【3,000円以下も】人気の安いランニングシューズおすすめ21選!コスパ最強や初心者向けも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

安い ランニングシューズ

ランニングを始めたいけど続けられるか不安、という人でも気軽に試せる「安いランニングシューズ」。量販店のオリジナルブランドだけでなく、ナイキやニューバランスなどの人気メーカーにもコスパの良いモデルが揃っていますよ。

しかし、安いランニングシューズは快適さや品質が気になるという人も多いはず。「安いランニングシューズを選ぶときのポイントは?」「初心者におすすめの安いランニングシューズを知りたい!」と選び方に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、1万円以下で安く買えるランニングシューズをランキング形式でご紹介します。3,000円以下で買える激安商品やおすすめ人気メーカーもあわせて解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

値段以外もチェック!安いランニングシューズのおすすめ選び方

快適に使える安いランニングシューズを選びたいなら、いくつかのポイントをチェックしておくのが重要です。コスパの良い型落ちモデルやシューズの機能性など、おすすめの選び方を解説します。

コスパ最強は人気メーカーの型落ちモデル!1年以内の製品がおすすめ

機能性重視なら1年以内の型落ちモデルをチェック

出典:amazon.co.jp

コスパや機能性を重視したい方は、人気メーカーの型落ちモデルがおすすめ。人気メーカーの商品は品質が高く、1年以内の型落ちモデルであれば最新のモデルと機能はそこまで大きく変わりません。

中には激安の型落ちモデルが販売されていることもあるので、高機能なランニングシューズを安く買うなら要チェックです。

ただし、ランニングシューズは経年劣化をするため、古い商品は生地が硬くなりやすい点に注意してください。数年前のモデルだといくら安くても履き心地が悪いものが多いので、選ぶなら1年以内の製品に注目するのがポイントです。

編集部

型落ちモデルはアウトレットモールや靴屋だけでなく、通販でも手に入りますよ。

関連記事:【おしゃれ&高機能】ランニングウォッチのおすすめ20選|初心者向けのハイコスパなモデルも

軽めのランニングなら人気メーカー以外の商品もアリ

軽めのランニングなら人気メーカー以外の商品もアリ

出典:workman.jp

ランニング初心者で軽めのランニングから始めたい場合は、人気メーカー以外の商品も選択肢に入れてみてください。

ドンキホーテやワークマンでは2,000円以下でランニングに使えるシューズが販売されており、手頃な商品が揃っています。量販品の安いランニングシューズは、軽量でやわらかい商品が多いですよ。

ただし、クッション性や耐久性が低く、本格的なランニングには向きません。長時間のランニングやスピードを求めるランニングにレベルアップしたいときは、高品質なモデルに履き替えることをおすすめします。

ソールの厚さに注目!ランニング初心者には「薄底」がおすすめ

ソールの厚さに注目!初心者には「薄底」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

安いランニングシューズを選ぶときは、薄底の商品に注目しましょう。ソールが3cm未満だと、地面にしっかりと着地でき足元が安定しやすいです。

厚いソールのシューズはクッション性が高く膝に優しいですが、慣れていないと足元がぶれて捻挫などに繋がるおそれがあります。使いこなすにはややコツが必要となるため、ランニング初心者の方はソールの薄いシューズから始めるのがおすすめですよ。

薄底のシューズは軽量で扱いやすいため、通常のランニングだけではなくジムのランニングマシンを使うときにも活躍します。安いランニングシューズは薄底の製品がほとんどですが、中には厚底の商品もあるため選ぶときはチェックしておきましょう。

関連記事:種類別解説!ランニングマシンおすすめ20選|自走・電動によって効果も変わる?

関連記事:安い&初心者向け!室内ジムシューズおすすめ30選!会社帰りに持ち運びやすいものも

フィット感や機能性の確認も忘れずに

ランニングシューズを選ぶときは、「足の甲に圧迫感がないか」「かかとが浮かないか」など、フィット感や機能性の確認も忘れずにしておきましょう。安さだけに注目して選ぶと使い心地が悪い場合があるので、重要なチェックポイントです。

つま先部分は1cm程度余裕があるかを目安に

つま先部分は1cm程度余裕があるかを目安に

ランニングシューズを選ぶときは、履いたときにつま先部分に1cm程度の余裕があるかをチェック。つま先部分は、狭すぎても広すぎても靴擦れや怪我の原因になります。

つま先に1cmのゆとりがあると、トラブルが起きにくい上に快適に走れますよ。通販などフィッティングを行わずに購入する場合は、あらかじめ足長と足囲を測っておくのがおすすめです。

メンズ?レディース?モデルやメーカーごとの違いに注目

メンズ?レディース?メーカーやモデルごとの違いに注意

出典:amazon.co.jp

メンズ?レディース?メーカーやモデルごとの違いに注意

出典:amazon.co.jp

ランニングシューズは、メンズ用・レディース用によってサイズ感が異なります。一般的に、メンズ用のモデルはレディース用に比べて足の甲部分と幅が広く設計されています。足囲の場合、男性は2E、女性はEが標準的なサイズです。

男女別のモデルだけでなくメーカーごとの違いもあるので、商品を購入する際は使用感の口コミもチェックしておきましょう。なお、3,000円以下の激安ランニングシューズの場合、男女で設計を分けていないユニセックスの商品が多いです。

編集部

足囲とは足の親指と小指の付け根をぐるりと囲ったサイズのことで「ワイズ」とも呼ばれます。Eで表記され、数字が大きくなるほどサイズも大きくなります。

関連記事:負担を軽減!レディースランニングシューズおすすめ27選!初心者向けモデルも解説

快適さを重視するならサポート機能が充実したものが◎

快適さを重視するならサポート機能が充実したものが◎

出典:amazon.co.jp

快適さを重視したい人は、安さだけでなくサポート機能が充実しているかも確認しておきましょう。

つま先が跳ね上がっているデザインだと自然に足を蹴り出しやすくなったり、ヒールカップにしっかりとした硬さがあると足を保護しやすかったりと、機能によってランニング中の快適度が変わってきますよ。

安い製品だとヒールカップがやわらかすぎるものやクッション性が著しく低いシューズも多いので、選ぶ際は機能性にも注目してみてください。

コスパ◎安いランニングシューズのおすすめ人気メーカー

安いランニングシューズのおすすめ人気メーカーを4つご紹介します。メーカーによっては公式サイトでキャンペーンやクーポンを配布しているところもあるので、チェックしてみてくださいね。

デザイン性と機能性を兼ね備えた「NIKE(ナイキ)」

ナイキは、デザイン性と機能性を兼ね備えた世界でもトップクラスのシェアを誇るメーカーです。デイリーラン目的なら、クッション性やサポート性に優れた「ストラクチャー」や反発力が良い「ウィンフロー」などがおすすめ。

ランニングシューズでは、軽量ながら耐久性のあるファイバー素材「フライニット」を採用した商品が販売されています。最新商品は1万〜2万5,000円程度ですが、型落ちモデルであれば約8,000円〜1万円前後で購入できます。

関連記事:【初心者向けも】ナイキランニングシューズおすすめ24選!厚底・おしゃれなモデルも

抜群のはき心地を誇る「New Balance(ニューバランス)」

ニューバランスは、シンプルなデザインとリーズナブルな価格帯が特徴のメーカーです。ランニングシューズはソールにこだわっており、クッション性と安定性の高さによって履き心地抜群。

ニューバランスのランニングシューズは世界各地で生産されていますが、アメリカやイギリスよりもアジアで生産された商品の方が安く手に入ります。約3,000〜8,000円とお手頃価格なので、初めてランニングシューズを買う方にぴったりです。

人気の「Fresh Foam」シリーズは、型落ちであれば6,000円前後の低価格で購入できます。

高いクッション性で長時間快適にランニング「PUMA(プーマ)」

プーマは、アメリカライオンのシルエットマークが印象的なメーカー。クッション性のある「ニトロフォーム」や軽量&反発性がある「プロフォーム」など、独自の技術を詰め込んだランニングシューズが好評です。

足腰に負担をかけにくい設計で作られており、長時間のランニングに最適ですよ。型落ちモデルや初心者用モデルであれば、約3,000〜7,000円で購入できます。

コスパ抜群&お手入れも楽々「ワークマン」

コスパ抜群&お手入れも楽々「ワークマン」

出典:workman.jp

作業服や作業靴を始めとした豊富なワーキング用品を取り扱うワークマンでは、アウトドア、スポーツ、カジュアルシーンに利用できる製品が揃っています。

ランニングシューズは数種類販売されており、軽量かつ通気性が良いのが魅力。防水対応の商品もあり、雨の中でも染みない上に水洗いもできて便利ですよ。約1,000〜3,000円と破格の値段なので、お試しで使えるランニングシューズが欲しい人におすすめです。

編集部

adidas(アディダス)やasics(アシックス)などからも、安いランニングシューズが販売されています。気になる人はチェックしてみてください。

【3,000円以下】激安ランニングシューズ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ展開素材重量
SHOP ALLWAYSランニングシューズ¥1,980 楽天市場AmazonYahoo!23.0〜28.0cm-230g
プーマ ランニングシューズ¥2,981 楽天市場AmazonYahoo!23.5〜28.0cm合成繊維・合成樹脂・ゴム181g
スニーカー 男女兼用 ウォーキングシューズ¥3,180 楽天市場AmazonYahoo!23.5〜26.5cm--
エーディーワン A.D.ONE インジェクションシューズ(Kern) ads-031¥2,237 楽天市場AmazonYahoo!25.0〜27.5cm合成繊維370g
のんほいシューズ ランニングシューズ¥2,706 楽天市場AmazonYahoo!22.5〜28.0cm合成樹脂・合成皮革・ナイロンメッシュ他270g

【3,000円以下】激安ランニングシューズ人気ランキング5選

ここでは、3,000円以下の激安ランニングシューズをご紹介します。安さ重視で探している方は、ぜひ手にとってみてください。

【メンズ】安いランニングシューズおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格サイズ展開素材重量
アディダス ランニングシューズ コアランナー¥6,270 楽天市場AmazonYahoo!24.5〜30,0cmメッシュ・ゴム他-
ナイキ エア ズーム ライバル フライ 3 ZOOM RIVAL FLY 3¥6,098 楽天市場AmazonYahoo!23.0〜29.5cm合成繊維・合成樹脂・ゴム290g
ナイキ レボリューション 5 ウィメンズ ランニングシューズ¥6,270 楽天市場AmazonYahoo!24.0〜33.0cmニット他302g
アシックス ランニングシューズ JOLT3¥3,480 楽天市場AmazonYahoo!22.0〜30.0cm合成繊維・人工皮革・ゴム・合成樹脂294g
ミズノ ランニングシューズ マキシマイザー25¥3,880 楽天市場AmazonYahoo!24.5〜30.0cm合成繊維・人工皮革・合成皮革260g
アンダーアーマー ランニングシューズ UAサージ3¥5,390 楽天市場AmazonYahoo!25.0〜30.0cm合成繊維・合成樹脂・合成皮革・ゴム-
NIKE ランニングシューズ エアズーム ペガサス39¥8,999 楽天市場AmazonYahoo!25.0〜29.5cm合成繊維・合成樹脂・ゴム-
プーマ ランニングシューズ テイパー¥5,950 楽天市場AmazonYahoo!22.0〜30.0cm合成繊維・ポリウレタン・人工皮革286g

【メンズ】安いランニングシューズおすすめ人気ランキング8選

【レディース】安いランニングシューズおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ展開素材重量
ニューバランス ランニングシューズ NB HANZOS W V2¥6,930 楽天市場AmazonYahoo!22.0〜25.5cm人工皮革・合成繊維・ゴム-
adidas アディダス CORERUNNER W 軽量 レディーススニーカー¥3,432 楽天市場AmazonYahoo!23.0〜25.0cm合成繊維・合成皮革・ゴム-
NIKE ランニングシューズ エアマックス エクシー¥6,840 楽天市場AmazonYahoo!22.0〜26.0cm天然皮革・合成皮革・合成繊維354g
ニューバランス ランニングシューズ Fresh Foam Arishi v4¥5,449 楽天市場AmazonYahoo!22.5〜23.5cm合成繊維・ゴム205g
アシックス ランニングシューズ EvoRide3¥7,380 楽天市場AmazonYahoo!23.0〜25,0cm-190g
プーマ ランニングシューズ ソフトライドレミフェム¥5,500 楽天市場AmazonYahoo!22.5〜25.0cm合成繊維・天然皮革・人工皮革・合成樹脂185g
NIKE ランニングシューズ ダウンシフター11¥7,480 楽天市場AmazonYahoo!22.0〜29.0cm-272g
公式 アンダーアーマー UNDER ARMOUR確認中 楽天市場AmazonYahoo!22.5〜26.0合成繊維・合成皮革・合成樹脂-

【レディース】安いランニングシューズおすすめ人気ランキング8選

安いVS 高い!ランニングシューズの比較

ランニングシューズは、2,000円程度で手に入るものから2万円を超える商品までさまざまなアイテムが販売されています。安い商品と高い商品の違いについて、以下の2つを参考に解説します。

  • ワークマン アスレシューズマジック
  • アディダス ADIZERO ADIOS PRO 3M

安いランニングシューズの特徴(2,000円以下のモデル)

2,000円以下の安いランニングシューズは、やわらかくて軽い商品が多いのが特徴。生地が薄いシューズがほとんどで、通気性には優れていますが耐久性は低めです。生地が破けたりソールが剥がれたりすることもあり、本格的に使いたい人には向きません。

また、機能性が低い製品が多いため、長距離を走ると足に負担がかかりやすいです。男女別でサイズ感を分けずに大量生産しており、カラーバリエーションが少なくデザイン性に物足りなさを感じることもあります。

安くランニングシューズを試してみたい人や、近所をちょっとだけ走るのに使いたい人に向いていますよ。

こんな人におすすめ
  • とにかく安さ重視の人
  • 短時間で気軽にランニングをしたい人

高いランニングシューズの特徴(約26,000円のモデル)

2万円を超える高いランニングシューズは、最新の機能が詰め込まれているのが魅力です。ソールに反発性のあるカーボンプレートが採用されていたり、シューズ先端の跳ね上がりが工夫されていたりして、足が楽に前に進むよう作られています。

また、クッション性や耐久性が高く、長時間のランニングにもぴったり。足腰へのダメージを軽減し、快適にランニングを楽しめますよ。膝に優しいランニングシューズを探している人も要チェックです。

こんな人におすすめ
  • スピードも重視する人
  • 足腰の負担が気になる人
  • 快適に使えるランニングシューズが欲しい人

安いランニングシューズのよくある質問

安いランニングシューズはどこで買うのがおすすめ?安い店は?

ランニングシューズを安く購入したい方は、通販で探すのがおすすめです。通販は型落ちモデルも多く取り扱っており、多くの販売店から自分好みのシューズを選びやすいですよ。店舗でフィッティングしてから購入したい方は、スポーツ店のセールやアウトレットモールを探してみてください。

雪道でも使える安いランニングシューズはある?

アシックスの冬用ランニングシューズ「スノトレ」がおすすめです。グリップ機能があるため安定した走行が可能で、約8,000円程度と安く購入できますよ。

おすすめの安いランニングシューズまとめ

今回は、おすすめの安いランニングシューズをご紹介しました。以下、内容を振り返ってみましょう。

  • 型落ちモデルは高機能かつ安い
  • 薄底は初心者向け、厚底は上級者向け
  • つま先部分は1cm程度の余裕がある商品を選ぶ
  • 機能性やフィット感も要チェック
  • 人気メーカーは「ナイキ」「ニューバランス」「プーマ」「ワークマン」

安いランニングシューズは、低価格でランニングを始めてみたい方におすすめのアイテムです。この記事を参考に自分にぴったりあったランニングシューズを探してみてくださいね。

関連記事:【走りを快適に】ランニングソックスおすすめ30選!5本指・厚手や人気メーカーも

関連記事:おしゃれなアディダスジャージ人気おすすめランキング15選!上下のセットアップも

関連記事:疲れない&おしゃれ!ウォーキングシューズおすすめ22選!防水・幅広モデルも

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー