【2021年】高速&大容量のUSBタイプC ケーブル おすすめ 22選 | USB2.0と3.0の違いも解説

UBS-typeCケーブル おすすめランキング

スマホの充電やデータ転送に使われるUSB Type-Cケーブル。最近では、iPhone やiPad、MacBookなどもType-Cケーブルを使って充電するようになりました。

ますます注目されるType-Cケーブルですが、Amazonなどネット通販サイトを見てみると、Type-Cケーブルの種類は豊富です。間違って買ってしまい、使えなかったという人も多いかもしれません。

そこでこの記事では、USB Type-Cケーブルの種類や選び方を徹底解説。USB 2.0と3.0の違いをはじめ、ケーブルの仕様など、基本の基本から優しく解説していきます。また、おすすめのメーカーや、今人気のケーブルをランキング形式でご紹介します。

はるみ

USB Type-Cケーブルの購入を考えている人や、買い間違いたくない人にぴったりの記事です♪

USB Type-Cケーブルとは

USB Type-Cケーブルとは、USB(Universal Serial Bus)インターフェイスの中の、最新規格「Type-C規格」に準拠しているケーブルのことです。充電・データ転送・周辺機器との接続に使われます。

これまでも、パソコン周辺機器の接続・スマホの充電などにType-AやType-Bと呼ばれるUSBケーブルが使われてきました。しかし、Type-Cには、よりメリットがあり、多くのデバイス(最新のスマホ・タブレット・ノートパソコン等)でType-C規格をカバーしています。

関連記事:【2021年】最新のiPad(アイパッド) おすすめ 3選 |現行モデルを全機種徹底比較!

また最近ではカメラや一眼レフカメラ、GoProなども次々にUSB-Cケーブルでの充電を採用しています!

関連記事:【2021年最新】GoPro(ゴープロ)おすすめランキング!!人気の全9機種の価格・機能を徹底比較!

USB-Type Cケーブルの画期的なメリット

  • 約20倍のデータ転送速度を実現
  • 大容量の映像データの転送も可能
  • 最大100Wの充電ができるので高速充電が可能
  • ポート側とデバイス側の区別がなく、1本のケーブルで接続できる

最大20倍早くデータ転送ができる

外付けHDDに大量のデータを移したり、スマホ内のデータをノートパソコンに移し替えようとして、なかなか処理が完了しないこともあります。一つの原因は、USBケーブルのデータ転送速度が低いことです。

USB Type-Cなら、従来のケーブルに比べ、20倍のデータ転送速度があり、快適に処理されます。たとえば、Anker(アンカー)の「PowerLine II」は、USB 3.1(Gen 2)に準拠したモデルで、1GBのデータを転送するのに、わずか1秒しかかかりません(理論値)。

Anker(アンカー)PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2)

おすすめ
Anker
最安値 ¥2,200 (税込)
ひとことメモ

USB3.1(Gen 2)に準拠したUSB Type-Cケーブルは、最大10Gbpsに対応し、USB 2.0と比べて20倍のデータ転送速度があります。USB 3.1に準拠していると、映像データも扱うことができ、専用ケーブルを使って「ミラーリング」を行うこともできます。

急速充電(PD充電)で時短できる

USB Type-Cは、従来のUSBケーブルに比べて約20倍給電量が多く、充電時間を短縮できます。

たとえば、ELECOM(エレコム)の「USB3-CC5P10NBK」は、急速充電規格「USB PD(USB Power Delivery)」に対応。最大100Wの給電をカバーしています。

iPhone 12の充電で比較すると、通常5W充電で3時間以上かかるところ、PD充電なら、1時間40分ほどで充電が完了します。忙しい人にぴったりのケーブルです。

ELECOM(エレコム) USBケーブル Type C (USB C to USB C) 1.0m

ひとことメモ

PD充電には、PD対応Type-Cケーブルの他、PD対応の「充電アダプター(電源アダプター)」の購入が必要です。

関連記事:【小型最強】急速充電器 おすすめ 20選 | スマホやタブレットのUSB充電を高速革命 (2021年版)

ポート側とデバイス側の区別がなく、1本のケーブルで接続できる

USB Type-Cケーブルは、送電側・受電側の区別がないので、様々なデバイスで使用できます。

カフェで仕事をする場合、ノートパソコンやスマホを持ち込むでしょう。従来、スマホにはスマホの充電ケーブル、ノートパソコンにはノートパソコンの充電ケーブル。両者の連携には接続用ケーブルが必要でした。

しかし、ガジェットがUSB Type-C対応であれば、ケーブルは一本でOK。コネクタのオス・メスなど細かいことを気にせず、連携や充電を行えます。Type-Cを採用すると、荷物も減らせます。

USB Type Cケーブル 2.0と3.0の違いと見分け方

USB Type-Cには、大きく分けて、USB 2.0と3.0のタイプがあります。何が違うのでしょうか。

USB Type-C 2.0と3.0の違いはデータ転送量と転送スピード

amazon.co.jp

USB 2.0と3.0の大きな違いは、データ転送量と転送スピードです。3.0は2.0より規格が新しく、より多くのデータを転送することができます。(最近では、3.0を3.1(Gen 1)と呼ぶこともあります。)

規格 転送スピード 1GBの転送にかかる時間(理論値)
USB 2.0 480Mbps 18秒
USB 3.0 5Gbps 1.7秒
USB 3.1(Gen1) 5Gbps 1.7秒
USB 3.1(Gen2) 10Gbps 0.9秒

たとえば、USB 2.0は、転送スピードが480Mbps(メガビーピーエス)。1秒間に、480メガビットを転送できるスピードです。これは、1GB(ギガバイト)のデータを転送するのに、18秒ほどかかるスピードです。

一方、USB 3.1(Gen2)の転送速度は、最大10Gbps。1GBの転送に、わずか0.9秒です。

ひとことメモ

USB 3.0と USB 3.1(Gen1)は同じ規格です。アップデートで名称が変わりましたが、混乱しないようにしてください。Genはgeneration(ジェナレーション 世代)の略です。2017年には新しい規格「USB 3.2」が登場しました。最大20Gbpsでの通信が可能です。USB Type-Cでの活用が見込まれています。

USB Type-C 2.0と3.0を見分ける方法

USBの仕様の策定や管理を行う非営利団体USB-IF(USB Implementers Forum)は、USB 3.0のコネクタの内側を青色にすることを推奨しています。それで、(全てのケーブルではありませんが)多くのUSBケーブルでは、USB 3.0が青、USB 2.0が白という色分けがされています。

色分けがされていないケーブルは、パッケージの「仕様」を見て世代を確認しておきましょう。

パソコンで動画やデータ転送に利用するならUSB3.0以上が快適!

パソコンで作業するなら、USB 3.0以上の規格に対応していると便利です。大量の写真や動画データをUSBメモリーにコピーしたりするためには、スピードが早いと作業も楽に行えます。

パソコンがUSB 3.0に対応しているか確認する方法

パソコンのUSBポートが、USB 3.0に対応しているかは、ポートの内側が青く色分けされているかどうかで判別できます。また、Windowsであれば、「デバイスマネージャー」から「ユニバーサル シリアル バス コントローラ」をクリックして対応世代を確認するという方法もあります。

USB Type Cケーブル の種類

パソコンやAndroid端末なら USBタイプCとタイプ C型

パソコン(MacBookなど)やAndroid端末(Google Pixel、Galaxy、Xperiaなど)を充電するためには、両端がType-Cのケーブルを選びましょう。巻取り式など様々なタイプもあります。

Amazonベーシック USBケーブル 0.9m

おすすめ
Amazonベーシック(Amazon Basics)
最安値 ¥1,458 (税込)
よく使われるデバイス
  • MacBook
  • iPad Pro 12.9
  • Google Pixel 5
  • Galaxy S20
  • Xperia 5Ⅱ など

iPhoneで使用するならUBSタイプC とLightningケーブル型

iPhoneやiPadの充電に使うなら、デバイス側がLightning端子、ポート側がType-C端子になっているケーブルをチョイスしましょう。

Syncwire(シンクワイヤー) USB-C & ライトニング ケーブル(1.2M ホワイト)

おすすめ
Syncwire
最安値 ¥1,799 (税込)
よく使われるデバイス
  • iPhone 12
  • iPhone 11
  • iPad Pro 10.5
  • iPad mini 5
  • AirPods Pro など

関連記事:【iPhoneやiPadの充電ケーブル】Lightning(ライトニング)ケーブル おすすめ22選 (2021年)

関連記事:【2021年】Appleマニアが厳選した iPhone おすすめランキング|サイズやスペックまで全機種徹底比較

USB充電器から給電するときはUBSタイプA とUSBタイプC型

USB充電器から給電するときは、ポート側がType-A、デバイス側がType-Cに対応したケーブルを使いましょう。

Anker(アンカー) USB Type C ケーブル PowerLine USB-C & USB-A 3.0 ケーブル

おすすめ
Anker
最安値 ¥699 (税込)
よく使われるデバイス
  • タブレット
  • スマートフォン
  • 一眼レフカメラ など

HDMI端子と接続するときは HDMI端子 とUSBタイプC型

タブレットやパソコンの映像・画像をテレビで見たいときがあります。そんな時に活躍するのが、HDMI-USB Cケーブルです。このケーブルを使えば、YouTubeやNetflixを大画面に映し出し、家族みんなで楽しむことができます。

uni USB Type C to HDMI 変換ケーブル

おすすめ
uni
最安値 ¥1,799 (税込)
よく使われるデバイス
  • iPad Pro
  • MacBook
  • テレビ
  • モニター
  • プロジェクター など

関連記事:【2021年最新】HDMIケーブル おすすめ21選|PC/カメラ/スマホ/TV/4K対応の選び方まで詳しく解説

モニター接続だとUSB Type-C と DisplayPortなども

複数のモニターでマルチディスプレイ(デュアルディスプレイ)をする場合、DispalyPortに対応したType-Cケーブルがあると便利です。

Maxonar USB Type C DisplayPortケーブル1.4変換

おすすめ
Maxonar
最安値 ¥2,399 (税込)
よく使われるデバイス
  • ノートパソコン
  • モニター
  • プロジェクター など

USB Type Cケーブル選ぶときのポイント

USB Type-Cの特徴が分かったところで、選び方を見ていきましょう。どんなポイントに注意しながら選べばよいのでしょうか。

MacBookへの充電するさいには「USB PD」対応が必須

amazon.co.jp

まず、ノートパソコンを充電するかしないかで、Type-Cケーブルの選択の仕方が変わります。

たとえば、MacBook Pro 13インチは、61W(ワット)モデルなので、通常のUSB Type-Cケーブルでは給電量が足りません。そこで、最大100W給電に対応した、急速充電規格「USB PD(USB Power Delivery)」対応のケーブルが必須です。

パッケージに「PD」「USB Power Delivery」などと書かれているケーブルを選びましょう。

すべてのType-Cケーブルが高速充電に対応しているわけではないので注意

ここでよくある誤解が、USB Type-Cなら「必ず高速充電できる」というもの。同じType-Cケーブルを買ったはずなのに、思ったように充電されないというトラブルも。

それは、ケーブルのワット数が足りておらず、給電が追いついていないことが原因です。7.5W(ワット)を下回るケーブルは、充電にとても時間がかかります。アンペア数や充電規格が同じでも、ワット数が小さいとパワーが出ません。

充電規格 アンペア数 ワット数
PD充電 5A 最大100W
3A 最大60W
通常充電 3A 最大15W
1.5A 最大7.5W

たとえば、iPhone 12を急速充電したいなら、18W以上のPD充電に対応したケーブルを選ぶ必要があります。

ひとことメモ

大まかなワット数は次のようになっています。モバイルPCや大容量タブレット(約30W)、一般的なノートパソコン(約45W)、ハイスペックノート(約65W)。お手持ちのデバイスの消費電力を知るには、ホームページや取扱説明書を読んでください。

コネクタやポートが合わない場合にはUSB変換ケーブルを使おう

USB Type-Cは便利ですが、それだけだと不便なこともあります。たとえば、ノートパソコンにUSBメモリーを差し込む場合、USBポートがType-Cだけだと、読み込むことができません。(ほとんどのUSBメモリーはType-A対応だからです。)

こうした問題を解決するのが「変換ケーブル」「変換アダプター」です。Type-Aへの変換・イヤホンジャックへの変換など、様々なタイプがあります。多くの変換ケーブルは1,000円までで購入できます。USBメモリーを買い替えるよりお得なのでおすすめです。

Amazonベーシック USBアダプター 14cm

おすすめ
Amazonベーシック(Amazon Basics)
最安値 ¥882 (税込)

ナイロン型のケーブルだと断線しにくくて長持ちする

良いものは長く使いたいものです。どうすれば、丈夫なケーブルを見つけられるでしょうか。素材で言うと、ナイロンが編み込まれているケーブルは、高耐久なのでおすすめです。

たとえば、Anker(アンカー)の「PowerLine+ II」は、ナイロン編みが採用されたモデルです。折曲げ試験30000回をクリアし、一般のUSBより30倍も断線しにくくなっています。「しっかりしている」「丈夫」といった口コミが多く見られました。

Anker(アンカー) PowerLine+ II USB-C & ライトニングケーブル

おすすめ
Anker
最安値 ¥2,000 (税込)

USB Type Cケーブル おすすめ メーカー

Anker(アンカー)

amazon.co.jp

モバイルバッテリーやスマホ充電器で有名な、中国のメーカーです。Googleのエンジニアたちによって、2011年に創立されました。品質にこだわったモノ作りで、起業数年でAmazonのトップランカーに上りつめるまでになりました。

Anker(アンカー)のUSB Type-Cケーブルは、耐久性に優れているのが特徴。35000回の耐久テストに合格したPowerLineⅢをはじめ、高耐久・高性能をうたっています。質の良い商品を長く使いたい人におすすめのメーカーです。

関連記事:【2021年】コスパ最高!! Anker(アンカー) モバイルバッテリー 売れ筋ランキングTOP10

Elecom(エレコム)

amazon.co.jp

ELECOM(エレコム)は大阪に本社を置く、大手デジタル機器関連メーカーです。マウスやキーボードで、世界的なシェアを持っています。

ELECOM(エレコム)のType-C関連商品は豊富で、変換ケーブル・充電器・モバイルバッテリー・ヘッドホンなどがあります。国産ケーブルが欲しい人はもちろん、関連商品を探している人にもおすすめです。

サンワダイレクト

amazon.co.jp

サンワダイレクト は、岡山に本社を置く、パソコン周辺機器のサプライ商品を手掛ける会社です。USB・Lightningなど、網羅的なラインナップなのが特徴です。

サンワダイレクトのType-Cケーブルはアイデア商品なのが特徴。延長ケーブル・ハブ・3in1ケーブル・マグネット着脱型・L字ケーブルなど、使い勝手の良いケーブルを探している人におすすめです。

USB Type-Cケーブル おすすめ 人気ランキング22選!

今人気のモデルを、ジャンル別ランキングで、ご紹介していきます。

【高速&大容量】USB Type C 3.0 ケーブル おすすめ 5選

UGREEN(ユーグリーン) Type C ケーブル USB 3.1 Gen1 50477JP 1M

5位
UGREEN
最安値 ¥1,499 (税込)

USB 3.1とPD充電可能なベーシック CtoC ケーブル

ケーブルやUSBハブなどを販売する、UGREEN(ユーグリーン)のUSB Type-C to Cのケーブルです。通信速度はUSB 3.1(Gen 1)なので、最大5Gbpsのスピードがあります。

また、PD充電にも対応。最大60Wの充電に対応し、スマホやノートパソコンなどの給電ができます。また、4K 60Hzの映像出力にも対応しています。

USB 3.0以上のベーシック CtoC ケーブルが欲しい人におすすめです。

口コミ・レビュー
USB 3.1 Gen1 PD対応 最大60W/3Aは嘘ではなかった。最近はきちんと性能が出ない製品が多い中、しっかりと信頼にこたえてくれました。このケーブルで特筆すべきは、何と言っても「高耐久ナイロン」のさわり心地です。高耐久を宣伝文句にしている製品の大半は、さわり心地がまず良くない。持ち歩くことも多いケーブル類は、やはり手触りが良いと「次もこれを購入しよう。持ち歩こう」と思えてくるものだと思っています。
長さ1m
素材高耐久ナイロン
ワット数最大60W
規格USB 3.1 Gen1
PD対応
USB-IF認証-

Amazon(アマゾン)ベーシック USBケーブル 0.9m (タイプC - 3.1Gen1タイプC) ホワイト L6LUC018-CS-R

4位
Amazonベーシック(Amazon Basics)
最安値 ¥1,458 (税込)

USB-IF認証も シンプルなデザインの60W対応モデル

Amazon(アマゾン)ベーシックの CtoC ケーブルです。長さは0.9mと1.8mがあります。対応機種は、MacBook・Chromebook Pixel・Galaxy Noteなどです。

転送速度はUSB 3.1(Gen 1)なので、5Gbps。音楽、写真、データをパソコンへ素早く転送できます。また、USB-IF認証もされているので、安心して使うことができます。

口コミ・レビュー
AQUOS sense2の充電に使用。3Aの充電器との組み合わせで問題なく使えております。最近では充電器・ケーブルが付属していないスマートフォンやタブレットが多く、充電器とケーブルの一式が付属しているモデルでも付属ケーブルの長さが1m以下のものが大半で、取り回しの良い少し長めのケーブルとなると別途購入が必要になります。とりあえず1本もっておけばどこかで確実に出番のあるケーブルですね。
長さ0.9m
素材-
ワット数最大60W
規格USB 3.1 Gen1
PD対応
USB-IF認証

Nimaso(ニマソ) USB C Type C ケーブル (Gen2) 2m

3位
NIMASO
最安値 ¥1,899 (税込)

USB 3.1(Gen 2)に対応 最大10Gbpsのスピードモデル

スマホのガラスフィルムなどを販売するNimaso(ニマソ)のUSB Type-Cケーブルです。素材は高耐久ナイロンを使用。20000回の湾曲テストをクリアした丈夫なモデルです。

このケーブルは、USB 3.1(Gen 2)に対応しているので、最大10Gbpsで通信可能。HD動画や4K動画の送受信を短時間で行うことができます。

ワット数は最大100Wをサポート。MacBook Proなど、消費電力の高いハイスペックノートにも給電できます。

口コミ・レビュー
購入段階では、外出先、出張先でのスマホ充電にちょっと使えれば良いと思いまして購入しましたが、想像以上に優れものでした。充電速度も十分ですし、耐久性も問題なしだろうと思います(購入して、1か月経過しただけですが、作りが頑強なので、一般的な方法で使用する限りは、破損の心配はあまりないように感じました)。ただ、頑丈にコーティングされているだけに、コンパクトに収納するのが難しいです。
長さ2m
素材高耐久ナイロン
ワット数最大100W
規格USB 3.1 Gen2
PD対応
USB-IF認証-

ELECOM(エレコム) USBケーブル Type C (USB C to USB C) 1.0m USB3-CC5P10NBK

100Wの給電にも 安心安全の国産ハイスペックモデル

ELECOM(エレコム)の CtoC ケーブルです。長さは0.5mと1mがあります。 CtoC と一緒にType-Aケーブルモデルも購入できるラインナップもあります。

USB 3.1(Gen 2)に対応し、最大10Gbps通信が可能。ワット数も最大100Wと、十分なスペックを持っています。

このケーブルは、Chromebook対応認定がされています。Chrome OSが搭載されたコンピュータ「Chromebook」で、互換性が高いのが特徴。モバイルPCを使う人におすすめのケーブルです。

口コミ・レビュー
クパネルにある USB3.1 Gen.2 ポートで使用するために type AtoC と type CtoC の両方を購入しましたが、両方ともしっかりと USB3.1 Gen.2 の 1GB/s という転送速度が出ていることが確認できました。また、type CtoC については PD でのモバイル PC(GPD Pocket)や Anker のモバイルバッテリーの充電も問題なく行えてコスパ良く満足です。
長さ1m
素材-
ワット数最大100W
規格USB 3.1 Gen2
PD対応
USB-IF認証

Anker(アンカー) PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) 0.9m

1位
Anker
最安値 ¥2,200 (税込)

最強クラスの CtoC ケーブル PD100Wの急速充電が可能

Anker(アンカー)の高耐久モデル「PowerLine」の第二世代です。USB-IF認定・USB 3.1(Gen 2)で10Gbpsに対応・PD充電で最大100W給電が可能というハイスペックモデルです。

対応機種は、Galaxy S10、iPad Pro 11、MacBook、MacBook Air、MateBook、Nintendo Switchなどです。

信頼性の高いメーカーの、高速通信モデルが欲しい人におすすめです。

口コミ・レビュー
モバイルバッテリーで使うために持ち歩いていた某国内メーカーのケーブルが充電不可になったため購入。もう少し短くて柔らかいものが欲しかったけど、また突然充電不可になると嫌なのでこれで良しとしました。やっぱり安心のアンカーだよね、とこちらに決定。値段より安心を取りました。しかしケーブル太っ。使いやすさは細くて柔らかい方がダントツだが、こちらの製品は充電速度も早いとの事で良い買い物をしたと思う。
長さ0.9m
素材TPE
ワット数最大100W
規格USB 3.1 Gen2
PD対応
USB-IF認証

【高速&大容量】USB TypeC 3.0ケーブルの比較一覧表

商品最安価格長さ素材ワット数規格PD対応USB-IF認証
Anker(アンカー) PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) 0.9m¥2,200 Amazon0.9mTPE最大100WUSB 3.1 Gen2
ELECOM(エレコム) USBケーブル Type C (USB C to USB C) 1.0m USB3-CC5P10NBK¥1,845 Amazon1m-最大100WUSB 3.1 Gen2
Nimaso(ニマソ) USB C Type C ケーブル (Gen2) 2m¥1,899 Amazon2m高耐久ナイロン最大100WUSB 3.1 Gen2-
Amazon(アマゾン)ベーシック USBケーブル 0.9m (タイプC - 3.1Gen1タイプC) ホワイト L6LUC018-CS-R¥1,458 Amazon0.9m-最大60WUSB 3.1 Gen1
UGREEN(ユーグリーン) Type C ケーブル USB 3.1 Gen1 50477JP 1M¥1,499 Amazon1m高耐久ナイロン最大60WUSB 3.1 Gen1-

【コスパ】USB Type C ケーブル おすすめ 5選

RAMPOW USB Type C-Type C 充電ケーブル 1m RAD13-JP

RAMPOW USB Type C-Type C 充電ケーブル 1m RAD13-JP
RAMPOW

おしゃれなレッド 長さも選べる格安モデル

急速充電器などを販売するRAMPOWの CtoC ケーブルです。カラーは赤と黒があります。長さは1m/2m/3mから選べます。PD充電に対応し、最大60Wに対応しているため、MacBook・DELL XPS 13・HP Spectre X360などのノートパソコンの給電に使えます。

特徴は、1,000円までのコスパモデルだということ。通信速度はUSB 2.0(480Mbps)ですが、丈夫な高耐久ナイロンのベーシックタイプです。

口コミ・レビュー
ケーブルの質感はとてもよく、ナイロンメッシュのしっかりとした作りでとても丈夫。ちょっと太めだが、むしろこのぐらいの太さの方が絡まることなく円状に束ねやすいので取り回しはとても良いと個人的には思う。充電速度はとても早く、ノートパソコンの45Wの充電もばっちり行えた。他社製ではもっと安いものも多くあるが、この優れたクオリティとコスパから私はいつもRAMPOW製のケーブルを買うようにしている。
長さ1m
素材高耐久ナイロン
ワット数最大60W
規格USB 2.0
PD対応
USB-IF認証-

Cabepow USB C PD ケーブル 2m USB-C & USB-C ケーブル Viva-C12-2m

Cabepow USB C PD ケーブル 2m USB-C & USB-C ケーブル Viva-C12-2m
Cabepow

最安 丈夫で長持ちなロングブッシュ構造 QC3.0にも

Amazon価格800円までで購入できる、2mの高耐久モデルです。接合部はロングブッシュ構造でコードとコネクタがしっかりとくっついています。

USB 2.0(480Mbps)なので、映像データを転送することはできませんが、60WのPD充電や、USB充電の4倍のスピードで充電できる、Quick Charge 3.0にも対応しています。

iPhoneはもちろん、Androidスマホの充電を高速で行いたい人にもおすすめです。

口コミ・レビュー
Galaxy S10 plusに使用してきましたが、耐久性がありそうで、充電はとても早いです。私は1回のデータ転送を行いましたが、速度は宣伝どおりで、スマホをスムーズに充電できました。素材は曲げやすいです。1年間の保証が付いています。メインケーブルとしては十分すぎるほどです。
長さ2m
素材高耐久ナイロン
ワット数最大60W
規格USB 2.0
PD対応
USB-IF認証-

UGREEN(ユーグリーン) L字 USB Cケーブル PD対応 0.5m

L字で使いやすい ゲームや動画鑑賞に

PD対応のUSB Type-Cケーブルです。長さは 0.5m/1m/2m/3m があります。通信速度はUSB 2.0(480Gbps)です。

特徴は、L字のコネクタ。iPadやMacBookを充電しながらゲームや動画を楽しもうとすると、コードが邪魔になることも。そんなとき役立つのが、こうしたL字型ケーブルです。ケーブルの負荷も少なくなり、断線が起きにくくなります。

口コミ・レビュー
L字コネクタで線も細めなので取り回しもしやすく高級感もあって大変良いケーブルです。据え置きと持ち歩き用途で1mを2本購入し、その後モバイルモニタの給電用に2mを買い増ししました。当然どちらもなんの問題も無く、とても気に入って使えております。また機会があればこちらの商品をリピート購入するでしょう。USB 2.0なのでモニター接続等では使えません。
長さ0.5m
素材高耐久ナイロン
ワット数最大60W
規格USB 2.0
PD対応
USB-IF認証-

Nimaso(ニマソ) USB C/Type C to Type C ケーブル 2m

2位
NIMASO
最安値 ¥999 (税込)

折り曲げテスト10000回クリア コスパと強度を両立

二本セットの格安USB Type-Cケーブルです。PD対応で最大60W急速充電が可能。MacBook・iPad Pro・Galaxy・Pixelなど、急速充電対応のデバイスで、スピード充電が可能です。

コスパモデルにしては高耐久なのも嬉しいところ。折曲げ試験10000回をクリアしているので、簡単に結合部が痛まないモデルを探している人にもおすすめです。

口コミでは「断線のリスクが少なそう」「万が一断線しても予備があるから安心」といった声が聞かれました。

口コミ・レビュー
Galaxy s20 Ultraの超急速充電2.0のために購入しました。しっかりと2.0で充電できております。60wまで(Galaxy s20Ultraは45wまで)しっかり電流が流れているようです。ケーブルの差し込む部分も薄目に作られているためスマホカバーをしていてもしっかり奥まで差し込むことができるのでありがたいです。現状2mタイプの2本組でこの価格はありえない安さです。
長さ2m
素材高耐久ナイロン
ワット数60W
規格USB 2.0
PD対応
USB-IF認証-

Anker(アンカー) PowerLine II USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (1.8m ホワイト)

1位
Anker
最安値 ¥899 (税込)

信頼のAnker(アンカー) 一般の12倍の強度も魅力

Anker(アンカー)の超高耐久モデル「PowerLine」の第二世代です。折曲げ試験12000以上をクリアし、一般的なケーブルの約12倍の強度を持ちます。また、80kgの耐重性もあり、踏んだりしても安心です。

また、コスパがいいですが、USB-IF認証も取得。USB 2.0で通信速度は480Mbpsなので、速度をそこまで気にしない人で、丈夫なUSB Type-Cケーブルが欲しいという人におすすめです。

口コミ・レビュー
Surface Book 2のUSB-PDを用いた充電用に購入しました。充電専用で通信用として使う予定は無いためUSB 2.0でも問題ありません。同社USB 3.0のC-Cも持っていますが、1mではちょっと長さが物足りない為持ち歩き用としての購入です。コネクタ周りは比較的すっきりしており邪魔にはなりません、ケーブルも比較的やわらかく取り回し感も良好です。
長さ1.8m
素材TPE
ワット数最大60W
規格USB 2.0
PD対応
USB-IF認証

【コスパ】USB TypeCケーブルの比較一覧表

商品最安価格長さ素材ワット数規格PD対応USB-IF認証
Anker(アンカー) PowerLine II USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (1.8m ホワイト)¥899 Amazon1.8mTPE最大60WUSB 2.0
Nimaso(ニマソ) USB C/Type C to Type C ケーブル 2m¥999 Amazon2m高耐久ナイロン60WUSB 2.0-
UGREEN(ユーグリーン) L字 USB Cケーブル PD対応 0.5m確認中 Amazon0.5m高耐久ナイロン最大60WUSB 2.0-
Cabepow USB C PD ケーブル 2m USB-C & USB-C ケーブル Viva-C12-2m¥990 Amazon2m高耐久ナイロン最大60WUSB 2.0-
RAMPOW USB Type C-Type C 充電ケーブル 1m RAD13-JP¥799 Amazon1m高耐久ナイロン最大60WUSB 2.0-

【Lightning】USB Type C ケーブル おすすめ 3選

Syncwire(シンクワイヤー) USB-C & ライトニング ケーブル(1.2M ホワイト) SW-CL513

3位
Syncwire
最安値 ¥1,799 (税込)

MFi認証もクリア PD対応の急速充電ケーブル

スマホ関連アクセサリーを販売する、Syncwire(シンクワイヤー)のType-C to Lightningケーブルです。長さは1.2mと2mがあります。卓上・ベッドサイドなど、シチュエーションに応じた長さをチョイスしましょう。

このケーブルは、素材が高耐久ナイロンで、耐久性があり、20000回の差し込みテストもクリア。Type-Cは差し込みが緩いと抜け落ちたりするものですが、そうした心配のないケーブルが欲しい人にもおすすめです。

ケーブルはMFi認証がされているので、Apple製品との相性もばっちりです。

口コミ・レビュー
しっかりした作りです。iPhoneに差し込むプラグの部分の頑丈さは素晴らしい。差し込む時のスムーズさとか、差し込んだ時の不具合は一切ありません。緩くもなく硬くもなくちょうどいい感じ。コードの耐久性はおそらく全然心配ないでしょうね。触るとわかる高品質。アップル純正のコードは、純正ならではの安心案があるかもしれませんが、コードの頼りなさは大きいけど、このコードの完成度は素晴らしいです。
長さ1.2m
素材高耐久ナイロン
ワット数-
規格USB 2.0
PD対応
MFi認証

UGREEN(ユーグリーン) L字 USB C to Lightningケーブル 1m

2位
UGREEN
最安値 ¥1,699 (税込)

ゲームしながら充電 L字のLightning対応ケーブル

L字のUSB C to Lightningケーブルです。ゲームをしながら充電をすると、ケーブルが邪魔になることがありますが、L字型なら、干渉を最小限にできます。Apple製品との互換性を高めるMFi認証、急速充電のPD充電規格にも対応しているモデルです。

折曲げ試験は15000回をクリア。タフな使い方にも耐えるケーブルです。iPhone 12・iPhone 11・iPad Pro・AirPods Proなどを充電できます。

口コミ・レビュー
L字は最高です。L字のため根元の断線の心配が少ないです。長いので使いやすいです。コードは折れ曲がりにくく、硬くて取り回しがしづらいこともあります。寝るところに配置してますが短くてもよかったです。L字なのでiPhone底面を小指にかける人にとってはちょっと邪魔かもしれません。
長さ1m
素材高耐久ナイロン
ワット数-
規格USB 2.0
PD対応
MFi認証

Anker(アンカー) PowerLine+ II USB-C & ライトニングケーブル (0.9m ブラック)

1位
Anker
最安値 ¥2,000 (税込)

最強 30000回の折曲げ試験に合格 30倍の耐久性

Anker(アンカー)のiPhoneやiPadなどに使える、Lightning端子付きのType-Cケーブルです。折曲げ試験は、この種のケーブルで最も多いクラスの30000回。非常に強く、一般的なケーブルの約30倍の耐久性があります。

口コミでは、「完成度が高い」「CtoL で最強」といった性能を評価する声が聞かれました。高性能で曲げに強い、トップクラスのケーブルを探している人におすすめです。

口コミ・レビュー
ハイエンドモデル(ケーブル強度)を求めており、長期にわたり使用できるC to Lとして、以前から気になっていました。さすが中華系トップの座を維持するANKERは見た目のデザイン、同梱されるマジックテープバンドなど、かなり完成度高いです。短時間で充分な残量までチャージさせる上で、このケーブルは最適であり、これ以上優れたものはなく、あっても同等レベルかと。その際に品質、デザイン、価格の3拍子そろった製品は、やはりANKERかと思います。
長さ0.9m
素材高耐久ナイロン
ワット数最大100W
規格-
PD対応
MFi認証

【Lightning】USB TypeCケーブルの比較一覧表

商品最安価格長さ素材ワット数規格PD対応MFi認証
Anker(アンカー) PowerLine+ II USB-C & ライトニングケーブル (0.9m ブラック)¥2,000 Amazon0.9m高耐久ナイロン最大100W-
UGREEN(ユーグリーン) L字 USB C to Lightningケーブル 1m¥1,699 Amazon1m高耐久ナイロン-USB 2.0
Syncwire(シンクワイヤー) USB-C & ライトニング ケーブル(1.2M ホワイト) SW-CL513¥1,799 Amazon1.2m高耐久ナイロン-USB 2.0

【USB-A】USB Type C ケーブル おすすめ 3選

Owltech(オウルテック) 超タフ 巻取り Type-C (USB-C) ケーブル 120cm OWL-CBRKCA12-BK

3位
オウルテック
最安値 ¥1,948 (税込)

日本製の巻取り式Type-Cケーブル microUSB対応も

PC周辺機器などを扱うOwltech(オウルテック)の巻取り式Type-Cケーブルです。コネクタの付け根はロングブッシュ構造ではがれにくく、素材には防弾ベストで使われるアラミド繊維を使用。相当な力で引っ張っても、断線しないような作りになっています。

また、先端はType-CにもmicroUSBにもすることができ、Androidスマホも接続できるようになっています。

2年保証のサポート体制も良いところです。

口コミ・レビュー
質実剛健なケーブルです。少し値段は高いですし、大きさも他と比べれば大きいです。ですが、作りの良さは流石の日本製。とにかく頑丈、動きもスムーズ。安いものは端子付近のコードが弱ってきたり、巻き取りが途中で止まるようになったりしてきますが、この商品は全くそんなことがないです。今までの投資額を考えれば、最初からこれを買っていれば良かったと思います。
長さ2m
素材アラミド素材
ワット数-
規格USB 2.0
PD対応-
USB-IF認証-

サンワダイレクト Magnet脱着式USBType-Cケーブル(データ&充電)1m KU-MGDCA1

2位
サンワサプライ
最安値 ¥1,718 (税込)

マグネットが嬉しい データ転送にも対応したアイデアケーブル

サンワダイレクトのマグネット式ケーブルです。充電にもデータ転送にも使えます。

USBケーブルは、抜き差しをするごとにコネクタ部が損傷し、抜け落ちやすくなるもの。しかし、このマグネット式ケーブルなら、抜き差しによる損傷を最小限にできます。大切なデバイスを保護するためにもマグネット式はおすすめです。

海外製のマグネット式は壊れやすいという声もありますが、MGDCA1は日本製で「問題なく使用できる」「充電が簡単」「転送もできて便利」といった好意的な意見が多かったです。

口コミ・レビュー
マグネット式は海外の聞いたことも無いようなメーカーが氾濫し、壊れやすいというレビューをよく見かけます。なので価格は少し高くなるものの昔から色んな周辺機器でお世話になっているサンワサプライ製品を選ぶことにしました。ケーブル側はコネクタに1cm程度まで近づけると吸い寄せられるようにくっつき、充電が始まります。外す時は優しく一点を持ち上げれば簡単に離れます。このサイズなら私は常用出来る範囲です 。
長さ1m
素材-
ワット数最大7.5W
規格-
PD対応-
USB-IF認証-

Anker(アンカー) USB Type C ケーブル PowerLine USB-C & USB-A 3.0 ケーブル 0.9m ホワイト

1位
Anker
最安値 ¥699 (税込)

最安 Amazonでベストセラーのベーシックモデル

AmazonでベストセラーのType-A対応のUSB Cケーブルです。Amazon価格は700円を切るお値打ち品。長さは0.9m/1.8m/3m、色は白と黒から選べます。3本のまとめ買いもできるので、複数本欲しいという人には、ぜひおすすめしたい商品です。

耐久性は5000回の折り曲げテストをクリア。一般的なケーブルより約5倍の強さがあります。規格はUSB 3.0の5Gbps。HD動画の転送もスムーズに行えます。普段使いのベーシックケーブルとして、シンプルなデザインを好む人に向いています。

口コミ・レビュー
Ankerのケーブルを買う理由の一つ、ケーブルタイがついてきます。重宝します。簡易包装でゴミも少ないのでよく買わせてもらっています。肝心のケーブルはTypeCでUSB 3.0対応ということもあり、太めのケーブルとなっています。コネクタの差込口は少し硬いですが、しっかりと刺さってくれるので抜けてしまっているということはありません。またコネクタの持ち手の部分は、少し長いため抜き差しもしやすくなっています。
長さ0.9m
素材素材
ワット数-
規格USB 3.0
PD対応-
USB-IF認証-

【USB-A】USB TypeCケーブルの比較一覧表

商品最安価格長さ素材ワット数規格PD対応USB-IF認証
Anker(アンカー) USB Type C ケーブル PowerLine USB-C & USB-A 3.0 ケーブル 0.9m ホワイト¥699 Amazon0.9m素材-USB 3.0--
サンワダイレクト Magnet脱着式USBType-Cケーブル(データ&充電)1m KU-MGDCA1¥1,718 Amazon1m-最大7.5W---
Owltech(オウルテック) 超タフ 巻取り Type-C (USB-C) ケーブル 120cm OWL-CBRKCA12-BK¥1,948 Amazon2mアラミド素材-USB 2.0--

【HDMI】USB Type C ケーブル おすすめ 3選

Amazon(アマゾン)ベーシック USB-C-HDMIケーブル 0.9m UTCUH04-(CH)

3位
Amazon Basics
最安値 ¥1,743 (税込)

4K 60Hzに対応したベーシック変換ケーブル

Amazon(アマゾン)ベーシックのUSB to HDMIケーブルです。スマートフォン・タブレット・ラップトップなどのデバイスから、このケーブルを経由して映像データを出力できます。

解像度は最高4K、リフレッシュレートは滑らかな60Hz(ヘルツ)に対応しています。

コネクタ部は感度の良いアルミニウム導体で、高速データ通信が可能です。シンプルなHDMI変換ケーブルを探している人におすすめです。

口コミ・レビュー
本製品を扱い iPad AIR 第4世代にて、アイドルマスターシンデレラガールズのMVをゲーミングモニターに出力し、鑑賞致しました。この僅か2,000円程度の値段で、こんなにも最上級の体験をしていいものなのかと。この金額で、大画面で推しの動く姿を鑑賞できます。もし、2000円分食費を我慢して買えって言われても、今の私なら迷いなく購入致します。良い商品です。
長さ0.9m
素材-
ワット数-
Thunderbolt 3対応
対応解像度4K
リフレッシュレート60Hz

Tuwejia USB Type-C to HDMI変換ケーブル 1.8M

2位
Tuwejia
最安値 ¥1,399 (税込)

HDMIに対応したコスパモデル

HDMIアダプターやType-Cハブなどを販売する、Tuwejiaの変換ケーブルです。値段はHDMI変換ケーブルの中ではコスパのよい1,500円まで。Amazon Choiceにも選ばれていました。

解像度は4Kに、リフレッシュレートは30Hzに対応しています。会議・ビデオ・モニター・プロジェクターなどに活用できるでしょう。

映像出力に対応するPCやスマホは、MacBook・Galaxy・surface・PixelBookなどです。XperiaやAQUOSには対応していないので注意しましょう。

口コミ・レビュー
コードも十分な長さがあり短いと感じることはないはず。柔軟性もよく、それでいて少しだけ針金っぽい感じで形状記憶が効く点もある(固くはないのでそれを期待するのはよくないですが)。短くしたいときや使わない時にまとめるためのバンドが最初から付属しているのも〇。総合的に満足度が高いですが、注意点としては16:9モニタに縦長/横長の画面出力をするのでどうしても画面ぴったりに映すことができないこと。同じ機種の方は注意。
長さ1.8m
素材高耐久ナイロン
ワット数-
Thunderbolt 3対応
対応解像度4K
リフレッシュレート30Hz

uni USB Type C to HDMI 変換ケーブル 3m

1位
uni
最安値 ¥1,799 (税込)

長さも選べる変換ケーブル

USBハブなどを販売する、uniのHDMI変換ケーブルです。こうしたケーブルは長さを選べなかったりしますが、このケーブルは0.9m/1.8m/3mから選択可能。シチュエーションに応じた買い物ができます。

解像度は4Kに、リフレッシュレートは30Hzに対応しています。MacBook、iMac、Dell、surface、iPadなどで使用することができます。

GalaxyやHuaweiには対応していないようなので、対応機種をよく確かめてから購入するようにしてください。

口コミ・レビュー
スマートフォンやiPad proを外部ディスプレイに映したり、パソコンに接続して3画面にしたりしたいと思い購入しました。製品自体高級感があります。また、好き嫌いはあるかと思いますが、個人的にType-C側の白色LEDは程よい主張で好印象です。画質に関してもFHDでは特に気になるところもありません。気をつけるべきはパソコン側です。画像出力出来るものと出来ないものがあります。製品自体は文句なしです。
長さ3m
素材高耐久ナイロン
ワット数-
Thunderbolt 3対応
対応解像度4K
リフレッシュレート-

【HDMI】USB TypeCケーブル比較一覧表

商品最安価格長さ素材ワット数Thunderbolt 3対応対応解像度リフレッシュレート
uni USB Type C to HDMI 変換ケーブル 3m¥1,799 Amazon3m高耐久ナイロン-4K-
Tuwejia USB Type-C to HDMI変換ケーブル 1.8M¥1,399 Amazon1.8m高耐久ナイロン-4K30Hz
Amazon(アマゾン)ベーシック USB-C-HDMIケーブル 0.9m UTCUH04-(CH)¥1,743 Amazon0.9m--4K60Hz

【DisplayPort】USB Type C ケーブル おすすめ 3選

iVANKY USB C DisplayPort 変換ケーブル 2m

3位
IVANKY
最安値 ¥2,199 (税込)

永久保証がありがたい 4K 60Hz対応変換ケーブル

4K 60Hzに対応するDisplayPort変換ケーブルです。Full HDの4倍の解像度で、モニターやテレビに映し出すことができます。ミラーリングだけでなく、最大2台同時に別画面を映し出すことができる拡張モードも搭載しています。

主な対応機種は、MacBook・iMac・Dell・Lenovo・Huaweiなどです。

ケーブルにしては珍しい、永久保証モデルなので、もしものときに安心です。保証がしっかりした変換ケーブルが欲しい人におすすめです。

口コミ・レビュー
razer stealth 13 とアイオーデータのEX-LDGC251UTBの組み合わせで使用していますが宣伝文句に偽りなしといった感じで今のところは快適に使わせてもらっています。それまではtype -c to HDMI変換ケーブルだったので少しのストレスで接続が途切れてしまったりと問題がありましたがとてもスッキリとしました。耐久性はこれからですが満足いく品物と思います。
長さ2m
素材高耐久ナイロン
ワット数-
Thunderbolt 3対応
対応解像度4K
リフレッシュレート60Hz

Maxonar USB Type C DisplayPortケーブル 2m

2位
Maxonar
最安値 ¥2,399 (税込)

8Kにも対応 DP1.4で32.4Gbpsの転送速度を実現

高速充電器などを販売する、Maonarの変換ケーブルです。8K 60Hzと4K 120Hzの出力に対応しています。DisplayPortのある、モニター・デスクトップパソコン・タブレット・ノートパソコンなどに使うことができます。

DP1.4をサポートし、32.4Gbpsの転送速度があります。ケーブルは、金メッキ処理と亜鉛合金ででき、腐食にも強いです。

高解像度に対応したDisplayPort変換ケーブルが欲しい人におすすめです。

口コミ・レビュー
4K(3860×2160)でも、疑似解像度(3008×1692)でも問題ありません。モニターはLG モニター ディスプレイ 32UD59-B 31.5インチ/4Kを使用しています。HDMIで接続していたところ、遅延を感じたのでこちらを使用してみました。HDMIだとどうしてもハブからの接続になってしまうので、直接接続で安定して接続する方が安心です。ケーブルの質感も良く満足です。
長さ2m
素材高耐久ナイロン
ワット数-
Thunderbolt 3対応
対応解像度8K
リフレッシュレート60Hz(8K),120Hz(4K)

uni USB Type C Displayport 変換ケーブル 1.8m

1位
uni
最安値 ¥1,732 (税込)

3つのモードを搭載 ミラーリングに最適な変換ケーブル

DisplayPort 1.2に対応した、uniの変換ケーブルです。転送速度は21.6Gbps。4Kの60Hzをサポートし、動きの速いシーンもしっかり映し出します。ゲームや映画鑑賞などに使えるでしょう。

モードは、ミラーモード・拡張モード・クラムシェルモードを選択可能。複数の画面を映し出したり、ノートパソコンを閉じてもミラーリングできたりします。

MacBook・iMac・Dell・surface・Huaweiの一部機種では使用できますが、AQUOS・Xperiaなど使用できない機種もあります。

口コミ・レビュー
今までmacからEIZOのモニタにHDMIで接続していました。今回はじめて、このケーブルを使ってDisplayPortで接続するようにしたところ、画質が段違いによくなりました。(黒がより黒く、白がより白く表現されるようになりました。)どうやらmacのHDMI出力では、RGB・フルレンジの信号ではなくYUV・リミテッドレンジの信号が出力されるようです。この製品は、ケーブルの長さ、質感ともに取り回しがよく、使いやすいです。
長さ1.8m
素材高耐久ナイロン
ワット数-
Thunderbolt 3対応
対応解像度4K
リフレッシュレート60Hz

【DisplayPort】USB TypeCケーブルの比較一覧表

商品最安価格長さ素材ワット数Thunderbolt 3対応対応解像度リフレッシュレート
uni USB Type C Displayport 変換ケーブル 1.8m¥1,732 Amazon1.8m高耐久ナイロン-4K60Hz
Maxonar USB Type C DisplayPortケーブル 2m¥2,399 Amazon2m高耐久ナイロン-8K60Hz(8K),120Hz(4K)
iVANKY USB C DisplayPort 変換ケーブル 2m¥2,199 Amazon2m高耐久ナイロン-4K60Hz

USB Type-Cケーブルの使い方

PD充電ケーブルを用いた充電方法を、簡単に説明します。

PD充電器を使ったiPhone 12の充電方法

  1. USB Type-Cポートのある充電アダプターを用意します
  2. コンセントに挿します
  3. 充電アダプターにUSB Type-Cケーブルを挿します
  4. ケーブルとiPhone 12を繋ぎます
  5. 充電マークが出たことを確認してください

思ったように充電できないときは、デバイスや充電器がPD対応していない可能性があります。PD対応している充電アダプターは、「PD」と書かれているので確認してみましょう。

注意

全てのスマホ・ノートパソコンにUSB Type-CやPD充電が対応しているわけではありません。また、PD充電には、PD対応の充電アダプター(充電ドック)・PD対応の充電ケーブル(USB Type-Cケーブル)・PD対応のデバイス(iPhone 12)が必要です。

関連記事:【2021年完全版】iPhone充電器 おすすめ20選 | 純正品や付属品以外に必要なモノまで徹底解説!

USB Type Cケーブル よくある質問

USBタイプCはどこで購入できますか?

ネット通販・家電量販店・コンビニなどで購入できます。

ネット通販(Amazon・楽天・Yahooショッピング・価格.com)のメリットは、価格が比較できることです。家電量販店(エディオン・ジョーシン・ヤマダ電機・ノジマ・ビックカメラ・ベスト電器・ヨドバシカメラ・ケーズデンキ)はセール日も多く上手に活用すると安く購入できます。

コンビニ(ファミリーマート・セブンイレブン・ローソン)でもType-Cケーブルは販売されています。

「USB-IF」ロゴ入りだと信頼性が高いですか?

「USB-IF」ロゴは、USBの仕様の策定や管理を行う非営利団体USB-IF(USB Implementers Forum)の規定する試験(USBコンプライアンステスト)をパスすることで取得できる認証です。この認証があると、製品のハード面(電流が規定値を満たしているかなど)をクリアしていることになり、USB機器同士の相互性が良いとされます。

認証のある製品は、赤と青のUSB認証ロゴがパッケージに表示されています。

USBタイプCのオルタネートモードとはなんですか?

オルタネートモードとは、通常のデータ通信以外の通信もできる機能です。従来のUSBは、USB信号しか流せませんでしたが、ピン数や通信レーン数が増えることで、映像信号なども流せるようになりました。USB Type-CがDisplayPort信号やThunderbolt 3信号を流せるのは、オルタネートモードが完備されているからです。

USB Type-CのThunderbolt 3とはなんですか?

Thunderbolt 3(サンダーボルト 3)は、USB Type-Cケーブルに使われる通信規格の一つです。4K映像や音楽制作データなど、大容量のデータを通信するときに使います。最大通信速度は40Gbps。USB 3.1(10Gbps)の4倍のスピードがあります。

Thunderbolt 3は、MacBookやiMacシリーズなどに採用されています。Thunderbolt 3が搭載されたケーブルには、「稲妻マーク+3」の表記がされているものもあります。

USB規格の違いって何ですか?

USBの規格には、形状を表すType-A・Type-B・Type-Cなどの表記と、通信速度を表すUSB 2.0・USB 3.0などの表記があります。また、口径の大きさを表すMiniやMicroという言葉を接頭することもあります。

100均(100円ショップ)のUSB-Cケーブルは映像転送できますか?

USB Type-Cケーブルは、百円ショップ(ダイソー・セリア・キャンドゥ)でも購入できます。

100均のUSB Type-Cケーブルは、充電には対応していますが、データ通信に対応していなかったり、PD充電に対応してなかったりします。映像転送がしたい場合は、パッケージに「データ通信」と書かれているかチェックしましょう。

USB Type-Cの寿命はどれくらいですか?

一般的に、USB Type-Cの寿命として指定されている期間はないようです。しかし、USBケーブルは抜き差しが頻繁だと、コネクターが劣化し、2~3年ほどで接触不良を起こす場合があります。

ケーブルを長持ちさせるためには、接合部に負荷をかけないように扱い、コードを引っ張って抜いたりしないようにすることが大切です。

USB Type-Cの処分はどうすればいいですか?

ケーブルは、一般ゴミとして処分できます。自治体により異なりますが、「不燃ごみ」や「金属類」として処分できるでしょう。ケーブルが長い場合は、束ねたり切断したりできるでしょう。自治体のホームページを確認してみましょう。

USB Type Cケーブル 関連アクセサリー

USB-C 変換アダプター

USBメモリーを差し込みたいとき、Type-CをType-Aに変換できるアクセサリーがあると便利です。それを可能にするのが、Type-C変換アダプター。Anker(アンカー)の変換アダプタ「A8175」はAmazonでベストセラー。USB 3.0に対応。映画や音楽もスピーディーに転送できます。ネット通販の他、変換アダプターは100均でも販売されています。

Anker(アンカー) USB-C & USB 3.0 変換アダプタ

高速充電器

USB Type-Cケーブルと一緒に購入されることの多い高速充電器。アダプターといえば、大きくて重たい印象があるかもしれませんが、最近の窒化ガリウム(GaN)を使った充電器は、とてもコンパクトかつパワフルです。MacBookやスマホ充電に適した機種もあるのでぜひチェックしてみてください。

関連記事:【小型最強】急速充電器 おすすめ 20選 | スマホやタブレットのUSB充電を高速革命 (2021年版)

Lightningケーブル

iPhoneやiPadの充電に必要なLightningケーブル。最近では、iPhoneの映像や音声をモニターに映せるHDMI-Lightningケーブルや、イヤホンジャックに変換するLightningアダプターなどもあります。

関連記事:【iPhoneやiPadの充電ケーブル】Lightning(ライトニング)ケーブル おすすめ22選 (2021年)

USBハブ(ドッキングステーション)

ノートパソコンのUSBポートが限られているとき助けになるのが、USBを分岐させるUSBハブ(増設ハブ・ドッキングステーション)です。Anker(アンカー)の「PowerExpand+」は、Type-Cコネクタ搭載で、HDMI出力ポート・PDポート・SDカードポートなどをサポートした超便利アイテムです。

Anker(アンカー) USB3.0 ウルトラスリム 4ポートハブ (改善版), USB ハブ 60cm

おすすめ
Anker
最安値 ¥1,299 (税込)

関連:【2021年最新版】SDカードリーダーの選び方&おすすめ商品20選ランキング

Type-C Dual Drive

Type-CとType-A両方に対応したフラッシュメモリです。パソコンとモバイル端末でデータを共有できるため、とても使いやすいモデルとなっています。

USB Type-Cケーブルの人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているUSB Type-Cケーブルのランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

USB Type-Cケーブル まとめ

USB Type-Cケーブルは、コンパクトで使い勝手の良いケーブルです。

スマホ・ノートパソコンなど、複数の電子機器の充電・連携も、これ一本でOK。しかも対応ワット数が高く、ハイスペックノートなど、消費電力の多いデバイスもカバーしています。

様々な用語が出てきて、難しそうですが、購入するときは、「Type-Cで何がしたいのか」はっきりさせておくと分かりやすいですよ。

  • iPhoneを急速充電したいなら、18W以上のPD 充電対応タイプ
  • MacBookを充電したいなら、60Wや100WのPD充電対応タイプ
  • データ通信を高速で行いたいなら、USB 3.1(Gen 1)やUSB 3.1(Gen 2)
  • 映像出力がしたいなら、HDMIやDisplayPortタイプ

また、購入するときは、コネクタも間違わないようにしましょう。iPhone 12を充電するなら、一方がType-C、もう一方がLightningに対応したケーブルが必要です。

ぜひ自分に合ったUSB Type-Cケーブルを手に入れて、快適な充電・データ通信を行っていきましょう♪

関連記事:【2021年最新】USB電源タップ・延長ケーブル おすすめ 26選 |タワー型やType-Cなど便利アイテムを厳選
関連記事:【2021年】タイプC モバイルバッテリーおすすめ14選 |最新のUSB TYPE-Cケーブル対応モデル

関連記事:【スマホ1回の充電にピッタリ】5000mAh モバイルバッテリー おすすめ 15選

関連記事:【2021年】モバイルバッテリー 10000mAh おすすめ20選 |おしゃれな人気モデルを徹底比較

関連記事:【プロが選んだ】大容量で軽量の20000mAh モバイルバッテリー おすすめ19選(2021年最新版)

関連記事:【完全版】超大容量モバイルバッテリー 20000~50000mAh 選び方とおすすめ10選

関連記事:[2021年] iPhoneにくっつく磁石式モバイルバッテリー MagSafe 人気おすすめ10選

関連記事:【プロが選んだ】Anker モバイルバッテリー おすすめ20選|アンカー全機種比較ランキング

関連記事:【2021年】そのまま充電できる コンセント付きのモバイルバッテリー おすすめTOP5

関連記事:【2021年】タイプC モバイルバッテリーおすすめ14選 |最新のUSB TYPE-Cケーブル対応モデル

関連記事:【2021年】ソーラー充電式モバイルバッテリー おすすめ12選 |選び方や使い方を徹底解説

関連記事:【2021年】キャンプや車中泊でも使える AC出力(AC電源)搭載 モバイルバッテリー おすすめ10選

この記事は参考になりましたか?