【88鍵盤が人気】ロールピアノおすすめ21選!ヤマハ製はある? 練習になる?

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

ロールピアノは巻いて収納できる薄型電子ピアノ

出典:amazon.co.jp

くるくると巻けるシート状で、場所を取らず持ち運びも簡単な「ロールピアノ」。本格電子ピアノに比べて、リーズナブルな値段と手軽さが魅力の商品です。

しかし、ロールピアノは製品によって鍵盤数や機能がさまざま。「初心者におすすめのロールピアノはどれ?」「そもそもロールピアノってちゃんと練習になるの?本格的な演奏には不向き?」と、気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのロールピアノをランキング形式でご紹介します。鍵盤数の選び方やどこで売ってるかなども詳しく説明するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ロールピアノ(ロールアップピアノ)とは?巻いて収納できる薄型電子ピアノ

ロールピアノは巻いて収納できる薄型電子ピアノ

出典:amazon.co.jp

ロールピアノとは鍵盤部分が薄いシリコンで作られている薄型の電子ピアノのことで、ロールアップピアノとも呼ばれています。丸く折りたたみできてコンパクトに収納可能なため、持ち運びが楽なのが特徴。持ち歩きにも向いていて、旅行先や友人宅などでも気軽に演奏できますよ。

鍵盤部分がやわらかいため慣れないうちは演奏しにくいかもしれませんが、初心者が練習するには十分な性能です。打鍵音がしないので、静かに使用できますよ。

家に大きなピアノやキーボードを置くスペースがない人や、おもちゃとして演奏を楽しみたい人にぴったりの商品です。

ロールピアノの評判は?練習になる?おすすめしない?

ロールピアノの評判は?練習になる?おすすめしない?

ロールピアノは軽量で扱いやすいと評判で、ピアノ初心者が指遣いを覚えるための練習に活用できます。ピアノを弾く楽しさや、右手と左手を異なるリズムで動かすコツなどを覚えられるのがメリットです。

ただし、ロールピアノは表現の練習には向いていません。鍵盤がやわらかく平らなシリコンでできており、タッチの感覚を養えないのがデメリット。音に強弱が付けられないため、静かなパート・ダイナミックなパートなど表現に幅を持たせるのが難しいです。

ロールピアノだけで練習しても、グランドピアノで本格的な演奏をできるようになるわけではないため注意しましょう。ロールピアノは指遣いや譜読みを練習したい初心者や、初めてピアノに触れる子どもにおすすめです。

鍵盤数以外の重要ポイントも解説!ロールピアノのおすすめ選び方

ロールピアノを選ぶときは、「鍵盤数」「便利機能」「サウンド出力方法」「電源タイプ」の4つをチェックしましょう。それぞれ詳しく解説します。

弾きたい曲やレベルに合わせて「鍵盤の数」を選ぼう!値段の差も要チェック

ロールピアノの鍵盤数は、大きく「88鍵盤」「61鍵盤」「49鍵盤」の3つに分かれます。弾きたい曲や自身のレベルに合わせて選んでみてください。鍵盤の数によって値段の相場が異なる点にも要注目です。

88鍵盤:ジャズやクラシックなど本格的な演奏も楽しめる

88鍵盤:ジャズやクラシックなど本格的な演奏も楽しめる

出典:amazon.co.jp

88鍵盤は、グランドピアノと同じ数の鍵盤が付いているロールピアノ。低音から高音まで広くカバーできるため、ジャズやクラシックなど本格的な演奏にも対応できますよ。ピアノ上級者でも満足できる使い勝手です。

値段は約8,000〜2万円程度と、ロールピアノの中ではやや高めの価格。趣味で弾くのはもちろん、ピアノの発表会・ライブ演奏のウォーミングアップに使うのもおすすめです。

61鍵盤:ピアノ初心者が使うのにぴったり!一般的なポップスの演奏におすすめ

61鍵盤:一般的なポップスに対応しており初心者におすすめ

出典:amazon.co.jp

61鍵盤のロールピアノは、これからピアノを始めたい初心者にぴったり。使用頻度の低い超低音と超高音の鍵盤は省略されていますが、一般的なポップスの演奏で困ることはありません。88鍵盤よりも手軽に使用できるため、スペースを取らずピアノを楽しめます。

相場は約6,000~1万円前後と88鍵盤の商品よりお手頃で、手を出しやすいのも嬉しいですね。

編集部

61鍵盤以下の商品を購入する際は、複数の鍵盤を押したときに和音がしっかり出るかにも注目。一般的な電子ピアノは和音に対応しているものがほとんどですが、一部ロールピアノは対応していないことがあるので要チェックです。

49鍵盤以下:子供のおもちゃに最適!ピアノに触れるきっかけに◎

49鍵盤以下:子供のおもちゃに最適!ピアノに触れるきっかけに◎

出典:amazon.co.jp

49鍵盤以下のロールピアノは、演奏用というより子供のおもちゃに最適です。ピアノは知育に人気のツールで、子供の教育に活用する家庭も多いですよ。本格的な演奏には向きませんが、ピアノに触れるきっかけとして利用できます。

鍵盤数が少ない商品は子供向けのカラフルなデザインが多く、おもちゃとして楽しく遊べます。相場は約4,000~8,000円ほど。ただし、和音に対応しておらず1音ずつしか音が出ない商品も多いです。

関連記事:【洗い方も解説】鍵盤ハーモニカおすすめ17選|幼児・小学生から大人向けまで紹介

より本格的な練習や演奏に役立つ「便利機能」をチェック

ロールピアノには、フットペダルや録音機能が付いた商品もあります。本格的な練習や演奏に役立つ機能なので、ぜひ確認してみてください。

足元の操作も含めた演奏・練習をしたいなら「フットペダル」付きがおすすめ

本格的な演奏をしたいなら「フットペダル」付きがおすすめ

出典:amazon.co.jp

グランドピアノや大型の電子ピアノのように、足元の操作も含めた本格的な演奏・練習がしたいならフットペダルが付いたロールピアノがおすすめ。音の余韻が少ないロールピアノですが、フットペダルが付いていれば音が切れずになめらかな演奏が可能となります

フットペダルは単体でも販売されており、約1,500〜3,000円程度で購入できます。ただし、ロールピアノ本体がフットペダルに対応していないと使用できないので注意しましょう。

編集部

フットペダル付きの商品は88鍵盤のロールピアノがほとんどで、約1万円前後が相場です。

「デモ曲の収録数」や「音色・リズムの数」に注目

デモ曲の収録数や音色・リズムの数に注目

出典:amazon.co.jp

ロールピアノを選ぶ際は、デモ曲の収録数や音色・リズムの数にも注目しましょう。デモ曲は演奏のお手本になるほか、作業中のBGMとしても活用できます。

音色はオルガン・ギター・ハープなどの楽器音からコール音・拍手音などユニークなものまでさまざま。リズムもワルツやパーカッションなどバラエティ豊かで、多い商品だと100種類を超えます。

いろんな種類の曲やリズムが収録されているロールピアノなら、その日の気分や練習内容に合わせて楽しく演奏できますよ。

編集部

一定のリズムを刻む、メトロノーム機能付きのロールピアノも便利です。夢中になるとつい打鍵が早くなってしまいがちですが、メトロノームをつけていればリズムを崩さずに練習できます。

関連記事:楽器&合奏練習に!メトロノームおすすめ14選!電子・安い・おしゃれなものなど幅広く

反復練習したいときに便利な「録音機能」

しっかり練習したいときに便利な「録音機能」

出典:rakuten.co.jp

録音機能が付いているロールピアノは、反復練習したいときに便利です。録音した演奏を後から繰り返し聞くことで、弾いているときには気付かなかったミスにも気付けますよ。

録音した曲を入っているデモと聴き比べてみるのもおすすめの練習方法です。録音機能付きのロールピアノは最大録音回数が約60回前後の商品が多く、たっぷり収録できるのでうまく活用してみてください。

「サウンド出力方法」の確認を忘れずに

ロールピアノを購入する際は、サウンドの出力方法も忘れずに確認しておきましょう。スピーカー付き・外部出力端子付き・MIDI対応の商品など、自身の用途に合わせて選ぶことが大切です。

スピーカー付き:そのまま手軽に使える!教えるときにも便利

スピーカー付き:そのまま手軽に使える!教えるときにも便利

出典:amazon.co.jp

スピーカー付きのロールピアノは、ヘッドホンや外部スピーカーなどを用意する必要がなくそのまま演奏できる手軽さが魅力です。友人に聞かせたり家族に教えたりと、さまざまなシーンで活躍しますよ。

ただし、スピーカー付きの商品はサイズが大きくなり、重量も重くなる傾向にあります。持ち運びをメインに考えている人は、重さもチェックしておきましょう。

外部出力端子付き:イヤホンや外部スピーカーを通して演奏できる

外部出力端子付き:イヤホンや外部スピーカーを通して演奏できる

出典:amazon.co.jp

外部出力端子付きのロールピアノは、イヤホンや外部スピーカーを繋げられるのが特徴です。外部スピーカーで高音質の演奏を楽しんだり、有線イヤホンを装着して早朝・深夜など音を漏らしたくないときに練習したりできますよ。

また、端子の種類だけではなく接続する位置もチェックしておくとGOOD。イヤホンケーブルの長さなども考慮し、付けても弾きづらくない商品を選びましょう。

MIDI・USB・Bluetooth対応:パソコンと接続してDTMを楽しみたい人に

MIDI・USB・Bluetooth対応:パソコンと接続してDTMを楽しみたい人に

出典:amazon.co.jp

パソコンを使用して音楽を作成・編集するDTM(デスク・トップ・ミュージック)を楽しみたい方は、パソコンと接続できるロールピアノをチョイス。接続方法にはMIDIケーブルやUSB、Bluetoothなどがあります。

ただし、中には単純な充電機能しかないUSB端子や、外部スピーカーで音楽を鳴らすことにしか対応していないBluetooth接続もあるので注意が必要。

DTMにロールピアノを使うのであれば、MIDIに対応している「USB-MIDI」や「BluetoothMIDI」が付いた商品をチェックしてみてください。

MIDIとは?
MIDIとはMusical Instruments Digital Interfaceの略称で、電子楽器同士を接続するための世界共通規格のことです。

乾電池?充電式?「電源タイプ」のチェックも忘れずに

乾電池?充電式?電源タイプのチェックも忘れずに

出典:amazon.co.jp

ロールピアノの電源タイプには、乾電池・充電式の2種類があります。乾電池を使うタイプは単3電池や単4電池が主流で、電源のないところでも使えるのがメリット。

対して充電式は、電源に接続すれば長時間使える点や充電後に電池なしで持ち運びできるのが特徴。中には電池に対応しながら、電源に接続できるタイプもあります。用途にあわせて使いやすい商品を選んでみてください。

【88鍵盤】ロールピアノおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格鍵盤数サイズ重量音色デモ曲機能電源タイプ
インテリアパレット ロールピアノ¥11,280 楽天市場AmazonYahoo!88鍵盤134×23×2.5cm-約100種類不明録音機能・フィンガリング機能・フットペダル付き充電式・乾電池
Smaly ロールピアノ¥14,080 楽天市場AmazonYahoo!88鍵盤137×22×3cm1,250g140種類30種類録音機能・節電機能・フットペダル付き充電式
DANTOTSU ロールピアノ¥8,480 楽天市場AmazonYahoo!88鍵盤134×23×2.5cm-128種類14種類録音機能・ビブラート機能・メトロノーム機能・フットペダル付き充電式・乾電池
リコメン堂 ロールピアノ¥9,719 楽天市場AmazonYahoo!88鍵盤134×23×2.5cm1,170g128種類45種類録音機能・フットペダル付き・ビブラート機能充電式・乾電池
SILICON FLEXIBLE ロールピアノ¥8,580 楽天市場AmazonYahoo!88鍵盤131×125cm×18.5cm1,200g--スマホ対応充電式
グランディア ハンドロールピアノ HRP-X88¥17,380 楽天市場AmazonYahoo!88鍵盤137×20×3cm1,220g128種類14種類フットペダル付き・録音機能充電式
ONETONE ロールピアノ OTRP-88¥12,210 楽天市場AmazonYahoo!88鍵盤137×23×3cm約1,270g128種類6種類フットペダル付き充電式

【88鍵盤】ロールピアノおすすめ人気ランキング7選

本格的な練習におすすめの88鍵盤の人気ランキングをご紹介します。

【61鍵盤】ロールピアノおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格鍵盤数サイズ重量音色デモ曲機能電源タイプ
CARINA ロールピアノ¥7,580 楽天市場AmazonYahoo!61鍵盤105×22×1cm1,000g128種類14種類サスティンモード・録音機能・ビブラート機能・トランスポーズ機能充電式
smaly ロールピアノ PIANO61A¥7,235 楽天市場AmazonYahoo!61鍵盤102×22×3cm912g129種類30曲録音機能・メトロノーム機能充電式
Longeye ロールピアノ¥5,180 楽天市場AmazonYahoo!61鍵盤-約900g16種類6種類録音機能・サスティンペダルモード・ティーチングモード充電式・乾電池
YAMAZEN ロールピアノ ハンドピアノ HRP-X61¥14,080 楽天市場AmazonYahoo!61鍵盤107×20×3cm1,750g128種類15種類録音機能・フットペダル付き充電式
GENIUS MAKER ロールピアノ TKZ81KX001¥4,000 楽天市場AmazonYahoo!61鍵盤90×16.5cm-128種類-録音機能充電式
PREMOA 本格ロールピアノ¥8,220 楽天市場AmazonYahoo!61鍵盤--128種類14種類録音機能・ビブラート機能・メトロノーム機能・フットペダル付き乾電池
Selectshop one ロールピアノ¥4,400 楽天市場AmazonYahoo!61鍵盤101×23×88cm-128種類30種類録音機能乾電池

【61鍵盤】ロールピアノおすすめ人気ランキング7選

61鍵盤のおすすめロールピアノをピックアップしました。ピアノ初心者の方は、ぜひ61鍵盤の商品から始めてみましょう。

【49鍵盤以下】ロールピアノおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格鍵盤数サイズ重量音色デモ曲機能電源タイプ
Smaly ロールピアノ 49鍵¥4,380 楽天市場AmazonYahoo!49鍵盤80×15×1.5cm482g--録音機能・サスティンモード・節電機能充電式・乾電池
jmei カラフル ロールピアノ確認中 楽天市場AmazonYahoo!49鍵盤31×6.3cm600g8種類6種類サスティンモード・録音機能充電式
佐々木店舗 ロールピアノ確認中 楽天市場AmazonYahoo!49鍵盤83×22cm-16種類6種類-充電式・乾電池
ONETONE ロールピアノ OTRP-49確認中 楽天市場AmazonYahoo!49鍵盤80×13×1.8cm490g47種類--充電式
MukikiM ロールピアノ Rainbow Piano MUK-PN49CLR-J確認中 楽天市場AmazonYahoo!49鍵盤80×15×2.2cm540g8種類6種類録音機能・サスティンモード充電式・乾電池
MukikiM ポータブルピアノ ロールピアノ確認中 楽天市場AmazonYahoo!49鍵盤--8種類6種類-充電式
JIANG PLUS ロールピアノ¥4,290 楽天市場AmazonYahoo!49鍵盤83×22cm-16種類--充電式・乾電池

【49鍵盤以下】ロールピアノおすすめ人気ランキング7選

子供の教育にもおすすめの、49鍵盤ロールピアノおすすめ人気ランキングをご紹介します。

ドンキホーテ?楽器屋?ロールピアノはどこで売ってる?

ドンキ?楽器屋?ロールピアノはどこで売ってる?

出典:amazon.co.jp

ロールピアノは、ドンキホーテやビッグカメラ・ケーズデンキなどの家電量販店で販売されています。そのほか、ショッピングモールに入っている島村楽器や山野楽器、イシバシ楽器などの楽器屋でも取り扱っていますよ。

また、セカンドストリートやハードオフなどのリサイクルショップには、中古品・新古品が置いてある場合があります。近くに店舗がない方は、Amazonや楽天などの通販や楽器屋のオンラインショップをチェックしてみてください。

ヤマハはロールピアノを販売していない

ヤマハはロールピアノを販売していない

出典:amazon.co.jp

ピアノのメーカーで有名なヤマハでは、ロールピアノを販売していません。ヤマハでは本格的な演奏を楽しめる電子ピアノのラインナップが豊富で、卓上に置けるコンパクトなモデルや、グランドピアノのように上質な音を出せるモデルなどが揃っています。

価格は5万~20万円程度と高品質な商品が主流。音やタッチにこだわりたい方は、ぜひヤマハの電子ピアノをチェックしてみてください。

関連記事:【本物のタッチに近い】電子ピアノおすすめ23選!88鍵盤・ローランド・ヤマハも紹介

コンパクトな電子ピアノを探しているなら「折りたたみピアノ」にも注目!

折りたたみピアノはロールピアノと同様に、持ち運びしやすく場所を選ばずピアノ演奏を楽しめるアイテムです。一般的な電子ピアノと同じタッチ感で弾けるため、ロールピアノより本格的な演奏・練習をしたい人に向いています。

2つ折りや4つ折りなどさまざまなタイプが販売されているため、折りたたみ時のサイズや鍵盤数も考慮して自分に合ったものを選んでみてください。

ロールピアノのおすすめ関連商品

ロールピアノと一緒にチェックしたい、おすすめ関連商品をご紹介します。ピアノにより打ち込みたい方は、ぜひ以下のアイテムを揃えてみてくださいね。

ピアノの演奏に必要不可欠な「譜面台」

譜面台は、ピアノの演奏に必要不可欠なアイテムです。ヤマハや日本娯楽など、多くのメーカーから素材・高さが異なる商品が販売されています。

楽譜にメモを書き込みたい方は、穴や凹凸のない平らな譜面台がおすすめ。軽量なタイプであれば、公園や旅行先のホテルなどに持ち運んで演奏もできますね。

関連記事:料理や勉強がしやすい書見台おすすめ15選|定番モデルからキャスター付き商品も!

誰でも作曲家になれる「MIDIキーボード」

MIDIキーボードは、パソコンやタブレットに繋いで作曲ができるアイテムです。主にDTMで活用し、キーボードを押すことで音がデータ化してパソコンに入力されます。

ドラム系の音が入る「パッド」や「トランスポートボタン」などの機能が付いていれば、より本格的な曲作りが可能ですよ演奏だけではなく作曲に興味がある方は、ぜひ手に取ってみてくださいね。

低価格でグランドピアノのような弾き心地「電子ピアノ」

グランドピアノよりも低価格で、設置もしやすい電子ピアノ。音量の調節やイヤホンの接続ができるので、アパート・マンション住まいの人でもピアノの練習ができますよ。

中には折りたためる電子ピアノもあり、コンパクトに収納可能です。軽やかなタッチができる樹脂製や適度な重みのある木製など鍵盤の素材はさまざまなので、好みに合わせて選んでみましょう。

その他おすすめのピアノ系アイテム

関連記事:【高さ調整OK】ピアノ椅子おすすめ15選!ヤマハ・甲南・カワイなど人気商品も紹介

関連記事:【おしゃれな北欧風も】ピアノカバー人気ランキング13選!アップライトにおすすめ

ロールピアノのよくある質問

ロールピアノの値段はどれくらいが相場ですか?

ロールピアノの値段は、約4,000〜2万円が相場です。鍵盤数や機能によって値段が異なるので、予算に合わせて選んでみましょう。

中古の安いロールピアノはおすすめですか?

メルカリやヤフオクで出品されている格安のロールピアノは、手入れがされていなかったり機能が一部壊れていたりする可能性があるためおすすめしません。どうしても中古品を購入したい場合は、楽器店が販売しているものを選びましょう。

ロールピアノはどれくらい使うと壊れる?

ロールピアノの寿命は、約3〜5年程度です。丁寧に取り扱うほか、過充電をしないようにすることで長持ちさせられます。

おすすめロールピアノまとめ

今回は、おすすめのロールピアノをご紹介しました。以下、内容をまとめて振り返ってみましょう。

  • コンパクト&リーズナブルで初心者にぴったり
  • 表現の幅は狭いので指遣いの練習におすすめ
  • ジャズやクラシックなら88鍵盤、ポップスなら61鍵盤
  • フットペダル付きなら本格的な演奏ができる
  • 家電量販店や楽器店、通販など多くの場所で販売されている

ロールピアノは、家でも外出先でも気軽に演奏の練習ができるアイテムです。ぜひこの記事を参考にロールピアノを手に入れて、素敵な演奏を楽しんでみてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー