【洗いやすいタイプも】スロージューサーおすすめランキング16選|ヒューロム・クビンスも紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

出典:amazon.co.jp

低速で回転することで素材に摩擦熱を与えず、ビタミンや酵素などの栄養素を壊すことなくジュースを作ることができると話題の「スロージューサー」。健康に気を使う多くの方から注目を集めています。

しかし製品ごとに機能性がさまざまなので「どんな食材でもジュースにできるの?」「スロージューサーの効果は?」と気になりますよね。

そこで本記事では、失敗しないスロージューサーの選び方と、人気商品16選をランキング形式でご紹介!

洗いやすい&後片づけが楽なスロージューサーや、ヒューロム・クビンス・アイリスオーヤマ・テスコムなど、人気メーカーごとの特徴と人気モデルも紹介しています。

この記事を監修した専門家

ローフードマイスター
齋藤志乃
ジュニア野菜ソムリエ/調理師/TOEIC990

子供のアレルギ-を機に、ヴィーガン、マクロビオティックを経て、ローフードと出会う。食事に制限があってもみんなで楽しく囲める食卓づくりに役立つレシピや、からだにいい作りやすい料理を提案。出版だけでなく、雑誌、機関紙、家電付属レシピ集、テレビやラジオなどの媒体にて幅広くレシピを考案している。
著書
「30代からのスムージー」「十割そばローフードレシピ」シロクマ社
「朝スムージーレシピ115」「最強の朝ジュースレシピ122」エイ出版社
「作って使ってライスミルクの絶品レシピ」河出書房出版
「はじめてのデトックスウォーター」イースト・プレス
など。

スロージューサーとは、低速回転で栄養たっぷりのジュースを作れる家電

スロージューサーとは、低速回転で栄養たっぷりのジュースを作れる家電

出典:amazon.co.jp

スロージューサーとは、低速回転で栄養たっぷりのジュースを作れる家電

出典:amazon.co.jp

スロージューサーとは、通常のジューサーよりも低速で回転するジューサーです。スクリューをゆっくり回転させることで野菜やフルーツが含む熱に弱いビタミンや酵素などの栄養素が壊れにくく、味もまろやかになりやすいと言われています。健康が気になる人から注目を集めています。

スロージューサーの良いところは、酵素やビタミンを壊さないだけでなく、水溶性食物繊維で胃腸の働きがアップする点!

スロージューサーの効果は、酵素やビタミンにより胃腸の働きがアップ!

出典:amazon.co.jp

スロージューサーの効果は、酵素やビタミンにより胃腸の働きがアップ!

出典:amazon.co.jp

スロージューサーで作るジュースには、食材の栄養素や水溶性食物繊維がそのまま含まれていて、胃腸の働きが活発になると話題です。普通のジューサーと比べると、スロージューサーで作るジュースはビタミンCの総量が14%、カルシウム2.4倍アップしたと言うデータもあります(参考:Panasonic「低速ジューサー MJ-L600」)

またジューサーが取り除いてくれる野菜や果物の繊維部分(不溶性食物繊維)も料理に使用することで、食物繊維を豊富に摂取できます。お菓子やカレーなどに入れて、利用すると使いやすいですよ。

齋藤志乃

搾りかす(不溶性食物繊維)は、煮たり焼いたりすると柔らかくなり吸収しやすくなりますので、お菓子やお料理にアレンジすると胃腸に負担をかけることなく取れますよ。

ミキサーやジューサーとの違いは「回転数」

スロージューサー

ミキサーやジューサーとの違いは「回転数の多さ」

出典:amazon.co.jp

ミキサー

ミキサーやジューサーとの違いは「回転数の多さ」

出典:amazon.co.jp

スロージューサーと、通常のミキサー・ジューサーとの違いは、食材を圧搾する「スクリューの回転数」の差にあります。

通常のミキサー・ジューサーは1分間に8,000回転以上するのに対し、スロージューサーは1分間に100回転以下と、80倍以上の差があります。低回転でゆっくりと丁寧に搾汁するので果汁や果肉を余さず搾り取るためスロージューサーで作るジュースは、より味が濃く、健康的と言われているんですね。

齋藤志乃

ジューサー?ミキサー?

どっちを選ぶか迷われる方もいると思います。
野菜や果物に含まれる消化しづらい食物繊維をある程度取り除いて、野菜や果物の栄養素を生で摂りたい場合はジューサーがおすすめです。
また、食物繊維を滑らかになるまで砕いた状態で丸ごと摂りたい場合はスムージーミキサーを使うのがおすすめです。

体調や目的に合わせて選びましょう。

ジューサーやミキサーについて、さらに詳しく知りたい人は以下の記事をチェックしてくださいね。

関連記事:【2022年最新版】主婦が選んだ!ジューサーの人気おすすめランキング

関連記事:5,000円以下なのに高コスパ!スムージーミキサーおすすめ16選|そのまま飲める&洗いやすいタイプも

スロージューサーは「好きなメニュー」「使える食材」「アタッチメント」「後片付けのしやすさ」で選ぶ

スロージューサーの選び方は、「一人で使うか、家族で使うか」「どんなジュースを作りたいか」などで人により異なります。設置スペースや使いたい食材に合わせて、最適な製品を選んでください。

好みのメニューが作れるかで選ぶ

好みのメニューが作れるかで選ぶ

出典:amazon.co.jp

好みのメニューが作れるかで選ぶ

出典:amazon.co.jp

スロージューサーを選ぶ際は、まず使いたい食材が使えるか、ジュースだけでなくスムージーなど作りたいメニューが作れるかをチェックしましょう。

また付属するアタッチメントや機能によっては、ジュース以外に、あらごしジュース・フローズンスイーツ・スープ・ドレッシングなどが作れるスロージューサーもあります。特に「いろんな料理に使いたい」という方には、レシピのバリエーションが広い製品がおすすめですよ。

硬いもの・粘り気のある野菜・葉物野菜が使えるかチェック

硬いもの・粘り気のある野菜・葉物野菜が使えるかチェック

出典:amazon.co.jp

製品によって使用できない場合がある食材
  • 粘り気のある野菜:オクラ・山芋など
  • 葉物野菜:小松菜・ほうれん草など
  • 硬い野菜:ニンジン・大根など
  • :フローズンドリンク用氷

スロージューサーは素材を圧搾するため、りんごや柑橘類のように水分が多く柔らかい食材はどんな製品も使用できます。しかしニンジンやカボチャのような硬い野菜や、オクラなど粘り気のある野菜、葉物野菜は製品によっては使用できない場合があります。

また、中にはフローズンジュースに対応した製品もあります。対応していない商品は氷を入れての使用ができませんので、フローズンジュースを作りたい方は氷を使えるか確認しましょう。

注意
無理に使用すると破損や故障の原因になりますので、これらの食材を使ってジュースを作る予定がある方はしっかりチェックしましょう。

いろんなメニューを作るなら「アタッチメント」付きがおすすめ

いろんなメニューを作るなら「アタッチメント」付きがおすすめ

出典:amazon.co.jp

あらごしのスムージーやフローズンジュースを作りたい方は、「アタッチメント」の種類をチェックしましょう。

アタッチメントの種類
  • あらごし(スムージー)フィルター:とろみのある、あらごしジュースが作れる
  • フローズン用:氷を入れてフローズンドリンクやアイスクリームが作れる
  • ゴールドプレス:さらさらのジュースを作る、穴の細かいフィルター

スロージューサーには、果物や野菜を絞ってジュースを作るのみの製品がほとんどです。スムージーやフローズンジュースなど幅広いメニューを作りたい方は、作りたいメニューに対応したアタッチメントの付属をチェックしましょう。

編集部

中にはベビーフード用やジャム用のアタッチメントを付属した製品もあるので、調理にも活用したい方はこちらもチェックしてみてください。

ベビーフード作りには「ハンドブレンダー」もおすすめです。ぜひチェックしてくださいね。

関連記事:【2021最新比較】ハンドブレンダーおすすめランキング14選!ブラウン?ブルーノ?離乳食作りにも便利

おいしさにこだわるなら1分間の回転数100以下の製品を選ぼう

おいしさにこだわるなら1分間の回転数100以下の製品を選ぼう

出典:amazon.co.jp

おいしさにこだわるなら1分間の回転数100以下の製品を選ぼう

出典:amazon.co.jp

毎日飲むフレッシュジュースのおいしさにこだわるなら、1分間の回転数が少ない製品がおすすめです。スロージューサーの回転数は30回転~100回転ほど。

たしかに1分間の回転数が少ない製品は、ジュースを1杯作るのに10分~20分ほどと時間がかかります。しかし回転がスローなほど食材に摩擦熱が入りにくいため、味がまろやかになります。また丁寧に圧搾されるため濃くてえぐみの少ない美味しさが楽しめますよ。

スロージューサーは「横型」or「縦型」かで選ぶ

スロージューサーのタイプには、横に長い「横型」と縦に長い「縦型」があります。スロージューサーを購入する際は、設置スペースや、何人分のジュースを作るかなど用途に合わせてタイプを選びましょう。

一度にたくさんのジュースを作るならパワフルな「横型」がおすすめ

縦型・横型かで選ぶ

出典:amazon.co.jp

横型のスロージューサーは、圧搾のパワーが強く、一度にジュースを作れる容量が多いのが特徴です。容量の少ない製品は、少しずつ食材を入れながらジュースを作る必要があります。しかし容量が大きければ一度に食材を入れてジュースが作れるので時短にもなります。

またアイスクリームや小麦粉の生地が作れるなど、機能性の高い製品も多いですよ。横型タイプは、手間をかけずに一気にジュースを作りたい方、ご家族で使用する方におすすめです。

編集部

ただし横型は、製品にもよりますが、幅25cm×奥行15cmほどと、小型のトースターほどのスペースが必要です。また重量も3kg~4㎏ほどと持ち運びしにくいため、設置スペースが確保できるか確認しましょう。

省スペースで設置したいならスリムな「縦型」が人気

スロージューサーは「横型」or「縦型」かで選ぶ

出典:amazon.co.jp

一人分のジュースを作る方、ワンルームのキッチンなど狭いスペースで使用する方には「縦」がおすすめです。縦型タイプの大きさは、製品にもよりますが1~2Lペットボトルほどのサイズ。

重量も1~2㎏ほどなので、片手で持ち運びが可能です。構造もシンプルで部品も少ないため、洗いやすいし後片付けも楽ですよ。

ただし縦型の製品にはスムージーなどのメニューが作れない製品や、葉物野菜が使えない製品があります。購入の際は、使いたい食材に合った製品かをしっかりチェックしましょう。

齋藤志乃

以前は、縦型のスロージューサーは葉野菜は苦手、と言われていましたが、いまでは改良されていて、ほうれん草や小松菜などを切らずにそのまま縦に投入口に入れられるタイプもあります。

ジューサーは平らで安定した場所に置く必要がありますから、キッチンスペースによって選ぶと良いと思います。

横型は、冷凍しておいたバナナを通せば即席バナナアイスクリームができます。縦型もアタッチメントを変えればスムージー状のジュースやアイスクリームが作れるものもあります。

容量は1人なら200ml、家族で使うなら400ml以上がおすすめ

出典:amazon.co.jp

スロージューサーのサイズを選ぶ際は、一度にジュースを作りたい量に合わせてドラム(食材を入れるポット部分)容量を選びましょう。食材にもよりますが、500gの素材からは、ほぼ半量の250gほどのジュースが作れます。

一人暮らしで、いつも一人分の量を作る方なら、容量200g~300gほどの製品がおすすめ。ご家族で作りたい方や、一度に多くの量のジュースを作りたい方は500g~1Lほどの容量があるといいですね。

1度に投入できる量が少なければ、適量のジュースを作るために何度も野菜を投入する必要があります。ジュース作りの手間を減らしたい方も、ドラム容量の多い製品をチェックしてみてくださいね。

その他の機能で選ぶ:「洗いやすさ」「投入口の広さ」をチェック

その他の機能で選ぶ:「洗いやすさ」「投入口の広さ」をチェック

出典:amazon.co.jp

その他の機能で選ぶ:「洗いやすさ」「投入口の広さ」をチェック

出典:amazon.co.jp

投入口は7cm以上のタイプが使いやすい

スロージューサーの「使いやすさ」に最も直結するのが、食材の投入しやすさです。できるだけ面倒を減らしたい方は、投入口の広い製品を選びましょう。

「食材を小さくカットする必要がある」「作る間ずっと投入し続けなければならない」となると使用頻度も下がってしまいます。投入口が7cm以上あれば、パイナップルやニンジンなども大きめのカットで投入できて便利です。10cm以上なら、リンゴでも丸ごと入れられるため調理の時短にもなりますよ。

また投入口が広ければ、スポンジを持った手が入りやすいので、洗いやすい&後片付けも楽々。手間をかけずにジュースを作りたい方、できるだけ時短したい方は投入口の大きさもチェックしてみてくださいね。

関連記事:カクテルの材料にも!パイナップルジュースおすすめ23選|作り方や健康効果も紹介

安全に使うなら「プラスチック刃」がおすすめ

安全に使うなら「プラスチック刃」がおすすめ

出典:Amazon.co.jp

スクリュー刃タイプの製品を購入する場合は「プラスチック刃タイプ」がおすすめです。ミキサーのように直接食材をカットする製品なら金属刃が有効です。しかしスロージューサーは食材をすり潰すためプラスチック刃でも仕上がりに支障はありません。

また金属刃だと「後片付けの際に手を切る」「錆びる」などリスクもあるため、プラスチック刃の方が使い勝手がいいですよ。お子さんと一緒にジュースづくりを楽しむ場合なども安心ですね。

分解できるタイプなら洗いやすいし後片付けも楽々◎

スロージューサーを購入する際は、回転刃・フィルター・アタッチメントの分解が簡単で、洗いやすい製品がおすすめです。部品の数が多い製品や、分解しにくい製品は洗浄に手間がかかるため、使用頻度が下がってしまうことも。

パーツの数は少ない製品で3~4つほど。多い製品では6~8つほどついています。できるだけ洗いやすい&後片付けしやすい製品が欲しいなら、取り外して洗浄するパーツが3~4つほどの製品が良いですね。

齋藤志乃

できるだけ毎日使いたいので、お手入れがしやすいもの、出しっぱなしでもキッチンに馴染むものを選びたいですね。

スロージューサーのメリット/デメリットは?評判・口コミをチェック!

デメリット・悪い口コミでは、「後片付けが面倒」という声がある

悪い口コミでは「後片付けが面倒」という声が

スロージューサーの悪い口コミ

  • 部品が多く、フィルターに繊維が詰まるので後片付けが面倒
  • 毎回、果物や野菜を細かく刻むのが大変
  • 音が大きくてうるさい

スロージューサーの悪い口コミには「後片付けが面倒」という意見が多いようです。しかし最近ではワンタッチでパーツを取り外せ、食洗器で丸ごと洗える製品もあります。後片付けの手間が心配な方は、フィルターサイズがコンパクトなタイプや、パーツの取り外しが簡単なタイプを選ぶといいですね。

またスロージューサーには音の大きい製品が確かにありますが、最大音量30dB(ささやき声ほど)の静音設計タイプもありますよ。音が気になる方には騒音値60dB以下の製品がおすすめです。

メリット・良い口コミでは、「手軽に酵素やビタミンがとれる」と評判

良い口コミでは「手軽に酵素やビタミンがとれる」と評判

スロージューサーの良い口コミ
  • 手軽に生の野菜や果物をジュースにして飲めるようになった
  • 酵素やビタミン豊富な美味しいジュースが作れて嬉しい
  • 種や皮ごと入れてもしっかり絞ってくれるので簡単
  • アタッチメントを使えば、スムージーやフローズンドリンクなどいろんなメニューが作れて楽しい

最近のスロージューサーは圧搾技術やスクリューの研究が進み、栄養素を壊さずに、濃くて臭みの少ないジュースが作れる製品が増えています。中にはリンゴの種ごとや、ブドウの房ごと投入しても、さらりとした栄養価の高いジュースが絞れるタイプもあります。

齋藤志乃

ジューサーの良いところは、野菜や果物の栄養を生の状態で摂ることができる点です。しかも、野菜や果物が持つ固い繊維(不溶性食物繊維)を取り除いて、摂りやすくしてくれます。不溶性の固い繊維は取り除かれますが、水溶性食物繊維はジュースの中にしっかり残っていますし、ミネラルやビタミンなどその他の栄養素を体に負担をかけずにたくさん摂取できるのが、ジューサーで絞ったフレッシュジュースの良さです!

アタッチメントが豊富な製品も多いので、多彩なメニューが楽しめますね。レシピ本を付属したメーカーも多いため、初めての方でもジュースだけでなく、スムージーやフローズンなどのメニューがすぐに楽しめますよ。

専門家おすすめのスロージューサー

この記事を監修した齋藤志乃さんおすすめのスロージューサーをご紹介します。

【比較一覧表】スロージューサーおすすめ人気ランキング【2021】

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。※ランキングは監修の対象外です。
商品最安価格サイズ(幅×奥行×高さ)重量容量回転数(1分間)刃タイプ付属品縦型or横型その他特徴
パナソニック 低速ジューサー MJ-L600-H楽天市場¥27,100 AmazonYahoo!18.5×17.6×43.2 cm4 kg‎500 ml40プラスチック刃あらごし・フローズンフィルター、洗浄ブラシ、レシピブック縦型分散型圧縮構造
ヒューロム スロージューサー H-AA-BBA17楽天市場¥43,780 AmazonYahoo!22.3 x 18 x 40.7 cm4.8 kg40プラスチック刃クリーニングブラシ横型スロー・スクイージング・テクノロジー
Toffy ミニスロージューサー K-BD4楽天市場¥9,207 AmazonYahoo!9.6 x 12.4 x 36 cm‎1.82 kg-50~110プラスチック刃縦型さらさらジュースが作れる細もフィルター
アイリスオーヤマ スロージューサー ISJ-56-W¥12,489 楽天市場AmazonYahoo!15×16.5×44 cm3.6kg‎500 ml50プラスチック刃あらごし・フローズンフィルター、お手入れブラシ縦型
クイジナート スロージューサー CSJ-600PCJ楽天市場¥17,400 AmazonYahoo!‎5.52 kg56プラスチック刃クリーニングブラシ縦型75㎜のワイドマウス設計
TESCOM スロージューサー TSJ800-P楽天市場¥28,800 AmazonYahoo!14 x 18 x 41 cm3.3kg‎500 ml50プラスチック刃フローズン用フィルター、レシピブック縦型フラット型フィルター
ヒューロム スロージューサー S13楽天市場¥28,352 AmazonYahoo!17 x 24 x 43 cm6.5 kg80プラスチック刃掃除ブラシ縦型細目ストレーナー
ヒューロム スロージューサー アドバンスド100楽天市場確認中 AmazonYahoo!29.3x21.1x46.2 cm5.8kg-43~48プラスチック刃フローズンアタッチメント横型フローズンレシピ
クビンス ホールスロージューサー JSG-721R楽天市場¥33,900 AmazonYahoo!22.8×20.8×44.6 cm6.9 kg‎500 ml50~110プラスチック刃洗浄用ブラシ、出口洗浄用ブラシ、洗浄用回転ブラシ、レシピブック縦型圧力搾汁
ヒューロム スロージューサー H-200楽天市場¥65,714 AmazonYahoo!‎50.8 x 41.8 x 35.6 cm‎6.5 kg‎‐50プラスチック刃細目フィルター、粗目フィルター横型回転スピード2段階調整
Dr.酵素 コールドプレスホールスロージューサー JSG-821楽天市場¥29,800 AmazonYahoo!23 x 24 x 41 cm6.4kg‎500 ml50~110プラスチック刃洗浄用の回転ブラシ縦型回転スピード2段階調整
Aeitto スロージューサー 2速モード付き楽天市場¥21,854 AmazonYahoo!33.1 x 29.7 x 20.1 cm4.15 kg‎500 ml50~110プラスチック刃横型回転スピード2段階調整
クビンス ホールスロージューサー CS520SM楽天市場¥76,750 AmazonYahoo!‎45.6 x 37.6 x 32.4 cm‎9.1 kg‎500 mlプラスチック刃クリーニングブラシ、トラベルボトル縦型洗浄ブラシ
Sunmaki スロージューサー プロ楽天市場確認中 AmazonYahoo!34.2 x 31.2 x 20 cm4.12 kgプラスチック刃‐‐横型静音設計
アントレックス ジュースキューブ Omega 300S楽天市場¥26,000 AmazonYahoo!26.5 x 26 x 26 cm10.94 kg-66プラスチック刃バター・シャーベット・ベビーフードアタッチメント横型
AMZCHEF スローマスティング ジューサー楽天市場¥25,322 AmazonYahoo!41 x 31 x 20 cm4.8 kg‎500 ml50~110プラスチック刃クリーニングブラシ、トラベルボトル横型回転スピード2段階調整

【人気ランキング】スロージューサーおすすめ16選【2021】

スロージューサーのおすすめの人気メーカー:ヒューロム・アイリスオーヤマも紹介

栄養素が豊富で美味しいジュースが作れる「ヒューロム」

世界で初めて縦型ジューサーを発表し話題になるなど、スロージューサーのパイオア的存在で人気の「ヒューロム」。栄養素の壊れにくいスクリューやフィルターを自社で開発し、栄養素の豊富な美味しいジュースにこだわるメーカーです。

ヒューロムの特徴
  • 食材の細胞を壊しにくい「スロー・スクイージング・テクノロジー」を搭載
  • パワフルなスクリューで種や皮も搾り取るため抗酸化成分も摂れる
  • 直径136mmの投入口を搭載した家族向けに使いやすいタイプも

ヒューロムの製品は、一人暮らし向けのコンパクトタイプから、家族向けの大容量サイズまでと豊富なラインナップが特徴です。特に「ヒューロム H-200」は直径136mmの投入口を搭載し、リンゴやトマトも丸ごとすんなり入れられます。ジュースを作りを時短したい方にぴったりですね。

機能性が高くコスパの良い「アイリスオーヤマ」

機能性が高い上に価格が安い家電を多く販売する「アイリスオーヤマ」。スロージューサーは3万円~10万円ほどの価格帯が多い中、2万円程度の製品をリリースするなど、コスパの良いメーカーです。

アイリスオーヤマの特徴
  • アタッチメントには「スムージー用」と「フローズン用」を付属
  • 石臼式スクリューの採用によりコクのあるて栄養価の高いドリンクが作れる
  • パーツが全て取り外して丸洗いができるため洗いやすいし簡単

アイリスオーヤマのスロージューサーは、価格が安い割に「スムージー用」や「フローズン用」のアタッチメントを付属するなど高機能。サイズも2Lペットボトルほどなので、狭いキッチンでもスペースの心配がありません。口コミ評価も高いので、スロージューサー初心者の方におすすめです。

大量のジュースが簡単に作れる「クビンス」

ジューサーやミキサーを専門に販売し、世界的に高い評価を集めるクビンス。9cm以上の大口径投入口の採用や、パーツの着脱が簡単など、使いやすさにこだわりのあるメーカーです。

クビンスの特徴
  • 直径6~9cmの投入口搭載で、トマトやリンゴも丸ごと投入できる
  • 石臼式スクリューの採用で栄養価の高いフレッシュジュースが作れる
  • レシピ本が付いているから初心者でも多彩なメニューが楽しめる

クビンスのスロージューサーは投入口が広い上に、ポットの容量も多いので、食材を入れて待つだけでフレッシュ―ジュースが作れます。一度に500ml以上のジュースが絞れるため、人数の多い家族で使用する方におすすめです。

コンパクトで設置場所に困らない「テスコム」

美容機器や中型家電を作る国産メーカーとして人気の高い「テスコム」。フィルターのサイズを従来のタイプより小型化するなど、コンパクト設計にこだわった製品が多いメーカーです。

テスコムの特徴
  • フィルターサイズを従来の4分の1まで小型化で、本体は1Lペットボトルほどのコンパクトさ
  • ワンタッチでパーツの取り外しができて洗いやすい&後片付けが簡単。
  • フローズン用のアタッチメントやレシピ本など付属品が豊富

テスコムのスロージューサーは、1Lペットボトルほどのコンパクトサイズのため、狭いキッチンにも設置が可能です。またフローズン用のアタッチメントが付属しているので、豊富なメニューが作れますよ。レシピ本も付いているので、初心者の方や、できるだけコンパクトな製品が欲しい方におすすめです。

齋藤志乃

ジューサーはせっかく購入するなら毎日使いたいので、目的やキッチンに合ったものを選びたいですよね。朝のジュースやスムージーの習慣を続けられるかどうかの鍵となります。まずは手頃なもので試してみて、続けられそうならば少し投資をしてみるのがいいかもしれません。

スロージューサーの使い方は簡単3STEP

スロージューサーの使い方

出典:Amazon.co.jp

スロージューサーの使い方はとても簡単です。パーツをセットしてスイッチをオン。あとは食材を入れればフレッシュジュースが出来上がります。しかし使い方を間違うと、うまく本体が動かない・うまく圧搾できない、などの不具合が生じることも。

以下の使い方をチェックして、美味しいフレッシュジュースを作ってくださいね。

  • スロージューサーの使い方
  • STEP.1
    パーツをセット
    スロージューサーのパーツには、投入口の付いた「ドラム」や「スクリュー」「フィルター」「搾りかす用ポット」などの部品があります。これらを正確にセットしないと動かないこともあるので、取扱説明書をきちんと読んでかっちりとセットしましょう。
  • STEP.2
    食材を入れる
    食材を入れる際は、投入口からすんなり入るサイズにカットして入れましょう。大きすぎると途中で詰まったり、絞れなかったりして上手くジュースができません。また硬い食材に対応していない製品は、種や硬い素材が入るとモーターが故障する場合があるので、製品に合わせて食材の硬さを選んでください。
  • STEP.3
    押し棒で押し込む
    製品によっては食材押し込まなくてもよい製品もありますが、多くの製品は、「押し棒」で食材を押し込む必要があります。無理に押し込むとスクリューが詰まることもあるので、軽めの力で押し込みましょう。

スロージューサーのおすすめ人気レシピ:絞りかすレシピも◎

人気レシピ①:フルーティーで飲みやすい◎「手作り青汁」

食物繊維がたっぷりとれるグリーンジュース

グリーンジュース(青汁)の材料
  • 小松菜:1/3束(100g)
  • セロリ:1本(100g)
  • パイナップル:正味100g

セロリの栄養素をたっぷり摂れる&パイナップルのフルーティーで美味しい手作り青汁です。

参考レシピ:SHARP「小松菜×セロリ×パイナップル

人気レシピ②:リコピンが豊富な「にんじん・ミニトマト・りんごジュース」

リコピンやβカロチン豊富なアンチエイジングジュース

にんじん・ミニトマト・りんごジュースの材料
  • 人参:200g
  • ミニトマト:100g
  • リンゴ:150g
  • しょうが:5g

リコピンやβカロチン、ビタミンを豊富に含んだジュース。抗酸化作用成分がたっぷりなので、朝に飲みたい1杯ですね。

参考レシピ:HUROM「にんじん・ミニトマト・りんごジュース

人気レシピ③:絞りかすレシピ◎「パリパリチーズ」

出典:SHARP

絞りかすレシピ・パリパリチーズの材料
  • ピザ用チーズ:25g
  • プチトマトの絞りかす:25g
  • クッキングシート

作り方も簡単!耐熱皿にクッキングシートをのせて、その上にチーズを5等分に丸く広げます。その上にプチトマトの絞りかすをのせて電子レンジ600Wで3分加熱するだけ!

ジュースを作った後の絞りかすには繊維質がいっぱいなので、ぜひ有効活用してくださいね。

参考レシピ:SHARP「パリパリチーズ

齋藤志乃

果物や野菜の固い食物繊維(不溶性食物繊維)を取り除いてくれる調理器具ジューサー。この取り除かれた不溶性食物繊維は、加熱すると消化しやすくなります。カレーやスープなどじっくり煮込む料理や、ケーキなどの焼き菓子としてアレンジするのがおすすめです。

スロージューサーの関連商品

フレッシュジュースの保存に便利な「ジュースポット」

ご家族など、複数人でスロージューサーを使ってフレッシュジュースを楽しむなら「ジュースポット」の使用がおすすめです。スロージューサーで搾汁したジュースは、刃の付いたミキサーなどで作ったジュースに比べ酸化しにくい特徴があります。そのため長時間フレッシュな味が楽しめます。

朝、家族のためにフレッシュジュースを保存しておくなら、ジュースポットが便利です。一度に作れる容量の多いスロージューサーを使えば、3人分くらいなら一度に作れます。使用人数が多い方は、ドラム容量の多いスロージューサーも併せてチェックしてみてくださいね。

齋藤志乃

ジューサーで絞ったジュースはできるだけフレッシュな状態で飲むのが理想ですが、1日分くらいなら作り置きもオーケーです。ジュースクレンズなど用にたくさん絞る場合は、ジュースポットに入れておくと便利ですね。

関連記事:栄養素が高い!にんじんジュースおすすめ25選|ミキサーの作り方や効果効能も解説

関連記事:低カロリーで美味しい!グレープフルーツジュースおすすめ23選|カクテルレシピも紹介

食物繊維もしっかりとれる「スムージーミキサー」

食物繊維を存分に摂りたい方には「スムージーミキサー」の使用もおすすめです。スロージューサーは食物繊維の中でも、固い不溶性食物繊維を取り除いてくれる調理器具。スロージューサーで絞ったジュースには水溶性食物繊維は豊富に含まれますが、不溶性食物性はほとんど取り除かれます。

一方、スムージーミキサーは、回転する刃物で食物繊維を滑らかになるまで粉砕してくれる調理器具です。野菜や果物の栄養素を「丸ごと摂りたい」場合はスムージーミキサーを選ぶのがいいですね。

食物繊維の摂取には整腸作用があるため、便秘の解消に期待できます。

体調や目的によってジューサーとスムージーミキサーを使い分けるとバリエーションを増えて、毎日のドリンク作りが楽しくなりますよね。

自宅で簡単にアイスが作れる「アイスクリームメーカー」

スロージューサーで美味しい果汁を絞ったら、たまにはアイスクリームにして楽しんでみてはいかがでしょう?家庭用アイスクリームメーカーを使えば、簡単にフレッシュ果汁入りのスイーツができますよ。

生クリームとミルクや豆乳、好みの量の砂糖と絞ったジュースを入れてスイッチをオンにするだけ。簡単に作れるのでお子さんにも喜ばれますね。

関連記事:【20分で作れるタイプも】アイスクリームメーカーおすすめ15選|子供が喜ぶモデルも紹介【徹底比較】

関連記事:レンジや鍋タイプも!ポップコーンメーカーおすすめ17選|映えるおしゃれな製品も

毎日の元気に必要な栄養素を効率良く摂取できる「完全栄養食・サプリメント」

関連記事:【CMでも話題】完全栄養食おすすめ人気ランキング11選|パン・ゼリー・粉末タイプなど比較

関連記事:【CMでも話題】アミノ酸サプリおすすめ人気ランキング14選|BCAA・EAAなどタイプも解説

関連記事:【市販で買える】乳酸菌サプリおすすめ人気ランキング18選|DHC・亀田製菓など人気ブランドも紹介

スロージューサーのよくある質問:中古は?食洗機で洗っても良い?

中古のスロージューサーはどうですか?

スロージューサーの中古での購入はおすすめできません。スロージューサーはモーターのように振動の多い部品を使用するため繊細で、前の使用者の使い方次第では不具合があることも。また衛生面にも不安が残ります。リユースショップや、メルカリなどのフリマアプリで「未使用品」の購入なら使用には問題ありませんが、保証期間が切れているケースがほとんどです。結局すぐに買い直して余計に高くつくことの無いよう、新品での購入がおすすめです。

スロージューサーは食洗器で洗っても大丈夫?

スロージューサーには食洗器に対応した製品もあります。食洗機は一般的には60度〜80度の高温で洗浄を行うため、食洗器に対応していない部品を洗うと変形する可能性も。食洗器での洗浄をお考えの方は「食洗器対応」と記載のある製品を購入しましょう。

スロージューサーの寿命はどれくらいですか?

スロージューサーの寿命は使う頻度や使い方で異なります。モーターの寿命が約5年といわれますので、使用頻度が高い方で長く持って5年ほどと考えられます。

スロージューサーの購入はどこがおすすめですか?

スロージューサーの購入にはAmazon・楽天など通販サイトがおすすめです。ビックカメラやヤマダ電機などの大手家電量販店でも購入できますが、展示数が少なく、選択の幅が狭いのが現状です。できるだけ多くの製品と比較して購入したい方にはAmazon・楽天での検討をおすすめします。またAmazon・楽天ならセールなどがあって値段も安いのでお得に購入できますよ。

おすすめスロージューサーまとめ

この記事では「スロージューサー」の機能性やタイプ、メーカーによる選び方を。また、おすすめアイテムを解説しました。

  • スロージューサーは硬い食材や粘り気のある食材ど、好みの素材が使えるかチェック
  • スムージーやフローズンを作るなら、専用のアタッチメントが付属しているか確認しましょう
  • 設置スペースや用途に合わせて「横型」「縦型」を選んでください
  • 食材の準備に時間をかけたくないなら、投入口の広い製品をチェック
  • 洗いやすい製品が良いなら、部粉が少なく分解のしやすい製品を

最適なスロージューサーは「どんなジュースを作るか」「どんな場所に設置するか」などで人により異なります。この記事を参考に、あなたにぴったりのスロージューサーを見つけてくださいね。

☆この記事の監修者:齋藤志乃 shinosaito.com

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー