普段使いもできる!スポーツブラおすすめ20選!可愛い・揺れないと人気の商品も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

スポーツブラ おすすめ

出典:rakuten.co.jp

運動中の胸の揺れを抑え、バストの形が崩れるのを防ぐスポーツブラ。ランニングやエクササイズなどのスポーツ時だけでなく、最近は普段使いできるデザインも増えておりさまざまなシーンで活用されています。

スポーツを楽しむ女性にマストなスポーツブラですが、いざ買おうとするとサポート力や背中のデザインなど多種多様で、どれを選べばいいのかわからないという声も。また、人気のメーカーや売れ筋商品の情報も気になるところです。

そこでこの記事では、スポーツブラの選び方やおすすめメーカーなどの情報を徹底解説!記事の後半では、最新の売れ筋商品をタイプ別に分けてランキング形式で紹介します。スポーツブラを初めて買う人はもちろん、既に愛用している人にも役立つ情報が満載なので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポーツブラの必要性とは。胸が揺れないって本当?

スポーツブラの必要性とは。胸が揺れないって本当?

スポーツブラの一番の役割は、胸の揺れを抑えて振動による形崩れを防ぐこと。

バストにはクーパー靭帯という組織が張り巡っていて、重力で胸が垂れないようキープする働きをします。ハードな運動で胸に負荷をかけすぎるとこのクーパー靭帯が伸びたり切れたりする可能性があり、バストが垂れてしまうことも。一度損傷したクーパー靭帯は修復が不可能なので、スポーツブラを付けてバストをしっかり守ることが重要です。

通常のブラジャーはバストをサポートしてきれいな形を作るのが目的で、胸の揺れを抑える機能は十分ではありません。スポーツブラでも多少の揺れはありますが、胸を揺らさない機能に特化しているので普通のブラに比べて固定力は絶大です。

また、スポーツブラは動いてもずれにくいよう設計されており、速乾性に優れているなどメリットがいっぱい。快適性が高まればその分だけ運動にも集中できるので、本格的にスポーツに取り組むならぴったりの1枚を手に入れておきましょう。

スポーツブラの選び方

ここからは、スポーツブラの選び方について解説します。選ぶポイントをサポート力・バックスタイル・フィット感・パッド・素材・デザイン性の6点にまとめました。

運動の種類に合わせてサポート力を選ぶ

はじめに、スポーツブラのサポート力をチェックしましょう。商品によって差はありますが、スポーツブラのサポート力はハイサポート・ミディアムサポート・ライトサポートの3段階に分かれています。

激しい運動やランニングにはホールド力のある「ハイサポートタイプ」

激しい運動やランニングにはホールド力のある「ハイサポートタイプ」

出典:rakuten.co.jp

ランニングやダンスなどのアクティブな運動やジムでのハードなトレーニングは、いかにバストが揺れるのを抑えるかが重要。ホールド力のある「ハイサポートタイプ」がおすすめです。ただし、胸を締め付けすぎても息苦しくなるので、付け心地や動きやすさも併せて検討しましょう。

ハイサポートタイプに適した使い方
  • マラソン・ランニングやトレッドミルのような走る運動
  • テニス・バスケ・バレーボールなどのハードな球技系
  • ダンスやボクシングなど全身を使う有酸素運動

筋トレやヨガなど軽めの運動には「ミディアム・ライトサポートタイプ」

筋トレやヨガなど軽めの運動には「ミディアム・ライトサポートタイプ」

出典:rakuten.co.jp

筋トレやゆったりとした動きのヨガ・ピラティスなどには、適度なホールド感の「ミディアムサポートタイプ」がぴったり。バストをしっかり支えつつも締め付け感は控えめで、動きやすいのが特徴です。

ミディアムサポートよりもさらにサポート力が弱い「ライトサポートタイプ」は、付け心地重視の人におすすめ。ブラトップに近い感覚で着用できるので、普段使いのインナーとしてスポーツブラを取り入れたい人に適しています。

ミディアム・ライトサポートに適した使い方
  • ヨガ・ピラティスなどのゆったりとしたエクササイズ
  • 飛んだり跳ねたりの動きが少なめの筋トレや登山
  • 普段使いのインナーに

動きやすさやデザインを考慮しながらバックスタイルを選ぶ

スポーツブラのバックスタイルは商品によってさまざまで、長所や見た目の印象も異なります。ここでは、ストレート・Yバック・クロスバックの3タイプを紹介しますので、それぞれの特徴を覚えておきましょう。

普段使いもしたい人にはシンプルな「ストレートスタイル」

普段使いもしたい人にはシンプルな「ストレートスタイル」

両肩のストラップがそのまま背中側に降りる「ストレートスタイル」は、通常のブラジャーと同じ感覚で使えるのが魅力。背中がスッキリして付け心地がよく、デイリーユースのインナーとしても使いやすい利点があります

腕周りの動かしやすさを重視するなら「Yバックスタイル」

腕周りの動かしやすさを重視するなら「Yバックスタイル」

ストラップが背中でYの字を描く「Yバックスタイル」は、肩甲骨に干渉しないデザインで腕を動かしやすいのがポイント。腕を大きく上げたり回したりするヨガやピラティス、ゴルフなどの運動に好適です。動いている間にストラップがずり落ちることもなく、運動に集中しやすいメリットもあります。

また、商品の中には肩から背中にかけて引き上げることで背筋が伸び、背中をサポートしてくれるものも。運動中の姿勢をきれいに見せたい人におすすめです。

着脱がしやすくおしゃれな背中を目指せる「クロスバックスタイル」

着脱がしやすくおしゃれな背中を目指せる「クロスバックスタイル」

ストラップが背中で交差する「クロスバックスタイル」は、Yバックスタイルと同じく肩周りを動かしやすいのが特徴。さらに肩からストラップを外して脱ぐこともでき、着脱しやすい長所も備えています。

そして、クロスバックの魅力はなんといっても着用時の美しさ。背中でXの字を描くシルエットがおしゃれで、スポーツブラ1枚だけでも、重ね着で背中をチラ見せしてもかっこよく決まります。

関連記事:【肌見せコーデをおしゃれに】見せブラおすすめ20選!人気ブランドや選び方を解説

付け心地の決め手になるフィット感をチェック

サポート力やデザインも重要ですが、快適に運動するためには付け心地も大切です。体に気持ちよくフィットしてずれにくいものを選びましょう。

ネット通販で購入するときはカップ・ストラップ・アンダーベルトの仕様を確認するのが◎。実際に使用した人の口コミも参考になりますよ。

カップはバストがはみ出さず内側の隙間がないサイズが理想

カップはバストがはみ出さず内側の隙間がないサイズが理想

スポーツブラの付け心地を左右するのはカップ(パッド)のフィット感。メーカー製であればサイズ表が用意されている商品が多いので、自分のバストサイズと照らし合わせて選びましょう

胸を小さく見せたい・締め付け感が欲しいなどの理由で小さめのサイズを選んでしまうと、バストを十分にホールドできません。カップからバストがはみ出てしまわないよう、ジャストサイズを選ぶのが正解。ネット通販の場合はカップの画像も確認し、小さめの商品は避けた方が無難です。

反対に、カップが大きすぎると内側に隙間ができて胸が泳いでしまいます。小胸の人はカップに厚みがある商品を選べば隙間の解消が可能。カップの下側のみに厚みを持たせたタイプも登場しており、胸を持ち上げながらフィットしてくれるのでおすすめです。

ストラップやアンダーベルトは伸縮性の高いタイプがGood

ストラップやアンダーベルトは伸縮性の高いタイプがGood

出典:rakuten.co.jp

フィット感を高めるためには、ストラップやアンダーベルトの伸縮性も大事。伸縮性が低いと、ストラップがずれたりアンダーベルトがずり上がったりする場合があります。特にアンダーベルトが緩いとホールド力が低下してしまうため、ぴったりフィットするものを選びましょう。

おすすめしたいのは、ゴムのような弾力を持つ「スパンデックス素材」が使われているもの。伸縮性に加えて着圧性も備えた素材で、体の動きに合わせて上下に伸び縮みします。ポリエステルやナイロンにスパンデックスを10~20%配合したスポーツブラがたくさん登場しているので、商品を選ぶ際には素材をチェックしてくださいね。

編集部

胸周りのフィット感を重視するなら、アンダーベルトを背中側で留める後ろホックタイプの商品もおすすめですよ。

一体型or分離型?パッドの取り付け方も確認すべし

スポーツブラ選びで忘れてはいけないのが、パッドの取り付けタイプです。一体型と分離型の2タイプがあり、それぞれにメリット・デメリットが異なります。両者の違いを以下に簡潔にまとめてみました。

しっかりホールドできて耐久性もある「一体型」がおすすめ

しっかりホールドできて耐久性もある「一体型」がおすすめ

出典:rakuten.co.jp

本体にパッドが取り付けてある「一体型」は、洗濯したときに形が崩れにくく耐久性が高いのが特徴。また、パッドの位置が固定されているため、使用中のずれが少なくホールド力があります。バストをしっかり固定して運動するなら、一体型がおすすめです。

パッドを入れ替えたり左右の調整をするなら「分離型」もアリ

パッドを入れ替えたり左右の調整をするなら「分離型」もアリ

パッドを取り外せる「分離型」は、自由度の高さが魅力です。カップが浮く人は隙間を埋めたり、厚めのパッドを入れてボリュームを出したりと、自分の体に合わせたパッドの交換が可能。左右の胸の大きさに差がある人にも有効です。

しかし、分離型は洗濯の際にカップがよれることがあり、変形しやすいマイナス面も。カップを取り外してから洗濯する方法もありますが、毎回の付け外しが面倒です。さらに、運動中にカップがずれやすい点も留意しておきましょう。

吸水速乾素材なら汗をかいてもムレにくい

吸水速乾素材なら汗をかいてもムレにくい

運動中に汗をかくとどうしてもベタつきやムレが気になるもの。基本的に運動を目的とするスポーツブラには通気性のある素材が採用されていますが、より快適に過ごしたい人には吸水速乾素材がおすすめです。

汗を吸い取って素早く乾かしてくれる吸水速乾素材は、運動時の汗ムレを防げるだけでなく洗濯の際に乾きやすいメリットも。さらに、抗菌防臭加工が施されているものであれば、臭いも防げてより衛生的に使えます。

運動するのが楽しくなるデザイン性にも注目しよう

普通の下着と同じく、デザインの好みでスポーツブラを選ぶ人も多いでしょう。特に上半身にスポーツブラのみを着用するなら、デザイン性を重視したいですね。お気に入りのデザインのスポーツブラを選んで、運動のモチベーションを上げましょう。

ジムやエクササイズ用なら、派手なデザインもおすすめ

総柄

ジムで着用するなら派手なデザインもおすすめ

出典:rakuten.co.jp

人気ブランド

ジムで着用するなら派手なデザインもおすすめ

出典:rakuten.co.jp

ジムやエクササイズのスタジオではスポーツブラ1枚だけで運動している人も多く、カラフルなデザインがいっぱい。一見「ちょっと派手かな……?」と思うデザインでも悪目立ちすることはまずありません。下半身に黒やグレーなどのベーシックなレギンスを合わせれば、コーデもおしゃれに決まります。赤や黄色などのカラフルな色や総柄デザインにもチャレンジしてみてください。

反対に、派手な柄のボトムスを履くときは、無地でシンプルなデザインのスポーツブラを合わせるとよいでしょう。ナイキやアンダーアーマーなど人気のブランドから選ぶのもおすすめです。

上下セット商品ならさらにおしゃれ度がアップ

上下セット商品ならさらにおしゃれ度がアップ

「スポーツブラを買ってもショーツと合わせにくそう」「かっこよくスポーツブラを着こなしたい」という人は、上下のセットアップ商品にも注目してみてください。スポーツブラとおそろいのショーツがセットになっているので、組み合わせたときの違和感がなくおしゃれに着用できます

また、ダンス・ヨガ・ピラティスなどのエクササイズには、スポーツブラとレギンスのセットアップもおすすめ。着るだけでおしゃれに見えるので、スタジオコーデを考えるのが面倒な人にもってこいですよ。

関連記事:食い込まないのは?レディースボクサーパンツおすすめ24選!かわいいデザインも豊富

【ハイサポート】スポーツブラおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格サポートタイプバックスタイル素材サイズパッドの取り付け方その他機能
Yvette スポーツブラ確認中 楽天市場AmazonYahoo!ハイサポートクロスバックポリエステル・ポリウレタンSから3XLまで全11サイズ一体型3段階ホック付き
REVERVE LUSEEQ スポーツブラ¥1,580 楽天市場AmazonYahoo!ハイサポートYバックナイロン90%・スパンデックス10%S・M・L・XL分離型-
IRCOLVE スポーツブラ楽天市場¥1,880 AmazonYahoo!ハイサポートクロスバック綿80%・スパデックス20%S・M・L・XL分離型3段階ホック付き
レイスター スポーツブラ¥2,280 楽天市場AmazonYahoo!ハイサポートクロスバックナイロン90%・スパンデックス10%S・M・L・XL分離型4段階ホック付き
GROWP ジャストフィット スポブラ¥1,990 楽天市場AmazonYahoo!ハイサポートクロスバックポリエステル88%・ スパンデックス12%S・M・L・XL・2XL一体型3段階ホック付き・水陸両用
三恵 揺れないを追求したスポーツブラ¥3,980 楽天市場AmazonYahoo!ハイサポートストレートポリエステル・ポリウレタン全16サイズ一体型-
Yvette スポーツブラ¥4,099 楽天市場AmazonYahoo!ハイサポート-ポリエステル83%・ スパンデックス17%全11サイズ一体型3段階ホック付き
ハート スポーツブラ¥1,880 楽天市場AmazonYahoo!ハイサポートY字バックポリエステル・ポリアミド/スパンデックスM・L分離型-

【ハイサポート】スポーツブラおすすめ人気ランキング8選

【ミディアム・ライトサポート】スポーツブラおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サポートタイプバックスタイル素材サイズパッドの取り付け方その他機能
ワコール CW-X スポーツゆれケアブラ HTY020確認中 楽天市場AmazonYahoo!-Y字バックポリエステル・ナイロン・ポリウレタンS・M・L一体型汗消臭機能(アンダーゴム)・吸汗速乾
エル・ローズ shanti フィットネスブラ確認中 楽天市場AmazonYahoo!-Vバックポリエステル・ポリウレタンS~M・M~L・L~LL分離型吸汗速乾・抗菌防臭
チャンピオン ブラレットCW3-M301楽天市場¥1,364 AmazonYahoo!ライトサポートYバックポリエステル90%・ポリウレタン10%M・L分離型-
moto furniture スポーツブラ確認中 楽天市場AmazonYahoo!-ストレート-S・M・L・XL・2XL分離型-
アツギ CBeauty ACTIVE しっかりサポート スポーツブラジャー確認中 楽天市場AmazonYahoo!-ストレートストレッチメッシュM・L・LL分離型吸汗速乾加工
ビジュー スポーツブラ確認中 楽天市場AmazonYahoo!ライトサポートストレート・Y字・クロスバックコットン95%・スパンデックス5%M・L一体型-

【ミディアム・ライトサポート】スポーツブラおすすめ人気ランキング6選

【セットアップ】スポーツブラおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サポートタイプバックスタイル素材サイズパッドの取り付け方その他機能
マリンブルー ヨガウェア上下セット確認中 楽天市場AmazonYahoo!ハイサポートクロスバックポリエステル80%・ポリウレタン20%M・L・XL・XXL一体型-
FLYSHION ヨガウェア 上下セット楽天市場¥2,980 AmazonYahoo!ハイサポートクロスバックポリエステル82%・スパンデックス18%S・M・L・XL・2XL分離型4段階ホック付き
Libertas スポーツブラジャーショーツセット LBS-03確認中 楽天市場AmazonYahoo!-クロスバックナイロン90%・スパンデックス10%S・M・L分離型4段階ホック付き
Royal Pine スポーツブラショーツセット楽天市場¥2,140 AmazonYahoo!-Yバックナイロン90%・スパンデックス10%M・L・XL分離型-
スポーツブラ 上下セット ショーツ レディース 女性用 インナー確認中 楽天市場AmazonYahoo!-ストレート-M一体型-
カルバンクライン Calvin Klein ブラ&ショーツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!ライトサポートYバックコットン53%・モダール35%・エラスタン12%XS・S・M・Lパッドなし-

【セットアップ】スポーツブラおすすめ人気ランキング6選

スポーツブラのおすすめ人気メーカー・ブランド

軽い運動や普段使いにおすすめの「ユニクロ」

軽い運動や普段使いにおすすめの「ユニクロ」

出典:.uniqlo.com

洋服だけでなくインナーの人気も高い「ユニクロ(UNIQLO)」ですが、スポーツブラとして販売されているのは1種類のみ。ライトサポートでホールド力が弱く、ヨガやピラティスなどゆったりとした動きのエクササイズに適しています。

また、ハーフトップやシームレスのノンワイヤーブラジャーを複数扱っており、中にはスポーツブラの代用になるものも。ハードな運動時に使う目的ではなく、普段使いのインナーとしてスポーツブラを着用したい人におすすめのブランドです。

サポート力が表示されているから選べやすい「ナイキ」

スポーツ用品のトップメーカー「ナイキ(NIKE)」からは、20種類以上のスポーツブラが販売されています。スポーツ専門メーカーらしく、サポート力がハイ・ミディアム・ライトで表示されているから運動の種類に合わせて選びやすいのがメリットです。

丈の長さ・肩紐の幅・バックスタイルなど多種多様なデザインがあり、価格帯も2,000円台から1万円近いものまでさまざま。ジュニア用やマタニティ向けスポーツブラを扱っているのも注目したいポイントです。

100種類以上のラインナップから選べる「アディダス」

アスリートを中心に人気のスポーツメーカー「アディダス(adidas)」は、おしゃれで実用性の高いアイテムが人気。スポーツブラも例外ではなく、動きやすさを重視したスタイリッシュなモデルを100種類以上ラインナップしています

アディダスのスポーツブラは、ブランドを象徴する3本線やロゴマーク入りの商品が多いのも特徴。一目見ただけでアディダスとわかるので、同メーカーが好きな人はチェックしましょう。

有名アスリートも愛用している「ワコール」

女性用インナーのイメージが強い「ワコール」ですが、実はスポーツブランドとしても有名なことをご存じでしょうか。独自のテーピング原理を応用したブランドCW-X(シーダブリューエックス)」は、1991年の誕生以来多くのアスリートに支持されています。

「CW-X」のスポーツブラだけでも種類が豊富で、デザインもおしゃれなものがいっぱい。中にはスピードスケートの高木美帆選手が愛用しているモデルもあります。ハードなスポーツシーンからデイリーウェアまで揃うので、用途に合わせて選んでみてくださいね

着やすさと動きやすさを重視した「アンダーアーマー」

「体に密着するようなウェア」をコンセプトに作られた、コンプレッションウェアが有名なアンダーアーマー。女性アスリートの声を参考に作られている商品は、とにかくフィット感が素晴らしいと人気を集めています。

ダッシュやジャンプなど動きの激しい運動をするときにおすすめのハイサポートタイプ、ダンスやトレーニングなどマルチに使えるミディアムサポートタイプ、ピラティスやヨガなど軽い運動におすすめのライトタイプに分かれています。おしゃれなデザインも多いので気になる方は一度チェックしてみるのもおすすめですよ。

スポーツブラの関連商品

ノーブラでラクに過ごせる「カップ付きタンクトップ」

ワイヤー入りブラの締め付け感が苦手でスポーツブラを着用したい人は、カップ付きタンクトップも検討しましょう。胸の位置にカップが付いているからノーブラでも胸元が気にならず、リラックスして過ごせますよ。

運動をしながら足のケアもできる「着圧レギンス」

ジムやヨガ教室ではスポーツブラ1枚で過ごしたい人も多いでしょう。ボトムスに合わせるなら断然レギンス、それも着圧タイプがおすすめです。太ももやふくらはぎに圧力を加えることで足のむくみ対策ができ、疲労を軽減する効果が期待できますよ。

関連記事:パンツタイプが人気!レギンスおすすめ20選|選び方やおしゃれコーデ術も紹介

関連記事:【寝るときも履ける】着圧タイツおすすめ30選|人気のベルミスやメデイキュットも

ワイヤーなしでもしっかりホールドする「ノンワイヤーブラ」

付け心地がいいブラをお求めの人には、ノンワイヤーブラもおすすめです。ワイヤーがなくてもバストをしっかりホールドでき、服を着た時にきれいなシルエットを実現します。スポーツブラのような運動時のバストの揺れを抑える機能は控えめですが、デイリーユースにはぴったりですよ。

関連記事:楽なのにホールド力も!ノンワイヤーブラおすすめ22選|30〜50代に人気のブランドも

関連記事:【初心者にも着けやすい】ヌーブラ・シリコンブラおすすめ16選!胸が小さい人用も

スポーツブラのよくある質問

スポーツブラはどこで買えますか?

スポーツ用品の販売店やインナーを扱っている店舗で購入できます。ただし、実店舗では扱っている商品数が少なくデザインやサイズを選びにくいので、ベストな1枚を選ぶならネット通販がおすすめです。

スポーツブラは寝るときに付けてもOKですか?ナイトブラの代用はできますか?

デイリーユースタイプやメーカーが寝るときに付けてもOKとしている商品なら可能ですが、できれば就寝用のブラを使いましょう。また、スポーツブラとナイトブラは用途が違うため、互いに代用はできません。

関連記事:【大人かわいい】ナイトブラおすすめランキング30選!人気のVIAGE・キャミソールも

スポーツブラは何歳から必要ですか?

お子さんの成長スピードには個人差があるので、必要になる年齢は一概にいえません。バストが成長してきて必要かなと感じた時期に用意してあげるとよいでしょう。

メンズ用のスポーツブラがあると聞きましたがどんな効果があるのですか?

メンズ用のスポーツブラは、デザインはレディースとあまり変わりませんが、姿勢の矯正を目的とした補正下着として販売されているものが多めです。また、薄手のトップスを着た時に胸が透けるのを防いだり、ファッションとして取り入れたりする使い方もあります

おすすめスポーツブラまとめ

スポーツブラの選び方

最後に、選び方のポイントをもう一度おさらいしましょう。

  • ハードなスポーツはハイサポート、軽度の運動にはミディアム・ライトサポートがおすすめ
  • バックスタイルにも注目しよう。腕を動かしやすいのはYバック・クロスバック
  • 普段使っているブラを参考にしてぴったりフィットするカップサイズを選ぶ
  • 肩紐やアンダーベルトは伸縮性の高いものがフィットしやすい
  • パッドの取り付け方も確認しよう。ホールド力を重視するなら一体型が◎

ひとくちにスポーツブラといっても、デザインや機能はさまざま。バストの形をきれいにキープしながら運動するためにも、自分に適した商品を着用することが大切です。この記事を参考に、ぜひお気に入りの1枚を見つけてくださいね。

関連記事:【レディース向け】ボディスーツおすすめ15選!人気のワコールやトリンプも紹介

関連記事:【おしゃれに体型カバー】レディースサルエルパンツおすすめ20選!きれいめコーデ術も

関連記事:【初心者向けで安いのも】ジムシューズおすすめ人気22選!コンパクトなレディースも

関連記事:負担を軽減!レディースランニングシューズおすすめ27選!ナイキ・アディダスも

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー