには危険かつ時間が掛かる場所でも自動で綺麗になるのが魅力です。大きな窓があるお宅や、景色を楽しみたい方におすすめ。価格帯は1〜5万円ほどです。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

風呂掃除には「バスポリッシャー」

風呂掃除には「バスポリッシャー」

出典:amazon.co.jp

バスポリッシャーとは、お風呂掃除に使える電動ブラシ。コードレスなので、汚れに気づいたときにサッと使えるのが魅力です。自動でこすってくれるので作業時間も短縮できます。価格帯は2,000円〜2万円ほど。

アタッチメントを付け替えられるタイプの製品なら、浴槽と汚れ部分を洗うブラシを別々にできて衛生的。力を入れてゴシゴシこするのが疲れる方や、掃除をするときの中腰姿勢がつらい方など、風呂掃除に肉体的な負担を感じている方におすすめです。

バスポリッシャーの売れ筋おすすめ商品がこちら!

【料理を楽にする】時短家電おすすめ8選 比較一覧表(2022年)

商品最安価格省ける作業スマホ連携ほったらかしサイズ重さ発売年
電気圧力鍋 ティファール(T-fal)ラクラ・クッカー コンパクト電気圧力鍋 CY3501JP¥17,500 Amazon楽天市場Yahoo!コンロに付きっきりの時間×26×28.5×28.3cm4.18kg2020年
水なし自動調理鍋 シャープ(SHARP) ヘルシオホットクック 1.6L KN-HW16F¥41,800 Amazon楽天市場Yahoo!火加減とかき混ぜをする作業・コンロに付きっきりの時間364×283×232mm5.2kg2020年
スチームオーブンレンジ 東芝 過熱水蒸気オーブンレンジ ER-SD3000¥53,980 Amazon楽天市場Yahoo!コンロに付きっきりの時間×498×399×396mm20kg2018年
食洗機 サンコー 水道いらずのタンク式食器洗い乾燥機「ラクア」¥31,320 Amazon楽天市場Yahoo!食器を洗う作業×41×41×44cm13kg2020年
フードプロセッサー パナソニック(Panasonic)MK-K81¥16,400 Amazon楽天市場Yahoo!下ごしらえ××15.4×22.5×21.2cm2.8kg2011年
ブレンダー HAGOOGI マルチスティックブレンダー¥4,680 Amazon楽天市場Yahoo!食材を裏ごしする作業××表記なし650g2020年
低温調理器 アイリスオーヤマ LTC-01¥10,600 Amazon楽天市場Yahoo!コンロに付きっきりの時間×9×13×40cm1.4kg2019年
調理用電気ケトル シロカ おりょうりケトル ちょいなべ SK-M151¥6,880 Amazon楽天市場Yahoo!洗い物が減る××28.2×18.3×18.2cm1.8kg2019年

【料理を楽にする】時短家電おすすめ8選(2022年)

時短重視なら「電気圧力鍋」

 時短重視なら「電気圧力鍋」

出典:amazon.co.jp

電気圧力鍋は、調理開始から完成までの時間が短いのが魅力!例えば角煮は普通の鍋だと3時間かかりますが、電気圧力鍋なら1時間で完成します。帰宅してから材料を入れてすぐに完成させたい方におすすめ。価格帯は7,000円〜4万円ほどです。

ティファールの「クックフォーミー」やアイリスオーヤマなどが有名です。その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【人気モデルを徹底比較】電気圧力鍋おすすめランキング20選| 選び方・電気代を詳しく解説!(2022年)

子育て中なら「自動調理鍋(ホットクック)」

子育て中なら「自動調理鍋(ホットクック)」

家電メーカー・シャープが発売する自動調理鍋「ホットクック」は、材料を入れるだけで自動で料理ができるのが魅力!火加減やかき混ぜも自動でしてくれるので、完成までの時間を他のことに使えます。キッチンで立ちっぱなしの時間を短縮したい方におすすめ。火を使わず調理するので、小さい子供がいても安心です。

炊飯器のように完成時間を予約できるメニューもあるので、朝に仕込んで帰宅後にできたてホカホカを食べることもできます。価格帯は3〜7万円程度。

2022年6月現在ホットクックは14機種ありますが、その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【購入者の本音口コミ】ホットクックおすすめ6選|まずいって本当?後悔しない選び方

グリルの時短なら「スチームオーブンレンジ」

グリルの時短なら「スチームオーブンレンジ」

出典:amazon.co.jp

スチームオーブンレンジは、普通のオーブンよりも加熱時間が短いのが魅力!ヒーターの熱に加えて水蒸気の熱も使うから、火の通りが早くなります。さらに、加熱によって食材の水分が失われるのも防ぐので、時短と美味しさを両立できます。

ホットクックや電気圧力鍋は煮込み料理の時短になりますが、焼く料理は苦手。なのでグリル調理の時短をしたい方や火加減の調節が苦手な方はスチームオーブンレンジがおすすめです。価格帯は2〜15万円。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【人気22機種を徹底比較】スチームオーブンレンジおすすめランキング|ビストロ・パナソニックも

作業は3分だけ!「食洗機(食器洗い機)」

作業は3分だけ!「食洗機(食器洗い機)」

食洗機は、食器を並べる3分程度の時間で作業が終わるのが魅力!食器を洗っている時間そのものは手洗いよりも長くなりますが、自分の手間をかなり省けます。手洗いだと使えないような強力な洗剤と、手洗いでは触れない高温の水で油汚れをスッキリ落とせるのも強み。

食器洗いは寝かしつけ後など1日の最後にやるシーンが多い家事。疲れ切っているときのストレスから解放されるのも魅力です。工事不要の据え置きタイプは2〜4万円ほど、工事が必要なビルトインタイプは5〜15万円の価格帯です。

食洗機の売れ筋おすすめ商品はこちら!

関連記事:【2022】プロが教える 食洗機 おすすめ17選!据え置き&ビルトインの選び方など徹底解説

下ごしらえの時短は「フードプロセッサー」

下ごしらえの時短は「フードプロセッサー」

フードプロセッサーは、手間がかかるみじん切りやすりおろしを一瞬でやってくれるのが魅力!チョッパーとも呼ばれます。ハンバーグやキーマカレー、スムージーなどの調理にピッタリ。下ごしらえに時間がかかる方におすすめです。

手動なら1,000円以下、電動なら2,000円〜2万円ほどの価格帯です。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【2022年】高いvs安いフードプロセッサーおすすめランキング15選|洗いやすい・コスパがいいモデルを徹底解説!

離乳食作りにもプレゼントにも「ブレンダー」

下ごしらえの時短は「フードプロセッサー」

ブレンダーは、ボタン1つで食材をペースト状にできるのが魅力!特に離乳食作りにはマストアイテムです。昼夜関係なく泣く赤ちゃんがいる状態で自力で食材をペースト状にするのは、体力も気力も使います。ブレンダーがあればあっという間に離乳食が作れますよ。

離乳食期が過ぎても、ポタージュ・スムージー・スイーツなどの調理に活用できます。出産祝いのプレゼントにもピッタリ。価格帯は1,000〜15,000円程度です。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【2022最新比較】ハンドブレンダーおすすめランキング14選!ブラウン?ブルーノ?離乳食作りにも便利

肉料理を美味しく作るなら「低温調理器」

肉料理を美味しく作るなら「低温調理器」

低温調理器は、設定した水の温度を自動でキープしてくれるのが魅力!鍋の中に水と低温調理器を入れて予熱し、設定した水温になったら食材を入れた袋を沈めて完成まで待つだけ。ローストビーフ・チャーシュー・サラダチキンなどがほったらかしで作れます。製品次第ではスープ作りも。メイン料理を任せて、その間に副菜づくりや他の家事などができますよ。

肉料理が手軽に作れるので、ダイエット中や食べ盛りなど、おいしくタンパク質を摂りたい方に向いています。おしゃれな料理が作れるのでホームパーティが多い人にもおすすめ。

価格帯は8,000〜45,000円ほど。その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【2022年】低温調理器 おすすめランキング 20選| 安いVS高い機種を徹底比較しました!

一人暮らしなら「調理用電気ケトル」

一人暮らしなら「調理用電気ケトル」

出典:amazon.co.jp

調理用電気ケトルは、湯沸かしから料理、そして保存まで1台で幅広い使い方ができるのが魅力!ラーメンを作ってそのまま食べたり、レトルトパウチを温めるのに使えたり。鍋を洗う手間を減らせます。

製品によっては焼き調理ができるプレート付きや、蒸し器付きのものも。容量がコンパクトなので、一人暮らしの方のサッとご飯におすすめ。価格帯は2,000〜1万円ほどです。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【2022年】電気ケトル おすすめ 30選 |おしゃれな人気モデルを徹底比較

【朝を楽にする】時短家電おすすめ10選 比較一覧表(2022年)

商品最安価格省ける作業スマホ連携ほったらかしサイズ重さ発売年
全自動コーヒーメーカー シロカ カフェばこ SC-A351¥16,074 Amazon楽天市場Yahoo!コーヒー豆を挽く・湯を注ぐ作業×16.2×28×26.4cm2.7kg2019年
4枚焼きトースター COMFEE' オーブントースター CF-AC121¥3,690 Amazon楽天市場Yahoo!トースターの順番待ち×38x32.9x20.5cm3.8kg表記なし
電動歯ブラシ ブラウン オーラルB PRO2000¥6,150 Amazon楽天市場Yahoo!歯磨き時間短縮××27×34×232mm136g2017年
スマートスピーカー Amazon Echo Dot 第3世代¥1,980 Amazon楽天市場Yahoo!声がけや家電操作×43x99x99mm300g2018年
スマートリモコン SwitchBot Hub Mini(ハブミニ)¥4,030 Amazon楽天市場Yahoo!リモコンを探して操作する作業×‎6.5x6.5x2cm84.7g2019年
電気ポット アイリスオーヤマ ジャーポット マイコン式2.2L IAHD-122¥5,609 Amazon楽天市場Yahoo!お湯を沸かして適温まで冷ます作業×21.8×28×25.6cm2.3kg2021年
ホットウォーターサーバー サンコー 瞬間湯沸かしケトル「ホットウォーターサーバーmini2」¥6,396 Amazon楽天市場Yahoo!お湯を沸かして適温まで冷ます作業×80×199×108mm690g2020年
衣類スチーマー パナソニック(Panasonic)NI-FS780¥10,900 Amazon楽天市場Yahoo!アイロン台を出してアイロンをかける作業××8×13×16.5cm690g(スタンド含まず)2022年
スムージーミキサー KOIOS 多用途ミキサー¥3,519 Amazon楽天市場Yahoo!栄養のある朝食を準備する作業××(梱包サイズ)24×12.5×29cm1.59kg表記なし
コードレスドライヤー ファンクストレーディング リフワ(Lifuwa)¥12,800 Amazon楽天市場Yahoo!コンセントの制約を受けること××130×72×234mm575g表記なし

【朝を楽にする】時短家電おすすめ10選(2022年)

朝の1杯がマストなら「全自動コーヒーメーカー」

朝の1杯がマストなら「全自動コーヒーメーカー」

全自動コーヒーメーカーは、豆や粉と水とフィルターをセットしボタンを押すとコーヒーが抽出できるのが魅力!朝は絶対コーヒーを飲みたいけど、自分で淹れている時間がもったいない!という方におすすめ。粉からなら1杯2〜3分、豆なら1杯3〜5分で抽出できます。その時間を他の準備に活用できるのがメリット。

インスタントよりも美味しいのが魅力。タンブラーに入れれば職場にも美味しいコーヒーが持って行けて、コンビニやコーヒーチェーンに寄る時間をカットできます。中にはスマホやスマートスピーカーと連携できるコーヒーメーカーも。

価格帯は8,000〜15万円。シンプルなドリップ式は価格が低め、カプチーノやラテも楽しめるエスプレッソ式は価格が高めになります。全自動コーヒーメーカーの売れ筋のおすすめ商品はこちら!

関連記事:【挽き立て美味しい】全自動コーヒーメーカーおすすめ15選|シロカ・パナソニック・自動洗浄付きを比較

家族で暮らすなら「4枚焼けるトースター」

家族で暮らすなら「4枚焼けるトースター」

出典:amazon.co.jp

一度に4枚焼けるトースターなら、一度に複数人のパンが焼けるのが魅力!朝のトースターの順番待ち時間を短縮できます。朝食はパン派の方におすすめ。食材に素早く火が通る赤外線ヒーターや遠赤グラファイトヒーターを採用しているトースターなら、焼き時間が短くなります。

価格帯は3,500〜25,000円。その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【2022年最新】人気オーブントースターおすすめ32選 | 高級から高コスパまで選び方徹底解説!

2分で磨ける「電動歯ブラシ」

2分で磨ける「電動歯ブラシ」

電動歯ブラシは効率良く歯を磨けるので、歯みがき時間を短縮できるのが魅力!手で磨くと5分かかる仕上がりを、電動歯ブラシなら2分で実現します。手動よりも歯の表面がツルツルになるのもメリット。

歯が悪くなると虫歯や歯周病の影響で心臓や関節の病気を引き起こしたり、消化器官に負担を掛けてしまったりと健康を損なう原因に。歯医者や病院に通う時間を短縮したい方にも電動歯ブラシはおすすめです。

スマホアプリと連動できる製品なら、磨き残しがわかるので質の向上にもつながります。価格帯は4,000〜4万円。その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

朝のルーティーンを助ける「スマートスピーカー」

朝のルーティーンを助ける「スマートスピーカー」

スマートスピーカーは、朝のルーティーンを教えてくれるのが魅力!朝7時に起きるよう声掛け・朝7時30分に歯を磨くよう声掛け……とあらかじめ設定すれば、子供の世話をして慌ただしくしてたりぼーっとして時計を見忘れたりしても目安の時間に気付けます。子供やパートナーに自分が声を掛けるというストレスからも解放されますよ。これらは「定型アクション」「ルーティーン」などの機能で設定できます。

機種によっては、空模様やおすすめの服装を教えてくれる機能もあります。朝が忙しい方におすすめ。スマート家電に接続すれば、スマートスピーカーに声を掛けるだけで家電の操作もできます。価格帯は2,000〜6万円と幅があり、音質が良いものほど価格が高くなる傾向です。

売れ筋のおすすめ商品はこちら!

関連記事:【2022年】スマートスピーカーおすすめランキング17選!amazon・google・LINEなどを徹底比較

関連記事:【Amazon Echo Dot 第3世代できること】アレクサの機能や特徴を徹底検証レビュー

朝起きられない人は「スマートリモコン」

朝起きられない人は「スマートリモコン」

スマートリモコンは、家にある家電がスマート家電じゃなくてもスマホで操作できるようにさせてくれるのが魅力!スマートリモコンは、既存のリモコンと同じ赤外線が出る仕組み。例えばスマホでテレビをONする操作をすればスマートリモコンから赤外線が出て、テレビをつけてくれます。

手でスイッチを押す家電には対応できませんが、赤外線リモコンがある家電なら、買い替えなくてもスマート家電に早変わりします。「朝7時になったらテレビとエアコンと照明をつける」と設定して寝坊を防ぐために使うことも可能。目覚ましで起きられない人におすすめです。

スマートスピーカーと連携したら、声を掛けるだけで全ての家電をつけることも可能。リモコンを探す手間を省けます。価格帯は3,000〜15,000円。その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【2022最新版】スマートリモコンおすすめ15選|できること・価格でコスパを比較

ミルク作りや美味しい煎茶には「電気ポット」

ミルク作りや美味しい煎茶には「電気ポット」

電気ポットは、設定した温度のお湯がすぐに出るのが魅力!70℃で設定し保温しておけば、すぐに人肌の温度まで下げたいミルク作りや、70〜80℃が適温とされる煎茶の抽出に使えます。お湯が大量に作れるので、朝は家族みんなでカップスープやコーヒー・お茶などにお湯を使うという家庭におすすめ。麦茶パックでお湯出し麦茶を作るのにも活用できます。

電気ケトルはお湯を入れて2〜3分待たなければいけないし、できるお湯は100℃近い熱湯。ミルク作りには熱すぎて火傷の恐れがあったり、冷ますまで時間がかかったりします。一刻も早くミルクを作る必要がある家庭に電気ポットは特におすすめ。価格帯は3,000〜25,000円ほどで、保温性が高くランニングコストを抑えられるものほど本体価格が高くなる傾向があります。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

2秒でお湯になる「ホットウォーターサーバー」

2秒でお湯になる「ホットウォーターサーバー」

出典:amazon.co.jp

ホットウォーターサーバーは、水を2秒でお湯にできるのが魅力!卓上で使えるコンパクトさもメリットです。市販のミネラルウォーターが入ったペットボトルを製品に挿せば、設定した温度のお湯がすぐに出ます。

水勢はチョロチョロなので、大量に飲む方には不向き。薬やサプリを飲む白湯をすぐに作りたい方や、ミルク作りに適したお湯をすぐに出したい方におすすめ。「自宅にウォーターサーバーが欲しいけど、場所を取るし、契約するのも面倒」という方は是非チェックしてみて下さい。価格帯は5,000円〜2万円ほど。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【便利すぎる!】ペットボトルウォーターサーバーおすすめ10選|電気代やデメリット、掃除方法も解説

アイロンより楽!「衣類スチーマー」(ハンガースチーマー)

アイロンより楽!「衣類スチーマー」(ハンガースチーマー)

衣類スチーマーは、ハンガーに服を掛けたままシワを伸ばせるのが魅力!アイロン台が不要なので玄関先でも使えて手軽。服のシワをとるフットワークを軽くします。1〜2枚の服をサッとケアしたい方におすすめ。

アイロンと比べてビシッと感は控えめなのでバリバリ営業するビジネスマンには不向きですが、カジュアルにシャツを着たい方や、旅行や単身赴任などで持ち歩ける製品を探している方に向いています。価格帯は2,000円〜2万円ほど。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【アイロンより時短】衣類スチーマーおすすめ人気ランキング20選| 選び方・使い方を徹底解説!(2022年)

朝食がわりに!「スムージーミキサー」

朝食がわりに「スムージーミキサー」

スムージーミキサーは手軽にスムージーが作れるのが魅力!野菜や果物を入れてガーッと回すだけなので、「朝は忙しいけど栄養不足は気になる」という方におすすめ。

ブレンダーやフードプロセッサーで作るスムージーよりも飲みやすくお手入れも簡単なので、毎日スムージーを飲む方はぜひ専用のスムージーミキサーをチェックしてみてください。特に、作った容器でそのまま飲めるタイプだと、洗い物も減らせます。価格帯は2,000円〜7万円程度。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:5,000円以下なのに高コスパ!スムージーミキサーおすすめ16選|そのまま飲める&洗いやすいタイプも

スタイリングには「コードレスドライヤー」

スタイリングには「コードレスドライヤー」

出典:amazon.co.jp

コードレスドライヤーはコンセントが無い所でも使えるのが魅力!洗面所を他の家族が使っているときでも、いざとなったらトイレや車の中でも、場所を選ばずヘアドライできます。ただし風の勢いはコードありタイプより控えめ。スタイリング重視の方におすすめです。

朝はトースターや電子レンジ・ケトルなど、他の家電の電力消費も激しくブレーカーが落ちやすい時間帯。コードレスドライヤーなら他の家電の消費電力を気にせずに使えるのもメリットです。価格帯は5,000円〜4万円ほど。

その中でも売れ筋のおすすめ商品がこちら!

関連記事:【テレビでも話題】コードレスドライヤー人気おすすめランキング10選|パナソニックにあるか調査

関連記事:【便利な2wayも!】プロが選ぶコードレスヘアアイロンおすすめ21選!かわいい携帯向けモデルも登場

時短家電の関連グッズ

ここでは、家電ではないけど時短になる便利グッズを紹介します。

料理の時短!「シリコンスチーマー」

料理の時短!「シリコンスチーマー」

出典:amazon.co.jp

シリコンスチーマーは電子レンジで使えるシリコン製の容器。カットした食材を容器に入れてレンジで加熱するだけで簡単に蒸し料理や煮込み料理ができます。加熱中はほったらかし可能。「調理時間を短縮したいけど、電気圧力鍋やホットクックは高い」と思っている方におすすめです。価格帯は900円〜1万円ほど。

関連記事:【料理の時短】シリコンスチーマーおすすめ16選|使い方・絶品レシピも紹介【人気ランキング】

弁当作りの時短!「弁当用保温ジャー・スープジャー」

弁当作りの時短!「弁当用保温ジャー・スープジャー」

2つともお弁当用作りの時短をしたい方におすすめ!弁当用保温ジャーがあればご飯をアツアツのまま入れられるので、「弁当の中身を冷ます」という時間をカットできます。

また、スープジャーは朝に材料を入れて昼に食べごろになる保温調理が可能。朝の調理時間を短縮できます。価格帯は1,500〜4,000円ほど。

関連記事:【美味しさをキープできる】保温ジャーおすすめ20選|お弁当用・業務用・スープ用まで【2022】

炊飯の時短!「炊飯鍋・ご飯鍋」

炊飯の時短!「炊飯鍋・ご飯鍋」

炊飯鍋やご飯鍋は炊飯時間を短縮できるのが魅力!炊飯器だと1時間掛かるところを、炊飯鍋・ご飯鍋なら15〜30分で炊飯できます。冷凍ご飯ではなく炊きたてご飯をいつも食べたい方におすすめ。火加減の調節が不要なタイプならコンロに付きっきりの時間も減らせますよ。価格帯は2,000〜2万円ほど。

関連記事:【IH対応や炊き方も紹介】炊飯鍋・ご飯鍋おすすめ25選|リンナイ・ティファールも【2022年】

時短家電の関連サービス

気軽に試せる!「家具・家電レンタル」

気軽に試せる!「家具・家電レンタル」

レンタルなら、気軽に気になる家具・家電を試せます!購入を迷っている家電があるなら利用してみましょう。また、「決算の時期だけ忙しい!」など、特定の期間だけ時短家電に頼りたい方にもおすすめ。

関連記事:【一人暮らしを安く!】家具・家電レンタルおすすめ20選|月払い・短期対応サービスも

家電にできない手伝いは「家事代行サービス」

家電にできない手伝いは「家事代行サービス」

産前産後の母親ケアなど、時短家電でも解決できない家事はありますよね。そんなときは家事代行サービスがおすすめ。料理の作り置きや水回りの掃除、ゴミ出し・役所の手続き・ペットケアまで幅広く依頼できるサービスもあります。

1時間あたり2,500〜4,500円が相場で、指名料や交通費が別途かかります。

関連記事:【サービス内容比較】家事代行サービスおすすめ15選|安いのに料理・掃除のコスパが良い所は?

栄養が心配なら「宅食サービス」

栄養が心配なら「宅食サービス」

宅食サービスとは、冷蔵・冷凍のお弁当やパウチ入りの食事を自宅まで届けてくれるサービスのこと。1食につきおかず3〜5品で700円前後が相場です。バランスのいい食事ができるので、栄養や健康が気になる人におすすめ。忙しい時期や病後など、自炊できないときに役立ちます。和・洋・中さまざまな料理を自宅で楽しめるのも魅力。

関連記事:【安くてコスパも良し】宅食サービスおすすめ20選|一人暮らし・高齢者向けもメニューも紹介

時短家電のよくある質問

時短家電のよくある質問

「時短家電の三種の神器」「時短家電の四天王」とネットで見かけた。これは何?

揃えていれば理想的で、憧れの的である時短家電の代表格をまとめて呼ぶ言葉です。「三種の神器」は洗濯乾燥機・食洗機・ロボット掃除機の3つを、「四天王」は前述の3つに自動で調理する鍋(電気圧力鍋やホットクックなど)を加えた4製品を指すことが一般的です。

おすすめ時短家電まとめ

おすすめ時短家電まとめ

この記事では時短家電についてお伝えしました。

押さえておくべきこと
  • 時短家電があれば家事を任せて自分の時間ができる
  • 時間がかかる家事や、嫌いな家事を任せられるとストレス軽減

時短家電は時間を生むだけではなく、生活にゆとりを与え、心にも余裕を作ってくれます。機械にできることは機械に任せて、自分は自分にしかできないことに時間を使いましょう。

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー