【2022年】タイプC モバイルバッテリーおすすめ14選 |最新のUSB TYPE-Cケーブル対応モデル

モバイルバッテリー タイプ Cおすすめ

モバイルバッテリーにはさまざまな種類がありますが、今回はタイプCモバイルバッテリーについて詳しく解説していきます。

  • 「タイプCモバイルバッテリーのどの商品を選べばいいかわからない」
  • 「急速充電には対応しているの?」
  • 「自宅で快適に使えるモバイルバッテリーはある?」

Type-C対応のモバイルバッテリーを探すときには、このような部分が気になるという人も多いと思います。

そこで今回はType-cのモバイルバッテリーのおすすめアイテムをランキング形式でご紹介します。

Type-Cに対応のモバイルバッテリーであれば、AndoridスマホやiPhone12、または最新のiPadやMacbookなどの充電ケーブルに使用できるのでとても便利です!最近需要が高まっているタイプCモデルを徹底解説していきます。

この記事を読んで分かること

  1. Type-c モバイルバッテリーの特徴
  2. Type-cのモバイルバッテリー選び方
  3. おすすめ商品を紹介
  4. Type-CモバイルバッテリーQ&A

タイプC モバイルバッテリーの特徴

モバイルバッテリー

出典:Adobe Stock

せっかく買ったモバイルバッテリーが自分の機材に使用できなかった経験などはありませんか?そもそもタイプCってなんだろうと思う方もいると思います。現在ではType-Cを含めUSB規格には異なる種類があります。

Type-CとはUSBの種類の中の一つです。身近であればスマホの充電をする際に使用します。

電力供給が早い!差し込みが簡単!など様々なメリットがあるタイプCモバイルバッテリーですが、自分にはどのタイプCモバイルバッテリーが合っているのかみていきましょう。

出力端子にtype-Cがある

出力端子にはスマートフォンなどでよく使用されるタイプDやHDMIなどで使用するタイプAなどがあります。その中でiphoneやMacbookの充電など身近になってきたのがタイプCです。

今まではType-Dのケーブルを使用する事も多かったのですが、最近ではタイプCを使用する人も増えています。

スピーディーな電力供給や映像出力ができる事が特徴です!

では他の出力端子と比べて何が違うのか、どのようなメリットがあるのかを見ていきましょう。

Type-C対応ならスマホやタブレットだけでなくPCまで使用可能

iphoneの普及などで周知する人が増えてきました。Type-Cではケーブル先の両端が同じ形状になるため混乱する事なく接続機器に使用できます。

また、Type-Cが登場してからは大容量のデータ転送がケーブル1本で行えるようになり、これまで対応していなかった規格にも対応する事が可能になったことから使用者が急速に増えました。

これまでのスマホやPCなどに使用されていたType-AやType-BではスマホやPCにそれぞれ形状の合う端末を使用してきましたが、全てに使用する事が可能になったのがType-Cです

モバイルバッテリー

出典:Adobe Stock

iphone12などはtype-cとlightningのケーブルが付属

iphone12の発売と同時に話題となったのがtype-cとlightningケーブルが付属されている点です。

iphone12以前のモデル(11 Pro以外)に付属していたケーブルは、Lightning端子の反対側がUSB-A端子でした。
新しくでたiphone12で付属されたケーブルは、これまでType-Aだった端子部分がUSB-C端子に変わったのです。

これによりこれまで使用していたケーブルに比べ、充電速度が上がり端末への差し込みがより簡単になりました

ひとことメモ

より早い充電をするにはType-Cに対応した充電器を使用しましょう。

モバイルバッテリー

出典:Adobe Stock

Andoroidスマホなどは両サイドType-Cケーブル

Andoroidでは高速充電やデータ転送がスムーズに行うことができるように、Type-C出力端子を両サイドに搭載したスマホなども普及しています。

両サイドにType-Cが対応するスマホをType-C搭載しているモバイルバッテリーやパソコン充電器などに接続することでデータ転送だけでなく充電も可能になりました。

TypeC

出典:Adobe Stock

Type-C モバイルバッテリーの選び方

小型サイズだと持ち運びに便利

Type-Cモバイルバッテリーを選ぶ際にサイズや重量、薄さなどを選ぶことで持ち運びやすくなります。

スマホやiphoneと一緒に持ち運ぶモバイルバッテリーは収納や重さがポイントです。小型サイズのモバイルバッテリーはカバンにも簡単に収納ができストレスなくいつでも持ち運びができます。

サイズが大きく大容量のモバイルバッテリーは何回も充電ができるなどのメリットがあります。

使うシーンに合わせてサイズを選びましょう。

モバイルバッテリー

出典:Adobe Stock

急速充電タイプだとスマホの充電が早く完了する

朝起きたら充電ができてなかった!と慌てて家を出るという経験が一度はあると思います。そんな時に大活躍するのが急速タイプのモバイルバッテリーです。

少しでも早く充電をしたい時や、隙間時間に充電したい時に素早く充電ができるのはとても便利ですよね。多くの電力を使って充電を素早く行うことも可能ですがそのような使い方をしていると故障の原因に繋がってしまいます。

急速充電のできるモバイルバッテリーには負担をかけずに大きな電力を供給するUSB電力拡張規格が搭載されているので安心して使用する事ができます

ケーブル内蔵タイプやコンセントタイプは便利

スマートな持ち運びを体感できるのがケーブル内蔵タイプやコンセントタイプのモバイルバッテリーです。モバイルバッテリーとUSBケーブルを別々に持ち運びケーブルが断線してしまったという場面もありますよね。

便利な持ち運びに加え安心して使用する事ができるのもケーブル内蔵タイプやコンセントタイプの特徴です。見た目もスタイリッシュな内蔵タイプやそのまま充電する事ができるコンセントタイプは忙しい日々の中でも大活躍してくれます。

内蔵タイプやコンセントタイプの魅力をもっと知りたい方はこちら記事も是非参考にしてみて下さい!

関連:【2021年】そのまま充電できる コンセント付きのモバイルバッテリー おすすめTOP5

ワイヤレスタイプだとType-cケーブル無しでも使える

コンセントに差し込んだり、ケーブルをつけたりせずに充電できるのがワイヤレスタイプのモバイルバッテリーです。ワイヤレスモバイルバッテリーがあれば手間なく充電する事が可能になります。

外での使用はもちろん、機種を問わずに充電ができたりとケーブルがない時でも使用することのできる便利なタイプです。ケーブルが断線する心配がなくなりどこでも充電ができるのは嬉しいですよね!

モバイルバッテリー

出典:アマゾン
Amazon.co.jp:家電・カメラ

選び方のポイントまとめ

持ち運びやすさ充電の早さ利便性が日常をより快適にします。

自分に合ったモバイルバッテリーがありましたか?それでは選び方のポイントまとめをみていきましょう!

持ち運びやすさ 充電の早さ 利便性
小型タイプ 急速充電タイプ ワイヤレスタイプ(ケーブル不要)
ケーブル内蔵タイプ コンセントタイプ

選び方のポイントをまとめると

  1. A 持ち運びやすさ
  2. B 充電の早さ
  3. C 利便性
  4. D ケーブル不要のタイプもある

Type-C モバイルバッテリー おすすめメーカー

Anker (アンカー)

急速充電器をはじめ普及しているスマホやダブレット関連製品を開発している中国に拠点を置く会社です。Googleでエンジニアを勤めていた人が創業者となり高いクオリティと安全に使用できるサポート体制が世界中で信頼されています。

Ankerで使用している商品が故障に繋がってしまったなど何かトラブルが発生した時でも迅速な対応で返金や交換等のサポートをしてくれます。素早い対応と丁寧なサポートがあれば商品も安心して購入できますよね!

関連:【プロが選んだ】Anker モバイルバッテリー おすすめ20選|アンカー全機種比較ランキング
関連:【Anker Power Core III Fusion 5K】コンセント対応&USB-Cのモバイルバッテリーを評価レビュー
関連:【使い心地はどうなの?】Anker PowerCore Magnetic 5000 マグネット式ワイヤレスモバイルバッテリーをレビュー

Ravpower 

小型から大型モバイルバッテリーまで幅広く商品を開発しているブランドです。更にワイヤレスモバイルバッテリーやTypeCケーブルなども販売されています。

2021年には『スマートフォン関連アクセサリー(充電関連)』部門を受賞し、世界からも認められる充電機器に特化したクオリティの高いブランドです。

商品のカラーは黒と白。シャープなデザインと場面に合わせた豊富なサイズが魅力的です。

エレコム

パソコン機器の開発をはじめネットワーク製品の開発などに積極的に取り組んでいるブランドです。ユーザーと機器をつなぐ”ヒューマン・インターフェイス”を快適にする理念を掲げ事業領域を拡大しています。

開発されたモバイルバッテリーのほとんどが充電回数500回を超え普段忙しいビジネスパーソンにも人気の商品が販売されています。

【10000mAh 】Type-C モバイルバッテリー  おすすめ 5選

10000mAType-Cおすすめおすすめモバイルバッテリーを紹介します。

5位  ArjanDioモバイルバッテリー 大容量 軽量 小型 薄型 急速充電器 10000mAh 

4位 オシャモバ♪モバイルバッテリー 大容量 軽量 ケーブル内蔵 10000mAh 

3位 FITROM モバイルバッテリー 大容量 軽量 急速充電10000 mah 

2位 モバイルバッテリー 感謝セール中 期間限定 ケーブル内蔵 軽量 大容量 薄型 4台同時充電可能

1位 Lettop モバイルバッテリー 

【小型・薄型 タイプ 】タイプC モバイルバッテリー  おすすめ 3選

3位 AUKEY モバイルバッテリー 軽量 小型 18W

2位 ALPHA LING w-07モバイルバッテリー  薄型

1位 オシャモバ!モバイルバッテリー 小型 薄型 

【コンセントタイプ 】タイプC モバイルバッテリー  おすすめ 3選

Anker PowerCore III Fusion 5000

折り畳み式急速充電器

Anker PowerCore Fusion 10000

【ケーブル付属 】タイプC モバイルバッテリー おすすめ 3選

KYOKA モバイルバッテリー

【月間MVP受賞】モバイルバッテリー

おしゃモバ♪モバイルバッテリー

の比較一覧表

モバイルバッテリーType-Cの比較一覧表

モバイルバッテリー Type-Cの使い方

それではモバイルバッテリーTypeCの使い方をみていきましょう!

充電する方法

モバイルバッテリーは端末によって充電方法が異なりますが、主な充電方法としてACアダプター充電、パソコン充電、シガーソケット充電です。

充電際のポイントとして、熱い場所に放置しない、スマホなどを使用したまま充電しない、バッテリー残量がゼロのまま放置しないなどが挙げられます。

モバイルバッテリーに使用されている電池は熱くなりやすく充電をすることで熱が上がります。スマホを使用したまま使うと普段よりも熱くなってしまう事もあるので使用方法を確認して安全に使いましょう! 

急速充電の【QI】や【PD】とは?

急速充電のPDは現在最大出力は100Wと拡張されています。ただ、全ての端末に対応しているのではなく普段使用するスマートフォンなどの最大出力は18Wまでとなっています。

QIとはワイヤレス充電のことになります。ケーブルを使用せずにワイヤレス(無線)で電力を送電することができる規格です。モバイルバッテリーを中心にこのQIタイプを数多く販売しています。現在QIの最大W数は15Wとなっており、スマートフォンは最大10W、ipohneは最大7,5Wまでとなっています。 

よく一緒に購入される関連アイテム

急速充電器

モバイルバッテリーと一緒によく購入されるのが急速充電器です。

モバイルバッテリーには最大出力やW数が端末によって変わってきます。同じ急速充電などでも対応している出力や最大充電回数が異なる為、2つ同時に購入する人が増えています。

関連:【小型最強】急速充電器 おすすめ 20選 | スマホやタブレットのUSB充電を高速革命 (2021年版)
関連:【レビュー】RAVPOWERの急速充電器RP-PC128・RP-PC133を徹底解説!

USB-Cケーブル

モバイルバッテリーと一緒に購入される商品は、ライトニングケーブルやType-Cケーブルなどです。ワイヤレスモバイルバッテリー以外の充電機器はケーブルが充電ができない為、モバイルバッテリー購入時と一緒にケーブルを買う人が多いです。

関連:【2021年】高速&大容量のUSBタイプC ケーブル おすすめ 22選 | USB2.0と3.0の違いも解説

モバイルバッテリー用ケース・ポーチ

持ち運びやPC周辺小物を入れるのにモバイルバッテリー用ケースやポーチも良く購入されます。ケーブルの持ち運びやコンセントの持ち運びにはケースがあるととても便利ですよね。ケーブルの脱線やモバイルバッテリー本体の汚れをなくすためにも専用ケースやポーチが大活躍しそうです!

またスマホ以外で使用を考えている人は、加熱ベストを一緒に購入することもあります。寒さに対応した加熱ベストはモバイルバッテリーを使用して温まり効果が高まり急速で加熱できるので注目を集めています!モバイルバッテリーを使用して寒い時にすぐに身体を温めてくれるベストは魅力的ですよね!

Type-C モバイルバッテリー よくある質問

モバイルバッテリー Type-Cはどこで購入するのが安いですか?はどこで購入するのがおすすめですか?

Type-Cのモバイルバッテリーを購入する場合は、・エディオン ・ヨドバシ ・ヤマダ電機・ケーズデンキ ・ビックカメラなどの家電量販店に出向き、専門知識を持った販売員に話を聞きながら選ぶと安心でしょう。

また安く購入したいなら楽天amazonなどの通販サイトがおすすめです。定期的なセールを活用するとより安く購入することができるし、ポイント還元で実質的に最安購入ができます。

また東急ハンズ、ドンキ、ロフトなどでは個性的でオシャレなデザインのモノが多く展開されているので、他と被りにくいアイテムを見つけることができます!どこで購入しても比較的リーズナブルに購入できますよ。

Type-Cのモバイルバッテリーの寿命はどのくらいですか?

Type-Cモバイルバッテリーの寿命はおよそ1年〜3年です。モバイルバッテリーは充放電によって寿命が異なります。基本的には500回の商品が多いですが、中には2000回以上できる商品もあります。ですので充放電(使用頻度)によって寿命がことなってくるのです。

Type-Cのモバイルバッテリーの処分方法、または引取場所はありますか?

モバイルバッテリーを使用しても充電ができない、充電の減りが早いなど長く使用しているとモバイルバッテリーも劣化してきます。使用していたモバイルバッテリーをどのように処理をすればいいのか困りますよね。モバイルバッテリーの処分方法、取引場所を見ていきましょう。

処理方法としてモバイルバッテリーは燃えないゴミに捨てることはできません。火災の恐れがある為、安全面を考えて規則が定められています。ですので処理をしたいモバイルバッテリーはリサイクルBOXに出しましょう。

ホームセンター家電良品店ではリサイクルBOXを設置しているところがあります。まずはお近くのリサイクルBOXを探してみましょう!また携帯ショップでもモバイルバッテリーを回収してくれる場合があります。契約している携帯ショップに確認をとることがおすすめです。

ダイソーや100均で売っているのはType-Cのモバイルバッテリーは安全ですか?

100均で販売されているType-Cモバイルバッテリーは商品によって安全性が異なります。シンプルなデザインで軽量、問題なく使用できる商品もあれば、パッケージの仕様が説明不足などで購入してから失敗したという声もあります。安心して購入するには保障付きの物や、メーカーが販売している物がおすすめです!

Type-Cのモバイルバッテリーが充電できないときは故障ですか?

モバイルバッテリーが充電できないときは以下のような問題がありえます。

  • 本体の寿命
  • 使用しているケーブルに不具合がある
  • 充電している機材に問題がある
  • 出力電力が不十分 

モバイルバッテリーを長く使用するためにも本体の使用方法や保管方法をしっかりと行いましょう。使い方によって劣化しやすくなってしまう場合があります。付属している説明書を読んで大切に取り扱いましょう!                                              

Type-C モバイルバッテリーの人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているType-Cモバイルバッテリーのランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

Type-C モバイルバッテリーまとめ

今回はTypeCモバイルバッテリーのおすすめ商品を紹介してきました。

急速充電タイプ、ワイヤレスタイプ、軽量・薄型タイプ、持ち運びに簡単な内蔵ケーブルタイプなど様々な場面で適応できるモバイルバッテリーですが購入する基準は様々です。

自分の生活スタイルに合ったモバイルバッテリーを使用するしてより快適な生活をしていきましょう。今まで悩んでいたポイントを解消してくれるモバイルバッテリーが見つかればストレスフリーで使用することができます。本記事で紹介したおすすめ人気モバイルバッテリーを参考にして見てください!

関連記事:【2021年版】100台以上を比較して選んだモバイルバッテリー おすすめ35選(人気ランキング決定版)
関連記事:【スマホ1回の充電にピッタリ】5000mAh モバイルバッテリー おすすめ 15選
関連記事:【2021年】ソーラー充電式モバイルバッテリー おすすめ12選 |選び方や使い方を徹底解説

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー