【2020年】自分で盗撮や盗聴をチェックする方法とは?盗聴発見器おすすめ10選

   

最近盗聴や盗撮に関するトラブルが増えていて、テレビなどでも問題になっています。

ストーカー問題やリベンジポルノなどは「知らない間に撮影されていた…」ということがほとんどです。

今は高性能な盗聴器や隠しカメラが誰でも簡単に入手できる時代なので、心当たりがある人は注意が必要です。

そこで今回は、誰でも簡単に盗聴や盗撮をチェックできる方法をまとめました。さらに安く購入できるおすすめの発見器や検知器もご紹介

盗聴器や隠しカメラに対する正しい対処方法を確認して、安心して生活できる環境を整えましょう!

目次

誰でも盗聴器や隠しカメラによって生活を覗かれているリスクがある

最近ではストーカーや交際相手によって、盗聴器や隠しカメラが仕掛けられていることが増えています。

交際相手や身内による犯行だと、隠しカメラや盗聴器の存在に気づくのはなかなか難しいですよね。

しかし実際には浮気や不倫、リベンジポルノ、家庭内トラブルの証拠として、盗聴器や隠しカメラが仕掛けられている件数が急増しています。

なので「もしかしたら?」「心当たりあるかも?」といった場合には、は盗聴器発見器を使って気になる場所をチェックするのをオススメします。

ポイント
誰かに見られているかも?と感じる時は検知器を使ってすぐに対処しましょう。

盗聴器発見器を使うメリット

盗聴発見機を使うと、盗聴器だけでなく隠しカメラなどの検出も可能なので1台2役で使用することができます!

プロの業者が使うレベルでも5,000~10,000円とそこまで高くないので、調査会社に頼むよリも遥かに安くすませることができます

もしもそれでも不安だったり、より詳しく調査したいということでしたらプロの専門家に依頼するというのも手です。

もしくは盗聴器や隠しカメラの証拠を抑えて警察に相談するのが良いでしょう!

進化する盗聴器や隠しカメラの種類

最近の盗聴器や隠しカメラは恐ろしいほど進化していて、一般の人だと分からないほど精密に作られています

しかもそれがAmzonや楽天などの通販サイトで誰でも簡単に購入できます。

つまり誰でも簡単に購入できて、スマホから遠隔操作することができるようになっています。

rentry note 編集部で調べたらだけでもこれだけの種類の隠しカメラ、盗聴器があります。

置き時計、モバイルバッテリー、ボールペン、電球など、隠さないでそのまま置いておける物ばかりです。

隠しカメラ ミニカメラ1080P HD 超小型カメラ スパイカメラ 防犯監視カメラ 盗撮 超高画質 長時間録画録音 動体検知 小型 屋内家庭用 防犯カメラ 日本語取扱説明書付き

Jingshixun
最安値 ¥3,470 (税込)

【2020最新型】隠しカメラ 置き時計型 小型カメラ WiFi 防犯カメラ スパイカメラ 1080P超高画質 WiFi対応 監視カメラ リアルタイム遠隔監視 暗視録画 動体検知 警報通知 IOS/Android対応 遠隔操作可能 長時間録画 防犯対応 犯罪防止 日本語取扱説明書付

Tangmi
最安値 ¥6,148 (税込)

部屋に置いてあっても警戒しない日用品などにカメラやマイクが仕込まれることがほとんどなので、発見することが難しいというのが現状です。

昔はコンセントの内側やぬいぐるみの中に盗聴器が仕込まれていることが多かったですが、今では普段使っている物の中に、カメラやマイクが仕込まれるケースが多いです。

盗聴器やカメラが仕込まれている場所
  1. USBコンセント
  2. 目覚まし時計
  3. モバイルバッテリー
  4. 車のキーやキーホルダー
  5. ボールペン
  6. USBメモリーやUSBスティック
  7. 小型スピーカー
  8. 電球や火災報知器

これだけ多くのタイプがあるので注意が必要です!

関連記事:【2020年】盗撮厳禁!防犯にも使える小型 隠しカメラ おすすめ 24選|タイプ別に徹底比較!

盗聴発見器の選び方

広い周波数帯を拾う「コンパクト型・キーホルダー型」

盗聴器にはキーホルダーサイズの小型機から、トランシバーサイズのモノがあります。

小型サイズの検知器だと誰にも気づかれずに調査できる反面、機能や精度は限られてしまいます。例えばWifiに反応してしまったり、スマホの電波に反応してしまったりします。

盗聴器発見機の説明部分に「1~3,000MHzに対応」と記載されている場合はこの広い周波数帯を拾うタイプです。

ただし交際相手の部屋に盗聴発券機を持ち込む訳にはいかないので、キーホルダータイプで特定の場所を調査するには使えます!

ひとことメモ
相手にバレずに隠しマイクやカメラがないのか調べるにはおすすめです!

周波数で選ぶ「特定周波数関知型」

盗聴器には、よく使われる電波領域というのが存在します。そこの領域だけを検知できるようにしてあるのが「特定周波数関知型」です。

出荷時に盗撮や盗聴で使われる電波領域に合わせた設定がしてあるので、それによって盗聴機が仕掛けられているか発見していきます。

無線LANやスマホの電波領域には反応しないようになっているため、誤反応などはかなり減らすことができます。ただし、盗聴器に使用される周波数帯は、家庭の固定電話の子機などにも活用されていることが多いので、混合して反応することはあります。!

デメリットしては、盗聴や盗撮のプロの仕業だと、電波領域を改造してしまうため、検出できない場合もあります。

ひとことメモ
このタイプならそこそこの精度でチェックが可能です!価格も5,000円程度でお手軽!

盗聴している音声を実際に拾える「盗聴音声受信型」

一番正確に検出するには、実際に盗聴されている音声受信する「盗聴音声受信型」です。

盗聴に使われる周波数に合わせてある機種もあるので、それらを使いこなすことで確実に盗聴されている証拠をおさえることができます!

ただし他の無線連絡や、アマチュア無線の音声もキャッチしてしまうので使いこなすまでには少し時間がかかるかもしれません。ただし音声を的確に拾えるので、盗聴されているかどうかを見極めるに一番精度が高い方法です!

ネットなどだとFMラジオを使用して盗聴を発見するなどがありますが、それよりもはるかに簡単に行えます!

ひとことメモ
本格的な調査をしたい場合には、このタイプがオススメ。使いこなすまで多少訓練が必要ですがプロも使用しています。

盗聴機・防犯カメラ 発見器 おすすめ 3選 【小型・コンパクトタイプ】

盗聴・盗撮発見器 「探吉くん」 929533

ファルコン
最安値 ¥6,500 (税込)

REVEX(リーベックス) クロスガード BL bh0073

リーベックス(Revex)
最安値 ¥2,728 (税込)

盗聴機・防犯カメラ 発見器 おすすめ 5選 【小型・コンパクトタイプ】

リズム時計 盗聴器発見器 R・SONAR アールソナー 9YYA09AZ03 受信周波数:100MHz~450MHz

リズム時計工業(Rhythm)
最安値 ¥9,820 (税込)

【2020最新版】盗聴器発見機 盗聴器発見器 盗聴器発見機ランキング 盗聴カメラ探知機 盗聴盗撮探知機 電波探知 信号探知機 GPS追跡設備 磁気感知 探知機 8000MHzまでに対応 スパイカメラ探知機 赤外線レーザー プロ仕様 高反応型 高感度護身用グッズ 日本語詳細取扱い書付き

UYIKOO
最安値 ¥5,780 (税込)

高性能盗聴発見器 高感度防犯グッズ GPS追跡設備 高反応型 電波探知 8000MHzまで対応 盗聴防止 説明書付き(黒)

eoqo
最安値 ¥4,352 (税込)

【最新型】盗聴器発見機 盗撮器発見機 盗撮盗聴発見器 隠しカメラ発見器 盗撮カメラ探知機 無線有線両対応 赤外線レーザー 電波探知 スパイカメラ検知器 信号探知機 盗聴盗撮防止 防犯グッズ 高性能 日本語説明書付き

TANGMI CHINA
最安値 ¥3,000 (税込)

盗撮発見器 防犯ブザー led懐中電灯 3-in-1 アンチスパイ 隠しカメラ検出 赤外線 ポータブル 自宅 ホテル 旅行 スーツケース・金庫を保護 個人情報保護 護身用 多機能

Eilimy
最安値 ¥3,499 (税込)

盗聴機・防犯カメラ 発見器 おすすめ 3選 業務用・プロ用

2020年 盗聴器発見機 業務用レベル高感度 盗聴器発見機 12000Mhz対応 隠しカメラ・GPSロガー(マグネット対応)・無線式ビデオレコーダー検出 無線電波/周波数検知 盗聴発見器 磁気感知 盗撮発見器 高感度 広範囲 プライバシー保護

ZEXEZ
最安値 ¥12,800 (税込)

コニーエレクトロニクスサービス 無線式盗撮カメラ発見機 音と振動でお知らせ 取扱説明書 保証書 WCH-150X

コニーエレクトロニクスサービス
最安値 ¥65,702 (税込)

コニーエレクトロニクスサービス 盗聴発見機 ディテクトモード&スキャンモード両対応 バグチェイサーEX

コニーエレクトロニクスサービス
最安値 ¥45,350 (税込)

盗聴器 発見器/隠しカメラ 発見器 人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazonで紹介されている盗聴器 発見器/隠しカメラ 発見器 のランキングのリンクです。気になる方はこちらも是非チェックしてみてください。

自分で判断できない場合にはプロの専門業者に相談してみる

いろいろチェックしたものの、自分で判断できなくて困っているという場合には専門業者に依頼するというのも手です。

探偵事務所などは多くの実績があり、警察OB職員などがしっかりと調査してくれるので安心して任せることができます。プライバシーの問題などもプロの専門家なら厳守してくれるので、一度相談してみるのもオススメです!

盗聴・盗撮の専門業者をチェックしてみる

まとめ 盗聴器や盗撮カメラを発見したら警察にすぐ相談しよう!

盗聴や盗撮は親しい関係でも立派な犯罪と言えます。特にプライベートな映像や音声を悪意持って不正に収集している場合には厳正な対処が必要です。

また自分で判断できなくて困っているという場合には専門業者に依頼するというのもありです。探偵事務所などでは警察のOBなどがしっかりと調査してくれるので安心して任せることができます。

まずは自分で正しい対処方法を実践して盗撮や盗聴されていないかチェックして、安全確認をしてみてください!