【2022年】壁掛け扇風機おすすめ15選|壁に穴を開けない取り付け方も紹介

壁掛け扇風機

出典:Amazon.co.jp

壁掛け扇風機は、床のスペースを取らず、広範囲に風を送れる夏の便利アイテム。小さいお子さんやペットがいる家庭でも、ぶつかったり羽根を触ったりして怪我する心配はありません。

エアコンと併用することで節電にもなるので、導入する人が増えています。とはいえ、いろいろな種類の壁掛け扇風機があるので、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、壁掛け扇風機の魅力や活用方法、機能の違いなどについてたっぷり解説していきます!後半ではおすすめの商品15選を詳しく説明しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

壁掛け扇風機の選び方

実際に壁掛け扇風機を購入するとなると、いろいろな種類や機能があって目移りしてしまいますよね。そこで、壁掛け扇風機を選ぶ際にチェックしておきたいポイントを、以下の6つにまとめてみました。

①操作方法から選ぶ:リモコンの有無をチェック

壁掛け扇風機の操作方法には、リモコン式と引き紐式の2タイプがあります。使いたい場所や予算に合わせて選びましょう。

「リモコンタイプ」なら座ったまま操作可能

「リモコンタイプ」なら座ったまま操作可能

出典:Amazon.co.jp

離れた場所から操作したいのであれば、リモコンは必須です。リモコンがないと、電源のオン・オフや風量調節をする度にわざわざ近くまで行かなければなりません。ソファやデスク、ベッドからの移動が面倒な方には、断然リモコン式がおすすめです。

「引き紐タイプ」は値段が安い&狭いスペースに◎

「引き紐タイプ」は値段が安い&狭いスペースに◎

出典:Amazon.co.jp

脱衣所やトイレのような、リモコンを使うほど広くない空間には引き紐タイプで十分です。ちょっと手を伸ばせば届く場所に設置するなら、リモコン式の方が不便に感じることも。

引き紐式は、リモコン式に比べて値段が安いという長所もあります。できるだけ購入費用を抑えたい方は引き紐式を選ぶとよいでしょう。

②サイズや羽根の枚数で選ぶ:風の質やパワーを左右

壁掛け扇風機を選ぶ上で、風量や風質も見逃せないポイント。ライフスタイルや用途に合わせて選びましょう。

「羽根径40cm」なら遠くまで強力に送風

「直径40cm」なら遠くまで強力に送風

出典:Amazon.co.jp

壁掛け扇風機の風量は、羽根の直径サイズで決まります。サイズが大きくなるほどパワーがあり、力強い風を遠くまで届けることができます。

最も多く流通しているのは羽根径30cmのモデルです。寝室や子ども部屋に設置するなら30cm前後がおすすめ。6~8帖ぐらいのワンルームにお住まいの方にもぴったりです。

10帖以上の広いお部屋には、直径40cm以上の大型のものが理想的。部屋の隅々まで風を送れます。お風呂上り用として脱衣所に設置する扇風機としても適しています。

「6〜7枚羽根」なら肌当たりの柔らかい風に

「6〜7枚羽根」なら肌当たりの柔らかい風に

出典:Amazon.co.jp

羽根の枚数も忘れずにチェックしましょう!壁掛け扇風機は5枚羽根がスタンダードですが、少ないものは3枚、多いものは7枚以上のモデルもあります。

羽根の枚数は風の質に直結します。枚数が多いと空気を細かく分けて送れるので、優しくて肌当たりのよい風に。就寝時や赤ちゃん用に使うなら、6~7枚の製品がよいでしょう。

逆に羽根の枚数が少ないほど空気の粒が大きくなり、粗い風になります。やわらかい風では物足りなさを感じる方や、強い風に豪快に当たりたい方に適しています。

「羽根なしタイプ」ならおしゃれ&掃除が楽

「羽根なしタイプ」ならおしゃれ&掃除が楽

出典:Amazon.co.jp

最近では羽根がないタイプの壁掛け扇風機も登場しています。羽根の代わりにリング状の送風口から風を送り出す仕組みで、スタイリッシュな外観が特徴。おしゃれな扇風機が欲しい方や、生活感を出したくない方におすすめです。

壁掛け扇風機は手が届きにくいのでこまめな手入れが難しく、細かいところにほこりが溜まりやすいですよね。羽根なしタイプなら、クロスでさっと拭くだけとラクチンですよ。

関連記事:羽なし扇風機のおすすめ15選|ダイソンの製品比較、首掛けやハンディも紹介【2021年最新版】

関連記事:おしゃれな扇風機15選|レトロかわいいvsスタイリッシュ?最新モデルを紹介【2021】

そのほか扇風機のいろんな種類・選び方について、さらに詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

関連記事:【2021年】扇風機おすすめ比較26選!静かで安いモデルとは?

③モーター(AC・DC)の種類で選ぶ:静音性や費用が変わる

モーター(AC・DC)の種類で選ぶ:静音性や費用が変わる

出典:Amazon.co.jp

扇風機のモーターは「ACモーター」と「DCモーター」の2種類。モーターの種類が価格に直接影響するので、お財布と相談しながら検討してくださいね。

「DCモーター」は動作音が静か&電気代が安い

直流電流で作動するDCモーターは、静音性に優れているのが特徴。風量調節を細かく設定できる製品が多く、弱モード・静音モードで運転時は本当に静かです。

さらに消費電力が少ないため、ランニングコストを抑えられる点もポイント。ACモーター製に比べて本体価格は高めな製品が多いですが、長期的に使用するなら最終的にはDCモーターがお得です。

静かな壁掛け扇風機を選ぶならココをチェック!「騒音値」の目安を解説

扇風機の騒音を表す単位にはdB(デジベル)を用いますが、DCモーター製品は30dB程度のものが多いです。これは身近な音で例えるなら「人のささやき声」ぐらいの騒音で、就寝時でもほとんど気になりません。

さらに静音性を求めるなら、20dB程度(人の寝息と同じぐらい)の製品もあるので探してみてくださいね。

参考までに、扇風機の騒音値を身の回りの環境音に例えてみました。

10dB 人の呼吸音
20dB 人の寝息
30dB 人のささやき声
40dB 閑静な住宅街
50dB 静かな公園
60dB 普通の会話
70dB 掃除機の音

関連記事:【1万円以下も】DCモーター扇風機おすすめ25選|安い・小型・壁掛け・タワーファンをご紹介

編集部

20~30dBってかなり静かな音だというのがわかりますね!

「ACモーター」は本体価格が格安

交流電流のACモーター製品は、本体価格が安く、手軽に購入できるのがメリット。そのぶん、つくりが単純で多段階の風量調節ができません。高性能なものでなく、シンプルに使えるものが欲しい方に向いています。

また、ACモーターはDCモーターに比べて消費電力高く、省エネの面ではイマイチ。ですが、短時間の使用であれば電気代はそこまで影響しません。脱衣所やトイレに設置するならACモーターでも十分です。

④首振り機能で選ぶ:上下左右の可動域をチェック

首振り機能で選ぶ:上下左右の可動域をチェック

出典:Amazon.co.jp

快適に使用するなら首振り機能のチェックも忘れずに!広範囲に風を届けたいなら、振り幅が広ければ広いほど◎。大人数での使用やサーキュレーター代わりに使うなら、80~90°ぐらいのものが理想でしょう。

反対に、一人用として使うなら、振り幅は45°程度で十分です。狭いスペースで使用する場合も、首振り範囲は広すぎない方がよいですね。

また、首振り範囲と併せて上下の可動域も忘れずにチェックしておきましょう。効率よく空気を循環させたいなら、下向きの角度は重要なポイントです。最近はほぼ真下の80°まで調節可能なモデルも登場しています。

⑤タイマー機能で選ぶ:切・入タイマー・設定時間をチェック

タイマー機能で選ぶ:切・入タイマー・設定時間をチェック

壁掛け扇風機をより便利に使用するなら、タイマー機能はぜひとも欲しいところ。タイマーには切タイマー・入タイマーの2種類があり、切タイマーのみついているものと、両方ともついているものがあります。

切タイマーがあれば、就寝中に体が冷えるのを防げます。赤ちゃんのお昼寝や、外出中に洗濯物を乾かす時など、さまざまなシチュエーションでの活用が可能。つけっぱなしを防げるので省エネ対策にもなりますね。

また、入りタイマーは暑くて眠れない夜に大活躍!エアコンのタイマーオフと入れ替わりで壁掛け扇風機をつけると、快適に眠ることができます。朝の起床時間に合わせて設定しておくのもおすすめです。

ひとことメモ
タイマーの設定時間は製品によってまちまちです。30分・60分・90分と細かく設定できるものや、それらを組み合わせて68時間設定できるものも。購入時に確認するのを忘れないでくださいね。

⑥風量調節機能で選ぶ:段階やモードをチェック

壁掛け扇風機

出典:Amazon.co.jp

ひと夏を過ごすにしても、暑さは日によって違うもの。風量調節機能があれば、その日の気温に合わせて風の強さを選べます。一般的には弱・中・強の3段階が多めですが、5段階以上、中には8段階に切り替えられる製品もあります。

さらに、リズム風モード・おやすみモード・静音モードなどの機能があればなお良し!特にリズム風モードは自然風さながらの心地よさが魅力で、就寝時にあると嬉しい機能です。ほかにも洗濯物を早く乾かしたい時に使えるターボモードなど、いろいろな機能があるのでチェックしてみて下さいね。

おすすめ壁掛け扇風機の比較一覧表

商品最安価格操作方法羽根径羽根枚数搭載モーター首振り角度風量調節タイマー動作音消費電力サイズ
アイリスオーヤマ 壁掛け扇風機 首振り 風量3段階 メカ式 ホワイト WFM-306¥3,480 Amazon楽天市場Yahoo!引き紐・本体スイッチ30cm5枚ACモーター40°3段階(弱/中/強)-34W / 38W(50Hz / 60Hz)360×510×290mm(幅×高さ×奥行)
山善 壁掛け扇風機 YWS-J306¥6,780 Amazon楽天市場Yahoo!引き紐・本体スイッチ30cm5枚ACモーター70°3段階(弱/中/強)-35W360×520×320mm(幅×高さ×奥行)
千住 リモコン式壁掛け扇風機 IR-WF30RAmazon¥4,980 楽天市場Yahoo!リモコン・本体スイッチ30cm6枚ACモーター80°3段階(弱/中/強)切タイマー-40W / 50W(50Hz / 60Hz)350×480×280mm(幅×高さ×奥行)
千住 フルリモコンDC壁掛け扇風機 KI-DC335¥6,900 Amazon楽天市場Yahoo!リモコン・本体スイッチ30cm5枚DCモーター-3段階(弱/中/強)切タイマー-8〜20W(50Hz / 60Hz)350×480×280mm(幅×高さ×奥行)
life_mart 羽根なし サーキュレーター 扇風機 壁掛け¥8,280 Amazon楽天市場Yahoo!リモコン・本体スイッチ30cm(リング径)--左右45° 上下180℃7段階切タイマー-26W305×350×283mm(幅×高さ×奥行)
アイリスオーヤマ 壁掛け扇風機 マイコン式 ホワイト WFC-306¥8,240 Amazon楽天市場Yahoo!リモコン・本体スイッチ30cm5枚ACモーター40°3段階(弱/中/強)切タイマー-34W / 38W(50Hz / 60Hz)360×520×320mm(幅×高さ×奥行)
山善 壁掛扇風機 YWX-K305確認中 Amazon楽天市場Yahoo!リモコン・本体スイッチ30cm5枚ACモーター70°4段階(微/弱/中/強)切タイマー・入タイマー-36W / 40W(50Hz / 60Hz)360×515×330mm(幅×高さ×奥行)
千住 壁掛扇風機 KI-W422¥5,980 Amazon楽天市場Yahoo!引き紐・本体スイッチ40cm5枚ACモーター-3段階(弱/中/強)切タイマー-48W / 48W(50Hz / 60Hz)430×490×400mm(幅×高さ×奥行)
シャープ プラズマクラスター搭載 リビングファン AC壁掛タイプ ホワイト系 (リモコン付)PJ-L3AK-W¥13,980 Amazon楽天市場Yahoo!リモコン・本体スイッチ30cm5枚ACモーター75°3段階(弱/中/強)切タイマー-45W / 49W(50Hz / 60Hz)370×495×265mm(幅×高さ×奥行)
ベルソス 壁掛け 羽根なし扇風機Amazon¥7,990 楽天市場Yahoo!リモコン・本体スイッチ30.5cm(リング径)-ACモーター90°7段階切タイマー-26W305×350×283mm(幅×高さ×奥行)
千住 40cm壁掛けフルリモコン扇風機 ホワイト KI-W478R¥6,980 Amazon楽天市場Yahoo!リモコン・本体スイッチ40cm5枚ACモーター80°3段階(弱/中/強)切タイマー-48W430×490×400mm(幅×高さ×奥行)
三菱電機 壁掛扇 K30-YSAmazon¥14,480 楽天市場Yahoo!リモコン・本体スイッチ30cm5枚ACモーター95°3段階(弱/中/強)切タイマー・入タイマー-34W / 38W(50Hz / 60Hz)374×484×335mm(幅×高さ×奥行)
パナソニック換気扇【F-G401P-H】グレー壁掛扇引きひも 【F-G401P-H】¥13,880 Amazon楽天市場Yahoo!引き紐・本体スイッチ40cm3枚ACモーター90°3段階(弱/中/強)切タイマー-57W / 69W(50Hz / 60Hz)458×562×352mm(幅×高さ×奥行)
ナカトミ(NAKATOMI) 45cm壁掛け工場扇(開放式) OPF-45W¥9,122 Amazon楽天市場Yahoo!有線リモコン45cm4枚-90°3段階(弱/中/強)約66㏈111W / 124W‎32 x 52 x 55 cm
エスケイジャパン 壁掛け扇 SKJ-K309WFR2Amazon¥6,578 楽天市場Yahoo!リモコン・本体スイッチ30cm5枚ACモーター-3段階(弱/中/強)切タイマー-54W(50Hz / 60Hz)343×465×280mm(幅×高さ×奥行)

壁掛け扇風機のおすすめ人気ランキング15選

賃貸でも大丈夫!壁に大きな穴を開けない設置例

賃貸住宅にお住まいの場合、壁に穴をあけられないことが多いですよね。壁掛け扇風機の設置をあきらめている方もいるのではないでしょうか?

そんな時におすすめなのが、「壁美人」という商品です。ホッチキスの針で固定するだけの簡単DIYなので、抜いた後も壁の穴がほとんど目立ちません。これなら、賃貸住宅でも穴を開けないで壁掛け扇風機を利用できますね!

DIYする際は、設置部分のサイズが壁扇風機と合うか、事前に確認してくださいね。

壁掛け扇風機の取り付け位置・設置方法

壁掛け扇風機の取り付け方

壁掛け扇風機を使用する際は、メーカーの説明書をよく読んだ上で、正しい方法で設置する必要があります。取り付け方を誤れば落ちる危険性があるため、ここは重要なポイントです。

もっともポピュラーな取り付け方は、付属の壁掛け金具をネジで壁に固定し、本体のツメを引っ掛ける方法です。東芝・山善・アイリスオーヤマ・テクノスなど、ほとんどの製品がこの取り付け方を採用しています。

取り付ける際には以下の2点に注意しましょう。

  • 取り付け位置は、天井面・壁面から十分な距離を取ること!
  • 取り付ける壁の強度を確認すること!

取り付け位置は、天井面・壁面から十分な距離を取ること!

壁掛け扇風機を取り付けた際、天井と左右にスペースがないとうまく動作しません。首振りや角度を調整することを考えれば、本体の周りに障害物がない場所が理想です。

製品の大きさによって必要なスペースが変わりますので、取り付ける前に説明書で確認してくださいね。30cmサイズのものなら、金具から天井まで40cm、金具から壁面まで25cm以上離すよう設定されています。

取り付ける壁の強度を確認すること!

強度が足りないと落下する恐れがあるので、十分に注意しましょう。薄手の合板や石膏ボードはNGです。厚さ10mm以上の板、もしくは裏面に柱があるところを選ぶ必要があります。

編集部

金具に引っ掛けるだけの簡単DIYなので、夏が終わったら取り外して収納できますね!

壁掛け扇風機のメリット

壁掛け扇風機のメリットは壁に取り付けられること以外にもあります。一つずつご紹介しますね。

メリット1:狭い場所にも設置できる&床スッキリ

壁掛け扇風機

出典:Amazon.co.jp

壁掛け扇風機の一番のメリットは、壁際の空間を有効活用しながら省スペースで設置できる点!据え置き型の扇風機はどうしても場所を取ってしまいます。

特に大型サイズは、存在感もあって視界に入りやすいので、部屋が狭く感じることも。その点、壁掛け扇風機なら40cm程度の大きめサイズを設置しても場所を取りません。部屋の中で扇風機を避けて移動せずに済むのはノーストレスです!

また、トイレや脱衣所など、狭くて据え置き型の扇風機を置けない場所にも取り付けられます

メリット2:高い位置から風を送って、効率的に空気を循環

壁掛け扇風機

出典:Amazon.co.jp

壁掛け扇風機は、高いところから風を送れるのが特徴。部屋の空気を攪拌(かくはん)し、温度の均一化や換気をするサーキュレーターとしての役割もあります。

特にエアコンと併用すればその効果は絶大です!空気には温度が低いと下に、温度が高いと上に溜まる性質があるため、エアコンの冷気は床付近に溜まりがち。

そこで壁掛け扇風機を使って空気を循環させることで、冷気が部屋全体に行き渡ります。結果的にエアコンの効率が上がって、省エネにも繋がります。

関連記事:【2021年】壁掛けサーキュレーター15選|おしゃれ&人気の床置き兼用タイプも紹介!

メリット3:羽根やコードによる事故の心配がない

羽根やコードによる事故の心配がない

機能面だけではなく、安全性も注目したいポイントです。据え置き型の扇風機の場合、小さなお子さんやペットがいると羽根に触って怪我をする心配がありますよね。

壁掛け扇風機なら、手が届かないので安心です!電源コードに引っ掛かって倒してしまうこともなく、掃除の時もコードが邪魔になりません。据え置き型の不安やストレスを解消してくれるのは、代え難い魅力です。

壁掛け扇風機のおすすめ人気メーカー

圧倒的なラインナップの「山善(YAMAZEN)」

圧倒的なラインナップの「山善(YAMAZEN)」

出典:Amazon.co.jp

扇風機のスペシャリストといっても過言ではないほど、とにかく扇風機に注力しているメーカーです。圧倒的なラインナップに充実した機能、そしてお手頃価格と三拍子が揃っており、山善ブランドで扇風機を選ぶ人も多いです。

壁掛け扇風機は定価で4,000円台から取り揃えていますが、時期によっては2,000円台で購入できることも。DCモーター製でも7,000円台で購入できるのは嬉しいですね。

山善の壁掛け扇風機の特徴
  • ラインナップが豊富
  • 扇風機に定評があるブランド
  • DCモーター製が安く買える

大型サイズが揃っている「テクノス(TEKNOS)」

大型サイズが揃っている「テクノス(TEKNOS) 」

出典:Amazon.co.jp

テクノスの扇風機は、多種多様な製品展開が魅力です。なかでも壁掛け扇風機は、DCモーター製・40cmサイズ・リモコン式・引き紐式などいろいろな種類があり、ニーズに沿ったモデルがきっと見つかります。大型サイズが欲しい方は要チェックです。

また、壁掛け扇風機はすべての製品に5~6枚羽根を採用していることも特徴の一つ。自然風に近いやわらかい風が好みの方におすすめのメーカーです。

テクノスの壁掛け扇風機の特徴
  • 多種多様な商品を展開している
  • 40cmの大型サイズが多い
  • すべての製品に5~6枚羽根を採用

オリジナリティの高さが魅力の「ユーイング」

オリジナリティの高さが魅力の「ユーイング」

出典:Amazon.co.jp

ユーイングは、扇風機や電気ストーブが有名な大阪のメーカーです。お手頃価格で購入できるスタンダードモデルから、高級感のあるハイエンドモデルまで幅広いラインナップがポイント。個性的なデザインの製品も多く、インテリアにこだわりを持つ方に人気があります。

左右で風量が変えられるデュアルモードや、人がいるのを感知して可動する人感センサーなど、独自の機能も注目したいところ。機能や使い勝手を重視して選びたい方にぴったりです。

ユーイングの壁掛け扇風機の特徴
  • 格安モデルからハイエンドモデルまで展開
  • デザインが個性的なものが多い
  • 人感センサーなど最新技術を導入している

コスパ重視の方におすすめしたい「アイリスオーヤマ」

コスパ重視の方におすすめしたい「アイリスオーヤマ」

出典:Amazon.co.jp

白物家電が人気のアイリスオーヤマは、リーズナブルで高性能な商品展開が魅力です。とりわけ扇風機においては、基本的な機能をしっかり抑えた格安モデルに定評があります。一方、音声操作機能付きの革新的なモデルもあり、常に技術を進化させているメーカーです。

壁掛け扇風機は2種類しかありませんが、いずれも3,000~4,000円台とお買い得!コスパがよい商品をお探しの方もきっと満足できますよ。

アイリスオーヤマの壁掛け扇風機の特徴
  • 基本的な機能を抑えた格安モデルが人気
  • 最新の技術を積極的に取り入れている
  • 壁掛け扇風機は5,000以下でコスパ抜群!

壁扇風機(壁付け扇風機)のおすすめ関連商品

設置場所を増やせる「取り付け金具」

壁掛け扇風機を別の場所に移動して使いたいと思う時はありませんか?「普段はリビングで使用しているけど、今日は熱帯夜になりそうだから寝室でも使いたい…」という時は、あらかじめ取付金具だけ設置しておくと便利です!壁掛け扇風機は重さ2~3kgと軽量なものが多いので、移動もラクチンですよ。

取り外し自由自在の「クリップ扇風機」

初夏・晩夏のそこまで暑くない時期に使う場合や、狭い場所で使いたい時は、クリップ扇風機を利用するのも一つの手です。壁に穴を開ける必要がなく、クリップで挟んで設置できるので、手軽に使いたい方におすすめです。

最近はパワーがあるモデルもたくさん登場しています。DIY作業が苦手な方に取り付け簡単。またコードレスタイプであればトイレや脱衣所にも置いても邪魔になりません。

クリップ扇風機のおすすめ商品は、下記の記事で紹介しています。種類の違いや、便利な機能なども解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事:クリップ扇風機のおすすめ15選|首振りやタイマー付き、卓上に置ける2wayタイプも!

空気循環に特化した「サーキュレーター」

壁扇風機をサーキュレーター代わりに使用する人も多いと思いますが、部屋の空気循環が一番の目的であれば初めからサーキュレーターの使用をおすすめします。なぜなら、扇風機が涼むためのアイテムであるのに対し、サーキュレーターは部屋全体の温度を均一に保つためのアイテムだからです。

洗濯物を早く乾かしたい時やエアコンと併用を前提に使うのであればサーキュレーターを、エアコンなしで単体でも涼みたいなら壁扇風機を選ぶとよいでしょう。

また、小型のバッテリー式サーキュレーターであれば、トイレに簡単に置けます。賃貸で壁に傷を付けたくない、DIYが面倒という方にも最適です。

下記の記事でサーキュレーターのおすすめ商品を紹介しています。機能の違いや選び方なども解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事:【2021年】プロが選ぶ人気のサーキュレーター おすすめ30選!低価格 VS 高級モデルを徹底比較!

関連記事:【2021年】エアコンおすすめ人気ランキング|電気代が安い省エネモデルを徹底比較

簡単に設置できるフック式(吊り下げ式)扇風機

壁掛け式だけでなく、天井から吊り下げるフック式の扇風機もあります。天井だけでなく、収納棚やポールにS字フックを取り付ければ設置可能。賃貸であっても問題なく使えます。

またバッテリー内蔵のモデルが多いので、配線が邪魔になりません。見た目もおしゃれでスッキリとおけ、場所を選ばずに使えるのも魅力です。キャンプや海などアウトドアでも使えるので、様々なシーンで活躍します。

小型で場所を取らず使い勝手の良い扇風機を探している方におすすめです。

猛暑に必須!3万円台から見つかる「エアコン」

関連記事:【2021年】エアコン おすすめランキング25選|安い VS 高い機種の機能や電気代まで徹底比較

関連記事:【2021年】工事費込みも!安いエアコンおすすめ15選|セール時期や6畳にピッタリのモデルを紹介

設置工事不要の「スポットクーラー」「窓用エアコン」

関連記事:【2021年】スポットクーラー・ エアコンおすすめランキング25選!家庭用・ 業務用別に紹介

関連記事:【2021年】窓用エアコンおすすめ15選!取り付けが簡単でよく冷える最新モデルを徹底レビュー

首を効果的に冷やして気持ち良い「ネッククーラー」

関連記事:【2021年最新版】首に掛けて熱中症予防できる!ネッククーラー 売れ筋ランキング おすすめ15選

壁扇風機(壁付け扇風機)の人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されている壁掛け扇風機のランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

おすすめの壁掛け扇風機(壁付け扇風機)まとめ

壁掛け扇風機の魅力や選び方についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?種類や機能によってさまざまなメリットがあることをお分かり頂けたかと思います。

今回のポイントは以下の通りです。

今回のポイント
  • 「リモコン式」と「引き紐式」で使いやすい方を選ぼう
  • サイズや羽根の枚数で風量や風質が変わる
  • DCモーターとACモーターそれぞれにメリットがある
  • タイマーや風量調節などの機能もチェックする
  • 取り付ける時は説明書をきちんと読むこと

使いたいシチュエーションに合わせた製品を選ぶことにより、いつもの夏をさらに快適に過ごせるようになるはずです。この記事を読んで、ぴったりの一台を見つけてくださいね!

ダイソンやバルミューダ、業務用のおすすめ扇風機は以下の記事でまとめています!

関連記事:【2021年最新】人気のダイソン扇風機 全機種徹底比較

関連記事:【2021年】最新のBALMUDA(バルミューダ) 扇風機 EGF-1400/1600/1700を比較レビュー

関連記事:工場用・業務用扇風機おすすめランキング37選|電気代・大型・壁掛けも解説

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー