【コーヒーのサブスク】Post Coffee(ポストコーヒー) の口コミ・評判・料金は?

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

ポストコーヒー

出典:postcoffee.co

月額1,980円から始められるコーヒーのサブスクリプション「Post Coffee(ポストコーヒー)」。無料で受けられるコーヒー診断や過去のフィードバックをもとに、自分の好みに近いスペシャルコーヒー3種類をセレクトしてもらえる注目のサービスです。

しかし、ポストコーヒーには「届くコーヒーが美味しい」「価格が高い」といったさまざまな口コミがあり、利用を迷っている人は多いはず。また、ポストコーヒーを利用する前に料金プランの仕組みや、サブスクリプションの申し込み方法も詳しく知っておきたいですよね。

そこで今回は、コーヒーのサブスク「Post Coffee(ポストコーヒー)」についてPicky’s編集部が徹底解説。ポストコーヒーの魅力や利用者からの評判、サブスクの流れを詳しくまとめました。スタッフのコーヒー診断の結果も紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてください。

【総評】Post Coffee(ポストコーヒー)は自分好みのコーヒーボックスが届くサブスク

ポストコーヒー 総評

出典:postcoffee.co

Post Coffee(ポストコーヒー)とは、毎月おまかせでチョイスされたコーヒー3種類を楽しめるコーヒーのサブスクです。コーヒー診断の結果や過去のフィードバックをもとに、30万通りの組み合わせから自分にぴったりのコーヒーボックスが届きます。

ポストコーヒーでは、20カ国・200種類以上のスペシャルコーヒーを取り扱っており、世界中のいろいろなコーヒーを楽しめるのが魅力。定番から変わり種までラインナップはさまざまで、これまでに味わったことのない新しいコーヒーと出会えます。

また、コーヒーボックスの内容を自由にカスタマイズできるのもポストコーヒーの特徴。豆の挽き方やミルクの有無を指定すれば、オーダーメイドのコーヒーボックスが完成します。デカフェにも対応しており、カフェインが苦手な人や妊娠・授乳中の人にもおすすめですよ。

デカフェとは?
カフェインを取り除いたコーヒーのこと。とはいえ、商品によってはごく微量のカフェインが含まれることもあります。完全にカフェインの入っていないコーヒーのことは「カフェインレス」と言います。

Post Coffee(ポストコーヒー)の口コミ・評判

まずは、ポストコーヒーのサブスクリプションを実際に利用した人の口コミをチェックしましょう。いい口コミと悪い口コミの両方をまとめているので、ポストコーヒーの利用を検討している人は目を通しておきましょう。

ポストコーヒーのいい口コミ・評判

ポストコーヒー 口コミ

出典:postcoffee.co

  • 苦手だと思っていた挽き方が美味しかったことに気付けた
  • いろいろなコーヒーを試せて楽しい
  • パッケージがおしゃれで届くだけで気分が上がる

まず印象的だったのが、「苦手だと思っていた挽き方が意外と美味しかった」「いろいろなコーヒーを味わえた」といった口コミ。ポストコーヒーでは、プロがセレクトしたコーヒー豆を楽しめるため、新しいコーヒーとの出会いがあります。

また、「ボックスのパッケージがおしゃれ」「毎月コーヒーが届くだけで気分が高まる」との口コミも見られました。ポストコーヒーでは、コーヒー豆がかわいいボックスに入って届きます。写真映えもよく、日々の暮らしをおしゃれに彩りたい人にぴったりですよ。

ポストコーヒーの悪い口コミ・評判

ポストコーヒー 口コミ

  • 価格がちょっぴり高い
  • 以前と同じ豆が届いた

一方で、ポストコーヒーのネガティブな口コミとして「価格が高い」との声が見られました。ポストコーヒーのコーヒーは1杯あたり約130円で、インスタントコーヒーなどに比べるとやや割高。しかし、送料無料でスペシャルティコーヒーを届けてもらえることを考えると、格段にコスパが悪いということはなさそうです。

中には、「以前と同じコーヒー豆が届いてがっかりした」といった口コミも。ポストコーヒーでは、同じものが連続で選ばれない仕組みにはなっているものの、間隔を空けて同じコーヒーが届いてしまうケースもあるようです。

Post Coffee(ポストコーヒー)の料金プランを紹介

ポストコーヒー プラン

出典:postcoffee.co

ポストコーヒーの月額利用料金は、1,980円・3,880円・7,480円の3種類から選べます。この月額料金はベースの価格です。配送頻度やカスタマイズによって料金は変わります

編集部

配送頻度やカスタマイズによる追加料金などについては次の章で解説します。
月額料金 1,980円 3,880円 7,480円
1杯あたりの価格 約132円 約129円 約124円
届く内容 75g×3種類 150g×3種類 300g×3種類
飲める量の目安 約15杯分 約30杯分 約60杯分

初めてコーヒーサブスクを利用する人や、コーヒーを飲む頻度がそこまで多くない人には、約15杯分のコーヒーが届く月額1,980円の基本プランがおすすめ。毎日コーヒーを飲みたい人や、家族や恋人と一緒にコーヒーを堪能したい人は月額3,880円・7,480円のプランをチェックしましょう。

Post Coffee(ポストコーヒー)のメリット

ポストコーヒー メリット

出典:postcoffee.co

ここでは、ポストコーヒーのメリットを紹介。他のサブスクにはない魅力や便利な機能など、ポストコーヒーを選ぶべき理由をまとめました。

メリット1:豆の挽き方や砂糖の数を自由にカスタマイズできる

ポストコーヒー 内容

ポストコーヒーのコーヒーボックスの内容
  • コーヒー豆(3種類)
  • ペーパーフィルター
  • コーヒーライフスタートブック
  • ドリッパー(初回のみ)

ポストコーヒーでは、上記の内容のコーヒーボックスが届きます。毎月の配送頻度やコーヒー豆の量を自由に決められるのに加えて、ミルクと砂糖の有無・コーヒー豆の挽き方・デカフェなどのオプションも指定可能です。

オプション 追加料金
配送頻度
  • 月1回:0円
  • 月2回:+1,726円
コーヒー豆の挽き方
  • 豆のまま:0円
  • ハンドドリップ用:+259円
  • フレンチプレス用(粗挽き):0円
  • エアロプレス用(中細挽き):0円
  • コーヒーメーカー用(中細挽き):0円
砂糖
  • なし:0円
  • あり:+54円
ミルク
  • なし:0円
  • あり:+54円
ペーパーフィルター
  • なし:0円
  • あり:0円
デカフェ
  • デカフェなし:0円
  • デカフェのみ:0円
  • たまにデカフェ:0円

追加できるオプションと料金を上記の表にまとめました。コーヒーを淹れる器具に合わせて、豆の挽き方を選べるのは便利ですね。また、ポストコーヒーはデカフェにも対応しており、カフェインを控えたい人や妊娠中の女性も気軽に利用できます

メリット2:取り扱いコーヒーは200種類以上!コーヒー診断で自分の好みが分かる

ポストコーヒー 種類

出典:postcoffee.co

ポストコーヒーでは、20ヵ国・200種類以上の豊富なコーヒー豆を取り扱っています。これだけ種類があると、「本当に自分好みのコーヒーが届くの?」と不安に思う人もいるはず。そんな人におすすめなのが、ポストコーヒーの「コーヒー診断」です。

コーヒー診断とは、簡単な質問に答えるだけで自分にぴったりのコーヒーが分かるというポストコーヒー独自のサービス。診断結果をもとにコーヒーを選んでもらえるので、「苦手な風味はできるだけ避けたい」「自分の好みが分からない」という人も安心です。

編集部

ポストコーヒーで取り扱っているコーヒー豆の一部を下記にまとめました。サブスクを利用する前に、ぜひ目を通してみてください。
特徴
ポストコーヒーブレンド 爽やかな果実味と優しい甘みのあるコーヒー
ホンジュラス マルカラ ストロベリージャムのような濃厚な果実味のコーヒー
ホンジュラス エル・タンケ 果実感と酸味、豊かなアロマが味わえるコーヒー
ニカラグア リモンシージョ ダーク 甘さと深みのバランスがとれたコーヒー
エチオピア イディド ロースとアーモンドのような香ばしさを持つコーヒー

メリット3:送料無料!ポスト投函だから不在時でも受け取れる

ポストコーヒー 投函

出典:postcoffee.co

ポストコーヒーは、基本的に送料が無料。加えて、ポスト投函で配送されるので、宅配便のように対面で受け取る手間はありません。日時指定はできないものの、仕事で昼間不在の人や子育て中でなかなか手が離せない人にも利用しやすいですよ。

メリット4:プロフィール機能で出会ったコーヒーや好みを記録できる

ポストコーヒー プロフィール

出典:postcoffee.co

ポストコーヒーには、自分のサブスクの利用履歴が分かる「マイコーヒープロフィール」があります。出会ったコーヒーの種類・出会った国の数・次回発送予定日などをまとめてチェックできるので、ポストコーヒーを利用するときはぜひ使いたい機能です。

また、マイコーヒープロフィールでは、過去のフィードバックをもとに好みのコーヒーの傾向を「焙煎度」「酸味」「コク」「味」の4項目で表示してくれるのが特徴。ただサブスクを利用し続けるだけで、自分がどんなコーヒーが好きなのかが分かるのは面白いですよね。

メリット5:お得なクーポンあり!コーヒー豆やコーヒー器具の単品購入OK

ポストコーヒー クーポンコード

出典:postcoffee.co

ポストコーヒーのオンラインストアでは、コーヒー豆やコーヒー器具の単品購入ができます。サブスクで試して気に入ったコーヒーを買ったり、本格的にハンドドリップを楽しむための器具を揃えたりと、さらにコーヒーの楽しみ方が広がります。

また、毎月コーヒーボックスが届くたびににサブスクリプション会員限定の300円オフクーポンがもらえるのもポストコーヒーの魅力。クーポンはオンラインストアでコーヒー豆や器具を購入するときに使用できますよ。

Post Coffee(ポストコーヒー)のデメリット

ポストコーヒー デメリット

今回は、ポストコーヒーのサブスクのデメリットについても紹介。サービスについてより詳しく知りたい人は、ぜひ目を通しておきましょう。

デメリット1:届くコーヒー豆を自分で選べない

ポストコーヒー 選べない

出典:postcoffee.co

200種類以上のさまざまなコーヒーを取り扱っているポストコーヒーですが、サブスクで届くコーヒー選びは完全におまかせ。自分で好きなコーヒー豆を選ぶことはできません

ただし、リクエスト機能を使えば飲みたいコーヒーを届けてもらえる確率を上げることは可能です。どうしても試してみたいコーヒー豆がある場合はリクエスト機能を利用しましょう。

デメリット2:スキップ(休止)できるのは最大1ヶ月まで

ポストコーヒー スキップ

ポストコーヒーには、配送を一時的にお休みするスキップ機能があります。ただし、スキップできる期間は1回1ヶ月までで、2ヶ月連続でお休みすることはできないので注意。コーヒーが余ってしまう場合は、毎月の配送頻度や量を減らすなどの工夫を行いましょう。

Post Coffee(ポストコーヒー)がおすすめな人・おすすめではない人

ポストコーヒー おすすめ

ここまでで紹介したメリットとデメリットを踏まえて、ポストコーヒーのコーヒーサブスクがどんな人におすすめなのか・どんな人におすすめじゃないのかをまとめました。

好みのコーヒー豆に出会いたい人や日々の生活の質を上げたい人におすすめ

ポストコーヒー おすすめ

出典:postcoffee.co

  • 新しいコーヒー豆に出会いたい人
  • 自分のコーヒーの好みを知りたい人
  • 世界中のスペシャルティコーヒーを味わってみたい人
  • 毎日の暮らしの質を高めたい人

ポストコーヒーのサブスクリプションは、200種類以上のスペシャルコーヒーから好みに合ったものを届けてもらえるサービス。コーヒー診断によって好みの傾向も分かるため、自分好みのコーヒーに出会いたい人や世界中のスペシャルコーヒーを楽しみたい人におすすめです。

また、毎月おしゃれなボックスに入ったコーヒーが届くのもサブスクリプションならではの魅力。「今月はどんなコーヒーが届くのかな?」とワクワクできるので、コーヒーが大好きな人はもちろん、生活の質を上げたい人もぜひ利用してみてください

安くコーヒーを飲みたい人や自分で豆を選びたい人には不向き

ポストコーヒー 不向き

出典:postcoffee.co

  • 安くコーヒーを飲みたい人
  • 自分でコーヒー豆を選びたい人
  • 手間をかけずコーヒーを淹れたい人

一方で、ポストコーヒーのコーヒーの料金は、1杯あたり約130円。スーパーでインスタントコーヒーなどを買うよりは割高になってしまい、安さ重視でコーヒーを飲みたい人にはあまりおすすめできません

また、ポストコーヒーのサブスクでは、コーヒー豆を自分で選べないのが特徴。届くコーヒーはすべておまかせでチョイスされるため、コーヒーにこだわりがある人や好き嫌いが激しいにはちょっぴり不向きです。

関連記事:【カフェの味を再現】コーヒーのサブスクおすすめ13選を比較!マシン無料レンタルも

【検証】Post Coffee(ポストコーヒー)の「コーヒー診断」を受けてみた

ポストコーヒー 診断結果

出典:postcoffee.co

今回は、ポストコーヒーのコーヒー診断をPicky’s編集部のスタッフが実際に体験。「どんな質問に答えるの?」「診断の結果で分かることは?」と気になっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ポストコーヒー 質問

出典:postcoffee.co

ポストコーヒー 質問

出典:postcoffee.co

コーヒー診断では、名前や世代を入力したあと13つの質問に答えます。質問は、「ランチのデザートを選ぶなら?」「冬の日にホットドリンクを飲むなら?」といった内容。すべての質問に4つの選択肢が用意されているので、スムーズに答えられます。

ポストコーヒー 診断結果

出典:postcoffee.co

Picky’s編集部の診断の結果は、「ライトユーザー」。気分やスイーツに合わせていろいろなコーヒーを試したいスタッフにはぴったりのタイプでした。バリスタからのコメントや好みに近いコーヒーなども紹介されており、結果を見るだけでワクワクした気持ちになれます

ポストコーヒー 診断結果

出典:postcoffee.co

また、ポストコーヒーには「冒険度」の設定があり、範囲によって届くコーヒーの種類が変わります。いろいろな国のコーヒーを飲みたい冒険型なのか、定番を楽しみたい安定型なのか、自分の好みに応じて冒険度を調整できますよ。

Post Coffee(ポストコーヒー)の利用方法

ポストコーヒー

出典:postcoffee.co

  • サブスクリプションの流れ
  • STEP.1
    コーヒー診断を受ける
    ポストコーヒーの公式サイトにアクセスして、「無料でコーヒー診断」をクリックします。表示される質問に答えて、自分好みのコーヒーのタイプをチェックしましょう。
  • STEP.2
    カスタマイズを選ぶ
    次に、コーヒーボックスの配送頻度や豆の状態、オプションの有無などを選びます。カスタマイズによって金額が変わるため、注文画面で必ず確認しておいてください。 
  • STEP.3
    配送情報を登録する
    カスタマイズが終わったら、アカウントの登録や支払い方法、配送先住所の設定を行います。クーポンコードがある場合はここで入力してください。必要事項を登録すれば注文は完了です。
  • STEP.4
    コーヒーボックスが届く
    注文を完了すると、最短で翌日にコーヒーボックスが届きます。コーヒーの淹れ方などが記載されたコーヒーライフスタートブックを参考にして、届いたコーヒーの美味しさを楽しんでください。
  • STEP.5
    フィードバックを行う
    コーヒーを全種類楽しんだら、フィードバックを行います。届いたコーヒーを「苦手」「普通」「好き」の3段階で評価すれば、次回以降のお届けに反映されます。最後までコーヒーを楽しみつつ、次回の配送を待ちましょう。

Post Coffee(ポストコーヒー)の解約・休止方法

ポストコーヒー スキップ

ポストコーヒーのサブスクは最低利用期間がなく、1回きりで解約してもOK。ただし、発送日が近いと次回分のキャンセルができなくなるため、次回発送予定日の5日前までに必ず解約手続きを済ませてください

ポストコーヒーの解約方法
  1. マイページにログインして、解約手続きページに進む。
  2. 解約理由を選択して、「定期便を解約する」をクリックする。
  3. 解約完了メールが届いたら、手続きは完了。

「解約するほどではないけど、配送をお休みしたい」「前回のコーヒー豆が余ってしまった」というときは、配送をスキップしましょう。スキップの手続きを行うと、配送が1ヶ月休止します。解約するか迷ったときは、1度スキップしてみるのがおすすめですよ。

ポストコーヒーのスキップ方法
  1. マイページにログインして、「定期便の設定」を選択する。
  2. 「次回お届けをスキップ」を選択する。
  3. 「次回お届けをスキップする」をクリックして完了。

Post Coffee(ポストコーヒー)のよくある質問

ポストコーヒー よくある質問

出典:postcoffee.co

Post Coffeeのコーヒーの賞味期限は?

ポストコーヒーから届くコーヒーの賞味期限は、焙煎日から60日間となっています。焙煎方法や豆の種類によって差はあるものの、焙煎から2週間~2ヶ月頃が飲み頃です。

Post Coffeeの実店舗はある?

ポストコーヒーは、東京都・下北沢に店舗を構えています。コーヒー豆の購入はもちろん、ドリップコーヒーのイートイン・テイクアウトが利用できます。

Post Coffeeにお試しプランはある?

ポストコーヒーのサブスクには、お試しプランは用意されていません。ただ、ポストコーヒーには最低利用期間がないため、申し込み後いつでも解約が可能です。

Post Coffeeのマイページにログインできないときは?

マイページにログインできないときは、メールアドレスとパスワードが間違っている場合があります。万が一パスワードが分からない場合は、ポストコーヒーの窓口に問い合わせましょう。

Post Coffeeのドリッパーの組み立て方は?

ポストコーヒーのサブスクでは、初回限定で折りたたみドリッパーがもらえます。ドリッパーは3つのパーツに分かれており、それぞれの穴と突起部分を合わせて組み立てます。

Post Coffeeのクーポンの使い方は?

ポストコーヒーでは、コーヒー診断後に表示されるクーポン入力欄にクーポンコードを入力して使います。

Post Coffee(ポストコーヒー)のまとめ

  • ポストコーヒーは毎月おまかせのコーヒーボックスが届くサブスクリプション
  • 無料のコーヒー診断やプロフィール機能で好みのコーヒーが分かる
  • 砂糖の有無・豆の挽き方・デカフェなどを自由にカスタマイズ可能

今回は、「Post Coffee(ポストコーヒー)」のコーヒーサブスクについて紹介しました。ポストコーヒーは、いろいろなコーヒーから自分の好みを見つけたい人におすすめのサービス。ぜひポストコーヒーを利用して、最高のコーヒーライフを楽しんでくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー