【初心者にも】レディースランニングシューズおすすめ27選!おしゃれなモデルも紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

出典:amazon.co.jp

長距離を走るのに適した「ランニングシューズ」。足や膝にかかる負担を軽減したり、走行力をアップさせたりする機能があり、ランニング初心者がぜひ揃えたいアイテムです。

しかしいざ購入しようと思うと「初心者の女性が履きやすいのはどれ?」「足が疲れにくいのは?」など、商品選びに迷ってしまう人も多いはず。

そこで今回は、おすすめの人気レディースランニングシューズ27選をランキング形式でご紹介しています。人気ブランドや、自分に合ったランニングシューズの選び方まで丁寧に解説しているので、ぜひ参考にしてください。

女性の身体や筋肉に合わせて設計される、レディースランニングシューズ

長時間走っても疲れにくい「ランニングシューズ」とは?

レディースランニングシューズは、女性の筋肉量や骨格などに合わせて作られています。そのため、メンズやユニセックスのランニングシューズに比べると、より身体にフィットするものを選びやすいという特徴があります。

例えば、女性の足幅に合わせて細身につくられていたり、クッション性を強めて少ない筋肉量でも走行をサポートしてくれたりするなど。

負担を少なくする工夫があるので、ランニング初心者の女性には特にレディース向けの商品がおすすめです。ブランドによってデザインや設計もさまざまなので、自分の気分の上がる一足を選ぶといいでしょう。

レディースランニングシューズの選び方

レディースランニングシューズの選び方をご紹介します。初心者がとくに注目すべきは「ソール」「サイズ」「素材」の3点です。それぞれ詳しく見ていきましょう。

目標に合った「ソール」を選ぼう

レディースランニングシューズ選びでまず迷うのが「ソール(靴底)」の部分。ランニングの目的・目標に合わせて、「薄底」or「厚底」を選びましょう。

短距離からトライしたい初心者は、軽量&安定性に優れた「薄底」

短距離からトライしたい初心者は、軽量&安定性に優れた「薄底」

短距離からはじめたい、ランニング初心者の女性におすすめなのが「薄底」のランニングシューズです。地面に着地する感覚を掴みやすい点がメリット。しっかり地面を蹴り上げる必要があり、自然と必要な筋力が鍛えられるので、ダイエットや健康目的のランニングにも適しています

軽量で持ち運びやすく、ジムや体育館など室内の運動にも重宝するタイプ。厚底に比べクッション性に劣るため、足や膝に負担がかかる点はやや難点ですが、まずは薄底で走力を付けて厚底にステップアップするのがおすすめです。

距離を伸ばしたい中級者は、クッション性と走行性のバランスが良い「厚底」

距離を伸ばしたい中級者は、クッション性と走行性のバランスが良い「厚底」

ランニングならではの走り方にも慣れ、徐々に距離を伸ばしたい中級者におすすめなのは、「厚底」のランニングシューズです。クッション性に優れており、足や膝への衝撃を軽減できる点が魅力

弾むような感覚で走れ、スピードもアップするなどメリットが多く感じられますが、横ブレしやすい点には要注意です。厚底ならではの走り方を習得しないとケガに繋がるリスクもあるので、慣れるまでは徐々に距離を伸ばしましょう。

編集部

近年では安定感を重視した、初心者向けの厚底ランニングシューズも販売されています。初心者で厚底を選びたい場合は、スポーツブランドの初心者向けモデルがおすすめです。

タイムを重視する上級者は、反発性のある「プレート入り」

タイムを重視する上級者は、反発性のある「プレート入り」

出典:amazon.co.jp

プロや上級者の女性に人気なのが、厚底に反発性のあるカーボンプレートを入れたランニングシューズです。着地するたびにばねのように跳ね返す力が働き、スピードアップにつながるのがメリット

初心者~中級者には難易度が高く、大会出場やタイム更新を目指す上級者やアスリートに適しています。

自分にぴったりの「サイズ選び」は特に重要

レディースランニングシューズ選びは、サイズ選びが肝心。「つま先はゆったり、甲・かかとはぴったり」が理想です。初心者はとくに要チェックです。

つま先:指を動かせる、1cm程度のゆとりがあるかチェック

つま先:指を動かせる、1cm程度のゆとりがあるかチェック

レディースランニングシューズのつま先部分は、1cm程度のゆとりを持たせるのがポイントです。爪に内出血が起きたり、マメができたりするリスクを軽減できます。

足の実寸+1cmが基本なので、普段履く靴サイズの+0.5~1cmを目安にサイズを選びましょう

編集部

ランニングシューズはスポーツ用品店で足のサイズを測り、試着して購入するのがベスト。ネット購入の場合は、複数サイズを試せるサービスや、返送料無料サービスのあるショップでの購入がおすすめです。

足の甲・かかと:スキマがなく、足にピタッと添うのが正解

足の甲・かかと:スキマがなく、足にピタッと添うのが正解

足の甲&かかと部分は、スキマが無くしっかりフィットする商品を選びましょう。試着の際は、シューズのかかとに自分のかかとを合わせ、靴紐をつま先側から締めてフィット感をチェック。

「足の甲が窮屈に感じないか」「走ってもかかとが浮いてこないか」がポイントです。初心者でよくわからないときは、スタッフにアドバイスをもらう方法もおすすめです。

足囲:幅広や甲高なら2Eor3E、細めならDがおすすめ

足囲:幅広や甲高なら3E、細めならDがおすすめ

足の周囲の長さである「足囲」は、A~E・2E・3E・4Eなどのサイズ展開があります。レディースの平均的なサイズならEが基準。幅広や甲高な人は2Eや3E、幅が細めの人はCやDを目安に選びましょう

編集部

足囲のサイズ表記は「ランニングシューズが男女兼用か女性用か」や、ブランドによっても差があります。女性用モデルは基本やや細身に作られていると考えましょう。

足への負担を軽減する「こだわり機能」も要チェック

足への負担が特に気になる女性は、「厚めのヒールカップ」「ソールの設計(ドロップ)」も併せてチェックしましょう。

かかとを安定させる、「厚めのヒールカップ」に注目

かかとを安定させる、「硬めのヒールカップ」に注目

「ヒールカップ」はレディースランニングシューズのかかとの部分を包むように設計された部分です。厚めで硬さのあるヒールカップは、かかととの密着度が高くなり、ランニング中のズレを防げます

かかとに靴擦れを起こしやすい人はぜひ注目したいポイントです。

「つま先とかかとの厚さの差」が大きいほど、筋肉への負担を軽減

「つま先の反り返り」が大きいほど、推進力がアップ

出典:amazon.co.jp

レディースランニングシューズの、つま先部分とかかと部分の厚さの差を示す「ドロップ(オフセット)」もチェックしたいポイントです。ドロップが5mm以上と大きいランニングシューズは、スムーズな重心移動をサポートし筋肉への負担を軽減できます

つまり、つま先の跳ね上がりがあるのほど前に進みやすくなり、長い時間ランニングしていても疲れにくくなるといえます。

反対に、足の力をしっかりと使って走りたい方は、ドロップのあまりないものを選びましょう。

アッパー部分の素材は蒸れにくいメッシュが人気

アッパー部分の素材は蒸れにくいメッシュが人気

足の甲(アッパー)部分の素材は、蒸れにくいメッシュ生地が1番人気です。軽くて通気性に優れているので、長時間のランニングに適しています。伸縮性もあり、足へのフィット感も良好。

初心者がランニングデビューするための1足をお探しなら、メッシュ生地はとてもおすすめです。

関連記事:【3,000円以下も】安いランニングシューズ人気ランキング21選!初心者におすすめ

関連記事:安い&初心者向け!室内ジムシューズおすすめ30選!会社帰りに持ち運びやすいものも

モチベUPしたいならおしゃれなデザインを選ぼう

ランニングを続けてダイエットや筋力アップなどの効果を実感するには、モチベーションの維持も大切なポイント。そして、おしゃれなレディースランニングシューズはモチベアップのためのアイテムとしても役立ちます。

せっかく購入するのであれば「これだ!」と思えるお気に入りの一足を選びましょう。

レディースランニングシューズのおすすめ人気ブランド

レディースランニングシューズを購入するなら、人気ブランドの商品を選びたい人も多いはず。ブランドそれぞれの特徴をご紹介します。

機能性&サイズ重視の「アシックス」

競技用シューズも多く扱う、日本のスポーツブランド「アシックス」。アシックスのランニングシューズは、独自開発したゲル素材をソールに使用するなど機能性を追求している点が特徴です。

日本人の足に合うフィット感にもこだわっている点も、日本ブランドならでは。足囲のサイズ展開も豊富なのも特徴的で、「細めNARROWタイプ」は女性の足にフィットしやすい設計でおすすめです。日本ブランドを選びたい人や、フィット感を重視する人におすすめの人気ブランドです。

女性専用モデルが人気の「アディダス」

ドイツの世界的なスポーツブランド「アディダス」。アディダスのランニングシューズは、女性専用シリーズを扱っている点が特徴です。「ピュアブーストエックス」や「Feminii」などは特に人気で、充分な機能を備えつつ、足をキレイに見せるデザインにもこだわっています。

おしゃれな女性向けモデルが気になる人は要チェックの人気ブランドです。

関連記事:【人気モデル別に解説】アディダススニーカーおすすめ26選!厚底・ハイカットも

普段使いもしやすい「ニューバランス」

カジュアルスニーカーでも絶大な人気を誇るシューズブランド「ニューバランス」。ニューバランスのランニングシューズは、機能性と普段使いしやすいデザインのバランスの良さが魅力です。

女性向け・初心者向けにつくられたFRESH FOAMMOREシリーズは、軽量設計でクッション性のあるソールが特徴。ランニング初心者の女性でも、横ブレしにくく安心して走れます。

ランニング初心者で走行に不安を感じている女性や、普段使いできるデザインを探している人におすすめの人気ブランドです。

厚底タイプが豊富な「ナイキ」

アメリカの人気スポーツブランド「ナイキ」。ナイキのランニングシューズは、走行性をアップさせる厚底タイプが豊富です。初心者でも履きやすい「ズーム」、衝撃吸収に優れた「エア マックス」などはデザインもおしゃれで可愛く女性にも人気。ロゴが映えるおしゃれなデザインも支持されています。

楽天市場やAmazonの人気ランキングにも、ナイキのランニングシューズは上位にランクイン。シューズタイプが豊富なので、女性も選びやすいブランドです。

関連記事:【初心者向けも】ナイキランニングシューズおすすめ24選!厚底・おしゃれなモデルも

関連記事:【メンズ・レディース】ナイキ エアマックス人気おすすめ23選!おしゃれな90の白も

レディースランニングシューズおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

商品最安価格サイズ展開アッパー素材重量(参考サイズ)ドロップ(オフセット)
ナイキ エア ズーム ライバルフライ 3 CT2405-606確認中 楽天市場AmazonYahoo!22.5~31cm合成繊維・合成樹脂--
ニューバランス W411¥4,780 楽天市場AmazonYahoo!22.5~25cm合成繊維154g-
ナイキスポーツシューズ エアマックス エクシー DX0113-600¥6,990 楽天市場AmazonYahoo!23~25cm---
アディダス GALAXY 6 W GW3847確認中 楽天市場AmazonYahoo!22.5~25cm合成繊維275g-
ミズノ マキシマイザー25¥3,990 楽天市場AmazonYahoo!21~30cm合成繊維・人工皮革・合成皮革260g-
mes SEA 船底型スニーカー¥4,308 楽天市場AmazonYahoo!22.5~25cmポリエステル250g-
ニューバランス スニーカー 373 ML373 KG2 D¥6,317 楽天市場AmazonYahoo!22.5~29cm人工皮革・合成繊維210g-
オン クラウド5 ウォータープルーフ on Cloud 5 Waterproof¥20,680 楽天市場AmazonYahoo!22.5~25.5cm-約227g8mm
FITKYJP 軽量スニーカー楽天市場¥2,480 AmazonYahoo!24~27.5cm-250g-
アシックス ソーティマジック RP 6 1013A098¥10,700 楽天市場AmazonYahoo!23~28cm合成繊維・合成樹脂145g-
アシックス ジョルト4 エクストラワイドラスト 1011B602¥4,752 楽天市場AmazonYahoo!22~32cm合成繊維・人工皮革--
プーマ テイパー 373018 02¥4,329 楽天市場AmazonYahoo!22.5~29cm合成繊維・合成樹脂・人工皮革--
アディダス CORERUNNER W¥3,760 楽天市場AmazonYahoo!22.5~25cm合成繊維--
ナイキ エア ズーム ペガサス 37確認中 楽天市場AmazonYahoo!22~29cm---
ナイキ エア マックス SYSTM DM9538-100¥7,570 楽天市場AmazonYahoo!22.5~25cm---
アディダス ADIZERO RC4 M¥5,120 楽天市場AmazonYahoo!22~31cm合成繊維・合成皮革-8mm
ナイキ リニュー ラン¥10,500 楽天市場AmazonYahoo!22.5~25cm---
アディダス クエスターW GZ0618¥4,389 楽天市場AmazonYahoo!22.5~25.5cm---
アドベンクス トレーニングシューズ楽天市場¥2,980 AmazonYahoo!22.5~27.5cm合成繊維130g-
NatuSe ランニングシューズ¥3,980 楽天市場AmazonYahoo!22.5~27.5cmKPU--
ニューバランス HANZO R I3 WHANZRI3D¥3,289 楽天市場AmazonYahoo!22.5~23.5cm人工皮革・合成繊維--
NUPAC ランニングシューズ¥2,980 楽天市場AmazonYahoo!23~28cm-245g-
ホカオネオネ RINCON 3 レディースランニングシューズ¥17,600 楽天市場AmazonYahoo!23~25cmエンジニアードメッシュ片足:約176g(24cmの場合)5mm
ナイキ レディース スニーカー レボリューション 6 DC3729-500¥5,939 楽天市場AmazonYahoo!22~26cm合成繊維・合成樹脂--
ANDERIS スニーカー¥3,180 楽天市場AmazonYahoo!22.5~27cmフライニット--
PAFHL ランニングシューズ楽天市場¥1,980 AmazonYahoo!22.5~25.5cmニット200g-
HMIYA フィットネスシューズ楽天市場確認中 AmazonYahoo!23~29.5cmナイロン--

レディースランニングシューズおすすめ人気ランキング27選

レディースランニングシューズの関連商品

レディースランニングシューズの関連商品をご紹介します。

モチベーションをアップする「ランニングウォッチ」

ランニングの走行距離や心拍数などを記録できる「ランニングウォッチ」。ランニングの結果が目で見て分かるので、モチベーションアップにも貢献するアイテムです。

ベーシックな機能以外にも、音楽再生や加速度センサーなどを搭載した商品も。下記の記事では、iPhoneとの相性の良いApple(アップル)のランニングウォッチもご紹介しています。

関連記事:【おしゃれ&高機能】ランニングウォッチのおすすめ20選|初心者向けのハイコスパなモデルも

ランニング時間を充実させる「スポーツイヤホン」

スポーツシーンでもストレスなく装着できる「スポーツイヤホン」。好きな音楽を聴くことでランニング中の時間をより楽しんだり、気分転換できたりするアイテムです。

ワイヤレスタイプ・耳掛けタイプ・骨電動タイプなど、種類もさまざま。下記の記事では、種類別におすすめの人気商品をご紹介しています。

関連記事:【ジムやランニングに】外れないスポーツイヤホンおすすめ22選|ワイヤレスや骨伝導タイプも(2023)

揺れをしっかり抑える「スポーツブラ」

「スポーツブラ」はバストをしっかり固定して揺れを抑え、バストの型崩れも防ぐアイテム。女性がストレスなく運動を楽しめるよう設計されています。

上下運動が激しいランニングには、ホールド力を追求した「ハイサポート」タイプがおすすめ。ハイサポートタイプのおすすめ商品は、下記の記事でもご紹介しています。

関連記事:普段使いもできる!スポーツブラおすすめ20選!可愛い・揺れないと人気の商品も

その他おすすめのランニング用アイテム

関連記事:【最強のフィット感】揺れにくいランニングポーチおすすめ20選!スマホ・ボトルも

関連記事:【走りを快適に】ランニングソックスおすすめ30選!5本指・厚手や人気メーカーも

レディース向けランニングシューズに関するニュース

アディダス2000s Runningからウィメンズ新モデル「OZGAIA (オズガイア) 」を発売

2024年2月22日、アディダス ジャパン株式会社のストリートスポーツウエアブランド、「アディダス オリジナルス (adidas Originals)」は、アディダスの2000年代を象徴するランニングシューズから着想を得た新たなコレクション「2000s Running (2000s ランニング)」から、ウィメンズ新モデル「OZGAIA (オズガイア) 」をアディダス オンラインショップ、アディダス アプリ、アディダス直営店にて、2024年2月22日より発売開始。

「OZGAIA」は、通気性のよいメッシュアッパーに、同色でオーバーレイをあしらい、ボリュームのあるワンピース構造のアウトソールを兼ね備え、レトロなランニングスタイルを現代に再生した厚底スニーカー。つま先に向かって伸びるスリーストライプスは、90年代を代表するランニングシューズ「OZWEEGO」を継承。ゲームセンター内で撮影したキャンペーンビジュアルには、Z世代を中心に人気のインフルエンサーらん氏を起用。

Y2Kファッションを象徴するクロップド丈のトップスやミニスカートを、ボリュームのあるOZGAIAとコーディネートし、Y2Kのムード漂う世界感を表現。2000年代のファッションやカルチャーを現代のユースカルチャーに反映しています。

ランニングシューズ「WAVE RIDER 26 ROXY」発売

2023年3月1日、ミズノ株式会社がビーチ発祥の女性向けブランド「ROXY」と初めてコラボレーション。

世界トップクラスのサーフライダーを含めた女性アスリートを支え、ポジティブなパワーを持った女性を応援するブランド「ROXY」と、ブランドスローガン「REACH BEYOND(リーチビヨンド)」を掲げ、トップアスリートやスポーツ愛好者の“いつも、その先に向かっていく”姿勢を応援するミズノの思いが一致し、今回のコラボレーションが実現。「WAVE RIDER 26 ROXY」のグローバル販売目標は2万足(ミズノ販売数。発売から1年間)。

「WAVE RIDER 26 ROXY」の特長について:「WAVE RIDER」シリーズは、1997年のデビュー以来、グローバルで累計販売数1,000万足を超えるミズノのランニングシューズで最も人気のあるシリーズで、スムーズな走り心地が特長。「WAVE RIDER 26 ROXY」のベースとなる「WAVE RIDER 26」は26代目のモデルとなります。

ワークマンのハイバウンスシリーズに女性サイズが登場!

2023年2月、株式会社ワークマンは、累計販売数200万足を突破した「ハイバウンス」シリーズから「アスレシューズハイバウンスオーバードライブ レディースサイズ」を発売。カラーはコーラルピンク・グリーンホワイトなどがあり、ワークマンオリジナルの「Bounce TECH」を搭載した高反発ソールが特徴です。

海外のニュース

ランニング専門誌「Runner’s World」が2023年のおすすめ女性向けランニングシューズ10選を発表。クッション性、軽量性、安定性など、様々なニーズに対応したシューズが選ばれています。Runner’s World:10 Best Women’s Running Shoes of 2023。この記事の中では女性ランナー向けのアンケートも行われています。

  • 調査対象:女性ランナー1,000人
  • 最も重視するポイント:クッション性(52%)、軽量性(28%)、安定性(20%)
  • 平均的なランニング距離:週30km
  • 平均的なランニング頻度:週3回

ランニングシューズの役割と種類

ランニングシューズの各部名称と役割を理解することで、自分に合った機能を選ぶことができます。

  • アッパー: 通気性の高いメッシュ素材が快適性を提供します。
  • ミッドソール: クッション材が衝撃吸収性を高めます。
  • アウトソール: 様々な路面でトラクションを提供します。

ランニングシューズの種類

ランニングスタイルによって、様々な種類のシューズがあります。

  • ニュートラルシューズ: 足のアーチが正常なランナー向け。
  • スタビリティシューズ: 過度に足が内側に倒れるランナー向け。
  • クッションシューズ: 長距離ランナーや体重が重いランナー向け。
  • ミニマリストシューズ: 軽量で柔軟な、より自然な走りを求めるランナー向け。
  • ロードシューズ: 舗装路向けに滑らかなトレッド。
  • トレイルランニングシューズ: オフロードでの走行に適した、深い溝のあるアウトソールを持つシューズ。

ランニングシューズにおける男性向けと女性向けの違い

  • 足の形:男性: 足幅が広く、甲が高い傾向。女性: 足幅が狭く、甲が低い傾向
  • 足首の可動域:男性用が女性用よりも可動域が小さい傾向。
  • 足幅: 男性向けは女性向けよりも足幅が広めに設計されていることが多い。
  • アーチ: 女性向けは男性向けよりもアーチが高めに設計されていることが多い。
  • クッション性: 女性向けは男性向けよりもクッション性を高めに設計されていることが多い。
  • ヒールカウンター: 女性向けは男性向けよりもヒールカウンターがしっかりしていることが多い。

ランニングシューズに関するFAQ

クッションの必要な量は?

長距離ランニングにはより多くのクッション性が必要です。ただクッション性は衝撃吸収性を高めますが、反応性に影響を与える可能性があります。

シューズの重量は軽い方がいいのですか?

軽ければ良いというわけではありません。軽量なシューズは効率性を向上させますが、体重が重いランナーにはクッション性の高いシューズが必要な場合があります。

夜間ランニングの安全対策はどんなものがありますか?

反射素材付きのシューズは、暗い場所での視認性を向上させます。シューズ以外にも蛍光色・発光するリストバンドや帽子、ウェアなどありますので自分にあったものを利用しましょう。

ランニングシューズの寿命はどれぐらいですか?

一般的に500~800km程度で寿命を迎えます。使用頻度や路面状況によって、寿命は異なります。

ランニングシューズのケア方法について教えてください。

使用後は、汚れを落とし、陰干しする。定期的にシューレースを交換する。クッション性が低下したら、新しいシューズに買い替える。

3Dスキャンを使ったシューズとは何ですか?

最近では、3Dスキャンを使って、自分に合ったランニングシューズを見つけるサービスも増えています。3Dスキャンでは、足の形やサイズを正確に測定できるため、より自分に合ったシューズを選ぶことができます。

ランニングシューズを試し履きする際の注意点を教えてください。

靴下を履いて試し履きする:靴下を履いて試し履きすることで、実際の走行時の感覚をより正確に把握することができます。両足を試し履きする:左右の足のサイズや形が異なる場合があります。そのため、両足を試し履きして、どちらの足にも合うランニングシューズを選びましょう。5〜10分程度歩き回る:5〜10分程度歩き回ることで、ランニングシューズが足にフィットするかどうかを確認することができます。

ランニングシューズを洗う際の注意点を教えてください。

洗濯機で洗わない:洗濯機で洗うと、ランニングシューズの素材が傷んだり、型崩れしたりする可能性があります。手洗いする:手洗いする際は、中性洗剤を使い、優しく洗いましょう。陰干しする:陰干しすることで、色落ちや変形を防ぐことができます。

ランニングシューズを保管する際の注意点について教えてください。

直射日光を避ける:直射日光に当てると、色落ちや変形の原因になります。湿気を避ける:湿気が多い場所に保管すると、カビや雑菌の繁殖の原因になります。風通しの良い場所に保管する:風通しの良い場所に保管することで、湿気を逃がし、カビや雑菌の繁殖を防ぐことができます。/Answer]

ランニングシューズを履いて走ると、かかとが痛むのはなぜですか?

ランニングシューズが合っていない: ランニングシューズが足に合っていないと、かかとに負担がかかり、痛みを感じることがあります。ランニングフォームが悪い: ランニングフォームが悪いと、かかとに負担がかかり、痛みを感じることがあります。痛みを感じる場合は病院に行くことをお勧めします。

初心者におすすめのランニングシューズは?

ランニング初心者には、クッション性の高いランニングシューズがおすすめです。クッション性の高いランニングシューズは、足への衝撃を吸収し、疲労を軽減するのに役立ちます。

通販で買おうと思うのですが、ランニングシューズのサイズはどのように測ればいい?

裸足で壁に立ち、かかとの後ろに定規を当てます。最も長い足の指の先端までの長さを測ります。測った長さに0.5〜1cmを足したものが、ランニングシューズのサイズになります。

ランニングシューズを長持ちさせるには?

走行距離に合わせたランニングシューズを選ぶ:走行距離に合っていないランニングシューズは、すぐに傷んでしまいます。ランニング後は汚れを落とす:ランニング後は、泥や汗で汚れたランニングシューズを水で洗い流しましょう。陰干しする:洗った後に直射日光に当てると、ランニングシューズの素材が傷んでしまいます。

ランニングシューズの臭い対策は?

重曹を振りかける:重曹には消臭効果があります。ランニングシューズの中に重曹を振りかけて、数時間後に掃除機で吸い取りましょう。新聞紙を詰める:新聞紙には吸湿効果があります。ランニングシューズの中に新聞紙を詰めて、一晩置いておきましょう。消臭スプレーを使う:消臭スプレーを使って、ランニングシューズの臭いを消すこともできます。

素材は何がいいの?

ランニングシューズの素材は、主にメッシュ、ナイロン、合成皮革などがあります。メッシュは通気性に優れていますが、耐久性が低い場合があります。ナイロンは耐久性に優れていますが、通気性が低い場合があります。合成皮革は、通気性と耐久性のバランスが取れています。

ランニングシューズの重量は?

ランニングシューズの重量は、一般的に250〜350グラム程度です。軽量なランニングシューズは、足への負担を軽減することができますが、耐久性が低い場合があります。

ランニングシューズのインソールはどれを選ぶ?

シューズのインソールは、足の形や走り方に合わせて選ぶ必要があります。足の形が幅広い場合は、幅広のインソールを選ぶ必要があります。また、オーバープロネーション(内側に倒れ込む走り方)やアンダープロネーション(外側に倒れ込む走り方)がある場合は、その走り方に対応したインソールを選ぶ必要があります。

ランニングシューズは何足くらい必要ですか?

ランニングの頻度や距離によって異なりますが、一般的には週に3回以上、1回5キロメートル以上走る場合は、2足用意しておくと良いでしょう。

古いランニングシューズについて

一般的に、ランニングシューズは500~800km程度走ったら引退させた方がいいと言われています。しかし、お気に入りの一足がその時点で使えなくなるわけではありません。

複数の素材が接着されているランニングシューズは、通常リサイクルが難しいですが、さまざまな状態で利用することができます。ロングランやレース、トレーニングで使い古したシューズをベランダ用や散歩するときに履くことも出来ます。

使い古した靴を寄付するという方法もあります。ただし使用済みの衣類や靴を寄付するのは難しいので注意が必要です。寄付する団体の寄付基準をまず確認する必要がありますし、寄付する前に明らかなダメージ(アッパーが破れていたり、アウトソールに穴が開いていたり)や極端な劣化がないかは確認しましょう。

ランニングシューズのブランド

ナイキ

  • 会社名:NIKE, Inc.
  • 本拠地:アメリカ合衆国オレゴン州ビバートン
  • 設立:1964年1月25日
  • ブランドポリシー:「Just Do It.(JUST DO IT.)」

当初は、日本のオニツカタイガーのシューズを販売していましたが、1971年に独自ブランド「ナイキ」を立ち上げました。その後、革新的な技術とデザインでランニングシューズ市場を席巻し、現在では世界最大のスポーツ用品メーカーに成長しています。ナイキのランニングシューズの価格は、1万円から3万円程度です。

有名なシリーズ、モデル

  • エアズームペガサス: 長年に渡って多くのランナーに愛されている定番モデル。軽量性とクッション性のバランスが特徴。
  • エアジョーダン: マイケル・ジョーダン選手のシグネチャーモデル。高性能とスタイリッシュなデザインで人気。
  • ヴェイパーフライ: ナイキが誇る最先端のランニングシューズ。軽量で反発性に優れた素材を使用し、記録更新を目指すランナーに愛用されている。
  • エアズームアルファフライ: ヴェイパーフライの上位モデル。さらに軽量で反発性の高い素材を使用し、トップアスリート向けに開発された。
  • ズームフライ: ヴェイパーフライとエアズームペガサスの間の性能を持つモデル。コストパフォーマンスに優れている。

アディダス

  • 会社名:アディダス AG
  • 本拠地:ドイツ バイエルン州ヘルツォーゲンアウラッハ
  • 設立:1949年8月18日
  • ブランドポリシー:不可能は無い(IMPOSSIBLE IS NOTHING)

アディダスはナイキに次ぐ世界第2位のスポーツ用品メーカーです。アディダスのランニングシューズの価格は、1万円から3万円程度。社名の由来: アディダスという社名は、創業者アドルフ・ダスラーの愛称「アディ」と姓の「ダスラー」を組み合わせたものです。三本線: アディダスのロゴである三本線は、「山の3峰」を表しており、困難を乗り越えるというメッセージが込められています。

有名なシリーズ、モデル

  • アディゼロ プライム X: アディダスが誇る最先端のランニングシューズ。軽量で反発性に優れた素材を使用し、記録更新を目指すランナーに愛用されている。
  • タクミセン: 軽量で高性能なランニングシューズ。長距離走行に適している。
  • ボストン: クッション性に優れたランニングシューズ。初心者から上級者まで幅広いランナーに人気。
  • adizero adios: 軽量でレース向けのランニングシューズ。短距離から中距離のレースに適している。
  • NMD: ファッション性の高いランニングシューズ。街履きにも人気。
  • 4D FWD: 従来のランニングシューズとは異なり、前足部にのみクッション材を搭載したランニングシューズです。この設計により、推進力を高め、より効率的な走行を実現します。

アシックス

  • 会社名:株式会社アシックス
  • 本拠地:兵庫県神戸市中央区
  • ブランドポリシー:スポーツを通じて人々の生活を向上させる

社名の由来: アシックスは、ラテン語の「anima sana in corpore sano」の頭文字を取って名付けられました。「anima sana in corpore sano」は、「健全な精神は健全な身体に宿る」という意味です。オニツカタイガー: アシックスの前身である「鬼塚株式会社」は、1977年に「アシックス株式会社」に改名されました。しかし、海外市場では今でも「オニツカタイガー」ブランドで販売されています。

有名なシリーズ、モデル

  • GEL-KAYANO: 安定性とクッション性に優れたランニングシューズ。長距離走行に適している。
  • GEL-NIMBUS: 究極のクッション性を追求したランニングシューズ。初心者から上級者まで幅広いランナーに人気。
  • DS RACER: 軽量でレース向けのランニングシューズ。短距離から中距離のレースに適している。
  • GEL-FUJITRABUCO: トレイルランニングシューズ。悪路でも快適な走行を実現する。
  • METASPEED: アシックスが誇る最先端のランニングシューズ。軽量で反発性に優れた素材を使用し、記録更新を目指すランナーに愛用されている。

ミズノ

  • 会社名:株式会社ミズノ
  • 本拠地:大阪府大阪市住之江区南港北
  • 設立:1906年4月1日
  • ブランドポリシー:スポーツを通じて社会に貢献する

社名の由来: ミズノは、創業者水野利八の姓に由来しています。ミズノのロゴ: ミズノのロゴは、「M」と「S」を組み合わせたもので、「ミズノ」と「スポーツ」を表しています。

有名なシリーズ、モデル

  • WAVE RIDER: 安定性とクッション性に優れたランニングシューズ。長距離走行に適している。
  • WAVE CREATION: 究極のクッション性を追求したランニングシューズ。初心者から上級者まで幅広いランナーに人気。
  • MONARCH: 軽量でレース向けのランニングシューズ。短距離から中距離のレースに適している。
  • XAFIRO: トレイルランニングシューズ。悪路でも快適な走行を実現する。
  • MIZUNO ENERZY: ミズノが誇る最先端のランニングシューズ。軽量で反発性に優れた素材を使用し、記録更新を目指すランナーに愛用されている。

特徴的なシューズ

  • WAVEKNIT:ニット素材を採用したランニングシューズ。軽くて通気性に優れている。
  • MIZUNO COB::ミズノ独自の素材「COB」を使用することで、従来のシューズよりも軽量で反発性に優れたランニングシューズを実現。

ニューバランス

  • 会社名:New Balance Athletics, Inc.
  • 本拠地:アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン
  • 設立:1906年
  • ブランドポリシー:常に革新的な技術とデザインで、最高のランニングシューズを提供する

ニューバランスは、1906年にウィリアム・J・ライリーによって設立されました。ライリーは、扁平足に悩む人々を助けるために、矯正靴の製造を始めました。社名の由来: ニューバランスは、「履いた人に新たなバランスをもたらす」という意味で名付けられました。Nマーク: ニューバランスのロゴであるNマークは、1972年に初めて使用されました。

有名なシリーズ、モデル

  • M1500: 安定性とクッション性に優れたランニングシューズ。長距離走行に適している。
  • M990: 究極のクッション性を追求したランニングシューズ。初心者から上級者まで幅広いランナーに人気。
  • M574: 軽量でレース向けのランニングシューズ。短距離から中距離のレースに適している。
  • Fresh Foam: ニューバランスが誇る最先端のランニングシューズ。軽量で反発性に優れた素材を使用し、記録更新を目指すランナーに愛用されている。
  • FuelCell: ニューバランスが誇る高反発素材「FuelCell」を搭載したランニングシューズ。軽量で推進性に優れたシューズで、スピードを求めるランナーに人気。

特徴的なシューズ

  • Fresh Foam X: 従来のFresh Foamよりもさらに軽量で反発性に優れた素材。
  • FuelCell Rebel v3: 軽量で反発性に優れたランニングシューズ。スピードを求めるランナーに人気。

ホカ オネ オネ

  • 会社名:HOKA ONE ONE®
  • 本拠地:アメリカ合衆国カリフォルニア州カールスバッド
  • 設立:2009年
  • ブランドポリシー:すべての人に、最高のランニング体験を提供する

ホカ オネ オネは、2009年にニコラス・マーモッドとジル・ルーカスによって設立されました。2人は、当時あったランニングシューズの常識を覆す、最大限のクッション性と軽さを兼ね備えたシューズを開発。社名の由来として、ホカ オネ オネは、マオリ語で「飛び跳ねる」という意味です。HOKA ONE ONE® のロゴは、ニュージーランドの先住民族マオリの伝統的なデザインからインスピレーションを受けています。

ホカ オネ オネのランニングシューズは、以下の特徴があります。

  • 最大限のクッション性: 従来のランニングシューズとは異なり、厚底のソールを採用することで、最大限のクッション性を実現。
  • 軽量性: クッション性に優れているにもかかわらず、軽量な素材を使用することで、足への負担を軽減している。
  • 安定性: 足をしっかりとサポートし、怪我を防ぐ。

有名なシリーズ、モデル

  • CLIFTON: ホカ オネ オネを代表するランニングシューズ。軽量でクッション性に優れている。
  • BONDI: 究極のクッション性を追求したランニングシューズ。初心者から上級者まで幅広いランナーに人気。
  • SPEEDGOAT: トレイルランニングシューズ。悪路でも快適な走行を実現する。
  • RINCON: 軽量でレース向けのランニングシューズ。短距離から中距離のレースに適している。
  • KAHA: 長距離のトレイルランニングやウルトラマラソン向けのシューズ。

特徴的なシューズ

  • Recovery: ランニング後の疲労回復を促すサンダル。
  • Ora Recovery Shoe: 医療従事者向けに開発された、長時間立ち仕事による疲労を軽減するシューズ。

オン

  • 会社名:On Holding AG
  • 本拠地:スイス チューリッヒ
  • 設立:2007年
  • ブランドポリシー:ランニングをより楽しく、快適なものにする

オンは、2007年にオリヴィエ・ベルンハルト、デビッド・アレマン、カスパー・コペッティによって設立されました。オンは、「常に前進する」という意味の「Onwards」から名付けられました。オンのシューズは、独自の「CloudTec®」テクノロジーによって、従来のランニングシューズとは異なり、柔らかい着地感と推進力を提供します。

有名なシリーズ、モデル

  • Cloudstratus: クッション性と安定性に優れたランニングシューズ。長距離走行に適している。
  • Cloudflow: 軽量でレース向けのランニングシューズ。短距離から中距離のレースに適している。
  • Cloudrunner: 初心者向けのランニングシューズ。
  • Cloudventure: トレイルランニングシューズ。悪路でも快適な走行を実現する。
  • Cloud X: トレーニング向けのランニングシューズ。

特徴的なシューズ

  • The Roger: テニス選手ロジャー・フェデラーと共同開発したランニングシューズ。
  • Cloudflyer: ランニングだけでなく、ウォーキングにも適したシューズ。

サロモン

  • 会社名:SALOMON SAS
  • 本拠地:フランス アヌシー
  • 設立:1947年
  • 創業者:ジョルジュ・サロモン
  • ブランドポリシー:プレイを楽しむ

サロモンは、1947年にジョルジュ・サロモンによって設立されました。ジョルジュは、スキー用品の製造販売を始め、その後、アウトドア用品全般に事業を拡大しました。ロモンのロゴは、山の頂点を表しており、「常に挑戦し続ける」というブランドメッセージが込められています。

サロモンのランニングシューズは高いグリップ力という特徴があり、 悪路でも滑りにくい力を提供してくれます。

有名なシリーズ、モデル

  • SPEEDCROSS: トレイルランニングシューズ。悪路での走行に最適なシューズ。
  • XA PRO: クッション性と安定性に優れたランニングシューズ。長距離走行に適している。
  • SENSE RIDE: 軽量でレース向けのランニングシューズ。短距離から中距離のレースに適している。
  • PREDICT: 足の形に合わせた設計で、快適な履き心地を提供するランニングシューズ。
  • PULSAR: 初心者向けのランニングシューズ。

特徴的なシューズ

  • XT-6: レトロなデザインが特徴的なランニングシューズ。
  • S/LAB Phantasm: 究極の軽量性を追求したランニングシューズ。

トポアスレチック

  • 会社名:Topo Athletic
  • 本拠地:アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン
  • 設立:2012年
  • ブランドポリシー:足の解放

トポアスレチックは、2012年にトニー・ポスツによって設立されました。トニーは、従来のランニングシューズは足の形を制限し、怪我に繋がるという考えを持っていました。トポアスレチックのシューズは、足指を広げて自然な動きを促進する「足の解放」というコンセプトに基づいて設計されています。そのためトポアスレチックのランニングシューズは、足指を広げて自然な動きを促進する設計や足幅が広い人でも快適に履けるという特徴があります。

社名の由来としてトポアスレチックは、「トポグラフィー」と「アスレチック」を組み合わせた造語です。トポアスレチックのロゴは、山の頂点を表しており、「常に挑戦し続ける」というブランドメッセージが込められています。

有名なシリーズ、モデル

  • Mtn Racer: トレイルランニングシューズ。悪路での走行に最適なシューズ。
  • Ultraventure: クッション性と安定性に優れたランニングシューズ。長距離走行に適している。
  • Phantom: 軽量でレース向けのランニングシューズ。短距離から中距離のレースに適している。
  • MT: 初心者向けのランニングシューズ。
  • RC: 足の形に合わせた設計で、快適な履き心地を提供するランニングシューズ。

特徴的なシューズ

  • Ultraventure Pro: 防水透湿性に優れたトレイルランニングシューズ。
  • Mtn Racer 2 BOA: ダイヤル式BOAフィットシステムを採用したトレイルランニングシューズ。

ランニングシューズに関する単語

ドロップ:かかととつま先部分の高低差。足の着地スタイルやランニングフォームに影響を与える重要な要素。自分のランニングスタイルに合わせて選びます。高いドロップ(8mm以上)は、かかと着地ランナー向け。低いドロップ(4mm-6mm)は、より効率的なランニングのためのミッドフット着地を促進します。

メディアルポスト: 内側アーチをサポートし、過剰な内転を防ぎます。

アッパー:シューズの最も外側にある部分。通気性や耐久性、サポート性に影響を与える素材や構造が重要。

ミッドソール:ッション材が入った部分。衝撃吸収性や反発性を左右し、ランニングの快適性とパフォーマンスに影響を与える。

アウトソール:地面と接する部分。路面とのグリップ力や耐久性を左右し、ランニングスタイルや走行場所によって適切な素材やパターンを選ぶ必要がある。

クッション性:衝撃吸収性を表す指標。長距離ランナーや体重が重いランナーは、より高いクッション性を求める傾向がある。

スタビリティ:足のアーチを支え、過剰な内転を防ぐ機能。扁平足や内反足ランナーは、スタビリティ機能のあるシューズを選ぶと良い。

サポート機能:足首や膝などの関節を支え、怪我を防ぐ機能。ランニングスタイルや足の状態に合わせて、適切なサポート機能を持つシューズを選ぶ必要がある。

フィット感:足に合ったシューズの履き心地。サイズだけでなく、足幅や甲の高さなども考慮して選ぶことが重要。

軽量性:シューズの重さ。軽量なシューズは効率性を向上させるが、重量が重いランナーはクッション性と安定性のバランスも考慮する必要がある。

プロネーション:走行中に足が内側に倒れる動き。正常な範囲であれば問題ないが、過剰なプロネーションは怪我のリスクを高める。

ニュートラル:足のアーチが正常な状態。ニュートラルなランナーには、クッション性と安定性のバランスが良いシューズがおすすめ。

前足部着地:足の前足部で着地するランニングフォーム。効率的なランニングスタイルとされるが、足への負担が大きいため、適切なシューズ選びとフォームの指導が必要。

かかと着地:かかとで着地するランニングフォーム。初心者や体重が重いランナーに多いが、衝撃が大きいため、膝や足首への負担を軽減するシューズを選ぶ必要がある。

トレイルランニング:舗装されていない路面を走るランニング。オフロード走行に適したシューズが必要。

ウォーキング:ランニングよりもゆっくりとしたペースで歩く運動。ランニングよりも負荷が低いため、運動不足解消やリハビリなどに適している。

筋力トレーニング:ランニングのパフォーマンス向上や怪我の予防に効果的なトレーニング。ランニングと合わせて行うことで、より効果的なトレーニングが期待できる。

ストレッチ:柔軟性を高め、怪我のリスクを軽減する運動。ランニングの前後に行うことで、パフォーマンス向上にも効果がある。

リカバリー:ランニング後の疲労回復。十分な睡眠や栄養補給、ストレッチなどが重要。

ランニングコミュニティ:ランニングを楽しむ人たちの集まり。情報交換やイベント参加などを通して、ランニングをより楽しく続けられる。

環境負荷:ランニングシューズの生産や廃棄による環境への影響。環境に配慮した素材や製造方法を採用するなど、ランナー一人一人ができることを考えることが大切。

おすすめレディースランニングシューズまとめ

今回は、おすすめの人気レディースランニングシューズ27選・ランニングシューズの人気ブランド・自分に合ったランニングシューズの選び方をご紹介しました。記事の中で特に押さえておきたいポイントは下記の4点です。

  1. ランニングシューズには初心者でも安定して走れる機能が集結
  2. 初心者は薄底、中級者は厚底がおすすめ
  3. サイズ選びは「つま先ゆったり、甲&かかとぴったり」
  4. アッパー素材はメッシュが1番人気
  5. モチベーションアップにはおしゃれなデザインが◎

記事の内容を参考に、ぜひ自分に合ったレディースランニングシューズを見つけてください。

関連記事:【保冷できるタイプも】スクイズボトルおすすめ21選|おしゃれなカバーも紹介

関連記事:【大人コーデも紹介】デニムワイドパンツ人気おすすめ20選!40代・50代にも

関連記事:疲れない&おしゃれ!ウォーキングシューズおすすめ22選!防水・幅広モデルも

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー