種類が豊富なシモンズマットレスのおすすめ16選&選び方!値段ごとの違いも解説

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

選び方がわかる!シモンズマットレスおすすめ16選!種類と値段の違い・口コミも解説

高級ホテルや豪華客船など、ラグジュアリーな宿泊施設で多く使用されている、シモンズのマットレス。使用感はソフトからハードまで幅広く揃い、サイズもシングル~クイーンと選択肢が多いため、選びやすさでも人気です。

しかしシモンズマットには、ビューティーレストのリュクス・プレミアム・スマートとシリーズが豊富。それぞれのシリーズがさらに細分化したクラスに分かれ、ポケットコイルの太さ・長さや、生地の素材などの特徴が異なります。タイプは全部で20種類を超えるため、選び方が難しいですよね。

そこでこの記事では、シモンズマットレスの選び方と、硬め・ミディアム・ソフトに分けておすすめ16選をご紹介します!シリーズごとのコイルの太さ・長さによる使用感の違いも解説。ふかふかの最高級マットレス「LUXE(リュクス)」や、通気性に配慮した「コンフォート」もご紹介します。

シモンズマットレスの魅力とは?

シモンズマットレスの魅力とは?

出典:rakuten.co.jp

シモンズマットレスの魅力
  • 身体を点で支える、独自のポケットコイル構造による心地よいフィット感
  • ハードからソフトまで、好みに合わせてマットレスの硬さが選びやすい
  • マットのトップも、ふかふかからフラットまで、好みの質感を選べる
  • 洗えないマットレスには重要な、通気性にも配慮
  • マットレス全体が沈まず点で支えるため、耐久性が長く長持ちする

シモンズマットレスの魅力は、なんと言っても寝心地の良さです。マットレスには不織布でスプリングを一つひとつ巻いて独立させた、独自の「ポケットコイル」を使用。マットレス全体ではなく、身体の凹凸に合わせて個々のポケットコイルが沈むので、絶妙なフィット感が味わえます。

また、硬め・ソフトなどマットレスの硬さも、好みに合わせて選びやすいのも嬉しいポイント。マットトップの素材も、ソフトウレタン・高弾性ウレタン・中空ポリエステル綿など好みの質感を選べますよ。マットレスの硬さだけでなく、寝心地まで好みに合ったシモンズマットレスを見つけてください。

シモンズマットレスの口コミ・評判

シモンズマットレスの口コミ・評判

出典:rakuten.co.jp

ホテル・旅館などで広く使用され、世界的にも評価の高いシモンズのマットレス。しかし、シモンズマットレスを実際に使用した方の具体的な使用感・評価が気になりますよね。シモンズマットレスの良い口コミレビューには、以下のような意見が多いようです。

シモンズマットレスの良い口コミ
  • 身体にフィットする感覚で、肩や腰が痛くならなくなった
  • 以前のマットレスより体に馴染んで寝心地が良くなった
  • 寝返りをしてもスプリングコイルの振動は感じられず、安定した寝心地

シモンズマットレスを使用した方には、ポケットコイルによるフィット感の良さに感動する方が多いようです。ソフトながらしっかり支えてくれるので安定した寝心地です。

シモンズマットにはほとんど悪い口コミはありませんが、一部に「開封時のニオイが気になる」という書き込みも。シモンズに限らずマットレスは、開封時に家具特有のニオイがこもっている場合があります。開封後は2~3時間ほど、風通しの良い部屋に立てかけておくといいですね。

シモンズマットレスの選び方は、シリーズ・硬さ・マットトップがポイント

シモンズマットレスを選ぶ際は、以下のポイントに注目しましょう。

  • シリーズ
  • 硬さ
  • マットレストップ
  • キルト
  • サイズ

シリーズで選ぶ:ビューティーレストのリュクス・プレミアム・セレクションから選ぶ

シリーズで選ぶ:ビューティーレストのリュクス・プレミアム・セレクションから選ぶ

好みに合ったシモンズマットレスを探す際はまず、シリーズの特徴をチェックしましょう。シモンズのシリーズにはビューティーレストのリュクス・プレミアム・セレクションとさまざま。

さらにそれぞれのシリーズが、カスタムロイヤル・エグゼクティブなど、ランクが細分化されます。デザイン・マットトップの素材・キルトの種類などが異なるので、以下の表を参考に好みに合ったシリーズを見つけてください。

シリーズ 特長 値段
Beautyrest LUXE
  • 2種類のマットを重ねたダブルクッションを採用
  • ふかふかと宙に浮いたようなソフトで上質な寝心地
  • シモンズマットレス最上位モデル
80~100万円
Beautyrest PREMIUM
  • カスタムロイヤル・エグゼクティブ・セレクションから選択
  • シモンズシリーズの中でもっとも選択肢が豊富
  • 10万円~と安いタイプも購入可能
10~40万円
Beautyrest eイオンクリスタル
  • 14種の天然の鉱石粉末を配合した繊維素材を使用
  • 保温性が高い
25~30万円
Beautyrest エアコンフォート
  • ポケットコイルの動きで呼吸をするブレスフォームを搭載
  • ノンキルトのカバーで除湿力アップ
  • マットの内部が蒸れにくい
20~25万円

高級ホテル仕様の寝心地を求めるなら「ビューティーレスト・リュクス」がおすすめ

シリーズで選ぶ:ビューティーレストのリュクス・プレミアム・セレクションから選ぶ

出典:amazon.co.jp

一流ホテル・豪華客船のスイートルームのような、極上の寝心地を求める方には、「ビューティーレスト・LUXE(リュクス)」がおすすめです。

ビューティーレスト・リュクスの特徴
  • 線径1.7mm×5.5インチと、1.2mm×4インチのコイルを重ねたコイルonコイル仕様
  • 下段の層が体圧を分散、ソフトな上段の層が優しく体を支える
  • 他には無いソフトな質感で、自然で快適な寝姿勢を保ちやすい
  • 外装の生地にも、美しい刺繍をあしらった豪華なキルトを使用

ビューティーレスト・リュクスは、ポケットコイルを2段重ねたコイルonコイル仕様が特徴です。シモンズでも細い線径のスプリングを使用しているので、包まれるような優しい寝心地。

厚みのあるピロートップを使っているので、身体にストレスのかかりにくいソフトな使用感ですよ。体重が軽い方や、仰向け・横向き寝など長時間一定の姿勢で眠る方にぴったりです。

編集部

ビューティーレスト・リュクスは、シモンズのマットレスの中でも最上位のクラス。金額も80万円~100万円ほどで販売されています。

コスパ重視の方は「ビューティーレスト・プレミアム」をチェック

コスパ重視の方は「ビューティーレスト・プレミアム」をチェック

出典:rakuten.co.jp

コスパ良くシモンズのマットレスを購入したい方は、ビューティーレスト・プレミアムを選びましょう。ビューティーレスト・プレミアムは、シモンズの中でもっともタイプが豊富なシリーズで、10万円ほどから購入できます。

ビューティーレスト・プレミアムは、カスタムロイヤル・エグゼクティブ・セレクションと、グレードの選択肢も豊富。以下の表を参考にそれぞれの特徴を確認し、好みや用途に合ったタイプを選んでください。

グレード 特長 価格(シングル)
カスタムロイヤル
  • マットレストップにはウレタン使用のピロートップを搭載
  • ポケットコイルは8.25インチ(21cm)と長めの仕様
  • 安定感がありつつ、弾むような弾力が魅力
40~50万円
エグゼクティブ
  • 生地にはふかふかのタック・アンド・ジャンプを採用
  • ポケットコイルは7.5インチ(19cm)と長めの仕様
  • 安定感がありつつもボリュームのある寝心地
20~25万円
セレクション
  • マットトップにレギュラーと高弾性2種のウレタンを使用
  • ポケットコイルは6.5インチ(17cm)と短めを採用
  • やや硬めのしっかりとした寝心地
10~20万円
5.5レギュラー
  • マットトップはフラットなタイトトップを採用
  • ポケットコイルは5.5インチ(17cm)と短いタイプ
  • 硬めで安定感のある寝心地
8~13万円

編集部

ピロートップ、タック・アンド・ジャンプ、タイトトップなど用語の詳細は、「硬さを選ぶ」「マットレストップを選ぶ」の章で詳しくご紹介します。

「ビューティーレストプレミアム・eイオンクリスタル」は冷え性の方にぴったり

「ビューティーレストプレミアム・eイオンクリスタル」は冷え性の方にぴったり

出典:rakuten.co.jp

冷え性の方や、温く眠りたい方には、ビューティーレストプレミアム・eイオンクリスタルもおすすめです。eイオンクリスタルとは、トルマリンなど14種の天然の鉱石粉末を配合した繊維素材のこと。特定の波長(熱線)を発すると言われ、体温の保温に期待できるタイプです。

「ビューティーレスト・スマート・エアコンフォート」は通気性に配慮

「ビューティーレスト・スマート・エアコンフォート」は通気性に配慮

出典:rakuten.co.jp

洗ったり、干したりといったお手入れがしにくいマットレスの、ムレが気になる方には「ビューティーレスト・スマート・エアコンフォート」がおすすめです。エアコンフォートは、ポケットコイルの動きで呼吸をする、新開発の「ブレスフォーム」を搭載したタイプ。

さらにノンキルトのカバーで包んでいるため、マットレス内をスムーズに除湿してくれます。ビューティーレスト・スマートは、エアコンフォート搭載タイプのみをリリースするシリーズ。寝汗をかきやすい方はチェックしましょう。

マットレスの硬さで選ぶ:ソフト・ミディアム・ハードがら選ぶ

マットレスの硬さで選ぶ:ソフト・ミディアム・ハードがら選ぶ

シモンズマットレスを選ぶ際は、体格睡眠中の・姿勢・好みに合わせて硬さを選びましょう。シモンズマットレスの硬さは、大まかにハード・ミディアムハード・ミディアムソフト・ソフトの4タイプに分かれます。

マットレスの硬さは、シリーズ・スプリングの線径・ポケットコイルの長さによって、判断のし方がやや複雑です。スプリングの線径が細く、ポケットコイルが長いほどソフトに。線径が太くコイルが短いほどハードになります。以下の表をチェックし、好みの硬さのシリーズを見つけてください。

線径2.1mm 線径1.9mm 線径1.7mm 線径1.2mm
8.25インチ(21cm) リュクス
カスタムロイヤル
カスタムロイヤル
ニューフィット
7.5インチ(19cm) エグゼクティブ エグゼクティブ
ニューフィット
6.5インチ(17cm) エクストラハード ゴールデンバリュー
エアコンフォート
ニューフィット スムースフィット
5.5インチ(14cm) 5.5レギュラー
5.5プラス
アルティメイト
グランピロー

「スムースフィット」は包み込まれるような優しい寝心地

体重が軽い方や、筋肉などで体の凹凸がはっきりしている方には、もっともソフトな「スムースフィット」がおすすめです。スムースフィットは、ビューティーレスト・プレミアムのシリーズのひとつ。スプリングの線径は1.2mmで、ポケットコイルの長さは6.5インチ(17cm)です。

スムースフィットは、シモンズのマットレスの中では最もソフトで、沈み込みが大きいタイプ。横向きの姿勢で長時間眠る方にもぴったりです。

寝返りが多いならミディアムな硬さの「ニューフィット」「ゴールデンバリュー」を

寝返りが多いならミディアムな硬さの「ニューフィット」「ゴールデンバリュー」を

出典:rakuten.co.jp

寝返りが多いならミディアムな硬さの「ニューフィット」「ゴールデンバリュー」を

出典:rakuten.co.jp

寝姿勢をよく変える方や、身体の凹凸が少ない方には、「ニューフィット」「ゴールデンバリュー」がおすすめです。ニューフィットは、スプリングの線径が1.7mmで、ポケットコイルの長さは6.5インチ(17cm)~7.5インチ(19cm)のミディアムソフト。

ゴールデンバリューは、スプリングの線径が1.9mmで、ポケットコイルの長さは6.5インチ(17cm)~7.5インチ(19cm)のミディアムハードです。ニューフィットは体重が軽めの方、ゴールデンバリューは体格が大きめの方に最適。ミディアムな硬さなので、横向き・仰向けなどさまざまな姿勢に対応してくれますよ。

硬めのマットレスが好みなら「エクストラハード」をチェック

硬めのマットレスが好みなら「エクストラハード」をチェック

出典:rakuten.co.jp

柔らかいマットレスの沈み込みで寝返りがうちにくい方や、体重が重い方には「エクストラハード」がおすすめです。エクストラハードは、スプリングの線径が2.1mmと太く、ポケットコイルの長さは6.5インチ(17cm)と薄いタイプです。

シモンズのマットレスで、最も使用感が硬いタイプのため、安定感が抜群。マットレスの沈みで、腰が重くなる方や、長時間仰向けで寝る方にもぴったりです。

マットレストップを選ぶ:ボックスピロートップ・ピロートップ・タイトトップの3種をチェック

マットレストップを選ぶ:タイトトップ・ピロートップ・ボックスピロートップの3種をチェック

シモンズマットレスのシリーズ・硬さを選んだら、マットレストップの素材にも注目しましょう。シモンズのマットトップの種類は、ボックスピロートップ・ピロートップ・タイトトップの3種類。それぞれ柔らかさ・寝心地に大きく差があるので、しっかり確認しましょう。

マットトップの種類 特長
ボックスピロートップ
  • ポリエステル綿・ソフトウレタン・ジェルラテックス・3種のフォームを使用
  • 厚さ7cmほどのふかふかな寝心地
ピロートップ
  • 中空ポリエステル綿・スーパーソフトウレタン・高弾性ウレタンを使用
  • 厚さ4cmほどで、適度な弾力とフィット感
タイトトップ
  • ポリエステル綿やウレタンを使用
  • マット部分が薄く、ポケットコイルの良さを実感しやすい

ふかふかの上質な寝心地を求めるなら「ボックスピロートップ」をチェック

ふかふかの上質な寝心地を求めるなら「ボックスピロートップ」をチェック

出典:amazon.co.jp

ふわふわでボリューム感の高いマットを求める方には、「ボックスピロートップ」がおすすめです。ボックスピロートップは、ポリエステル綿・ソフトウレタン・ジェルラテックス・3種のフォームを層にした、厚さ7cmほどのマット。リュクス・シグネチャーなど、上位モデルに使用されます。

ソフトタイプのコイルに、柔らかな寝心地のボックスピロートップを合わせれば、浮遊感のような極上の寝心地。身体のどこにもストレスがかからないかのような、包まれるような感触を楽しめます。

「ピロートップ」は高級ホテルのような寝心地

「ピロートップ」は高級ホテルのような寝心地

高級ホテルのデラックスルームのベッドのような、ふかふかとした上質な寝心地を楽しみたい方には「ピロートップ」もおすすめです。ピロートップは、中空ポリエステル綿・スーパーソフトウレタン・高弾性ウレタンを層にした厚さ4cmほどのマット。

適度な弾力がありつつも、包まれるような寝心地のため、沈み込み過ぎない適度な柔らかさです。ミディアムハードマットレスの、ゴールデンバリューと合わせれば安定感も抜群。フィット感が高いので、寝返りが多い方にぴったりです。

スタンダードなタイプを選ぶなら「タイトトップ」をチョイス

スタンダードなタイプを選ぶなら「タイトトップ」をチョイス

出典:amazon.co.jp

好みの厚さのパッドを使用して、寝心地を自分で調整したい方には、スタンダードな「タイトトップ」がおすすめです。タイトトップとは、ポリエステル綿やウレタンをキルトの内側に内蔵したマットレスのこと。表面はフラットで、一般的なマットレスと同じ仕様です。

タイトトップはマット部分が薄いので、ポケットコイルの良さをより実感しやすいタイプ。マット内蔵なので、軽量でお手入れもしやすいですよ。10~20万円ほどのリーズナブルなシリーズに採用されているので、コストが気になる方にもおすすめです。

キルトを選ぶ:連続キルト・ジャンプキルト・ノンキルトから選ぶ

キルトを選ぶ:連続キルト・ジャンプキルト・ノンキルトから選ぶ

シモンズマットレスのデザインや・横になったときの質感にもこだわるなら、キルティングもチェックしましょう。シモンズマットレスのキルトは、連続キルト、タック・アンド・ジャンプキルト、ノンキルトの3種類。見た目だけでなく、寝心地の異なるので、細かい感触まで気になる方は確認して購入しましょう。

キルトの種類 特長
連続キルト
  • 縫い目のパターンが、切れることなく連続して縫い上げられている
  • 縫い目が多いぶん、安定感も高い
  • 上位モデルに多い
タック・アンド・ジャンプキルト
  • 小さなキルティングの縫い目が、マット上部に小さくちりばめられたデザイン
  • ウレタンや綿のボリューム感を楽しめる
  • ミディアムクラスモデルに多い
ノンキルト
  • 縫製を使用せず、伸縮性の高い生地で仕上げたカバーを使用
  • マット表面に凹凸がないため、薄いパッドでも違和感が少ない

見た目の美しさを重視するなら「連続キルト」タイプがおすすめ

見た目の美しさを重視するなら「連続キルト」タイプがおすすめ

見た目が美しいマットレスが欲しい方は、「連続キルト」を使用したマットレスをチェックしましょう。連続キルトとは、縫い目のパターンが、切れることなく連続して縫い上げられている、手の込んだ素材のこと。上位モデルに多いキルトです。縫い目が多いぶん、安定感も増しますよ。

トップにボリューム感が欲しいなら「タック・アンド・ジャンプキルト」を

見た目の美しさを重視するなら「連続キルト」タイプがおすすめ

ボリューム感のあるマットトップを好む方には、「タック・アンド・ジャンプキルト」がおすすめです。タック・アンド・ジャンプキルトとは、小さなキルティングの縫い目が、マット上部に小さくちりばめられたデザイン性の高いタイプ。縫い目の範囲が小さいため、中のウレタンや綿のふわふわ感が増し、優しく体を支えてくれますよ。

フラットな感触を好む方は、「ノンキルト」をチェック

スタンダードなタイプを選ぶなら「タイトトップ」をチョイス

出典:rakuten.co.jp

フラットな使用感を好む方は「ノンキルト」がおすすめです。ノンキルトとは、縫製を使用しない、伸縮性の高い生地で仕上げたカバーのこと。マット表面に凹凸がないため、薄いパッドを敷いても違和感がありません。また通気性も高いため、お手入れがしやすいマットレスが欲しい方にもおすすめです。

使用人数に合わせてシングル・セミダブル・ダブル・クイーンなどサイズもチェック

使用人数に合わせてシングル・セミダブル・ダブル・クイーンなどサイズもチェック

シモンズマットレスを購入する際は、体格や使用人数に合わせてサイズもしっかりチェックしましょう。シモンズマットレスのサイズは、シングル・セミダブル・ダブル・クイーンの4種類。特にご夫婦など2人で使用する場合は、セミダブルでは窮屈に感じる場合も。以下の表を参考に、満足のいくサイズを選んでください。

サイズ サイズ(幅×長さ) 使用人数
シングルサイズ 95×195cm 1人
セミダブルサイズ 120×195cm 1~2人
ダブルサイズ 140×195cm 2人
クイーンサイズ 152×195cm 2~3人

安いVS高い!シモンズマットレスの値段比較

安いVS高い!シモンズマットレスの値段比較

シモンズマットレスの値段は10万円~100万円ほどと幅があります。値段の違いは主に、シリーズ・様式・機能性によるもの。安いからと言って使用感が悪いわけではありません。価格によって硬さ・寝心地が異なるので、予算・好みに合ったマットレスを選んでみてください。

安いシモンズマットレスの特徴(10万~20万円のモデル)

10万円~20万円の安いシモンズマットレスは、マットトップにフラットな「タイトトップ」を使用しているのが特徴です。ベッドパッドなどを使って、好みの寝心地にカスタムしたい方にぴったりです。またポケットコイルの長さが6.5インチ以下のビューティーレストプレミアムシリーズに多い傾向。

シリーズには、ゴールデンバリュー・ニューフィット・エクストラハード・スムースフィットがあるので、好みの硬さを選びやすいですよ。体格が大きい方・腰や背中の沈みが気になる方は、ゴールデンバリュー・ニューフィット・エクストラハードと硬めのタイプがおすすめです。

こんな人におすすめ
  • ベッドパッドなどを使って、好みの寝心地に調整したい方
  • 硬めのマットレスを好む方
  • コスパ良くシモンズマットレスを購入したい方

高いシモンズマットレスの特徴(20万円~100万円のモデル)

高級なシモンズマットレスは、包み込まれるようなふわふわの寝心地が特徴です。マットトップにはボリューム感のしっかりしたピロートップ・ボックスピロートップを使用。さらにポケットコイルにも、7.5~8.25インチと長めのタイプを採用しています。

マットがふかふかで、ポケットコイルのリーチも長いので、横になれば包み込まれるような極上な弾力。ソフトな使用感で体圧分散性にも優れているため、肩・腰など身体に負担もかかりにくいですよ。高級ホテルのデラックスルームのような、上質な寝心地で眠りたい方におすすめです。

こんな人におすすめ
  • ミディアム~ソフトの柔らかめのマットレスを好む方
  • ふわふわな質感のマットトップで眠りたい方
  • 一般的なマットレスでは、腰・肩がつらい方

硬め・シモンズマットレスおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

体重が重めの方や、ソフトタイプでは寝返りがしにくい方におすすめのハードタイプマットレス。コイルの線径が1.9mm以上のマットレスをご紹介します。

商品最安価格重量サイズ(幅×長さ×厚さ)シリーズ線径コイルの高さマットレストップキルトの種類その他特徴
シモンズ ビューティーレスト ミディアム楽天市場¥99,275 AmazonYahoo!シングル・97×195×23.5cmビューティーレスト・ミディアム1.9mm6.5インチタイトトップ連続キルトニット生地使用
シモンズ マットレス 5.5インチレギュラー ダブル AB09062楽天市場確認中 AmazonYahoo!34.2kgダブル・140×195×22cm5.5インチレギュラー1.9mm5.5インチタイトトップ連続キルト
シモンズ ビューティーレストプレミアム エクストラハード シングル AB2121A¥113,300 楽天市場AmazonYahoo!28.5kgシングル・97×195×22cmビューティーレストプレミアム・エクストラハード2.1mm6.5インチタイトトップタック・アンド・ジャンプキルトコットン生地使用、両面使用
シモンズ ビューティーレストセレクション ゴールデンバリュー ピロートップ シングル AB2101A¥184,800 楽天市場AmazonYahoo!28kgシングル・97×195×26.5cmビューティーレストプレミアム・ゴールデンバリュー1.9mm6.5インチピロートップ連続キルト抗菌加工ニット生地使用
シモンズ ビューティーレスト セレクション エグゼクティブ シングル AA21121¥242,000 楽天市場AmazonYahoo!シングル・97×195×30.5cmビューティーレスト・エグゼクティブ1.9mm7.5インチタイトトップタック・アンド・ジャンプキルトニット生地使用、抗菌ポリエステル綿・高反発ウレタン使用
シモンズ ビューティーレスト ミディアムハード AB20151楽天市場確認中 AmazonYahoo!27kgシングル・97×195×30cmビューティーレスト・ミディアムハード1.9mm7.5インチタイトトップ連続キルトニット生地使用

硬め・シモンズマットレおすすめ人気ランキング6選

ミディアムソフト・シモンズマットレおすすめ人気ランキング比較一覧表

横向き・仰向けなど、寝姿勢を良く変える方におすすめのミディアムソフトタイプマットレス。コイルの線径が1.7~1.9mmで、マットトップもソフトなマットレスをご紹介します。

商品最安価格重量サイズ(幅×長さ×厚さ)シリーズ線径コイルの高さマットレストップキルトの種類その他特徴
シモンズ マットレス ビューティーレストプレミアム ゴールデンバリュー シングル AA21223¥192,500 楽天市場AmazonYahoo!シングル・97×195×28cmビューティーレストプレミアム・ゴールデンバリュー1.9mm6.5インチタイトトップタック・アンド・ジャンプキルトニット生地使用
シモンズ レギュラー セミダブル AB20006¥93,500 楽天市場AmazonYahoo!31kgセミダブル・120×195×21cmレギュラー1.9mm5.5インチタイトトップ連続キルトジャガード生地使用
シモンズ ビューティーレストセレクション 5.5レギュラー セミダブル¥113,300 楽天市場AmazonYahoo!28kgセミダブル・120×195×23.5cmビューティーレストセレクション・5.5レギュラー1.9mm5.5インチタイトトップ連続キルト高弾性ソフトウレタン使用、抗菌加工ニット生地使用
シモンズ ビューティーレスト エッセンシャルブラックカスタムMD クイーンサイズ ニトリ限定¥290,000 楽天市場AmazonYahoo!48kgクイーン・140×195×36cmビューティーレスト・エッセンシャルブラックカスタムMD1.9mm8.25インチタイトトップ連続キルトニット生地使用、特殊吸放湿ウレタン
シモンズ ビューティーレスト エグゼクティブ ニューフィット シングル¥242,000 楽天市場AmazonYahoo!シングル・97×195×30.5cmビューティーレスト・エグゼクティブ・ニューフィット1.7mm7.5インチタイトトップタック・アンド・ジャンプキルトウレタンフォーム生地使用

ミディアムソフト・シモンズマットレスおすすめ人気ランキング5選

ソフト・シモンズマットレスおすすめ人気ランキング比較一覧表

体重が軽い方や、横向き寝で長時間眠る方におすすめのソフトタイプマットレス。コイルの線径が1.7mm以下や、マットトップがソフトなマットレスをご紹介します。

商品最安価格重量サイズ(幅×長さ×厚さ)シリーズ線径コイルの高さマットレストップキルトの種類その他特徴
シモンズ ビューティーレスト セレクション ニューフィット セミダブル AB2112A¥148,500 楽天市場AmazonYahoo!セミダブル・121×195×24.5cmビューティーレスト セレクション ニューフィット1.7mm6.5インチタイトトップ連続キルト抗菌加工ニット生地使用、レギュラーウレタン・高弾性ソフトウレタン使用
シモンズ ビューティーレストプレミアム ゴールデンバリュー ダブルサイズ AA21221楽天市場¥297,000 AmazonYahoo!38kgダブル・140×195×31cmビューティーレストプレミアム・ゴールデンバリュー1.9mm6.5インチピロートップタック・アンド・ジャンプキルト高弾性ウレタン・スーパーソフトウレタン・中空ポリエステル綿使用
シモンズ ビューティーレスト セレクション ニューフィット AB1712A楽天市場確認中 AmazonYahoo!ダブル・140×195×25.5cmビューティーレスト・セレクション・ニューフィット1.7mm6.5インチタイトトップ連続キルト
シモンズ ビューティーレスト リュクス アルティメイト ピロートップ AA16LU1楽天市場¥836,000 AmazonYahoo!64kgクイーン・152×195×41cmビューティーレスト リュクス アルティメイト1.7mm+1.2mm5.5インチ+4インチボックスピロートップ連続キルトコイルを2段重ねたコイルonコイルタイプ、最上位モデル
シモンズ ビューティーレストプレミアム カスタムロイヤルニューフィット楽天市場¥473,000 AmazonYahoo!42.5 kgクイーン・152 ×195×35.5 cmビューティーレストプレミアム・カスタムロイヤルニューフィット1.9mm8.25インチピロートップ連続キルトニット生地使用、高弾性ウレタンをマットレス中央部に使用

ソフト・シモンズマットレスおすすめ人気ランキング5選

シモンズマットレスのお手入れ・クリーニング方法

シモンズマットレスのお手入れ・クリーニング方法

毛布やシーツのように、洗濯機などで洗えないシモンズマットレス。だからこそお手入れ・クリーニング方法が気になりますよね。水をかけてごしごし洗っては、コイル・カバーが傷み、使用できなくなる場合も。この章ではシモンズマットレスの手入れ・クリーニング方法をご紹介しますので、ぜひ以下の方法を試してみてください。

  • シモンズマットレスのお手入れ・クリーニング方法
  • STEP.1
    お掃除には掃除機を使用
    シモンズマットレスの表面のホコリ・髪を除去する際はベッド用ブラシを使い、掃除機で綺麗にしましょう。マットレスには、スプリングやウレタンが入っているので、叩くのはやめましょう。
  • STEP.2
    汚れが着いたらタオルで優しく拭く
    シモンズマットレスに気になる汚れが着いてしまったら、きれいなぬるま湯につけてしっかり搾ったタオルや布巾で優しく拭きましょう。頑固な汚れなら、ぬるま湯に少し中性洗剤を入れてもOK。濡れたタオルで拭いた後は、乾いたタオルでしっかり2度拭きしましょう。
  • STEP.3
    できるだけ寝室を換気する
    寝室は他の部屋に比べて湿度が高くなりがちです。定期的に窓・ドアを開けて換気しましょう。
  • STEP.4
    ベッドパッドを使用する
    シモンズマットレスを湿気・汚れから守るためにベッドパッドを使用しましょう。
  • STEP.5
    マットレスをローテーションする
    偏りを防ぐために、3ヶ月に1回くらいはシモンズマットレスを回転させましょう。裏返すのはもちろん、頭側と足側の回転も行ってください。

関連商品:【コスパ最強】ハンディ掃除機おすすめランキング20選|吸引力を徹底比較!

関連商品:【吸引力最強】キャニスター掃除機おすすめ21選|紙パック・サイクロン・コードレスと幅広く紹介

関連商品:【2023年】布団クリーナー おすすめ 15選 |選びかた・人気メーカー徹底比較!

シモンズマットレスの関連商品

マットレスを汚れや汗から守る「ベッドパッド」

シモンズマットレスを購入したら、マットレスを汗や汚れから守るために、ベッドパッドを使用しましょう。ベッドパッドは薄手のタイプから、布団のように厚みのある商品まで種類が豊富。厚さの調整もできるので、好みの寝心地にカスタムできますよ。

気温の高い夏場には、肌にひんやりとした感触の冷感ベッドパットもおすすめ。メッシュ加工・キシリトール加工により涼しく過ごせます。マットレスにホコリや汚れを付けたくない方は、ボックスシーツタイプのベッドパッドも選べますよ。

関連記事:寝心地を改善!ベッドパッドおすすめ20選|敷きパッドとの違いや両方必要かも解説

関連記事:【最強の寝心地】冷感敷きパッドおすすめ人気ランキング20選!人気のニトリ商品も紹介

1年中使える「掛け布団」

シモンズでマットレスを購入するなら、デザインに合わせて掛け布団も変えてみてはいかがですか?掛け布団には、冬用の厚手タイプや、夏用の肌掛け布団までタイプがさまざま。中綿の素材も、軽い羽毛・吸放湿性に優れた羊毛など、豊富に種類が選べます。

春・秋・冬と長い期間使用できる肌掛け布団は、1枚1kg以下で、自宅の洗濯機で洗える手軽なタイプがおすすめ。汗をかきやすい季節に使用するので、防菌・防臭加工を施された製品だと助かりますよ。以下の記事では、おすすめの掛け布団を豊富にご紹介していますので、併せてご覧ください。

関連記事:【洗濯機で洗えるタイプも】掛け布団おすすめランキング20選! オールシーズン向けも

関連記事:【ロングシーズン活躍】肌掛け布団おすすめ20選!人気のしまむら・ニトリも

眠りの質が変わる「枕」

寝つきが悪い、肩や腰がこるなど、睡眠時のお悩みでマットレスを変える方は、枕も見直してみませんか?枕には、一般的なピロー型だけでなく、首・肩を支える低反発枕、身体ごと支える抱き枕など種類が豊富。枕を変えるだけで眠りの質が変わった、という口コミも多く見られます。

低反発枕には、寝返りがしやすいストレート、首を支える波型・頭がすっぽり収まるバタフライ型など、形状を豊富に選択可能。抱き枕も、頭と体を支える波型、背中も支えるC字型・U字型と、機能性の高い商品が選べますよ。以下の記事ではさまざまなタイプのおすすめ枕をご紹介していますので、合わせてご覧ください。

関連記事:【寝姿勢の対策に】低反発枕おすすめ28選!合わない人の特徴・人気の理由も解説

関連記事:【快眠にぴったり】高級枕のおすすめ人気ランキング28選!選び方やブランドも

シモンズマットレスのよくある質問

腰痛持ちですが、おすすめのシモンズマットレスを教えてください

腰痛持ちの方には、腰がマットレスに沈み込みにくい、硬めのタイプが良いと言われています。シモンズなら、硬めの「エクストラハード」や、ミディアムハードの「ゴールデンバリュー」がおすすめです。

シモンズマットレスの寿命はどれくらい?

体重や使用頻度にもよりますが、シモンズでは5~10年の使用を想定して商品を生産しています。

シモンズマットレスは、島忠・ニトリで購入できますか?

シモンズマットレスは、島忠・ニトリでも購入可能です。公式ホームページを確認してみてください。ただしネットでの購入の場合、送料がかかる場合があるのでご注意を。楽天市場・Amazonなら送料無料で配達してくれる店舗も数多くあります。シモンズマットレスは高価なので、しっかり見比べて購入しましょう。

中古のシモンズマットレスは買取してもらえる?買取相場は?

シモンズのマットレスは高級家具のため、中古でも買取をしてくれる業者が多いようです。相場は、シリーズ・使用年数・状態などにもよりますが、3,000円~6万円ほど。最上位クラスのリュクスなら、16万円で買い取りをしてくれる会社もあるようです。

シモンズマットレスは、上下を裏返して使ってもいいの?

シモンズマットレスは、上下を裏返して両面での使用が可能です。

シモンズマットレスの捨て方は?処分方法を教えて

シモンズマットレスを処分する際の方法は、「シモンズの有償回収」「粗大ごみで捨てる」「地域の不用品回収業者に依頼する」の3つが考えられます。東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城にお住まいの方はシモンズの有償回収が利用可能。マットレスのみだと1万円。ベッドフレームセットなら1万3,000円です。コストが最も低いのは粗大ごみとして捨てる方法ですが、回収場所まで大きなマットレスを持ち運ぶのは大変ですよね。地域の不用品回収業者に依頼すれば、5,000円ほどの費用で自宅まで回収に来てくれますよ。

シモンズマットレスの購入はどこの店舗がおすすめですか?

シモンズマットレスの購入には、楽天市場・Amazonなどネット通販サイトがおすすめです。シモンズマットレスは高価な買い物。一般的な寝具店で購入しても割引はありません。しかし楽天市場・Amazonなどネット通販サイトなら、シモンズ公式店舗や、さまざまな寝具店の商品・値段を見比べ、納得して購入ができますよ。セール・ポイントを利用してお得に購入できるので、まずは楽天市場・Amazonなどネット通販サイトをチェックしましょう。

おすすめシモンズマットレスまとめ

この記事では「シモンズマットレス」のシリーズ・硬さ・マットレストップ・キルトによる選び方と、おすすめアイテムを解説しました。

  • ソフトなマットレスをお探しなら、シリーズは「リュクス」「スムースフィット」をチェック
  • 寝返りが多い方は、ミディアムな硬さの「ニューフィット」「ゴールデンバリュー」がぴったり
  • 硬めが好きなら、「エクストラハード」をチョイス
  • ふかふかの寝心地で眠るならマットトップ「ボックスピロートップ」「ピロートップ」がおすすめ
  • 使用人数・体格に合わせてシングル・セミダブル・ダブル・クイーンとサイズも確認

最適なシモンズマットレスは「好みの硬さ」「好きな寝心地」「体形」「使用人数」で人により異なります。この記事を参考に、「ふかふかで包み込まれるような寝心地」「しっかり支える安定感のあるタイプ」など、好みに合ったシモンズマットレスを見つけてください。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー