【おしゃれで美しい】おちょこおすすめ19選|プレゼントに人気のセットやガラス製も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【おしゃれに呑む!】おちょこおすすめ19選|ガラス・陶器・錫製など豊富に紹介

出典:Amazon.co.jp

好みのデザインを選べばテーブルを華やかに彩り、お酒・料理をよりおいしく感じさせてくれる「おちょこ」。最近はおしゃれな製品や上質な高級タイプも多く、気分よくお酒を飲むために自分用にも、プレゼント用にも良いですね。

しかしおちょこには陶磁器・ガラス・金属・木製など多くの素材が使われ、日本酒の飲み方によって相性が分かれるもの。また形状も平型(盃型)・鉄鉢型・椀型など種類が多く、適した日本酒タイプも異なるので、選び方が意外と難しいですよね。

この記事では、好みの日本酒に合わせたおちょこの選び方と、人気おすすめ19選を陶磁器・ガラス・金属・木製などタイプ別にご紹介!おちょこの持ち方・徳利セットも解説します。

おちょこの魅力は日本酒を美味しく飲める事

おちょこの魅力

おちょこの魅力は日本酒を美味しく、風流に楽しめるところ。趣向を凝らした小ぶりな器に日本酒が入っているだけなのに、華やいだ気分になります。おちょこの内容量は30ml~80mlほどと少量。飲みすぎないよう器が小さくなった、という説もありますが、何度も酌み交わすうちにお相手と親睦も深まるためとも言われています。

ワインにはワイングラス、ブランデーにはブランデーグラスと適した酒器があるように、日本酒にはおちょこがよく合うもの。和食には繊細な絵付けの陶磁器、洋食にはシンプルなガラスタイプなど、料理や食器に合わせるとより食卓に統一感も生まれますね。

関連記事:【失敗しない】おすすめの日本酒サブスクサービス13選!少量パウチやおつまみ付きも

おちょことぐい呑みとの違いは内容量

おちょことぐい呑みとの違いは内容量

おちょことぐい呑みの違いは大きさや内容量。おちょこという名前は「ちょこちょこ飲む」が由来、ぐい呑みは「ぐいぐい飲む」が由来という説があります。

おちょこは内容量が80ml以下ほどと一息で飲み干せる量。それに対しぐい呑みは80ml~120mlほどと大きいサイズ感です。しかしメーカーによってはおちょこサイズでも「ぐい呑み」と表記している場合も。呼び方・サイズに関わらず、手にしっくり馴染む製品を選んでみてください。

おちょこの選び方は、素材と形状をチェック

おちょこを選ぶ際は、以下のポイントに着目しましょう。

おちょこを選びはここをチェック
  • 素材:冷酒・燗酒など好みの日本酒の飲み方に合わせて
  • 形状:よく飲む日本酒のタイプに合わせておちょこの形もチェック

最適なおちょこは、日本酒の好み・飲み方の好みなどによって異なります。晩酌や、ご夫婦・友人との食事のシーンを思い浮かべつつ、日本酒を口に運びたくなる一品を選んでみてください。

素材を選ぶ:陶磁器・ガラス・錫・木製など飲み方に合わせて

おちょこを選ぶ際はまず、好みの飲み方に合わせて素材をチェックしましょう。おちょこの素材は、陶器・磁器・金属などさまざま。おちょこの素材によっては、日本酒の香り・日本酒の味わい方に相性が出ます。燗酒・冷やなど、好みの飲み方に合わせて適したタイプを選びましょう。

「燗酒・常温」を楽しむなら口当たりなめらかな陶器・磁器がおすすめ

陶器

出典:amazon.co.jp

磁器

出典:amazon.co.jp

日ごろからぬる燗・熱燗など燗酒を楽しむ方には陶器のおちょこがおすすめです。陶器とはガラス質が少なく土の温もりを残した材質。厚みのある製品が多いので、燗酒を保温しつつ手に熱も伝えにくいタイプです。ざらりとした土の手触りをしっかり感じたい方には九谷焼・備前焼などの焼き物がおすすめですよ。

冷や(常温)で日本酒を飲むのが好きな方には磁器のおちょこもおすすめです。磁器とは陶器と同様に土から作られるもののガラス質が多いタイプ。おちょこの胴部である見込みから口縁にかけて薄く仕上げるため、口当たり良く日本酒が味わえますよ。磁器では有田焼・瀬戸焼などが有名です。

関連記事:【秋に楽しみたい】ひやおろしのおすすめ日本酒ランキング15選!人気の銘柄も

錫製ならまろやかに、ガラス製なら涼やかに「冷酒」を楽しめる

錫製

錫製ならまろやかに、ガラス製なら涼やかに「冷酒」を楽しめる

出典:Amazon.co.jp

ガラス製

出典:amazon.co.jp

日本酒を冷やした「冷酒」を楽しむ機会が多い方には錫(すず)製・ガラス製のおちょこがおすすめです。錫とはやわらかでさびにくく、イオン効果で日本酒がまろやかになると言われる金属。保温性が高いため、冷酒の温度を保ってくれますよ。きらめく見た目が美しい希少な金属のためプレゼントにもおすすめです。

ただし錫は高価な金属のため、錫製のおちょこも4,000円以上と高価。もっと気軽に冷酒を楽しむならガラス製もおすすめです。ガラス製には、手吹き風・切子・彫刻などデザインもさまざま。値段も600円ほどから購入できるので、気分に合わせて複数のおちょこを所有したい方にもぴったりですね。

木製おちょこなら清酒もたる酒のような芳醇な香りに

木製おちょこなら清酒もたる酒のような芳醇な香りに

出典:Amazon.co.jp

見た目も味わいも一味違ったおちょこが欲しい方には木製タイプもおすすめです。木製おちょこには竹・杉・ヒノキなど素材もさまざま。どんな木材を原料にしているかで日本酒に移る香りも異なります。ガラス・陶磁器に比べ口当たりがやわらかで、樽酒のようなかぐわしい日本酒が楽しめますよ。

日本酒に合わせて形状を選ぶ:平型・椀型・鉄鉢型など日本酒のタイプに合わせて

日本酒に合わせて形状を選ぶ:平型・椀型・鉄鉢型など日本酒のタイプに合わせて

おちょこを選ぶ際は、好みの日本酒に合わせて形状も要チェックです。日本酒もおちょこの形状で味わいや香りが変わる場合があります。日本酒の種類との相性でも風味が変化するので、お好きな銘柄の味に合うか、以下の表を参考にしてください。

日本酒タイプ 特徴 おすすめのおちょこ形状
燻酒(くんしゅ)
  • フルーティで軽い口当たり
  • 香りが強い
  • 吟醸酒・大吟醸酒など
  • 飲み口の広い盃型
  • 底の浅い椀型
醇酒(じゅんしゅ)
  • コクのある深い味わい
  • 香りは控えめ
  • 純米酒・生酛や山廃造りの日本酒
  • 口がすぼんだ鉄鉢型
  • 深みのある椀型・半筒型
爽酒(そうしゅ)
  • フレッシュでフルーティな味わい
  • 香りは控えめ
  • 生酒・本醸造酒・吟醸酒など
  • 浅めの端反り型
  • 小さい椀型
熟酒(じゅくしゅ)
  • 複雑かつ力強い味わい
  • ドライフルーツ・キノコのような複雑な香り
  • 3年以上の長期熟成酒
  • 深みのある鉄鉢型
  • ワイングラス

フルーティーで香りが華やかな薫酒には飲み口が広い平型(盃型)タイプがぴったり

フルーティーで香りが華やかな薫酒には飲み口が広い平型(盃型)タイプがぴったり

香りが繊細かつ華やかな「薫酒(くんしゅ)」を好む方には盃のように口が開いたおちょこがおすすめです。薫酒とは名前の通り香りが高く、フルーティで軽やかな味わいの日本酒。吟醸酒・大吟醸酒なども含まれます。飲み口が開いたおちょこは揮発性が高いため、ダイレクトにお酒の香りを楽しめますよ。

また割水を抑えたアルコール度数の高い日本酒にも口広タイプがおすすめ。日本酒のアルコール度数は15度~16度が一般的です。しかし醸造後の原酒に近い日本酒は20度を超える場合も。おちょこの口が開いていると、口から喉に日本酒が抜けやすいため、アルコールを感じにくく飲みやすくなりますよ。

コクと旨味が強い醇酒には鉄鉢型など口がすぼんだ深みのあるタイプを

コクと旨味が強い醇酒には鉄鉢型など口がすぼんだ深みのあるタイプを

出典:Amazon.co.jp

甘味・旨味・酸味が口の中にじっくり広がる「醇酒(じゅんしゅ)」を好む方には、半筒型・椀型などどっしりと深さのあるおちょこがおすすめです。醇酒とは、酵母を手作りする昔ながらの生酛(きもと)造りの日本酒や純米酒のこと。

ふくよかな香味も持つため、口がすぼんだ鉄鉢型などのおちょこで香りを溜めると芳香とともに日本酒を楽しめますよ。さらに醇酒はお米のふくよかな旨味も生きているので、常温・ぬる燗で飲むのがおすすめ。古風な味わいのため、伝統的な焼き物のおちょこで飲むとより雰囲気も高まりますね。

端麗辛口の爽酒には一口サイズの小さめおちょこ

端麗辛口の爽酒には一口サイズの小さめおちょこ

一般的に端麗辛口と言われる、すっきりと軽やかな辛口の「爽酒(そうしゅ)」を好む方には指に収まるほどの小ぶりなおちょこがおすすめです。爽酒とは生酒系日本酒・本醸造・吟醸酒など一般に販売される日本酒の多くが含まれるタイプ。爽やかな味わいでフルーツのようなフレッシュな香りが特徴です。

爽酒は冷酒・常温・燗酒などさまざまな飲み方に適しているものの、おちょこに注いだ後に風味が落ちやすい特徴も。小ぶりのおちょこなら、爽酒の温度が変化し風味が落ちる前に飲み干せますよ。

プレゼントには統一感が生まれる徳利セットがおすすめ

プレゼントには統一感が生まれる徳利セットがおすすめ

結婚祝い・父の日など、日本酒が好きな方へおちょこのプレゼントをお考えなら、徳利セットもおすすめです。おちょこは手のひらにすっぽり隠れるほどのサイズのため、プレゼントにはちょっとボリューム不足感が出てしまうもの。徳利セットならしっかりと贈り物感が出るので、プレゼントに最適です。

またおちょこ・徳利セットは素材やデザインに統一感があるため、特別感・高級感も演出できます。予算に余裕があれば見た目に美しい錫製の製品がおすすめ。あまりお金をかけたくない場合は、ガラス製・磁器製なら安くても高級感のある製品が選びやすいですよ。

アウトドアが好きな方へのプレゼントには耐久性の高いステンレス製の徳利セットもいいですね。以下の記事では、プレゼントに最適なおちょこ・徳利セットを豊富に紹介していますので併せてご覧ください。

関連記事:【華やかな気分に】おしゃれで美しい徳利おすすめ21選|ガラス・陶器・熱燗用など豊富にご紹介

【陶器・磁器】おちょこ人気おすすめランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格サイズ(直径×高さ)重量素材内容量形状その他特徴
イチキュウ 美濃焼 鬼天目楽天市場¥825 AmazonYahoo!6.6×4.5cm110g陶器60ml半筒型美濃焼、ハンドメイド
セトモノホンポ 日本風景ぐい呑み5個セット 美濃焼楽天市場確認中 AmazonYahoo!8×3.7cm30g陶器・磁器半筒型美濃焼、5個セット、化粧箱付き
かじゅあるらいふ 美濃焼 黒備前風 盃楽天市場¥528 AmazonYahoo!5×4cm陶器50ml鉄鉢型美濃焼
BLOOM ミニうさぎ ペアおちょこセット 美濃焼楽天市場¥1,650 AmazonYahoo!6.5×4.5cm60g磁器80ml端反り型美濃焼、2個セット
みのる陶器 おちょこ・ぐい呑み 蛇の目柄楽天市場確認中 AmazonYahoo!5×4.8cm55g×3磁器60ml半筒型美濃焼、電子レンジ・食洗機対応、3個セット
石丸陶芸 波佐見焼 林九郎窯 十二支酒杯 寅楽天市場¥1,540 AmazonYahoo!8×3.7cm60g磁器盃型波佐見焼、ハンドメイド

【陶器・磁器】おちょこ人気おすすめランキング6選

【ガラス製】おちょこ人気おすすめランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ(直径×高さ)重量素材内容量形状その他特徴
田島硝子 富士山グラス 江戸硝子楽天市場¥4,400 AmazonYahoo!10.2x5cm色被せ無鉛ガラス55ml天目型江戸硝子、専用木箱付き
アデリア 津軽びいどろ 盃 ギフトセット 五様ミニグラス楽天市場¥5,131 AmazonYahoo!6.2x4.8cm、7.4x4.4cm60gガラス50ml椀型、端反り型津軽びいどろ、化粧箱付き、5個セット
カガミクリスタル 冷酒杯 魚子流し紋 江戸切子楽天市場¥13,999 AmazonYahoo!5.6×5.7cm100g色被せクリスタルガラス80ml鉄鉢型江戸切子、ハンドメイド、桐の化粧箱付き
東洋佐々木ガラス 酒杯 パープル 日本製楽天市場¥1,500 AmazonYahoo!7.1×3.5cm90gソーダガラス45ml平型青・水色・グリーン・パープル・ピンク・紺の6色から選択可、ハンドメイド
彫刻夢柄子 ぶどう紋 ぐい呑 TB3102 化粧箱入り 太武朗工房直販 日本製楽天市場¥3,300 AmazonYahoo!6.2×5.1cm80gソーダガラス70ml端反り型鉄線紋彫刻、ハンドメイド、バイオレット・グリーン・ピンク・レッドブルーの5色から選択可
田島硝子 江戸切子 星切子 おちょこペアセット楽天市場¥12,970 AmazonYahoo!6×6cm色被せ無鉛ガラス75ml筒型江戸切子、ハンドメイド、化粧箱付き
きざむ 日月 おちょこ ペアセット 名入れ¥6,980 楽天市場AmazonYahoo!6.5×7.8cm100gガラス145ml筒型名入れサービス有、2個セット、化粧箱付属

【ガラス製】おちょこ人気おすすめランキング7選

【金属製・木製】おちょこ人気おすすめランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ(直径×高さ)重量素材内容量形状その他特徴
能作 猪口 本錫100% 2個ペアセット楽天市場¥8,360 AmazonYahoo!6.2×4.3cm110g本錫78ml杉型2個セット、化粧箱付き
漆器かりん本舗 秋田杉 ぐい呑み 5つセット 日本製楽天市場¥3,830 AmazonYahoo!4.3×5.2cm秋田杉35ml筒型ウレタン塗装、5個セット
tent-Mark DESIGNS ぐい呑み楽天市場確認中 AmazonYahoo!5.2×4.5cm50g銅、錫メッキ60ml端反り型燕三条製
三宝産業 Migaki Meister ぐい呑み 3段 85ml 内面ミラー 11001020楽天市場¥2,380 AmazonYahoo!5.7×4.5cm70gステンレス鋼85ml椀型ミラー仕上げ
Yoshikawa 磨き屋シンジケート ぐいのみ ペアセット楽天市場¥4,400 AmazonYahoo!5.2×3.6cmステンレス鋼椀型波佐見焼、ハンドメイド、2個セット
RIVERET おちょこ ペアセット MARI 竹製楽天市場¥3,400 AmazonYahoo!5.5×4cm60g天然孟宗竹60ml鉄鉢型ウレタン(LOHAS)コート、食洗機対応、化粧箱付き、2個セット

【金属製・木製】おちょこ人気おすすめランキング6選

おちょこのおすすめ人気ブランド

上品さと豪華さを演出する「江戸切子」

江戸時代末期から現在に至るまで、江戸(東京)を中心に作られるガラス製品の江戸切子。素材にはソーダガラス・クリスタルガラスなどの色被せガラスが用いられ、赤・青・黒など彩豊かなおちょこが多く揃います。

江戸切子の特徴
  • 菊繋ぎ・七宝・亀甲・八角籠目など細工の細かい美しい文様が複数施されている
  • 薩摩切子に比べ色ガラスが薄いため、カット部分がくっきりし輝きも強い
  • メーカー・職人により緑・ピンク・淡いブルーなどカラーも豊富

江戸切子のおちょこは上品さと豪華さを併せ持つデザイン性の高さが特徴です。素材には輝度の高いクリスタルガラスを使用することも多いので、照明の光を照り返し宝石のように輝きます。カットを映えさせるため、背の高いおちょこが多いのも特徴。メーカーとしてはカガミクリスタル・田島硝子が人気ですよ。

気品の高い磁器おちょこが多い「有田焼」

佐賀県東部の有田町を中心に、白地の美しい磁器製品を産出する有田焼。かつてヨーロッパでは「白い金」と称賛されたほどの、淀みのない美しい白磁が魅力です。

有田焼の特徴
  • ガラス質を多く含む、つるんとしたなめらかな手触り
  • 赤や緑を中心とした華やかな絵付け
  • 薄い造りのおちょこが多いため、常温・ぬる燗での使用にぴったり

有田焼のおちょこの特徴は、なんと言っても美しい白磁に色とりどりの鮮やかな絵付け。特に名陶工の柿右衛門のように深みのある朱色が特徴です。しかし最近では黒地に金彩・透かし模様などさまざまなタイプが作られているので、好みに合わせて選びやすい焼き物ですよ。

和食器らしい温かみをもつ「九谷焼」

石川県南東部の加賀地方で作られる、素朴な陶器製品が印象的な九谷焼。赤・黄・緑・紫・紺青を基調とした色彩豊かな絵付けが魅力です。

九谷焼の特徴
  • 土の温もりを感じる陶器製品が多いものの、最近では磁器製品も増加傾向
  • 太い輪郭線をつけた豪快な絵付け・塗りの製品が多数
  • 草・花・木など自然をモチーフにした柄が多く、素朴で温かい印象

九谷焼のおちょこは田舎風の素朴な印象ながら、カラフルな絵付けが特徴です。植物・動物をモチーフにした柄が多く、背景色にも黄色・緑色など目に鮮やかな製品が多数。食卓を華やかに彩ります。おちょこ・ぐい呑みには絵付けを楽しめるように背の高い製品が多数。和食器らしいおちょこを好む方におすすめです。

涼やかに日本酒を楽しめる「津軽びいどろ」

漁業用の浮き球の製造から始まり、1980年頃から食器やグラスの製造をスタートさせた津軽びいどろ。おちょこなどの酒器には色彩豊かな手吹き風のガラス素材が使用され、柔らかい風情が人気を集めています。

津軽びいどろの特徴
  • 椀型・筒形・平型・端反り方などさまざまなタイプのおちょこが揃う
  • ドットやグラデーションなど涼やかなデザインが多く冷酒にぴったり
  • 徳利とセットでの販売も多いためプレゼントとしても贈りやすい

津軽びいどろのおちょこは、青・赤・ピンク・黄色などさまざまな色ガラスを透明ガラスに混ぜた涼やかなデザインが特徴です。形状は底の深い椀型から盃のような平型まで幅広く選択可能。涼やかなデザインが多いため、冷酒・常温で日本酒を楽しむ方におすすめです。

高級VS安い!おちょこの比較

高級VS安い!おちょこの比較

「値段の高い高級おちょこと、安い市販のおちょことでは何が違うの?」と疑問を持つ方、多いですよね。おちょこの値段は安い製品で200円ほど。高級なタイプだと1万円を超える製品もあります。その違いは主に素材によるもの。自宅用・プレゼント用など用途に合わせて選んでみてください。

高級おちょこの特徴(3,000円~1万円のモデル)

高価なおちょこの特徴は、クリスタルガラス・錫・ステンレス鋼など高価な素材が使用されていること。特に希少金属の錫製のおちょこは見た目にも美しく、5,000円以上の価格で販売されています。また江戸切子・有田焼・彫刻硝子など、職人の手による伝統工芸品も高価なイメージです。

こんな人におすすめ
  • 絵柄だけでなく、素材の美しさにもこだわりたい方
  • 有田焼・江戸切子など職人が作る一点物のおちょこが欲しい方
  • 誕生日・父の日などおちょこをプレゼントに贈りたい方

安いおちょこの特徴(200円~3,000円のモデル)

3,000円以下の安いおちょこは製品数が多いため、好みの絵柄や素材など好みの製品を選びやすいのが特徴です。安いおちょこの素材は陶器・ガラス・金属製など幅広く選択可能。デザインも北欧風のモダンタイプから、古風な焼き物のようなレトロタイプも販売されていますよ。

こんな人におすすめ
  • 自宅用にデザインの異なるおちょこを複数購入したい方
  • キャンプ・アウトドアなど屋外に持ち運んで使用する方
  • 居酒屋・和食店など店舗で使用したい方

目上の人からの日本酒の受け方・おちょこの持ち方

目上の人からの日本酒の受け方・おちょこの持ち方

会社のパーティー・パートナーの実家などで、目上の方にお酒を注いでもらう際「おちょこってどう持つんだろう?」と焦ったことはありませんか?

丁寧に対応しているつもりでも、マナーを知らなければ失礼にあたることも。ここではそんなお酒を受ける際のおちょこの持ち方・お酒の受け方をご紹介します。

  • おちょこの持ち方・日本酒の受け方
  • STEP.1
    お酒を受ける際はおちょこを手に持つ
    日本酒を受ける際は必ずおちょこを手に持ちましょう。テーブルにおちょこを置いたまま注いでもらうのは失礼にあたります。
  • STEP.2
    おちょこは両手で持つ
    目上の方からお酒を受ける際は、おちょこを両手で持ちましょう。まず利き手の親指と人差し指で挟むように飲み口を持ち、おちょこの底を中指・薬指で支えます。そして逆の手の指全体でおちょこの底を支えるように持ちましょう。
  • STEP.3
    必ず口をつける
    お酒を受けたら、飲まなくてもいいので必ずおちょこに口をつけましょう。口をつけずにそのままテーブルに置くのは失礼にあたります。
  • STEP.4
    一息に飲み干さない
    おちょこにお酒を受けたら、一息に飲み干すのはNG。おちょこの中身を一息に飲み干すのは「美しくない飲み方」とされています。失礼にはあたりませんが、行儀が悪いとみなされるので、2口以上に分けて頂きましょう。

お酒を受けるときと同様に、目上の方にお酒を注ぐ際にもマナーが気になりますよね?以下の記事では徳利で目上の方にお酒を注ぐ際のマナーも解説していますので、併せてご覧ください。

関連記事:【華やかな気分に】おしゃれで美しい徳利おすすめ21選|ガラス・陶器・熱燗用など豊富にご紹介

おちょこの関連商品

おちょことともに食卓を彩る「徳利」

好みの日本酒・使用シーンに合わせて素敵なおちょこが選べたら、次は徳利にもこだわってみませんか?徳利もおちょこと同じように、陶磁器・ガラス・金属・木製など素材が選択可能。冷酒・燗酒など好みの飲み方に合わせると、晩酌の食卓がより華やぎます。

さらに徳利は徳利・片口・ちろり(熱燗用酒器)・ぢょか(急須のような形状)と、形状もさまざまなタイプから選べますよ。冷酒には氷ポケット付きのガラス製や、錫製の片口タイプがぴったり。燗酒を好む方にはフタ付きのちろりや、電子レンジ対応の徳利もおすすめです。

関連記事:【華やかな気分に】おしゃれで美しい徳利おすすめ21選|ガラス・陶器・熱燗用など豊富にご紹介

卓上で手軽に燗酒が作れる「酒燗器」

日本酒を楽しむ際、燗酒を好んで飲む方には「酒燗器」がおすすめです。酒燗器とは、キッチンのコンロでお湯を沸かさずとも卓上で手軽に燗酒が作れるアイテム。タイプはタイマー・温度調整ができる電気式と、お湯に徳利をつけて日本酒を温める湯煎式の2タイプから選べます。

電気式の酒燗器には70度程まで温度設定をできるタイプもあるので、熱燗・飛び切り燗など高温の燗酒を好む方にぴったり。湯煎式は日本酒をじんわり温め、香りを飛ばしにくいので、香りまで楽しみたい方におすすめです。

以下の記事では電気式・湯煎式はもちろん、直火式・フタ付きなど酒燗器を豊富に紹介しています。燗酒好きの方はぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめ記事:【レトロでおしゃれ】酒燗器おすすめ12選|陶器・ちろり【家庭用・業務用も】

吟醸酒の真価を味わえる「大吟醸グラス」

吟醸酒・大吟醸酒など、香りが芳醇な日本酒を楽しむ機会が多い方には「大吟醸グラス」の使用もおすすめです。大吟醸グラスとは、リーデル・松徳硝子などの有名グラスブランドが、繊細で複雑な香りの大吟醸酒を心から楽しむために作ったグラスのこと。吟醸酒のストレートな風味を楽しめますよ。

大吟醸酒とは吟醸酒の中でも、精米歩合が50%以下の米で作られた日本酒のこと。価格も4,000円~2万円ほどと高価な製品が揃っています。そんなに高価な日本酒ならその真価をきちんと味わいたいですよね。大吟醸グラスは芳香・味わいまで計算し作られているので、おちょこと飲み比べなどしても楽しいですね。

その他お酒好きにおすすめの酒器

関連記事:泡まで美味しく飲める!ビールグラスおすすめ20選|プレゼントに最適なペアグラスも紹介

関連記事:【リーデルやバカラなど】おしゃれなワイングラスおすすめ25選 |選び方や持ち方も解説

関連記事:【美味しく飲める】ブランデーグラスおすすめ18選|持ち方・種類も解説

関連記事:【絶対外さない】シャンパングラスおすすめ16選|かわいい・おしゃれなデザインを厳選

関連記事:居酒屋の気分を味わえる!焼酎サーバーおすすめ20選|1人用のコンパクトサイズも

関連記事:【日本酒・焼酎】獺祭おすすめ15選|スパークリング・甘酒・飲み比べセットも紹介

おちょこのよくある質問

おちょこに名入れのオーダーメイドができる販売店はありますか?

おちょこに名入れをしてプレゼントなどに使いたい方には「きざむ」の商品がおすすめです。きざむはガラス製・木製・金属製などの酒器を幅広く取り揃え。おちょこ・徳利などすべての商品に無料で名入れサービスを行っています。おちょこ・徳利セットも販売していますよ。結婚祝い・還暦祝いなど人生の節目のプレゼントに名前入りのおちょこなんて素敵ですよね。

キャンプ・アウトドアにおすすめのおちょこはありますか?

キャンプ・アウトドアには金属製のおちょこがおすすめです。耐久性の高いステンレス、軽量で持ち運びに便利なチタン・アルミ製のタイプがアウトドアにはぴったりです。金属製のおちょこや徳利は、ロゴス(LOGOS)・スノーピーク(snow peak) など有名なアウトドアメーカーも販売しているのでチェックしてみてくださいね。

色が変わるおちょこがあるって本当?

お酒の温度によって絵付けの色が変わるおちょことしては丸モ高木陶器の「桜色が変わるおちょこ」が人気です。素材には陶磁器タイプが多いものの、冷酒にぴったりなガラスタイプも販売されています。絵柄も花火・桜・動物など複数選べるので、好みのデザインをAmazon・楽天でチェックしてみましょう。

飲み口のところに穴が開いたおちょこはどう使うのですか?

飲み口に穴が開いたおちょこは、「可杯(べくはい)」と呼ばれる土佐の座興杯です。べく杯は高台が無く安定が悪いので、酒が入ったまま卓に置くとこぼれてしまう構造。酒を注がれたら飲み干さなくてはいけない、というお座敷遊びで使用されていた盃です。現在でも郷土品としてお土産物屋などで購入できます。

ニトリ・ホームセンターよりおすすめの販売店はありますか?

おちょこの購入にはAmazon・楽天などのネット通販サイトがおすすめです。おちょこは確かにニトリやホームセンターでも購入できますが、実店舗では選べる形状・デザインが限られます。Amazon・楽天などの通販サイトなら、ガラス・陶磁器・金属製などさまざまな素材が選択可能。江戸切子・有田焼・九谷焼など、有名な工芸品や有名陶芸家の製品なども購入できますよ。

おすすめおちょこまとめ

この記事では「おちょこ」の素材や、日本酒タイプに合わせた形状の選び方と、おすすめのアイテムをご紹介しました。

  • 熱燗・飛び切り燗など、高温の燗酒を楽しむ方には厚みのある陶器製品がおすすめ
  • 冷酒を好む方は、ガラス製・錫製など涼やかなデザインをチェック
  • 大吟醸酒などフルーティーで華やかな香りの薫酒には飲み口の広い盃タイプがぴったり
  • コクや味わいが深い醇酒が好きなら深みのある椀型・鉄鉢型が最適
  • 辛口端麗な爽酒は40mlほどの小さめのおちょこで風味を持続

最適なおちょこは、好みの日本酒の飲み方・好みの日本酒タイプ・好みのデザインなどで人によって異なります。この記事を参考に夕食・晩酌などの食事の席で、大好きな日本酒をよりおいしく味わってください。

関連記事:【北の大地の恵み】北海道の日本酒おすすめ17選!上川大雪など人気銘柄・酒造も紹介

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー